最新2016201520142013201220112010200920082007
『Lei's レイズ』~Lifestyle surfboard look good~

幼少の頃に暮らした事のある思い出の地で・・・家作りを計画!
『Lei's レイズ』~Lifestyle surfboard look good~
12月5日(金) 高松市牟礼町牟礼 K様邸



ジャンプ界の『レジェンド』が・・・また、やってのけた!11月29日(土)、フィンランドのルカで行われたノルディックスキー。ジャンプ男子W杯個人第3戦。ソチ五輪で団体&個人の2個メダルを獲得した葛西選手が、今期3戦目で表彰台の真ん中に上がったのだっ!42歳5ヵ月と23日での優勝は・・・自身の記録を塗り替える『W杯最年長記録』!

今回は、スイスのアマン選手と同じ得点で分け合っての『優勝』・・・最大飛距離は葛西選手が1本目に145メートルの最長不倒を出し、144メートルのアマン選手に勝っていたものの、飛型や着地を含めた2本のトータル得点が272.2で同点に・・・。『アマンには、ずっと負けたくないと思っていました。でも・・・彼は僕の事を応援してくれています。ここ最近は色々と話もしますし、好きになってました。』このコメントこそが、葛西選手ならではの衰えぬ闘争心なのでしょうね。

アマン選手と言えば、身長は日本人と変わらない172センチ。体重も60キロ弱。そんな彼は、16歳で1998年の長野五輪デビュー。続く2002年のソルトレーク五輪でノーマルヒルとラージヒルの2冠を達成!2006年のトリノ五輪では不発に終わったが、2010年のバンクーバー五輪では、またまたノーマルヒル&ラージヒルの2冠(2度の2冠は史上初)に輝き、世界のジャンプ界においては『帝王』と言っても過言ではない存在なのだっ!


そんな実力を誇るアマン選手だから、葛西選手も敵視し続けてきたのが・・・何よりもの理由。激しい言葉を投げつけるむき出しの闘争心は、『若さ』の代名詞や象徴と言えるかもしれませんが、『ライバル』を意識しなければ向上心や闘争心自体が無くなってしまう・・・。そんな気持ちをオヤジになってまで持ち続けているからこそ、誰からも憧れ、慕われるのでしょうね。国際スキー連盟(FIS)でジャンプ競技を統括するワルター・ホファー氏は『カサイのお陰で、選手達はより長く競技を続けられると実感出来る』と評価!欧州では『レジェンド』と呼ばれる人気者で・・・フィンランドのファンも地元選手に劣らぬ声援で後押しし、『ノリ、スーパー!』と優勝を称えられていたのが、とっても印象的でした。

『ここまで来たなら総合優勝を狙っていきたい!』と・・・開幕前の『総合30位以内』から大幅に上方修正した葛西選手。これまでの最年長記録は、2001年~2002年シーズンのアンデシュ・バルタル選手(ノルウェー)の29歳。もし、総合優勝を飾れば・・・大幅な記録更新となるのだっ!常に自分の夢に向かって突き進む葛西選手・・・これからも、しっかりと見守っていきたいと思います。総合優勝に向かって頑張れ・・・レジェンド!

『Lei’s レイズ』・・・それは、インターデコハウスが創立されて10周年を記念して発表された特別作品。Life style of each individual(それぞれのライフスタイル)が叶う家というコンセプトで『Lei’s』と命名・・・。『どこにいても、大好きな海を感じる暮らし』雲ひとつない青空、波打ちながら輝く透き通った海、その向こうに広がるラグーンで遊ぶ水鳥達・・・。爽やかなスノーホワイトの塗り壁&サイディングのツートンデザインによって、フロリダ『SEA SIDE COTTAGE』の佇まいを見事に実現!伝統的な『クラフツマンスタイル』と、潮風を感じる『ビーチスタイル』がしっかりと息づいているインターデコハウス大人気作品『Lei’s』。高松市の東に隣接し、五剣山や花崗岩の庵治石、彫刻家イサム・ノグチ氏の庭園美術館・平安時代末期『屋島の戦い』の舞台となった事で知られる牟礼町。2006年に高松市に編入合併され、高松市の『ベッドタウン』として今もなお成長し続ける住宅地の一角で、この度着工の運びとなりました!その名は、『Lei’s レイズ』~Life style surfboard look good ~。

今回の主役であるK様邸御夫妻との出会い・・・それは、今年5月25日(日)当社ホームページを御覧になって頂き、デコタウンH様邸オープンハウスに来場して頂いたのがきっかけ。御夫妻共に実家は広島県福山市で3年位前には岡山県でも暮らしていた事があったのだとか。その際にIDH倉敷店様のモデル見学にも行った事があり、『インターデコハウス』の存在については、その頃より御存知だったらしく、素材感溢れるオーダーメイドの家に対して、ずっと興味を持って頂けていたのだっ!その後香川県へ赴任が決まり・・・何と、そこで『家作り』がSTART!実は・・・御主人様が幼少時代父親の転勤で高松市牟礼町で住んでいた事があり、今でも交友関係ある友人が沢山いらっしゃる事もあり、『思い出の地』である牟礼町で出来る事なら計画を進めていきたい・・・そんな想いを6月21日(土)デコタウン・H様邸オープンハウス来場の際にお伺いさせて頂き、『是非、御夫妻の希望が叶えられる様な土地を私達に提案して頂けませんか?』『もちろんです・・・よろしくお願いします!』そうして、当社と家作りの打合せが始まったのだっ!

高松市牟礼町牟礼 K様邸
5月25日(日)、当社ホームページを御覧になり、デコタウンH様邸オープンハウスに来場頂いたのが『きっかけ』でSTRAT!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
御夫妻の"想い"をカタチにしようと、土地探しを行いながら何度となくオープンハウスに足を運んで頂きました!

高松市牟礼町牟礼 K様邸
無事に建築場所も決まり・・・10月28日(火)には、主要な工事施工業者様に参加して頂き『顔合わせ式』を実施!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
『顔合わせ式』終了後、引き続いてちきり神社様にも御参加頂き・・・工事中の安全を願う『地鎮祭』を開催!


翌日、御主人様にTELし、土地の条件や建築希望時期を再度確認し、アクセスや校区、環境、最低条件etc・・・様々な内容をチェック。そうして、御主人様が幼少時代生活したとされる牟礼町周辺をベースにして周辺での"土地探し"実施。大小関わらず、不動産業者様に声を掛け、見合う様な物件を徹底的に調査したところ、いくつかの候補地をGET!『ここから、御夫妻の予算やニーズを十分に見極めた上で優先順位をつけて提案させて頂かないと・・・。』御主人様がアウトドア派で、便利な場所でゴミゴミした所よりも、出来れば環境がいい所を求めていらっしゃったので・・・その点を優先し、条件を満たす物件を2物件提案。どちらも互いに異なるもののニーズに合った物件だったので、十分に検討して頂いた結果・・・高台にある環境の優れた土地をチョイス!『やっぱり土地選びは、自分達だけでなく教えてもらいながら進めないと難しいなって思いました。デコさんが調べて頂けたからこそ、生活するのに不利のある点や費用負担になる点を十分理解した上で土地を決める事が出来ました。感謝しています!』『そう言って頂いて・・・有難うございます!それでは、引き続いて御希望して頂いた土地にあてはまる建物を提案出来ればと思いますので・・・御夫妻の"想い"をお伝え下さいませ!』

ちなみにK様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・1階に客間が欲しいという事!先程もお伝えさせて頂きましたが、共に両親が県外にいらっしゃった為、泊まりに来た際、安心しておくつろぎしてもらえたら・・・。また、現在『戸建賃貸住宅』で生活しているので、今の空間よりも広く&快適にしてもらえたら・・・GOOD!御主人様のこだわりポイントは・・・やはり外観!アウトドア派の御主人様だけに、生活スタイルに合った雰囲気の家にしてもらえたら。もちろん趣味用品である、サーフボード&ゴルフグッズがしっかり収納出来るスペースを玄関付近のエリアに確保出来たら・・・言う事無しっ!

高松市牟礼町牟礼 K様邸
御主人様に引き続き、奥様による『玉串奉納』・・・私達の"想い"がしっかり詰まった家に無事仕上がります様に!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
様々な出来事を乗り越えて、この日を迎えたK様御夫妻の"気持ち"に対して必ずや"カタチ"としてお応えしなければ!

高松市牟礼町牟礼 K様邸
10月29日(水)、遂に家のベースとなる基礎工事がSTART。1週間後には、工程通り・・・『養生期間』へと突入!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
11月13日(木)には、養生期間も無事終了となり・・・御覧の様な美しい『基礎』がお目見えとなりました!


また、奥様のこだわりポイントはと言うと・・・『お気に入り雑貨』に囲まれた住まいの中で生活がしたいという事!素材感に溢れたナチュラルな空間がお好みで・・・デコバリエーションの中では『プロヴァンス』がピッタリ!そんな御夫妻の山程ある『夢&こだわり』に対して・・・御主人様のニーズである"外観イメージ"はアウトドアスタイルのリゾート感が漂う『レイズ』のデザインベースを採用し、室内については、奥様の"想い"を優先して『プロヴァンス・スタイル』をチョイス!その他、客間スペースや御主人様のこだわりの"ホビー空間確保"についてもライフスタイルや生活動線を十分に検討した上でレイアウトを行った結果・・・待望のオリジナルプランが完成!『御主人様と奥様のニーズがそれぞれのポジションでしっかりと反映されているので・・・これなら、間違いなく喜んで頂けるよ!』

そうして7月22日(火)、当社サロンにてプランと見積り&資金計画書を提出!『2人の要望をしっかりと取り入れて頂いていて・・・バッチリです!特に客間スペースの配置については、親が泊まりに来た際でも互いに気にする事なく生活出来る様に配慮されていて・・・素晴らしいの一言です!』そんな有難いコメントをGET・・・7月27日(日)、高松市川部町K様邸オープンハウス来場の際に建築申し込み書を記入して頂き、8月3日(日)には『契約調印』まで滞りなく完了!『また、コンセプトの明確なレイズ作品がお披露目出来る事になって・・・ホント有難いね!』

高松市牟礼町牟礼 K様邸
美しい基礎をさらにきれいに見せるべく・・・ブルーシートを使用した『敷地養生』も万全です!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
11月19日(水)にはメインである大工さんが登場!まずは・・・木工事の第1歩となる『土台作り』からSTARTです!

高松市牟礼町牟礼 K様邸
11月27日(木)、1F吊り込み工事を実施。大工さん指揮のもと、工場にて加工された壁パネルがクレーンによって運ばれていく!
高松市牟礼町牟礼 K様邸
11月29日(土)、素晴らしい天候に恵まれ、無事に2F屋根部まで作業が完了・・・大工さん、本当にお疲れ様でした!


ただ・・・1つだけ問題が発生!それは、8月20日(水)午前3時20分から40分にかけて発生した局地的な短時間大雨によって、広島県広島市北部の住宅地を襲った大規模な土砂災害をニュースで見て・・・購入を検討していた土地に対して不安を感じられたのだっ!地元の御夫妻にとって、誰よりも身近な災害として受け止めたのは間違いなく、山の付近にある閑静な住宅地で傾斜地にある候補地に対して・・・同様の災害イメージを考えられたのでしょうね。御夫妻の中で十分に話し合いを持って頂き、また、不動産業者様とも面談して頂いて、土地に関する説明をしっかりと伺って頂き・・・『色々と2人で検討してみたのですが、当初から気に入っていた現状の土地で進めていきたいと思います!』何とか土地に関する"不安"が多少なりとも解消された様子に・・・スタッフも一安心!『こればかりは、僕達がどうのではなく、御夫妻の意思を尊重するしかないので・・・ホント良かった!』

高松市牟礼町牟礼 K様邸
3月上旬の『完成』に向けて・・・ただ今快調に工事が進行中。こだわり満載のリゾートスタイル『レイズ』、完成が楽しみですね!

その後は何事も問題なく打ち合わせが進んでいき、10月29日(水)、遂に基礎着工がSTART!11月に入って天候不順な時はあったものの、11月29日(土)には上棟吊り込み工事まで完了し。只今順調に工事が進行中となっています。御主人様が幼少時代に育った『良き思い出の地』で自分達のこだわりが詰まった作品を建てようと計画を進めていた最中に、地元広島県で土石流災害が発生し・・・一時は今の場所での計画を断念しようとした御夫妻。でも・・・自分達で考えてきたライフスタイルや将来の夢、友人との話etc・・・。そんな、かけがえの無い"想い"をカタチにしようと・・・最終的には今まで検討してきた場所での家作りをチョイス。そんな御夫妻の気持ちにお応えしなければ!3月上旬完成に向けて、スタッフ一同全力で対応していきたいと思います。デコファンの皆様も・・・久しぶりの『レイズ』オープンハウス、楽しみにしていて下さいね!


『プロヴァンス』~The communication of the family has top priority~

実家横の土地で様々な障害を乗り越え・・・お2人の"想い"をカタチに!
『プロヴァンス』
~The communication of the family has top priority~
10月8日(水) 徳島県三好郡東みよし町 N様邸



『えっ!?先週、優勝して・・・今回の大会でも優勝したの?先日の全米オープンで準優勝してから、ものすごく強くなったよね!』その人は・・・そう錦織圭選手!楽天ジャパン・オープン最終日、シングルス決勝で世界ランク7位の錦織選手は同8位のミロシコ・ラオニッチ選手(カナダ)と対戦し、フルセットの激闘の末下し、2年ぶり2度目の大会制覇を成し遂げたのだっ!まさに・・・最高のフィナーレ!錦織選手の『凱旋試合』という事で、1万1893人で埋め尽くされた満員のスタンドは・・・まさに歓喜の渦!それもそのはず・・・主役である錦織選手自身が感情を抑えきれず、コートに大の字に寝ころんで、涙していたのだから。その後、スタンドのコーチ席に上がり、中尾公一トレーナー、ダンテ・ポッティーニ・コーチ、そして最後にマイケル・チャン・コーチと力強く抱き合っている姿に・・・誰もが皆心を打たれたのでしょうね。

ラオニッチ選手との決勝戦を控えた前夜『寝ている間に4、5回起きた。』のだそう。そんな重圧に加えて、ハード日程が重くのしかかっていたのだから。何と・・・先週からダブルスの試合を含めて、12日間で10試合目!2回のシングルス2日戦終了後、右でん部痛を訴え・・・ダブルスを棄権する程。それ以後の試合では、毎試合途中で患部のマッサージを受け、まさに限界ギリギリの中で・・・誰もが想像出来ない位の『強さ』を発揮!『12月で10試合も過酷な試合を行っていて、体も疲れ果てているはずなのに・・・気力で勝ち進んでいくんだから、ホント"凄い"としか言いようが無いね!』



ラオニッチ選手が最速231キロの高速サーブを打ち込んでくるのに対し、コーチからは高速サーブが来たら、あきらめる様指示されていた事もあって、22本のエースを許しながら、じっとチャンスを待っていたのだっ!1度もブレーク出来ないまま、最終セットの第10ゲームを迎え・・・ゲームカウントは5対4。ここに来て無心のストローク戦で粘り抜いた錦織選手が、この試合最初のブレークを獲得し、この接戦を見事にGET!『つらい中、限界を乗り越えて戦えました。少し出来すぎです。マレーシアで勝って、また日本で優勝出来たのは格別な思いです!』そう試合後に話されていた錦織選手の表情が・・・ホント爽やかな笑顔で最高でした!

このままでいくと、世界ランクは自己最高の『6位』に!その上、ツアーファイナルの出場争いも5位に浮上!次戦の上海マスターズで準優勝以上なら『当確ランプ』がつくのだっ!日本人初の出場キップ獲得へ・・・錦織選手なら大丈夫!体調だけ十分に気をつけて、『夢』を実現してもらえたらと思います。ガンバレ・・・錦織選手!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。徳島県西部の商業において最も活気がある地域で、『吉野川ハイウェイオアシス』や特別天然記念物である『加茂の大クス』があり、国道192号線沿線には大型施設や飲食店が数多く建ち並ぶ近隣市町村からの来客も多い三好郡『東みよし町』。そんな山間部にありながらも、地域特性が明確化され、活気溢れるエリアとして注目されている場所に、この度デコの『こだわり作品』が着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~The communication of the family has top priority~。

今回の主役であるN様御夫妻との出会い・・・それは昨年の5月20日(月)、インターデコハウス本部のホームページを偶然御覧になって頂き、資料請求をして頂いたのがきっかけ。御夫妻共、決して派手なデザインの建物よりも、シンプルなスタイルで、素材感溢れる佇まいであって欲しい・・・。そんな想いで『自然派住宅』や『ナチュラル・デザイン』をキーワードに検索していた時にデコと遭遇したのだとか。個性溢れる外壁&内壁の塗り壁やヨーロッパ産の磁器タイルを使用したオーダーメイドの住宅設備、無垢材の特性を活かした床材&造作インテリア、輸入住宅ならではの世界中で選び抜かれた素材重視の部材etc・・・ホームページを見れば見る程、デコの素材感やデザイン・性能の高さに興味を持って頂き・・・お会いする前から奥様は『デコファン』に!

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
2013年10月6日(日)、癒しのセミナーに初参加して頂いた様子。今回は女性の皆様大人気の『アロマセラピー講座』を開催!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
講師の方が持参して頂いた7種類のアロマオイルから『自分好み』の香りをチョイスする事からSTART!

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
2014年5月4日(日)、『二歩目の家作り計画』に開催したセミナー風景。勉強熱心なお2人には・・・ホント頭が下がります!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
8月3日(日)、天候が不安定で足元が良くなかったものの・・・皆様の御協力により、恒例の『顔合わせ式』を無事実施!


早速、当社より資料を送付し、後日御確認のTELをさせて頂いたところ、家作りの計画を進めていきたい旨を伺いし、『それなら、是非当社サロンにお越し頂いて、家作りの進め方はもちろんの事、デコの特長である素材の数々を実際に御覧頂いて御希望に合う雰囲気かどうか・・・お確かめ頂けますか?』『はい・・・是非お伺いさせて頂いて、実際の素材や家作りの流れを聞かせてもらえたらと思います!』

そうして6月9日(日)当社『サロン』に御夫妻で来場!まずは、デコが誇る部材の数々を・・・お披露目!ニュージーランド製デコオリジナル金属瓦やカナダ製窓サッシ、アメリカ製外壁塗り壁、スペイン製室内塗り壁、イタリア製タイルetc・・・直接触れて頂きながら、他社では決して叶える事の出来ない素材感を存分に体感して頂き、『インターネットを見て、素敵だなって思ったのですが・・・実際の部材に触れさせて頂いて、ホント感動しました!これだけの世界中から集められた素晴らしい部材を使って建てている家があるなんて・・・。しかも全てが標準で、照明・カーテンまで装備されての価格を伺って納得しました!これから、デコさんで"家作り"を進めていくには、どうすればいいのか・・・教えて頂けますか?』『有難うございます!お客様の想いを無理のない予算範囲の中で出来る限りカタチとして表現していきたいと思いますので・・・もし宜しければ家作りに対する動機やこだわり、建てたい時期etc・・・教えて頂けたらと思います!』

『土地は実家の横に畑があるんですが、道路が直接敷地に接していないので、実家の庭を通って使用する様になるんです。土地の境界等もあいまいな点があるし、農地転用もしないといけないので・・・。その辺の段取りを早めに行っていきながら、出来れば消費税が8%になる前に計画が出来ればと思っています。』『了解しました!御実家横に家を建てたりする場合って、何から手をつけたらいいのか分からないですよね。分譲地を購入する場合なら、建てる迄の事が出来ていて、後は家作りのみっていう場合が多いですが・・・。ただ、その分費用がかかりますので、御親族が所有されている土地に建てさせて頂けるのが理想的だと思います。それを実現させる為に家を建てる迄の費用や期間をしっかりと確認した上で家作りを始めなければいけません。そのお手伝いをさせて頂きますので・・・まずは現地に行って土地を見させて頂ければと思うのですが、宜しいでしょうか?』『はい・・・是非宜しくお願い致します!』

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
『顔合わせ式』終了後、引き続いて鴨神社様に御参加頂き『地鎮祭』を実施!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
当社スタッフ&業者様、御親族の皆様が見守るなか御主人様による『鍬入れ』真っ最中!

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
N様御夫妻とお会いして・・・はや1年と3ヶ月が経過。お2人の御協力があって何とか、ここまで辿り着く事が出来ました!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
8月5日(火)、地盤調査を行い建物の4隅&中央部の地積をチェック。結果は・・・ベタ基礎でOK!


7月12日(金)土地家屋調査士様、造成業者様、設備業者様立会いのもと敷地確認を実施。各内容のプロフェッショナルに直接御覧頂いて間違いが無い予算&工期を提案して頂ければと思い・・・そして、気付いた点は直接確認をして頂きながら、十分な現地調査が完了!『実は・・・親に具体的な家作りの計画を話しておらず、実際土地を使わせてもらう旨も十分伝えていないので、話をした上で進めさせて頂いてもいいですか?』『もちろんです。十分話し合いをして頂いた上で家作りの計画をお聞かせ頂ければと思います。』

御主人様のお仕事が多忙な時期と重なり御両親様との打合せが出来ず、定期的な電話でのやりとりを行いつつ、9月1日(日)にプラン要望をお伺い出来る事に・・・。N様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『外観』!シンプルデザインで、素材感溢れる佇まいを以前から望まれており、『プロヴァンス』の美しいファサードを活かした建物にしてもらいたい・・・。それと、隣りに実家があり、お互いに生活リズムがあるので、気にならずに生活できる様なレイアウトにしてもらえれば・・・言う事なしっ!

御主人様のこだわりポイントは・・・『コミュニケーション・スペース』!せっかく家を建てるのだから、家族が一緒に楽しく生活出来る様、リビングスペースが広々とした空間であって欲しい。出来れば、2Fにも家族のコミュニケーションが図れる、ファミリースペースがあれば・・・完璧!奥様のこだわりポイントは・・・何と言っても『家相』!一生に一度の高価な買い物なので、出来る事なら家相良くないと言われる方位に水廻りや玄関等が配置されない様にレイアウトしてもらえたら・・・。それと、共働きなので日々の生活に追われてしまう為、生活動線の配慮された提案をして頂ければベスト!そんな御夫妻の山程ある『夢&こだわり』に対して、実家横に建てるポジションニングや互いのプライバシーが少しでも守れる様、御実家に近い所には収納や水廻りを配置し、LDKは広々とした開放感溢れる空間が確保出来る様、何度となく変更を繰り返しながら・・・遂に御夫妻の想いが形となったプランが完成!『これなら、御夫妻の要望がバッチリ!しかも家相も十分チェックされてレイアウトされているので・・・間違いなく喜んで頂けるよ!』

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
住まいを建築する為に、実家からは出入りが厳しいので畑の中に『臨時道路』を作成して・・・無事準備完了!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
8月21日(木)には念願の基礎工事がSTART。2週間後には、御覧の通り『美しい姿』で完成となりました!

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
9月27日(土)、素晴らしい天候に恵まれ1Fパネル吊り込み工事を実施。大工さん・・・頑張って!
徳島県三好郡東みよし町 N様邸
9月29日(月)には御近所の皆様に、『プロヴァンス・デザイン』をお披露目出来る所まで完了!


プラン要望をお伺いして一週間後の9月8日(日)、御夫妻に当社サロンまで足を運んで頂き、プラン&見積り・資金計画書を提出!まずは、御夫妻と御主人様・奥様のこだわりポイントをどの様なコンセプトを持って配置したのか・・・1つずつ御説明させて頂き、十分御理解して頂いた所で・・・『家相盤』の登場!そう・・・家相を気にされていらっしゃるお客様にしては、鬼門・裏鬼門だけでなく全ての方位の中で不備が無いかチェックし配置しているという点を、お客様の前で十分にPR!『先程プランの内容だけでも私達の要望がしっかり取り入れられていて嬉しかったのに・・・家相についても、これだけチェックして頂いているのを見て・・・安心しました!』御夫妻の表情にも・・・満面の笑顔が!やはり、奥様が一番気にされていた『家相』に対して、当社がほぼ満点に近い提案をさせて頂いた事で奥様が一気に満足モードへとチェンジ!御主人様も・・・奥様の満足して頂いた様子を御覧になった上で、見積り書にも目を通して頂き・・・『プランも見積りも・・・全てに満足したので、デコさんで決めたいと思います。9月末迄が消費税5%の期限で・・・正直、残り少ない時間のなか納得のいく内容になるのか心配していました。ホント・・・良かったです!』そうして9月22日(日)無事に契約調印の運びとなったのだっ・・・パチパチッ!

その後は着工に向けて・・・実家横の畑地を宅地にすべく、分筆・農地転用の申請準備にとりかかるも、境界に関する件でいくつかの問題が発生!御両親様とデコでお世話になっている土地家屋調査士の三好先生の御協力を頂き、熱心な対応を行って頂けた事で何とか解決の方向へ・・・。予定より約半年程度遅れてはしまったものの、何とか翌年の平成26年8月21日(木)に・・・めでたく基礎工事がSTART!『いくつかの問題があって工事が遅れてしまったんだけど、N様御夫妻や御両親様の御協力があったからこそ、工事に着手出来た感謝の気持ちを忘れずに・・・これから精一杯対応させて頂かないと!』

徳島県三好郡東みよし町 N様邸
ただ今、12月中旬の完成に向けて快調に工事が進行中。オープンハウス・・・是非、楽しみにしていて下さいね!

9月29日(月)には上棟吊り込み工事まで完了!10月に入り、大型台風18号&19号接近の影響で現場工事をストップしなければならない事態が発生したものの、現場での万全な養生対応もあって何事もなく・・・無事クリア!ただ今、12月中旬の完成に向けて・・・快調に工事が進行中となっています。インターデコハウスのホームページを偶然御覧になった事が『きっかけ』でデコファンになって頂いたN様御夫妻。決して派手なデザインではなく、シンプルなスタイルで素材感溢れるプロヴァンスをチョイスして頂き、家相による万全のレイアウトを行った上で生活動線やファミリー空間に重点を置いた『家族が楽しく安心して暮らせる家』・・・今から完成が楽しみですよね!家相に興味がある方・・・是非御覧になって、参考にして頂けたらと思います。それでは『オープンハウス』でお会いしましょう!



『プロヴァンス』~An appearance design is the feelings of the maximum~

近くで見たオープンハウスがきっかけで・・・デコファンへと変身!
『イングリッシュバリエ・コロニアルα』
~A pet and house to be able to live in peacefully~
8月25日(月) 愛媛県新居浜市田の上 I様邸





7月23日(日本時間24日)にACミラン・コベントス・サッスオーロの3クラブが45分3本の変則方式で争った『TIMカップ』でACミラン所属の本田圭佑選手が1ゴール1アシストを記録・・・見事大会MVPとなり、イタリア各紙から絶賛されたのだっ!『ACミランに入ってあまりいい報道をされていなかったので・・・ホント良かったね!』

本田選手は、第1試合のコベントス戦で3トップの右サイドで先発出場。29分に右サイドからニアへと走り込み、デ・シリオ選手のクロスに合わせて・・・決勝弾ゴール!さらにサッスオーロ戦でも先発し、19分に中央からエルシャーラウィ選手にスルーパスを通して2点目を演出!本田選手の大活躍によってACミランはコベントスに1対0・サッスオーロに2対0と連勝を飾り、大会を制覇!

しかも、この2試合で印象的なプレーを披露した本田選手は、大会のマン・オブ・ザ・マッチに輝き、31日野セリエA開幕に向けて素晴らしいスタートを切ったのだっ!最近のプレシーズンマッチ3試合で3戦連続ゴールをGETし、その後も直接FKでゴールに迫るなど、存在感バツグン!『明らかに自分をアピールしているし、他の選手ともコミュニケーションをしっかり取っているのがスゴイッ!カカ選手やバロテッリ選手が他のクラブチームに移籍して、"責任感"が増した様な気がするよね。自信満々の表情でプレーしている本田選手は・・・やっぱりカッコイイ!』

試合後、ACミランのフィリッポ・インザーキ監督によるチームに対してのコメントでは、『結果に対して満足している。何かが変わったと思う!この精神でリーグ開幕戦にも臨んでくれる事を願っている。ラツィオ戦では、サンシーロ(ACミラン本拠地)を是非満員にして欲しい!』と結果に満足感タップリ!また選手についても言及し、『私は、エル・シャーラウィ選手が何度もゴールへ向かう姿勢を見せてくれた事に大変満足している。チーム全体としても大満足!また本田選手については、最優秀選手に選出され素晴らしかったですね。私は、彼が偉大な選手だと20日前にも述べさせて頂いたよね!』と賛辞を送っていたのだっ!あの王者コベントス相手にこの活躍だったのだから・・・やはり持っているものが違う!願わくば、これを31日から開催されるリーグ戦で見せてもらえたら・・・。ただ今回の活躍でスタメンには間違いなく近づいたはず!今年は本田選手本来の実力が出せる舞台が整ったので・・・ホント開幕が楽しみですね。伝統あるACミランの10番をつけ、大活躍している本田選手を夢見て・・・応援したいと思います。ガンバレ・・・本田選手!

『コロニアル様式』・・・17世紀から18世紀にかけてのアメリカで、イギリスやオランダによる大規模な植民地開発が行われ、その頃に流行した住宅スタイルの総称。『アーリーアメリカン様式』とも呼ばれ、シンプルなフォルムの中にも確かな存在感が溢れているのは、そこに彼らの『フロンティア・スピリット』がしっかりと息づいているから・・・。今もなお『古き良きアメリカ』を彷彿させる様式として、多くの人々に愛され続けているこのスタイルは、インターデコハウスの数あるバリエーションの中でも大人気で、作品別ランキングでも常に上位にランクされる程・・・。ヨーロッパスタイルをしっかりと継承しながら、新鮮&カジュアルなテイストを盛り込んだアメリカンスタイル『イングリッシュバリエ・コロニアルα』。四国の中北部、愛媛県の東予地方に位置し、江戸時代に開坑された別子銅山で繁栄の足がかりを築き、瀬戸内有数の工業都市へと成長を遂げた『新居浜市』。平成の大合併により、県内人口第2位の座を今治市に譲ったものの、現在も人口密度では東予地方第1位で、東予地方の中心都市として重要役割を果たしている。そんなサービス施設や金融機関が集積している非常に便利のいい住宅地の一角に、今後デコのこだわり作品が着工の運びとなりました。その他は『イングリッシュバリエ・コロニアルα』~A pet and house to be able to live in peacefully~。

今回の主役であるI様御夫妻との出会い・・・それは昨年12月24日(火)、以前より検討していた『建て替え計画』を進めていければと思い、インターネット『ヤフー不動産』にて一括資料請求されたのがきっかけ。数あるメーカーの中から興味があった会社をピックアップしていく中に・・・『インターデコハウス』が!早速、当社スタッフにより御連絡を入れさせて頂き、『北海道生まれの輸入住宅』という点をアピールさせて頂いたところ、性能面に対して興味をもって頂き・・・何と翌年の1月10日(土)に面談させて頂ける事に!『一般の資料請求から当社に興味を持って頂いたお客様だから・・・より一層"デコの良さ"をPRさせて頂かなきゃ・・・。』

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
1月18日(土)、四国中央市O様邸オープンハウスに初来場!この機会がなかったら、デコに興味を持って頂けなかったかも・・・ホント感謝・感謝!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
デコの今までに見た事の無い素材感や手作り感溢れる備品の数々、個性際立つオーダーメイドプランに・・・御夫妻も大満足の様子!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
3月23日(日)、四国初『DECO TOWN』で構造実験見学会を開催した際の1コマ。奥様が急用で来れなかった為、ビデオで実験風景を撮影されていたのが印象的でした!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
1つ1つの実験に対して熱心に耳を傾けて頂ける御主人様。打合せの際もホント協力的に対応して頂き・・・頭の下がる思いです!


2014年、新しい年を迎え・・・スタッフ一同ヤル気十分のなか、1月10日(土)御主人様のお勤め先の事務所にて訪問を実施!『中古住宅を購入して20年近く生活してきたのですが・・・一時はリフォームも検討していました。でも2人で将来の事を考えた際に、新築の方が後でメンテナンスが少なくて済むし、妻が犬の美容室を経営しており・・・夜には自宅まで預かって帰る犬も何匹かいます。将来の事を考え、そのスペースも確保出来たらと思ったんです。』『そうなんですね。実は・・・偶然なのですが、今週末に四国中央市で完成見学会を開催予定なんです。ですから、お時間がありましたら奥様と一緒に御覧頂いて、お2人共が興味を持って頂けたら、家作りの提案をさせて頂ければと思うのですが・・・如何でしょうか?』『わかりました。妻にも相談して、時間が合えば是非見せて頂こうと思います!』

そうして・・・1月18日(土)、四国中央市 O様邸オープンハウスに奥様と朝一番で来場して頂けたのだっ!外観イメージは大変気に入って頂けた様子で・・・初めて見るデコの作品に対してどう評価して頂けるのか?心配していたスタッフも、ホッとひと安心!『まずは・・・第1関門突破だね!』室内に入っても、奥様のテンションは上昇モードで・・・玄関の広がりやキッチン&洗面化粧台の手作り感、奥様の生活動線を十分に考えたレイアウトに興味津々!御主人様はと言うと、結露しない樹脂サッシや風速70mでも耐える屋根材、北海道生まれの超高気密・高断熱性能に興味を持って頂けた様子で、室内をくまなく御覧頂いた後には・・・すっかり『デコファン』に!『電気関係の仕事をされている御主人様に喜んで頂けたら、自信が付くね!』『うん・・・初めてお会いした奥様にも、デコの印象が良かったので安心したよ。やっぱり女性の方に気に入って頂かないと、デコの計画は進んでいかないからね。』そうしてデコでの家作り計画がSTARTしたのだっ!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
当社が使用しているガルバリウム鋼板に天然石をコーティングしたニュージーランド製屋根材と他社で使用されている瓦との比較を実験で体感!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
7月5日(土)、主要な業者様にもお集まり頂き、恒例となりましたお施主様との『顔合わせ式』・・・無事に終了する事が出来ました!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
顔合わせ式終了後、引き続いて『地鎮祭』を開催。一宮神社の神主様に参加して頂き、工事の安全と皆様の御多幸を祈願して頂きました!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
『自分達の想いが詰まった作品が無事に完成します様に!』お2人の誠実さが表情で伝わって来ました!


1月25日(土)には当社サロンに来場して頂き、御夫妻のプランに対する要望をしっかりと確認&チェック!I様御夫妻のこだわりポイントは・・・1Fに犬のホテルスペースを設置する事!先程もお伝えした様に、奥様が犬のトリミング店舗を経営されており、そのまま預かって自宅に持ち帰る事もしばしば・・・すでに自宅が『ホテル』になっているのだっ。だから、今後の事も考えて必要なスペース分は確保しておきたい。もちろんシャンプーやドライヤーetc・・・使用出来る設備も有れば・・・バッチリ!それと・・・親の面倒を見てあげないといけないので、"1F和室"も必要不可欠!年配なので、なるべく水廻りに近くしてもらえたら・・・言う事無しっ!

御主人様のこだわりポイントは・・・やはり『書斎スペース』!落ちついた空間で仕事上のパソコン業務をこなす事が出来たら・・・バッチリ!また、2Fに家族でビデオを見たり、くつろげたり出来るスペースがあれば・・・言う事無しっ!奥様のこだわりポイントは・・・ホテルスペースを室内に確保するだけでなく、犬がストレスを溜めない様に、ドッグヤードを設置してあげたい。それと、もう1つ・・・嫁入りタンスを思い出に残しておきたいので、きれいに並べて配置出来れば・・・。同じデザインの鏡台も、今まで並べて使用出来なかったので・・・実現したい!そんな御夫妻の山盛りの"想い"に対して、1つずつ具体的に聞き取りを行い、思い違いや優先順位、ライフスタイル、生活動線をチェック!『しっかり打合せをさせて頂いたので、御夫妻の家作りに対する想いが十分に伝わって来ました。その想いを頭の中で整理しながら、素晴らしい作品に仕上げて参りますので・・・是非、楽しみにしていて下さいね!』『わかりました。沢山お伝えしましたけど・・・上手くまとめて頂ければと思います。素敵な作品・・・期待していますね!』

限られた予算の中でも、犬のホテルスペースや親の生活する和室スペースはもちろんの事、レイアウトに関連して駐車スペースやドッグヤード、庭スペース等についても何とかして提案出来れば・・・。何度となくプラン変更を行いながら・・・遂に御夫妻の"想い"がカタチとなって完成したのだっ!『これなら・・・間違いなく喜んで頂けると思うよ。しっかり御夫妻の要望も入っているし、デザインもバッチリ!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
運命の出会いで知り合う事が出来たI様御夫妻。この御縁を大切に・・・完成まで全力で対応させて頂きますので、引渡しを楽しみにしていて下さいね!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
7月8日(火)、遂に・・・基礎着工がSTART!まずは、基礎工事に先立ち建物の位置や基礎の高さを示す為の仮設物『遣り方』実施中!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
8月7日(木)、1F吊り込み工事終盤での1コマ。これだけ見ても『構造材』の多さが際立っていたので・・・皆様にお披露目してみました!
愛媛県新居浜市田の上 I様邸
台風11・12号&お盆休みがあって少し間隔がありましたが、8月19日(火)2F吊り込み工事も御覧の通り・・・見事屋根部まで完成の運びとなりました!


2月6日(木)、プランと見積り&資金計画書を持って・・・奥様が経営されていらっしゃるトリミングショップへ・・・GO!建築場所が愛媛県新居浜市と、遠方なだけに効率良く打合せを行って商談を進めていかなければ、お客様も不安に感じてしまうと思うので、十分頭に入れて行動しなければ・・・。そうして無事到着し、打合せがSTART!

『今回の作品は店舗併用住宅という事で、御夫妻の生活動線はもちろんの事、誰もが"店舗"と分かって頂ける様な差別化のあるデザインと、来店された方に素敵な印象を与えられる様なレイアウトを作成して参りました!』玄関ドアを開けると・・・広々とした玄関スペースの隣りにつながるホテルスペースが!奥様が経営されるので、家事動線を十分に配慮しながらプランニングしている点をPR!和室のポジショニングについても"背景"を十分にお伝えしながらライフスタイルを御説明したところ・・・初めは店舗ならではの複雑なレイアウトが想像しづらかった様子で、戸惑いが見られていた御夫妻も少しずつイメージがつかめる様になって・・・満面の笑顔へとチェンジ!『初めは広さやデザイン・使い勝手がわからなかったのですが、聞いていてすごく使い易そうでお洒落な感じが伝わって来ました!』『あとは細かい所なんですが、ホテルスペースの洗い場とドライヤー・出入り口の位置と2Fのタンスの異配置について・・・少し訂正して頂けたら問題ないと思います。』『有難うございます!早速、変更プランを検討して一週間後に再度提出させて頂きますので、宜しくお願い致します!』

再度細かな部分までのチェックを行い、修正プランを作成。娘様の電子ピアノをファミリースペースに置いてもらえたら・・・との御要望も頂いたので、そのポジションも十分に検討し・・・万全の状態でプランニング完了!2月13日(木)修正プランを持参し、変更箇所について1つずつ根拠を御説明させて頂いたところ、『満足しました。これで進めて頂けたらと思います!』何と・・・御主人様より快くメーカー決定のお返事を頂き・・・スタッフも大喜び!2月25日(火)無事に契約調印となりました・・・パチパチッ!

愛媛県新居浜市田の上 I様邸
11月上旬完成に向けて・・・ただ今快調に工事が進行中!デコ初『犬のトリミング&ホテル』店舗併用住宅となりますので、ペット好きの方・・・間違いなく必見です!

3月1日(土)には、高松市国分寺町K様邸オープンハウスに来場頂き、その後コロニアルデザインのオーナー作品を見て頂く為に・・・一緒の車に乗って御案内を実施!初めて目にするコロニアルαの上品な佇まいに、『今まで実物を見ていなかったので、デコさんの作品でよく見る塗り壁でないというのもあって・・・少し心配していたんです。でも・・・今日いくつか見させて頂いて安心しました。白色のデザインでOKです!』『すみませんでした。写真や資料だけでしかお見せしておらず・・・実際の作品を見て頂けてなかったので、心配されたのは無理もなかったと思います。』そんな事があって、御夫妻に御心配をお掛けした事も・・・ごめんなさい!ただ、その後については順調そのもの!御夫妻共にお仕事をされていて、お忙しいにもかかわらず、定期的にオープンハウス&サロンに足を運んで頂けた事でプランはもちろんの事、コーディネート打合せまでスムーズに進行する事が出来たのだっ!

7月5日(土)、めでたく『地鎮祭』を完了し、7月8日(火)には念願の基礎工事がSTART!8月19日(火)には『上棟吊り込み工事』までクリアし、11月上旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中となっています。現在、ブームとなっている『犬のトリミング』・・・そんなアイテムを兼ね備えたこだわり満載のI様邸。今回はペットに興味のある方・・・間違いなく必見です!もちろん、デコファンの皆様も楽しみにしていて下さいねっ!



『プロヴァンス』~An appearance design is the feelings of the maximum~

不思議な懐かしさに魅せられ・・・7年の時を越え『決断』
『プロヴァンス』
~An appearance design is the feelings of the maximum~
7月20日(日) 徳島市川内町I様邸



『えっ!?出たの?162キロ』
初球から自己最速の161キロ。ファンのどよめきが落ち着く間もなく、オールパシフィックリーグ先発の大谷投手(日本ハム)は、2球目で・・・何と162キロをたたき出したのだっ!
『ど真ん中しか狙っていませんでした。何とか出て良かったです!』夢の球宴である2014年プロ野球オールスターゲーム第2戦(甲子園球場)で、大勢のファンが見守るなか球界最速に並ぶ投球を披露したのだから・・・。まさに・・・"凄い"の一言!

先発は、2年前のセンバツ高校野球で対戦し注目を集めたオール・セントラルリーグ 藤浪投手(阪神)・・・豪華な顔ぶれが実現!3年生春のセンバツでは完敗した大谷投手・・・お互いに20歳になった今、雪辱する絶好の機会を得たのだっ!7月16日、旭川での前半戦最後の先発前に栗山監督から第2戦先発を告げられたのだとか。『リーグも違うので、なかなかやるチャンスがないと思っていたんですけど・・・あるとしたら甲子園と思ってました。しっかり投げ合いたいです!』実は、6月18日の阪神戦で大谷投手は160キロを2度もマークしており・・・球宴の登板は1イニングのみの予定だったので『中2日での登板ですが・・・一生懸命頑張ります!』と全力投球を宣言!



そして・・・本番!投じた直球21球の全てが157キロ以上で、12球が160キロを超えたのだっ!対戦を熱望していた阿部選手(巨人)に対しても、この日2度目の162キロをマーク。もはや・・・大谷選手にとって『160キロ』は夢の数字でないというのが証明されたのだっ・・・恐るべき20歳!試合後、『今日は、打たれる打たれないよりもスピードが気になっていたので・・・160キロ台が出て、良かったです!1イニングだけ投げられるというのはあまりないので、スピードだけ出していこうと思いました。今日、計測した162キロをシーズン中に超える事はないと思いますが・・・周りの選手にスピードを意識させる事も出来たので、後半戦は変化球が生きてくると思います!』

『二刀流』に挑戦して2年目。投手としては前半戦で、チームトップの9勝を挙げ、打者としても打率282.5本塁打と結果を出しており、本人の目指す形に一歩ずつ着実にレベルUPを図っている大谷投手。『楽しかったです!もっともっと練習して、高めていきたいと思います。』オールスターゲームで全国の野球ファンに夢を与えた20歳。決して無理をせず、これからも誰もが見た事の無い世界を見せて下さいね。『異次元の投球』・・・楽しみにしています。頑張れ・・・大谷選手!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。四国三郎で有名な吉野川と今切川の間にあり、徳島市街の"郊外"としての機能を持った地域『川内町』。中心部には国道11号が通っており、多くの郊外型店舗が進出。また、南海地震避難所の用途を兼ね備えたマンションが点在し、近年では道路建設が活発に進行中。そんな徳島の中でも『ベッドタウン』として注目を集める好立地な分譲地の一角に、この度デコの新しいコンセプト作品が着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~An appearance design is the feelings of the maximum~

今回の主役であるI様御夫妻との出会い・・・それは7年前の2月18日(日) 高松市多肥上町にあった大人気作品『プロヴァンス』第1号モデルホーム横の道を偶然通りがかった際に『見学来場』して頂いたのがきっかけ。やはり、新築なのに懐かしい雰囲気を醸し出されていた『プロヴァンス』ならではの外壁塗り壁材に目を奪われたのだとか。『車で走っていて・・・目に飛び込んできました。こんなアンティークな風合いに仕上がっている外壁は見た事がありません。それで・・・見せて頂こうと思って寄らせてもらいました。』そうして初めて目にする『プロヴァンス』ならではの素材感やデザイン・北海道生まれの超高気密・高断熱性能・地震に強い2×4工法etc・・・目で見てわかる部分から、資料を使って説明しないと理解しづらい部分まで、しっかりとPR!
小さく頷きながら耳を傾けて頂いていた御夫妻も、次第にデコならではのマニアックな設備&性能について1つずつ具体的にお話しさせて頂いたところ、少しずつ興味を持って頂き・・・帰る際には『デコファン』へとチェンジ!『実は・・・自宅を18年前位に建てたんですが、だいぶん古くなって修理が必要な箇所が増えてきたので、リフォームも視野に入れながら"家作り"を検討しています。すぐに計画を始める事は出来ないのですが、時間がある際に完成見学会やモデルホーム見学をさせて頂いていいですか?内容的には、すごく興味を持ちましたし、インターデコハウスの建物を今後も見てみたいと思いましたので・・・。』『有難うございます。これからは毎月20日にニュースレターをお送りします。そこに今月開催したイベント結果と、次回に開催予定のイベント御案内を掲載した用紙となっておりますので、是非御覧頂き時間がある際、足を運んで頂けましたら幸いです!』

徳島市川内町I様邸
平成24年4月22日(日)、高松市西植田町T様邸『デコ・リフォーム見学会』での1コマ。この時はリフォームで検討されていたI様御夫妻。
徳島市川内町I様邸
外では、四国電力様協賛による『IHクッキングヒーター実演会』を実施!
楽しいトークに・・・御夫妻も興味津々!

徳島市川内町I様邸
平成26年2月23日(日)、デコタウン構造実験見学会に参加して頂いた際には・・・新築計画へとモードチェンジ!
徳島市川内町I様邸
3月16日(日)、綾歌郡宇多津町K様邸見学して頂いた後に・・・当社サロンにて契約調印して頂きました!


それからは、当社の完成見学会やモデルホームへ定期的に足を運んで頂く様になり・・・素材感や性能・オーダーメイドプランについて、どの作品に対しても精一杯の提案をしている点に共感して頂き、興味から安心&納得へと少しずつ少しずつランクUPしていったのだっ!『初めは興味で見ていましたが、いくつか見させて頂く事でデコさんの言う"同一素材&同一性能"ていう意味が分かりました。他のメーカーも見させて頂いて、そんな形で提案している所が無いんだなって・・・気がつきました!』『建物のプランニングについても、全邸オーダーメイドってありそうで無いんですね。費用がUPしたり提出してもらうのに時間がかかったりするみたいだって聞きました。』『そうなんです。当社で当たり前に提案している事が他社さんでは"オプション"という形になっているのが多いみたいです。ですから、安心して自分達の"夢&こだわり"をお伝え下さい。もちろん契約して頂く迄のプラン提案につきましては、よほど遠距離の方でない限り費用を頂いておりませんので・・・。』

『実は前にもお話したと思うのですが、以前に建てた家がかなり傷んできて・・・その上、造成地が傾いてきている様な気がするんです。リフォームで検討はしていたんですが、家自体が傾いているかもしれないので建替えも視野に入れて考えたいと思っています。なので・・・是非提案して頂けませんか?』今年2月9日(日)当社サロンに寄って頂き、実際に建っているオーナー様宅をいくつか案内している際、御主人様から、具体的なお話しを聞かせて頂く事に・・・。『有難うございます!是非、現地にお伺いさせて頂き、実際の状況を把握させて頂くと共に、解体業者の方にも現地調査をして頂き解体見積り書を出して頂く様にしますね。リフォームと違っていくつもの見積りを確認してトータル金額を出しておかないと費用が読めない所がありますので・・・その点をしっかりチェックした上で、プラン提案に入っていきたいと思います。』

そうして2月11日(火)、解体業者様と共に訪問し、現地調査を行いながら御主人様の心配されていた土地をくまなくチェック。確かに外部の土間コンクリートや擁壁ブロックに亀裂が入っていたものの・・・すぐに判断が出来るものではなかったので『本当に地盤が心配な様でしたら、既存の建物周辺で地盤調査をしておきますか?』『大丈夫かなって思うこともありますが・・・心配なので是非調査をやってもらえたらと思います。』

徳島市川内町I様邸
6月16日(月)、遂に・・・地鎮祭を開催!初めてデコと出会ってから7年と3ヶ月間違いなく『縁』を感じました!
徳島市川内町I様邸
今回で2度目の家作り・・・そんな想いもあって、御主人様の『鍬入れ』に緊張感が!
その期待に応えて・・・頑張ります!

徳島市川内町I様邸
当初から心配されていた地盤についても『ベタ基礎でOK』!
全ての不安が解消され・・・これから工事STARTです!
徳島市川内町I様邸
6月29日(日)、高松市高松町M様邸OHでの1シーン。しっかりチェックして・・・コーディネート打合せに反映して頂けました!


その後、御夫妻のプラン要望確認を実施。ちなみに、御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『外観』!デコの大人気作品『プロヴァンス』に出会った時から『建替えるならプロヴァンス・デザインで!』それ程までに外観の素材感やデザインに想いを募らせて頂いているのだから・・・ホント感謝・感謝!また、家の隣りには屋根付きのガレージを配置して、縦列で車が2台置ける様に出来れば・・・バッチリ!現状の生活がそうなっていて、非常に使い易いので・・・出来れば死守したい!御主人様のこだわりポイントは・・・まず『地盤』!様々な箇所に不安を感じさせる亀裂があるので、まずその不安点を解消してから本格的に家作りを行いたい!それと・・・出来る限り『広さ』を確保したい!やはり2回目の計画となるので後で後悔しない様、納得のいく大きさになれば・・・OK!奥様のこだわりポイントは・・・ピアノスペース!1Fの一部で『ピアノ教室』を行う予定。今の住まいでも行っているので、出来れば居心地のいい空間を提供してあげたい。それと、今の家で使用しているベネチアで購入したシャンデリアを、新しい家でも是非使ってもらいたい・・・。そんな御夫妻の山程ある『夢&こだわり』を、限られた敷地内に上手くレイアウトしていく必要有り。ただ・・・その前に必要不可欠な2台分の屋根付きガレージの配置スペースや、『店舗併用住宅』となる事を踏まえて正面のファサードを十分に配慮しつつ玄関アプローチや、ゲスト用車スペース・自転車置場etc・・・建物以外の必要箇所を十分に検討しながら御夫妻こだわりのプロヴァンス・デザインをあてはめていく・・・。北側に道路があり、南側は高く造成された分譲地となっている為、見晴らしの良い景色が一望出来る。そんな利点もしっかり考慮しつつ、何度となく変更を重ねながら・・・遂に究極のオーダーメイド作品が完成!

2月23日(日)、四国初『DECO TOWN』構造実験見学会に御来場頂き、その後サロンにてプラン&見積り・資金計画書を提出。まずは配置図を御覧頂き、全体のコンセプトを十分にレクチャーさせて頂いた上で建物レイアウトを1つずつPR!『ピアノ教室』として使用される点を十分に考慮しつつ・・・玄関から廊下を通って、遭遇する場面を眺めながら"教室"へと入っていくので、その点の背景をしっかり御説明しつつ、奥様が日々のライフスタイルで決して負担と感じない様な配慮を持ってプランニングした旨をしっかりPRしたところ、『私達の要望を十分に考慮して頂いて・・・上手くプランして頂けていると思います。ただ・・・少し要望をお伝えさせて頂くと、家族はガレージからの出入り口を"玄関"として使用しているので、その点を考慮して入口を設置して頂ければ・・・。それとピアノ教室も個室としてではなく、LDKの延長という形で配置して頂ければOKです。互いに広々とした空間を眺めながら生活出来るし、将来ピアノ教室をしなくなった際はLDKの拡大を図る事も出来るので・・・是非そうしてもらえれば有難いです!』『了解しました。もう少し"プラン要望"を確認する際に、ライフスタイルの聞き取りを行っておけば、完璧な提案が出来ていたと思います。申し訳ございませんでした。すぐに変更プランを作成し、次回打合わせの際に大満足して頂ける様、提案したいと思います!』

それと・・・明るい"兆し"が!2月28日(金)、既存建物の周辺ポイントを確認して、地盤調査を実施。『何とか御主人様が安心して頂ける様な結果が出たらいいんだけど・・・。』後日に出てきた調査結果はと言うと・・・『ベタ基礎でOK』との返事。これにはスタッフも・・・大喜び!『これで・・・御主人様の問題点も解消されたね。後は、プランで喜んで頂くのみっ・・・。頑張るぞっ!』

3月2日(日)高松市国分寺町K様邸オープンハウスに御来場頂き、見学後当社サロンにて変更プラン&資金計画に関する打合せを実施。前回、打合せした内容を十分に考慮し、今の住まいで"メリット"として感じていらっしゃる点を活かしたプランに変更・・・ピアノ教室のレイアウトも互いに"広がり"を感じて頂ける様な提案へとチェンジ!『すごく使い易くなりました。細かな点については、これからの打合せ期間内で調整出来ればと思います。ですから、今はこのままでOKです。十分に満足しました!』そうして・・・何と契約申込書にサインして頂けたのだっ!『今まで不安を募らせてきた地盤に対する不安点が、見事に解消されたのが最大のポイントですね!ホント・・・良かった!』そうして、3月16日(日)香川県綾歌郡宇多津町K様邸でのオープンハウス見学後、当社サロンにて契約調印の運びとなりました・・・パチパチッ!

徳島市川内町I様邸
『地盤』に対して不安を抱えていた御主人様。万が一を考えて・・・地盤改良工事をチョイスされたのだっ。
徳島市川内町I様邸
地盤改良工事も無事に完了し・・・7月2日(水)、念願の基礎着工が開始となり御夫妻も・・・大喜び!

徳島市川内町I様邸
『基礎&外部給排水工事』完了!
これからのメイン工事に備え、敷地内養生作業も・・・バッチリです!
徳島市川内町I様邸
7月31日(木)には御覧の通り・・・無事に『2Fパネル吊り込み工事』まで完了致しました・・・パチパチッ!

徳島市川内町I様邸
I様御夫妻にも現場へお越し頂き、『電気配線打合せ』を実施。室内ボードを施工する前に行う大事な業務です!
徳島市川内町I様邸
11月初旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中!御夫妻の"想い"がカタチになる様、精一杯頑張ります!


契約後も何度となく高松まで足を運んで頂き、オープンハウス見学後、引き続いての打合せにも熱心に参加して頂けたI様御夫妻。プラン調整を入念に行いつつ、奥様こだわりのコーディネートも、十分納得して頂いたレベルまで・・・到達!『2度目の家作りなんだから・・・他の方以上に家作りに対する"思い入れ"があると思うし、自分達が納得出来る家を計画したいって思い続けながら取り組んで来られたからこそ、大満足の域に達したんだろうね。ほんと・・・素晴らしい!』

7月2日(水)、遂に念願の基礎着工がSTART!ただ・・・一週間後に大型で非常に強い『台風8号』が四国に接近した為、風水害の影響を心配していたのですが・・・大きな被害を受ける事なく、無事に通過してくれて・・・スタッフもホッとひと安心!その後は、7月31日(木)に2F吊り込み工事まで完了となり・・・11月初旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中!家族の生活動線をしっかり考慮しつつ、『ピアノ教室』に来られた親子様に開放感溢れる居心地の良い空間が提供出来る様、精一杯取り組んでいきたいと思います。デコファンの皆様・・・是非、楽しみにしていて下さいね。オープンハウスでお会いしましょう!


『プロヴァンス』~Finally,I decide it their thought~

輸入住宅への反対意見もありながら・・・
最後は自分達の"想い"で決断!
『プロヴァンス』~Finally,I decide it their thought~
6月13日(金) 香川県さぬき市志度 M様邸



6月13日(金)早朝・・・遂に2014年サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会が開幕!この日が来るのを待ちわびていた私。日本代表に頑張ってもらって、是非『決勝トーナメント』に勝ち進んでもらいたい!ただ・・・それだけではありません!世界中のエリアで予選を勝ち抜けてきた32ヶ国の強豪チームが8つのグループに分かれ『総当り戦』で上位2チームが決勝トーナメントに残れるとあって・・・まさに国を挙げての真剣勝負が繰り広げられるのだっ!しかも・・・その開幕戦が開催国ブラジル代表とクロアチア代表の豪華カードという事もあって・・・期待モード『全開』!

開幕戦に先立って行われた式典では、ピッチ中央に大きなボールのオブジェが置かれ周囲で多くのパフォーマーがブラジルの豊かな『自然』や『陽気な人間』『サッカー』というコンセプトのパフォーマンスを披露・・・20回目の節目となる今大会を大いに盛り上げ、6万人を超える観客の気持ちも・・・さらにヒートup!終盤には、大きなボールの中から米NY出身の歌手『ジェニファー・ロペス』、米フロリダ出身ラッパー『ピットブル』、地元ブラジル出身の歌手『クラウディア・レイチ』が派手な演出で登場!今大会の公式テーマソング『We Are One(Ole Ola)』をパフォーマンスで披露し、圧倒的な迫力のボーカルで観客の盛り上がりも最高潮に!そんなお祭りモードが高まるなか約1ヶ月に渡るサッカーの祭典が、遂にSTART!

私が待ちわびていた一戦・・・それがネイマール選手やオスカル選手等世界屈指の攻撃陣を誇る優勝候補のブラジル代表と過去3位の実績を持ち、能力の高い選手が揃うヨーロッパの強豪クロアチア代表とのプレミアム開幕戦カードなのだっ!その開始時刻は・・・何とAM5:00!『こ・これは・・・。見たいんだけど、自分自身に気合を入れておかないと・・・1日中寝不足になっちゃうよ。』



64年ぶりの地元開催で6回目の優勝を狙うブラジル代表・・・ネイマール選手を筆頭として、個人技の優れた選手ばかりによって構成されたチームの『パス回し』を見ているだけでも楽しくなってしまう。試合前の練習を全て公開したブラジル代表・・・ネイマール選手のフリーキック練習を見て、『これはスゴイッ!』きっと誰もが思ったハズ。そんなチームが、初戦でどんな試合を見せてくれるのか・・・結果はブラジルがオウンゴールで先制される展開があったものの、ネイマール選手が2得点を決めオスカル選手が終了間際にゴールし、3対1で逆転勝ち!6度目の優勝に向けて『白星スタート』を切ったのだっ!『さすが・・・ネイマール選手!こんな緊張感溢れる試合でも、きっちりと結果を残すんだから・・・大したもんだよ!』

スタート直後は、開催国であり地元の大声援を受けて、少し緊張感があったのか・・・リズム良くパスが出せず、クロアチアの選手の方が動けていた様子で・・・。そんな矢先の前半11分、カウンターからイビチャ・オリッチ選手がグラウンダーの左クロスを入れ、ゴール前のニキツァ・イェラビッチ選手が左足で触り角度を変わると、ブラジル・マルカロ選手の左足に当たってゴールマウスに飛び込む『オウンゴール』が発生!『えっ!?王者ブラジルが・・・。』選手はもちろん、スタンドを埋め尽くすファンの人々も・・・呆然と立ちすくんでしまう程。そんな重い空気を吹き飛ばしてしまったのが・・・やはりネイマール選手!前半29分、オスカル選手が中盤で粘り、パスを受けたネイマール選手がドリブルでペナルティアーク前まで運び左足を振り抜き・・・ゴール!『やっぱり、どんな時でもムードを変えるだけのプレーを実行して見せるネイマール選手ってスゴイね!』

それで勢いに乗ったブラジル代表はいつもの攻撃スタイルを取り戻し、絶妙なパス回しで相手陣内に攻めていく・・・。すると、後半26分フレッジ選手がペナルティエリア内でロブレン選手に倒されPKを獲得。もちろんキッカーはネイマール選手・・・狙い通りに放ったシュートは、GKにはじかれるものの、勢いのままゴールへと吸い込まれ、逆転に成功!流れは完全にブラジルへと移動し・・・終盤46分にはオスカル選手が持ち上がり、ペナルティエリア手前からトーキックでシュートを放ち・・・ゴール!決定的な3点目を奪い・・・終了。優勝へ向けて好スタートを切ったのだっ!『始めは大丈夫?って思ったけど・・・エースが同点弾を決めた所で、自分達のペースを取り戻したよね。どんな時でも冷静に対処出来る雰囲気作りがエースには求められると思うし・・・。だから、22歳の若さで世界中のファンを魅了するんだよ・・・。』

開幕戦にもかかわらず、ついつい夢中になって観戦してしまい・・・朝を迎えてしまった私。でも今日で終わる訳ではなく・・・今は、まさに『プロローグ』。約1ヶ月間繰り広げられるので『睡眠不足』のまま、仕事をされる方も間違いなく多いハズ。しっかり体調管理を行って頂きながら、4年に1度の祭典『ワールドカップ』を楽しみましょう!これから・・・日本代表の出番が!また、しっかりレポートしたいと思います。頑張れ・・・ニッポン!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。さぬき市の北西に位置し、国道11号やJR四国・高徳線が東西に走り、さぬき市役所やさぬき警察署、小中学校といった公的機関が集中するなど、市内の中心市街を形成している『志度エリア』。丘陵地帯に大規模な宅地開発が行われ、いくつかのニュータウンが存在する程・・・。そんなアクセスが良く自然にも触れ合う事が出来る生活環境にバツグンな好立地に・・・デコのこだわり作品が着工の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~Finally,I decide it their thought~。

今回の主役であるM様御夫妻との出会い・・・それは昨年の4月21日(日)、香川県の書店で販売されている『イエプロ』という雑誌を御覧になって、『インターデコハウス』に遭遇!掲載されていた住まいのデザインや素材感溢れる雰囲気に興味を持って頂き・・・さぬき市造田で開催したK様邸オープンハウスに来場して頂いたのがきっかけ。『実は、妻の実家で生活しているのですが・・・将来的にリフォームしてその家に住むか?それとも、土地購入して新築を建てるか?迷っているんです。実際、リフォームでやったとしても、どれだけ金額がかかるかわからないですし・・・。』『そうですね。新築ならある程度、要望さえわかれば予算をお伝えする事が出来ますが、リフォームは建物の築年数や大きさ・素材・使用状況によって大きく金額も変化しますので、十分に検討した上で方向性を決めたほうがいいと思います。もし良かったら・・・以前に築40年の和風平屋の住まいをリフォームした事がありますので、オーナー様に伺ってにはなるのですが、大丈夫でしたら御覧になってみますか?参考になると思いますよ!』『有難うございます。もし見せて頂けるのでしたら・・・参考にさせてもらっていいですか?』そうして・・・早速9月14日(土)に高松市西植田町にお住まいのT様邸に御案内を実施!

香川県さぬき市志度 M様邸
2013年4月21日(日)、『イエプロ』を御覧になって・・・さぬき市造田K様邸オープンハウスに初来場して頂きました!
香川県さぬき市志度 M様邸
7月13日(日)、徳島市鮎喰町K様邸での1コマ。リフォームにするか?新築にするか?まさに迷っていた最中でしたね!

香川県さぬき市志度 M様邸
8月3日(土)、徳島市川内町H様邸を御覧になって・・・理想の家に遭遇したお2人。その後、『新築』で建てる事に決定!
香川県さぬき市志度 M様邸
第9回オーナーズイベントに初参加して頂いた際、契約前に『家作りアドバイス』して頂いた高松市西山崎町K様とも再会して頂きました!


『和風のお住まいなのに、室内に入るとデコの雰囲気になっていて・・・ビックリしました。古いイメージを全く感じさせませんね!』『有難うございます。以前からこの佇まいが好きで・・・"借家"として借りて生活されていたのですが、大家さんより売却の話を頂いて購入を決心されたんです。思い入れのある建物だけに、費用をかけてでもリフォームしたのだと伺っています。』『その建物に"思い入れ"があったからこそ、これだけの大がかりなリフォームが出来たんでしょうね。奥様もすごく満足されていらっしゃいましたし・・・。』『リフォームでも1部屋をイメージチェンジする位でしたら予算に合わせてすぐに決断出来るのでしょうけど、"1軒まるごと"になると全額の負担も大きくなるので、しっかりとした"想い"が無いと決断しづらいと思います。将来の事を十分に話し合って新築で進めるのか?それとも、リフォームで進めるのか?また教えて頂けたら・・・精一杯の対応をさせて頂きますので、宜しくお願い致します!』

そんな時、お2人の中に転機が!8月3日(土)、徳島市川内町H様邸オープンハウスに来場して頂いた御夫妻が目にした作品が・・・奥様のまさに"理想"とする様な雰囲気だったのだっ!デコ大人気作品『プロヴァンス』をベースに・・・ナチュラルカントリーで統一された室内空間から始まり、玄関ホールからリビングに続く廊下に存在する『洞窟トンネル』や、階段下を上手く利用して設置された『ママルーム』、2Fに上がって広がる『ファミリースペース』、随所に取り付けられた奥様こだわりの雑貨達etc・・・。どれを見ても驚き&感動の声・声・声!『今までもデコさんの作品をいくつか見て来て、どこも素敵でしたが・・・ここのお住まいは別格!まさか・・・こんなに欲しい物が備えられた住まいを見るなんて、思ってもいませんでしたので・・・。新築で建てたいなって思う気持ちが強くなって来ました!』

月日が経ち・・・11月24日(日)、高松市新田町T様邸オープンハウスに参加して頂いた際、御夫妻に家作りの方向性を伺ったところ、『実家のリフォームより、新築で計画していく形で進めていこうと考えています!』『お2人の中で"家作り"のイメージが明確な形になって来たのですね。これから計画を少しずつ進めていく上で、大きな点は建築地と予算についてだと思います。後日に一度当社サロンで資料を見ながら、きちんと御説明出来たらと思いますので、お時間を取って頂いて・・・良かったでしょうか?』『もちろんです・・・是非、色々と教えて下さい!』そうして12月15日(日)、当社サロンにて家作りの『第1歩』を踏み出したのだっ!

香川県さぬき市志度 M様邸
今年2月23日(日)、T様邸構造実験見学会には御親族の皆様も一緒に来場して頂き・・・デコの恐るべき性能を体感!
香川県さぬき市志度 M様邸
在来工法と2×4工法の"違い"を分かり易くPR!やはり・・・『百聞は一見にしかず』ですね!

香川県さぬき市志度 M様邸
ホント熱心にオープンハウスへと足を運んで頂いたM様御夫妻。そして・・・帰りには『アンケート記入』もバッチリ!
香川県さぬき市志度 M様邸
3月30日(日)、御親族の皆様にも沢山参加して頂き、恒例の『顔合わせ式』を実施!


その際のメインテーマは・・・『予算』!20代半ばの若い御夫妻が家作りを計画するとあって・・・土地を購入し、家や外構工事・諸費用を含めたトータル予算を考えると、どうしても負担を軽減した提案をしてあげたい・・・。その為には御夫妻の家に対する"想い"に対して、しっかり耳を傾けるものの出来る限りの工夫を行って、"限られた予算内"で上手くまとめる為に、面積の増減を厳選にチェックする必要有りっ!また、御両親様からも・・・出来れば土地or土地代の援助が頂けないか?年末年始に相談してもらえる様お伝えしたところ、『是非、実家に行った際に家の話をしたいと思います!また・・・お伝えさせて頂きますね。』『了解しました・・・いい御返事が聞ける事を祈っています!』

2014年・・・希望に満ち溢れた新しい年を迎え、スタッフもヤル気マンマン!『今年一年自分にとっても、お客様にとっても・・・思い出に残る素晴らしい一生になります様に!』そう初詣でお祈りして・・・5月(日)からの仕事始めに向けてスタンバイしていたところ、4日にM様の奥様より『主人のお祖父ちゃんが、住宅資金の援助をして頂ける様になったんですよ。これからの景気の事を考えたら早く家作りを進めた方がいいって・・・言ってくれたんです!』『そ・それは・・・良かったですね!しっかり打合せを行いながら、御実家の皆様にも十分に納得して頂ける様な資料作りを行っていきたいと思いますので・・・是非、御協力宜しくお願い致します!』

ちなみにM様御夫妻のこだわりポイントとはと言うと・・・やはり『デザイン』!雑誌を御覧になって当社に来場して頂いた事もあって・・・外観デザインに対しては特に"思い入れ"が強く、シンプルな雰囲気にもかかわらず、素材感のある塗り壁やレンガをあしらった窓廻り、直線の中に曲線を活かした玄関ポーチを採用している当社『プロヴァンス』を御覧になって・・・感動して頂ける程!また先程もお伝えしましたが、色合いが『ナチュラルカントリー』希望だという事!もちろん・・・お手本は徳島県川内町H様邸なのだっ!御主人様のこだわりポイントは・・・何と言っても『洞窟トンネル』!雑誌の中で見た事のあるR型デザインの廊下・・・そんな存在感満点な空間を"お手本"であるH様邸で目にしてから・・・間違いなく"トンネルファン"に!それと・・・建物横にウッドデッキを配置して『カフェ風』にしたい!休日には、そこでコーヒーでも飲みながらくつろげたら・・・サイコー!奥様のこだわりポイントは・・・『ママルーム』!以前からキッチン横に自分だけの空間を作って・・・そこで子育ての"忙しさ"を紛らわす事が出来れば・・・バッチリ!それと・・・『ナチュラルカントリー』を好む奥様にとって、ムクの床材は欠かす事の出来ない"必須アイテム"!素材感をしっかりと『足触り』で感じながら・・・日々、生活する事が出来たら・・・申し分無しっ!そんな、御夫妻の"想い"をしっかりと把握しつつ・・・奥様の生活動線や、お子様とのコミュニケーションが図れるだけの目配せが利くスペースを十分に考慮しながらレイアウトの中に、1つずつトッピングしていく。そうして、何度となく検討を重ねた結果、遂に究極のこだわり作品が完成!『これなら、御夫妻の"想い"がしっかり盛り込まれているので・・・喜んで頂けるよ!』

香川県さぬき市志度 M様邸
『顔合わせ式』終了後、ちきり神社様にも御参加頂き、『地鎮祭』を開催!
香川県さぬき市志度 M様邸
M様御夫妻のデコに対する"想い"が・・・この日を迎えてくれました。ホント・・・感謝・感激です!

香川県さぬき市志度 M様邸
4月11日(金)、念願の『基礎着工』がSTART!"出会い"から約1年経っているのに・・・ビックリ!
香川県さぬき市志度 M様邸
5月21日(水)、素晴らしい天候のなか『上棟吊り込み工事』を温かく見守るM様御夫妻!


1月11日(土)、プラン&見積り・資金計画書を持参して奥様御実家へ・・・Go!『まず、御夫妻に十分理解して頂いて次に御両親様の皆様にも面談させて頂かないと・・・。デコの事について十分に理解して頂ける様、頑張らなきゃ・・・ね!』購入希望地に建物を配置した根拠から説明し、車の駐車スペースやウッドデッキ・アプローチ提案をお伝えし、了解して頂いた所で室内提案へ・・・。広々"シューズクローク"やニッチ・R玄関框を採用した玄関ホールから『洞窟トンネル』を通って開放感溢れるLDKスペースと展開。もちろん、キッチン横には奥様お気に入り『ママルーム』を完備し・・・生活動線もバッチリ!2Fにはお子様3人分の居住スペース&主寝室にトイレと・・・要望も万全!御夫妻にも『自画自賛』レベルでPRさせて頂いたところ、『私達の要望をしっかり理解して頂いて・・・大満足です!』満面の笑顔で、最高のコメントをGET!『ホント・・・良かった!後は、当社を知らない御両親様の皆様に、しっかり理解して頂ける様にしなきゃ・・・』

そうして翌日・・・御主人様の祖父母、お母様、御夫妻に当社まで足を運んで頂き、デコの歴史やコンセプト、今回の作品へのこだわりについて・・・しっかりPR!そうして皆様から頂いたコメント結果は・・・『1社で決めずに・・・他の建築会社と比較して決めた方がいいのでは?』当社の"PR不足"が原因で、御夫妻を悩ます結果に・・・。『逆の立場になって考えてみたら・・・親として、聞いた事の無い会社の内容を一度に全て受け入れるのは難しいと思うよ。根気強く・・・そして分かり易い資料を準備してPRしなきゃ・・・。』

何とか当社の事をもっと知って頂ける様に・・・インターデコハウス本部の歴史資料や業務内容・2×4工法に関するメリット&デメリット資料、在来工法との火災保険料比較資料、保証&メンテナンス内容一覧etc・・・用意出来る物全てを作成&持参して・・・御両親様に渡して頂ける様依頼!すると『何とか親を説得出来る様、頑張ってみます!』御主人様より有難いコメントをお頂きました。『嫁はデコさんの家をすごく気に入っているんです。だから、僕が何とかしてあげないといけないので・・・。』その言葉通り連日に渡り実家に足を運んで頂いた御主人様。その結果・・・『住宅選びは2人で決めたらいい!』というお言葉を頂く事に成功!そうして1月25日(土)、御主人様の実家にて『契約調印』の運びとなりました!これにはスタッフも・・・大喜び!『御夫妻の協力が無かったら・・・この場を迎える事が出来なかったと思うよ。ホント感謝しなきゃ・・・。』

香川県さぬき市志度 M様邸
8月下旬完成に向けて・・・順調に打合せ&チェックも消化中。サプライズ満載のオープンハウス・・・乞う御期待!

その後は順調に打合せも進んでいき、4月11日(金)には無事『基礎着工』がSTART!"8月下旬"完成に向けて・・・十分な確認&打合せを行いながら進行中となっています。今年6月には満10歳を迎えた当社ですが・・・まだまだ『知名度不足』により、家族の皆様に御心配をお掛けしてしまっている事があるかと思います。何とか・・・出来る限りの誠意を持って対応させて頂きたいと思っていますし、もっともっと『インターデコハウス』の知名度upに努めていきたいと考えています。

徳島市川内町H様邸を『お手本』に・・・御夫妻の『夢&こだわり』をしっかりと考え、レイアウトに採用していった家作りに対する姿勢は・・・『素晴らしい!』の一言!個性溢れる玄関からLDKに至る生活動線・・・間違いなく"必見"ですので、デコファンの皆様も"楽しみにしていて下さいね!乞う御期待・・・。


『プロヴァンス』~The house where thought became the form~

アンティークな雰囲気漂う『輸入住宅』に憧れ・・・家作りを計画
『プロヴァンス』
~The house where thought became the form~
6月7日(土) 高松市川部町O様邸

『みなさんへ』
今日はこの場をかりて、ある報告をさせて頂きます。

新聞などに出ていたので、ご存じの方も多いかと思いますが、私の妻、紗代子のお腹には、私と紗代子の4人目となる子がいました。ですが。

先月、妊娠五ヵ月目で残念な結果になってしまいました。
私がその事を聞いたのが、5月場所の13日目でした。
だから、なんとしても、5月場所は優勝したい。絶対。

結果、優勝する事が出来ました。
本来なら、優勝した翌日の会見に出なければならないのですが、もし会見に出たら、おそらくお腹の中の子供のことも聞かれるであろうと考えました。
紗代子のことを考えると、事実を発表するには早すぎて、しかし嘘をつくことも胸が痛みました。

なので、結果、会見に出席しないという選択を致しました。この行動で多くのファンの方、関係者の方にご心配、御迷惑をお掛けしてしまったことはここでお詫びさせて頂きます。
ただ、私は、力士であり、横綱ですが、紗代子という一人の女性を愛している夫でもあります。
妻が私の事を応援してくれているから私は相撲を取れています。
今回の事で、紗代子の心についた傷ははかりしれず。
でも、紗代子は自分が一番気付ついているにも関わらず、常に私の心配をしています。

私は、紗代子の心の傷をこれ以上深くしたくないと願っています。

そして、紗代子が、一日で早く笑顔に戻れるように、願っています。
その為には、私は横綱として頑張ることが、家族を、そして紗代子を笑顔に出来る一番の方法だと思っています。

いつか、今回のことにも大きな意味があったのだと言える日が来る事を信じて日々精進致します。

これからも私たち夫婦をよろしくお願いいたします。
紗代子。
改めて愛してます。
これから、もっともっと幸せにします。

第69第横綱 白鵬 翔








大相撲の第69代横綱白鵬関が6月5日公式ブログで夏場所優勝後の会見拒否を行った理由を明らかにしたのを拝見して・・・感動しました!本場所の真っ最中に・・・不幸な出来事が発生し、それを公の場で口に出来る訳でもなく、横綱としてリーダーシップを発揮しなければいけない。ただ、奥様に対する愛情をタップリ持ったホント優しい方で・・・周囲に対して、気配り・目配りの利く素晴らしい横綱だなって、改めて感じました。ブログの言葉ひとつひとつに白鵬関の人間らしさがにじみ出ていて・・・読みながら涙してしましたした。『そんな温かく優しい人柄だからこそ、大勢のファンに愛される横綱として第一線で活躍出来るんだろうね。』ホント偉大な横綱であり人間だなって・・・。素敵なパパとママで、お腹の中のお子さんも間違いなく幸せだったと思います。是非、その悲しみを克服して、『七月場所』での大活躍期待しています。白鵬関・・・ガンバレッ!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市中心部より南西に位置し、最近は近隣の円座町や西山崎町の人口増加と共に分譲地開発や店舗出店が目立つ様になりました『川部町』。そんな交通アクセスが良いだけでなく、自然が適度に残されており、子育てをする上での環境バツグンなエリアの一角に・・・この度デコのこだわり作品が着工の運びとなりました!その名は『プロヴァンス』~The house where thought became the form ~。

今回の主役であるO様御夫妻との出会い・・・それは平成24年12月2日(日)…家作りを少しずつ計画していこうとインターネットで様々なメーカーのホームページをチェックしていた際『インターデコハウス』に遭遇。
ヨーロッパスタイルの外観や、アンティークな素材&雰囲気に興味を持っていた御夫妻にとって、まさに・・・イメージ通り!早速、当社事務所まで足を運んで頂いたのがきっかけ。 ただ…来場して頂いた際、徳島県板野郡板野町I様邸オープンハウスを開催していた為、 誰一人として事務所にいなかったのだっ。不在看板を御覧頂き、TELして頂けたので、その旨をお伝えしたところ『それじゃ、今から見に行けたらと思うのですが…見学時間は大丈夫ですか?』『夕方5時位までに御来場頂けたら大丈夫です!高松ICから高速道路で板野ICまで来て頂けたらスグの所にありますので、1時間もかからずに来場して頂けますので・・・安全運転で、お越し下さいませ!』

高松市川部町O様邸
一昨年3月30日(土)、徳島県三好郡東みよし町O様邸来場での1コマ!いつも熱心に話を聞いて頂き・・・ホント感謝感謝!
高松市川部町O様邸
5月12日(日)、香川県坂出市I様邸オープンハウスでは、『プライベートウッドデッキ』に対して興味津々でした!

高松市川部町O様邸
10月13日(日)、高松市三谷町で開催したS様邸構造実験見学会には、お子様も参加して・・・まさに”実験真っ最中”!
高松市川部町O様邸
実験に『参加』して頂くだけのイベントではありません!実際の屋根施工風景も・・・しっかりとチェック!


そうして、初めて見学して頂いたO様御夫妻。デコの個性溢れるデザインや、他で見る事の出来ない素材、北海道生まれの超高気密、高断熱etc・・・どれを見ても驚き&感動のコメントを連発!『これだけ素材にこだわって建てている家は初めて見ました!』『有難うございます。当社は北海道生まれの輸入住宅ですので、素材やデザインには徹底してこだわりを持っていますし、真冬にエアコン1台で家中が暖かくなる家作りをオーダーメイドで提案しております。もし将来の家作りでお考えの事がありましたら、何なりとお申し付け下さい!』

『実は、長女が小学校に通っているので家作りはその校区内で考えているのですが、なかなか見合う物件が無くて・・・他社の条件付き分譲地を仮申込みしている状態なんです。自分達の“想い”からは程遠いデザインの会社なんですが・・・子供の校区を考えるとやむを得ないかもしれないんです。』『そうですね。自分が同じ立場でも…そうすると思います。ただ・・・一生に一度の高価な買い物なので、出来る事なら精一杯土地を探しを行ってみて、結論を出してみたいですよね。私達もできる限りの資料を集めて御覧頂ける様にしたいと思います。
是非、あきらめず…頑張ってみましょう!』『はい…一緒に探して頂けるのはホント助かります。いい所があったら…宜しくお願い致します!』

2014年年明け早々に不動産業者様より土地情報に関するホットコールが!なかなか出ないエリアでの情報だけに・・・5日(日)O様御夫妻に情報をお伝えし、『土地案内』を実施! 現地で待ち合わせをして、周囲の環境や近所の佇まいをじっくり確認し『ここなら、十分前向きに検討出来ると思います。この土地をベースにして、プランとか書いて頂けますか?』
『もちろんです!全体の予算を考えながらじゃないと、土地だけでは決められないと思いますので、建物だけでなくエクステリアや登記費用・融資手数料、屋外給排水費用etc・・・ 必要とされるべき費用を全て提示させて頂きます。それを御覧になって検討して頂ければと思います!』『わかりました。デコさんのプラン・・・楽しみに待っていますね!』

高松市川部町O様邸
12月14日(土)、何度となくオープンハウスに足を運んで頂いた御夫妻。その際に『コーディネート打合せ』も・・・しばしば!
高松市川部町O様邸
今年2月22日(土)、素晴らしい天候に恵まれたなか、デコ恒例の『顔合わせ式』を業者様と共に実施致しました!

高松市川部町O様邸
『顔合わせ式』終了後には、ちきり神社様にも参加して頂いた上で・・・めでたく『地鎮祭』を開催!
高松市川部町O様邸
『地鎮祭』終了後・・・お子様が神主様の読んでいる『経木』について、質問していたのには・・・ビックリ!


ちなみに、O様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『外観』!お2人共ヨーロッパスタイルのデザインに“憧れ”があり、輸入住宅に対して興味津々なのだっ!そう言って見せて頂く携帯での画像は素材感タップリでアンティークな雰囲気の写真ばかり!御主人様のこだわりポイントは・・・『暖炉』!本物が設置出来ればいいんだけど、ダメならその雰囲気だけでも醸し出せたら・・・OK!もう1つは・・・階段『踊り場』のファミリースペース!リビングから見える所に階段の踊り場を設置してより広々とした立体感溢れる空間になれば・・・バッチリ!奥様のこだわりポイントは・・・『ママルーム』!リビング・ダイニングと近い場所にあって、自分の趣味に没頭出来る空間があれば・・・Good!それと、キッチンスペースがリビングとダイニングの真ん中にあって、家事を行いながら2人のお子さんとも十分なコミュニケーションを図りたい・・・。そんな御夫妻の山程ある『夢&こだわり』を、敷地内に配置する車スペースと、将来同居予定のお母様が『離れ』で平屋を建てるスペースまで十分考慮に入れながら、配置コンセプトを検討していく・・・。特にLDKに対しての“想い”が詰まっていたので、その辺の要望を整理しながら、奥様の生活動線やお子様への“目配せ”を配慮しつつ、何度となくレイアウト調整を行いながら・・・遂にこだわりプランが完成!

1月19日(土)、O様御夫妻から伺ったニーズを1つずつ再確認しながら、プランに関するPRを開始!将来の事を見据えた配置・コンセプトや御主人様&奥様の『夢&こだわり』に対する室内レイアウト、奥様の日々忙しく活動される生活動線と子供達への目配せが利くキッチンのポジショニングetc・・・各エリアに配置した“根拠”をしっかりとお伝えしながら、一通りの内容説明を終了。家作りに対する“想い”が大きい御夫妻にとって、今まで見た事の無いレイアウトに・・・大喜び!『すごく私達のニーズを理解してプランニングして頂いてると思います素晴らしいですね!』もちろん100点ではなく、要望が入っていなかったり、御夫妻のイメージとは違う点もあったものの、雑誌の切り抜きや携帯フォトを見せて頂きながら・・・出来る範囲で“軌道修正”を実施!『建物については全ての要望が入っている訳ではなかったですが・・・これから打合せを重ねる事で満足の域に達していくと思います。ただ・・・土地については気に入っているものの、まだ100点ではありません。土地は後で変更する事が出来ないので、もう少ししっかりと見極めた上で土地決定したいのですが・・・。』『もちろん・・・それでOKです。ただ・・・検討していく上で土地が売却となっては計画が台無しになりますので、ある程度の意思表示を行った上で今後じっくりと勧めて行った方がいいかと思います。』『そうですね。以前の土地の件もあるので・・・こちらの土地で仮に決めておいて、十分に検討をした後に確定出来ればと思います。』土地に課題を残しているものの、建物に関しては十分に御理解頂けた様子で・・・ 1月29日(火)、無事にメーカー決定をして頂きました・・・パチパチッ!

高松市川部町O様邸
初めての”打合せ”から約1年2ヵ月を経て・・・さあ、これからです!”完成”を楽しみにしていて下さいね!
高松市川部町O様邸
3月21日(金)・・・遂に『基礎着工』がSTART!そうして、1ヵ月後の4月21日には、1F床工事まで・・・無事完了!

高松市川部町O様邸
4月25日(金)、大型クレーンによって、2Fの『床組み部材』が見事に移動中・・・安全第一でお願いします!
高松市川部町O様邸
4月26日(土)、上棟吊り込み工事の様子をビデオに残そうと・・・奥様が想い出作りに『一生懸命』でした!


契約後・・・実は検討していた土地について、地主の娘様が『NO』の発言をされている事を伺い・・・、前に向いて進み出していた候補地だったので、スタッフも少し意気消沈したものの、『こればかりは仕方ないですよ・・・土地が出てくる事をお祈りして・・・探していきたいと思います!』前向きな御夫妻の言葉に勇気付けられ・・・再度“土地探し”がSTART!

今回は、更地の分譲地だけでなく、農地や古屋付きの物件も含めて探す事で決定。『とりあえず、候補地を見つけるのが先!交渉する事については、あとで考えよう・・・。』そうして『土地探し』に専念していたところ、これから農地を転用して『分譲地』にしようかと考えていらっしゃる地主様に遭遇!もちろん、親身になって土地提供して頂いた不動産業者様のお陰なのだっ!『やっぱり土地探しのプロだよね・・・。細かな情報までしっかりキャッチしてくれるんだから。ホント頭が下がる思いだよ。』早速、その情報を御夫妻にお伝えしたところ、『希望した校区内ですし、予算的にも申し分無いです!』笑顔でコメントを頂き・・・スタッフもひと安心!『じゃあ、農地から宅地へと申請をして、“購入可能”な土地へと手続きを進めていきますので・・・是非、御協力宜しくお願い致します!』

高松市川部町O様邸
8月中旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事進行中今までに無いスペシャル作品に・・・乞う御期待!

申請手続きを行っている期間に・・・候補地が変更となったので『建物レイアウト』も変更する必要があり、再度御夫妻のニーズを確認&チェック!『打合せを初めて1年近く経っているので・・・予算も少し増えた事も考えて、以前要望に入れられなかった所を採用してもらえたら・・・有難いです!』そう・・・以前、御夫妻のニーズを予算に合わせて『こだわり順』から採用していったところ、どうしても出来なかった箇所があったのだっ!そこは・・・階段『踊り場』のファミリースペース!その上空には、広々とした『吹抜け』を採用し、更に“広がり感”を演出する為、2階&階段手すりは全て『アイアン』で統一するという事!

また『踊り場』を採用した事で、その下部に程良い広さの空間が確保出来た為、以前より奥様が希望されていた『ママルーム』を設置する事が可能に!階段の下になる為、天井が低くなる事もあって・・・入口部分から床下へ掘り込む提案を行い・・・『地下室』の様な雰囲気の個性的な空間が完成したのだっ!これには、奥様も大喜び!『まさに・・・理想的な空間が出来ました!』

そうして、今年3月21日(金)・・・約1年3ヵ月を経て、めでたく着工の運びとなりました!多少の天候不順はあったものの・・・予定通り、4月26日(土)には『上棟吊り込み工事』まで完了!8月中旬の完成に向かって・・・快調に工事が進行中となっています。自分達が想う校区内での『土地探し』に難航したO様御夫妻。ただ・・・その猶予期間があった事で、お2人の思い描いてきた『家作り』が・・・見事カタチとなって実現!希望するエリアで、理想の住まいを手に入れる・・・そんな『理想の空間』を、皆様もひと目御覧になってみませんか?LDKを見るだけで・・・御夫妻の家に対する“想い”が十分伝わって来ると思います。是非、このチャンス・・・お見逃しなく!


『プロヴァンス』~After all the decisive factor is a feel of texture!~

2人で悩み…最終的に『本物の輸入住宅』をチョイス!
決めてはやはり素材感!
『プロヴァンス』
~After all the decisive factor is a feel of texture!~
5月5日(木) 高松市西山崎町K様邸




『えっ!? 大久保選手が選ばれたの?間違いなくサプライズだよね!』5月12日(月)FIFAワールドカップ2014ブラジル大会の日本代表選手23名が発表され、最も会場からどよめきが起こったのは、ザッケローニ監督が"オオクボ"の名前を読み上げた時!『出来るだけ自分達のサッカーを出来る基準で選びました!』そう語るザッケローニ監督の"基準"を象徴するのが大久保選手だったのだ!世間的には2012年のアイスランド戦しか招集されなかった選手がいきなり最終メンバーに選ばれた事が"驚き"以外の何ものでもないのが…当然!ただ…言える事は昨年の『J1得点王』であり、今季も発表前の試合で2得点をGETし、日本人選手の中で最多得点を獲得していただけに、日本中のサッカーファンの中で『大久保選手は、今回最終メンバーに選ばれるのかな?出来ればJリーグの中で結果を残している選手も選出された方が選手の志気も上がるよね。』そんな話が出ていたのも…事実。そこでザッケローニ監督の選手発表に注目が集まっていたのだっ!

『これまでどうして呼ばなかったのかを説明したほうがいいですね。選ばなかったのは、彼は経験があり嗅覚がある素晴らしい選手だからです。つまり彼以外の選手を成長させる事に取り組んできた結果です。30歳を超えていますが、フィジカルコンディションもあるし、相手に読まれない動きや意外性があります!』と大久保選手について語ったザッケローニ監督。また『23人に絞る作業は、非常に難しく、ブラジル大会に値する選手が沢山いました。この作業の為にはアジアカップ・コンフェデ杯等を戦いながら選びました。個人的には、この4年で232試合の視察を重ねました!』そう述べていた監督の表情には数多くの中から限られた人数を選ぶ"大変"さがあったものの、だからこそ自分で答えを出した責任感もしっかりと伝わってくる様なコメントがずらり…。『ザッケローニ監督が4年間見てきた中で決断を下したんだから…それを信じて応援しなきゃ。大久保選手には是非活躍してもらいたいね!』

その他には、J1連覇中の広島からはMF青山選手が選ばれ、FWは1860ミュンヘンの大迫選手、C大阪の柿谷選手、横浜Mの斎藤選手と3人共初のW杯切符をGET!またJ2の磐田からはDFの伊野渡選手が選ばれ…今までの常連メンバーに新たな人選が参入した事により刺激感がUPし、チーム自体のムードも良くなる事間違いなしっ!


4年に1度の世界的行事であるFIFAワールドカップ…ザッケローニ監督より選出された23名の皆様、是非全員で力を合わせ『日本らしいサッカー』を貫きながら目標の"ベスト16以上"に向かって挑戦して欲しいと思います。2014ブラジル大会まで…あと1ヶ月!
ベストコンディションで最高のプレーを期待しています。頑張れ…ニッポン!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市西部に位置し、国道32号線の整備計画と同時に住宅及び人口が増加傾向にある『西山崎町』。円座町の一角として高松空港へもアクセスが良く、住宅の増加と共に店舗や施設も増え、より一層『人気ベットタウン』として注目されている住宅地の一角に、この度デコの新たなコンセプト作品が着工の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』。~After all the decisive factor is a feel of texture!~。

今回の主役であるK様御夫妻との出会い・・・それは昨年10月6日(日)、家作りを始めれたらと思いインターネットで検索していた所、『デザイン』はもちろんの事『素材』についても出来れば"ありきたり"では無い存在感のある会社が好みとあって、色んなページを見ていた際に・・・偶然『デコ』のホームページに遭遇!他では見る事の無い厳選された素材の数々に目が止まり・・・当社事務所に足を運んで頂いたのがきっかけ。その日は当社でアロマテラピーの講師をお招きして『癒しのセミナー』を開催していた真っ最中で・・・K様御夫妻も、沢山の方がサロンに来場されているのを見て、ビックリされていた様子!『すみません・・・今回は"癒しのセミナー"を開催しておりますので、事務所の会議室で申し訳ございませんが、お話をお伺いさせて頂いて宜しいですか?』『忙しい時に、ホント申し訳無いのですが・・・お願いします!』そうして御夫妻との初面談がSTART!

高松市西山崎町K様邸
昨年10月13日(日)、K様御夫妻が当社イベントに初めて参加して頂けたのが・・・S様邸『構造実験見学会』!
高松市西山崎町K様邸
11月24日(日)T様邸オープンハウスでは、室内レイアウトだけでなく、エクステリアのアプローチデザインに・・・興味津々!

高松市西山崎町K様邸
12月8日(日)F様邸オープンハウスでは、限られた敷地内で最大限のオーダーメイド力を発揮した提案に、お2人も感動の嵐!
高松市西山崎町K様邸
今年2月2日(日)、に開催した第9回オーナーズイベントでの1コマ!御主人様から有難いメッセージを頂きました!


『インターネットで御社のホームページを見て興味を持ったので、寄ったのですが・・・プランを提案して頂けますか?』『もちろんです!是非、御要望をお伺いさせて頂ければと思います。その前に・・・せっかくですので、当社の性能や素材を御紹介出来ればと思います。』そうして、デコが誇るニュージーランド製の瓦やアメリカ製の外壁塗り壁、カナダ製のサッシ、スペイン製の室内塗り壁、イタリヤ製のタイルetc・・・。他では類を見ない輸入部材の数々を御紹介し、差別化をPR!『デコさんの様な塗り壁やタイルの仕上がりが好きなんです。だから、こんな雰囲気で建ててくれるメーカーさんで検討したいと考えています。』『有難うございます!一生に一度の家作りですから、後で後悔が無い様、十分比較検討して頂いた上でメーカー決定して頂けたらと思います。』

ちなみにK様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『素材』!先程もお伝えした通り、御夫妻にとって家作りの・・・まさに基礎!外観がシンプルで、お気に入りの素材に囲まれた素敵な家に住めたら・・・最高!出来れば季節を問わず、快適に住める家であれば、言う事無しっ!御主人様のこだわりポイントは・・・『水槽』!以前より趣味でグッピーやシュリンプを飼育しており、出来れば新しい家でも大切に育てていきたい・・・。また、室内で犬も飼っているので、ゲージが置けるスペースを確保しつつ、快適な空間になれば・・・ベスト!奥様のこだわりポイントは・・・『ママルーム』!趣味でブローチを作成されており・・・お会いした際、胸につけているのが毎回異なったデザインで胸につけられているのを発見!『いつもお洒落なブローチを付けていらっしゃいますよね!』『有難うございます!実は自分で作っているんですよ・・・趣味なんです!』そう笑顔で話して頂いた奥様。その作業スペースをキッチンそばのパントリー内に設置して、時間の合間を見ながら・・・自分だけの『ひととき』をそこで過ごしたい。また、各部屋にそれぞれ目的を持った『収納スペース』が確保出来て、機能的に片付けられたら・・・ベスト!そんな御夫妻のニーズを十分に受け止め、エクステリアや駐車スペース・玄関までのアプローチをしっかりと考慮に入れながら、『プロヴァンス・デザイン』をベースとして、1つずつプランの中にあてはめていく・・・。何度となく試行錯誤を繰り返しながら、何とかお2人の"想い"が詰まった究極の作品が完成となったのだっ!

高松市西山崎町K様邸
素晴らしい天候のなか、デコ主要業者様にも参加して頂き、御夫妻&御両親様との『顔合わせ式』を実施!
高松市西山崎町K様邸
無事に『顔合わせ式』が終了後・・・引き続きまして、着工前の儀式である恒例の『地鎮祭』を開催!

高松市西山崎町K様邸
数ある住宅メーカーの中から、検討した上で『デコ』を選んで頂いたK様御夫妻に、スタッフ一同感謝・感謝!
高松市西山崎町K様邸
2月24日(月)、遂に基礎着工が開始!家を建てる上で最も重要な『礎』となる部分なので、業者さんも真剣そのもの!


そうして10月20日(日)、当社サロンにて御夫妻から伺ったニーズを1つずつ再確認しながら、プランに関するPR開始!敷地に対する配置コンセプトや、奥様の生活動線を考えたレイアウト、御主人様『水槽』&奥様『ホビースペース』の配置スペースetc・・・1つ1つ御夫妻に設置理由をお伝えしながら、感想を伺っていく・・・。『何か説明を聞いていて、気になる所はございませんでしたか?』『私達の要望を十分に踏まえてプランを作って頂いてて・・・ホント嬉しかったです。バッチリです!』『ただ・・・実は、他社さんでもプランと見積りを出して頂いているのですが、金額と建物面積の広さに開きがあって・・・。その辺をもう少し検討した上で、結論を出す様にしてもいいですか?』『もちろんです。どうしても当社は素材や性能にこだわりを持った建物を提案していますので、プランが他社さんより少しコンパクトになったり予算が高くなったりしているかもしれません。その点を、当社の特長がしっかりとリカバリー出来るかどうかだと思います。これからしっかりと資料を御提出して十分納得して頂ける様、努めたいと思います!』

『メーカーによってコンセプトや工法・性能・メンテナンスetc・・・様々な部分で違いがあるから、その辺のメリットをしっかりお伝えする事で、当社の"マイナス"に感じられている点がカバー出来る様・・・しっかり資料作りを行って見て頂こうよ!』そうして次回お会いする迄の一週間、デコの『良さ』をお伝えしようと、部材内容を1つずつ分かり易くまとめ、持参する日々がSTART!意外と皆様が知っていそうで御存知ではない『北海道仕様』の特長や、輸入商社として長年培ってきたノウハウを活かして・・・他では使用する事の出来ない世界各国の厳選された素材の数々、あらゆる項目で行き届いた保証や保険メンテナンスetc・・・出来る限りの自社PRを実施!『何とか・・・K様御夫妻にデコの"良さ"が伝わります様に・・・。』

高松市西山崎町K様邸
4月15日(火)には大工さんの出番が!まずは基礎の上に床下換気となるパッキンを入れ土台敷きからSTART!
高松市西山崎町K様邸
4月19日(土)、クレーン車を使用して『1Fパネル吊り込み工事』を実施。ホント見ているだけで、迫力満点です!

高松市西山崎町K様邸
4月22日(火)の夕方には、何とか無事に『屋根ルーフィング工事』まで完了となり・・・スタッフもひと安心!
高松市西山崎町K様邸
7月下旬完成に向けて、ただ今快調に工事が進行中!夏真っ盛りのオープンハウス・・・今から楽しみですね。乞う御期待!


遂に・・・10月27日(日)決断の日が!『夫婦でじっくりと話し合って・・・妻はデコさんで!という話があり、私もそう思っていたのですが、ギリギリになって、"広さ"も捨て切れず・・・実際のところ迷っています。』『本音でお話頂き・・・有難うございます。"広さ"ってホント気になる点だと思います。どうしても延床面積で見てみると、少し開きがあるかもしれません。ただ・・・部屋ごとの広さを御確認下さい。面積程の差は無いかと思います。当社では限られた空間を出来る限り広く部屋として使用出来る様、廊下を省く様なプランニングの配慮をしていたり、デコの超高気密・高断熱仕様という利点を活かしながら、プライベート空間以外のスペースに存在する"室内ドア"を取り除く事で、風の流れを良くする事だけでなく、より一層の"広がり"を演出しています。実際に当社モデルホームをお披露目する際は、『4人住まい』の設定で、30坪未満の作品となっています。ですから"広さ"に関しては、どのお客様にも完成見学会でしっかりと体感して頂きながら、納得して頂いておりますので・・・御安心下さい!』『妻もデコさんの事が気に入ってますし・・・"決断"というのが出来ずに迷っていましたが、お話を伺って納得しました。デコさんで決めたいと思います!』『有難うございます!御主人様や奥様の"想い"にしっかりお答え出来る様、精一杯対応していきますので・・・何卒宜しくお願い致します!』そうして無事にメーカー決定して頂いたのだっ!

契約後にはなりましたが、『面積&広さの件』について、数々のオープンハウスに御来場頂き、体感する事で問題の無い広さである事を御理解して頂き、スタッフも・・・ひと安心!コーディネートについても、奥様の"想い"を雑誌の1シーンで山程見せて頂きながら、当社コーディネートスタッフと十分な打合せを行い・・・十分納得して頂けるレベルへと到達!メーカー決定後、約4ヵ月の打合せ期間を経て・・・今年2月24日(月)、遂に基礎工事を着手!ただ・・・その後、世の中で発生した消費税UPによる『駆け込み需要』によって資材の遅れが発生し、少し工程が遅れ御夫妻には大変な御迷惑をお掛け致しましたが、4月22日(火)には何とか『上棟吊り込み工事』が完了。現在は『7月下旬』の完成に向けて・・・快調に工事が進行中となっているます。一生に一度の世の中で最も高価な買い物となる『マイホーム作り』・・・数あるメーカーの中から考え悩み、最終的にデコで決めて頂いたK様御夫妻。そのお2人の"想い"がしっかり詰まった室内レイアウトは・・・まさに必見の価値有りです!特にダイニング横にある造作カウンターには御主人様お気に入りの水槽を配置し、キッチン・バックヤードには奥様こだわりのパントリー&ブローチ作業スペースを採用・・・まさに見どころ満載!閑静な住宅地の中で、ひときわ目立つデコならではの究極こだわり作品・・・絶対にお見逃しなく!


『プロヴァンス』~The decisive factor is a building placement concept~

2人の"想い"が詰まった住まいを結婚式迄に完成したい・・・
『プロヴァンス』~A comfortable house is the first~
4月25日(金) 香川県観音寺市観音寺町Y様邸


『何かもう・・・自分の体じゃないみたい。ラウンドしている最中も、本当に自分なのかなって・・・。』周囲から『薩摩のみなみちゃん』と親しまれている15歳の女子高生が・・・並み居るトッププロに交じって全く緊張を感じさせない堂々としたプレーで、女子ゴルフ界の歴史を塗り替えたのだっ!『KKT杯バンテリンレディースオープン』でアマチュアの勝みなみ選手が通算11アンダーをマークし、国内女子ツアー史上最年少の15歳9ヵ月で・・・見事『優勝!』『15歳のあどけない表情をした普通の女の子なのに・・・あれだけギャラリーがいる前で全く動じない強心臓には、素晴らしいの一言だね!』


前日までも全く緊張せずプレーしてきた勝選手。この最終日も、時折笑顔を見せながら"のびのびプレー"全開!2番で3メートルを決め、バーディーを奪い『首位』を捉えると、雨と強い風が吹く最悪なコンディションの中でも6番でスコアを伸ばし・・・何と『単独首位』でハーフターン!上位にいるプロ達がスコアを崩す中、後半も着実にスコアを伸ばしていったのだっ!

そして、2位と2打差で迎えた最終18番『パー5』。さすがに強靭なメンタルを持つ勝選手も、ここでは『少し緊張しました!』とコメントする位動揺が見られ、3打目はグリーン奥のバンカーへ・・・。グリーン面は下り、手に汗握るシーンでも2メートルの位置をGET。『スライスラインは入れる自信があります!』とコメントし・・・きっちりとパーパットを決め『ガッツポーズ!』この世紀の瞬間を見ようと集まった大勢のギャラリーも大歓声と拍手に包まれたのだっ!『ここ一番の場面で、きっちりと決められる人がチャンピオンになるんだけど、女子高生が成し遂げるなんて・・・スゴイッ!』


母親の久美様によれば、小さい頃から人前に出るのが好きな子供だったのだとか・・・。また、人一倍『負けず嫌い』で、トランプで負けても泣いていたとの事。その『負けん気』と、大観衆の中でも動じない『強心臓』は明らかに"プロ"。祖父からゴルフの手ほどきを受け、コーチなどはついておらず、自身でスイングを撮影し、真っすぐに打っていた時の動画と比較して修正する手法で腕を磨いてきたのだっ。『最近はコーチも必要かなって、思い始めました!』とコメントしている程・・・。ほぼ自身の力でプロを打ち負かすとは・・・本当に『末恐ろしい15歳』!プロ転向については『まだ考えていません!』と語っていたものの『将来は・・・五輪で金メダルを取りたい!』そんな力強いコメントをしていたのが印象的でした!勝選手の様なハートを持っている人だったら、ドップリ"プロ"としてプレーしなくても自分なりにメンタルを鍛えていけば・・・大丈夫!これからの活躍を大いに期待しています。『薩摩のみなみちゃん』ガンバレ!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。蝶ネクタイの様な形をした四国の"くびれ部分"に位置し、香川県で唯一、愛媛と徳島の両県に接している観音寺市。市の西側に広がる燧灘(ひうちなだ)の優れた漁場が広がり『近海漁業』は重要な産業の1つ。また、三豊平野で育つレタスや青ネギ等は、東京や大阪の市場にも出荷している程。その上瀬戸内海国立公園の中にある有明浜にある『寛永通宝』の砂絵は県外からも人が訪れる人気『観光スポット』で・・・歴史や自然に恵まれた環境バツグンのエリアに、この度デコのこだわり作品が着工の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~A comfortable house is the first ~。

今回の主役であるY様御夫妻との出会い・・・それは昨年、家作りの計画を始めようとインターネットで検索していたところ、当社ホームページを発見!個性溢れるデザイン&素材感タップリの風合いに興味を持って頂き、サロン来場して頂いたのがきっかけ。『実は・・・2014年5月に"結婚式"を予定していて・・・それに合わせて家を建てたいと考えています。消費税が5%から8%に上がる前迄には"メーカー選び"が出来ればいいのですが・・・。』『それは・・・おめでとうございます!新しい人生の門出に合わせて、お2人の"想い"がしっかり詰まった家作りが出来れば最高ですね。気にされている消費税の件もありますので、当社の特長やこだわりポイントをしっかり御覧になって頂いて・・・今後の家作りに活かして頂ければと思います。』『有難うございます。今土地の方も検討しながら進めていますので・・・また色々と教えて下さい。』『了解しました。今土地をお捜しという事でしたが、どこか気になる土地はございましたか? もしありましたら、当社で確認をさせて頂き、建築上問題が無いか?余分な費用が掛からないか?など様々な面からチェックしてアドバイスさせて頂いております。お気軽にお申し付け下さい。』『実は・・・気になっている土地があるのですが、少し価格が高いので迷っています。他に希望に合う土地が無いのか?もう少し探し調べた上で、決めたいとは思っています。』『そうですね、高価な買い物ですので、周辺の土地を十分に確認した上で決めた方がいいと思います。もしよろしければ当社でも不動産業者様に聞いてみて土地探しのお手伝いが出来ればと思うのですが・・・気になっている土地の場所とわかる範囲の情報を教えて頂いていいですか?』『もちろんです!こちらこそ・・・是非宜しくお願いします!気になっている土地ですが・・・T不動産から紹介して頂いた物件で、実家から近い上、アクセスも良くてバッチリなんです。』『そうなんですか・・・。T不動産様は、当社も以前に御紹介して頂いた事があって、それからお付き合いさせて頂いてますので・・・その土地当社からも内容を確認しておきますね。また、その土地以外でも探しておきますので、お会いした際に一緒に御覧頂ける様にしたいと思います!』

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
平成25年7月28日(日)、東かがわ市で開催したT様邸オープンハウスに来場して頂き、その後サロンにて『プラン提出』を実施!
香川県観音寺市観音寺町Y様邸
今年の1月19日(日)、四国中央市で開催したO様邸オープンハウスでの1コマ・・・『コーディネート打合せ』にも熱が入ります!

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
2月1日(土)寒さは厳しかったものの、素晴らしい天候に恵まれ、主要業者様との『顔合わせ式』を開催致しました!
香川県観音寺市観音寺町Y様邸
『顔合わせ式』終了後、琴弾八幡宮様に御参加頂き、念願の『地鎮祭』を万全の状態で実施!


そうして7月7日(日)、当社がチョイスした土地資料を持参し、土地案内を実施!以前から気になっているT不動産様の分譲地をベースとして、提案土地と広さや環境・アクセス・金額等を十分に考慮しながら比較していく・・・。そうして、4物件を全部御覧頂いた上で前向きに検討していく候補になったのは・・・やはり以前からお2人が気にされていたT不動産様の分譲地!『当社が良さそうな土地をピックアップして御案内しても、迷いなく今の土地を選ばれたのだから・・・よほど気に入っているんだと思います。ですから、その土地を想定して家作りを始めていきましょう!予算についてはT不動産様にも相談して少しでも考慮して頂ける様話をしてみますね。これからプラン作成を行っていくには御夫妻の『夢&こだわり』をしっかりとお伺いしておく必要がありますので・・・。是非、後日にお時間を頂いても宜しいですか?』『はい・・・もちろんです!2人でしっかりと内容をまとめておきますね。』

ちなみに、御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・『季節を問わず快適に暮らせる家が欲しい。』という事!これから新しい生活が始まるお2人にとって・・・住まいは互いの"想い"を形にする物の中で最も高価で大切なもの・・・。だから『雰囲気』も大切だけど、家自体が安全で心地良い空間であって欲しい・・・。それと、天井を高くしたり玄関を広くしたり・・・開放感溢れる演出が出来ればベスト!御主人様のこだわりポイントは・・・何と言っても『書斎!』オンラインゲームをするのが趣味なので、出来れば自分の空間で、ゆっくりと癒されたい!後は、彼女の"想い"を十分に取り入れたレイアウトにしてもらえたら・・・OK!奥様のこだわりポイントは・・・やはり掃除がしやすく、お洒落なデザインが一番!そんな中でも、キッチンには飾り棚を配置し、お気に入りの雑貨を並べたりして生活が出来れば・・・サイコー!そんな御夫妻の『夢&こだわり』をしっかり受け止めながら、希望されてる土地の中にライフスタイルを想像しながらあてはめていく。お2人がデコの数ある作品の中からチョイスして頂いた『プロヴァンス』をベースに、山程あるニーズを1つずつ・・・生活動線に配慮しながらトッピング!何度となく変更しながら・・・遂に究極のこだわり作品が完成!『これなら・・・お2人にも喜んで頂ける事間違いなし!』

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
『地鎮祭』終了後、恒例の記念撮影を実施!お2人の素晴らしい門出に花を添えられる様・・・全員で力をあ合わせて頑張ります!
香川県観音寺市観音寺町Y様邸
2月2日(日)、年に1度の豪華祭典『オーナーズクラブ・プレミアムイベント』に参加・・・実は地鎮祭の翌日だったのだっ!

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
2月23日(日)、デコタウンにて開催した『構造実験見学会』にも、御夫妻で参加して頂き・・・ホント頭の下がる思いです!

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
天候の影響が重なってしまい・・・当初の予定から約1週間程遅れた中で、『基礎着工』がSTART!



そうして7月28日(日)、当社サロンにてプラン提出の日がやってきたのだっ!残念ながら、仕事の都合で奥様は参加されず・・・御主人様だけにはなったものの『彼女に気に入ってもらえる様なプランにしてあげて欲しい!』そんな優しい方だけに、まず御主人様に喜んで頂く必要有りっ!敷地における配置コンセプトからPRをSTART・・・前面道路が北側になる事から北向きに玄関を配置し、3台分の駐車スペース&アプローチ&枕木オブジェを提案。そうする事で広々した敷地を建物で仕切る事が可能となり、裏になる南側は『プライベート空間』としてフルに活用出来るエリアに!境界からの奥行も十分確保されているので、何らかの障害で影が発生する心配も・・・全く無し!その配置内容を十分にPRした上で、室内レイアウトへと突入!玄関入って出来るだけ"広がり"を感じて頂ける様に・・・リビングとの間に存在する"間仕切り"位置の工夫で『奥行き感』をPR!玄関ホールに上がって・・・今度は横の広がりを感じて頂けるレイアウトをチョイス。奥に行けば行く程開放的に満ち溢れた空間へとつながる動線。そしてリビングに入ると・・・今度は天井高さが2m70cmの『ハイスタッド仕様』を採用している事で、更なる"開放感"を演出!『シンプルなデザインで広々とした空間を彼女は望んでいたし・・・素材感も十分だと思います!』『有難うございます!リビングも9.5帖の広々空間を採用していますので、御主人様が希望していた書斎スペースをリビング内に配置し、一緒の空間に居ながら自分の趣味に没頭出来ると思います。また、将来お子様が生まれた際の事を考えて2階には主寝室以外に2部屋御用意致しております。当面は、そこを各自の『専用空間』として使用して頂けたらと思います!』『僕の趣味を満喫するスペースはこれ位の空間があれば十分です!収納も主寝室に大きなW.I.Cがあるし、玄関部分にも沢山確保してもらえているので・・・十分満足しています!』『有難うございます!是非持ち帰って頂き、お2人でもう1度、"将来のライフスタイル"を思い描きながら検討してみて下さい。また・・・土地についても再度確認して頂き、"最終決断"して頂けましたら幸いです!』

お盆期間を使いながら2人でじっくりと将来設計を考えつつ、互いへの"思いやり"を持って物事をチョイスして頂いた結果、『インターデコハウスさんで、建てて頂く事にしました!土地も当初から希望していた土地にしたいと思います。』そんな有難いお言葉をGET。8月中にメーカー決定の申込を頂きました・・・パチパチッ!

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
大工着工になっても、天候が不安定だった為、常に『養生シート』を活用し、建物をしっかりガード!
香川県観音寺市観音寺町Y様邸
3月24日(月)には待ちに待った『1F吊り込み工事』を実施!次々と手際良く資材がクレーンで運ばれていく壮大な風景に・・・感動!

香川県観音寺市観音寺町Y様邸
3月27日(木)には御覧の通り、『上棟吊り込み工事』が完了。スタッフも・・・ホッとひと安心!
香川県観音寺市観音寺町Y様邸
7月中旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中。デコファンの皆様・・・楽しみにしていて下さいね!


その後は順調に打合せを重ねていき、プラン詳細内容を決定し、コーディネート打合せも12月には納得して頂けるレベルまで到達!ただ・・・今年に入り、1月30日(木)に着工予定だったのが、雨が降ったと思えば雪が降り続いたり・・・近年に無い位"悪天候"に見舞われ、着工を延期せざるを得ない状況に・・・。また、基礎の養生期間中も、低温な日々が続いた為、期間を延長し、建物に不備が無い様な対応をさせて頂いた結果、『6月入居』を予定されていた御要望にお応え出来ず、『7月』になってしまうという事態が発生!お2人の新しい人生のSTARTを見事に飾る事が出来ず・・・本当に、ごめんなさい!でも、その分精一杯の対応をさせて頂き、その残念だった『気持ち』を完成した際の『喜び』で、挽回どころか『お釣り』が出る様に・・・スタッフ一同で対応していく所存です。7月中旬の完成に向けて・・・ただ今快調に工事は進行中!Y様御夫妻の"想い"が詰まった『季節を問わず・・・快適に暮らせる家』。玄関から入って、中に足を運ぶにつれ開放感に溢れた空間の中で、お気に入りの雑貨等を飾ってお洒落に演出したい・・・。そんなオーダーメイド感タップリの作品に仕上がる予定です。『観音寺市』という事で西のエリアにはなりますが、間違いなく見所満載ですので、家族や友人、恋人と一緒に・・・気をつけて御来場下さいませ!


『プロヴァンス』~The decisive factor is a building placement concept~

数あるメーカーの中から、チョイスした決め手は…
『プロヴァンス』
~The decisive factor is a building placement concept~
4月8日(火) 高松市高松町M様邸



『リトルなでしこ』が大輪の花を咲かせたっ!コスタリカで開催されているU-17女子W杯は4月4日、決勝戦を行い、U-17日本代表(リトルなでしこ)がU-17スペイン代表を2-0で下し、大会初制覇を果たしたのだっ!FIFA主催の国際大会で、日本代表が優勝するのは、2011年に女子W杯を制した日本代表(なでしこジャパン)以来、2度目!『最近男子も勢いが出てきたけど…女子は、何と"世界一"に輝くんだからほんとスゴイよ!』

2年毎に行なわれているU-17女子W杯は、今大会で4回目!全ての大会に出場している日本は2010年大会で『準優勝』という輝かしい結果を残しており、今大会は初優勝をかけて臨む程のハイレベル!その決勝で戦う相手は、今大会初戦の16日に2-0で快勝している『スペイン』。『スペインと言えばイメージ的にも圧倒的な"強さ"を感じるけど…今の女子サッカー界の中では互角以上の戦いをしてるんだから…感動モノだよね!』

破竹の勢いを見せる『リトルなでしこ』は、この試合でも開始5分に長谷川選手のパスを受けた松原選手がゴール前にボールを送ると…クロスバーを直撃!こぼれた所を西田選手が蹴り込み…GOAL!幸先よく先取点をGETしたのだっ!リードした日本は、追いかけるスペインにボールを保持される展開を余儀なくされたが、何とかシュートを許さず…1点差のまま前半が終了。『よく最初の1点を守り抜いたよね。この調子だったら…優勝も夢じゃないよ!』



後半に入ると日本が立て続けにチャンスをGET!51分に長谷川選手が…54分には小林選手がシュートを放つも、相手ゴールキーパーの好セーブに弾かれてしまう。そんな緊張感が漂う中、61分に負傷した遠藤選手に代わって児野選手を投入!すると…78分小林選手からのスルーパスに反応した児野選手がシュートを流し込み、念願の2点目を獲得!『やったーっ!後は全員でスペイン選手を抑えるのみっ!』と思いきや…2点目を奪った直後に西田選手に代えて齋藤選手は積極的に相手ゴールへとシュート!惜しくもクロスバー直撃となり3点目は奪えなかったものの、最後まで日本ペースを守り抜き、何とスペインを完封…2-0で快勝したのだっ!しかも…その成績はと言うと6試合全勝で、23得点1失点という圧倒的な強さを見せて…ぶっちぎり『世界一』!
『今まで"なでしこジャパン"しか見た事なかったけど、"リトルなでしこ"が、こんなに強いなんて…ホント感動したよ!』『しかも日本はフェアプレー賞までGETしたんだから…優勝の格を上げているよね!』

更に主将の杉田選手が大会MVP、ゴールキーパーの松本選手がゴールデングラブ賞と…4冠を達成!この若い選手達が目指す先には2020年の東京五輪があり、年齢的にも最高の状態で迎えられる事、間違いなしっ!
『リトルなでしこ』の快進撃を見て…今後の女子日本代表の未来が明るく照らされた様な感じがしました。その調子で着実に経験と実力をつけて東京五輪では念願の金メダルを獲得してくれます様に…頑張れ『リトルなでしこ』!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松市東部に位置し、『高松』という地名の由来にもなった由緒あるエリアで、中心部のベッドタウンとして今もなお発展を続けている『高松町』。そんなアクセスだけでなく、買い物や学校への通学にも最適な人気エリアの一角に、デコのこだわり作品が着工する運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~The decisive factor is a building placement concept~。

今回の主役であるM様御夫妻との出会い…それは昨年9月29日(日)、当社が厚意にお付き合いさせて頂いている不動産業者様の所へ土地探しの為来店し、帰り際に渡された資料の中から…『デコ』を発見!早速、当社『サロン』まで足を運んで頂いたのがきっかけ。『塗り壁やタイル、無垢の床等がすごく好きで…素材感を重要視した家作りが出来ればと思っているんです。ですから、輸入住宅にも少し興味があって…寄らせて頂きました!』『有難うございます!これから家作りを考えていかれる中で、1つの"参考"にして頂けたらと思いますし、一生に一回の高価な買い物ですので、十分比較検討して頂いた上でメーカー決定してみて下さいね!』『はい…宜しくお願いします。ただ、私達が気に入っている土地があるのですが、実は"条件付き"の土地なので…そのまま建ててしまうべきか?条件を外してでも他社で建てるべきか?その悩みをまず解消しなければいけないと思っています。』
『そうですね。その辺も十分に御検討して頂きながら"住宅選び"を少しずつ進めていって頂けたらと思います!何かお役に立てる事がございましたら、何なりと御相談下さいませ!』

高松市高松町M様邸
昨年10月13日(日)S様邸構造実験見学会に初来場!デコならではの素材&構造をしっかりチェック!
高松市高松町M様邸
11月23日(土)T様邸オープンハウスに来場され、最終確認を行った上で…デコに決めて頂きました!

高松市高松町M様邸
★契約後も何度となく足を運んで頂き、少しでも"想い"を形にしようと…ホント研究熱心なM様御夫妻!
高松市高松町M様邸
北側・東側には家が建っており、南も建築予定。この状況を十分踏まえた上で、配置レイアウトを考える必要有りっ!


そして…翌日。御夫妻で出した結果は『家選びよりも気に入った土地を決めないと始まっていかないと思い…"条件付き"ではありますが土地申込みを行いました。ただし建物については条件を外す事も可能である旨を伺っているので…。比較検討して決めていきたいと思います!』『了解しました。これからプランの御要望や予算を伺ってプランニングしていきたいと思いますので、御夫妻の中で十分話し合って頂き、興味あるメーカー様に同様の要望をお伝え頂いたら、今後比較しやすくなると思います!』
そうして、自分達の夢&こだわりポイントをしっかり整理して頂いた上で…10月5日(土)、不動産会社様よりプラン打合せがSTART!

ちなみにM様御夫妻のこだわりポイントはと言うと…やはり『主寝室』!2Fに上がった所から全てを『プライベートルーム』として使用し、出来る限り広々した空間にホテルの様なベッドの配置をして生活するのが夢!この部屋だけは、クロスや照明も少しチャレンジした様な物を選んで雰囲気を変えてみたい…。

御主人様のこだわりポイントは…何と言っても『和室』!主寝室の一角にあって、自分好みな落ち着いた空間の中で、本を読んだり音楽を聴いたり…自分だけの時間を過ごす事が出来たらGOOD!
奥様のこだわりポイントは…もちろん『室内装飾』!先程記入させて頂きましたが、塗り壁やタイル、無垢の床材に興味津々の奥様。その素材感溢れる空間の中に、自分のお気に入りである沢山の雑貨達を飾り付けして、自分好みの雰囲気に仕上げたい…。当社も御夫妻のニーズを10月7日(月)にお伺いさせて頂き…『他社では真似出来ない様なオーダーメイド感溢れるコンセプト作品を御提案したいと思います!』と御夫妻に宣言!当社を含め『4社』での競合という事もお伺いし…闘争心がメラメラ!

高松市高松町M様邸
トータル予算を考える上で、誰もが一番気になってしまうのが地盤調査。肝心な結果は…『ベタ基礎でOK』!
高松市高松町M様邸
今年2月8日(土)朝まで大雪に見舞われてしまい、足元が非常に良くなかったものの…何とか無事に『地鎮祭』を開催!

高松市高松町M様邸
少し緊張気味のご主人様による『鍬入れ』の真っ最中…『自分達の想い描いた家が、何とか無事完成します様に!』
高松市高松町M様邸
2月10日(月)待ちに待った『基礎着工』が開始!本日は、配筋が指示通り施工されているか?しっかりチェック!


『まずは建築地の現状をしっかりと把握した上で配置レイアウトを考えていこうよ!』そうして…現地へと直行!西側に接道があり、敷地は南北に並んだ新しい分譲地内の中間に位置し、東西に広がる約54坪のキレイに形成された敷地で、北側にはすでに建築完了した住まいが建ち、東側にも分譲地の隣に建つ家がある事から…配置を考える上で十分に注意する必要有りっ!
また、南側の分譲地についてはまだ家が建っていないものの、将来建つ事を十分に考慮した上でプランを考えなければ…。出来れば南東の方位にある空き地は東隣の方が所有する土地なので…その空間エリアを有効に利用して『ガーデニングエリア』を配置出来ればベスト!そんな条件をしっかりと満たしつつ、御夫妻から伺った沢山のニーズをしっかりとプランの中に取り入れていく。そして何度となく試行錯誤を繰り返しながら、遂に究極のプランが完成!
『御夫妻のニーズをしっかり取り入れた室内レイアウトが仕上がったので、これなら満足して頂ける事間違いなしっ!』
『それも重要ポイントだけど…今回は敷地形状と周辺の建物位置を十分に考慮してプランを作成しているので"配置レイアウト"の違いをしっかりと御夫妻にアピールしたいね!』

10月20日(日)、待ちに待ったプラン&見積り提出の日がやってきたのだっ!『プランを説明させて頂く前に、敷地形状&周辺環境をお伝えし、配置コンセプトをしっかりPRしないとプランを理解して頂けないかもしれないので…頑張らないと!』そうしてプランを楽しみにして来店された御夫妻に…他社とは全く異なる発想での配置レイアウトを発表!それは…東西に広い長方形の土地に対して、通常なら同じ方向に広い長方形プランを描くのが基本ベース。それを、あえて南北に広い長方形スタイルで提案したのだっ!前者の提案では北側にある建物と南側に建つであろう建物の間に挟まれた形となるので、広く南側が確保出来たとしても、南側に建つ家の影となってしまうだけでなく、裏側の生活感溢れる風景ばかりが目に入ってしまう状況になる恐れが…。しかも車を3台駐車したいという要望に対して前者の配置では東北の間口を広げている為、そこから駐車スペース分の距離を確保するのは難しくなり…道路に向かって3台配置出来ず、2台は縦列駐車になってしまう。その点、南北に広いプランだと3台どころかゆったり4台配置して『玄関アプローチ』まで取れる程に!
また、駐車スペースとガーデニングスペースを建物で区切る形となるので、プライベートな庭が演出出来る上、南東の光が確保出来るゾーンにウッドデッキや芝&植栽を提案する事が出来る…。そんなメリットをしっかりお伝えしながら配置コンセプトに関する感想をお伺いしたところ、『他社さんから提出されたプランと全く考え方が異なっているので…頭の中でイメージが出来ていません!持ち帰ってじっくり考えたいと思います。』『そうですね。しっかり御検討して頂いて、自分達の頭の中で生活している様子をイメージしてみたらいいと思います。また感想をお聞かせ下さい!』

高松市高松町M様邸
3月19日(水)素晴らしい晴天のなか、予定通りに『上棟吊り込み工事』まで完了…スタッフもひと安心!
高松市高松町M様邸
★3月22日(土)、M様御夫妻に現場へお越し頂き…1ヶ所ずつ電気配線箇所のチェックを実施致しました!


4社の中からメーカー選びをされようと…真剣に比較検討されていたM様御夫妻。先程お伝えしたプラン・コンセプトの違いはもちろんの事、2×4工法と木造在来工法や輸入住宅と日本住宅、オーダーメイドプランベースと規格プランベース、塗り壁とサイディングetc…家作りを始められたばかりの方が沢山ある『違い』に対して公平なジャッジを下せないのは…当たり前!『たぶん、どのメーカーさんでお話を伺っても自社のメリットをしっかりアピールされるので、いい内容でしか伝わらないですよね。もしよろしければ比較対象でわからない点がございましたら、公平に資料を作成してわかりやすくまとめさせて頂きますよ!』
『有難うございます。是非教えて頂いていいですか?』
『もちろんです。不公平が無い様、資料を添付して提出させて頂きますね。』
そうして、4社から伺った素材や性能・保証・メンテナンスetc…様々な内容でわからない点をお伺いし、『比較表』にして提出!『すごくわかりやすいですね。資料を持って説明してくれているので…ホント助かります。そう思って見てみると…デコさんの性能は素晴らしいです!』『有難うございます!もしよろしければ、先月契約して頂いたお客様で、同様に他社と検討をした上で当社を選んで頂いた方がいらっしゃいます。その方にもアドバイス等を伺っておきますので…是非お伝えさせて頂きます!』

高松市高松町M様邸
配置レイアウトにこだわりを持ったM様邸…もちろん御夫妻のこだわりポイントも満載です。ホント完成が待ち遠しいですね!

11月23日(土)高松市新田町T様邸オープンハウスに来場して頂き、当社作品を御覧になって頂いた上で、午後6時より『サロン』にて方向性確認打合せを実施!
『今まで様々な会社と打合せを進めてきましたが、インターデコさんの対応が一番早く、資料も具体的に提出して頂いて、夫婦のニーズに一番近かったと思います。また、プランについてですが…私達も初めは他社と全然レイアウトが違うのでビックリしたのですが…よく見ているうちに、この使い方が無駄なく駐車スペースも、ガーデニングスペースも確保出来て、お互いにプライバシーも気にせず生活出来るなって感じました。それと…私達に沢山の内容を伝えようと熱心に資料持参して頂いたり、メール下さったり…そういった対応も含めて、デコさんで決めたいと思います!』『有難うございます!様々な提案をさせて頂きましたが…十分御理解頂けて、ホント嬉しかったです!』スタッフ一同…大喜び!11月28日(木)には契約の運びとなりました…パチパチッ!

契約後につきましては、本題である御夫妻の思い描かれている『夢&こだわりポイント』をより具体的に表現する為に…出来る限り時間を費やしながら、当社コーディネーターとの打合せを重点的に実施。ただ…御夫妻の『想い』を全て表現する事がインターデコハウスの規定範囲内で出来なかったり、施工上難しかったり…いくつか御迷惑を掛けてしまった事も。その度に重ねて時間を取って頂き…ホント申し訳なく感じております。それでも御夫妻が出来る限り協力して頂いたお陰で、今年2月10日(月)には基礎着工がSTART!3月19日(水)には無事に上棟吊り込み工事まで完了となり…6月中旬の完成に向け、ただ今快調に工事が進行中となっています。数あるメーカーの中から4社を選び出し、そこから比較検討した結果、『デコ』に決めて頂いたM様御夫妻。そこにはお2人のニーズが精一杯採用された究極の作品に仕上がっていますので、間違いなく…必見の価値有り!オープンハウスの日程が確定次第『トップページ』にて報告させて頂きます。是非御来場下さいませ!



『プロヴァンス』~A decisive factor is environment&future~

二転三転した土地探しも…『DECO TOWN』でフィニッシュ!
『プロヴァンス』~A decisive factor is environment&future~
4月1日(火) 高松市伏石町H様邸



『ここでは点数よりも、自分の全てを出し切ろうと思って滑りました。バンクーバー五輪後、一からやってきた事をようやく評価してもらえたのかなと思います!』3月29日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催されたフィギュアスケート世界選手権女子シングルで浅田 真央選手が見事優勝を果たしたのだっ!金メダルを手にした『真央ちゃんのすっきりとした明るい笑顔が…ホント最高だったね!』世界タイトルは2008年、2010年に続いて今回が3回目!日本人としてはもちろん新記録で、過去25年の間では5回世界タイトルを手にしたミシェル・クワン選手に次ぐ記録なのだっ!ただ…浅田選手は『記録』よりも、ソチ五輪での『悔しさ』を晴らしたかったのだとか…。

27日の女子ショートプログラムでの演技『ノクターン』は完璧な滑りで…世界中を感動の渦に巻き込んだソチ五輪のフリー演技を思い起こさせる『舞い』で観客を魅了!3アクセルを見事に決めると、さいたまスーパーアリーナの広大な会場が轟く様な歓声に包まれ、3フリップ・3ループ+2ループもバッチリ着氷…スピンとステップは全て『レベル4』を獲得し、何とバンクーバー五輪のキム・ヨナ選手の得点を超える『78.66』という史上最高点をGET!『滑っている最中も、ソチでは"悔しかった、悔しかった"と思って滑っていたので、今日は知っている方も来ているし、沢山のファンもいらっしゃっている…これまで支えてくれた方や自分の為にもいい演技をしたいと思っていました!』
演技が終わると…まるで人の雪崩が起きたかの様な光景に包まれ、驚く程の花束&プレゼントを氷上に投げ込まれたのだっ!『きっと…誰もが真央ちゃんと同じ想いで演技を見ていたんだろうな。だから最高の内容に…思わず階段を駆け下り、近くまで行って声を掛けたかったんだよ…。』



29日の女子フリーでは冒頭の3アクセルを含め、いくつか回転不足の判定を取られたものの、2アクセルの着氷が乱れた以外は、力強い演技で終始他の選手を圧倒…そして最後に浅田選手が『フィニッシュポーズ』を決めた時には沢山の方々が『スタンディングオベーション』!気になる得点は…183.03(総合216.69)という高得点で優勝を果たし、3度目の表舞台トップに!『本当は…ソチでかけてあげたかった。』という金メダルを、浅田選手は佐藤 信夫コーチの首にかけてあげたのだっ!過去に2度の世界タイトル&五輪銀メダルをGETしている彼女が『一から技術をやり直す』と決意して4年前から身を預けた恩師…『最高の形で恩返しが出来たと思います!』と、嬉しそうな表情でコメントを残されていた姿が、とっても印象的でした。また…同時にファンに向けても、『いい時も悪い時も…ファンの皆様が応援にきてくれて有難かったです!』感謝の言葉をポロリ。
『優勝おめでとう!』『今まで、本当にお疲れ様!』『真央ちゃん…やめないで!』
そんな大声援に包まれて、手を振る浅田選手は…まさに笑顔・笑顔!
『終わったばかりなので…今はハーフハーフ。』今まで日本国民の期待を一身に受けて頑張ってきたのだから、ゆっくりと時間を使って新たな目標を見つけてくれる事をファンは祈っています。是非…また素敵な演技が見られる事を祈っていますので、浅田選手の笑顔に…乾杯!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松の旬が集まる注目エリアで、買物施設・教育施設・病院・公園etc…生活関連施設が全て徒歩圏内に揃った文句なしの立地『伏石町』。そこに建築予定の四国初『DECO TOWN』内で…めでたく着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~A decisive factor is environment&future~。

今回の主役であるH様御夫妻との出会い…それは、昨年6月18日(火)インターデコハウス本部のHPを偶然御覧になり、デザインだけでなく性能にもこだわりを持つ所に大変興味を持って頂き、『資料請求』をして頂いた事がきっかけ。御夫妻揃って可愛い雰囲気がお好みで…土地探しと並行して建物を検討していたのだとか。もちろん…先程も記入した通り、安心ある性能が備わっている事が大前提!土地については『校区』を重視されており、桜町中学校区が第一優先。次には奥様地元となる木太南小学校区。 『早急に御希望の校区で予算に合った土地を探してみますので…是非御案内させて下さい!』『こちらこそ…宜しくお願いします!』そうして…家作りの第一歩がSTARTしたのだっ!

高松市伏石町H様邸
7月25日(土)『契約調印』2日後のT様邸オープンハウスに来場!質問される内容も一段とレベルUP!
高松市伏石町H様邸
8月3日(土)『第1回DECO TOWN説明会』では、初めて他のオーナー様との"顔合わせ"を実施!

高松市伏石町H様邸
DECO TOWN現状視察の1シーン!照りつける日差しの中、御主人様も汗をタオルでぬぐいながら見学!
高松市伏石町H様邸
10月13日(日)S様邸構造実験見学会ではデコと他社との『材料比較』を実際に体感して頂ました!


土地を所有していない当社にとって『土地情報収集』は大事な第一ポイント!常に情報を提供して頂いている不動産業者様の資料をもとに、御希望である校区の土地を1件ずつチェック…そうして見つけた土地の資料を持って下見へとGO!やはり…実際にチェックしないと周囲の状況や前面道路の広さはわからないので、スタッフが足を運び、確認する必要ありっ!そうして気になる物件を全てチェックし…5物件をチョイス。『膨大な資料の中からH様御夫妻が望むエリア物件をピックアップしたので…後は気に入って頂けるかどうかだね。』

そうして7月7日、H様御夫妻と一緒に土地案内を実施!1物件ずつ『選んだ理由』をお伝えしながら、全ての現場を御案内したところ…お2人の反応が…どの物件を見ても『今ひとつ』。決して悪い訳では無いけど『決め手』が無く、好立地なエリアだけに予算もするし…絞り切れない様子。『当社サロンで、今後の土地探しについて話し合いましょう!』 次の一手が見い出せないまま…サロンへ到着。

『最近"DECO TOWN"の内容をホームページで見たんですが…そこについて教えて頂いていいですか?』『希望の校区エリアでなかったので御説明させて頂いてなかったのですが…是非、魅力溢れる分譲スペースですので、しっかりお話を伺って頂けたらと思います。』早速上司の元へ…。『ごめんなさい!実は今、他のお客様が申込みに来られているみたいで…。今日は説明が難しいとの事なんです。もし宜しければ、明日でも御説明させて頂けないでしょうか?』『わかりました。明日の夜、再度お伺いさせて頂きます。』実は、『DECO TOWN』自体がこれからの分譲スペースで…まだ一般公開出来ない状況にあったものの、情報を聞きつけたお客様から早々とお問い合わせを頂き…不備が無い様上司が対応をしていたのだっ!
『H様御夫妻には、連日で申し訳ない事をしたけど、1日も早くお話しを聞いて頂いてた方が、もし満足のいく土地であれば購入して頂けると思ったので…。喜んで頂けたら、いいね!』

高松市伏石町H様邸
室内では…皆様からの質問が多い『キッチンタイル』の目地汚れ&耐久性実験を御主人様自らが体感中!
高松市伏石町H様邸
1月14日(火)これから始まる工事着工に先立ち…デコ恒例となった主要業者様との『顔合わせ式』を実施!

高松市伏石町H様邸
『顔合わせ式』終了後には引き続き地鎮祭を開催!御夫妻が見守る中、ジュン君が元気良く『鍬入れ』真っ最中!
高松市伏石町H様邸
この土地を選ぶ迄の"道のり"を頭の中で思い出しながら…気持ちを引き締めて工事に取り掛かります!


そして…翌日。再度当社サロンに来場して頂き、まずは『DECO TOWN』の立地条件をPR!買物施設・教育施設・病院・銀行・公園等、生活関連施設が全て徒歩圏内に揃ったアクセスバツグンの伏石町でプロデュースさせて頂く…まさに5区画限りのプレミアム・エリア!校区は中央小学校区となるものの、学校まで徒歩5分という好立地に…御夫妻もびっくり!『小学校は違うけど、中学校区は同じだし…こんな場所での分譲地は、なかなかお目に掛かれないですね!』『今まで違うエリアで探していましたが…このDECO TOWNの立地条件を見たら、他が見れなくなりますよね!』
また『DECO TOWN』のコンセプトやこだわりポイント・完成予定図・分譲地内でのルールetc…他に類を見ない異国情緒溢れる本物志向の『町並み計画』である旨を積極的にPR!その上、フランスを意識した町作りを形成すべく、当社の中でも『プロヴァンス』『アルル』『レコルト』といったフランス作品をチョイスして提案している点もこだわりの1つ! 『"輸入住宅"としての町全体から奏でる美しいハーモニーを沢山の皆様にお披露目出来ればと考えています!』

そんな私達の"想い"を、御夫妻もしっかり受け止めて頂けた様子。『DECO TOWNの立地条件を聞いて…ホント驚きました。それと…分譲地におけるコンセプトやルールにも感動しました!まさか、こんな異国情緒溢れる佇まいが香川で出来るなんて。当初から考えていた予算を上回る形になりますが…長い将来を見据えた上で前向きに検討させて頂きます!』そうして週末に徳島で開催されるK様邸オープンハウスを御覧頂き、実物をしっかりと確認&チェックした上で、お返事を頂く事で…決定!

『やはり、バツグンの好立地だけに、今まで見てきた土地よりも広さを40坪前後と"コンパクト"に設定したり、建物の広さも30坪前後と他社とは差別化したサイズなので…少し気になった部分でもあったと思うよ。』
『そうだね。だから今回のオープンハウスでしっかり建物を御覧頂いて、デコの提案作品は広さだけではなく、素材や雰囲気・間取りの提案で十分満足して頂けている事をアピールしなきゃ…。』そんな中、H様御夫妻が、はるばる香川県よりオープンハウス来場の為に足を運んで頂けたのだっ!K様邸の外観デザインが『プロヴァンス』でしかも大きさ26坪程の中に3LDK+パパルームまで完備され、3.1メートルもある広々キッチンや数多くの収納スペースが配置されているのを御覧になって…『今回の住まいを見せて頂いて、デコさんの面積以上に広く感じる空間演出を、肌で実感する事が出来ました。玄関ホールや廊下を取らず、その分を必要なスペースに配分させる事でこれだけの広さを確保する事が出来るんですね。安心しました!』

高松市伏石町H様邸
1月21日(月)遂に…待望の基礎着工開始!24日には地鎮祭の際に頂いた『鎮め物』もセットし…準備完了!
高松市伏石町H様邸
3月3日(月)素晴らしい天候のもと、1F吊り込み工事を実施。終了後の雨対策も…御覧の通り、バッチリです!

高松市伏石町H様邸
翌日の3月4日(火)には…何と『上棟吊り込み工事』まで無事完了!連日の作業…本当にお疲れ様でした!
高松市伏石町H様邸
6月下旬完成に向けて…ただ今快調に工事が進行中!奥様こだわりの『アイテム』がギッシリ…乞う御期待!


十分デコの魅力を感じて頂いたH様御夫妻…その後は、先程お伝えさせて頂いた『DECO TOWN』の方向性を決める打合せを行う為、当社サロンへ…。
早速K様邸オープンハウスを御覧頂いた感想をお伺いしたところ、『DECO TOWNの土地はもちろんの事、建物の素材感やコンセプトもしっかり伝わって"文句なし"だったのですが…大きさの部分で少し気になっていました。でも、今日のお宅を見させて頂いて安心しました。見させて頂いて良かったです!』
『有難うございます!当社は、常に皆様の限られた予算内で最大限の提案が出来たらと考えています。広い土地で大きな家を提案するよりも、多少コンパクトな土地で、必要な建物空間を出来る限り無駄なく抑える事によって、他では類を見ない塗り壁やタイル・屋根材・樹脂サッシまで標準で採用させて頂けているんです。お客様にとって、大きな家で希望が満たされない家と多少コンパクトでも"夢&こだわり"がしっかり詰め込まれた家の方が、どれだけ快適に過ごせるでしょうか?私達はそんな家作りで皆様に提案を行っています。ですから、H様御夫妻にその点を十分理解して頂けて…ホント嬉しかったです!』 『それと…希望しているC号地の基本プランなんですが…後から一部変更したりするのは可能ですか?』『もちろんです!この敷地に合った推奨プランを作成していますが、オーダーメイドが当社のウリなので、ニーズに合わせて変更させて頂きます。これからの打合せの中で、じっくり御検討頂き、プラン決定していきますので御安心下さい!』『わかりました。全てにおいて十分納得出来ましたので、DECO TOWNで申込みをしたいと思います!』そうして、その日のうちに『建築申込書』にサインして頂く事に成功!7月25日(木)には契約調印の運びとなりました…パチパチッ!

契約後の『プラン詳細打合せ』の中で、1F天井高を"ハイスタッド仕様"にしたり、一部面積を拡大し、リビングを充実したり、2F主寝室に"バルコニー"を採用したり…御夫妻のニーズをしっかりと詰め込んだ究極のオリジナルプランが完成!『DECO TOWN』分譲地につきましては、開発許可申請を受理して、工事完成するのに12月中旬まで時間を要しましたが、その時間を使って『コーディネート打合せ』を納得して頂ける迄実施させて頂けた事で、何とか今年1月21日(月)『基礎着工』を迎える事となりました。3月4日(火)には無事『上棟吊り込み工事』まで完了!6月下旬の完成に向けて…ただ今、快調に工事が進行中となっています。当初違う校区で土地探しをされていたH様御夫妻…『DECO TOWN』の立地条件やコンセプト・ルールに興味を持って頂き、当社に"夢"を託して頂きました。完成した暁には、今まで見た事無い様な異国情緒溢れる分譲エリアに仕上がって、より一層感動して頂ける事間違いありません。H様…是非楽しみにしていて下さいね!デコファンの皆様も…オープンハウスでお会いしましょう。


『プロヴァンス』~Thought for the environment~

偶然チラシを見て・・・四国初『DECO TOWN』に一目惚れ!
『プロヴァンス』~Thought for the environment~
3月18日(火) 高松市伏石町 O様邸



『えっ!?第1コーナーでクラッシュしたの?』
『前の走るウィリアムズのリヤに激しく追突したけど・・・可夢偉選手、大丈夫かなぁ。』
3月16日、遂に待ちに待ったF1オーストラリアグランプリが開催!何故って・・・それは小林 可夢偉選手が今年『ケータハム』でF1復帰する事が決定したからだっ!2012年末に『ザウバー』のF1シートを喪失して以来、日本人レーサー不在のままで2013年が過ぎ去っただけに、今年1月に発表されたニュースを見て・・・大喜び!『これでF1グランプリを見る"楽しさ"が出来たね。しっかり応援してあげなきゃ・・・!』

可夢偉選手は、昨年スクーデリア・フェラーリと契約し、F1デモイベントに参加しつつ、WEC世界耐久選手権に参戦しており、実は・・・今年もフェラーリから契約延長をオファーされていたのだっ!しかもWECドライバーとしての契約延長だけでなく、シュミレーター作業等、『F1チーム』での役割も含まれた内容だったとの事。最下位チームのF1カーで走る為に・・・フェラーリのキャリアに背を向けるドライバーは、そう多くいないはず・・・。それでも可夢偉選手は、その道をチョイス。『フェラーリを選んでいたなら、ドライブ面でそれ程辛い思いはしないでしょうし、そこにいる多くの理由を見つける事が出来ます。でも・・・僕はチャレンジしたいんです!人々は"お前は馬鹿だ"と言います。今僕は27歳で、今年28歳になります。自分でも子供みたいだと思います。』『とても素晴らしいオファーでしたし、もちろんフェラーリでのレースを楽しんでいました。でも・・・僕は、F1でレースをする必要があります。これが僕の"夢"なんです!F1に復帰する最後のチャンスかもしれませんでした。なので・・・この決断をしました!』何と・・・可夢偉選手は、募金サイト『KAMUI SUPPORT』で集まった資金を持ち込むだけでなく、無報酬で走る事を提案してケータハムと契約したのだ! 『僕は、とてもラッキーです!多くのファンがいてくれていますし、ファンから多くのお金を出してもらって・・・ファンのお金で、このシートを得る事が出来ました。これは新しいストーリーです!』可夢偉選手のF1カーで走りたいという『想い』がこれ程とは・・・。『でも・・・契約オファーを断り、無報酬で走る道を選ぶところが可夢偉選手の"魅力"だと思うな・・・。』『うん・・・だから何とか順位を上げる為に、頑張って欲しいね!』



『映画の様なストーリーですよね!』今回の決断をこんな形でもコメントしていた可夢偉選手。だからこそコメントしている表情には笑顔が見れたりするのでしょうね。ただ・・・その表情は裏腹に『"彼は素晴らしい仕事をした!"と言ってもらえる様でなければなりません。成功出来なければ、F1を離れなければならないでしょう。とてもシンプルな事です。それが・・・僕がここにいる理由ですし、やらなければならない事はわかっています。』そんな戦士の様な姿勢にファンも心を打たれるのだと感じました。私も・・・その中の1人です!

そんな期待を込めて見守っていた開幕戦!ただ・・・残念な事に、スタート直後『第1コーナー』のブレーキングでタイヤをロックさせて、フェリペ・マッサ選手(ウィリアムズ)にクラッシュ!両者はその場でリタイヤとなり、この事故はレース後の審議にかけられる事となったのだ。『激しくぶつかったので心配したけど・・・可夢偉選手もマッサ選手もケガに至らなかったのが、せめてもの救いだったよね。』またレース後の調査結果では、可夢偉選手のマシン・リアブレーキにトラブルがあった事が判明。ドライバー側の責任ではないと判断され、ペナルティが課せられない事に・・・。『今回の事故を引き起こしたブレーキ問題は確実に解消したいと思います。あれが無ければ・・・力強いレースが出来ていたと思っています。本当のパフォーマンスを発揮するチャンスを得られる様に、全力で作業していきます!』可夢偉選手の気持ちは、第2戦F1マレーシアグランプリへとシフトチェンジ!そう・・・マレーシアはケータハムのホームレースなのだっ!ケータハム自体が"これからのチーム"で、マシンの状態が完全でない中、可夢偉選手がどこまで数少ないチャンスをモノにして上位にくい込んでいけるか・・・。ただ、可夢偉選手だからこそ、そんなチーム事情であったとしてもファンが期待しているのだと思います。決して無理してケガをする事なく、上位でのポイント獲得をして頂ける様、精一杯応援していきたいと思います。頑張れ・・・可夢偉選手!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松の旬が集まる注目エリアで、買物施設・教育施設・病院・公園etc・・・生活関連施設が全て徒歩圏内に揃った文句なしの立地『伏石町』。そこに建築予定の四国初『DECO TOWN』内で・・・めでたく着工の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~Thought for the environment~。

今回の主役であるO様御夫妻との出会い・・・それは、昨年8月3日(土)偶然今お住まいのアパートに『第1回デコタウン説明会』のチラシが入っているのを御覧になって頂き、少し関心を抱かれた御主人様が、当社説明会に参加して頂いたのがきっかけ。四国初の試み『DECO TOWN計画』という事もあり、デコファンの皆様には出来る限り他の分譲スペースとの『違い』や、インターデコハウスならではの『コンセプト』を十分にお伝え出来ればと、各専門の担当業者様に御参加頂き、『DECO TOWN』プレミアムポイントをしっかりPRさせて頂いたところ、『他の分譲地とは違って、雰囲気作りから考えて提案して頂けるので、聞けば聞く程ワクワクしてきました!』『DECO TOWN内でのルールが明確になっていたので、周りの皆様とも仲良く快適に暮らせる気がしました!』『各分野の業者様から具体的なお話を伺う事が出来たので、環境はもちろんのこと建物やエクステリアに至るまで安心致しました!』そんな有難いコメントを多数頂けた中の1人に・・・御主人様が!『すごく興味を持ちました!帰って妻にも話をしておきますね。』『有難うございます。もしよろしければ明日でも奥様にデコタウンの御説明と、デコの入居者宅を御案内致しますので、御覧になって御夫妻のイメージに合うかどうか・・・御確認してみては如何でしょうか?』『わかりました。その件も含めて、妻に伝えておきますね!』

高松市伏石町O様邸
『第1回DECO TOWN説明会』チラシを偶然御覧になって頂き・・・御主人様が来店!
高松市伏石町O様邸
『今まさに解体作業真っ最中です!』今後のスケジュールを担当業者様よりPR!

高松市伏石町O様邸
9月15日(日)『癒しのセミナー』に奥様が初参加!その人に合った『収納術』・・・しっかり学んで頂きました!
高松市伏石町O様邸
『第2回DECO TOWN説明会』には御家族で来店。土地契約について・・・ただ今レクチャー中!


そして・・・翌日。御主人様からPRして頂いたお陰で奥様にも了解を頂き、御家族で当社サロンに来場して頂けたのだっ!『せっかく"DECO TOWN"に興味を持って本日も来店して頂けるのだから、環境だけでなくデコ自体の"良さ"もしっかりアピールして気に入って頂ける様にしなければ・・・。』まずは、『DECO TOWN』の立地条件や環境・アクセス・現状を御覧になって頂き・・・全ての条件が整ったエリアで、同じ様な土地を探す事が非常に困難である事をしっかりPR!その後、事務所周辺に建っているデコオーナー様宅へ・・・。車から御案内しながら建物の特徴や様々なバリエーション・素材感溢れる各箇所の説明を行いながら、短時間ではあったものの・・・デコに対する『イメージ』は、御夫妻の表情&コメントから察しても・・・ほぼOK!『より具体的なデコの特徴や、DECO TOWNのコンセプト・ルールについて御説明させて頂けたらと思いますので・・・当社サロンの方に寄って頂いても宜しいでしょうか?』しっかりと"デコ・イメージ"を持って頂いた上で・・・サロンに到着!

『実は友達から勧められたのもあるのですが、中央小学校区で以前から土地を探していたんです。ただ、なかなか理想的な土地が広くて予算に合わない事もありました。立地条件については申し分無いので・・・肝心なのは予算だと思います。』『有難うございます!人気の中央小学校区で徒歩3分の立地条件ですので、どうしても土地価格については周辺よりも少し高くはなってしまいます。ただ今回は当社が建物だけでなく、土地・エクステリアに至るまで全てをプロデュースしている点で"違い"を提案しております!』そこで、『DECO TOWN完成イメージ図』や『建物予想配置図』etc・・・御覧になって頂きながら、他の分譲地との"違い"をしっかりとPR!『もちろん、デザインや素材感・雰囲気・ルール作りetc・・・沢山の違いはあるのですが、最も差をつけたかったのは"土地の大きさ"です!どうしても土地を購入する際、新規分譲地では1区画50~60坪程の広さになっていると思います。ただ・・・それでは、これだけの立地条件で購入しようとなると、かなり高額なものになってしまいます。そこで・・・当社では、通常なら4区画で分譲する空間を5区画にて提案させて頂く事で、1区画面積を40坪程にしたんです!そうする事によって土地条件によって生じたプレミアム価格を少しでも解消し、皆様にお求めし易い価格帯になればと考えました。』『ただ・・・分譲地内設備について、道路幅は5~6mと広いスペースを確保していますし、道路もアスファルトではなく"レンガ敷き"を採用しています。また、境界部分には背の高い板堀を設置し、入口には"DECO TOWNロゴマーク"を取付け、"プレミアム感"を演出させて頂きました。そうする事で、通常の分譲地で見られる様な建物イメージではなく、異国情緒漂う"DECO TOWN"全体を1つのテーマパーク的発想で提案しておりますので、1区画ごとの"広さ"を感じさせない"雰囲気作り"に仕上がっていると思います。だからその点を十分に考慮して頂き・・・DECO TOWNで御検討して頂いては如何でしょうか?』『そうですね・・・立地条件もいいですし、"DECO TOWN"自体に興味を持ちました!プランの提案もして頂けるのですか?』『もちろんです!"プロヴァンス" "アルル" "レコルト"デザインであればオーダーメイドで提案させて頂きます!』その結果、DECO TOWN5区画の中で、すでに『申込み済』となっているA&B号地を検討して頂いた結果、『D号地』でプラン提案をする事で・・・決定!『せっかく興味を持って頂けたんだから、DECO TOWN計画が盛り上がっていく為にも喜んで頂けるプランを作成しなきゃ・・・。』

高松市伏石町O様邸
12月5日(木)御夫妻も気にされていた地盤調査を実施・・・その結果は『ベタ基礎でOK!』
高松市伏石町O様邸
12月21日(土)工事を着手する前に、主要業者様とのコミュニケーションを図るべく『顔合わせ式』を実施!

高松市伏石町O様邸
『顔合わせ式』終了後には、これからの工事の安全を祈願し、『地鎮祭』を開催!
高松市伏石町O様邸
ちきり神社の神主様にも御参加頂き、恒例の記念撮影・・・『はい、チーズ!』


ちなみにO様御夫妻のこだわりポイントはというと・・・やはり『土地』がNo.1!中央小学校区で2年前から探されていた程なので、"DECO TOWN"のエリアは・・・まさにベストポジションなのだっ!建物レイアウトでは・・・何と言っても『和室』!両親が泊まりに来た際や、日々のライフスタイルの中で、1ヶ所は畳スペースを確保しておきたい。それと・・・出来れば、奥様がお子様への"目配せ"が出来る様なレイアウトにしてもらえたら・・・ベスト!御主人様のこだわりポイントは・・・2Fの『床材』!どうしても、お仕事柄上、建材関連の会社で勤めていらっしゃる為、その点に対する目線は・・・プロ!自分の納得した床材を使用したい。後は、浴室を『1.25坪タイプ』にしてもらえれば・・・言う事無し!奥様のこだわりポイントは・・・もちろん『収納力』!女の子のお子様が2名いるので、将来の事を考えても洋服や靴・カバン・グッズ・etc・・・年々増加していく事を十分に考慮した収納スペースを確保しておければ・・・バッチリ!それと、出来れば子供部屋のクロス&カーテンは女の子らしくお好みに合わせてチョイスしいてあげたい!そんな御夫妻のニーズをしっかりと受け止め、敷地内での車スペースやアプローチ・庭スペースを十分に考慮しつつ、御希望された『プロヴァンス・デザイン』をベースとして、2Fニーズよりも1Fニーズが大きい分、外観デザインを十分イメージしながら、御夫妻のニーズを1つずつプランの中にトッピングしていく・・・。もちろん、何度となく訂正を行いながら・・・そうして何とかお2人の"想い"が詰まった究極の作品が完成となったのだ!

お盆明けの8月18日(日)、御夫妻から伺ったニーズを1つずつ確認しながら、和室や収納、浴室等が見事にあてはめられたプランをわかりやすく説明しながらPR!すると『細かな部分については、これからとして・・・大まかな部分については十分プランに反映して頂けていたので大変満足しました!』御夫妻よりOKのお返事をGET・・・『建築申込書』にサインして頂ける事となりました!『前回の打合せ時に御夫妻のニーズをしっかりと伺う事が出来たからこそ、今日の返事を頂く事が出来たんだよね。ただ、奥様の家作りへの想いは・・・これからがSTART!これから照明やカーテン・クロス・オプショングッズも含めて、しっかりと打合せをさせて頂かなきゃ・・・。』そうして8月25日(日)、無事に『契約調印』の運びとなりました・・・パチパチッ!

高松市伏石町O様邸
『地鎮祭』翌日のM様邸オープンハウスに足を運んで頂いたO様御夫妻。細かな部分を最終確認して頂きました!
高松市伏石町O様邸
年が明けた2014年1月8日(水)、遂に待ちに待った『基礎着工』がSTART!

高松市伏石町O様邸
2月26日(水)には1階部分の『吊り込み工事』を実施。慣れた手つきで・・・スムーズに工事が進行中!
高松市伏石町O様邸
2月29日(金)には、御覧の通り・・・見事、屋根部分まで工事が完了となりました!

高松市伏石町O様邸
上棟日当日、奥様が現地の様子を見計らいながら思い出のビデオを撮影中!
高松市伏石町O様邸
6月中旬『オープンハウス』に向けて・・・快調に工事が進行中!デコファンの皆様・・・是非楽しみにしていて下さいね!


その後は、『DECO TOWN』分譲地の開発許可申請を受理して、工事完成するのに12月中旬まで時間を要しましたが、その時間を『打合せタイム』としてフル活用!普段は奥様を中心としてコーディネートの打合せを行い、御主人様の都合がいい時に経過報告を実施!奥様の山程ある家作りに対する"想い"に担当コーディネーターも精一杯対応させて頂き・・・何とか、今年1月8日(水)『基礎着工』を迎える事となりました。2月28日(金)には無事『上棟吊り込み工事』まで完了!6月中旬の完成に向けて・・・ただ今、快調に工事が進行中となっています。偶然チラシを御覧になって頂いた所から『DECO TOWN』に興味を持って頂いたO様御夫妻。お子様への配慮を十分に考えながらレイアウトされたプランは小さなお子様を持つデコファンの皆様・・・間違いなく参考になると思います。こだわりの『畳スペース』も・・・必見!O様の御厚意で6月中旬にオープンハウスを予定しておりますので、異国情緒溢れる『DECO TOWN』に、是非足をお運び下さいませ!


『Re'clte レコルト』~Education and environment of the child~

2つの選択肢から、決断を下したのは・・・『環境』
『Récolte レコルト』
~Education and environment of the child~
3月13日(木) 高松市伏石町 T様邸



『ありがとう、徳島。』

今日、J1の舞台で、もう一度徳島の皆さんと出会い・闘えることを楽しみにしています。

徳島の皆さんが応援してくれていたから、
僕はサッカーを続けていられたし、
サッカーを楽しいと思えました。
チームを離れても、みなさんから頂いたエールは
いつも僕の中に残りつづけています。
みなさんへの感謝はプレーで返します。

徳島のみなさん、今年一緒に日本のサッカーを
熱くしましょう。
そして、これからもよろしくお願いします。

柿谷 曜一朗

皆様は、柿谷選手が徳島新聞の全面広告に自費でファンの皆様へメッセージを送っていたのを御覧になりましたか?私は3月8日(土)『徳島ヴォルティス対セレッソ大阪』があった翌日のヤフー掲示板で発見!その内容にまつわる記事を見て・・・柿谷選手のファンになりました!『柿谷選手ってスゴイな!自分を育ててくれたチームはもちろんの事、それを温かく見守ってくれてたファンの人達への感謝の気持ちを忘れずに形として表現出来るんだから・・・。』


小さな時からサッカーに対して非凡な才能を持っていた柿谷選手。2006年のU-17選手権で日本を12年ぶりの優勝に導き、自身はMVPを獲得!さらに翌年のU-17ワールドカップ『フランス戦』では卓越したテクニックでスーパーゴールをGET!そんな彼が、将来を嘱望され『セレッソ大阪』のトップに昇格した迄は・・・まさに『順風満帆』!ただ・・・その後、誰もが予期しない『プロの壁』にあたり、一度は自分を見失う程に・・・。そう、そのチーム内には香川 真司選手、乾 貴士選手といった同世代のビッグスターがいる中で自分のプレーを見せなければいけないという試練があったのだっ!日本代表招集で不在の香川選手に代わって先発起用されるも結果が残せず、もがき苦しんでいた時代が・・・。


そんな時、徳島ヴォルティスからレンタル移籍の話が浮上し・・・2年半の長期に渡っての修行がSTART!ただ・・・移籍して全てが順調だった訳ではなく、指揮官から『危機感が薄れている!』とスタメンを剥奪され、時に『チームの一員としてやるべき事をやれていない!』として試合途中に交代させられた事も・・・。2009年・2010年のシーズンは、個人として結果を残せず、徳島でも厳しい状況が続いていたのは確か。そんな中、本格的な変化の兆しを見せたのが『2011年』。監督から副将という役割を与えられ、チームも『J1昇格』へ向かって邁進していた時期でもあり・・・まさにグッドタイミング!シーズン終盤に彼から発せられていたコメントは『攻撃で自分のプレーを出して勝利に貢献する事が一番だけど、90分サボらず、一生懸命にプレーする事が自分の幅を広げる事につながり、チームの勝利にも貢献出来る!』『今は本当に充実している。徳島に来て少しは大人になれたと思う!』そんな彼の発言からだけでもサッカーに対する取り組み方や精神的な物事の考え方に大きな証明が見られるようになったのだっ!J1昇格を懸けて目一杯戦った2011年。シーズン終了後の謝恩会では、サポーター1人ひとりに丁寧な対応をする姿が・・・。『徳島でプロの選手としてサッカーをする事、そして試合に出て、勝利する"喜び"を改めて感じる事が出来た!これからはセレッソの為に全力で闘っていきたい!』そうして、セレッソ大阪サポーターに誓い・・・2012年を迎えたのだっ!

プロサッカー選手としての自覚を取り戻し、古巣へ帰還・・・復帰2年目にはクラブの象徴である背番号『8』を背負い、現在チームを初のタイトル獲得へと導くべく奮闘している柿谷選手。自分がドン底にいた時、自分の支えとなってくれた徳島ヴォルティスの選手達、そして自分を励まし続けてくれたサポーターの皆さんに何らかの形でお返しのメッセージを送りたかったのでしょうね。発熱の影響で3~5日の日本代表合宿は不参加し、この日の先発出場に臨んだものの、万全ではなくシュート0本のまま後半29分に途中交代。『チームとして勝つ事だけを考えていた!』不完全燃焼に終わったものの、特別な想いのある両チーム・サポーターの前で勇姿を見せる事が出来、少しは『安堵感』があったのでは・・・。試合後には徳島サポーターの元にも挨拶に出向き温かい拍手で迎えられていたのが、すごく印象的でした。これからも自分を支えてくれている人達を大切にして頂き、世界に羽ばたける様な素晴らしい選手になってもらえたらと思います。今回から『柿谷ファン』でワールドカップ応援していきますので・・・共にエールを送っていきましょう!

フランス人の『バカンス先』としても人気の小さな港町、中世の面影を残す古い街並み、伝統文化を守りながら慎ましく暮らす人達・・・。海峡を挟んでイギリスに隣接するフランス北西部の地方には多くの人がイメージする『フランスの田舎』が今もなお現存し、愛されている。大西洋に突き出た大きな半島の形をしたブルターニュ地方は、すぐ目の前にイギリスがある事で様々な分野で影響を受けた『ケルト文化』が、今でも大切に残されている。『ブルターニュ』とはフランス語で『イギリス』の意味だとか・・・。その地方には、昔ながらの古い佇まいが残され、『歴史』が存在しつつも素朴で馴染みのある風合いが印象的な街並みとして誰からも愛されているのだっ。重厚感溢れる『アンティーク』というより、永く使い込まれた『素朴感』が見る人全てにインパクトを与えてしまう・・・。そんなフランス北部の伝統的な民家を、デコならではの厳選した素材と輸入住宅としてのノウハウを結集し、出来る限り再現した『究極の作品』としてお披露目出来る事となりました。その名は『Re’clte レコルト』~Education and environment of the child~。

今回の主役であるT様御夫妻との出会い・・・それは昨年4月12日(金)当社とお付き合いのある会社にお勤めの御主人様がサロンに来店され、業務的な打合せをしていた際『実は明日さぬき市で新しい作品の完成見学会があるんですけど、もし良かったら見に来ませんか?』話の流れでお誘いしたところ、『実家が近くにありますので、妻の時間が合えば是非お伺いさせて頂きます!』そうおっしゃって頂き・・・4月13日(土)御夫妻&御両親様で来場して頂けたのがきっかけ。『主人が帰ってくるなり、デコさんの営業かなって思う位素材や性能の話をしてきたんです!それと新しい作品が実家近くに出来たみたいなので見に行こうって・・・。』そう・・・実は御主人様に見学会だけでなく、デコの性能に関するPRも少しだけさせて頂いたところ、すごく共感して頂き・・・その結果、奥様&御両親様に御覧頂くチャンスを作ってもらえたのだっ!『せっかく、こんな機会を作って頂いたのだから、何かと興味を持ってもらえる様PRしなければ・・・。』

高松市伏石町T様邸
偶然、お声を掛けさせて頂いたオープンハウスに初来場して頂き...レコルト作品に『ひと目ボレ』して頂きました!
高松市伏石町T様邸
2013年8月3日(日)に開催した『第1回デコタウン説明会』。もちろん"第1号契約者"として...奥様&お子様が御来場!

高松市伏石町T様邸
10月6日(日)に開催した『癒しのセミナー』には、お母様と一緒に参加して頂き、『アロマテラピー講座』を満喫!
高松市伏石町T様邸
10月3日(日)構造実験見学会に御参加頂き、デザインだけでないデコの『ポテンシャル』をしっかりPR!


デコの個性溢れるデザインや他では見る事の無い素材、北海道生まれならではの超高気密・高断熱etc・・・どれを見ても驚き&感動のコメントを連発!御両親様からは『こんな素材を使って家を建てている会社は初めて見ました!』『デザインもさる事ながら、性能が優れているのに驚きました。これなら安心して家作りが出来ますね!』また奥様からも『私自身は、こんなオーダーメイドでナチュラルな素材を使った雰囲気が大好きなんです!』『この建物がすごく気に入りました!デザインだけでなく色合いや1つ1つのパーツが決して可愛らし過ぎず、上品で・・・ホント素敵ですね!』何と・・・初めて御覧頂いた『レコルト』に"ひと目レ"しボて頂けるとは!『このオーナー様でいらっしゃるK様の奥様も、レコルトを見て"ひと目ボレ"して頂いたんだけど・・・。ここで第1号作品をお披露目させて頂くのも、何かの縁かなって・・・思うよね。』

ただ・・・家作りを進めていく上で1つ問題点が!それは、『建築地』。御実家には御夫妻が新居を建てるだけの土地スペースがあるものの、御主人様の通勤距離や生活環境を考え、現在高松市伏石町にお住まいなだけに、御夫妻も決定打が出せないまま計画が中断する事態も・・・。そんな時、再び運命とも思える出来事が!『実は・・・当社が四国初"デコタウン"を計画する事となり、買物施設、教育施設、病院、銀行、公園等、生活関連施設が全て徒歩圏内に揃ったアクセスバツグンの伏石町で建築予定となりました!7月より販売を開始するのですが、検討してみては如何ですか?』『それは・・・なかなか出ないエリアで、住むのには文句無しの環境ですね。是非前向きに検討させて頂いていいですか?』『もちろんです!御夫妻の御希望通りなエリアだと思いますし、今回のデコタウンはフランスの街並みを5区画で再現出来ればと考えています。当社作品の中では『プロヴァンス』『アルル』『レコルト』が該当作品となりますので・・・その点もバッチリだと思います!』

高松市伏石町T様邸
11月23日(土)に開催した『第2回デコタウン説明会』。忙しい御主人様に変わって・・・奥様が"大活躍"!
高松市伏石町T様邸
12月4日(日)、T様御夫妻が以前より心配されていた『地盤調査』を実施。結果は・・・ベタ基礎でOK!

高松市伏石町T様邸
12月7日(土)、F様邸オープンハウスに御家族で来場。優しい御主人様が・・・お子様をしっかり『ガード』!
高松市伏石町T様邸
12月21日(土)、工事着工前に・・・主要業者様とお施主様とのコミュニケーションを図るべく、『顔合わせ式』を実施!


ちなみにT様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・先程もお伝えしましたが、やはり『立地条件』!御実家の土地も検討材料にはあるものの、予算が合うのであれば現在御主人様は『自転車通勤』されており、その状況が変わらないのが・・・本当はベスト!奥様は、『便利さ』というよりもお子様の『教育』の事がメインで・・・徒歩10分以内で通学出来る様な『安心エリア』であれば・・・GOOD!

御主人様のこだわりポイントは・・・何と言っても『1Fの床』!レコルト標準部材である『アンティークフロア』を奥様は御希望されていたものの、御主人様が唯一室内部材で要望された事もあって・・・全面タイル貼りを採用!やはり・・・お手入れ&メンテナンスの事を考えた上でのチョイスなのだとか。奥様のこだわりポイントは・・・『素材&デザイン』!こちらも先程お伝えした通りで、初めて御覧頂いた『レコルト』に"ひと目ボレ"・・・そのイメージをしっかりと再現しつつ、奥様のお気に入りアイテムをトッピングしながら"大人感"溢れる室内空間になれば・・・バッチリ!そんな御夫妻のニーズをレコルトの中にトッピングしながら検討中のB号地の『推奨プラン』に照らし合わせていく。そして予算を十分に考慮した中で御夫妻のこだわりが採用された『レコルト』が完成の運びとなりました!

高松市伏石町T様邸
無事に『顔合わせ式』が終了したところで、当社スタッフ&業者様も全員参加させて頂き、恒例の『地鎮祭』を開催!
高松市伏石町T様邸
ここまでの道のりはホント長かったですが...遂に記念すべき四国初『デコタウン』がSTARTです!

高松市伏石町T様邸
2014年2月2日(日)『第9回オーナーズイベント』での1コマ。集合写真での笑顔・・・間違いなく『アットホーム賞』です!
高松市伏石町T様邸
2月24(月)、少し天候不順で工程が遅れてしまいましたが、無事『上棟吊り込み工事』まで完了となりました!


6月24日(月)T様御夫妻で十分検討した結果、『デコタウンで建てたいと思います!』最高のお言葉を頂き・・・スタッフ一同喜びの声・声・声!『四国初デコタウンの第1号契約者が、こんな早々に決まるなんて・・・間違いなく今後の弾みになるよ!』『しかも、その方が当社のお付き合いしている業者様だから・・・なお嬉しいね!』そうして、7月7日(日)めでたく契約調印の運びとなりました・・・パチパチッ!

高松市伏石町T様邸
大人気作品『プロヴァンス』に匹敵する程の存在感を持つ『レコルト』。美しい佇まいがお披露目出来るまであと少し!

御主人様が当社に仕事上の打合せでお伺いして頂いた際、偶然にデコの性能&オープンハウスPRをさせて頂いたのがきっかけで来店して頂き・・・そこに建つレコルトに『ひと目ボレ』して頂いた奥様によって、デコに対する関心度が・・・更にup!建築地を決める際に決断が出来ず、迷われていた日々があったものの・・・四国初『デコタウン』の登場が決定打となり、当社をチョイスして頂く事となりました。デコタウン内で唯一のレコルト作品という事もあり、こだわり部分満載のコンセプトや大人感溢れる建物の特徴etc・・・大人気作品プロヴァンスに負けず劣らずの『ポテンシャル』を持っている作品だけに・・・スタッフも期待度120%!『センスあるT様御夫妻のトッピングも含めたこだわり作品を御覧頂く事で"レコルト・ブーム"が発生するかも・・・楽しみだね!』なんと・・・T様の御厚意により少しの期間『モデルホーム』として使わして頂ける予定となっています!5月下旬より開催出来る様・・・ただ今、快調に工事進行中!開催日程につきましては、決定次第『トップページ』で発表させて頂きます。前回『レコルト』を見逃した貴方・・・御覧になって、プロヴァンスとの『好み度チェック』してみて下さい。どちらも素敵なので迷ってしまうかも・・・是非楽しみにしていて下さいね!



『プロヴァンス』~City scape of the exoticism~

偶然出会った分譲地・・・そこで懐かしい『異国情緒』に遭遇
『プロヴァンス』~City scape of the exoticism~
2月16日(日) 高松市伏石町 『DECO TOWN』 H様邸


『ホント冷や汗が出たけど・・・金メダルが獲れて良かった!』デコファンの皆様もハラハラ・ドキドキして羽生選手の演技に釘付けだったのでないでしょうか?2月14日ソチ冬季五輪でフィギュアスケートの男子フリーが行われ、羽生 結弦選手が見事金メダルを獲得したのだっ!しかも・・・フィギュアスケート日本男子初の金メダル!女子を含めても、2006年トリノ大会の荒川 静香選手以来の『2個目』で・・・まさに快挙!『19歳の若さで・・・重圧の中、ミスはあったものの最後まで諦めずにやり抜いたのだから・・・スゴイよ!』

全競技を通じて2大会ぶりに、日本へ『金』をもたらした羽生選手。19歳2ヶ月は、長野五輪スピードスケートショートトラック男子500メートルで優勝した西谷 岳文選手の19歳1ヶ月に次ぐ冬季大会年少記録。フィギュアスケート界の男子シングルでも、1948年大会で優勝した米国のディック・バトン選手に次ぐ最年少の金メダルリストなのだっ!更にスゴイのは・・・13日のショートプログラムで公式大会初の100点超えとなる『101.45点』を挙げ、自身の世界歴代最高得点を更新してトップに立ったという事!最初の4回転トゥループを完璧に着氷し、後半のトリプルアクセル、トリプルルッツ+トリプルトゥーループのコンビネーションジャンプも見事にこなし、最後のコンビネーションスピンでフィニッシュした際には観客からわれんばかりの大歓声が!『完璧と言っていいです。100点超えも十分ありますよ!』TV解説者が興奮気味に話されていた程・・・。ライバルと目されるパトリック・チャン選手(カナダ)は、トリプルアクセルを回り過ぎてバランスを崩し、97.52点に・・・。結果1位が羽生選手で、2位がパトリック・チャン選手。その後に高橋 大輔選手が4位、町田 樹選手が11位と全員がメダルを狙える圏内に留まる事が出来、この日のフリーに臨んだのだっ!


1万2千人収容のアイスバーグは・・・ほぼ満員!しかも観客席で『日の丸』が数多く揺れているではありませんか!?21番目に登場した羽生選手・・・まさか悲劇が起こるとは・・・。冒頭の4回転サルコーで転倒し、続く4回転トーループは見事に成功したものの、次の3回転フリップを失敗!『こ・これは・・・ヤバイ!』前日の羽入選手とは別人の様な滑りに・・・これがオリンピックならではの重圧なのだなと!ただ、めげないのが羽生選手の素晴らしい所で、ジャンプの基礎点が1.1倍になる後半はコンビネーションジャンプを連続で決め、しかも華麗なスピンも披露し、少しずつ自分のペースへと挽回!気になる結果は、『178.64点』・・・トータル280.09点となり、全ては後に滑るパトリック・チャン選手の出来次第に・・・。

会場の観客全員が注目する中、パトリック・チャン選手のフリースケーティングが行われ・・・その結果はと言うと、4回転トーループ・トリプルアクセルで手を着き、ダブルアクセルでもステップアウトしてしまい、『178.10点』・・・トータル275.62点で羽生選手の記録に一歩届かず・・・羽生選手が日本男子初の『金メダル』を獲得したのだっ!また、町田選手が5位、高橋選手が6位と、あと一歩ではあったものの・・・見事3人共入賞が確定!『緊張しました。すみません・・・やっぱり五輪ってすごいと思った。』演技終了後のインタビューで、羽生選手が息を切らしながらコメントしていたのが印象的でした。『心配したけど・・・結果として金メダルを獲ったんだから。日本人として"誇り"に思うよね!』


19歳の羽生選手・・・4年後の平昌五輪でも十分、金メダルのチャンス有り!高橋 大輔選手・織田 信成選手が今年で退く中で彼が金メダルを獲り、日本の男子フィギュアスケート界を背負っていく"道すじ"が出来た様に思いました。羽生選手が一気に抜け出す事が出来たのも、素晴らしい世界クラスの先輩方がいて"身近な目標"として存在してくれたからこそ・・・。今後は羽生選手を目標とする『ジュニア世代』が育ってもらえる様、持前の『スマイル&礼儀正しさ』をしっかり伝えつつ、誰もが認める世界チャンピオンになって下さいね!これからの活躍に期待しています。ガンバレ・・・羽生選手!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。高松の旬が集まる注目のエリアで、買物施設・教育施設・病院・銀行・公園etc・・・生活関連施設が全て徒歩圏内に揃った文句なしの立地『伏石町』。そこに建築予定の『DECO TOWN』内で、めでたく着工の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~City scape of the exoticism~。

今回の主役であるH様御夫妻との出会い・・・それは昨年7月2日(火)不動産業者様から送られてきた資料の中に、入っていた『DECO TOWN』のチラシを偶然奥様が発見!便のいいレインボー通り付近で土地探しを検討されていた事もあって・・・御夫妻共関心度『急上昇』!平日なので御主人様は仕事がある為、奥様が内容を伺いに当社『サロン』へ来場して頂いたのがきっかけ。早速、当社事務所から徒歩3分の場所にある『DECO TOWN』建築予定地を御案内し、立地条件の良さをしっかりとPR!何と言っても中央小学校まで徒歩5分という『好立地』が最大の魅力!小さなお子様をお待ちの御家族にとって、小学校までのアクセスってホント土地選びの重要ポイントですよね。しかも・・・徒歩1分の所にこぶし中央保育園まで存在するのだっ!その他にも徒歩圏内に公園や病院・銀行・バス停・スーパー・レストランetc・・・あらゆる施設が揃ったエリアとあって・・・『こんな便利なエリアで土地を探しても、なかなか出ないと思います!』土地に対しては早々に合格点をGET!

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
2013年8月3日(土) 第1回『DECO TOWN 説明会』での様子・・・御両親様も県外から参加して頂きました!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
9月15日(日) 第1回『癒しのセミナー』ではその人に合った収納術を見つけ出す極意を伝授!

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
10月6日(日) 第2回『癒しのセミナー』のテーマはアロマテラピー!皆で『オリジナル・バスソルト』を作りました!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
10月13日(日) S様邸構造実験見学会では、熱心に話を聞いて頂く奥様の『表情』が印象的でした!


その後・・・当社『サロン』にて『DECO TOWN』のコンセプトやこだわりポイント・完成予想図・分譲地内でのルールetc・・・他に類を見ない異国情緒溢れる本物志向の町並み計画である旨を積極的にPR!特にフランスを意識した街を形成すべく、当社の中でも『プロヴァンス』『アルル』『レコルト』といったフランス作品をチョイスして提案している点もこだわりの1つ!『出来れば輸入住宅というだけでなく国レベルまで絞り、その雰囲気を最大限に表現したいと思っています!』

そんな私達の"想い"に目を輝かせて耳を傾けて頂いた奥様。『私は輸入住宅に以前より興味を持っていました。学生時代に留学していた事もあって・・・。まさか、そんなお家を香川で提案して頂けるとは思っていませんでした!』『DECO TOWNのコンセプトやルールについて、すごく共感致しました!今日、お話頂いた内容を主人に伝えて、再度一緒にお伺いしたいと思います。』そんな有難いコメントを頂き・・・スタッフも大喜び!『是非、御主人様にも実際現地を御覧になって頂き、この素晴らしい立地条件と四国初"DECO TOWN"のコンセプトやルールをお伝えさせて頂ければ、必ず喜んで頂けると思います。先日よりDECO TOWNの計画内容を皆様にお伝えさせて頂いているのですが、すでにB号地は"申込み済み"となっておりますので・・・気になるエリアがございましたら、早めに御検討頂けましたら幸いです。』そう・・・さすが好立地とあって、情報を聞きつけた方より、既に申込みが1件入っているのだっ!『こんな立地にある分譲地なので・・・当然あり得ますよね。早めにお伺い出来る様に致します。』

そして・・・2日後にTELし御主人様の感想をお伺いしたところ、『主人も大変興味を持っておりましたので、今度の日曜日にお伺いして、再度詳しく内容を聞かせて頂けたらと思います!』『有難うございます!是非、御主人様にもDECO TOWNの良さをしっかりお伝え出来たらと思いますので・・・何卒、宜しくお願い致します!』こんなコメントを頂けたのも、奥様がDECO TOWNに興味を持って頂き、御主人様へしっかりPRして頂けたからこそ・・・本当に感謝・感謝!

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
11月23日(土) 第2回『DECO TOWN 説明会』では、着工を迎える上での準備内容について・・・確認&チェック!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
当社 セミナーだけでなく、数々のオープンハウスにも足を運んで頂き・・・スタッフ一同『感謝・感激』!

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
12月21日(土) これから工事を始める前に・・・当社 主要業者様との『顔合わせ式』を実施!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
『顔合わせ式』終了後は、主要業者様も全員参加のもと、『ちきり神社様』による『地鎮祭』を開催!


7月7日(日) 御家族で当社サロンに来場!まずは前回と同様現地案内を行い、DECO TOWNのイメージ図を元に異国情緒溢れる空間をどの様に演出するのかをしっかりとPR・・・その後は、実際の建物を見て頂こうと入居者様邸案内を実施!実は・・・土地を気に入ってデコに関心を持って頂いたという事もあり、まだ実物を御覧頂いてなかったのだっ!事務所近くに建つ幾つかの作品に御案内し、周りの建物と素材&雰囲気が全く異なる点を実感して頂くと共に、オーダーメイドで作成しているエクステリアの『手作り感』も御理解して頂く必要有り!『やっぱり塗り壁は素敵ですね。周りの住まいとは全く素材感が違うって思いました!』『それと、30坪前後のお家って広さがどうかなって思ったのですが・・・全く見劣りしない事が分かって、安心しました!』

実際の建物をじっくり御覧頂いた後は、当社『サロン』にてDECO TOWNの分譲地購入に関するルール説明と分譲地が完成していく迄の流れ、DECO TOWN内に建てる事が出来る作品についての紹介、分譲地内でのルールやライフスタイルetc・・・様々な内容を詳しく御説明させて頂いた結果、『A号地の土地を申込むにはどうすればいいのですか?』御主人様より意思表示のコメントを頂き・・・無事『建築申込み書』にサインして頂きました!『有難うございました。早速こちらの土地にベースとなるプランを作成しますので、御要望だけ教えて頂いていいですか?』『了解しました。是非、宜しくお願い致します!』そうして、めでたく第2号の『DECO TOWN オーナー様』となったのだっ!

H様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・日当たりが良い庭を設置してウッドデッキや花壇等、住まいと同様にライフスタイルをエンジョイしたいという事!また2Fのホールに奥様の趣味であるピアノを演奏出来るスペース&家族全員が自由に活用出来る『広々とした本棚スペース』確保出来れば・・・バッチリ!御主人様のこだわりポイントは・・『バイク』!将来、購入して保管&メンテナンスが出来る様にサイクルポートを大きくしておいて、スペース確保が出来ていれば・・・OK!また、玄関入ってLDKが丸見えにならない様、レイアウトして頂ければ・・・問題無しっ!奥様のこだわりポイントは、全体的にエレガントな雰囲気にしたいという事!マントルピースやそれに見合うダイニングテーブル&食器棚等を配置して、お気に入りの空間作りを楽しみたい・・・。また、キッチン横にパントリー&書斎スペースが確保出来れば・・・ベスト!そんなお2人の山程ある『夢&こだわり』を整理しながらA号地の敷地レイアウトを十分に考慮しつつ、定められた建物の配置スペースに御夫婦のニーズをトッピングしていく・・・。何度となく検討を重ねた結果、遂にH様邸の要望が詰め込まれたオーダーメイドプランが完成!『この作品なら、コンセプトを十分お伝えする事で満足して頂ける事間違いなしっ!』

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
両家のお母様にも御参加頂き・・・思い出の『記念撮影』 はい、チーズ!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
12月25日(水)
記念すべき聖なる日に・・・めでたく基礎着工の運びを迎える事となりました!

高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
2014年2月7日(金)・・・ 見るからに寒そうな冬空のもと、メインイベントである『上棟吊り込み工事』を実施!
高松市伏石町『DECO TOWN』 H様邸
翌日は、御覧の通り『雪景色』へと変身。でも、屋根工事まで完了しているので・・・心配御無用!


7月13日(土) 当社サロンにて、基本モデル『A号地推奨プラン』との"違い"をお伝えしながら、御夫妻の『こだわりポイント』を確認&チェック!『この作品が御夫妻のベースプランとなるので、今後の打合せによって詳細箇所の変更、レイアウトとの修正を行っていきながらプラン確定していけたらと思います。』『今はデコタウンで建築する事の"意思表示"として建築申込み書を先日、御記入頂いたのでこのプランを持って契約書を作成してもいいですか?』『はい・・・今の要望は十分入っていると思うので、進めていってもらえたらと思います!』そうして7月19日(金)に契約調印の運びとなりました・・・パチパチッ!

その後は、『DECO TOWN』分譲地の開発許可申請を受理して、工事完成するのに12月中旬まで時間を要したものの・・・その猶予期間を十分に活用してプラン修正を行ったり、奥様こだわりのエレガントな空間作りを行う為のコーディネート時間として費やす事で、記念すべき12月25日(水)には全ての内容を確認し、『基礎着工』を迎える事が出来ました!今年2月7日(金)には、無事『上棟吊り込み工事』まで完了!5月下旬の完成に向けて・・・ただ今快調に工事が進行中となっています。今回、四国初『DECO TOWN』を1人でも多くの方にお披露目出来ればという事で・・・第1号&第2号のオーナー様宅にお願いし、『期間限定モデルホーム』として使用させて頂ける事に・・・。これもH様&T様の御厚意のお陰・・・本当に有難うございます!その気持ちにしっかりお応えしていける様、スタッフ一同で精一杯『DECO TOWN』を見守っていかなければ・・・。必ずや、・・どこにも無い『美しい町並み』を形成して、デコファンの皆様にお披露目致しますので・・・お楽しみにしていて下さいね!


『プロヴァンス』~Thought for the appearance of a house~

『広々としたリビングで、ゆっくりとくつろぎたい!』
そんな2人の想いが現実に…
『プロヴァンス』~Thought for the appearance of a house~
1月6日(月)香川県綾歌郡宇多津町K様邸



『今年の東洋大学の走りは…ホント見事だったね!』デコファンの皆様も2014年1月2日(木)・3日(金)に行なわれた第90回箱根駅伝…テレビで御覧になりましたか?年末年始になると、サッカー天皇杯・箱根駅伝・ラグビー大学選手権etc…スポーツ盛り沢山で、番組録画に大あらわな私。その中でも『箱根駅伝』は正月の風物詩として、関東地方だけでなく、全国のファンが注目する国民的スポーツ大会なのだっ!『駅伝』自体は他にも数多く有るものの…『箱根駅伝』は圧倒的に距離が長いのが特長!平均20キロメートルを10人のランナーが"タスキ"を渡しながら走破するというハードな戦いで、しかも箱根の山登り、下りといった様々なコンディションがある中…その区間を懸命に走るランナー同志の壮絶な攻防戦が繰り広げられ、見ている人々に感動を与えてくれる…。
それを期待して…毎年楽しみに見ている『箱根駅伝ファン』なのだっ!

今回の主役だったのは…何と言っても東洋大学!3区を任された双子エースの弟である設楽 悠選手は『優勝を決定づける走りをしようと思いました!』その言葉通り、首位駒沢大学から26秒差でタスキを受けると、緩やかな下り坂で勢いに乗り…駒沢大学を抜いてトップに!前回より2分以上速いタイムで3大会連続の区間賞をGET!

兄で主将の設楽 啓選手も『今年こそ優勝を狙っていました!』闘志を秘めて5区の山登りに挑み、約20秒差があった2位駒沢大学との差を芦ノ湖手前の下り坂で59秒に広げる快走を見せ…双子そろって区間賞を獲得したのだっ…まさに"素晴らしい"の一言!


翌日の復路においては2位との59秒差を維持するどころか、広げる展開となり、復路新記録となる5時間25分38秒をマーク!柏原 竜二選手を擁した2年前の第88回大会以来となる完全優勝…ホント『強い東洋大学』を見せて頂きました!往路に主力選手を置いたので勝つのは予想していた方も多かったと思うのですが…正直、復路でここまでの『圧勝』を飾るとは…まさに酒井 俊幸監督のおっしゃられる『全員駅伝』が実現出来たからなのでしょうね。『先行逃げ切りの東洋大学』と言われますが、『前で走ると強い!』という事を改めて感じる駅伝でした。毎年様々な感動を私達に与え続けてくれる『箱根駅伝』…第90回を誇る大会に相応しい内容に、御覧頂いた皆様も大きな感動を与えられたのではないでしょうか?上位チームだけでなく記録に残らない戦いであっても、人々の記憶やチーム史に残る様々なシーンに遭遇出来る、正月恒例の"タスキリレー"…これからも『熱い視線』を送り続けたいと思います!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。香川県で最も小さな市町村なのにもかかわらず、人口密度・人口増加率共に香川No.1を誇る宇多津町。『ゴールドタワー』『世界のガラス館』など観光施設の充実や、高層&中層マンションやスーパー建設が建ち並び今もなお発展を続けている人気エリアの一角に…デコのこだわり作品が着工の運びとなりました!その名は『プロヴァンス』~Thought for the appearance of a house~。

今回の主役であるK様御夫妻との出会い…それは、昨年2月1日(金)『私のカントリー』という雑誌を見てインターデコハウスを知り、本部ホームページの携帯サイトから資料請求をして頂いたのがきっかけ。御実家で所有されている農地があって、そこに家を建てたらいいと父親から勧められた事で、住宅メーカーを探す様になったのだとか…。当初から奥様は輸入住宅の雰囲気が好みという事もあって、雑誌やインターネットでチェックしたり、様々なメーカーのモデルホームを御夫妻で見て回ったり…。そのうちに少しずつ御主人様も『輸入住宅』に対して違和感が無くなり、興味を持って頂ける程に…。『もしよろしければ、期間限定のモデルホームが高松市木太町にございますので、是非御来場頂き、素材感やデザイン・暖かさを体感してみて下さい!』

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
通路の奥にある農地に、K様御夫妻の『家作り計画』が…これからSTART!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
三好土地家屋調査士様を囲む様に、『境界確定』打合せで近隣&役所の皆様が集合!

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
三好先生の人柄が伝わってきそうな…1シーン。ホントお世話になりました!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
契約前はもちろんの事、契約後も何度となく当社イベントに参加して頂きました!


そうして、2月6日(水)木太町のオーナー付きモデルホーム『アルル』に初来場!外観の個性あふれるデザインに…奥様は大喜び!『やはり、輸入住宅は存在感がありますね!デザインもさる事ながら、塗り壁と木部を使用した素材感が言う事無しです!』御主人様はと言うと『この"暖かさ"がエアコン1台で家中隅々まで行き届くなんて…北海道の性能ってホントに素晴らしいですね!』心配していた御主人様にも興味を持って頂けた様子で…スタッフも大喜び!『やはり男性の方は奥様の付き添いで来店される確率が高いので、初めの印象ってすごく大事だから…少しでもいい印象を持って頂ける様な対応に、全力を尽くそう!』その課題を見事クリアする事が出来ました…パチパチッ!

興味を持って頂いたK様御夫妻は3月9日(土)に開催された丸亀市土器町西のS様邸オープンハウスにも御来場!『2件見させて頂きましたが、デザインは違うものの、使用されている材料は同じものを採用しているとの事でしたが…ホントそうでしたね…安心しました!』さらにデコへの興味度UPして頂いたK様御夫妻…翌週の3月17日(日)には丸亀市にて建設中だったH様邸に御案内し、構造現場を御覧頂き、2×4住宅の特長と北海道仕様となっている超高気密・高断熱住宅のしくみをPR!『構造なんて、見てもあまり興味が湧かないと思ってましたが、実際自分達の家作りを考え出したら、見てみたいって思ってしまってたのには驚きました!それだけ興味を持っていたんだと思います!』『有難うございます!もしよろしければ、御要望をお聞かせ頂いてK様御夫妻だけのこだわりプランを作成させて頂き、それが予算の範囲内で検討して頂けるかどうか…考えてみませんか?』『そうですね…じゃあ、宜しくお願いします!』そうして遂に当社の出番がやって来たのだっ!

K様御夫妻のこだわりポイントはと言うと…何と言っても『外観デザイン』インターデコハウス大人気作品『プロヴァンス』のシンプルなデザインでありながら素材&仕上げ方で存在感を十分にアピールしている所が大のお気に入り!また、広々としたLDKを採用し、家族全員がくつろげる憩いの場に出来れば…バッチリ!御主人様のこだわりポイントは…やはり『暖かさ』!寒さには、めっぽう弱いという事で、暖かい住宅が第1条件!それと、1F床を全面タイルにしたり、ハイスタッド天井にする事で、LDKがより一層統一感があって広々とした雰囲気になれば…GOOD!奥様のこだわりポイントは、現在フルート教室を自宅で行っているので、出来れば教えるだけのスペースを確保したい!また、友人が作ってくれたステンドグラスを是非室内のどこかに設置出来れば…言う事なし!そんなK様御夫妻の夢を叶えるべく…1つずつプランの中に当てはめていく。もちろんプロヴァンスデザインを守りつつ、LDKの"広がり"を十分に考慮しながら…。そして何度となく変更作業を行いながら、何とか全ての要望を取り入れた究極のプランが完成!『よしっ!これならK様御夫妻に喜んで頂ける事間違いなし!』

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
10月22日(火)記念すべき着工を迎える前に…デコ恒例の『顔合わせ式』を実施!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
『顔合わせ式』終了後は、当社スタッフ&業者様も参加させて頂き、『地鎮祭』を開催!

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
家族全員で『鍬入れ』を実施。奥様の横で写真を撮る御主人様の笑顔が印象的でした!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
御夫妻の爽やかな『笑顔』を頭に入れて…これからの家作りに励んでいきたいと思います!


3月24日(日)…遂にその時がやって来たのだっ!御夫妻に、まず作品のコンセプトをお伝えし、その後1Fから生活動線に添って説明を行っていく…。
今回のポイントは…『フルート教室をどこに設置するのか?』生徒さんが自由に玄関から出入りが出来、日々の生活に支障が無いポジションに設置出来ればと、玄関入ってすぐの所に教室を設置し、それに伴いLDKの空間の広さを確保する為、正面から見えない1F部分のみ拡張し…プロヴァンスならではの長方形ではなく、T字形での提案を実施!

『道路から見た際には間違いなくプロヴァンスならではのシンプルデザインになっていますし、フルート教室も万全のポジションに配置されているので…御夫妻のニーズがしっかり反映された作品として仕上がりました!』『有難うございます!私達の要望が十分に入っていると思います。ただ、デザインについてはシンプルな長方形が理想なので…少し検討させて頂いていいですか?』『もちろんです。御夫妻でじっくり検討して頂いてから、再度プラン内容確認をさせて頂きますね!』

そうして1週間後の3月31日(日)、再度プラン内容に関する確認打合せを実施。『夫婦で十分検討してみたのですが…やっぱり裏で見えない部分だとしても、自分達の理想は長方形なので…申し訳ないですが、長方形で提案して頂いていいですか?』『それと…教室については当面2Fの子供部屋は使わないので、そこを使用出来たらと思います。どちらかと言えばLDKを優先したいので、出来る限り広々と空間を取って頂けたら有難いです!』『了解しました。御夫妻の"想い"が十分伝わって来ましたので、十分プランに反映して提出したいと思います!』

再度十分な打合せを重ねた上で、予算や土地形状・生活動線も考えながら…新たなコンセプトプランが完成!前回御夫妻からお聞かせ頂いた『外観デザインへのこだわり』を考慮し…プロヴァンスならではのシンプルデザインへと変更!
フルート教室は2F子供部屋を兼用して使用。その分LDKを拡張し、より一層広く感じて頂ける様、掃き出し窓を2箇所採用し、ハイスタッド天井と併用する事で開放感も格段にUP!『デザインがすっきりしただけでなく、LDKも今まで以上に広がりを感じる事が出来て…十分満足しました!』御主人様からOKのお返事をGET!
その結果、4月28日(日)には、建築申込書を御記入頂きました…パチパチッ!

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
造成したばかりの土地だったので…不安だった地盤調査。結果は『ベタ基礎でOK』!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
11月6日(水)には基礎の配筋検査が無事完了。『鎮め物』…しっかりセット致しました!

香川県綾歌郡宇多津町K様邸
12月14日(土)、2F吊り込み工事を実施。無事屋根部まで完成し…スタッフもひと安心!
香川県綾歌郡宇多津町K様邸
3月中旬の完成に向けて快調に工事が進行中。『オープンハウス』…是非、お楽しみに!


契約後は実家所有の農地に建物を建てる為、当社がお世話になっている三好土地家屋調査士様に参加して頂き、隣地の方々や、役所と相談して頂きながら『境界確定』及び『農地転用』を実施。9月5日(木)に当社・造成業者様・お父様にて現地の擁壁位置及び高さ・設定GL等の確認&打合せを行い、了解頂いたところで…造成工事START!
10月末には地盤調査を含めた全ての工事が完了の運びとなりました!

11月4(月)、遂に基礎工事が開始となり、12月14日(土)には無事に上棟吊り込み工事まで到達!3月中旬の完成を目指して…ただ今快調に工事進行中となっています。『プロヴァンス』のデザインに惹かれ、北海道の『暖かさ』に性能の高さを痛感し、自分達の『癒される空間』を手に入れたK様御夫妻。間取りの打合せ時に、自分達の夢やこだわりを私達に伝えようと…身ぶり手ぶりを交えて熱心にお伝え頂いた貴重な時間…今でもしっかり思い出として残っています。『御夫妻が思い描いていた"夢"が見事に形となった姿を、1人でも多くの方に見て頂いて、家作りの参考にしてもらえたら…ホント有難いね。』想いが大きければ大きい程、完成した際の喜びも格段にUP…そんな住まいに遭遇出来るチャンス…是非オープンハウスに足をお運び下さいませ!


最新2016201520142013201220112010200920082007