デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第11弾
 のどかな田園風景の中に佇むMさん邸は、Mさん夫婦の夢がギュッと詰まったスパニッシュバリエ。家づくりに試行錯誤しながら完成した住まいに住み始めて4カ月。デザイン、機能の両方に満足できる充実した毎日を楽しんでいるようでした。
 

完成されたデザインの中にお客様のこだわりがいっぱいのM様邸。
インターデコハウスを知った
きっかけを教えてください。

「マイホームを建てようと決めてから“外観のカワイイ家したい”と思って、住宅メーカーを探していました。その時デコハウスを建てた友達が教えてくれたんです。ちょうど友達の家でオープンハウスが行われていたので参加させてもらったのですが、キュートな外観や内装などを見た瞬間に『これだ!』と思いました。たくさんのバリエの中からスパニッシュバリエを選んだ理由は…カタログを見て、直感で(笑)」

家の中で、こだわった部分や
気に入っているところはどこですか?

「タイルのキッチン、リビング、ガラスブロック、アイアンの手すり、玄関…どれも気に入っています。特にキッチンは最初こんなに広くする必要があるのか迷いましたが、結果的に大成功でした。使いやすいし、動きやすい。また、タイル貼りの天板が、お手入れは大変なんですが(笑)、遊びに来た友達からキレイでカワイイと好評なので嬉しいです。あと、ガラスブロックをひし形はめ込んだり、シューズボックスに飾りをつけたり、自分流にアレンジしたところもたくさんあります」


のびのびと過ごせる空間。
近々旦那様が大きなソファを購入予定だとか。





キッチンの壁のガラスブロックは大工さんと打ち合わせて、ひし型にアレンジ。

玄関を入ると、アイアンの手すりとガラスブロックが目を楽しませてくれる。


奥様お気に入りの広々としたキッチンは、家事の効率もグンとUP!


実際に住んでみて、機能面ではどうですか?
「一番ビックリしているのは、前に住んでいた賃貸と比べて、結露が格段に少なくなったこと。以前は暖房など使うたびに悩まされていた結露も、今では気にすることなく快適に生活できています。あとは外で雨が降っていても音があまり気にならないし、室内がじめじめすることもありません。デザインだけでなく機能性も十分で、住み心地がとてもいいです」

マイホーム検討から完成まで、
思い出に残った出来事があれば
教えてください。

「そうですね。今思えば、資金繰りから始まって、間取りや仕様の決定など大変なことばかりでした(笑)。でも、カーテンやクロスの色を選んだり、施工中はほぼ毎日現場を見に行ったり、試行錯誤しながらも、思い出に残る楽しい家づくりができました」

最後に、これからインターデコハウスの家を考えている方へのメッセージをお願いします。
「家づくりはやはり難しいものです。私たちもそうだったんですが、その分雑誌や本、インターネットなどで勉強するといいですよ。そうすれば話がスムーズに進むし、家づくりをさらに楽しめると思います」

 
 

担当者からひとこと写真
美しいファサード(正面デザイン)をもつM様邸。最初の出会いから温めてこられたM様ご夫妻のこだわりが満載の住まいです。細部にまで打合せを重ね、デザインされた大満足の新居で家族水入らずの新年を迎えられ、私自身非常にうれしい気持ちで一杯です。これからも『デコオーナーズクラブ』の一員として末永くお付き合いさせてくださいね。