最新2016201520142013201220112010200920082007
『プロヴァンス』~Communication with children is first priority ~

試行錯誤を重ねながら・・・遂に希望の土地をGET!
『プロヴァンス』
~Communication with children is first priority ~
12月8日(木) 高松市牟礼町 H様邸


金色ヒョウ柄の衣装にパンチパーマのピコ太郎がリンゴにペンを刺し(Apple pen)、次にパイナップルにペンを刺し(Pineapple pen)・・・その二つを合わせて『Pen Pineapple Apple Pen!』独特のリズムや一度聴いたら忘れられないフレーズが、中高生を中心にネット上で話題になり、一気に拡散!それだけでなく、海外の大物アーティストとして人気のジャスティン・ビーバーさんが、マイ・フェイバリットビデオとして『PPAP』をTwitterで絶賛された事が一気に火をつけ、世界中へと広がり・・・大ブレイク!

『何度も流れてくると、何故か癖になってしまうんだよね。』そう思いながら、思わず笑ってしまう自分が・・・。そんなピコ太郎さんの『PPAP』・・・12月7日(水)、2016年に投稿された動画ランキングを発表したのですが、トレンド・動画部門で、何と2位に入ったのだっ!同部門での日本人ランク入りは初めて!しかも、10月28日(金)には『PPAP』が全米ビルボード・ソング・チャートにトップ100入りした『世界最短曲』としてギネス世界記録に認定!


今回の『PPAP』がきっかけとなって、日本の音楽やお笑い文化etc・・・繊細で感性の高い文化が世界中に広がればいいですね!是非、第2、第3のピコ太郎さんが出現し、日本に対しての親しみを持ってくれる外国人の方が、『2020年東京オリンピック』に沢山来てくれる事を期待します!


また、新しい土地に、不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的現象を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウ結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市の東に隣接し、五剣山や花崗岩の庵治石、彫刻家イサム・ノグチ氏の庭園美術館、平安時代末期『屋島の戦い』の舞台となった事で知られる牟礼町。2006年、高松市に編入合併され、中心部の『ベットタウン』として今もなお成長し続ける住宅地の一角に、この度デコのこだわり作品がお披露目出来る事となりました!その名は、『プロヴァンス』~Communication with children is first priority ~。

今回の主役であるH様御夫妻との出会い・・・それは、平成28年1月12日(火)本部ホームページより資料請求して頂いたのがきっかけ、タイミング良く、週末に『入居者見学会』のイベントを開催する予定だったので、御案内し来場して頂けたのが御夫妻との出会い。『やっぱり他のメーカーさんと素材が違いますね。特に外壁の塗り壁が存在感あって素敵です!』奥様から有難いコメントを頂き・・・一気に『デコファン』へ!

高松市牟礼町 H様邸
平成28年1月17日(日)、当社の『入居者見学ツアー』で初めてデコの家を御覧になり・・・塗り壁に心奪われたH様御夫妻!
高松市牟礼町 H様邸
実は・・・御主人様が風邪で体調が悪かったにも関わらず、御夫妻でイベントに参加して頂き・・・本当に感謝・感謝!

高松市牟礼町 H様邸
5月22日(日)、高松市香川町N様邸オープンハウスでの1コマ。土地&建物のメドが立ったタイミングだったので、見る所も、より具体的です!
高松市牟礼町 H様邸
8月7日(日)、素晴らしい天候のなか、両家の御両親にも足を運んで頂き、『地鎮祭』を開催。御夫妻も・・・笑顔いっぱいです!


2月7日(日)、高松市御厩町S様邸オープンハウスに来場して頂いた際、土地を探されているという情報をGET。『2人共牟礼町出身なので、出来れば牟礼町で探したいのですが・・・提案してもらえますか?』そうして、土地提案打合せがSTART!
ただ、御夫妻の希望されるエリアで物件が出て来ない状況に限界を感じ・・・一時はエリアを広げて探す提案へとシフトチェンジ。数ある資料の中から、新田町にあるの高台の土地に興味を持って頂き、具体的な計画を進めていくものの・・・御主人様の気持ちが収まらず、『やっぱり、どうしても住み慣れた牟礼に建てたいので、時間がかかっても土地を探してもらえませんか?』そうして、再度牟礼エリアへとシフトチェンジすると・・・過去提出した土地資料を含めて、再チェックを行っていた中から御夫妻のお眼鏡に叶う土地を発見!『ここならエリアも十分だし、住宅地だけど見晴らしもいいので、具体的に進めたいのですが・・・プランを提案して頂けませんか?』『かしこまりました。御夫妻のニーズを十分に取り入れたこだわり作品を提案させて頂きますね!』遂に・・・当社の出番がやって来たのだっ!

高松市牟礼町 H様邸
『鍬入れの儀』では、奥様が見守る中、御主人様とお子様が仲良く鍬を持ち、元気良く行っていた姿が印象的でした!
高松市牟礼町 H様邸
御親族はもちろん、ちきり神社の神主様や主要業者様にも参加して頂き、恒例となった思い出の記念撮影・・・はい、チーズ!

高松市牟礼町 H様邸
8月22日(月)、遂に『基礎工事』がSTART!まず最初、に建物の配置や基礎の高さを施す為に必要となる『遣り方』を実施!
高松市牟礼町 H様邸
天候不順だったものの、約1ヶ月後の9月27日(火)には、御覧のとおり・・・美しいフォルムの基礎が完成となりました!


肝心な御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・広々とした庭にウッドデッキを配置して、ティータイムやバーベキューを楽しみたいという事!その為には、見晴らしが良いポジションでプライバシーも考慮しながらレイアウトする事が・・・第一条件!奥様のこだわりポイントは・・・何と言っても『塗り壁』!先程も少し書きましたが、デコの建物を見た時から存在感溢れる外観に心を奪われ、『デコファン』になって頂いたのだから。もう1つは、キッチンが『アイランド型』で、使い易く隅々まで見渡せる様なポジションにして欲しいという事!キッチンから子供達が庭で遊んでいる様子が見える様にしてもらいたいのと、キッチン横に自分専用の『ママルーム』があれば・・・言う事無しっ!

御主人様のこだわりポイントは・・・畳でゴロンと横になりたいので、少しのスペースでも畳をリビング横に配置して欲しいという事!また、子供達が庭で楽しく遊べる様に・・・デコならではのすべり台やブランコをオーダーメイドで作って欲しい!そんな御夫妻の山程あるこだわりを1つずつ採用しながら建物コンセプトを考えていく。一番大事なのは・・・敷地レイアウト!土地が南向きの角地で、よく見える好立地なポジションにあるものの、『見晴らしポイント』は北側にあり高台となっている為、玄関のファサードを考えながら北側の『憩いスペース』を確保しておく必要があるのだ!その上、室内からは庭がしっかりと眺める事が出来て、ウッドデッキやお子様の遊具も配置出来るスペースを確保しなければ・・・。そんなイメージをしっかりと頭に入れ、1つずつ形の中へあてはめていく。何度となく試行錯誤を重ねた結果、遂に究極のこだわり作品が完成!

高松市牟礼町 H様邸
天候による各現場の『工期遅れ』が原因となり、大工さんの工事開始日に遅れが発生してしまい・・・本当にごめんなさい!
高松市牟礼町 H様邸
10月21日(金)には、『1階吊り込み工事』が開始!クレーン車を使って木製パネルが各ポジションへとセットされていく・・・。

高松市牟礼町 H様邸
10月24日(月)、素晴らしい天候に恵まれ、無事に『2階吊り込み工事』が完了となりました!大工さん・・・本当にお疲れ様でした!
高松市牟礼町 H様邸
建物が雨風にさらされない様、上棟工事終了3日後には、窓サッシ&防水シートが無事セットされ・・・スタッフも、ひと安心!


『出来れば、建物に立体感がある方が好きなんです!』そんなコメントを要望聞き取りの際にお伺いしていた通り、プロヴァンス作品ではあるものの・・・様々な角度から見ても、デザイン&ライフスタイルに対して、普段とは違うより個性的な作品となっており、御夫妻も大喜び!『建物のレイアウトも満足ですが・・・庭の使い方が明確で、非常に使い易いと思いました。子供達も、きっと大喜びすると思います!』そうして5月29日(日)無事にデコで契約調印の運びとなりました!

契約後も、細かなプラン詳細確認やコーディネート打合せの為に、何度となく当社サロンに足を運んで頂き、1つずつ内容のチェックを実施。そして8月22日(月)、満を持して『基礎着工』がSTART!ただ・・・今年の夏に発生した度重なる台風の影響で、どの現場も工程が遅れてしまい・・・基礎養生期間と共に、大工着工が予定よりも遅くなってしまいH様御夫妻には御心配をお掛けしてしまいました・・・こめんなさい!10月24日(金)には『上棟吊込み工事』が完了し、その後は天候にも左右される事なく『1月中旬完成』に向けて、順調に工事が進行中となっています。

高松市牟礼町 H様邸
2017年1月中旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中です。『オープンハウス』楽しみにしていて下さいね!

本部のホームページから『DECO』へと遭遇し、入居者見学会イベントでは、存在感溢れる塗り壁に魅了されたH様御夫妻。土地探しでは、なかなか思う様に希望の場所が見つからず、挫折しそうになった事も・・・。そんな中、初心にかえって再度希望エリアで土地探しを行ったところ、偶然にもそこから御夫妻のお眼鏡に叶った土地を探し出す事が出来たのだっ!

そんなH様が、こだわり抜いた高台に建つ究極のオーダーメイド作品。キッチンを中心としたLDK&畳スペースのレイアウトや、そこに隣接する広々とした庭&ウッドデッキスペース、高台に建つ眺めの良さetc・・・ホント完成が待ち遠しい作品となっています。しかも、1月中旬のオープンハウスなので北海道生まれの『魔法瓶住宅』・・・しっかりアピールしたいと思います。是非、楽しみにしていて下さいね!



『イングリッシュ・バリエコロニアルα』~House to live happily with cats~

予算の範囲内で・・・自分達の想いを最大限に実現!
『プロヴァンス』
~The feelings are achieved in the reach of the budget!~
8月28日(日) 徳島県美馬市脇町 K様邸



『今回のオリンピックは、日本人のメダルラッシュが凄かったね!デコファンの皆様も・・・今年の夏は深夜までテレビ観戦が続き寝不足だった方・・・多かったのではないでしょうか?
私も・・・『今日は、早く寝なきゃ・・・』と思いつつ、日々熱戦が繰り広げられていた各種目を観ていると、ついつい夢中になってしまい・・・気が付くと『夜明け前』に!

それにしても、今大会の日本人選手の活躍ぶりには・・・驚き&感動の嵐!
水泳男子・400m個人メドレー萩野公介選手の金メダルから始まり、女子200m平泳ぎの金藤理絵選手や、体操・男子団体の内村航平選手・加藤凌平選手・山室光史選手・田中佑典選手・白井選手、女子レスリング・フリースタイルの登坂絵莉選手(48kg級)・伊調馨選手(58kg級)・川井梨紗子選手(63kg級)・土性沙羅選手(69kg級)、男子柔道の大野将平選手(73kg級)・ベイカー葉秋選手(90kg級)・田知本遥選手(70kg級)、そしてバドミントン・女子ダブルス高橋礼華選手・松友美佐紀選手と・・・金メダリストだけでも12種目で獲得!その上、銀メダリストが8種目、銅メダルが21種目と・・・合計41種目もの競技でメダルを獲得したのだっ!この数字は前回のロンドン大会38個を抜き・・・何と史上最多を更新!様々な種目で各選手が積み重ねてきた結果であり・・・まさに素晴らしいの一言!



その中でも、陸上競技・男子4×100mリレーの山縣亮太選手・飯塚翔太選手・桐生祥秀選手・ケンブリッジ飛鳥選手の銅メダル獲得と、7人制ラグビーフットボール男子が王者ニュージーランドを破っての4位入賞・・・特に感動しました!世界中の誰もがあり得ないと思っていた中での素晴らしい成績・・・沢山の方々に勇気と感動を与えたのではないでしょうか?

世界中の人々が一つになって、各種目で熱戦を繰り広げるアスリート達にエールを送るスポーツの祭典『オリンピック』って、ホント素敵だなと思いました!次回2020年大会は・・・遂に『東京』で開催!今大会の勢いを持続して、自国では更なる活躍を期待しています。 そして、世界中の人々が日本に来て、スポーツだけでなく、素晴らしい文化や環境・景観を感じてもらえたら・・・いいですね。ガンバレ・・・日本!

また新しい土地に、不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。徳島県の西部・吉野川の中流域北部にあり、2005年周囲2町村と合併して、美馬市となった『脇町』。阿波九城の一つで、県西部の中心地として商業地としても発達し、環境&アクセスもバツグンのエリアで、この度デコのこだわり作品が着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~The feelings are achieved in the reach of the budget!~。

今回の主人公であるK様御夫妻との出会い・・・それは、昨年9月20日(日)美馬市脇町で開催したY様邸オープンハウスに来場して頂いたのがきっかけ。以前にY様が同じアパートに住まわれていた事もあって・・・Y様奥様の声掛けで足を運んで頂けたのだっ!初めて見るインターデコハウスの塗り壁やタイル&レンガを使用した素材感溢れる仕上がりや、御夫妻の想いをカタチにしたオーダーメイドのレイアウト、北海道生まれの超高気密・高断熱性能etc・・・他社では見る事の出来ない部材や仕様の数々に、御夫妻も少し興味を持って頂けた様子。『これから家を計画される方に、家作りの進め方をアドバイスさせて頂いています。一度参加してみては如何でしょうか?』『有難うございます。是非、参加させて頂きます!』

徳島県美馬市脇町 K様邸
今年1月17日(日)、当社入居者ツアーに参加して頂き、普段聞く事が出来ないオーナー様の『生の声』をGET!
徳島県美馬市脇町 K様邸
5月1日(日)に開催したA様オープンハウスに両家のお父様と一緒に来場!デコの素材&性能に安心された様子でした!

徳島県美馬市脇町 K様邸
5月22日(日)N様邸オープンハウスでは、収納スペースやコンセントの位置etc…より具体的なポイントをチェック!
徳島県美馬市脇町 K様邸
6月13日(月)、ぐずついた天候のなか御夫妻の気にされていた地盤調査を実施。結果は・・・『ベタ基礎でOK!』


そうして、10月13日(火)デコタウン案内&サロンにて『家づくり体験コース』の説明を実施。『家の計画は、4~5年後位で思っていたのですが・・・家賃や子供が大きくなる事を考えると、もう少し早めに考えてもいいのかなって思っています。』『わかりました。これから少しずつ計画を進めていく上で、大事なのが建築地ですよね。御希望されていらっしゃる脇町で、予算に合った土地を見つける事が先になりますので・・・土地情報を収集して随時御報告させて頂きます!』

K様御夫妻より土地探しの依頼を頂いたので、早速地元不動産業者様やインターネット等で検索しながら土地情報を収集するものの、なかなか予算と希望エリアが見合わず・・・小康状態に。ただ、今年に入って1月17日(日)、当社が開催した『入居者ツアー』に御参加頂き、建物についてのイメージ作りは少しずつ・・・ランクUP!『何とか、お見せ出来る土地を、いくつか見つけ出さないと!』

徳島県美馬市脇町 K様邸
6月26日(日)、御両家の皆様や主要関係業者様にお集まり頂き、ちきり神社様による『地鎮祭』を開催!
徳島県美馬市脇町 K様邸
皆様が見守るなか、御主人様による『鍬入れ』を実施。元気の良い掛け声が、とても印象的でした!

徳島県美馬市脇町 K様邸
お忙しいなか、角不動産の角様にも御参加頂き、思い出に残る記念撮影が出来ました。本当に・・・感謝・感謝!
徳島県美馬市脇町 K様邸
地鎮祭が無事に終了した後・・・御両親様&角様にもお時間を頂き、恒例の『顔合わせ式』を開催!


脇町で手広く不動産を営まれている角不動産様にも御相談したところ、いくつか物件を御案内して頂ける事に!何と・・・そこに運命の『出会い』となる土地が含まれていたのだっ!3月13日(日)、当社でK様御夫妻に土地物件をいくつか御案内した結果、『こんな場所に、予算内で検討出来る土地があるのは驚きました!古屋付きですが、更地にして頂けるのなら、何ら問題もありません。是非こちらで計画を進めたいのですが・・・プラン提案をして頂けますか?』『かしこまりました。御夫妻に喜んで頂けるプランを作成して持参したいと思います!』

ちなみに、K様御夫妻のこだわりポイントは、何と言っても『デザイン性の高い、オシャレな家に住みたい』という事!デコならではの存在感溢れる素材の数々を上手く活用して・・・ひと目で分かる様な個性のある建物にして欲しい!御主人様のこだわりポイントは・・・やはり『性能』!家族が暮らす家なので、地震に強く高気密・高断熱な家にしたい!奥様のこだわりポイントは・・・『収納』!ひな人形がスッキリ収納出来るスペースが欲しい!他にも、各エリアに必要とすべき物を片付けられる収納があれば・・・言う事無しっ!御夫妻の山程ある建物ニーズに対して十分に、考慮しながら・・・広々とした敷地内での根拠あるポジショニングを行い、ライフスタイルを想定しつつ、アプローチ&駐車エリアはもちろんの事、庭エリアのウッドデッキスペースも試行錯誤を繰り返しながら・・・遂に究極のプランが完成!『御夫妻のニーズを出来る限り取り入れる事が出来たので・・・満足して頂ける事間違い無しっ!』

徳島県美馬市脇町 K様邸
7月6日(水)、遂に・・・御夫妻念願の基礎工事がSTART!まず最初に、建物の配置や基礎の高さを示す『遣り方』を実施!
徳島県美馬市脇町 K様邸
建築物の重量を安定支持する為に、鉄筋&コンクリートでしっかりと固め『ベタ基礎』を形成・・・まさに建物の要なのだっ!

徳島県美馬市脇町 K様邸
8月7日(日)には、無事に上棟吊り込み工事が完了。猛暑のなか、大工さん&関係業者の皆様・・・本当にお疲れ様でした!
徳島県美馬市脇町 K様邸
8月8日(月)、御夫妻と一緒に現場にて『電気配線確認打合せ』を実施!不備がない様、1ヶ所ずつ目で見てチェック!


3月20日(日)・・・遂にプラン&見積り提出の日がやって来たのだっ!御夫妻のニーズに対して、土地形状や生活動線をイメージしながら1つずつ・・・具体的にPR!どうしても、初めは、実感が湧かず、御夫妻共に反応が薄かったものの、日々の『生活動線』をイメージして頂きながら、使い易くて便利なレイアウトが伝わった所から・・・テンションがUP!将来の事を見備えたプランニングや、奥様のニーズがしっかりと取り入れられた家事スペースに・・・奥様も大喜び!『自分達の要望が十分入ったプランになっていたので・・・ホント驚きました!』細かな部分での要望&変更点は、その後の打合せで1つずつ解消させて頂き・・・プラン提出から約1ヶ月後の4月17日(日)、無事契約調印となりました!『沢山の打合せ時間を取って頂いただけでなく、日々のメールや連絡にも熱心に対応して頂けたからこそ大満足な作品に仕上ったんだから・・・御夫妻に感謝しなきゃ!』

徳島県美馬市脇町 K様邸
11月下旬の完成に向けて・・・只今、快調に工事が進行中!デコファンの皆様、是非楽しみにしていて下さいね!

契約後の打合せについては・・・まさに順調そのもの!契約前と同様、コンスタントに打合せ&メールでやり取りを行って頂けた結果、少し迷われていたキッチンや、主寝室&2Fトイレ位置etc・・・十分に納得して頂き、詳細チェックが終了となりました!『コーディネート打合せ』についても、何度となく当社サロンまで足を運んで頂きながら、室内の部材1つ1つを十分に吟味し・・・何とか工事着手前に全ての打合せが完了!
7月6日(水)・・・契約前のスケジュールよりも少し早く、基礎工事が着手となり、約1ヶ月後の8月7日(日)には、無事に上棟吊り込み工事まで到達!現在は・・・11月下旬の工事完成に向けて、順調に工事が進行中となっています!

同じアパートに住まれていた友人宅の『完成見学会』に来場して頂いたのがきっかけで、デコ素材感やオーダーメイド設備、輸入住宅ならではの本場志向な家作りに共感して頂き・・・土地を含めてチョイスして頂いたK様御夫妻。
『オシャレで快適な家作り』をコンセプトとした究極のこだわり作品となっています。 デザインはもちろんの事、日々生活をする中での生活動線や、至る所に設置された収納スペース、LDKをより一層大空間に演出するウッドデッキetc・・・見どころ満載の作品に仕上がる予定です。『オープンハウス』・・・是非、楽しみにしていて下さいね!



『イングリッシュ・バリエコロニアルα』~House to live happily with cats~

2匹の猫と楽しく癒された日々を送りたい・・・
『イングリッシュ・バリエコロニアルα』
~House to live happily with cats~
5月31日(火) 徳島県板野郡板野町 S様邸



5月26日(水)27日(木)に三重県志摩市賢島で『第42回先進国首脳会談』が開催されました!日本での開催は洞爺湖サミット以来・・・8年ぶり!世界の主要な7カ国びトップ(日本・アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・カナダ)が集まり、国際社会が直面する様々な地球規模の課題について、首脳は1つのテーブルを囲みながら意見交換を通じて、コンセンサスを形成し、物事を決定していくのだっ!そしてその成果が『宣言』としてまとめられ、世界中の国々へと発信。よって、世界が不安定な今だからこそ、重要度がUP!

今回、三重県志摩市がサミット開催地として選定された理由として、会場となる賢島が風光明媚な場所というのもさる事ながら、四方を水に囲まれた島であり、人の出入り制限が容易に可能な事、陸伝いの侵入攻撃を避けられる事、三重県警察が伊勢神宮を参拝する要人警護の経験が豊富な事などが挙げられており・・・警備面を重視した選定となったのだとか。




ただ・・さらに志摩市は、市の全域が伊勢志摩国立公園内にあり、古くから皇室や朝廷に食材を献納する国という意味から『御食つ国・みけつくに』と呼ばれ、美しい自然と豊富な海の幸に恵まれた里海の町!また賢島は、真珠養殖で知られる英虞湾(あごわん)に浮かぶ最大の志摩で、宿泊施設やレジャー施設、真珠製品の販売店などが点在しているのだっ!その上、会場になった志摩観光ホテルは、天皇陛下をはじめ、皇室の方々が宿泊された由緒あるホテル!
『日本の美しい自然と豊かな文化や伝統を肌で感じてもらいたい!』安倍首相の想いも、十分に伝わったのではないでしょうか?国際政治という晴れ舞台で『サミット議長』という大役を果たした勢いで、是非日本経済が復活を遂げられる様、増税案を含めリーダーシップを発揮してもらえたらと思います。『アベノミクス』・・・期待しています!


『コロニアル様式』・・・17世紀から18世紀にかけてのアメリカで、イギリスやオランダによる大規模な植民地開発が行われ、その頃に流行した住宅スタイルの総称。『アーリーアメリカン様式』とも呼ばれ、シンプルなフォルムの中にも確かな存在感が溢れているのは、そこに彼らの『フロンティアスピリット』がしっかりと息づいているから・・・。今も尚『古き良きアメリカ』を彷彿させる様式として、多くの人々に愛されて続けているこのスタイルは、インターデコハウスの数あるバリエーションの中でも大人気で、作品別ランキングでも常に上位にランクされる程。ヨーロッパスタイルをしっかりと継承しながら、新鮮&カジュアルなテイストを盛り込んだアメリカンスタイル『イングリッシュバリエ・コロニアルα』。北に阿讃山脈、南に吉野川平野を配し、徳島県北東部の文化教育の拠点として役割を果たしている板野町。基幹産業の農業は肥沃な吉野川沖積層を土壌に、洋人参や白瓜、ダイコン、レンコンの安定供給基地となっており県内農業の中核的位置を占めている程。更に近年では、二次・三次産業用地の造成に伴い、人・モノ・情報が交流する地域として魅力に満ちた人気エリアで、今後デコのこだわり作品がお披露目の運びとなりました。その名は『イングリッシュ・バリエコロニアルα』~House to live happily with cats~。

今回の主役であるS様御夫妻との出会い・・・それは。昨年の3月18日(水)当社ホームページから資料請求を頂き、後日カタログ&プレゼンテーション資料を送付させて頂いたのがきっかけ。『これからの家作りが、安心してスムーズに進んでいける様、やるべき事やスケジュールをわかりやすく御説明させて頂いておりますので、是非個別セミナーに御参加下さい!』。そうして、4月5日(日)当社サロンに御家族で来場して頂き・・・家作り計画がSTARTしたのだっ!

徳島県板野郡板野町 S様邸
以前に建っていた建物。決して古かった訳ではなく・・・問題点は『白アリ』。水廻りを中心に大がかりな被害が出ていたのだっ!
徳島県板野郡板野町 S様邸
家を建てる迄に何度となくオープンハウスに足を運んで頂いたS様御夫妻。見て頂く毎に『家づくり』に対する想いが・・・ランクUP!

徳島県板野郡板野町 S様邸
2015年12月6日(日)に開催した入居者ツアーの1コマ。デコオーナー様と直接お話して頂いた事で、より一層『デコファン』に!
徳島県板野郡板野町 S様邸
今年2月14日(日)に開催したオーナーズイベントでは、皆様を代表して『デコとの馴れ初め』・・・奥様より、お話して頂きました!


まずは会社説明から始まり、デコの性能&素材・災害に強いデコの建物の実例写真・安心の万全保証etc.・・・建物の安心感をしっかりとお伝えした上で、家作りの計画スケジュールについてPR実施!『実は・・・親が以前住んでいた家で生活する様になったのですが、水廻りに大量の白蟻が発生したんです。表面上ではそこまで傷んでいないので、もったいない様に見えるのですが、建物内の木がボロボロで・・・お金を費やして補修する位なら、建て替えをした方が安心して生活出来ると思ったんです。それで、今後どの様にして進めていったらいいのかも含めて教えて頂けたらと思って・・・お伺い致しました。』『有難うございます。まずは、建物の現状を見させて頂いて、解体見積りを出す作業をさせて頂きます。 トータル予算を考えていく上で、絶対的にかかる費用をマイナスにしていきながら建物に割り当てられる金額を算出していきましょう!』

早速、打合せした2日後には、解体業者様と現地にお伺いし、建物と周辺の不要な車庫や倉庫・ブロック塀・植栽etc.・・・細かくチェック!そして、業者様より項目毎にわかり易く見積りを提出して頂けるという事で、現地確認が完了。『解体工事の見積りが出来次第、建物のプラン作成を行っていきたいと思いますので・・・御夫妻の家作りに対する想いをしっかりとお伺いさせて頂けたらと思います!』

ちなみに、S様御夫妻のこだわりポイントは、何と言っても『外観デザイン』!塗り壁ではなく、横張りサイディングのアメリカンスタイルが奥様のご希望だった事もあり・・・御夫妻の中で、雑誌の中に出てくる様な輸入住宅に憧れを持って頂いていたのだとか。そこでデコ大人気作品『イングリッシュ・バリエコロニアルα』をPRさせて頂いたところ、大ファンへと変身されたのだっ!

徳島県板野郡板野町 S様邸
2月16日(火)、工事に先駆けて解体工事がSTART!御夫妻には、年明けから整理作業を行って頂き、本当にお疲れ様でした!
徳島県板野郡板野町 S様邸
無事に解体工事が終了した後、3月4日(木)には肝心の『地盤調査』を実施。結果は・・・『ベタ基礎でOK』。御夫妻も大喜び!

徳島県板野郡板野町 S様邸
3月12日(土)、ぐずついた天気でしたが、何とか雨に打たれる事なく、念願の地鎮祭を開催する事が出来ました・・・パチパチッ!
徳島県板野郡板野町 S様邸
両家の御両親様にも参加して頂き、デコ恒例の想い出作り。『記念撮影』・・・はい、チーズ!また引渡し時に写真お渡ししますね!

徳島県板野郡板野町 S様邸
3月18日(金)、遂に・・・待ちに待った基礎着工がSTART!まず最初に、建物の配置や基礎の高さを示す仮設物『遣り方』を実施!
徳島県板野郡板野町 S様邸
4月15日(金)、最高に晴れ渡った天候のなか、『1F吊り込み工事』をSTART。大工さん・・・作業安全で宜しくお願いします!


御主人様のこだわりポイントは・・・書斎スペース!家でもデスクワークをする機会が多く、仕事上の書類や本を収納出来るスペースを確保出来れば・・・言う事無し!また奥様のこだわりポイントは・・・猫が快適に暮らせる家にしたいという事!現在、猫を2匹飼っており、私達がお邪魔した際でも大事にされている様子が・・・ヒシヒシ!
『こんな家で住める猫って・・・ホント幸せだよね。』

そんな御夫妻の想いをしっかりと受け止めて、1つずつレイアウトの中にあてはめていく・・・。
『猫と楽しく暮らす家』をテーマに、LDKにはキャットウォークやステップ・爪研ぎタワー・専用出入口・ペット用フローリング&クロスを採用!出来る限り、猫の快適性を考えた究極のオリジナルプランが完成したのだっ!また、御主人様こだわりの書斎は2Fへ・・・。限られた空間を最大限に活用すべく、『ロフト』をチョイス!高さを上手く利用した立体スペースに・・・御主人様も大喜び間違い無しっ!

その他にも、LDK横に和室スペースを設置したり、キッチンのバックヤードにパントリーを採用する事で、キッチン周りのグッズが目に触れない様な工夫をしたり、ダイニング横にデコファン大人気のプライベートウッドデッキをセットしたり・・・S様御夫妻の『夢&こだわり』が満載したプランとなって・・・めでたく完成!

徳島県板野郡板野町 S様邸
4月16日(土)、当社の段取りが悪く、上棟式の日程が合わなかった為、上棟前に式を開催させて頂きました。本当に・・・ごめんなさい!
徳島県板野郡板野町 S様邸
4月19日(火)には、御覧の通り・・・見事『上棟吊り込み工事』が完了となりました。この作業風景・・・ホント、絵になりますよね!

徳島県板野郡板野町 S様邸
5月13日(金)には、予定通り屋根工事が完了となりました。天候にも恵まれたお陰で・・・順調に工事作業が進行中!
徳島県板野郡板野町 S様邸
室内には『猫と楽しく暮らす家』のコンセプト通りに沢山の猫アイテムが配置されていて・・・仕上がりが楽しみです!


『デザインがアメリカンスタイルで、とっても素敵ですね!その上、猫の喜ぶアイテムが沢山あって言う事ありません!』もちろん、御主人様にも書斎&和室スペースに対する喜びのお言葉を頂き・・・スタッフも大喜び!

ただ・・・家作りを進めるにあたり、築年数が28年の建物を建替えする事に対して、『時期尚早ではないか?』とお父様より懸念するコメントがあり・・・一時は家作りが中断したり、新しい土地での計画を考えたりと模索していた時期があったのだっ。そんな中でも、デコの家作りに興味を持ち続けて頂いた御夫妻のお陰で・・・お父様からOKサインを頂く事に成功!今年の1月17日(日)、無事に契約調印の運びとなりました・・・パチパチッ!契約後については、十分な期間をかけて打合せをしてきたこともあって・・・順調そのもの!地盤調査も問題なくクリアし、3月18日(金)には基礎着工がSTART!十分な養生期間を経て、念願の1ヵ月後の4月19日(火)には上棟吊り込み工事を実施!現場作業の不備は無かったのですが、上棟日を御夫妻に報告するのが遅くなってしまい、上棟式は滞りなく行ったものの、肝心な御両親様が来場出来ないというハプニングが発生!もう少し早めに報告しておけば予定を合わせる事が出来たと思います。せっかくの『思い出』を満足のいく形で行う事が出来ず・・・本当に申し訳ございませんでした。これから作業内で、信頼を回復すべく全力で対応していきたいと思います。

徳島県板野郡板野町 S様邸
7月上旬にはお披露目を迎えるS様邸。ホントこだわり満載の作品になっていますので・・・デコファンの皆様、お楽しみにしていて下さいね!

当社ホームページから資料請求を頂き、アメリカンスタイルのデコ大人気作品『イングリッシュバリエ・コロニアルα』のファンとなって頂いたS様御夫妻。『猫と楽しく暮らす家』をテーマとして、デザイン&性能面だけでなく生活動線や収納力バランスの良いレイアウトで日々の生活が快適かつ癒される空間になれば・・・そんな想いで提案させて頂いた究極のオリジナルプランとなっています。7月上旬には、皆様にもお披露目出来ると思いますので・・・猫ファンの方はもちろんの事、アーリーアメリカンスタイルに興味がある方も、是非御覧になってみて下さい!家作りが楽しくなると思いますよ。皆様の御来場・・・心よりお待ち致しております!



『プロヴァンス』~House hobby has become one of life~

プロヴァンス10周年特別作品に魅せられ・・・
一年間の打合せを経て『夢をカタチ』に!
『プロヴァンス』~House hobby has become one of life~
4月17日(日) 高松市香川町 N様邸



『ホント・・・残念だけど、素晴らしい試合に感動したね!』延長11回2アウト、智弁学園のエース村上選手の打球がセンター安西選手の頭上を超えたところで、高松商業56年ぶりの優勝が幻と消えてしまったのだっ!ただ、今回は期待が持てるって噂されていたものの・・・まさか決勝戦まで快進撃を続けるとは・・・。この快挙は、優勝に値する価値ありっ!『高松商業の選手達に沢山の勇気と感動をもらったのだから・・・感謝しなきゃ。』

高松商業ナインの笑顔でグラウンドを走り回る姿・・・それは、昨年秋に県大会を準優勝し、香川の第2代表として四国大会に出場したところからSTART!
まずは、四国の名だたる名門校を撃破し・・・優勝!四国代表として、11月の明治神宮大会に出場決定!そこでも、札幌第一高校や大阪桐蔭高校・敦賀気比高校と全国クラスのビッグネームに勝ち続け・・・何と『初優勝』を飾ったのだっ!
『公立校で、地元の生徒達ばかりのチームにもかかわらず、強豪チームに打ち勝ってきたんだから、ホント素晴らしいの一言だよね!』



じゃあ・・・何故そこまで急激に強くなったのか?そこには『長尾 健司監督の存在』との回答が過半数を占めているのだとか。2014年4月、公立中学と高校の『人事交流』という名目で、香川大教育学部附属坂出中学校から高松商業高校の教諭となり・・・その後、野球部の監督へと就任!
伝統ある同校で、OB以外の監督が指揮を執るというのも異例で、その上、中学軟式野球部指導者からの抜擢であるのも・・・間違いなく稀な話!県下有数の進学校である附属坂出中学を全国レベルまで押し上げた手腕を評価しての大抜擢なのだっ!

長尾監督が取り組んでいた事・・・それは『打撃の強化』。『とにかく振る。失敗を恐れず、積極的に振り切る!』その意識が徹底され、今まさに開花されたのでしょうね。それと・・・もう一つは『精神面』。基本的に大声で叱ったりはせず、自立&自主性を重んじるのだとか。『自分達で考えて野球をしなさい。間違ってもいいから・・・自分で決定しなさい。』 その考えが浸透した事で、高商の野球に『積極性&思い切り』がプラスに!『長尾監督が来てから、選手の表情が変わった。みんな楽しそうに野球をやっている!』あるOBの一言に・・・私も同感!

笑顔でのびのびとグラウンドを走り回る高商ナイン。そんな姿を見ていると・・・若い時『高校野球ブーム』で、徳島・池田高校が『爽やかイレブン』や『やまびこ打線』という名のもと、大活躍をしていた事を思い出してしまった私。そして、久しぶりにワクワクしながら高校野球を見させて頂きました。是非・・・この夏も『伝統』という名の野球を私達に見せてもらえたらと思います。ガンバレ・・・高商ナイン!

また新しい土地に、不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市南部に隣接している事で、2006年1月に合併し、高松市の『ベッドタウン』として人口が増加・・・国道193号線には、大きな商業施設が建ち並び、発展を遂げている『香川町』。その中でもアクセス&利便性に優れた人気の住宅地で、この度デコのこだわり作品が完成間近を迎えました。その名は、『プロヴァンス』~House hobby has become one of life~。

今回の主役であるN様御夫妻との出会い、それは、何と・・・一昨年前の7月! 家作りに興味を持ってインターネット検索をしていた際に『インターデコハウス』を発見!その後、オープンハウスに来場して頂き、デコの素材感や性能に対するこだわりに共感して頂き・・・本格的な家作りがSTART!

高松市香川町 N様邸
一昨年前の8月17日(日)、高松市川部町O様邸
オープンハウス来場の際の1コマ。ホント・・・懐かしいですね!
高松市香川町 N様邸
2015年1月18日(日)、家づくり学校主催の当社セミナー&バス見学ツアーにも参加して頂きました!

高松市香川町 N様邸
5月24日(日)、第1号の『プロヴァンス10周年特別仕様作品』O様邸を御覧になって・・・さらにモードUP!
高松市香川町 N様邸
今年に入って・・・1月6日(水)、御夫妻が気にされていた『地盤調査』を実施。結果は・・・ベタ基礎OK!


まずは、8月3日(日)、当社サロンで開催している『家作りセミナー』に初参加!土地探しや建物の工法・諸費用についてお伝えしたところ、『家作りを始めるにあたって、何をしていかなければいけないのか?分かって良かったです!』そんな有難いコメントを頂き・・・スタッフも大喜び!その後、当社のオープンハウスやセミナーに参加されながら、少しずつ家作りのノウハウを身に付けていく事に・・・。

そんな中、運命の出会いとなる作品に遭遇する事になったのだっ!それが・・・デコ大人気作品プロヴァンスの『10周年特別仕様作品』。全国で100棟限定の販売になる事が決定し、本部から報告があったので、お伝えをしたところ『もともとプロヴァンスに関心を持っていたので・・・10周年特別使用作品には、大変興味を持ちました。前向きに検討していきたいと思うので・・・宜しくお願いします!』『有難うございます。それでは、プランを提案する前に土地探しを早急に行いたいと思います!』

高松市香川町 N様邸
1月15日(金)には、御夫妻&主要工事業者様にお集まり頂き、デコ恒例の『顔合わせ式』を実施!
高松市香川町 N様邸
無事に『顔合わせ式』終了後、参加者全員に移動して頂き、ちきり神社様による『地鎮祭』を開催させて頂きました!

高松市香川町 N様邸
打合せをする様になってから・・・何と1年6ヵ月経過!満を持しての着工に・・・御夫妻はもちろん、スタッフも大喜び!
高松市香川町 N様邸
1月15日(金)午後からは、念願の基礎工事がSTART!まずは、建物の配置や基礎の高さを示す仮設物『遣り方』を実施!


土地については、お二人から実家と御主人様の勤務先の中間にある『香川町エリア』でとの依頼があったので、周辺の不動産業者様にくまなく声掛けを行い、出来る限りの土地情報を収集し、そこから現地を確認して一件ずつプロの目線で・・・チェック!
その内容を十分検討した上で、当社なりの『優先順位』をつけて御案内を実施。お2人で十分検討して頂いた結果・・・立地条件はもちろんの事、アクセスや環境もバツグンな分譲地の一角に『白羽の矢』が!『こちらの土地を気に入って頂けたのなら、御夫妻のニーズにあったプランを作成致しますので・・・完成した上でトータル予算も検討しながら御判断して頂けたらと思います!』

ただ・・・ご両家様より御主人様の年廻りが良くないとの事で、今年は建てずに年が明けてから着工する様にとのアドバイスを頂いたのだっ!『せっかくご両親様が心配して頂いているので、その時期に合わせて計画をしていきましょう!』

高松市香川町 N様邸
こだわり作品の重量を支え、安定させる為に鉄筋&コンクリートでしっかり固め、『ベタ基礎』を形成。まさに・・・建物の要なのだっ!
高松市香川町 N様邸
2月10日(水)には、1F吊り込み工事を開始!
クレーンで運ばれるパネル部材が、所定の位置にセットされていく風景に・・・感動!

高松市香川町 N様邸
2月12日(金)、曇り空ではあったものの・・・何とか雨の被害なく、無事に『上棟吊り込み工事』が完了となりました!
高松市香川町 N様邸
オーナー様の大切な住まいだからこそ、業者様も工事を行いながら清掃作業を実施。ホント・・・有難うございます!


ちなみに、御夫妻のこだわりポイントは・・・何と言っても『プロヴァンス・デザイン』!
実は・・・以前、御実家のエクステリア工事を当社がさせて頂いた時から、輸入住宅の雰囲気に興味を持って頂けていたとの事。その中で、シンプルなデザインなのに、存在感溢れるデコ大人気作品『プロヴァンス』のアンティークな仕上がりに驚き&感動の嵐!『是非、このデザインで家を建てたい!』いつの間にか『プロヴァンス・ファン』へとランクUP!

御主人様のこだわりポイントは・・・間違いなく『ホビールーム』!時間があれば、高知県へ魚釣りに行く位の『釣りファン』なのだっ!そんな御主人様が、大切にしている竿やルアー等の道具を綺麗に収納出来る棚と、普段に手入れ出来るスペースがあれば・・・言う事無し!また、奥様のこだわりポイントは・・・やはり『室内インテリア』!普段から雑貨や家具&小物を集めるのが好きで、現在住んでいるアパートの部屋いっぱいになる程の
こだわりグッズが!『部屋が狭くて、飾りきれていない物が沢山あるんです!』自分の宝物をお気に入りの空間に並べて、楽しく生活出来たら・・・サイコー!

高松市香川町 N様邸
5月下旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中!
ライフスタイルと趣味が融合された『居心地いい住まい』・・・是非、御期待下さい!

とりあえず『プロヴァンス10周年特別仕様作品』と、気に入って頂いた土地を確保する為に・・・デコ本部や不動産業者様に相談させて頂き、『申込み』を行ってキープする事に成功!それからは、何とか御夫妻の想いに応えようと、十分な打合せ&イベントに参加して頂きながら、時間をかけて夢をカタチにしていったのだっ。御両親様からの助言を守りつつ、しっかりと家作りの準備を行ったお二人・・・2016年1月に契約を済ませ、満を持して基礎着工がSTART!
2月12日(金)には予定通り上棟吊り込み工事が完了。その後、天候&資材の遅れ等により、工程が3週間程遅れてしまい、御夫妻には御迷惑をお掛けしてしまいましたが、現場の作業については、大きな不備もなく順調に工事が進行し・・・もう少しで完成の域まで到達!『建物の完成に合わせて、第一子のお子様も出産予定なので・・・御夫妻の新たな第一歩に相応しい作品となる様、精一杯対応しなきゃ・・・ね!』

プロヴァンスの素材感溢れる雰囲気に関心を持ち・・・その時タイミング良く発表された『プロヴァンス10周年特別仕様作品』に心奪われ、当社でメーカー決定して頂いたN様御夫妻。日常生活の中で、御主人様の『釣り』に対する想いや、奥様の家具や雑貨&小物への憧れが、しっかりと融合された『居心地のいい住まい』に仕上がりました。
人よりも、沢山趣味&夢を持っていらっしゃる方・・・参考になる事間違いなしです。是非・・・このチャンス見逃さないで下さいね!皆様の御来場、心よりお待ち致しております・・・。



『プロヴァンス』~House fulfilled the dream of his wife~

プロヴァンス10周年記念モデルに興味を持って頂く・・・オーナー様へ
『プロヴァンス』~House fulfilled the dream of his wife~
2月24日(水) 高松市多肥上町 A様邸


『ショートプログラム・フリー共に自己ベストを更新して優勝するなんて・・・スゴイッ!』
2月20日(土)に台湾で開催されたフィギュアスケート4大陸選手権で、宮原知子選手が初優勝を飾ったのだっ!『最後のジャンプまで緊張していたけど、大きな失敗がなくて良かった!』過去2大会は、2位止まりだっただけに・・・喜びもひとしお!

昨年12月にスペイン・バルセロナであったグランプリファイナル後、フラメンコの本場で、プロダンサーから直接指導を受ける機会に恵まれたのだとか。今回、その本場仕込みのフラメンコが、コンセプトのSP『ファイアーダンス』では、さらに磨きをかけた演技で見る者の琴線に触れるパーフェクトなパフォーマンスを発揮し、スピンやステップで高評価を連発!SPで初めて大台の70点を超える出来となり・・・首位を奪取!



『プレッシャーは、あまり考えずに、フリーでは今まで以上に自分のベストな演技をしようと考えました!』そんなコメント通り、演技冒頭の3連続ジャンプで、1月終わりから練習をし始めた両手を挙げるジャンプを見事に決め、ミスを出していた他の選手を圧倒する『ノーミス演技』を披露!『どんな場面でも、プレッシャーを跳ね除けて自分の実力を出し切れる宮原選手は・・・本当の意味で日本女子のエースだね!』

どこまでも、貪欲に誰よりも練習を惜しまない才能の持ち主。
2年後に迫る平昌五輪での金メダルの獲得を目指している17歳にとって・・・今回の4大陸選手権での勝利は、大いなる自信に繋がったでしょうね。『今シーズン2位が多かった事もあり、優勝が一番だと思っていたので、初めてチャンピオンシップ大会で優勝も出来てすごく嬉しいのと、自分でもっと上の順位を目指していける自信がついたと思います!』
満面の笑顔&力強いコメントが大変印象的でした!

約1ヶ月後に迫る世界選手権開幕に向け、万全の準備が出来つつある宮原選手・・・強敵であるロシア勢との勝負にも自分の演技を貫いて頂き、より一層のレベルUPに励んでもらえたらと思います。
そして、2年後の平昌五輪で・・・『金メダル』!
皆さん応援していきましょう!ガンバレ・・・宮原選手!

また新しい土地に、不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市中部に位置し、人口増加が著しく、人口密度が3150人と高松市郊外地区の中では、太田、木太に次ぐ第3位を誇る『多肥上町』。そんな高松市中心部のベッドタウンとして発展を遂げるエリアの一角にデコのこだわり作品がお披露目の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~House fulfilled the dream of his wife ~。

今回の主人公であるA様御夫妻との出会い・・・それは、昨年2月16日(月)、家作りを始めようとインターネットで検索していた際、インターデコハウス本部ホームページに遭遇!『プロヴァンス10周年記念モデル』に興味を持って頂き、資料請求をされたのがきっかけ。『まだ、家作りを考え出したばっかりで・・・10周年モデルに興味を持って資料請求をしたのですが、土地探しもしないといけない状況なんです。』『もし、宜しければオーナー様宅に案内させて頂いて、プロヴァンスの良さを体感してみませんか?その際に周辺の土地も御案内致しますので・・・是非、参考にして頂ければと思います!』

高松市多肥町 A様邸
昨年3月28日(土)、高松市香川町N様邸で開催したオープンハウスにお母様と一緒に御来場。皆様の笑顔が印象的でした!
高松市多肥町 A様邸
10月18日(日)開催した『癒しのセミナー』に参加して頂き、『デコパージュ』を作成。ホント、素晴らしい出来映えです!

高松市多肥町 A様邸
12月20日(日)、素晴らしい晴天のなか、御両親様にも御参加頂き、デコ恒例となりました業者様との『顔合わせ式』を実施!
高松市多肥町 A様邸
『顔合わせ式』終了後、ちきり神社様による『地鎮祭』を開催!私達も気持ちが引き締まります!


そうして、2月21日(土)入居者様宅を御案内!
『インターデコハウスさんの、塗り壁や屋根材・サッシを見て、他社の建物と素材感が大きく違うのを改めて感じました!やっぱりプロヴァンスの外観は、私達のイメージにピッタリです!』そんな有難いコメントをGET!また、車中にて土地の話をお伺いしたところ、御夫妻両家の中間エリアに土地があればとの依頼が!早速、情報入手済みの『多肥上町』分譲地に御案内させて頂いたところ、土地の周辺状況や価格・アクセスに対して大変気に入って頂き・・・その足で不動産業者様の所へ!そこで、空き状況を確認していると新たに第2期分譲地が出来る事が分かり、その内の一区画で前向きに家作りを検討していきたいとの意向を頂く事に成功!

ちなみに、御夫妻のこだわりポイントは・・・何と言っても『プロヴァンスの外観』!シンプルな佇まいなのに、個性溢れるパーツの数々を使用する事で、存在感タップリの作品になっている所が・・・GOOD!特に、玄関アーチ&アイアン飾り手すりが大のお気に入り!御主人様のこだわりポイントは・・・ズバリ『性能』!一生住む家なので、地震に強く、高気密高断熱な家にしたい!また、本を読むのが好きなので、本棚を多く設置して自分の趣味を満喫出来れば・・・言う事無し!奥様のこだわりポイントは・・・『素材』!インターデコハウスならではの質感溢れる素材を使用してニッチやR框・ガラスブロックetc.・・・お気にりの空間に仕上げる事が出来れば・・・サイコー!

高松市多肥町 A様邸
御主人様による『鍬入れ』真っ最中!普段、笑顔が絶えない表情からは想像もつかない『緊張感』が!
高松市多肥町 A様邸
これからの工事安全と、皆様の御健勝を祈念して、参加者全員による『乾杯&記念撮影』・・・はいチーズ!

高松市多肥町 A様邸
12月25日(金)の聖なる日に基礎着工がSTART!最初に、建物の配置&基礎高さを示す仮建物『遣り方』を実施!
高松市多肥町 A様邸
建築物の重量を支え安定させる為に、鉄筋&コンクリートでしっかりと固め『ベタ基礎』を形成・・・まさに建物の要なのだっ!

高松市多肥町 A様邸
型枠の取り外しも無事に完了し、美しい仕上がりの『基礎ベース』が完成!さあ・・・これからが工事本番です!
高松市多肥町 A様邸
1月14日(木)・・・遂に主役の大工さんが登場!まずは、基礎の上部に土台を敷いて、『1F床組み』を実施!


そんな山程ある御夫妻の『夢&こだわり』を1つずつ整理しながら、御夫妻のお気に入りの候補地にプランを当てはめていく。広々とした敷地で、周りからもよく見える場所だけに・・・プライバシーを守りながら、無駄なスペースが出来ない様レイアウトを進めていく必要有り!室内については、キッチンから全体が見渡せ、しかも生活動線が良く開放感溢れるポジションを奥様が希望されており、『出来れば、妻の夢を叶えてあげられるプランにして下さい!』御主人様からの温かなコメントを最優先にして、何度となく検討を重ね・・・遂に究極のこだわりの作品が完成!

2月28日(土)・・・遂にプラン&見積り提出の日がやって来たのだっ!
御夫妻の要望に対して土地形状やコンセプトに当てはめながら1つずつ・・・具体的にPR!すると・・・初めは、実感が湧かず反応が薄かったものの、イメージしながら生活動線をお伝えしていくうちに、テンションもUP!将来の事を十分考慮に入れたプランニングや、奥様のニーズがしっかり取り入れられたレイアウトの数々に・・・御夫妻も大満足!肝心な価格についても『想定内』との御墨付きを頂き・・・何と初のプラン提出日に、プロヴァンス10周年モデル『契約申込み書』にサインして頂けたのだっ!『御夫妻にこれだけ大喜びして頂けたら、こちらも嬉しくなってくるよね!』『しかも、初めてプランを出して申込みして頂けたんだから・・・ホント感謝しなきゃ・・・。』

高松市多肥町 A様邸
1月20日(水)には、1F吊り込み工事を開始!クレーンで運ばれるパネルを1枚ずつ所定の位置にセットしていくのだっ!
高松市多肥町 A様邸
1月21日(木)、曇り空ではあったものの、何とか雨の被害もなく、無事に上棟吊り込み工事が完了となりました!

高松市多肥町 A様邸
2月13日(土)、御夫妻と一緒に現場にて『電気配線確認打合せ』を実施!不備がない様、1ヶ所ずつ目で見てチェック!
高松市多肥町 A様邸
4月末完成に向けて・・・快調に工事が進行中。素材感溢れる建物に、ウッドデッキ&家庭菜園etc・・・仕上がりが楽しみです!


契約後の打合せについては・・・申込みをした土地が11月中旬の完成予定という事もあり、入念なプラン詳細確認&コーディネート打合せを行う時間が出来たので、万全な形で準備が完了!その後、土地の完成が遅れ、12月上旬となってしまい、御夫妻には御迷惑をお掛けしたのですが、奥様からは『十分な打合せが出来たので・・・良かったと思います。後は・・・一日も早く家が建てられる様、心待ちにしています!』そんな有難いコメントを頂き、スタッフも大喜び!『長い期間をかけて打合せをさせて頂いたので・・・完成した時には、間違いなく感動して頂ける様、精一杯対応させて頂かなきゃ・・・ね!』

12月25日(金)の聖なる日に、念願の基礎工事が着手となり、約1ヶ月後の1月21日(木)には、めでたく上棟吊り込み工事が完了!現在は、4月末の工事完成に向けて・・・只今順調に工事進行中となっています!本部ホームページを御覧になって『プロヴァンス10周年記念モデル』に興味を持って頂き、資料請求をして頂いたA様御夫妻。デザインはもちろんの事、将来の事を十分に考慮に入れたプランニングや、奥様のニーズを十分取り入れられたレイアウトに共感して頂き・・・土地を含めて当社をチョイスして頂きました!庭には家庭菜園を作って『ロハス』な生活を送るのが希望!まさに、健康で持続的なライフスタイルを求めていらっしゃる貴方・・・参考になる事間違い無しです。『プロヴァンス10周年記念モデル』も必見!是非、一度足を運んでみて下さいね!


『プロヴァンス』~A life line of flow is first!~

車&教育ローンを抱えての『家作り』
『プロヴァンス』
~The housing which considered a design in the future ~
2月2日(火) 高松市国分寺町 S様邸



『まさか、逆転するなんて・・・スゴイッ!』
1月30日(土)、リオデジャネイロ五輪出場を決めたサッカー男子23歳以下の日本代表が、決勝で韓国代表と対戦し、3対2で逆転勝ちを飾りアジアの頂点に立ったのだっ!

準決勝から先発4人を入れ替えて臨んだ日本・・・序盤から韓国の鋭い出足による守備からのカウンター攻撃に苦しみ、前半20分にゴールを許して、今大会初めて先制されたまま前半が終了。後半も、開始2分に右サイドから追加点を奪われ、2点を追う苦しい展開に・・・。チャンスらしいチャンスを作れない日本は、『流れ』を変えようとスピードが持ち味のFW浅野 拓磨選手を投入!

すると・・・後半22分、その浅野選手が味方のスルーパスで縦に素早く抜け出して・・・ゴール!さらに、その1分後には矢島 慎也選手が左からのクロスボールに頭で合わせて、同点弾を演出!勢いが出てきた日本は、36分に再び浅野選手が相手ディフェンダーを振り切って抜け出し・・・勝ち越しの『大逆転ゴール』!『上手く機能していなかった日本代表に、浅野選手が入った事で明らかにリズムが良くなったよね。手倉森監督の采配が・・・ズバリ的中!』



相手の韓国代表チームは、五輪最終予選で34戦負けなし!敵将の申監督が『地球の滅亡するまで続く』と形容した日韓戦なだけに、相手も投資むき出しで日本選手にぶつかって来るのだっ!『決勝で韓国に勝って、監督を胴上げしたい!』遠藤主将の想いがチーム全体に浸透し、チーム結成3年目で初の韓国戦勝利をGET!

大会前は、6大会連続の五輪出場さえ危ぶまれていたU-23日本代表チーム。チーム結成後、勝てない時期を我慢して、自分達の力を信じ続けながら努力してきた結果が『アジア王者』へと結びついたのでしょうね。反逆の物語を見事に完結させ、リオ五輪へと乗り込むステージに到達!最後まで諦めずに・・・ひたすらボールを追い続けてスリリングで見応えあるゲームを毎試合展開してきたU-23日本代表チーム・・・これからも応援していきたいと思います。是非、リオ五輪でも皆さんの『勇姿』期待していますね・・・ガンバレ、日本!

また新しい土地に、不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。香川県のほぼ中央に位置し、2006年1月高松市と合併を行った『国分寺町』。中心部からのアクセスも良く『ベッドタウン』として発展を続けており、今『活気溢れる町』として注目を集める住宅地の一角に、デコのこだわり作品がお披露目の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~The housing which considered a design in the future ~。

今回の主人公であるS様御夫妻との出会い・・・それは、昨年7月24日(金)本部ホームページより資料請求をして頂いたのがきっかけ。早速御挨拶の連絡を入れたところ、『土地から探しているのですが・・・家作りの計画について、どの様に勧めていけばいいのかわからないので教えてもらえますか?』『はい・・・喜んでアドバイスさせて頂きます!まずは、来週末に完成見学会がありますので、是非御覧になって頂いて・・・詳しいお話が出来たらと思います。』

高松市国分寺町 S様邸
8月2日(日)、高松市伏石町デコタウン内S様邸の完成見学会に初来場。憧れの『南仏デザイン』に・・・御夫妻も興味津々!
高松市国分寺町 S様邸
当社の提案に共感され、土地をチョイスして頂いたS様御夫妻。10月6日(火)の地盤調査結果は・・・ベタ基礎でOK!

高松市国分寺町 S様邸
11月22日(日)、S様御夫妻と愛媛県から御両親様にもお越し頂き、インターデコハウス恒例の『顔合わせ式』を実施!
高松市国分寺町 S様邸
『顔合わせ式』終了後は、引き続き『地鎮祭』を開催!やはり、神主さんの祝詩奏上が始まると、厳かは空気が漂います!


8月2日(日)、高松市伏石町『DECO TOWN』内に建つ『プロヴァンス』S様邸の完成見学会に御来場!すると・・・デコの個性溢れるデザインや、他では見る事の出来ない素材の数々、北海道生まれならではの超高気密・高断熱etc・・・どれを見ても、驚き&感動のコメントが!『こんな素材感溢れる材料を使用して建てている会社は、初めて見ました!それと、面積以上に室内が広々としていて・・・しかも使い易そうですごく共感が持てます!』『有難うございます!もしよろしければ、当社で建物の提案はもちろんの事、土地資料を集めるお手伝いをさせて頂けませんか?』御夫妻より快く承諾を頂き・・・土地ニーズを伺う所からSTART!まずは、御主人様の勤務先が綾川町にあり、車で20分圏内のエリアで、予算&生活面が理想に近い場所を入念に打合せした結果、『国分寺町エリア』で探してみる事に・・・。『当社で取引させて頂いている不動産業者様から、ニーズにあてはまる土地情報を今日中に送ってもらいますので・・・宜しければ、明日一緒に土地を見に行きませんか?』『是非・・・宜しくお願いします!』

8月3日(月)、当社で数多く収集した土地情報をピックアップし、厳選した5ヶ所の国分寺町南部エリア資料を片手に・・・土地案内へGO!1ヶ所毎に接道要件や周辺環境、立地条件、学校や商業施設までのアクセスetc・・・メリット・デメリットをしっかりとお伝えしながら御案内した結果は・・・残念ながら、御夫妻の御眼鏡に叶う土地が見当たらず『保留』に。

8月7日(金)、再度ピックアップを行い、今回は南部エリアではなく、北部エリアを中心に御案内したところ、当初より『南部エリア希望』だっただけに100点満点は無かったものの・・・何とか『及第点』には達していて、少し検討してみたいという土地を発見!その土地に見合う建物を当てはめてみて、トータル予算を見ながら検討してみては?とお伝えしたところ・・・御夫妻よりOKのサインをGET!『当社自慢のオーダーメイドプラン御覧になって頂いて・・・是非、前向きに検討してもらえる様PRしなきゃ!』

高松市国分寺町 S様邸
これからの工事安全と、皆様の御健勝を祈念して・・・参加者全員による『乾杯&記念撮影』を行いました!
高松市国分寺町 S様邸
11月25日(水)・・・遂に基礎着工日が開始!建物のベースとなる部分で大事な工程だけに、配筋チェックもしっかりと!

高松市国分寺町 S様邸
基礎工事は、御覧の通り・・・美しい仕上がりで完成!『さや管ヘッダー方式』による給水工事も万全です!
高松市国分寺町 S様邸
建築作業中、工事車両が敷地に入って出た際、道路を汚さない様に・・・養生シートで、敷地内をくまなくカバー!

高松市国分寺町 S様邸
12月22日(火)には『1F吊り込み工事』を実施!クレーンで吊り込まれたパネルを、大工さんが慎重に所定の位置へセット!
高松市国分寺町 S様邸
1F上部の『ハチマキ』みたいな紙部分が、1F2Fの隙間から空気が逃げない様にバリアする『先貼りシート』なのだっ!


ちなみに、御夫妻のこだわりポイントは・・・何と言っても『予算』!現在、車&教育ローンがある為、それが負担にならない範囲で家作りを検討したい。また、外観デザインは、南仏スタイルの『プロヴァンス』が大のお気に入り!雰囲気を十分に残しながら、自分達のオンリーワンスタイルな家になれば・・・Good!御主人様のこだわりポイントは・・・やはり『性能』!家族を守ってくれる様な地震や台風に強い家の中から選びたい。それと、車をいじる事が好きなので、将来ガレージを配置出来る様な、配置レイアウトにしたい!また、奥様のこだわりポイントは・・・もちろん『素材』!インターデコハウスの他にない質感溢れる材料の数々を使用してお気に入りのレイアウトを作成したい。その中でも、キッチンは最も使用する所なので、子供に目配りしながら開放感を満喫出来るポジションに配置して欲しい!

そんな山程ある御夫妻の『夢&こだわり』を1つずつ整理しながら、検討中の敷地上にあてはめていく。北側通路と東側に接道がある角地のメリットを活用し、東&南側の日当たり空間を確保しつつ、東側に玄関&駐車スペースを配置、室内レイアウトも、北側に水廻りを並べ、南側にLDK&畳スペースをセット。キッチン前ダイニングスペースのウッドデッキを配置する事で、奥様のキッチンから見た見晴らし感も・・・バッチリ!御夫妻のライフスタイルを十分に思い描きながら、何度となく検討を重ねた結果、究極のこだわり作品が完成!『御夫妻の想いがしっかり詰まった作品に仕上がったので、間違いなく喜んで頂けるよ!』『うん・・・それで、家だけでなく土地にも興味を持って頂けたら有難いね!』

御夫妻の要望をお伺いして10日後の8月17日(日)、遂にプラン提出の日を迎えたのだっ!まずは検討している土地に対する配置コンセプトをしっかりとPR!御夫妻お気に入りの南仏デザインがゲストに美しいファサードとして印象付けられる『東向きデザイン』で、日当たりを最大限考慮し、将来的に御主人様が希望しているガレージを配置した際も生活に影響のないポジショニングである事も説明。室内においては、奥様お気に入り素材をふんだんに使用し、お子様とのコミュニケーションを優先したレイアウトをお伝えしたところ、『自分達が思い描いていた“プロヴァンスデザイン”で、日当たり良くレイアウトして頂いたら、すごくイメージが湧いて・・・土地に対するイメージが良くなりました!』『予算面のネックがあったので、要望した点がいくつか削られていると思っていたのですが、見事に提案して頂けて・・・ホント嬉しかったです!』『有難うございます!是非、前向きに御検討して頂き、土地も含めてメーカー選択して頂けたら幸いです!』

一生に一度の大きな買い物なので、約2週間の間は他メーカーを見学したり、家を建てた知人から話を伺ったり・・・御夫妻の中で十分な話し合いを行いながら検討を重ねて頂いた結果、8月30日(日)『土地探しから含めて、ホント熱心に対応して頂いたので・・・デコさんにお願い出来たらと思います!』とメーカー決定のお言葉をGET!それに伴い、当社より提案していた土地で進めて行く事となり・・・スタッフも大喜び!『南仏デザインを気に入って頂けていたS様御夫妻にデコの良さが伝わって・・・ホント良かった!』

高松市国分寺町 S様邸
12月25日(金)には、無事『上棟吊り込み工事』が完了!聖なる日のイベントに・・・参加していた奥様から『手作りクッキー』頂きました!
高松市国分寺町 S様邸
年明けの1月11日(月)には屋根工事が完了!『30年品質保証』が付いたニュージーランド製・・・間違いなく注目です!

高松市国分寺町 S様邸
1月16日(土)、当社工事スタッフとお客様とで電気配線立会い検査を実施。奥様も気になる所は、写メしてチェック!
高松市国分寺町 S様邸
3月下旬の完成に向けて・・・只今、快調に工事が進行中!デコファンの皆様、『オープンハウス』楽しみにしていて下さいね!


契約後の打合せについては・・・まさに順調そのもの!コンスタントに打合せ&メールのやり取りを行いながらプラン詳細のチェック確認が完了。その後は、当社コーディネートスタッフと一緒に奥様お気に入り素材の色決め&レイアウトタイムに突入!何度となくサロンにも足を運んで頂き、部材を1つずつ・・・しっかり吟味しながらチョイスされ、11月1日(日)には無事コーディネート打合せが完了となりました・・・パチパチッ!

11月25日(水)、遂に基礎工事へと着手!1ヶ月後の12月25日(金)、聖なる日にめでたく上棟吊り込み工事が完了!この日を楽しみに見に来られた奥様から、クリスマスプレゼントとして『手作りクッキー』を頂き、スタッフはもちろん大工さんも・・・ニッコリ!とても思い出に残るシーンとなりました!現在は3月下旬の工事完成に向けて・・・只今、順調に工事進行中となっています!

本部ホームページを御覧になって資料請求をして頂いたS様御夫妻。デコの素材感やオーダーメイド設備、大人気作品『プロヴァンス』に共感して頂き・・・土地も含めて当社をチョイスして頂きました!将来ガレージ設置するのを提案した敷地レイアウトや、キッチンから見晴らしバツグンの南向きに並んだLDKプラス畳スペースetc・・・これから家作りを計画される方にとって参考になる事間違いなしの作品となっています。現状のローンを十分考慮に入れて、負担のないライフスタイルを提案した『癒しレイアウト』・・・是非、御覧になってみて下さいね!


『プロヴァンス』~A life line of flow is first!~

家の性能&デザインで検討した結果・・・『デコ』をチョイス!
『プロヴァンス』~A life line of flow is first!~
12月6日(土)高松市伏石町 K様邸




『やっぱり・・・バルセロナはスゴイね!』 12月20日(日)横浜国際競技場で行われた『FIFAクラブワールド カップ ジャパン2015』・・・南米王者リバープレート(アルゼンチン)VSヨーロッパ王者バルセロナ(スペイン)が順当に勝ち進み、『クラブ世界一』を掛けて戦った結果、バルセロナがリバープレートを3-0で下し、単独最多となる3度目のクラブ世界一に輝いたのだっ!

その中心にいたのは・・・メッシ選手・スアレス選手・ネイマール選手の超強力3トップ!横浜に初見学した『MSN』の破壊力に、6万6853人の観衆は驚き&感動の嵐!左にネイマール選手、中央にスアレス選手、そして右にはメッシ選手が・・・そろい踏み!異次元のプレー連発に、南米王者ですら完膚なきまでに叩きのめされてしまう・・・。

まずは・・・メッシ選手!準決勝は、直前に腎管結石の激痛に見舞われ、無念の欠場となったエース。それでも、何とか『クラブ世界一』の栄光を勝ち取ろうと、万全とは言えない中で体調回復に努め・・・奇跡の出場を果たしたのだっ!そんなエースが魅せたのは、前半36分・・・DFダニエウアウベス選手の右クロスからネイマール選手が折り返したボールを、エリア内の密集した中でコントロールし、間髪入れずに左足アウトサイドでゴール右のネットに流し込み・・・ゴール!病み上がりとは思えない『超絶プレー』に総立ちの観客からは一斉の拍手喝采!また、野太い合唱でスタンドを支配していた約15,000人のリバプールサポーターは・・・メッシ選手の劇的ゴールによって静まり返ってしまったのだっ!ルイス・エリンケ監督も、『決勝は無理かと思ったが、彼が“絶対に出たい”って言っていたので・・・。彼の勝ちたい気持ちが周りの選手にいい影響を与えた。我々のベストプレーヤーだ!』と言わしめせる程・・・恐るべし『メッシ効果』!


後半4分にはブスケツ選手のスルーパスで向け出したスアレス選手が追加点!続く23分には、ネイマール選手のピンポイントクロスを、再びスアレス選手が・・・ヘディングシュート!何と、準決勝の3得点と合わせて5得点をマークし、大会史上最多『最優秀選手』に・・・。当然の事ながら『重要なのは、自分のゴールよりもチームがタイトルを獲った事。メッシ・ネイマールが出場した事で心強く、より容易に勝つ事が出来た。レオ(メッシ)が先制点を取ってくれたので、自分が2・3点目を獲れたんだ!』と優等生トークを連発!間違いなく強豪3トップの『潤滑油』となっており、その姿がチームにも好影響を与えているのだっ!『最強』の名を欲しいままにしても、その歩みを止める事をしないバルセロナ。常勝軍団の更なる高みを目指した戦い方・・・これからも注目していきたいと思います。世界中のサッカーファンに、沢山の夢と希望を与えて下さいね。ガンバレ・・・バルセロナ!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。買物施設・教育施設・病院・銀行・公園etc・・・生活関連施設が全て徒歩圏内に揃った文句無しの立地・・・高松市伏石町。高松で、今や『郊外のメインストリート』と言われるレインボーロード。通りの周辺に所狭しと建ち並んだ『憩いのスペース』やショッピングゾーンは、まさに香川県の新しい『情報発信源』とも言われる程に成長。そんな『高松の旬』が集まる注目エリアで、この度デコのこだわり作品が着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~A life line of flow is first!~。

今回の主人公であるK様御夫妻との出会い・・・それは、昨年7月12日(日)当社ホームページを御覧になって頂き、サロンへ御夫妻で来場して頂けたのがきっかけ。

高松市伏石町 K様邸
7月19日(日)、徳島県板野郡上板町で開催したオープンハウスに初参加!
レイアウトの良さ 本物志向の存在感に・・・御主人様も大喜び!
高松市伏石町 K様邸
当社から提案させて頂いた土地を気に入って頂き、9月11日(日)無事決済完了。
その後の地盤調査については・・・ベタ基礎でOK!

高松市伏石町 K様邸
10月23日(金)、素晴らしい天候のなかK様御家族&主要業者様に参加して頂き、デコ恒例の『顔合わせ式』を実施!
高松市伏石町 K様邸
『顔合わせ式』終了後、ひき続き参加者全員で地鎮祭に参加。
ちきり神社様にて祝詞奏上を行って頂きました!

高松市伏石町 K様邸
地鎮祭で行われる儀式のクライマックスは、何と言っても『鍬入れの儀』。
御主人様も・・・真剣そのものです!
高松市伏石町 K様邸
御夫妻の『想い&こだわり』がしっかりと詰まった素晴らしい作品・・・無事に完成出来る様、全力で努めたいと思います!


奥様が以前から自然素材やクラシックデザインに興味を持たれていた事もあって、当社が提案するタイルや塗り壁・ムク材を使用した質感溢れる空間に大変興味を持って頂けた様子。外観のデザインイメージについては、当社から目と鼻の先にある『DECO TOWN』へ御案内させて頂き、外から街並みや建物コンセプトをPR!
『シンプルなデザインなのに、素材が本物なので・・・存在感がバッチリでした!出来れば室内の雰囲気も見たいので、完成見学会があれば教えて頂けませんか?』
『かしこまりました。実は、今週末に徳島・上板町にてプロヴァンス作品の完成見学会を開催しますので・・・遠方にはなりますが、御覧になって頂けませんか?』
『わかりました・・・是非、伺う様に致します!』
『家の計画もそうですが、勤務先への距離や環境に重点をおいて土地を探しています。なかなか、レインボーロード周辺で気に入った土地が見つからなくて・・・何とか1件候補地は出てきたのですが、そこより良い条件の土地があるのなら、検討したいので教えてもらえませんか?』
『分かりました!出来る限りの業者さんに確認をとって情報収集したいと思います!』

そうして7月19日(日)徳島県上板町T様邸のオープンハウスに、御主人様と奥様御両親様が来場して頂けたのだっ!奥様は仕事の都合で来場出来なかったものの、御主人様&お母様で1F2F共くまなく御覧になって頂き、
『自分達のライフスタイルがあるので、変更して頂きたい点はあるのですが・・・面積に対してレイアウトの取り方が非常に良かったです!1つ1つの設備や仕様も素材感があって申し分ありませんでした!』
『それと、先日持参して頂いた土地情報なんですが、興味ある土地でしたので・・・出来ましたら、そこに合うプランを提案してもらえませんか?』
『有難うございます!もし、お時間がありましたら・・・御足労ですが、これから当社サロンで御要望の確認をさせて頂けましたら幸いです。奥様がお仕事から帰られるタイミングで、打合せさせて頂いてもよろしいでしょうか?』
早速奥様に連絡し、御都合を確認して頂いた上で『じゃあ、今から高松に帰って一緒に伺う様にしますね!』。オープンハウスが『きっかけ』となって・・・商談ペースが一気にスピードUP!

高松市伏石町 K様邸
10月27日(火)遂に基礎工事がSTART!まず最初に・・・建物の配置や基礎の高さを示す為の仮設物『遣り方』を実施!
高松市伏石町 K様邸
基礎を形成する場所において、基礎コンクリートを作る為に、地盤を掘削して高低差を付ける『掘り方』・・・真っ最中!

高松市伏石町 K様邸
建築物の重量を支え安定させる為に、鉄筋とコンクリートでしっかりと固め『ベタ基礎』を形成・・・まさに建物の要なのだっ!
高松市伏石町 K様邸
基礎コンクリート工事は、2回に分けて実施。
まずは平らな部分『スラブコンクリート』を打設・・・表面の仕上がりもバッチリです!

高松市伏石町 K様邸
続いて・・・立上りコンクリートの打設。
建物の土台が載る部分なので、水平方向に綿密な施工が必要!
高松市伏石町 K様邸
型枠の取り外しも完了し、見事に基礎工事が完了!美しい仕上がりにスタッフも・・・大満足の笑顔・笑顔!


その日の夜、K様ファミリー&御両親様で再度当社サロンに御来場。そうして、お2人の家に対する『夢&こだわり』を、様々な角度から聞き取り、御両親様からのアドバイスも含めて『情報収集』を実施。
ちなみに、K様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・何と言っても『生活動線』!お2人共お仕事をされている為、日々の動線がスムーズで無駄なく快適に生活したい。よって玄関付近にはシューズクロークはもちろんの事、ウォークインクローゼットも設置されたレイアウトにして欲しい!
御主人様のこだわりポイントは・・・リビング&書斎ルーム!出来れば、仕事から帰ってきてリラックス出来る様な広々とした空間を確保するのが理想。また書斎ルームは、仕事をする上でリビングやダイニングの側にあって、時間を無駄にする事なく活用出来るポジションに配置してもらえたら・・・GOOD!
奥様のこだわりポイントは・・・水廻り&ファミリースペース!自分が想い描いていたナチュラル&エレガントな雰囲気を、日々使用する水廻りエリアで実現したい。また2Fのファミリースペースでは、イメージチェンジを図って『輸入クロス』を上手くコーディネート。気品ある洗練された空間に出来れば・・・サイコー!

そんな御夫妻の山程あるニーズに対して、1つずつ整理をしながら御希望の土地にレイアウトをあてはめていく・・・。2台分のガレージを配置し、そこからスムーズに玄関へと移動出来るアプローチを提案。プライバシーと美観を十分に配慮しながら『外観デザイン』も同時にイメージしていく必要が有り!また、リビング&ダイニングからプライバシーが守れるウッドデッキスペースを確保する予定も・・・。そんな沢山のチェックポイントに対して、しっかりと『家相』を取り入れながら、各部屋のポジションを検討していくのだっ!何度となく変更を重ねながら・・・遂に究極のこだわり作品が完成!『これなら御夫妻が気にされていた生活動線を十分に配慮したレイアウトで、お2人のニーズもしっかり入っていて・・・ホント提案するのが楽しみだね!』

1週間後の7月26日(木)、当社サロンにてプラン&見積り提出を実施。その際、お子様の体調が悪くなった事もあり、奥様が御自宅に帰られ、お父様が看病して頂きながらの打合せとなり、皆様に御迷惑を掛けながらの提案に・・・。そんな中、熱心にお話を聞いて頂いた御夫妻に、当社のコンセプトをしっかりお伝えしようと『生活動線』を背景にしたプラン説明を開始!まずは、玄関ホールの『広がり』を演出すべく、奥側にシューズクロークをセット。そこには家族専用のホール入口が!廊下部分にはウォークインクローゼット&トイレがあり・・・そのままダイニングスペースへ!ゲスト専用の玄関ホールには、正面にエレガントな階段を配置・・・その奥にリビングが広がり、階段をはさんで2方向からLDKに入れる様、『回廊型』をチョイス!ダイニングスペース横には、充実した『書斎ルーム』を採用し、御房の仕事場としてはもちろんの事、お子様の勉強スペースとしても大活躍間違いなし!ダイニング奥には奥様専用のキッチンがあり、そこから書斎・ダイニング・リビングスペースが一望出来るのも、この作品の魅力ポイント!またLDKが直線的に結ばれるのではなく、『コの字型』にレイアウトし、その間にウッドデッキを配置する事で、一層の広がり感を演出!しかも1Fは天井高を通常より30cm高くした『ハイスタッド仕様』を採用している為、サプライズレベルの大空間へと・・・レベルUP!
また、2Fに上がると・・・広々としたファミリースペースと共に、『洗面所&浴室スペース』が!お2人のライフスタイルを十分に考慮した結果、1Fは『LDK&玄関廻り』を優先し、水廻りスペースを2Fに・・・提案させて頂いたのだっ!そうする事で洗面所スペースには、奥様のライフスタイルを考慮し『ランドリースペース』まで配置する事が可能に!洗濯した物をすぐに干す事が出来、しかも『専用スペース』となっているので、日々のライフスタイルにも支障がなく、必要な時に直接そこから取って着る事が出来る『優れモノ』なのだっ!そんな魅力満載のレイアウトに・・・御夫妻も
『しっかりとしたコンセプトで、非常に説得力があり・・・全体のレイアウトとしてはバッチリでした!』
そんな有難いコメントを頂く事に成功!もちろん細かなニーズについては、ピアノやウォーターサーバーの配置等、御夫妻からの宿題も頂いたので十分検討し、他の家具のレイアウトも含め、再度29日(水)にプランを提出。
『早速の資料・・・有難うございました。どんどん素敵になっていくのが、楽しみでなりません!』奥様からの嬉しいメッセージに・・・スタッフも大喜び!その甲斐あって、8月2日(日)にはメーカー決定の意思表示となる『建築申込書』にサインして頂く事に!重ねて提案していた土地についても『購入決定』の意思表示を頂き・・・8月8日(土)、当社サロンにて土地&建物契約調印が完了!御夫妻が当社サロンに初めて足を運んで頂いた時から1ヵ月も経たない中での『メーカー決定』だけに・・・スタッフも大感激!
『短い期間の中だったけど、沢山の打合せ時間を取って頂いただけでなく、日々のメールや連絡にも熱心に対応して頂けたからこそ、早期の決断を頂けたんだよね。その期待にお応えして、御夫妻に大満足して頂ける様な作品に仕上げていかなきゃ!』

高松市伏石町 K様邸
11月21日(土)には、1F吊り込み工事を実施!
パネルを組み合わせていきながら・・・大工さんがジョイント部を入念にチェック!
高松市伏石町 K様邸
11月23日(月)天候不良の為、上棟吊り込み工事を延期。
雨で本部が濡れない様、『養生対策』は万全です!

高松市伏石町 K様邸
11月27日(金)天候も回復し、無事に工事再開!
大型クレーン車によるパネル搬入作業・・・完成まで『あと少し』!
高松市伏石町 K様邸
大型エクステリア工事も含め、3月下旬完成予定です!
デザイン&生活動線にこだわった究極のオリジナル作品・・・是非、御覧あれっ!


契約後の打合せについては・・・まさに順調そのもの!契約前と変わらず、コンスタントに打合せ&メールでのやり取りを行って頂けた結果、早々とプラン詳細チェックが完了!その後の時間は、奥様お待ちかねの『コーディネート打合せ』に!その際、何度となくお母様にも同席して頂き、家作りの先輩として意見を頂戴しながら、室内の部材1つ1つをしっかり吟味しながら・・・チョイス!特に照明&カーテンとクロスについては、『トータルコーディネート』を考えながらエレガントで、かつ素材感のある雰囲気に出来れば・・・真剣そのもの!何度となく打合せを行いながら、何とか工事が本格的に着手する前に全ての打合せが完了!

10月27日(火)・・・契約前のスケジュール通り、基礎工事へと着手!1ヵ月後の11月27日(日)には、お2人の御厚意で1日限りの『構造事件見学会』を実施!沢山の皆様に、デコのデザインだけじゃない『性能の高さ』を御覧頂く事が出来ました!本当に、感謝の気持ちで一杯です。有難うございました!現在は・・・3月下旬の工事完成に向けて、只今順調に工事進行中となっています!

当社ホームページを御覧になってサロンに来場して頂き、デコの素材感やオーダーメイド設備、輸入住宅ならではの本物志向な家作りに共感して頂き・・・土地も含めてチョイスして頂いたK様御夫妻。お2人共、日々忙しくお仕事をされていらっしゃるライフスタイルを念頭に入れた中で、『無駄なく快適な空間作り』をコンセプトとした究極のこだわり作品となっています。御主人様こだわりの重厚感溢れる書斎ルームや、奥様お気に入りの照明&カーテンやクロス、LDKをより一層大空間に演出するウッドデッキスペース&ハイスタッド仕様etc・・・見どころ満載の作品に仕上がる予定です。『オープンハウス』楽しみにしていて下さいね・・・皆様の御来場、心よりお待ち致しております!


最新2016201520142013201220112010200920082007