新築お宅拝見

デコ太のお宅訪問!第69弾

土地探しからデコにお任せして正解でした。

愛媛県松山市の高台に開けた眺めのよい新興住宅地。洋風の家が立ち並ぶ中で、「ラ・プロヴァンス」のK様邸は、外壁をご夫婦好みの2色塗りで仕上げ、シンプルな洋館のたたずまいを見せています。


松山に新居を構える際に、高松にある「インターデコハウス」を選んだ理由を教えてください。

 主人が転勤族なので、最初にインターデコハウスの家を見たときは徳島県に住んでいました。「ラ・プロヴァンス」のオープンハウスを見たときの第一印象は、「かわいい!」でした。でも、すぐに家を建てようとは思っていなかったのです。それでも、デコからはカタログやイベントの案内をいただいていたので、気にはしていました。しかも、押し付けがましい営業をされなかったのが好印象でした。また、建築関係で働く主人が、デコの家の構造を見て太鼓判を押したのも大きかったです。それで、松山に家を建てるタイミングにデコにお願いしました。

外観

緑を見渡すロケーションに、お屋敷のようなシンプルな外観

キッチンとリビング

本来なら廊下の壁になるところにキッチンカウンターを向け開放的


デコとの家づくりの打ち合わせの際、遠距離に不便さを感じましたか?

 打ち合わせはだいたい週に一度くらいでしたが、とくに距離の遠さは感じませんでした。デコの方も何度かたずねてくださったので助かりました。それどころか、とても楽だったです! 実はこの土地も、デコの方がわざわざ松山の物件を捜して見つけてくれたのです。土地の登記をはじめ、さまざまな手続きをしなくてはなりませんでしたが、ちょうど私が臨月を迎えていて、動けなかったんです。それを思いはかったデコの方が、面倒な手続きをすべて請け負ってくれました。

ライトスイッチ

奥様こだわりのビーズランプとシンプルなスイッチで、ますますヨーロッパ風に!


間取りのこだわりはありますか。

 1階に、広い和室とリビング階段が欲しかったのですが、土地の形状と間取りを考えると両方叶えるのは難しかったんです。それで、リビング階段にしないかわりに、対面キッチンカウンターを階段のほうに向けて、キッチンの出入り口をリビングに向けました。そうすることで、料理をしながら2階の気配やリビングの様子がよくわかるようになっています。こちらの要望をきちんと汲み取って、最善策を提案してくれたのが嬉しかったです。

和室

広い和室は、ホッとできる空間

寝室

寝室の奥にある部屋をクローゼットに活用して着替えもスムーズ

2階

階段を上がってすぐのフロアは、子どもたちの遊び場所にするそうです


インテリアのこだわりはありますか。

 雑貨が好きで、お気に入りの物を随時ネットで購入しており、是非それらを使えればと思い、キッチンカウンターのビーズランプやステンドグラス、電気のスイッチなどを設えてもらいました。キッチンカウンターのランプは、本当は2灯のはずなんですけど、私の買ったビーズランプが小さかったので、3灯設置してもらいました。

家族

新しいお家で安心してお昼寝するお子様

最後に、インターデコハウスの家を考えている方にメッセージをお願いします。

 デコの家は、かなり自由度が高いと思います。自分でやりたいことはちゃんとやらせてくれるし、プロの目でアドバイスもしてくれるので、安心してお任せできますよ。

担当者からひとこと

お引渡しをして…はや1年が経ちました。ホント時が過ぎていくのって早いものですね。入居後喜んで住んで頂いているとの声を奥様よりお伺いしているのですが…心配なのは御主人様。お仕事の都合で週末しか帰る事が出来ない日々が続いていたので電話にて近況をお伺いしたところ、『実は…来週から高知へ移動になりました。』くれぐれも帰宅する際には安全運転でお帰り下さいませ…。