デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第46弾
ラ・プロヴァンス手塗りのぬくもり豊かな外壁を、花と緑が囲むおしゃれなK様邸。中に入ると、アンティーク調の家具やステンドグラスが上品に飾られていて、まるでヨーロッパにあるお宅にお邪魔したような、異国情緒あふれるひとときでした。
 

インターデコハウスとの
出会いを教えてください。
ずっと横浜に住んでいたのですが、定年退職をきっかけに夫婦で高松に戻りました。家は、横浜にいたときから探していましたが、たくさんのハウスメーカーがあるなか、デコが一番際立っていました。そして高松に来たとき、デコのモデルホームがあると聞いて、すぐに行きました! まず玄関の扉を開けた瞬間に、夫婦そろって感嘆の声を上げてしまって(笑)。廊下からリビングまでがパアッと開けて、「家全体が芸術みたい。普通の家とは違う!」と思いました。それで、夫婦で「この家を建てよう!」と意見が一致。決断は早かったです)。


玄関はデコの提案で道路向きを避けて設計。「正解だった」と奥様


エクステリアもデコに一任。「かわいい」と奥様お気に入りです


ご夫婦自慢のアンティーク調食器棚が、マッチした上品なダイニング

住み心地はいかがですか。
建てるときは、知識もないのでモデルホームの間取りでお願いしました。実際に住み始めると、「ここにも工夫があったんだ」と、感心することばかり。たとえば、窓の位置で太陽の光が入り、昼間はとても明るいです。またコンセントの位置などは、欲しいところにちゃんとある。建てる前には私たちが気づかないところも、さすがプロ。ちゃんと考えて設計してくれていますね。きっと、「自分が住むならこんな家がいい」とイメージして設計してくれたのだと思います。

デコの家を建てて生活は変わりましたか。
塗り壁の風合いやデザインが落ち着いていてあたたかい雰囲気なので、家にいるとほっとします。住み始めて1年経った今でも、帰宅して玄関を開けると最初にモデルホームを見学したときと同じように感動。猫と犬を飼っているので、飼い主仲間がよく遊びにきてくれます。家中をネコが走り回ったり、5~6匹の犬がはしゃいだりしても、テラコッタタイルなら傷つかず、掃除も簡単です。また、塗り壁はもともと独特の風合いがあるので、傷や汚れが目立ちません。ペットと一緒にゆったり暮らせて大満足です。

 


アンティーク調家具でシックにまとめた寝室


ヨーロッパのホテルさながらの洗面台

ステンドグラス教室の先生による作品を飾ったリビング

キッチンカウンターのタイルは、ポイントにデザイン仕様のタイルもはめ込んで芸術的

奥様お手製のキルティングカバーを飾ってドレスUP!

最後に、インターデコハウスの家を
考えている方にメッセージを
お願いします。
思いついたら早いほうがいいですよ。ある程度の勢いは大切だと思います。輸入住宅は高いとお思いの方は、ぜひデコの家を見てみてください。カーテンも照明も付いて、デザインも素敵。でも、意外に予算に収まる価格だと思います!
   
 

担当者からひとこと  
至る所に奥様こだわりの家具や手作りステンドグラスが飾られ、
私もおもわずうっとり・・・。
ラ・プロヴァンスの塗り壁とステンドグラスがこんなに相性いいとは思いませんでした。
デコオーナーの皆様にも沢山の手作りステンドグラスを頂き、差し上げた方全員が感激&大喜び!
これからも、お気に入りのステンドグラスをプロヴァンスに飾って『ドレスUP』楽しんで下さいね…。