デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第37弾
芝生がみずみずしい庭を眺めるリビング&ダイニングが、ヨーロッパの休日を思わせるA様邸は、ラ・プロヴァンスならではのヨーロッパセンスあふれるお家。外観のかわいらしさに合わせて設備した自転車置き場も、おしゃれな生活スタイルを感じずにはいられません。ひとつひとつのインテリア、エクステリアに家族のこだわりが詰まっています。
 
インターデコハウスとの出会いを
教えてください。
夫婦で1日でいろいろなハウスメーカーを回ったんですけど、主人が気に入っても私が気に入らない、または私が気に入っても主人が首をかしげるなど、なかなか夫婦の意見が一致しませんでした。それで、最後に訪れたのがインターデコハウスです。最初に家を見たとき、「変わった家だなぁ」という感じで興味が湧きましたね。それと、スタッフさんの対応も良かったし質問しやすい雰囲気だったので、好感が持てました。それで、夫婦ともにすっかり気に入ってしまって、「初めて意見が一致したのだからここにしよう!」と決めました。

シンプルかつ温かみのある外観に、一見すると自転車置き場の存在が分かりません

枕木とアイアン製の門扉が、温もりある空間へといざないます

棚に敷いた手づくり感あるタイルは、奥様のお気に入り

リビングから見える洞窟トンネルの景色は、ご主人のお気に入り!
ラ・プロヴァンスの
どんなところが
お気に入りですか。

モデルホームを見て、真っ先にラ・プロヴァンスの外観に惹かれました。小窓が等間隔に並んでいる風景がかわいくて、心がときめいてしまいましたよ! 主人は何より洞窟トンネルがお気に入りで、リビングから見ると洞窟トンネルの向こうに階段のアイアン手すりが見えるんですけど、その景色に癒やされると言っています。
家づくりの途中で思い出に残る
エピソードはありますか。

モデルホームが気に入っていたので、塗り壁の風合いには細かいところまで注文しました。手塗りだから、どうしてもモデルホームのままにはならないと分かってはいるんですけど、「もっと濃い目に」なんて言ってしまって…。でも、何度も塗り足しをして、思い通りの塗り壁にしてくれました。それと、急に自転車置き場を設置してもらうことになったのですが、素早く対応してくれたうえに、出来上がりを見たらラ・プロヴァンスに合わせたおしゃれなデザインで、驚きました! これにはさすが!と思いましたね。

家族の自転車が十分置けるサイズの自転車置き場。お家のデザインになじんでいます

テレビの向こうにキッチン。料理をしながら、家族の顔を見ることができます
インテリアや間取りのこだわりを
教えてください。

間取りはちょっと他のお宅とは違うのですが、リビングを真ん中にしてキッチンとダイニングテーブルが離れて置かれています。食事をしながら家族の団欒を楽しみたかったので、ダイニングスペースをリビングから独立する間取りにしました。リビングは、私が趣味で作ったチェストやテーブルを置くことが前提で、家具のサイズに合わせて設計してもらいました。いざ家具を置いてみると、塗り壁とマッチしていてすごく温もりのある空間に満足しています。

丸テーブルが置かれたダイニングスペースは家族団欒が叶うための『とっておき空間』!


明るい光が差し込む子ども部屋で、お子様も思わずにっこり!

奥様渾身の手づくりチェスト!ラ・プロヴァンスにしっくりとなじんでいます
最後に、インターデコハウスの家を考えている方に
メッセージをお願いします。
ホームページで写真を見るのと、実際にモデルホームに行くのとでは全然印象が違いますから、ぜひ足を運んで欲しいです。インターデコハウスの家には独特の空気感があるので、ぜひそれを味わってください。
   
 

担当者からひとこと  
サンフラワー通りから近い立地に建つA様邸。お邪魔させて頂くと、奥様セレクトの雑貨が可愛く飾られ、とてもゆったりとした気分になってしまいます。最近は暖かくなり、芝生も色付き始めたとのこと。お庭が『春模様』になっていくのって…楽しみがあり、いいですね!。