通が読むデコの特徴超高気密・高断熱住宅   
世界最高の玄関ドア 2×4

《スウェドア スウェーデン製》『オプション仕様』
                
「断熱性・気密性・耐火性・防犯性・高いデザイン性!」
すべてをクリアする高品質木製ドア。

ヨーロッパ最大の木製玄関ドアメーカーのスウェドア社は1902年(明治35年)の創業以来、「ドア」の高性能化による住環境の向上、多彩な独自のデザインと自然環境への配慮を理念に掲げて研究開発及び製造に取り組み、その長年の経験と実績が世界中で非常に高く評価されている。玄関ドアは住宅の“顔”であるとも言われる。
  
◆ 世界最高レベルの性能・品質・そして安全性
 スウェドア社では、100年を超える経験と実績に裏打ちされた独自の技術開発で常に世界をリード。ドアに要求される基本性能、品質は勿論のこと安全性においても最高の認定を取得。その確かな性能、品質、安全に対し10年間保証を実施。

写真


◆ 世界最高レベルの性能と品質の秘密
 数多く北欧製のドアの中でスウェドアだけの唯一無比な高性能は目で見えない部分(独自の多層構造)に隠されている。
写真

このデータが優れた性能を実証。


形状安定性は、玄関ドアにとって最も重要な性能です。これはドアのデザイン、材料の種類、気候等に起因する非常に複雑な問題であり、同時に気密性、水密性、開閉機能、遮音性に大きな影響を与えます。


気密性はドアの形状安定性に最も影響を受けますが、ドア板、枠、シール材等すべての部品設計にも左右されます。スウェドアの各部品は精度が高く、その結果気密性に極めて優れています。省エネルギーの観点に立つと、気密性は断熱性よりはるかに重要といえます。


ドアを通じて失われる損失は、空気もれによるものと、熱伝導によるものがあります。スウェドアは気密性が高く、またコア材のインシュレーションボードにより断熱性も高くなっています。

遮音性も気密性に関連があります。すべての部品が良く機能し合い、ドアが歪んだりしないことが大切です。コア材に使用されているインシュレーションボードは、発砲材などに比べはるかに高い遮音性を備えています。

スウェドアはガラスのないタイプ、ガラス入りタイプ共に、乙種防火戸として建設省の認定を受けています。また、材料も大量の煙りを出すプラスチック等を使用していません。

玄関ドアはお客様を温かく迎え、しかも招かれざる客を厳しく拒まねばなりません。スウェドアは防犯性の高い設計で、また金物ひとつでも注意深く選択されています。安全性の高いロック、強化された受け、蝶番は銅板を使用し、しっかりと枠に固定されています。


◆ 家族を守る。暮らしを守る。高い防犯性能。
玄関ドアは家族やお客様をあたたかく迎え入れるものであるのと同時に暮らしをしっかり守る役割も担う。インターデコハウスの玄関ドアにはピッキング防止に実績のある7ピンシリンダーと外からロックの様子が見えないロックガードを標準採用。

シリンダー錠
スウェドアにはASS社製7ピンシリンダーが標準装備されています。過去20年間の納入実績で被害ゼロ件を誇ります。スウェーデンではピッキング対応品として十分認められていますが、より防犯性を高めたいというお客様には2シリンダー2キーもございます。
●ピンタンブラーキー(7ピン)
カギ山の数が多く、溝が深いので、防犯性が高く、操作性耐久性に優れています。

玄関ドアへ・・・インターデコハウスの思い。
『迎える、そして守る。』