通が読むデコの特徴超高気密・高断熱住宅   
 2×4とは?

今回は大変ご好評を頂きました体験型実験見学会の内容をご紹介。
これであなたの『デコ通』度数もワンランクアップ!


○外壁の塗り壁材:アメリカ製『オメガ』汚れ落とし実験。
気になる雨だれも専用洗剤を使えばすっきり!

素材は貝殻や石灰石と同じ炭酸カルシウム・・・
これなら外壁材として最適&安心ですね。



○『品質保証30年!美観保証10年』のデコ標準屋根材。
ニュージーランド製『ローマンルーフ』。
ガルバリウム鋼板表面の天然石が取れないか?
10円玉で擦って頂きました。

取れたり、剥がれたり一切ナシ!その上、保証内容にも納得! 
また、台風や竜巻にも被害なしの情報が・・・。なんとインターロック方式で上部と側面の両方から固定される施工を実際にご覧頂き、びくともしないかを実際に触って体感!なんと重さは瓦の7分の1の軽さ!なるほどこれなら安心!納得!

○木造軸組工法と2×4工法との模型による
構造比較ねじれ実験!

ぐらぐらする軸組工法に比べびくともしない2×4工法。
2×4工法が耐震性に優れていることを少しだけ体感して頂けました。
ちなみに・・・阪神淡路大震災時には『半壊・全壊ゼロ』という実績もあるんですよ!

○お子様の落書きだって大丈夫!
オザカ塗り壁汚れ取り実験!

お子様はクレヨンで塗り壁に落書きをチャレンジ。
比較したのは同じ塗り壁材の『珪藻土』&『漆喰』。
雑巾で擦ると汚れが広がり、ポロポロと表面から粉が落ちてくる
『珪藻土』。
雑巾ではほとんど汚れが取れなかった『漆喰』。
それに比べスペイン産内装塗り壁材『オザカ』は見る見る内に汚れが取れました。これにはお子様もお母様もびっくり!自然素材のセルロースファイバー(植物繊維)で出来ているので空気環境も安心なインターデコハウスオリジナル塗り壁材!

『選び抜かれた素材』がデコでは標準採用
これからも…優れた素材を世界中より探し続けます…