新築お宅拝見

デコ太のお宅訪問!第72弾

子どももおばあちゃんも大満足です

のどかな田園風景に建つK様のお宅、「ラ・プロヴァンス」。広い土地を利用し、ゆったりとした間取りで、3人のお子さんとご夫婦、そしておばあさまが余裕をもって過ごせる、くつろぎの空間です。


外観

中央に玄関を設け、まるでお屋敷のよう

インターデコハウスのどういうところが気に入りましたか。

 僕が小さいころから古い日本家屋に住んでいたこともあり、洋風の家に対する憧れがありました。妻もかわいらしいデザインが好みなので、おしゃれな輸入住宅のデコのモデルハウスを見たときは、「いいね!」と夫婦で盛り上がりました。リビングのトンネル廊下や塗り壁の質感に温かみを感じましたし、オリジナル家具も家の雰囲気に合わせて揃えることができるので便利だと思いました。バリエーションは、箱型でシンプルな「ラ・プロヴァンス」。居住空間をたっぷりとる様にしました。

間取りでこだわったことはありますか。

 うちは、子ども3人と夫婦の5人暮らしですが、日中は隣の母屋に住む祖母がこの家に来て過ごせるように、仏壇を置ける広い和室を設けました。祖母は、「畳が色あせない」と言って喜んでいますよ。また、ダイニングキッチンとリビングは壁で仕切っています。今まで、食事をする場所とくつろぐ場所を分けた家で育ってきたので、そのあたりは古い日本家屋で暮らしてきた影響かもしれません。

リビング

吹き抜けのリビングは開放感抜群

キッチン1

キッチンからはリビングの様子が伺えます

キッチン2

忙しい朝の食事もキッチンカウンターで摂れば時間短縮できます


居心地のよい空間づくりに工夫した点を教えてください。

 家族全員がリビングに集まっても窮屈に感じないように、吹き抜けのリビングにしました。やはり解放的で過ごしやすいですよ。それと、キッチンカウンターの幅を広めにとって、友人を呼んでお酒を飲める場にしています。子どもが成長して忙しくなったら、ここで朝食を摂るのもいいなと思っています。

洗面

子どもの成長を考え、洗面所は2ボウルタイプ

タイル

床の見切り線に、ご夫婦で選んだモザイクタイルを敷きました

お気に入りの過ごし方を教えてください。

 庭にデッキを造り、リビングの窓から出られるようにしています。夏には、このデッキで流しそうめんを食べたり、バーベキューを楽しんだりして大活躍でした。食材を洗うための水場もあるので、妻が台所を行き来しなくてもいい、と言うのもポイントが高いです。
 家族が寝静まった夜、僕1人でリビングのソファに座ってお酒を飲むことがあるのですが、照明に照らされたインテリアをぼんやり眺めていると、「これが自分の家だなんて夢みたいだな」と感慨深いです。

収納

2室の子ども部屋の真ん中には、共用のクローゼット

和室

大きな仏壇が置ける広い和室は、およそ11畳!

最後に、インターデコハウスの家を考えている方にメッセージをお願いします。

 見た目も、間取りも、自分だけの家づくりをしてください。輸入住宅の個性を好む人は冒険してもいいと思います。住みはじめて1年が過ぎましたが、今でもトイレの手洗いボウルを見て「いいなぁ」と思います。

ご家族

K様ご家族そろって、リビングで過ごす時間が一番のお気に入り

担当者からひとこと

私が入社してすぐにK様邸オープンハウスが開催・・・そう、初めての『輸入住宅』を体感したのでした!外観&内観のオリジナル塗り壁に始まり、広々としたタイル貼り『オーダーメイドキッチン』や手作り感溢れる屋根付きウッドデッキ』etc・・・見るもの全てに大感激!私にとって最も印象に残っている作品です。