Decoオーナーライフ - インターデコハウス 高松
新築お宅拝見

デコ太のお宅訪問!第65弾


青々とした水田が広がるのどかな風景に、尖塔のある屋根と煙突があるヨーロッパの教会さながらの気品あふれた家がたたずんでいます。H様邸は、英国スタイル「チェスター」の外観を採用し、独自のスタイルにアレンジしたお宅です。


外観

窓は、奥様の夢だった格子窓を採用

「チェスター」の魅力を教えてください。

もともと輸入住宅を探していましたが、どこもかわいすぎたりゴージャスに思えたりで決めかねていました。そんなとき、たまたまインターデコハウスで、「チェスター」の模型を見て、「この家に住んでみたい!」と思ったのです。なんでも、デコオーナーの方(G様)がカタログを見て作ったそうで、私たち夫婦そろって一目ぼれしました。シンプルでありながら、他とは違う上品な感じがして、即決でしたよ。ちょうど、モデルホームの募集が始まるところでしたが、土地の形状に合う間取りがよかったので、応募はせずに「チェスター」の外観を採用して間取りやインテリアをオリジナルで建てることにしました。

模型

家づくりの決め手となった模型

間取りや設えのこだわりはありますか。

私の仕事部屋をリビングの奥につくりました。リビングとの間にはアーチ型の出入り口がありますが、扉はないので子どもたちがリビングで宿題をする様子を感じながら私も仕事に集中しています。仕事部屋が1階にあると、すぐにキッチンにも行けるので家事との両立がしやすいです。
また、うちは玄関を中心にしてリビングとダイニングキッチンが分かれていますが、かえってよかったと思っています。食事をする時間とテレビを観る時間のメリハリがつきました。

アプローチ

芝生のアプローチを抜けて玄関へ向います

家作りの思い出はありますか。

夫婦ともども、「楽しかった」という印象です。特に、インテリア選びはどれも素敵で迷ったほど! 他のメーカーさんで家を建てた友人から、「これだけオシャレな照明が標準でセットになってるなんてうらやましい!」と驚かれます。他では、照明や壁紙はオプションになっていたり自分で探さないといけなかったりしますが、デコはセットに入っているのでお得だし、どのアイテムもオシャレだし、いいことづくめでした。

リビング

お庭が見えるリビングの向こうは奥様の仕事部屋

ダイニング

ダイニングキッチンは「カフェみたい!」とママ友にも好評

住み心地はいかがですか。

キッチンタイルの目地にカビが生えるんじゃないかとか、テラコッタ調タイル床が冬は寒いんじゃないかとか不安はありました。デコのスタッフさんが、「キッチンタイルにトマトソースをこぼしても大丈夫です」と言ってくれたところ、この間、まさにトマトソースをこぼしてしまったんです!でも、すぐに拭いたら本当にきれいになりました。それに、冬は暖房をつけるとテラコッタ調タイル床も温まってくるので、快適に過ごせました。夏は、ひんやりと涼しいですしね。とても過ごしやすいです。

洗面

ダブルボウルの洗面所で、朝の身支度もスムーズ

チェスト

奥様お気に入りのチェストが似合います

小物

小物のあしらい方も英国風

最後に、インターデコハウスの家を考えている方にメッセージをお願いします。

アフターサービスがしっかりしているので、安心ですよ。この春の東日本大震災後も、担当スタッフさんが電話をくれて「デコの家は耐震面でもちゃんとしていますが、もし不安な点があればいつでも聞いてください」と言ってくれました。こうした気遣いがありがたいですね。

子ども部屋

子ども部屋は将来2つに分けられるような造り

担当者からひとこと

いつもお揃いの洋服を着て出迎えてくれていた双子の絢ちゃんと結ちゃん。初めてインターデコハウスのオープンハウスに来て頂いた時の写真が今も鮮明に記憶に残っています。

H様御夫妻とは本当に楽しくお打合せさせて頂きました。入居後も、デコの『快適さ』を満喫されているとの事を奥様から明るい口調で聞かせて頂き、私自身ホント嬉しくて…。これから末永いお付き合いさせて頂くのですが、絢ちゃんと結ちゃんの成長を住まい同様温かく見守っていきたいと思います。