通が読むデコの特徴超高気密・高断熱住宅   
2×4とは?

イングリッシュバリエα・スカンジナバリエαで標準採用


ABC(オーストラリアン・ブリック・クラディング)社はオーストラリアで信頼と実績を誇るレンガメーカー。HYブリックシステムはオーストラリアの大地独特の色合いを持つ美しい薄型のレンガを独自のレールに組み合わせて仕上げる外壁・内壁材システム。軽量で高い防水性を持ち、耐震性、耐久性、安全性に優れたシステム。


「本物のレンガを使った合理的なシステム」
レンガは昔から建材として使用され、その魅力は日本各地にも1世紀近く時と経て残っているレンガ建築があるように、耐久性が高い。ただし、今、昔のようなレンガの建物を建てようとしても工期が長く、職人不足で、非常にコストがかさむのが現状。本物のレンガを使いながら現代に合った方法で開発されたのが『HYブリックシステム』。スライスしたレンガをレールに組み込み、目地を埋めることにより、より高い耐震性、耐久性、施工の容易さを生み出した。


「オーストラリアの土の色、自然な風合い」
このシステムはオーストラリアの土で焼かれた本物のレンガを使用。一口にレンガと言っても、土の色によって多彩なバリエーションが存在する。赤みの強いもの、茶系色のもの、ベージュ系のもの、さらに窯ごとに自然に生じる濃淡があり、組合せによって多彩な表情が生まれる。本物だからこそ、1枚1枚表情が違う個性豊かなデザインを楽しむ事が出来る。


「納得のコストパフォーマンス」
世界有数のレンガ生産国オーストラリアから直輸入しているので、レンガ積みはもちろんレンガ風タイルよりもローコストを実現。メンテナンスもほとんど必要なし。外装はもちろん、外構や内装にも気軽に使用できる。 


『伝統的なオーストラリアレンガ…
     その美しさは大地からの贈り物です。』