新築お宅拝見

デコ太のお宅訪問!第85弾

カントリー&シンプルが融合した家です。

かわいい雰囲気が好みの奥様と、シンプルでスタイリッシュなデザインが好みのご主人。まったく正反対なふたりの希望をうまく融合させた家がO様邸。家の隣にちょこんと建つラ・プロヴァンスの独立ガレージも注目です。



手前にあるのがガレージ。外灯もかわいい!

インターデコハウスと出会ったいきさつを教えてください。

もともとは、私がカントリーテイストの家を希望していたので、雑誌で輸入住宅などナチュラル系の家を探していました。そこで目にとまったのがデコの家です。手づくり風のタイルキッチンや洗面所にすごくあたたかみを感じました。「いいなぁ」と思い、印象に残っていたのですが、後日、他の家を見て「いいなぁ」と思って調べるとまたまたデコの家。これはもう、デコの家で建てるしかないんじゃないか、と思いました(笑)。それで、実際に住んでいる方を紹介してもらい、お家を見学しました。


キッチンからリビングの様子がよく見えます

こわだった点を教えてください。

ガレージとウッドデッキです。最初は家の中から直接ガレージにいけるようにしたかったのですが、間取りや見た目の理由で独立したガレージを建てることになりました。2つも建てるなんて、と贅沢に思えますが、2つ同時に建てることで費用が抑えられて、意外にも安く建てる事が出来たのです。そして、実際に出来あがったガレージを見ると、こぢんまりして可愛い。母屋の隣に小さなおうちがもうひとつ建っているみたいですよね。
ウッドデッキは、家族でバーベキューができるくらいの広さなので、外から見えにくいように板壁を高くしました。


手づくり風のタイルに柄タイルをはめて、思いきりカントリー風に

インテリアのこだわりを教えてください。

私は、ラ・プロヴァンスのかわいくて個性的なところが大好き。でも、主人はシンプルが好みでした。まったく正反対な好みだったので、私の好みを生かしたところと主人の望みどおりにしたところに分かれています。洗面所などのタイルは、柄タイルを入れて思い切りカントリー風にしました。その代わり、主人のためにお風呂を深いカラーで統一し、モダンでシックにしました。主人の部屋も同じような感じです。


ご主人の書斎は、深いブルーでシンプルな空間

間取りでこだわった点はありますか。

間取りは、何度も提案し直してもらったくらい、私たちにとって大切なことでした。家族が集まるリビングを広く感じるようにハイスタッドに…。また、キッチンの位置もダイニングやリビングが見渡せるようにして、一体感を出しました。収納は家の隙間があればすべて収納にして、たんすなどの家具を置かずに済むようにしています。
それと、キッチン横に勝手口をつけたかったのですが、デコの方が「外から見えるから」と、反対して洗面所につけることになりました。最初は、不便なんじゃないかと思っていましたが、勝手口から洗面所に光が差して明るいので、今ではよかったと思っています。

最後に、インターデコハウスの家を考えている方にメッセージをお願いします。

シンプルなデザインが好みのご主人をお持ちの方でも、デコで満足する家を建てる事が出来ますよ。是非相談してみてください。


トイレの手洗いタイルも深いブルーでスタイリッシュに


ガラスブロックを端にあしらうこともできます


洗面所のボウルは、息子さんの練習着を洗うために台所用のものを採用


担当者からひとこと

徳島県阿南市で、当時建築中だった現場を案内させて頂いたのが御縁で、デコオーナー様になって頂いたO様御夫妻。建物&ガレージの大小2つもの『ラ・プロヴァンス』と板塀を贅沢に使用した広々な庭園はまさに見ごたえ十分!お近くを通った際は・・・その美しい眺めを是非御覧下さいませ!