通が読むデコの特徴超高気密・高断熱住宅   
 2×4とは?

≪furniture by Inter Deco Haus≫
室内に居ながらアジアンリゾートを満喫!


環境に優しい理想的なエコ素材~ウォーターヒヤシンス~

【長所】
ウォーターヒヤシンスは柔らかく、自由に加工がしやすいため、美しい曲線のベッドや丸いフォルムのソファなど、ウッドでは表現しにくいデザインの加工が可能。
通気性に優れ、触り心地も柔らかく、自然素材が持つ天然の温かみは“癒し”の効果があると言われる。
アジアン家具の中でもラタン(藤)やバンブー(竹)よりもひび割れにくく耐久性に優れる。
ウォーターヒヤシンス自体に弾力があるので中にスプリングなど使わなくても、ほどよいクッション性が得られスプリング自体が壊れる心配がないので長い間使用可能。
【短所】
長い間直射日光を当てると紫外線の影響で、色がくすんだり変色したりする。
吸湿性の高い素材なので湿度の高い環境下ではカビが発生する。
ジュースや着色された液体をこぼすと染み込んで変色してしまう。









『時間がゆっくりと流れる・・・癒し空間。』
そんな貴方自身のライフスタイルを形にしてみませんか?