デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第16弾
 周りに田園風景が広がる、のんびりとした住宅地に建つOさん邸。小さな子どもたちと安心して生活できるように工夫された間取りは、住み心地もバツグン! 笑顔いっぱいで出迎えてくれた子どもたちも、楽しくのびのびと過ごせているそうです。
 


アイアン付きのフラワーボックスがおしゃれなスパニッシュバリエ。
インターデコハウスでスパニッシュバリエを選んだ理由は?
「マイホームは輸入住宅と決めていました。住宅メーカーを検討していた時、雑誌でインターデコハウスを知ったんです。初めてオープンハウスに参加して、スパニッシュバリエを見学しました。外観はもちろん、タイルのキッチンなど内装がすごく良くて。特にデザインが他社と比べて、私たちの理想にピッタリでした。ほかのバリエも検討しましたが、外観の良さが決め手になって、スパニッシュバリエに決めました」
家づくりでこだわったところはどこですか?
「間取りには特にこだわりましたね。といっても、旦那がすべて決めてくれたんですが(笑)。家事をしやすく生活しやすい間取りと動線が自慢です。キッチンから浴室への移動はスムーズだし、リビングとダイニングを見渡せるキッチンは、子どもたちの姿を見ながら家事ができるので安心。また、水回りの床は、水が落ちても傷まないように、テラコッタタイルにしてもらいました。あと、風通しの良さを考えて、窓の大きさや位置も調整しています。」

明るい光が差し込む広々としたリビング&ダイニング。

白いタイルが爽やかな印象のキッチンは、奥様もお気に入り。
実際に住んでみて気付いたところを教えてください。
「自分たちでこだわったマイホームだけあって、以前住んでいたアパートより、生活が格段に安心で快適になりました。広くて収納もあるので掃除もラクにできます。子ども部屋があるのでおもちゃも散らからないし。洗濯物も、私は室内干し派なのですが、とてもよく乾くので助かっています。ただ、声がとてもよく響くのにはびっくりしていますが(笑)」

マイホームに対する周りの人の
反応はどうですか。

「近所の人や友達からとても評判が良くて嬉しいです!“カワイイ”と言われることが一番多いのかな。うちに遊びに来た友達はみんな、内装や間取りなど隅々まで見ていきます。お客さんがゆっくりできるように家具を配置して、楽しいひと時を過ごしています。」


かわいい壁紙とピンク色のタイルにセンスが光る洗面台。



最後に、これからインターデコハウスの家を考えている方へのメッセージをお願いします。
「できるだけ細かい部分まで打ち合わせをしましょう。そして決めたことは再確認を! 丁寧に家づくりを進めることで、思い通りのマイホームが完成しますよ。もちろん工事中の様子を見に行くことも忘れずに」

 
 

担当者からひとこと
非常にお若いO様ご夫婦ですが、以前からデコの構造見学会、オープンハウスなどとても熱心にご参加頂いておりました。
住まいのことだけでなく、税金についても色々と勉強されていて私共も感心するばかり。
建築中には2人目のお子様が産まれるといううれしい出来事もあり、新しいお住まいでご家族4人、楽しく賑やかに過ごされていることと思います。
お子様の成長と共に、デコの家でたくさんの思い出を作ってくださいね。
これからも末永くお付き合い下さいませ。