デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第49弾
公園をイメージした広い庭に建つラ・プロヴァンスのK様邸は、2世帯住宅らしさを感じさせない自由度の高い空間。ラ・プロヴァンス特有のぬくもりを大切にしながら、“1階はシンプル、2階は個性的に”をテーマに、家族みんながゆったりとした時間を楽しんでいます。
 

インターデコハウスでの家づくりを決めた理由を教えてください。
インターデコの家を初めて見たときには、まだ家を建てる予定はなかったんです。たまたま見学会に行って、夫婦で「おしゃれな家だね」なんて、漠然と話していただけなんですよ。それから数年経って、ぼちぼち主人の実家を建て直して新しい家づくりをしなければ、と思ったときに、知り合いがデコのスタッフと判明! これは話が早い、と即決しました。知人がいると安心ですし、なるようになっていたんですね。


柵で囲った庭で、ワンちゃんものびのびと遊べます


お義母さまのキッチンもおしゃれ!奥は寝室です


リビングに面したタイルカウンターがおもな食事スペース

洗面所のミラー枠はご主人の手作り 2世帯住宅づくりで
苦労したことはありますか

まず、2世帯のイメージが浮かばないので、私たちからの要望が出てこなかったんです。スタッフさんとじっくり話して、ようやく出てきたかんじで。まず、私の仕事の関係で料理や洗濯の時間が不規則なので、キッチンと洗濯機は別にしてもらいました。玄関を中心に、1階の半分は、義母の寝室とキッチン、そして座敷にしました。あとの半分は私たち家族のキッチンとリビングです。祖母の寝室と私たちのいるリビングどちらからも庭に出られるようになっています

インテリアのこだわりを教えてください。
1階は、シンプルに統一しました。義母のお友達も来てくれますし、のんびりと過ごせるように。そして、2階は完全に私たち夫婦の好みでちょっぴり派手に装飾しています。夫婦の部屋はアースカラーで、子どもたちはポップカラーの壁紙で、それぞれが楽しく過ごせるようにと考えました。1階と2階のコントラストは、生活にメリハリが出ていいですね。

夫婦の寝室に、ご主人のワークスペースを設えて。色使いがすてき! ボクの部屋もカラフルでしょ?


2階のトイレは、奥様のセンスでオリエンタルに



子ども部屋の窓と吹き抜けの廊下がつながっているので、いつでも家族の気配が感じられます
住み心地はいかがですか。
家の裏に義母の家庭菜園があるのですが、子どもたちはそこでダイコンを抜いたりして、マンション暮らしではできない貴重な経験をさせてもらっています。義母のほうは、以前住んでいた日本家屋と違って温かくて住みやすいと喜んでくれています。世代を超えて家族がのびのびと暮らせる家を建てることができて、幸せです。


2世帯住宅でも、おしゃれにのびのびと暮らせます!と、K様ご家族


アーチ型の玄関を中心にしたシンプルな外観。中は機能的な2世帯住宅
最後に、インターデコハウスの家を
考えている方にメッセージを
お願いします。
私たちは、何度も図面をひいてもらって、スタッフさんには大変お世話になりました。まとまらない意見をうまくまとめていただいたおかげて、今はこの家に満足しています。とことんこだわってください!
   
 

担当者からひとこと  
高松市牟礼町の大町駅より眺める住宅地内で、爽やかなホワイトカラーがひと際目立つK様邸。お引渡し後には、外壁と同系色で白く塗られた塀や茶系の板塀・お母様によって植えられたお花など…建物をより引き立てるエクステリアがプラスされ、オープンハウス開催時よりも更に美しい佇まいとなりました!皆様もお近くを通り掛かった際は、是非ご覧になってみて下さいね。