2匹の犬と子どもが喜んでいます

デコタウンに建つH様邸は、プロヴァンスのシンプルで可愛い外観。室内に入ればレトロなカントリースタイルのインテリアがまるでお洒落なカフェにいるような気持ちになれます。


家を建てたあともDIYで棚を作るなど変化し続けています。

光がさんさんとふりそそぐ明るいダイニング。


キッチンは、奥様の大好きなアンティーク風にアレンジ。

収納棚の天板の一部をパソコンスペースに。窓の外を眺めながらのんびりメールチェックするのが奥様のお気に入り。


インターデコハウスとの出会いを教えてください。

もともと私はアンティークやカントリー系のインテリアが好きだったこともあり、初めにインターネットで様々なメーカーを探した際に一番条件に合っていたのがデコの家でした。土地探しからお願いして、いろいろな場所を検討してみたのですがどこもピンとこなかったんです。そんなとき、デコタウンが出来る話を知りました。場所は、何といってもスーパーや小中学校が近くて便利な上、私が希望する校区でもありました。そこで、すぐにデコタウンに決めたのです。
いろいろなシリーズから選べるなか、インターデコハウスでも一番特徴的なプロヴァンスを選びました。

家づくりはどのように進みましたか。

私達がオーダーしたのは、ベランダと2階のトイレくらいです。ベランダは、担当の方から「必要ないのでは?」と何度も言われたのですが、布団を干すには絶対ベランダがいると思って「どうしても欲しい」と言って作ってもらいました。ところが、以前住んでいたアパートでは敷布団を使っていたものの、新築に合わせてベッドを購入し敷き布団を使わなくなったので、布団を干す機会がほとんど無くなってしまいました。住んでみないと分からないものですね。
その他は、デコの担当さんが提案してくれた図面をほとんど変えずに進みました。

家づくりで悩んだことはありますか。

タイルや床、照明など様々なバリエーションから選べるので楽しかったのですが、バランスを考えながら選ぶのでとても迷い、時間がかかりました。例えば、キッチンのタイルはシンプルな白で統一していますが、明るい色のフローリングと合うタイルの色づかいを色々悩んで、結果的にこの色にしました。
また、家を建ててからも沢山考えることがあります。収納が限られていることと使い易さを考えて、食器棚はブックスタンドを利用したお皿立てを使い沢山の食器を収納しています。また、可愛いフライパンを壁に掛けるなどして、見せる収納にも気をつけています。こうして色んなことを考えるのはとても楽しいです。


新築時はキッチンの照明として使っていたが、ダイニングのペンダントライトとして活用。

食器棚の中は、ブックスタンドを活用して上手に収納。


広々としたウッドデッキはもうひとつのリビング。

コーティング済みのフローリングなので、飼い犬がいても掃除しやすい。


住み心地はいかがですか。

住宅街にもかかわらず、開放感があって快適です。居住スペースは限られているものの広く感じるのは、ハイスタッドにしたことと広いウッドデッキがあるからだと思います。ウッドデッキは、長方形に広いので、2匹の飼い犬たちも楽しそうに走り回っています。また、天気の良い日はよく家族でバーベキューをして楽しんでいます。

最後に、インターデコハウスの家を考えている方にメッセージをお願いします。

遊びに来た友人が「夢の世界のようなお家だね」と言ってくれたのですが、私達も本当にそう思います。住み始めて1年が経ちましたが、仕事から疲れて家に帰っても、この家にいると癒されるんです。


担当者からひとこと

最近はペットの犬2匹を飼い始め、より一層賑やかに住んで頂いているH様御家族。また、奥様のセンスが光る素敵なインテリアがプラスされていて・・・一段と素敵な空間になっていました!先日、定期点検の御連絡させて頂いた際にも、『飾り棚を付けたいのですが・・・。』とお声を掛けて頂き、更なるバージョンUPを計画されていらっしゃるのだとか。私も、お伺い出来るのを楽しみにしています!