通が読むデコの特徴
POINT832×4とは?
ロートアイアン(Wrought Iron)は本来ヨーロッパの文化として発展してきたもので、鍛鉄、練鉄とも訳されています。
ヨーロッパでは建築の分野において古くから手工芸鍛造技術が発達していた為、様々な建物の一部に空間を彩るアイテムとして使用されてきました。もちろん、そんな重要なアクセントポイントをデコが逃すはずがありません!
伝統的なヨーロッパデザインを最大限に発揮出来る『階段』に取り入れ、玄関からお客様を出迎えた際、ファーストサプライズとして空間を華やかに演出しています。
そんなデコ自慢の1ショットを是非御覧下さいませ!

POINT83
POINT83

素朴感にこだわりを持つインターデコハウス。
塗り壁やタイル・無垢材と共に
重要なアイテムとして君臨するロートアイアン。
これからも様々なアクセントポイントとして提案し続けます。