通が読むデコの特徴超高気密・高断熱住宅   
2×4とは?

《高断熱住宅用断熱材 高性能グラスウール:アクリア》
「選定基準・・・それは寒冷地・北海道で
           快適に過ごせることが条件。
      さらに、健康・安全・快適・環境も考えて…。」


アクリアは、従来の高性能グラスウールの繊維をより細くすることにより、同じ製品厚さでも断熱性能が向上。アクリアの断熱性能は、この細く均一な繊維が絡み合ってつくり出す数多くの空気層によって高められている。通常のグラスウールに比べ、繊維径が細く、本数が多いことで、断熱性が向上するだけでなく、肌触りもソフト。チクチクする度合いが低い断熱材である。



○健康:Healthy
アクリアは有害物質でありシックハウスの原因となるホルムアルデヒドを材料に使用していない断熱材。発ガン性の心配もない。室内の空気を汚さず、クーリーンな空間をつくる。


○安全:Safety
アクリアは不燃材のガラス繊維から生まれた断熱材。火に強く、火災時に有毒ガス等が発生する不安もない。結露対策も万全。経年変化の極めて低い素材なので、住まいと家族をいつまでも守る。


○快適:Quality
アクリアはガラス繊維をより細く均一することで優れた断熱性能を実現。性能や厚みなど誠意品バリエーションも豊富で、高断熱な家づくりに最適。繊維が細いので施工時にチクチク感がなく施工者も快適。


○環境:Ecology
アクリアは原料80%以上にリサイクルガラスが使われている。しかも何度でも再利用が可能な省資源型断熱材。製造から廃棄までにかかるトータルなCo2排出量も極めて低く、地球環境にやさしい断熱材である。


断熱材が不燃性であるか可燃性であるかは、万一の火災の安全性に大きく影響。アクリアは不燃性のガラスが主原料なので安心。近隣からの類焼・延焼を最小限に抑え、長時間火にさらされても、有害ガスの発生などの心配もない。



グラスウールは結露しやすいという誤解があるが、グラスウールは湿気を吸わない。アクリアには室内側からの湿気の侵入を防ぐため、通常品の約2倍の防湿性能をもつフィルムを採用。



アクリアは水に強いグラスウール。特殊な撥水処理を施し、水ぬれによる性能劣化の不安を解消。長期に安定した性能を発揮。また施工中の雨や漏れ水に対しても安心。



     『快適さ』に『安心』をプラス・・・
         さらなる進化をめざして・・・
             インターデコハウスは考えます・・・。