かわいらしいストライプのオーニングが塗り壁とあいまって、カフェさながらの雰囲気を醸し出すM様邸。ウッドデッキでティータイムを過ごしたかったという奥様のおうちカフェの夢が叶いました。


奥様の夢だったオーニング

キッチンカウンターのタイルは、温かみのあるオレンジ系


デコのタイルが気に入ったあまり、タイル板を家具の上にのせて雰囲気を統一

水をイメージしたブルーのタイルが爽やかなトイレの手洗い場


インターデコハウスの家に決めたのはなぜですか。

 実は、お友達(池田町のY様)がデコの家を建てたので、遊びにいった事がデコとの出会いです。塗り壁のぬくもりやタイルの手触り感など、欧風住宅としての統一感があって、とても素敵だなと思いました。その後、私たちも家を建てることになって10件以上の住宅メーカーを回りましたが、その間もずっとデコの家が気になっていました。そして、最後に「やはりデコにしよう」と決めたのです。

オーニングがまるでカフェのようですね。

 「おうちカフェ」が私の夢でした。友達を呼んで、キッチンでクッキング会をして、出来上がったお菓子を美味しいお茶と共にウッドデッキで楽しむ。その夢を叶えるためには、カフェらしいオーニングも欲しいなと思っていました。デコの家でもオーニングをつけた家があると知り、担当の方にお願いして探してもらったのです。オーニングが緑と白のストライプなので、リビングの塗り壁やタイルを温もりのあるオレンジ系で統一して、カフェらしさを演出しました。

設備や間取りで工夫したところを教えてください。

 ウッドデッキは目隠しの塀で囲っていますが、デッキから庭や駐車場に出られるよう通路や扉を作って頂きました。洗濯を干すときにとても便利です。また、2階の踊り場を広くとって、開放的なファミリースペースとして使っています。うちはリビング階段なので、大人たちがリビングに居る間も階段を通して子どもたちの声が聞こえてくるので安心ですね。やがて子ども達が大きくなったら仕切りの壁を作り付けて独立した部屋にするつもりです。


階段を上がると、広いファミリースペース

2人のお子さまと一緒にウッドデッキでお茶を飲むひとときが幸せなのだそう


住み心地はいかがですか。

 道路側に面して建っているので、音が気になるかなと心配していたのですが、まったく気になりません。エアコンもよく効くし、さすが、超高気密・高断熱の家ですね。また、キッチンタイルの汚れも心配していましたが、デコのスタッフさんに教わった掃除方法で汚れても簡単にキレイになります。

担当者からひとこと

御入居から1年半経った今でも、徳島市内でオープンハウスを開催している際には奥様&お子様で御来場頂けるM様御家族。料理が得意な奥様自信作のお菓子を差し入れして頂けた時は…スタッフ一同大喜び!ホント美味しく頂いております。また、来場して頂いた際に色んなお話を聞かせて頂くのですが、お友達を招いて食事を振る舞ったり、可愛い雑貨を飾っている事など…楽しそうにお話し頂ける姿に私も嬉しくなります。またお伺いさせて頂く日を楽しみにしております。