デコレポ
デコ太のお宅訪問! 第10弾
広い家で子どもたちものびのびできています
 家族みんなが心地よく過ごせるように、間取りや仕様を考えてつくられたYさん邸。子どもたちのおもちゃや、かわいい雑貨が置かれた空間は、とてもアットホームで誰もが笑顔になれそう。南仏の雰囲気とも調和して、温かな時が流れていました。
 
多数のデコバリエーションから
「ラ・プロヴァンス」を選んだ
理由を教えてください。

「妻がもともと南仏風の輸入住宅に憧れを持っていたので、マイホームを建てようと思った時に、いろんな輸入住宅メーカーを検討しました。その時インターデコハウスのラ・プロヴァンスは、バリエの中で2番目に新しいものだったんですが、南仏風の外観や内装が私たちのイメージとまさにピッタリ。また、考えていた予算の範囲内で仕様も満足できるものだったので、迷わず決めることができました」
コメント
写真
写真
ブドウをモチーフにした枠が特徴的な鏡は、Yさん夫妻がお店で購入したもの。
写真
白いタイルで統一された清潔感あふれるキッチンは機能性もバツグン。

写真
黄色の塗り壁と落ち着いたインテリアがゆったりとくつろげる空間を演出。



マイホームを建ててから、子どもさんがのびのびと生活しているとのことですが。
「以前住んでいたアパートより格段に広くなったので、子どもたちも元気に走り回っています。のびのびと遊んでいるな、というのが伝わってきますね。また、そんな様子に目が行き届く間取りにしているので私たちも安心です。いつも家族の笑い声がたえない、幸せな時間を過ごしています」
家づくりに関して、
どんなところにこだわりましたか?

「従来の間取りや仕様を一部変更して、自分たちのライフスタイルに合わせた住まいにしました。妻が自分の時間を過ごせるママルームの位置を変えたり、小さな子どもがいるので、裸足で歩いても寒くないようにリビングルームのテラコッタ風タイルをフローリングにしたり…。あと、着工から完成まで、ほぼ毎日様子を見に来ましたね。細かいところをチェックすることができたし、だんだんと家が出来ていく様子を見るのがとても楽しかったです」


実際に住み始めて、感じたことを教えてください。
「住み始めて4ヵ月になるんですが、デコハウスの特徴である高気密、高断熱を実感しています。エアコンの効きもとても良く、暖房を付けたらすぐに暖かくなります。1階に1台だけで、フロア全体に効くのがいいですね。妻はタイルのキッチンがお気に入りで、使いやすく掃除もしやすいと言っています。また、キッチンからリビングが見渡せるので、料理をしながら子どもが遊んでいる様子を見られて安心できるみたいです」


写真
Yさんが職人に依頼して作ってもらったステンドグラスが、光を集めている。
写真
住まいのあちらこちらに置かれた、キュートな雑貨たち。

最後に、これからこの家をどのようにして行きたいですか。
「内装には十分満足できているので、今度はエクステリアを考えています。子どもが遊べるところや、ガーデニングで緑を増やしていきたいですね」
写真コメント

 
 

担当者からひとこと写真
Y様はインターデコハウス高松東スタート前よりお問い合わせ頂いていた長年の『デコファン』です。そして最終的に選ばれたモデルが『ラ・プロヴァンス』。広々とした風景の中にカントリーテイストのお住まいが建ち、広い庭ではお子様が元気に走り回っている…。そんなすばらしい住まいが完成し、私自身そのお手伝いが出来たことを大変光栄に感じております。また近くにお伺いした際は立ち寄らせてくださいね!