最新20162015201420132012201120102009200820072006
『プロヴァンス』~Coexistence of work and the life~

2人がこだわった家だから・・・自分達の意思で決めたい!
『プロヴァンス』~Bond of matrimony ~
12月21日(土)22日(日)香川県善通寺市原田町 M様邸

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。香川県の北西部に位置し、市の中央部を総本山善通寺からの広がりを持って形成されており、中心部には自衛隊や国立病院機構善通寺病院大学etc・・・。公共機関が多く立地し、独特な市街地を形成している善通寺市。高齢化の進展を考え市民のスポーツ&レクリエーションに対する施設の装備・充実を推進しており、誰もが心身共に健康で人間性豊かな生活を送っている・・・そんな明るいライフスタイルを満喫出来る人気のベッドタウンにデコのこだわり作品が完成お披露目の運びとなりました。その名は、『プロヴァンス』~Bond of matrimony~。

今回の主役であるM様御夫妻との出会い・・・それは、当社ホームページを御覧頂き、今年4月21日(日)さぬき市K様邸のオープンハウスに来場して頂いたのがきっかけ。初めて見るインターデコハウスの選び抜かれた輸入建材や、北海道生まれの性能、今作品『レコルト』に関する北フランスならではの風土やこだわりポイントの数々etc・・・。どれをみても『驚き&感動』を受けた様子で・・・一通り御覧になった暁には、まさに『デコファン化』しているではありませんか!『やはり・・・見れば見る程、他社さんとインターデコハウスさんの素材やコンセプトの違いが明確化してきました!』それからと言うもの・・・幾度となく当社との打合せを行わせて頂き・・・何と『デコオーナー』へとランクUPして頂いたのだっ!詳しい内容につきましては、当社ホームページ『デコ・ストーリー』を御覧になって下さいね。


この青空は2日目のオープンハウス前の様子・・・初日と違って晴天に恵まれ、スタッフもヤル気マンマン!

晴天に似合うデコ大人気作品『プロヴァンス』玄関上部に庇をつける方が増えてきました!


『普段ソファは使わない!』そんな方いらっしゃると思います。今回はダイニングスペースを中心に・・・無駄を省いて和室スペースを。

畳スペースから見たLDK。将来の事を考え・・・洗面所&浴室はキッチンとの中間地点に配置!


M様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『予算』!土地・建物・諸費用トータルで予算内に収めるようにしたい・・・。出来れば建物がメインとなる様に配分出来ればGOOD!御主人様のこだわりポイントは、何と言っても『性能面』!夏涼しく、冬暖かい建物を希望。また、御両親様が同居するようになった時を考え、和室を設置しておきたい・・・。奥様のこだわりポイントは、カントリーをベースとした雰囲気の中にオーダーメイド感溢れるキッチンや収納を設置するのが夢!その上、玄関横に外部用の道具を収納出来るスペースがあれば・・・言う事なしっ!そんな御夫妻の山積みされた『こだわり』を1つずつ整理してプランの中にあてはめていく・・・。そして十分検討を重ねた結果、究極のプランが完成したのだっ!『限られた空間の中で、御夫妻のこだわりポイントが満載されていて・・・デコファンの皆様も、間違いなく大喜びするよ!』

そして・・・12月21日(土)オープンハウス当日。寒空の風にプラスして、今にも雪がチラつきそうな天候に・・・『これだけ外が寒かったら、室内の暖かさが間違いなくデコファンの皆様に伝わるよね!』『それと・・・今回は“暖かさ”をホームページで御覧になっている方にもお伝えしようよ!』『そう・・・だから今回スタッフ全員が室内待機の際にポロシャツを着てPRしよう!』今年最後のオープンハウスという事もあって・・・スタッフもヤル気マンマン!そうして、オープンハウスの準備&清掃が万全の状態で完了!すると・・・待っていたかの様に、1組また1組とデコファンの皆様が来場して頂き、あっと言う間に『満員御礼モード』へと突入!


キッチン前の仕切り壁には・・・御覧の様に、キッチングッズがずらり並ぶスペースが!奥様こだわりポイントなのだっ!

やはり・・・キッチンはデコファンの皆様に注目の的!スタッフが1つ1つ”こだわりポイント”をPRしました!


バックヤードも・・・奥様のこだわりが満載!奥様が想い描いている所に固定棚を配置し、ライフスタイルを楽しむのだとか・・・。

2Fに上がって、すぐにファミリースペースがお目見え!このちょっとした空間が家族のコミュニケーションを育みます!


『やっぱりデコの建物はスゴイッ!探しながら来ましたが・・・真っ先に塗り壁の爽やかな色が飛び込んで来ました!
『前回見せて頂いたお宅もそうでしたが、玄関上に可愛い庇が付いていて・・・すごく似合ってるって思いました!』
玄関を一歩入ると“暖かさ”伝わってきました!エアコン1台で2Fまで暖かかったのは、ホント驚きです!』
靴を脱ぐスペースが個性的で印象的でした!その上シューズクローゼト&収納スペースまであって・・・言う事無し!』
『リビングダイニングスペースに、テーブルだけだったのが合理的で良かったです。その分和室スペースが取れていて・・・ナイスアイデア!』
『キッチン前の “仕切り壁”の所にキッチングッズが置けるニッチがあって、すごく使い易そうでした。参考にさせて頂きます!』
キッチンのバックヤードにある固定棚の多さにビックリ!それだけ奥様がこだわられた証なんだなって・・・痛感しました!』
2階ホールのちょっとしたファミリースペースが有効的ですね!家族同志のコミュニケーションが育めそうです。』
『各部屋のドア上部にあったガラスブロックがデコらしい!デザインはもちろんの事、お子様への配慮にピッタリです。』
『これだけ色んなスペースやこだわりポイントがあるにもかかわらず、28坪で出来ているなんて・・・ホント感動しました!』


各部屋の上部には、ガラスブロックを配置。デザイン&お子様への配慮で配置しているのだっ!

2Fホールには共有の収納棚を配置。マンガやおもちゃ、雑貨etc・・・しっかりコミュニケーションを図って下さいね!


クリスマス直前イベントとあって・・・お子様全員に素敵なプレゼントが当たる『くじ引き』を実施!

向かって右側が奥様・・・仕上がりに大満足して頂いた暁として『最高の笑顔&コメント』を頂きました!


2日目は、初日からガラッと変わって素晴らしい晴天に恵まれ、来場スピードも・・・更にUP!スタッフも精一杯の備えを行ったものの、接客出来なかった方がいらっしゃったりして・・・本当に御迷惑をお掛けしました。2日間厳しい寒さだったにもかかわらず、『33組』ものお客様が来場!本当に有難うございました!『また来年も・・・オープンハウス楽しみにしていますね!』沢山の皆様から有難いコメントを頂き・・・スタッフも感謝・感激!『最高のクリスマスプレゼントだね・・・。』そうして、3週連続で開催したオープンハウスも無事終了となり、2013年のイベント業務が完了となりました!これもデコファンの皆様から頂く『温かいお言葉』があってこそ・・・本当に感謝の気持ちで一杯です。2014年も、皆様と共に輝かしい一年となる様スタッフ一同精一杯努めて参りますので、御声援の程、何卒宜しくお願い致します!皆様・・・良いお年をお迎え下さいませ!


『プロヴァンス』~Coexistence of work and the life~

思いがけないデコとの『出会い』。
そして『気付き』…納得して頂いた2人
『プロヴァンス』~Coexistence of work and the life~
12月14日(土)・15日(日) 高松市三谷町S様邸

今では、すっかり有名になった南仏『プロヴァンス』。書店に行っても『南仏観光ツアー』や案内書・インテリアetc…プロヴァンス地方に関するライフスタイルや建物を紹介する情報誌がずらり…。本の中に広がる中世の美しい街並み…その景色をうまく活かしながら、センスのいいカフェやショップが建ち並ぶ。『芸術の街』として学生を惹きつけるだけの教育文化も広がっており、巨匠セザンヌの故郷でも知られている…。街行く人々も、皆お洒落で魅力的…それも、きっと『プロヴァンス』が人気エリアとなったポイントの1つなのでしょうね。

長い年月を経て完成された『プロヴァンス・ライフスタイル』。あくまでもシンプルな佇まいなのに、不思議な懐かしさを感じさせてくれる…。そんな古い歴史と伝統から生まれた美しい佇まいを、細かなディテールまで再現したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。香川県南東部に位置し、高松市郊外へのベットタウンとして、2004年市街化調整区域撤廃、農地だった土地が次々と宅地化され、数々のお店も建ち並び…人気エリアとして注目を集めている『三谷町』。そんな住み心地バツグンの新しい住宅地内にデコのこだわり作品が完成お披露目の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~Coexistence of work and the life~。

今回の主役であるS様御夫妻との出会い…それは今年5月、当社スタッフの義弟さんからデコを紹介され、サロン来場して頂いたのがきっかけ。
やはり…消費税が5%から8%に移行するという事で少しでも無駄な費用を抑えたいと考え出した頃で…それを踏まえながら家作りを考え始め出したのだとか。

高松市三谷町S様邸
素晴らしい天気に恵まれ…更には冬ならではの『寒さ』までセット!まさに『デコ日和』です!
高松市三谷町S様邸
今回は玄関上部に『レコルト』で見た様な、木製庇をセット…アクセント・ポイントになってますよね!

高松市三谷町S様邸
室内に入ったらまず上着を脱いで…『北海道生まれ』の暖かさを体感してみて下さい!
高松市三谷町S様邸
奥にリビング&書斎、手前にダイニング…その中心に位置するのが『キッチン』!全てを見渡せる快適ポジションなのだっ!


ちなみにS様御夫妻のこだわりポイントは…何と言っても『レイアウト』!お2人共、普段は仕事に忙しいという事もあって…家にいる時は、ゆっくりとくつろぎたい!LDKで生活する時間が長いので、出来れば広々とした空間であれば有難い。また、2人のライフスタイル上、1Fにウォークインクローゼットとシューズ・クローゼットもあれば…ベスト!御主人様のこだわりポイントは…パソコンスペース!出来ればリビングのそばにあって、パソコンで作業するのはもちろんの事、本を読んだり音楽を聴いたり…趣味としても活用出来る空間があれば…サイコー!

また、奥様のこだわりポイントは…やはり『無垢のフローリング』!サロンに足を運んで頂いた時から無垢材にこだわられていた奥様。見た目の優しさと肌触りの良さが『文句なし!』との事。それと、出来れば2Fホールに子供達が勉強したり、ゲームしたり、本を読んだり…そんな様々なシーンで活用出来るファミリースペースがあればバッチリ!そんな御夫妻の山程あるニーズをしっかりと受け止め、1つずつプランの中にあてはめていく…。お2人にとって住まいが『本当の意味で癒される空間』になる様、生活動線を踏まえレイアウトしていった結果、遂に究極のオーダーメイド作品が完成!

高松市三谷町S様邸
逆方向から見てみると…御覧の通り!キッチンから洗面所・階段・玄関ホールまで、ホント『視界良好』です!
高松市三谷町S様邸
キッチンの前にあった『書斎スペース』。階段下&床下20センチ分を利用して…これだけの広々空間をGET!

高松市三谷町S様邸
デコファンの皆様もキッチンを中心としたオリジナル・レイアウトに興味津々!やはり…便利ですよね!
高松市三谷町S様邸
至る所に温度計を設置!これを見たら、ホントにエアコン1台でくまなく暖かさが伝わっているか…わかりますね!


12月14日(土)…オープンハウス1日目は晴天に恵まれるも、『冬本番』を感じさせる風&寒さがセットで到来!そう…インターデコハウス自慢の『超高気密・高断熱』をPRするにはうってつけの日となったのだっ!スタッフも…気合い十分!各所に温度計を設置して、くまなく『暖かさ』が行き届く気密性能を数字で御覧頂いたり、エアコン1台で2階の隅々まで温まる『北海道性能』を肌で感じて頂ける様に…スタッフ一同準備万端!
『エアコンの温度が23℃で設定している事も積極的にアピールした方がいいね!』そんな会話を行いつつ…無事に準備が完了!そうして、AM10:00オープンハウスSTART!

オープン早々…1組のお客様が御来場頂き、室内に入るや否や…開口一番『玄関なのに暖かいですねー!』と驚きのコメントをGET!しかも1階に設置された家庭用エアコン1台のみの暖かさである事をPRさせて頂く事で、他社と明らかな〝違い〟を体感して頂く事に成功!すると…いつの間にやらデコファンの皆様や御近隣の方々等、数多くのお客様で賑わう『満員御礼モード』に突入!御来場の皆様からは、数多くの『驚き&感動のコメント』を頂きました!

『周りの家とは、やっぱり雰囲気が違うし、存在感がバツグンですね!一目でデコと分かりました!
敷地全体のレイアウトを把握して建物を配置すると、無駄なく、広々と使う事が出来るのですね!ホント素晴らしいです!』
プロヴァンスの玄関に”庇”をつけて、相性はどうかな?って思いましたが…見てビックリ!素材感があってバッチリでした!』
『玄関ホールにシューズクロークやW.I.Cがあるのにビックリ!間違いなく、便利だと思います!』
『キッチンに立った時、全てを見渡せるポジションにあって…広がりを痛感!しかも横に掃き出し窓まであって、明るさもバッチリ!
階段下を書斎にしているのは…ナイスアイデア…1段下がっている事で、”隠れ家”みたいな雰囲気もあって、最高です!』
『階段を上がった所に広々としたファミリースペースがあるのは…絶対有り!多目的に使えますよね。
『限られた空間の中で、主寝室10帖ってスゴイ!セカンドリビングとして使えるなんて…うらやましいです。』
『洋室のクロス&カーテンのコーディネートが…スゴク素敵でした!好みの色遣いで、お子様の夢も膨らみますね。
『これからウッドデッキや家庭菜園が出来ると聞きました。すごくいい雰囲気になりそうですね!また…通って拝見させて頂きます。』

高松市三谷町S様邸
2階に上がると…すぐに『ファミリースペース』がお目見え!最近デコでは、このコミュニケーション空間を大事にしています!
高松市三谷町S様邸
2階子供室を使ってデコオーナー様と打合せ!1階のエアコンで…床に座っていても、ポッカポカ!

高松市三谷町S様邸
残念ながら…デコ自慢のオーダーメイド・エクステリアが未完成でした。仕上がりましたら、HPで御紹介しますね!
高松市三谷町S様邸
2日間で『29組』ものお客様が来場!どのお客様も『ホント暖かいね!』しっかり体感して頂きました。


迎えた2日目も…前日同様に強風&寒さがセットされた『インターデコハウス日和』。この日も午前中から重なる様にしてデコファンの皆様が御来場して頂き…瞬間的にはスタッフの人数を上回る数のお客様が!これには、スタッフ一同大慌て!お客様だけで御覧頂く場面もあり…ホントごめんなさい!ただ、御覧になって頂いた後のアンケートには、しっかりと『暖かさ』が伝わったコメントを頂けたので…ホッとひと安心。

12月の多忙な時期にも関わらず、2日間の開催で、『29組』ものお客様に来場頂く事が出来ました。本当に有難うございます! 今回は工事期間中の『天候不順』並びに『お引渡し優先』を考慮させて頂いた事もあって…エクステリア工事の完成度は約50%となってしまいました。S様御夫妻にはもちろんの事、楽しみにして頂いていた皆様にも万全な仕上がりをお見せ出来ず…すみませんでした!残りは12月中の完成を予定しておりますので、また完成の暁には…当社ホームページにて御紹介させて頂きます!楽しみにしていて下さいね…。


『Provence ARLES ~アルル~』~Light desired~

同じエリアに建つデコの作品を見て…建替えを決心!
『Provence ARLES ~アルル~』~Light desired~
12月7日(土)・8日(日) 高松市木太町F様邸

フランス・プロヴァンス地方にあって、古代ローマ時代『屈指の大都市』として繁栄し、市内にはローマ遺跡とロマネスク様式建造物群が残る『アルル』。
世界的画家として有名なフィンセント・ファン・ゴッホは、素朴な佇まいの中にも歴史と芸術性を感じさせるこの地に魅了され、彼の有名な絵画の多くは、ここで完成させたのだとか…。『スローライフ発祥の地』であるプロヴァンス。アルルに住む人々の生活も、ゆったりとした時間の中で住み継がれており、その中で少しずつ新しいデザインを加え、変更を遂げてきたのが、この街における特長の1つ。古いものを大事に使い続ける精神と、新しい物を積極的に取り入れる姿勢がアルル最大の魅力かもしれませんね。そんな個性溢れる佇まいを出来る限り再現したデコ渾身の作品…それが『Provence ARLES ~アルル~』。高松市中心部に自転車で行けるエリアで、電車やバスのアクセスも良く、高松中央ICにも車で10分!高松市民のベットタウンとして人気の高い『木太町』にて、この度めでたく完成の運びを迎える事となりました!

今回の主役であるF様御家族のこだわりポイントはと言うと…やはり『1Fのレイアウト』!現状では限られたスペースという事もあって、メインとなるLDKスペースが十分に確保出来ておらず、リビングとお母様の寝室が兼用になってる状態。『出来れば母親の寝室を確保した上で、皆が暮らせるだけのLDKが取れたら…サイコー!』お母様のこだわりポイントは…何と言っても『デザイン』!木太町に建つ2013年1月から3月の間モデルホームとして使用していた『アルル』のデザインを大変気に入って頂けた様子で、『土地の形状が複雑なので、難しいかもしれませんが…出来れば同じデザインで提案して頂けたら有難いです!』。また娘様のこだわりポイントは…2Fに『ファミリースペース』を確保する事!家族で生活するLDKは必要不可欠なものの、本を読んだり、テレビを見たり…ゆっくりとくつろげたり出来る『癒しの空間』があれば、言う事なし!その他にも1階LDKから見渡せるウッドデッキスペースや屋根付き自転車置場、2階には布団を干す事が出来るバルコニースペースetc…出来る限り無駄無く"想い"の詰まった家にして欲しい!
そんな盛り沢山の『夢&こだわり』を1つずつプランの中にあてはめつつ、検討を重ねていきながら…遂に究極のオーダーメイド作品が完成致しました!『今回の作品は…性能や素材はもちろんの事、レイアウトに対するコメントを皆様から聞けるのが…ホント楽しみだね!』

高松市木太町F様邸
12月とは思えない程の快晴に恵まれ、究極のオーダーメイド作品『アルル』のお披露目を迎えました!
高松市木太町F様邸
御覧の様に複雑な地形の中で最大限『広さ&レイアウト』を追求した作品となっています!

高松市木太町F様邸
どのお客様も外観の複雑なデザインと、『アルル』ならではのオリジナル仕様に…驚き&感動の声・声・声!
高松市木太町F様邸
玄関入って…コートやジャンパーを脱いで頂く所からSTART。そうしないと、『北海道仕様の暖かさ』が伝わりませんよね!


そうして12月7日(土)、オープンハウス1日目…心配していた天気も素晴らしい天候の中でSTARTとなりました!時折吹く強めの風に『肌寒さ』を感じる事はあったものの、『冬本番』はもう少し時間がかかりそうな様子…。『天気は有難いけど…もう少し冬らしく寒くなった方が有難いのに。でも…当社の『暖かさ』に対して、北海道生まれだからこそ実現出来ている様々なポテンシャルをしっかりとお伝えしなければ!』これから寒くなっていくこの時期こそ、断熱効果の違いをイメージだけでなく具体的にお伝え出来れば…スタッフもヤル気マンマン!すると…『すみません、建物を見させて頂いていいですか?』1組また1組とデコオーナー様と一緒に御近所様が朝早くから来場して頂き…お昼前にはデコ恒例の『満員御礼モード』へと突入!そう…F様のお母様がお友達に声を掛けて頂けてたからなのだっ!『ホント頭が下がる思いだね。感謝の気持ちを持って対応しなきゃ…。』

高松市木太町F様邸
『ダイニングテーブルを中心にした生活』を提案。お洒落なレストランにいる空間を演出しています!
高松市木太町F様邸
キッチン前には可愛い造作を設置。デコのチェアとの相性もバッチリですね!

高松市木太町F様邸
『壁を天井まで高くしないで目線の高さにする事でLDK全体の広がり感がUPするんですよ!』
高松市木太町F様邸
リビング横にはお母様専用の畳スペースを配置。仏間&W.I.Cもセットされ…まさに居心地バツグンです!


土地の大きさが30坪と聞いて…驚きました!また、土地の形を活かした建物のレイアウトには…感動の一言です!』
『外壁の補修後に出来る凹凸を再現したパッチワークウォール…外壁のアクセントとなっていてインパクトありました!
『玄関正面にある土間続きのシューズクローゼットが効果的ですね。広がりがある上、収納としても使えるし…言う事無しです!』
『アルル専用のキッチン扉が新鮮で良かったです。リビングとの仕切りを、あえてパーテーション壁にしているのも…ナイスアイデア!』
『洗面所に使われているお洒落なタイルや、アンティークなカランに惹かれます。奥様が用意された取手もイメージにピッタリでした!』
限られた空間の中にバルコニーまであって…ビックリ!しかも建物に合わせてオーダーメイドなのもデコ流ですね!』
2Fにファミリースペースがあるのって、いいですね。家族のコミュニケーションが、より一層築ける気がしますし…有効的なスペースだと思います!』
『階段を上がった所にあった書斎スペースが良かった!使い易い場所だし、ホールを上手く使用したスペースにあって…バッチリ!』
『年明けからアイデアタップリのエクステリア工事が始まると聞いて…完成した姿を是非見させて頂きたいと思いました!』

12月8日(日)…2日目も晴天&無風のポカポカ日和となり、日中は外に居てもコートがいらない程…。外で待機するスタッフにとっては有難いものの…デコの『北海道性能』を体感頂くには…ちょっぴり残念!2日目もオープン早々から続々とお客様が来場頂き、いつの間にやら正午を回り…14時頃から夕方にかけての来場ラッシュ!そんな中、『やっぱり暖かかった!エアコン1台で、全ての部屋まで行き届くのは…サスガ北海道仕様!』多くの方々にそう言って頂けたことが、何よりもの『ご褒美』でした!12月の多忙な時期にも関わらず、2日間で『33組』ものお客様に御来場頂き…感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました!

高松市木太町F様邸
今までに無い究極のオーダーメイドプランを御覧になって…『デコさんじゃないと出来ない作品ですね!』
高松市木太町F様邸
2Fに上がって、目に飛び込んで来るのが階段ホールを上手く利用した『書斎スペース』…大絶賛でした!

高松市木太町F様邸
しっかり御覧になって頂いた後は…各箇所をチェックしながら、アンケート用紙にコメント記入して頂きました!
高松市木太町F様邸
2日間ポカポカ陽気でしたが…北海道仕様の『暖かさ』は十分皆様に伝わったと思います!


オーナーでいらっしゃるF様には大変お世話になったにもかかわらず、巷で発生している『建築ラッシュ』の影響を受けてしまい、エクステリア工事が年明けからの施工となってしまいました。ウッドデッキ&木製フェンス・サイクルポート・レンガ貼りアプローチetc…オーダーメイド溢れる『こだわりのエクステリア』が一緒に完成出来なく、本当に申し訳なく思っています。ごめんなさい…。
完成の暁には…今の3割増しで感動して頂きますので、もうしばらく待っていて下さいね。デコファンの皆様にもホームページで御紹介致しますので…乞う御期待!


『イングリッシュバリエ・コロニアルα』~Reality is just an ideal~

4年前から自分達の『想い』を募らせ・・・ついに実現
『イングリッシュバリエ・コロニアルα』
~Reality is just an ideal~
11月16日(土)・17日(日) 高松市新田町T様邸

『コロニアル様式』・・・17世紀から18世紀にかけてのアメリカで、イギリスやオランダによる大規模な植民地開発が行われ、その頃に流行した住宅スタイルの事。『アーリーアメリカン様式』とも呼ばれ、シンプルなフォルムの中にも確かな存在感が溢れているのは、そこに彼らの『フロンティア・スピリット』がしっかりと息づいているから・・・。今回も『古き良きアメリカ』を彷彿させる様式として、多くの人々に愛され続けているこのスタイルは、インターデコハウスの数あるバリエーションの中でも大人気で、常時上位にランクされる程なのだっ。ヨーロッパのルーツをしっかりと継承しながら、新鮮&カジュアルなテイストを盛り込んだアメリカンスタイル『イングリッシュバリエ・コロニアルα』・・・高松市東部のベッドタウンであり、環境にもアクセスにも恵まれた新田町でこの度めでたく着工の運びとなりました。その名は『イングリッシュバリエ・コロニアルα』~Reality is just an ideal~。

今回の主役であるT様御夫妻との出会い・・・それは、今から4年以上前の平成21年5月17日(日)高松市前田西町M様邸オープンハウスに四国新聞パブリシティ『オアシス』を見て来場して頂いたのがきっかけ。以前から家を見るのが好きで、飾ってある小物やディスプレイを参考にして自宅のイメージUPとして活かしたい・・・そんな想いで来場して頂けたのだとか。御夫妻にも大変喜んで頂けたものの、奥様の体調不良等があって、当面オープンハウスに来場して頂く事が出来なかった時も・・・。
2年が経った平成24年5月5日(日)高松市扇町M様邸のオープンハウスに娘様と一緒に来場され、初めて見るデコの異国情緒溢れる空間に・・・娘様も大喜び!『素材にしても、雰囲気にしても、とってもお洒落で・・・いいよね!』久しぶりにお会いした奥様の元気そうな笑顔も見る事が出来・・・スタッフも、ひと安心!そうして、今までの長い期間を埋め合わしていくお時間を取って頂き・・・めでたくデコオーナー様へとランクUP!『時は過ぎていってても、奥様の記憶の中にデコの印象をしっかり残せてくれてたからこそ、御依頼を頂けたんだよ・・・。奥様に感謝しなきゃ!』

高松市新田町T様邸
本当に素晴らしい晴天のなか、『古き良きアメリカ』を感じる事の出来る作品がお目見え!
高松市新田町T様邸
コロニアルならではの『コラム柱』は採用していないものの、枕木とレンガアプローチ&シンボルツリーで見事にリカバリー!

高松市新田町T様邸
玄関入って・・・左側の壁に規則正しく並んだ3つの可愛いニッチ。雰囲気バッチリです!
高松市新田町T様邸
こちらが広々空間のLDK!こんなにゆったりしているのに・・・リビング・ダイニングは、何と11.1帖なのだっ!


そんな、T様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『予算』!土地、建物、諸費用が予算内で、きっちり収まる様に計画を進めていくのが最大の目標!御主人様のこだわりポイントは・・・何と言っても『性能面』!夏涼しく、冬暖かい建物を希望。もちろん地震に対する耐震性能も・・・必要不可欠!その他には、オープンスタイルな広々LDK や、ちょっとした書斎があれば・・・ベスト!また、奥様のこだわりポイントは、室内をカントリーデザインにして、お気に入りの雑貨や植物を配置して生活するのが夢!また、LDKの横に隣接した和室があれば・・・さらに言う事無しっ!そんな御夫妻の山積みされた『こだわり』をしっかりと受け止め、1つずつプランの中に当てはめていく・・・。そして試行錯誤を繰り返しながら、遂に究極のプランが完成!

『全国のインターデコハウスで、常に人気ランキング上位に君臨する・・・コロニアル・デザイン!久しぶりに高松東のお客様にも見て頂けるチャンス!』以前より多くのお問い合わせを頂きながら、高松東店でも過去に建てられたご入居者様はいらっしゃるものの・・・オープンハウスで見られる作品が少なく・・・そんな想いが沢山ある待望のコロニアルのお披露目となって、スタッフもオープンハウスの準備にパワーが!『周辺のお家も素敵だけど・・・やっぱりウチの作品が一際目立つよね!』『エクステリア業者様も協力頂いて・・・オープンハウスに見事間に合わせて頂けたのは、ホント嬉しかった!間違いなくエクステリアが最高のドレスアップになっているよ!』

高松市新田町T様邸
リビング南側には4.6帖の和室スペースを配置。全部畳を敷き詰めずにフロアを使用している所に注目!
高松市新田町T様邸
デコ・オリジナルダイニングとオーダーメイド・キッチンとのコラボ・・・ホント絵になる雰囲気だと思いませんか?

高松市新田町T様邸
コロニアルならではのアイテム・・・それが『木製階段手すり』!奥様のこだわりポイントである『カントリーデザイン』にピッタリです!
高松市新田町T様邸
2階主寝室には3.5帖もの広々ウォークイン・クローゼットを完備!奥がロングタイプで手前はセパレートタイプです!


11月16日(土)遂に・・・オープンハウス当日!朝から最高の天候に恵まれてデコファンの皆様にとっては、出掛けるのに『絶好の日』となりました!ただ・・・北海道仕様が売りのインターデコハウスからすると・・・『出来れば、寒くなって欲しい・・・。』というのが本音。気温との温度差があればある程、『デコの暖かさ』が伝わるからなのだっ!そんな事を考えながら・・・オープンハウス準備&清掃を無事完了。

そうしてオープンハウスがSTART!すると・・・スタートと同時にデコファンが1組また1組と御来場を頂き・・・昼前には、『満員御礼モード』へと突入!また、T様御夫妻も御来場頂き、見た事のなかった家具&雑貨による飾りつけの様子に・・・『お父さん見て・見て!こんなに可愛くしてくれてるっ!』と奥様も大喜び!

来場されたデコファンの皆様からも驚き&感動の声を沢山頂く事に成功!

『オープンハウスに参加させて頂いて、いつも思うのですが・・・デコさんの建物は、周りの建物と比べて一際目立っていますよね!ホント感心します・・・。』
塗り壁が好みですが、この外壁も素敵ですね!木で出来ているかと思ったら金属だと聞いて・・・2度ビックリしました!』
玄関入って目についたのが、可愛いニッチ・・・とっても印象的でした!奥様の家に対する“想い”が伝わってきますね。』
玄関横に天井までの収納やウォークインクローゼット・スリッパ収納まで設置されているのは機能的でバッチリでした!やはり“収納”が大事だと思います。』
明るく広々としたリビング・ダイニングが・・・11.1帖って聞いたのには驚きました!しかもその奥に和室まであって、言う事無しです!』
ダイニングの向こうにウッドデッキがあって・・・より一層広がりを感じますね。和室からも出入りが出来るのはナイスアイデア!』
ウッドデッキの壁が高かったのでプライバシーが守られてて・・・開放感がありました!カーテン無しでも住めるのがうらやましいです!』
エアコン1台で玄関開けたら暖かいなんて・・・すごいですね!しかも2階までくまなく行き届いていたのには、感動モノでした!さすが北海道仕様ですね。』
『建物横にあったドッグハウスサイコーです!建物と同じ作りなのにはビックリしました!さすが・・・デコさんのエクステリアですね。』
『建物の他に車が2台駐車出来て、アプローチにウッドデッキ・庭まであって・・・40坪の敷地で十分だと思いました。今後の参考にします!』

高松市新田町T様邸
久しぶりの『コロニアル・デザイン』とあって・・・コロニアルファン&オーナー様が数多く来場されました!
高松市新田町T様邸
毎回デコのオープンハウス開催中は皆様に魅力的な情報を公開していますので、お見逃しなく!

高松市新田町T様邸
こ・これは・・・何とワンちゃんのハウスなのだっ!建物に合わせてアーリーアメリカン仕様・・・お子様に大人気でした!
高松市新田町T様邸
何と・・・2日間で『33組』ものお客様が来場!本当に有難うございました。12月も・・・お見逃しなくっ!


な・なんと2日間で33組ものお客様が来場!本当に感謝の気持ちで一杯です。有難うございました!今回御来場頂いたデコファンの方々から一番多くのコメントを頂いたのは、『塗り壁もいいけど・・・今回のアメリカンスタイルも素敵だね!』でした。T様も当初塗り壁を御希望されていましたが、様々な諸事情があり断念された経緯が・・・。でも完成した建物を見て『コロニアルで建てて良かった!』そうおっしゃって頂けたのが・・・今回一番の『プレゼント』でした。数あるインターデコハウス・バリエーションの中で、人気ランキング上位作品だからこそ・・・オススメ出来たのだと痛感しております! 2013年の締めくくりとなる12月度は・・・3週連続の開催となります!『暖かさ』を体感して頂ける絶好のチャンスですので、デコファンの皆様・・・デコ自慢のオープンハウス会場でお待ちしております・・・。是非、御来場下さいませ!


インターデコハウス『新人スタート研修』

インターデコハウス『新人スタート研修』に参加しました!!
札幌での3日間 スタッフ体験レポート
11月18日(月)~11月20日(水) 
北海道札幌市インターデコハウス本部にて・・・。

こんにちは、10月に入社した宮野です。
3日間のスタート研修に参加させて頂けるという事で、北海道に行ってきました!

研修を聞かされた当初は、まず北海道という事にびっくり。北海道ですか!?・・・それも2泊3日で行かせてもらえるんですか!?
しかし、まず…9歳と5歳の子供の顔が一瞬よぎる・・・3日も大丈夫だろうか・・・、そして次の瞬間には飛行機どうやって乗るんやろ・・・。乗り換えは?超方向音痴の私が、北海道に行って、帰って来ることの想像が出来ない!?
『同期に入社した、コーディネーターの石田さんがいるから大丈夫だよね。』という社長の優しいお言葉に・・・行き帰りのメドはつきましたが、再び子供の顔が・・・。
家に帰って話してみると、5歳の長女は意外と大丈夫そうで『北極グマに会えるかも!』なんだか嬉しそう?北極じゃないけど・・・。
それからは毎日『お土産お願いね!』と念を押されながら、研修日当日を迎えたのでした。

11月18日 朝
まず6:30に石田さんと待ち合わせ。石田さんは旅行慣れしている様でとてもスマートに登場・・・。
7:20頃、高松空港に到着。
北海道は寒いかな・・・高松しばらくさようなら・・・、しっかり研修を受けて帰ってきます!!
ハリキッて出発!・・・と行きたかったのですが、保安検査では3度もブザーを鳴らしてしまう羽目に・・・チケットはかざすだけなんですね!・・・前途多難な旅の始まりです!
8:55羽田空港到着。
空港の乗り継ぎは社長の指示と、石田さんのお陰ですんなりクリア!そして・・・千歳空港には11:05に到着。
JRの駅で駅弁購入後、無事に乗車(これも社長の細やかな指示です!)。『かにいくら弁当』の美味しさに感動しつつ、JR札幌駅に到着、予定通りホテルへ・・・。
ホテルで荷物を預けると、すぐ研修会場に出発!
『同期入社の人達ってどんな人かな?本部の人怖くないかな?』ドキドキしながら会場へ・・・。そんな心配も会場についた途端、とてもにこやかな優しい雰囲気でスタッフの人達が出迎えてくれたので・・・ほっとひと安心致しました。

新人スタート研修
これから3日間の『インターデコハウスSTART研修』が始まります!
新人スタート研修
人生初のジンギスカンです!左の手前が私で、その奥が石田さん!

新人スタート研修
ジンギスカンをお腹いっぱい食べた後に…笑顔でポーズのはずが!?
新人スタート研修
2日目の夜、少しだけ北海道気分を味わえたらと思って『時計台』…見に来ました!


研修1日目スタート
まずは自己紹介・・・室蘭から優しそうなお2人、尾張中央から仕事の出来そうな営業の方、そして私の順番が!
緊張のあまり、また40代である事をばらしてしまった自分に後悔しつつ、なんとか自己紹介を終えました。
続いて石田さんの控えめで、可愛い挨拶の後、最後は本部スタッフの皆様の自己紹介があり・・・遂に研修がSTART!
社内用のインターネット使用方法から始まり、その後インターデコハウスのグランドデザイン①の講習に移りました。
まず事例①として、アメリカ・フロリダ州のパステルカラーで統一された、お洒落な住宅街の写真を見せて頂いたのですが、この住宅街は、犯罪の発生を防ぐために、家の裏側に人が歩くだけの道が作られていて、その道からは、どこの家から歩いてもビーチに行けるようになっているのだとか。中心になる、シンボルの建物がお洒落な郵便局で、住宅はその周りを放射線状に規則正しく並んでいて、とても美しく整備されていたのには感動しました!
事例②としてゴルフ場付近の造成地に人口2万2千人のスパニッシュデザイン住宅が配置されている風景も見せて頂き、日本の街並みと比べて・・・という視点からレクチャーがありました。
昔の日本の街道筋や、倉敷の美観地区などを見ると同じように計算された『街並みの美しさ』を感じたのですが、高度成長時代から現在に至る住宅街との差には驚かされました!やはり、個々の家作りも大切ですが、地域全体のことを考えた街並み作りって、全体の価値を高めていくと・・・改めて痛感!
それから、お子様が居る方ならご存じだと思いますが・・・『機関車トーマス』に実在のモデルがあった様に、インターデコハウスのデザインシリーズも、スペインやフランス、そしてアメリカなどで、実際に作られていた様式をお手本に作られているものなんです。
実際の様式の家を見せて頂き、デコのデザインに関する『奥深さ』を改めて感じる事が出来ました。今、当社で計画している『DECO TOWN』の様な美しい町並みが沢山出来ればいいなって・・・つくづく思いながら研修1日目が終了となりました。
な、なんと、研修終了後にサッポロファクトリーで、『ウエルカムパーティ』を開いて頂いたんです!
初めて本場のジンギスカンを食べる事が出来るとあってワクワクしながら席に着きました!
お酒がニガテなので残念ながらビールは飲めませんでしたが、とびっきりのお肉と美味しいご飯、ホクホクのじゃがいもをしっかり頂き・・・ホント幸せ気分を満喫!
本部の方から楽しい裏話などを聞かせて頂き、和気あいあいとなったところで・・・残念ながら時間となり、少しの時間でしたが、いい思い出を作ることが出来・・・本部スタッフの皆様には感謝しています。有難うございました!
アトリウムのクリスマスツリーの前で全員で記念撮影後、解散となりました。

研修2日目
雨、降るかな・・・。研修中3日間の天気予報があまり良くなかったので、ちょっと心配しながら・・・ホテルでの朝食バイキングをしっかりと頂いた私。昨日、お腹いっぱい食べたはずのジンギスカンも忘れて・・・。
研修2日目の午前中は、インターデコハウスの取り扱っている部材の説明でした。
『世界中の良いもの』とは聞いていましたが、改めて部材一つ一つの説明を受けてみると、その内容の濃さにビックリ!例えば、カナダ産のサッシ1つにしても、ペアガラスは勿論、内部にアルゴンガス封入。さらに熱や冷気を跳ね返す、Low-e加工が両面に・・・(low-eは通常、寒冷地は内側、温暖地は外側のみだそうです)。
ガラス一つにしても世界トップレベル!結露なしで、外側窓のお掃除も中から簡単に出来るというスグレモノ!
『標準部材の一つ一つが、世界水準の良いものなんだ!』と改めて驚かされると同時に、お客様宅の1棟1棟に対する品質にもムラがないという事を、これから自信を持ってお伝えしようと思いました!
午後からは、2×4工法の中でも、『プラットフォームフレーム工法』という点で、耐震性、耐風性に優れているということから、耐火性、気密性、断熱性そして換気について・・・様々な面から見ても2×4工法の長所が沢山ある事を教えて頂きました。
また、結露のメカニズムについても『なぜできないか?』という疑問点の奥深いところまで極めた内容の研修となり・・・ 9:00~18:30までの長時間ではあったものの、あっという間に感じながら2日目の研修が終了となりました。
研修終了後、『とりあえず、時計台を見ておかなければ・・・』という事で出発!『意外とビルの間だし、小さすぎてがっかりする人多いよ。』というお言葉を頂いていたのですが、ライトアップされた時計台はアンティーク感が増してとても素敵でした!
また、デコ本部が経営する家具&雑貨ショップ、『in ZONE』に立ち寄りました。とってもお洒落な雰囲気でカフェもあり・・・品々のこだわりには他のお店にない、オリジナリティを感じました。デコファンの皆様、北海道に行かれた際は是非、覗いてみてください!
すすきのへ行く元気もなく、駅の横のビルの「ラーメン横丁」でラーメンを食べ(白味噌ラーメン・・・美味しかったです!!)、プチ観光を行った私たちは、大満足でホテルへと帰っていきました。

新人スタート研修
デコ本部が経営されているお洒落なお店『in ZONE』カッコ良かった!
新人スタート研修
3日間でしたが、熱心に御指導下さった本部スタッフの皆様に感謝です!


研修3日目
いよいよ最終日!『疲れている場合じゃない』とやや重いまぶたを、気合いで開いて荷物をまとめ、ホテルを出発!
昨日の夜に買った、大量のお土産に後悔しつつ、石田さんと共に最終日の研修会場に向かいました。
気になる、インテリアコーディネートの講義と実習が始まると、すっかり目も覚め『研修モード』に!
こだわった建物に合うコーディネート・・・講師のコーディネーターの方はとても気さくな方で、楽しい研修でしたが、聞けば聞くほど適当じゃダメ!『コーディネートはやはり、コーディネーターの人にお任せしたほうが・・・。』そう悟った私でした。でも、本当の営業になる為には、少しでもお客様にアドバイス出来る様にならなければ・・・。今後も勉強し、頑張って行くつもりです。
午後からは、社内の必要書類についての研修で、チラチラ時計を見つつ・・・時刻が2:30となったので羽田発最終便の都合があり、研修もここで終了となりました。名残惜しい気持ちを抱きながら・・・皆さんにお礼とお別れをして、本部を後にしました!
内容が、すごく濃かった高橋さんの講義や、ウエルカムパーティでいろいろお話を聞かせて頂いた、可愛く思える板谷さん、初対面とは思えない親近感を抱いてしまった近藤さん・・・。本当はもっと色んなことを知ってそうな成瀬さん、なんだか、カッコ良かった古山さん、情にもろそうな成田さんに・・・沢山すぎて書ききれませんが、お世話になった北海道スタッフの皆さん、そして同期の皆様本当に有難うございました!

『・・・雨降らなくてよかったね。』おっ、石田さん眠っています。最後まで、石田さんに任せきりの行き帰りで・・・ごめんなさい!飛行機から高松の夜景が見えた時、ホッとすると同時に今までの疲れが・・・。でも本当に充実した3日間でした!こんな素晴らしい経験をさせて頂いた会社に・・・感謝・感謝です!是非この貴重な体験で学んだ事をデコファンの皆様にお伝え出来る様、精一杯頑張りますので・・・これから宜しくお願い致します。


新人スタート研修
本部の方をはさんで左側が宮野さん、右側が私です!

 先日、宮野さんと共にスタート研修を受けてきました。
出発する前までの札幌の天気は雪が積もっていて・・・ものすごく寒そうな感じ。雪道を歩き慣れていない私はその事がとっても不安でした。でも、札幌に着くと・・・雪もまったく降ってなくて、暖かい!高松と変わらない体感温度で『北海道って以外と暖かいんだ・・・』そう感じながら、雨の予報でしたが何とか雨にも降られず、無事にインターデコハウス本部に到着する事が出来ました。
 研修会場に着くと…本部の方々がズラッと並ばれているではありませんか!?研修をされる方だけいるものだと思っていたのですが、スタッフ全員の挨拶と自己紹介をして頂いたのです!それには私もビックリ!皆さんものすごく温かく、『welcome』な感じで・・・。笑いをとっての挨拶で私達の緊張をほぐして頂いたことに・・・感謝!
 研修内容は、『インターデコハウスとは・・・?』ということで会社の紹介から部材説明、性能や工法、構造とコーディネート、広告やホームページに至る全ての事をなんと『3日間』という短い間で色々な方から教えて頂きました。構造などの研修があるのはどこの会社でもある事だとは思いますが、広告&ホームページに関する作成の仕方やポイントを教えて頂いた事は初体験!ビックリしましたが、研修内容も大変楽しかったし勉強になりました。
石田  コーディネート以外の事を教えて頂く事で、さらにデコの事がよく分かり、そしてもっと深く勉強したいなと思いました。
 また、研修中に4回テストがあり、それに合格しなければ高松に帰れないのでは・・・というプレッシャーもあり久しぶりに頭をフル回転させた為多少の疲れはありましたが(笑)。見事に全部100点を取る事が出来、本当に嬉しかったです!
研修に行かせて頂き、本部の方や他県のインターデコハウス加盟店の方々と交流出来た事にも本当に感謝です。
 今回教えて頂いた事を、少しでもお客様にお伝えさせて頂きながら、皆様のお手伝いが出来るように、インターデコハウス高松東店のスタッフと共に頑張っていきますので、今後共宜しくお願いします。



一日限りの『構造実験見学会』開催!

年に一度の『体感イベント』…
一日限りの『構造実験見学会』開催!
10月13日(日) 高松市三谷町S様邸

構造実験見学会

『やはり…これだけ地震に対するニュースが出ている中で、家作りを考えていくならば、耐震性能に関する〝こだわり〟が一番です!』
『家作りを考える際、近い将来起こるであろう〝南海トラフ地震〟の事を頭に入れて考えたいと思います。地震保険もお得ですし…。』
『どの住宅メーカーも性能的に同じ様にしか見えなくて…実際どの様な違いがあるのかが分かりません!』
『消費税UPも非常に気になるけど…一生に一度の買い物なので、構造面がすごく気になります!』
最近、お客様から頂いた沢山のコメントの中で、『地震』に関する反響が消費税に比べても、圧倒的に多く頂いており、これにはスタッフも…びっくり!『この時期、消費税が8%になる事で気にされていらっしゃる方が多いのかと思っていたら…。地震に関する質問の方が間違いなく多いよね!』『うん…やはり9月20日の深夜にも福島県で震度5強の地震があったりして…今はいつ、どこで発生するか分からないから関心と言うより心配の方が大きいんだよ…きっと。』『そうだね…9月に入ると、デコの現場が沢山動き出すので、日程の合う方の建物をお借りして、恒例の〝構造実験見学会〟を開催するのは、どうかな?』『いいね!耐震はもちろんの事、素材や性能をしっかり見て頂き、他社との〝違い〟も理解して頂けるチャンスだと思うよ!』そうして、スタッフ全員で目標&現場状況チェックした結果…10月13日(日)高松市三谷町で建築中のS様邸に白羽の矢が…。早速、担当スタッフより御夫妻に内容をお伝えし、依頼したところ…『いいですよ。是非活用して下さい!』快く承諾のお返事を頂き…スタッフも大喜び!『1年に1度の構造実験見学会だし、見て頂くには申し分無いスペースとロケーションで開催させて頂けるので、頑張らないと!』そうしてS様邸にて見学会を開催させて頂く事で…決定!

『タイルのキッチンは見た目がいいんだけど…お手入れは大変なのでは?』
『2×4住宅って地震だけでなく、火災にも強いって聞いたけど本当にそうなの?』
『塗り壁ってきれいだし憧れるんだけど、汚れた時のお手入れが大変そう…。』
『寒くなると窓が結露でびっしょりになるのですが…デコさんの家は本当にならないの?』
『冬には各部屋のエアコンをつけないと寒いのですが、どうしてデコさんの家は1台で暖まるのですか?』
地震に関するお問い合わせだけでなく、普段から素材や性能・お手入れに関する質問も数多く頂いており、出来る限り分かりやすく説明させて頂いているものの、半信半疑な表情をされていらっしゃる方も…ちらほら。『住まい』は人生で最も高価な買い物…だからこそ言葉や資料だけでなく、しっかり自分の目で見て触れて確かめて…十分自分自身が納得した上でメーカー選びをして頂きたい。そして…是非普段から思っていらっしゃる疑問や質問をスタッフに思いきってぶつけてみてもらえたら…。出来る限り目で見てわかる資料を準備するのはもちろんの事、体感実験をして頂きながら『デコの秘密』を解き明かしていきたいと思い…イベントを開催したのだっ!

癒しのセミナー
透き通る様な素晴らしい晴天のもと、年に1度の『構造実験見学会』…万全の状態のなか、遂にSTART!
癒しのセミナー
建物内はと言うと、普段お客様から承っている様々な質問にお応え出来る様、実験道具&展示物がズラリ!

癒しのセミナー
デコの個性溢れる素材には数多くのバリエーションが…。他社の材料と比較しつつ実際に見て触る事が出来る…まさにチャンス!
癒しのセミナー
インターデコハウスの瓦はニュージーランド産!日本製と比較すると、『重さ』が何と『7分の1』で出来ているのだっ!


10月13日(日)まさしく秋晴れな空の下…早朝よりスタッフ全員による最終準備&清掃チェックを開始!
今回はいつものオープンハウスと『流れ』をチェンジ!一人の担当が来場された皆様を最後まで御案内するのでは無く、各スタッフがそれぞれ決められたブースを持ち、巡って来られたお客様に説明&実験を行うのだっ!『屋根&サッシ』・『タイル&フローリング』・『外壁塗り壁&内壁塗り壁』の3ブースに分かれて担当する事にしたので…お客様が満足して頂けるかどうか?…まさに『連帯責任』!

準備も無事完了し、AM10:00…構造実験見学会が遂にSTART!
すると…開始するや否や、『少し早いですけど…見せて頂けますか?』御予約頂いていたお客様が次々と来場されたのだっ!各ブースでは早速、『実験&説明』をしようと、準備に取りかかるスタッフ。そうして資料や実験セットを使ってレクチャーしている様子は、今まで見た事のない様な表情で…まさに『真剣そのもの』!

熱いトークでお話しさせて頂いていると…いつの間にやら、沢山のお客様で賑わうデコ恒例『満員御礼モード』へと突入!至る所から『へーっ、そうなんだ!』『えっ!?こんなに内容が違うの?』と沢山の驚き&感動の声が聞こえてきたのだっ!
今回実施した実験内容を少しだけ御紹介させて頂くと…
・『屋根』では、当社が標準採用しているニュージーランド製瓦と日本の様々な瓦『スレート瓦・釉薬瓦・日本瓦』を実際に御覧頂き、重さや素材・特長についてしっかりPR!
・『サッシ』では、デコ標準採用の樹脂サッシと一般的なアルミサッシ・アルミと樹脂の複合サッシを比較して頂く為に、結露実験や紫外線体感実験を行なって徹底比較!
・『タイル』では、皆様の関心がダントツに高い『目地汚れ』に注目…実際に醤油を使って汚して頂き、お手入れをした印象度をチェック!また、ハンマーによる『打撃実験』も同時に実施!
・『フローリング』では、無垢と合板の床材を用意し、実際にヘコミやキズの出来易さを比較実験し、その素材に関するメリット&デメリットをPR!比べて頂いたと共に、それぞれの性質をご説明!
・『外壁塗り壁』では、当社で採用しているアメリカ製塗り壁材の『強さ』とは?…グラスファイバーメッシュを使用したものと仕様していないもの、それぞれのサンプルを用意し、実際にその強度を比較!

癒しのセミナー
『インターデコハウスの瓦が風速70メートルまで飛ばない理由…ココなんです!』足場を昇って、実際に見て頂きました!
癒しのセミナー
サッシは…カナダ産!日本製サッシのサンプルを使いながら比較説明させて頂くと…まさに一目瞭然!

癒しのセミナー
建物内へと入る前に…まず御覧頂きたいのが、『玄関ドア』!北海道生まれのデコだからこそ…特注デザイン&断熱ドアなのだっ!
癒しのセミナー
やはり…『タイルのお手入れコーナー』には、御覧の通り…沢山の人だかりが!デコファンの皆様にとって最大の関心事なのだっ!


上記の様々な実験を体感頂いた事で、より一層の『安心』を感じて頂けたと共に、沢山の有難いコメントを頂きました!
『デコの屋根材が非常に軽かったので、屋根が飛ばされないか?…心配してました。でも上下2方向からガッチリ固定しているのを見て、安心しました!』
『窓サッシのガラス部分はもちろんの事、全く作りが違うのですね…枠の違い&熱の伝えやすさが違う事に驚きました!』
キッチンの目地汚れが気になっていたのですが、実験が出来てホント良かった!これで心置きなく憧れのタイルキッチンにしたいと思います!』
『雑誌を見て、無垢の床に憧れていました。でも今回の比較実験を見て適材適所に使用する事で生活しやすくなる事を学びました。是非そうしたいと思います!』
『外の塗り壁は、きれいだけど割れるのではないかと少し心配していました。でも、下地にメッシュを入れると強くなる事がわかったので、塗り壁に興味が湧きました!
『今まで完成した建物は沢山見学させて頂きましたが…構造現場をじっくり見て教えてもらった事がなかったので、すごく勉強になりました!
『初めて工事途中の現場を見させて頂きましたが、まずキレイにされているのに驚きました。聞くと、どのお客様邸もだとか…。敷地にくまなく敷きつめられたブルーシートがすごく印象的でした!』

癒しのセミナー
実際にキッチンの目地を汚してみて、きれいに落とす事が出来るかどうかを実験!結果は…どの方も笑顔&感動の声・声・声!
癒しのセミナー
一般に使用されている外壁材とデコの外壁材を見比べて頂くと、手間の掛かり方だけで…十分に納得!

癒しのセミナー
『御主人様、2Fも御覧になれますけど…見てみますか?』2F天井に隠れている24時間換気を見て頂ければOK!
癒しのセミナー
『1日限り』で開催させて頂いた年に1度の構造実験見学会。何と、『14組』ものお客様が来場して頂き…スタッフも大喜び!


素晴らしい晴天のなか、『1日限り』の構造実験見学会でしたが、お陰様で…何と『14組』もの皆様が来場して頂き、数多くの有難いコメントを頂く事が出来ました!これからも『お洒落が基本』のデコですが、高性能なポテンシャルが『前提』にあって作品作りに励んでいきますので、その点を出来る限り多くの方にPRしていきたいと思います。今回来場出来なかった方で『是非私も構造現場を見てみたい!』そんな方は是非当社087-815-0701まで御連絡下さい。スタッフが御案内し、見学会同様の雰囲気を感じて頂ければと思います。お気軽に…お問い合わせ下さいね!


『アロマテラピー』でリラックス!

癒しのセミナー第2弾!
『アロマテラピー』でリラックス!
10月6日(日)13:00~15:00 当社『サロン』にて

時が経つのって・・・ホント早いものですね。
平成16年6月に創業した、インターデコハウス高松東店も、はや10年目を迎える事となりました!これも『インターデコハウス』を常に温かく見守って頂けるデコファンの皆様がいらっしゃるからこそ・・・本当に有難うございます。この記念すべき1年のSTARTを『新しい企画』と共に飾る事が出来たら・・・そんな想いで『癒しのセミナー』を開催!記念すべき第1回を9月15日(日)に行いました。ライフオーガナイザーの講師をお招きしての『収納術セミナー』を開催させて頂いたところ、台風18号の影響で悪天候だったにもかかわらず、沢山の皆様に足を運んで頂き、『大盛況』のなか終了する事が出来ました。来場して頂いた皆様・・・本当に有難うございました!

その勢いを更に加速すべく・・・『癒しのセミナー』第2弾を先月に引き続き10月度も開催する事で決定!『今年はインターデコハウスのライフスタイル・コンセプトをより一層皆様にお伝えしていかなければならない年!だって・・・10年目の節目にあたる年なんだから。』そこで企画したのが・・・女性の皆様大人気の『アロマテラピー』!我が家でも疲れた時や来客がある際の〝演出効果〟として大活躍・・・デコファンの皆様も沢山の方が様々なスタイルで雰囲気や香りを楽しんでいらっしゃると思います。そんな日常生活にも馴染みがあって人気の高い『アロマテラピー』。ただ・・・もっと身近に感じて頂いて、様々な場面で活用して頂きたい!植物の香りや様々な働きの力を借りて、心や身体のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てて行こうとする自然療法『アロマテラピー』の効果をしっかりと身につけて、日々の生活に役立てて頂ければ・・・。

癒しのセミナー第2弾
『癒しのセミナー』第2弾は・・・アロマテラピーがテーマ!今回は、『新人』縄本の司会によってイベントがSTART!
癒しのセミナー第2弾
『アロマテラピーの効果や使用方法をマスターして、普段の生活に是非活用して下さい!』 社長の岡田よりコメントを一言!

癒しのセミナー第2弾
今回の講師をして頂いた森長様・・・まずはアロマテラピーのメカニズムを分かりやすく解明して頂きました!
癒しのセミナー第2弾
御覧の通り、どのお客様もマスターしようとノートにメモを取りながら・・・まさに『ヤル気マンマン』です!


私達は日々様々なストレスに囲まれて生活しています。そんなストレスを和らげる手段として注目されているのか『アロマテラピー』。リラクゼーションやストレスケアの他、美容や健康維持・疲労回復に役立てる事が可能なのだとか・・・。入浴やトリートメント・セルフスキンケアetc・・・『アロマテラピー』を上手に生活の中へ取り入れる事で、心と身体のバランスを取り戻す際の大きな助けとする事・・・間違いなしっ!
今回は専門講師をお招きして、デコファンの皆様へ『アロマテラピー』について分かりやすく説明して頂く予定!『アロマテラピーを通じて、デコの楽しくて充実したライフスタイルを想像して頂けたらいいね!』『うん、その為には1組でも多くの方に来店して頂かないと・・・頑張るぞっ!』

そうして・・・セミナーイベント当日!天候はと言うと、心配していた台風の進路が大きくはずれたお陰で、ぐずついていた天気から一転して太陽が頭を出す程に!『第1回のセミナー来場者数に影響が出ただけに、今回は良くなって・・・ホッとしたね!』『ただ・・・秋のお祭りや体育行事が沢山あるって聞いてたので、どうしても来場出来ないって言う方はいらっしゃったけど・・・何と8組もの来場者が足を運んで頂けたんだから・・・ホント感謝しなきゃ。』

定刻通り、当社サロンに皆様お集まり頂き・・・第2回『癒しのセミナー』がSTART!まずは、今回の講師をして頂く森長 久美様より、先程もお伝えさせて頂いた植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を様々な方法で採用する事で心と身体のバランスを取る為の健康増進や美容等に役立てていく自然療法について・・・プロジェクターを使いながら、そのメカニズムを解明していく。デコファンの皆様もアロマテラピーの効果はわかっていても、実際どの様な〝しくみ〟でそれが心と身体のバランスを取り戻す際の大きな助けとなっているのか?知らなかった方が私達も含め・・・ほとんど。『具体的に効果の内容を説明して頂いた事で、より身近なものに感じられたね!』『うん・・・どのお客様も、熱心に話を伺っている様子が、興味の高さを物語っていたよ!ほとんどの人がメモを取っていたし・・・』『やはり・・・アロマテラピーって〝癒し〟のテーマには欠かせない存在だね!』

癒しのセミナー第2弾
メカニズムをマスターした後は・・・お待ちかね『オリジナル・バスソルト』作成の時間がやって参りました!
癒しのセミナー第2弾
これから実施作業とあって・・・森長様がスムーズにセミナー進行していける様、スタッフもフォロー準備に大忙し!

癒しのセミナー第2弾
『それではオリジナル・バスソルトの作り方をお伝えしますね!』お客様のトーンも〝最高潮〟へとシフトチェンジ!
癒しのセミナー第2弾
まずは、森長様が持参して頂いた7種類のアロマオイルの中より、自分好みの香りをチョイスする事からSTART!


そして皆の興味が高まってきた所で、『バスソルト作り』にチャレンジ!森長様があらかじめ用意して頂いていた、天然塩・7種類の精油・容器・竹串・芳香紙を使って、お好みの香りを自分でチョイスしながら・・・天然塩30グラムに、精油を5滴垂らし混ぜ合わせていく。すると、自分だけのオリジナル・バスソルトが完成!日々の生活が忙しい方にとって、『癒しの効果』や『リラックス効果』のあるバスソルトは『絶対的な存在』になっている人も多いのだとか・・・。バスソルトは発汗作用があり、シェイプアップ効果も期待出来る上に、体の循環機能もup!体の芯からポカポカ温まって、冷え性改善もバッチリ!肩こり解消&腰痛改善にも効果がある・・・恐るべし『バスソルト』!どの方も自分だけの〝オリジナル作品〟を作ろうと一生懸命で・・・あっと言う間に第1部が終了となりました!

15分間の休憩をはさんだ後に、第2部がSTART!前回と同様、美味しいスウィーツ&飲物を召し上がりながらの『談笑タイム』がより一層親睦を図れるものになれば・・・。そこで、今回は来場して頂いた皆様から『自己紹介』頂く形にさせて頂いたところ、各自セミナーイベントの感想も織り混ぜて頂きながら、有難いコメントを沢山頂戴する事に成功!『アロマテラピーに興味を持っていたので参加させて頂いたのですが、効果のメカニズムや実際にバスソルト作りを体験させて頂いた事で、すごく身近なものに感じました。早速使って体感したいと思います!』『アロマテラピーって思っていた以上に健康や美容の効果があるんだなって思いました。受講出来て良かったです!』『前回も参加させて頂きました!収納術もすごく勉強になりましたが、今回のアロマテラピーもホント良かったです!また・・・セミナー宜しくお願いします!』そんな嬉しくなるコメントを頂き・・・スタッフも感動の嵐!『10周年記念のセミナーイベントを〝癒し〟に関するテーマにして・・・ホント正解だったね!』

その後は講師である森長様が各テーブルを巡回して頂き、個別に内容を確認して頂けた事もあって、どのお客様も分からない点&気になる所をしっかりお話し出来た様子で・・・表情にも満点の笑顔が!そうしているうちに、終了のお時間が・・・『来週は高松三谷町で構造実験見学会を行います。デコの素材を現場で見て触れて・・・是非、実験しに来て下さい!』『また、11月からは恒例の〝オープンハウス・サーキット〟開催致します。様々なオーナー様宅を御覧になって頂き、是非家作りの参考にしてみては如何でしょうか?』当社から〝お知らせ〟をお伝えさせて頂いて・・・無事終了の運びとなりました!

癒しのセミナー第2弾
自分好みの〝香り〟を選んだら5滴・・・30グラムの天然塩にかけて混ぜ合わすと、『バスソルト』の出来上がり!
癒しのセミナー第2弾
第2部の開始時に、来場して頂いたお客様1人ずつ『自己紹介』をして頂いた事で・・・コミュニケーションup!

癒しのセミナー第2弾
『自己紹介』終了後は、前回と同様美味しいスウィーツを召し上がりながらの『談笑タイム』へとGO!
癒しのセミナー第2弾
天候にも恵まれ、最高の形でセミナーイベントが無事完了!講師をして頂いた森長様・・・本当に有難うございました!


今回も前回同様台風の影響を心配していたのですが、スタッフ一同の『願い』が神様に届いたのか・・・素晴らしい天候となって沢山の皆様にサロンまで足を運んで頂く事が出来ました。分かり易い説明をして頂いた講師の森長様、来場して頂いたデコファンの皆様、本当に有難うございました!次回『癒しのセミナー』は、オープンハウスの都合上来年春を予定しています。イベントまで多少時間がございますので、それまでは・・・是非『オープンハウス』にお越し下さい!1人でも多く来場して頂ける事が私達の『エネルギー源』・・・・・皆様の御来場お待ち致しております・・・。


デコ恒例『癒しのセミナー』開催!

デコ恒例『癒しのセミナー』開催!
『自分らしく心地いい暮らし』始めてみませんか?
9月15日(日)インターデコハウス高松東店内『サロン』にて

日頃忙しくされていらっしゃる貴方、仕事や子育てで朝から晩まで・・・。やりたくてもなかなか片付けする時間が取れない方、時間があっても苦手で上手く整理する事が出来ない方・・・沢山いらっしゃると思います。でも心の中では『自分らしく心地いい空間の中で、お気に入りの雑貨を飾って暮らしたい!』そう思ってらっしゃいませんか?そんな皆様に、日々の暮らしに関する快適術をお伝えさせて頂ければ・・・。
インターデコハウス高松東店も、皆様の御支援により10周年を迎える事となり、この記念すべき1年のSTARTとなるべきイベントとして相応しい企画をスタッフ一同で検討した結果、以前大好評だった『癒しのセミナー』をよりパワーupして皆様にお届け出来ればと思い、企画してみました!その記念すべき第1回は・・・ライフオーガナイザーの講師をお迎えしての『収納術セミナー』を開催する事で決定!

デコファンの皆様は『ライフオーガナイザー』って聞いた事がありますか?アメリカでは一般的に認知されている職業で、思考と空間を整理するプロ『プロフェッショナル・オーガナイザー』の日本版職業なのだっ!『オーガナイザー』とは? 辞書でひくと『組織する。計画準備する。体系づける。まとめる。結成する。』といった意味が出てくるのですが、アメリカのプロフェッショナル・オーガナイザーの仕事における『オーガナイズ』とは、住居・生活・人生等あらゆるコト・モノを効果的に準備・計画・整理し整えることという意味で使われているのだとか・・・。収納していく上で『不要なモノを取り除く』という整理・・・簡単な様で大変ですよね。『自分にとって、何が必要なモノか?』その価値感が明確でないモノは全て必要なモノに思えてしまい、結局必要なモノと不要なモノが混在した空間となり、整理する前にストレスを感じてしまう・・・そんな事ってよくありませんか?

癒しのセミナー
『癒しのセミナー記念すべき第1弾はライフオーガナイザーの方による収納術セミナーです!』司会である越智の開会宣告でSTART!
癒しのセミナー
社長である岡田より、台風18号の影響で悪天候のなか来場して頂いた皆様に・・・一言お礼をお伝えさせて頂きました!

癒しのセミナー
そうして・・・お待ちかね『収納術セミナー』開催!今回の講師をして頂いたのはライフオーガナイザーである岡田磨起 様!
癒しのセミナー
自分の『得意&苦手』を十分に認識して頂いた上で、その人に合った収納術を見つけ出す事が今回のテーマ!


また最近では、『整理=捨てないといけない』という様な間違った思い込みによって、捨てられない自分にコンプレックスを抱く方まで出る程・・・。本来快適な暮らしをする為の手段である『整理』なのに・・・。そんなジレンマから抜け出したい!モノに溢れた生活と空間を何とかしたい!単なる部屋の片付けや整理整頓だけでなく根本的な『暮らし』そのものを見直したい!こういった悩みを持つ多くのアメリカ人の問題を解決に導く専門的な人材・・・それが『プロフェッショナル・オーガナイザー』なのだっ!その思考や時間の整理術、再現性のある具体的な整理収納の技術をベースとして日本人向けにまとめられたのが『ライフオーガナイズ』というスキルで、その専門的な資格が『ライフオーガナイザー』・・・そう今回の『収納術』は、自分をしっかりと見つめる事で、自分の理想である空間や暮らしに対して、その人に合った方法やペースで近づけていくという考え方を身に付けるもので・・・『オーダーメイドの仕組みづくり』が最大のテーマ!

女性の方にとって『収納術』はすごく興味があるみたいで・・・その結果として、今回は前日迄に予約が10組も入る程!『沢山来て頂けてホント有難いね!当日に増える可能性があるから、しっかり座席の確保を考えておかないと・・・。』スタッフの中でも、事前から十分な段取りをしてたものの、予想以上の反響に嬉しい悲鳴が!ただ・・・気になる事態が発生!日本の南海上で発生した台風18号が日本列島に添った様な形で進路を進めてきたのだっ!『このままだと・・・イベント開催日に影響が出てしまうかも、何とか進路が変わってくれればいいんだけど・・・。』心配するスタッフをよそに、少しずつ少しずつ四国へと近づいてきて・・・何とイベント当日に最も接近するという情報が・・・。『デコファンの皆様が無事に来店して頂ければいいんだけど。でも、もしかしたら最悪な天気なので、キャンセルや遅刻される方もいらっしゃるよ・・・。』

癒しのセミナー
いくつかの質問事項に答えて頂きながら、自分の気付いていない行動やしぐさを確認する事で、4つに分類される『利き脳』をチェック!
癒しのセミナー
お父さん お母さんがセミナーで勉強中の間、お子様は男性スタッフが交替でしっかりガード!

癒しのセミナー
『皆様、第1部のセミナーが無事終了となりましたので、申し訳ございませんが率直な感想をアンケートに御記入して頂ければと思います!』新人・縄本がPR!
癒しのセミナー
引き続き第2部は・・・『美味しいスウィーツを召し上がりながらの談笑タイム』!当社女性スタッフも参加させて頂きました!


スタッフが考えていた『悪い予感』が見事に的中・・・。悪天候で子供をスポーツクラブに預けて来店予定だったのが中止となって来られなくなったり、アクシデントで急な仕事が入ってしまったり、遠方で危ない為来店を見合せたり・・・。『悪天候だから仕方ないよ。こんな中、来店して頂ける方が無事にお越し頂ける事を祈っておかないと。』スタッフがお客様に確認のTELを行いながら、1組また1組と来場して頂き・・・何と6組ものお客様が来店して頂けたのだっ!『ホント有難いね!こんな悪天候のなか来店して頂いたんだから、しっかり喜んで帰ってもらわないと・・・頑張るぞ!』

癒しのセミナー
やはり・・・『収納術』に関する事で、わからない点をライフオーガナイザー講師の方へ、熱心に質問されている様子が!

そうして、皆様お待ちかねの『収納術セミナー』がSTART!『自分らしく心地いい空間の中で、お気に入りの雑貨を飾って暮らしたい!』使いやすくて、しかもリバウンドしない収納方法を学ぶ為の『思考の整理』を、講師である岡田様より、皆様へ・・・わかりやすい図や表をプロジェクターで写しながら、日常生活にある様な出来事を例に出しながらセミナーが進行されていく・・・『文章でまとめられたものを資料として渡してしまうと、難しくとらえがちなので・・・なるべく、聞いた質問に対して頭を働かせながらセミナーに参加して頂けたら有難いです!』まさしく手元の資料に目を向ける事なく、プロジェクターを通して話に聞き入っていた様子・・・。『今日は自分の得意や苦手を十分に認識して頂いた上で、その人に合った収納術を見つけ出す事がテーマ!』皆様に質問を投げ掛けながら、自分が気付かないうちに行っている〝行動&しぐさ〟を確認する事で、4つに分類される『利き脳』を見つけ出していく。デコファンの皆様も講師の質問に対して指や腕を組んでみたり、質問内容を自分に問い掛けるようにして思いふけっている表情が・・・。『御夫妻で来店されている方も何組かいらっしゃったけど、御主人様も熱心に〝利き脳〟をチェックしている様子がとっても印象的だったね!』『うん・・・やはり、デコファンの皆様は家に対する〝こだわり〟が多いから収納に対する関心度も高いんだろうね!』そうして・・・あっと言う間に第1部のセミナーイベントが終了となりました!

約10分間の休憩をはさみ、続いては『美味しいスウィーツを召し上がりながらの談笑タイム!』ライフオーガナイザー講師の岡田様を囲んだ形でテーブルを並べ、質疑問答はもちろんの事、デコファンの皆様同士の語らいや当社女性スタッフも同席してのコミュニケーション作りetc・・・『貴重なひととき』を過ごして頂ければ・・・そんな想いで時間を設けさせて頂いたのですが・・・デコファンの皆様にもその意図が伝わったのか大盛り上がりの雰囲気に!講師だけでなく、デコファン&スタッフとも意気投合し『セミナーもすごく勉強になったけど、後の談笑タイムで仲間意識が広がりました!』そんなお声を沢山伺う事が出来・・・スタッフも大喜び!『同じこだわりを持つ人達が集まっているのだから、きっかけさえあれば、仲良くなれるのも早いよね・・・やって良かった!』そんな盛り上がりのなか、終了のお時間が・・・。『是非来月も、第2弾〝癒しのセミナー〟を開催しますので、是非御来店下さい。次回は「アロマテラピー」がテーマです!』『あと・・・もう1つ。翌週には年に1度の構造実験見学会もあるので、是非お見逃しなくっ!』そんな次回の〝お知らせ〟をお伝えして…無事終了の運びとなりました・・・パチパチッ!

癒しのセミナー
御覧の通り・・・どのテーブルもデコファン同志『仲間意識』が芽生え、意気投合!あっと言う間の1時間を過ごしました!
癒しのセミナー
悪天候のなか、サロン内は最高の盛り上がりで無事セミナーイベント終了となりました。次回10月6日(日)は『アロマテラピー』がテーマです・・・乞う御期待!


インターデコハウス高松東店来店の10年目を迎える節目となるセミナーイベント第1弾『癒しのセミナー』は、台風18号の影響で大変な悪天候のなか開催させて頂いたのですが、温かなデコファンの皆様によって、盛大なイベントとして終了する事が出来ました。セミナー講師をして頂いた岡田様、悪天候のなか足を運んで頂いたデコファンの皆様、本当に有難うございました。これからも・・・家作りだけでなく、デコファンの皆様に日々の生活が楽しくなる様な趣味や教養を当社『サロン』から発信していきたいと思いますので、是非楽しみにしていて下さいねっ!


偶然の通りすがりで見たトスカーナデザインが『運命の出会いに・・・』
『タスカン・グランデ』~Very, encounter of fate~
8月17日(土)18日(日) 香川県坂出市室町 M様邸

家よりも、その土地に価値がある日本とは違い、土地よりも家に価値があるとされるイタリア。イタリアの家の象徴は・・・まず広い玄関ホール。日本では考えられない広さのスペースで、その活用方法と言えば、お客様のお出迎え&お見送りだけでなく食前酒とおつまみで歓談したり・・・まさに『社交の場』として用いられる場合が多く、華やかに飾っているお宅がほとんど。ホームパーティーが行われ、家は家族だけでなく皆で楽しむ空間であると言うスタンス・・・それは陽気なイタリア人のイメージにピッタリ!

香川県坂出市室町M様邸
素晴らしい天候に恵まれて、インターデコハウス『フラグシップ』タスカン・・・遂にお披露目です!
香川県坂出市室町M様邸
残念ながら・・・建物を完成させるのが精一杯で、エクステリアまで到達出来ませんでした!

香川県坂出市室町M様邸
『豪華なホテルの様ですね!』ひときわ目立つ外観デザインに・・・驚き&感動の声・声・声!
香川県坂出市室町M様邸
タスカンならではの『円形カバードポーチ』を通って・・・重厚感溢れる木製玄関ドアがお目見え!


そう今回の作品は、イタリア中央部・トスカーナ地方に代表される伝統的なメディタレイニアンスタイル『タスカン・グランデ』のお披露目となります。ひときわ目立つその佇まいは、新しい発想と現代の建築技術の粋を集めた当社最高級モデル。繊細かつ緻密に配慮され、細部にまで行き届いたディテールの数々や、くつろぎをより一層豊かに演出するリビング&ダイニング。包まれる安心感、豊かさを感じて頂ける極上の『スローライフ空間』etc・・・。そんなワンランク上の日常生活を感じて頂ける作品が、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋が掛かる四国側の玄関口として、活気溢れる街『坂出市』の一角に、めでたく着工の運びとなりました。その名は『タスカン・グランデ』~Very,encounter of fate ~。

今回の主役であるM様との出会い・・・それは、平成23年11月27日(日)高松市屋島西町にお住まいのT様邸オープンハウスに来場して頂いたのがきっかけ。『実は以前より家を建てたいと思って本を見たり、車で走った際に建っている建物を見たりして理想の家を探していたんですが・・・。偶然にも高松市内を走っていたら素敵な建物があって、それから何度となく、その家の周りを車で通過した事があるんです。先日は、どこのメーカーで建てられたのか?どうしても知りたくて・・・インターホンの前まで行ったのですが押せませんでした。』『その夜にインターネットで偶然にも御社のサイトを発見し、見ていたのですが・・・ “お宅拝見”というページの中に、私達が憧れていた建物が掲載されていたんですよ!それで・・・今回見学会があるとの情報を見たので、やって来ました!』『有難うございます!もし宜しければ、後日その住まいに御案内させて頂けたらと思うのですが・・・如何ですか?』『是非お願いします!』そんな『御縁』があって・・・デコと遭遇して頂けたのでした。

香川県坂出市室町M様邸
玄関入ると、優雅さと気品さを感じさせる玄関ホールに・・・来場者も、思わず『うっとり』!
香川県坂出市室町M様邸
今作品の中で最も注目すべきポイントは・・・奥様こだわりNO.1の『オリジナルR階段』!

香川県坂出市室町M様邸
来場された皆様も・・・見る物全てが驚きの連続!まるで美術館を見ている様子でした!
香川県坂出市室町M様邸
リビングに入る通路には、豪華な対面型キッチンがお出迎え!タイル&ガラスブロックの相性もバッチリです!


ちなみにM様御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・まさしく『外観』!他に無い輸入住宅のデザインと素材感が大の『お気に入り』で、どちらかと言えば『エレガントスタイル』を御希望!また、1階に家族全員が使用出来る書斎&書庫スペースを設置してもらえれば・・・バッチリ!奥様のこだわりポイントは、玄関ホールに『オリジナルR階段』を設置する事!お気に入りのアイアン手摺で空間に合った曲線を描いて欲しい・・・。その雰囲気に合わせて床材は真っ白な『大理石調タイル』を使用し、外観同様エレガントな仕上がりになれば・・・ベスト!御主人様のこだわりポイントは、リビングに大型水槽を用意し『アクアリウム』を手掛けたいという事!その大きさ・・・何と1m20cm!完成の暁にはリビングの『メイン・オブジェ』として君臨する予定。その他にも1・2階に大きなウォークインクローゼットを配置したり2階にファミリースペースや、洗面・浴室と共に物干しスペースや脱衣スペースを配置したり・・・。数えきれない程の『夢&こだわり部分』を採用しつつ、外観デザインや建物との配置関連、玄関までの動線や庭の立地条件を十分に考慮しながらプランニングを行い、遂に究極のオーダーメイド作品が完成の運びとなりました!『なかなかお目にかかる事の無いタスカン・グランデでのお披露目なので・・・1人でも多くの方に御覧になって頂いて、“ワンランク上”の日常生活を感じて頂けたらいいね!』『うん・・・2013年夏の思い出として、僕達も精一杯頑張ろう!』

8月17日(土)・・・オープンハウス当日!天候はと言うと・・・この上ない程の青空!『こ・これは・・・晴天でバテない様にしなきゃ・・・。』現地に到着するや否や・・・いつもの様にテキパキとした行動で清掃&準備作業に取り掛かるスタッフ。今回・・・残念な事が1つ。実は建物に合わせて『エレガント・スタイル』で統一されたエクステリアもお見せ出来る予定だったのですが、工事途中での度重なる天候不良で、建物の工程が遅れてしまい、結果エクステリアは来月に・・・。『エクステリアが無い事で殺風景にならない様に・・・土の部分をしっかりブルーシートで養生して、人工芝でアプローチ部分を作成しておこう!』何とか建物のイメージが壊れない様に配慮しつつ・・・準備作業が完了!

香川県坂出市室町M様邸
手前がダイニングで奥がリビング!途中にある水槽は・・・120㎝スケールの『アクアリウム』を設置予定たのだっ!
香川県坂出市室町M様邸
奥様の想いがしっかりと詰まったダイニングルーム・・・もちろん御夫妻も『大満足』!

香川県坂出市室町M様邸
ダイニングの奥にはこんなに素敵なスタディルームを完備!本棚は、一列ごとに家族で使用されるのだっ!
香川県坂出市室町M様邸
2階に上がると、玄関上空の吹き抜け部分がお目見え!このサークルデザインがタスカンならではのサプライズポイント!


そうして、オープンハウスがSTART!すると・・・陰から私達の作業を見ていたかの如く、1組また1組と来場されるではありませんか!?『少し早いですが・・・見させて頂いてもいいですか?』『もちろんです!是非ごゆっくり御覧下さい!』タスカン・グランデをひと目見ようと、デコファンの皆様が県内はもちろん、県外からも来場して頂いたのだっ!そのお陰で、今回は幸先良く午前中から恒例の『満員御礼モード』に突入!
『タスカンはカタログの中でしか見た事が無かったのですが・・・豪華な仕上がりに感動しました!
玄関ポーチ部分の曲線を描いた空間が異国情緒溢れていて、さすが輸入住宅だなって思いました!
『玄関入って広々とした吹抜け、中世を思わせるコラム柱、豪華なR階段etc・・・どれを見ても驚くものばかり!
真っ白な大理石調タイルが全面に敷きつめられ広々としたリビング・ダイニングが、より一層優雅な空間に仕上がっていました!』
『天井が高いので、豪華なシャンデリアがバッチリ似合いますね!ダイニングの雰囲気が最高に素敵です!』
『大空間のスタディールームがうらやましい!各家族毎に本棚も設置され・・・ホント至れり尽くせり!
『奥様専用の裏玄関があって・・・そこからキッチンまでの一直線な動線が魅力的!また、W.I.Cや食品庫も配置され、ムダが無いレイアウトに驚きました!
2階にも広々としたファミリールームがあるのには驚きました!しかもその横にある吹抜けをのぞくと1階リビングが・・・ナイスプランニングです!』
ヨーロピアンな洗面所スペースに、W.I.C・脱衣所まであり、その横には物干しスペースも設置され・・・豪華なホテルより装備充実していました!』
この美しい佇まいに、見合うエクテリアが出来上がったら、どの様な雰囲気になるのか?是非完成した時には、見てみたいです!

山の様に有難いコメントを頂き・・・スタッフも大喜び!日差しが厳しいなか、2日間で31組ものお客様が来場して頂きました。本当に感謝の気持ちで一杯です。有難うございました!

香川県坂出市室町M様邸
2階にも広々としたファミリースペースを配置。ミニ冷蔵庫やコーヒーメーカーまで設置され・・・まさに『至れり尽くせり』!
香川県坂出市室町M様邸
2階ファミリースペースから見える1階リビングの眺めが・・・ホント『癒しポイント』になっています!

香川県坂出市室町M様邸
エレガントな洗面所スペースには、化粧スペース、ウォークインクローゼット、脱衣スペースまで完備され、豪華ホテルの空間を演出!
香川県坂出市室町M様邸
建物をしっかりと御覧になって頂いた後は・・・驚き&感動の声をアンケートにしっかり記入して頂き、本当に感謝・感謝!


『インターデコさんの家って“可愛い”イメージがあって・・・若い方向けと思っていたのですが、今回の建物を見させて頂いて“エレガント”な作品もされているんだなって思いました。見に来て参考になったし、良かったです!』そんなお言葉を何人かの方から頂きました。『今回オープンハウスをさせて頂いた最大の成果だよね。もっともっとインターデコハウスの“世界観”が皆様にお伝え出来る様・・・頑張っていかなきゃ!』

M様邸エクステリア工事につきましては、8月26日(月)より本格的にSTART致しました。皆様の関心度が非常に高かったので・・・完成の暁には『デコダイアリー』にてご報告させて頂きますね!私達も、今から楽しみにしています・・・。皆様にも、しっかり『驚き&感動』をお伝え致しますので・・・乞う御期待!


何度となく打合せを重ね…想い描いていた『理想の空間』を実現!
『プロヴァンス』~I realize ideal space interior~
8月3日(土)・4日(日) 徳島県徳島市川内町H様邸

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的な民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。毎年8月のお盆期間に開催される日本最大盆踊りの1つ『阿波おどり』…日本国内外から約130万人もの観光客が訪れる伝統芸能であり、それが知名度UPにつながっている徳島県。その中でも、政治・経済・文化の中心である徳島市のベットタウンに位置し、市内中心部へのアクセスが良く、しかも買い物に便利な『川内町』の新しい分譲地内で、デコの『こだわり作品』がめでたく完成の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~I redize ideal space interior~。

今回の主役であるH様御夫妻との出会い…それは昨年の7月、奥様が当社ホームページを御覧になった際、徳島県北矢三町Y様邸オープンハウスが開催される情報を発見し、足を運んで頂いたのがきっかけ。御夫妻のこだわりポイントはと言うと…やはり『デザイン』!外観に関しては、奥様だけでなく、御主人様も一番気になっているポイントで、窓の位置はもちろんの事、エアコンの配管位置や室外機の設置場所まで気にされる程…。ただ、やはりデコに興味を持って頂けたのは、何と言っても『塗り壁』だから!他社では扱っていない差別化ある素材を使用しているからこそ『デザイン』がよりグレードUPするのだっ!

徳島県徳島市川内町H様邸
青空と照りつける太陽が…まさに夏本番!『雑貨を飾りたくなる家』H様邸オープンハウスがSTART!
徳島県徳島市川内町H様邸
1F部分に御主人様こだわりの『和室&広いリビング』を設置する事で特長あるデザインへとチェンジ!

徳島県徳島市川内町H様邸
玄関を入ると…プロヴァンスならではの『洞窟トンネル』がお目見え!幻想的な雰囲気に来場者も…うっとり!
徳島県徳島市川内町H様邸
トイレについているこの照明…実は奥様の手作りなのだっ!子供室のステンドグラスも…さすがデコオーナー!


御主人様のこだわりポイントは…『和室&広いリビング』!外観は、間違いなく『南仏デザイン』…ただ室内においては、イスに座るだけでなく…寝転がりたい!家の雰囲気は変わっても、自分達のライフスタイルについて『維持』出来れば…ベスト!また奥様のこだわりポイントは、『ナチュラル・カントリーの似合う家』…まさしく、雑誌に掲載されている様な自分のお気に入り雑貨を沢山並べて生活したい!その上、プロヴァンスならではの『洞窟トンネル』と『専用ママルーム』があれば…さらにGOOD!そんな御夫妻の山積みされた『夢&こだわりポイント』を1つずつプランの中に落とし込んでいく…。そうして、何度となく検討を重ねた結果、遂にH様ならではのオーダーメイド作品が完成!『& home』が奥様のバイブルと言われる位、内容をくまなくチェックされ、自分の『想い』をページの中の1シーンと重ね合わせて頂いたH様御夫妻。『雑貨を飾りたくなる家』…その願いが見事に形となって表現された作品に仕上がりました!

8月3日(土)…オープンハウス当日!青空と照り付ける太陽がまさに…夏本番!一歩外に出ると汗が止まらない…スタッフも少しバテ気味なものの…AM7:00に何とか気合いを入れて高松の事務所を出発!『H様御夫妻のこだわりが満載した建物だけに…何とか皆様にPRしなきゃ…ね!』そんな想いで…現地に到着。すると…どのスタッフも暗黙の了解で各自持ち場へ分かれて清掃作業を始め、敷地内へのテント&テーブル設営など慣れた手つきで着々と準備をこなしていく…。『オープンハウスの作業については、全邸実施しているだけあって…万全!後は、1人でも多くのお客様に来場して頂くのみっ…頑張ろう!』

徳島県徳島市川内町H様邸
洗面所はと言うと…御覧の通り!洗濯機の上部やコーナー部分を見事に活用した空間は、間違いなく必見です!
徳島県徳島市川内町H様邸
プロヴァンスファンが見たら大喜びしそうなアイテムが満載!シックな床材に白い塗り壁のコンビネーションもバッチリ!

徳島県徳島市川内町H様邸
広々としたリビング&和室も完備され…正面の御主人様も大喜び!もちろん椅子に座っていらっしゃる奥様も…大満足の様子でした!
徳島県徳島市川内町H様邸
キッチン横には、階段下を上手く利用したオリジナルママルームを完備!奥様が夢に描いていた空間を、見事実現する事に成功しました!


そしてAM10:00…オープンハウスがSTART!まず初めに御来場頂いたのは、近所にお住まいの年配御夫妻。『偶然通り掛かったら見学会をしていたので…是非見せて頂いても良いですか?』『もちろんです!インターデコハウス自慢の性能&デザインを是非体感して下さい!』今回は徳島県での開催と言う事で、当社ホームページとニュースレターがメインで、それ以外では近隣へのポスティングチラシ&お客様への案内TELのみと言う事もあって、少し心配していたのですが…何とチラシを片手に1組、また1組とお客様が御来場!更にはH様の奥様よりお声掛け頂けていた御友人・知人の方々も続々と御来場頂け…気が付くと恒例の『満員御礼モード』へと突入!
『やっぱり塗り壁の家は存在感が違いますね!離れた所からも目立っていましたし、近くで見ると周りの家との違いがはっきりと分かりました!
『お施主さんが窓の配置やエアコン室外機の位置にまでこだわっていると聞いて、勉強になりました。やはり…見た目がキレイです!』
玄関がすごく広く感じました。収納を1つにまとめず別々に配置しているのが使い易そうですね!』
『トイレと子供部屋のステンドグラスが奥様の手作りと聞いてビックリ!奥様の家に対する想いが伝わってきます。』
洞窟トンネルは、やっぱりいいですね。ホントプロヴァンスらしいと思います。ラフな塗り方も素敵でした!』
階段下のママルームがうらやましい!ホント隠れ部屋みたいですね…造り付けの窓もバッチリです!
床の濃いアンティーク色が白い塗り壁と組み合わされて…とっても癒される空間でした。すごく好みです!』
『洗面所のタイルカウンターがL型に交差していて、斬新かつ魅力的でした!交差部分には固定棚までセットされていて…全く無駄なしです!
『階段を上がってすぐのファミリースペースが印象的でした!家族を身近に感じれるスペースとして…是非家作りの参考にします!
『これからエクステリア工事が始まるという事で、そちらも楽しみ!是非完成した時には見させて頂きたいと思います!

徳島県徳島市川内町H様邸
2Fに上がると…ゆったりしたファミリースペースがお出迎え!なんと共有の造作本棚までセットされ…まさに至れり尽くせり!
徳島県徳島市川内町H様邸
『&home』がバイブルの奥様がこだわった作品だけに、デコファンの皆様も…驚き&感動の声・声・声!

徳島県徳島市川内町H様邸
やはり…注目度No.1は『オリジナルママルーム』!奥様と何度となく打合せした末に完成した空間だけに、スタッフも大喜び!
徳島県徳島市川内町H様邸
徳島市北矢三町のY様とH様…奥様同志が意気投合!こんな風景が様々なオープンハウスで見れる様になればいいですね!


2日目も、事務所を出発する頃には雨が上がり、晴間の広がる空を眺めつつ現場へ…。初日と同様、肌をジリジリと焼き付ける日差しに耐えながら…H様邸のPRに全力投球!2日目も、お陰様で初日を上回る数のデコファンの皆様&H様の御友人がお越し頂き、2日間で何と『34組』ものお客様が来場…これにはスタッフも大喜び!御来場頂いた皆様、本当に有難うございました!この成果のMVPは…沢山のお友達に声掛けして頂いたH様奥様で決定!本当に感謝・感謝です。出来れば…奥様にはこだわりの雑貨を並べて頂き、デコファンの皆様が憧れる様な住まいに仕上げてもらえたら…是非お願いします!完成した暁には、間違いなくホームページで紹介させて頂きますね!


様々な壁を乗り越えて・・・ついに家作りが完結!
『プロヴァンス』~Bond of a parent and the child~
7月27日(土)・28日(日) 東かがわ市横内T様邸

フランスの中でも古い歴史を持つと言われるプロヴァンス地方。そこに建つ家は、年間を通して極端なコントラストを見せる気象条件から身を守る為に・・・様々な工夫がなされています。強烈な太陽の光から壁面の装飾品や塗装の色あせを守る為に・・・大きな開口を作らず、光が少しだけ差し込む様な小さな窓にしたり、ミストラルから家を守る為に、建物全体で強風に耐えられる様、ファサードやテラスの位置が十分に考慮されていたり・・・
極端な気象条件ならではの『知恵』が融合され、長い年月と共に世界中の誰からも愛される美しい『プロヴァンス・デザイン』が完成。
あくまでもシンプルな佇まいなのに不思議な懐かしさを感じさせてくれる・・・。そんな古い歴史と伝統を持つ美しいデザインを、細かなディテールまで見事に再現したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。
香川県の東部にあり、徳島県との県境に接し、高松市と徳島市のほぼ中間に位置する『東かがわ市』。津田の松原や田野浦海岸、女郎島等観光スポットも多く点在し、特産品である『手袋』は・・・何と生産『日本一』なのだ!また、ハマチ養殖『発祥の地』でもあり、様々な分野において地域の発展に力を注いでいるエリアの一角に、デコの『こだわり作品』がめでたく完成の運びとなりました!その名『プロヴァンス』~Bond of a parent and the child~

今回の主役であるT様御夫妻との出会い・・・それは、今から3年程前に四国新聞のパブリシティである『オアシス』の掲載内容を見てオープンハウスに足を運んで頂いたのがきっかけ。御夫妻共通のこだわりポイントはと言うと・・・やはり『外観デザイン』!いくつものデコオーナー様宅を御覧になって頂き、塗り壁の色合いが特徴的な『プロヴァンス・デザイン』に心奪われたのだとか・・・。また将来的に御主人様のお母様と同居出来る様、1Fに和室を配置し、水廻りへの動線も十分に配慮した家にしておきたいとの事。
御主人様のこだわりは・・・間違いなく『性能面』!南海トラフ大地震に備え、家族が安心して住める家にしたい。それと、今の家は冬が寒くて生活しづらいので、快適に暮らせる様になれば・・・GOOD!また奥様のこだわりポイントは、室内の空間を雑誌で見る様な『ナチュラル・デザイン』にしたいという事!予算が気になるものの・・・出来る事ならLDKの空間は、自分の好きな雑貨を飾って、夢を叶えたい!そんなT様御夫妻の『想い』を1つずつプランの中にあてはめていきながら・・・検討に検討を重ね、遂に究極のこだわり作品が完成!


予報では雨となっていたものの・・・皆の気持ちが伝わったのか『晴天』へとシフトチェンジ!

センターの窓に『窓飾り』を配置すると・・・アクセントになり、存在感もup!


玄関ホールから一歩室内に足を踏み入れると・・・デコならではの手作り感溢れる空間がお出迎え!

将来、お母様が同居される事を想定し、『収納付き畳スペース』を1Fに採用しているのも『見どころ』の1つ!


家作りを進めている途中に御実家で不幸があったり、お母様もケガに見舞われたりと、悲しい出来事が次々と発生・・・。その中で嬉しい出来事としては、めでたく第2子が誕生した事!そんな数々のハードルをクリアしながら『3年越しの夢』が詰まった作品だけに・・・『御夫妻のこだわり部分がデコファンの皆様にしっかりと伝わる様、気持ちを込めてPRしなきゃいけないね!』『それと・・・久しぶりに東かがわ市でのお披露目だから、少しでも多くの方にデコを感じてもらえる様にしようよ!』

7月27日(土)・・・オープンハウス当日!予報では、雨となっていたのでスタッフも心配しながら現地へと車を走らせていたものの・・・皆の気持ちが伝わったのか、『晴天』へとシフトチェンジ!そして厳しい暑さの中で・・・イベント準備&清掃からSTART!残念ながらエクステリア工事が少し遅れてしまった為、土の部分が露出している所にはブルーシートで養生し、その上からテントを設置。また玄関ポーチ前にある土スペースには人工芝を、来場された方の出入りで玄関部分が汚れない様に配慮させて頂きながら・・・何とか無事に準備完了!


2Fに上がって、すぐ目に飛び込んでくるのが、こだわりポイント満載のリビングスペース!

上部の未利用空間を利用して、『オリジナル造作棚』を設置・・・あると、間違いなく便利ですよね!


服のロング&セパレートも用途に合わせて配置すると・・・さらに収納力がupするのだっ!

積極的な『チラシ配布』効果もあって・・・恒例の『満員御礼モード』にも、無事に到達!


とは言っても・・・高松市近郊で開催している程のスタートダッシュは無く・・・まだまだ『デコ』の知名度upを図っていかなければいけない点を痛感!『よしっ合間を使ってチラシ配布する事で、名前を覚えて頂く事から始めようよ!』スタッフが協力して地道な発掘活動を実施していると・・・お昼過ぎから少しずつではあるものの、お客様が1組また1組と来場して頂き・・・何とかデコ恒例の『満員御礼モード』へと到達!
白い塗り壁が周りの雰囲気に合っていました。窓の飾りも白い壁のアクセントとなって・・・可愛いです!』
『玄関ホールのシューズ用扉がミラーになっていて、広がりを感じました!その上姿見として利用出来るので・・・バッチリ!』
トイレに棚があると便利だし、使い勝手が良さそうでした!ペーパーホルダーにもこだわっていて雰囲気も良かったです。』
キッチンのタイルは思っていたより、お手入れが簡単なのですね!また、オーダーメイドなので広さも確保出来るので、食事が楽しく出来そう!
2Fにリビングがあったのにはビックリ!でも将来、お母様との同居を考えると・・・ナットクです!』
『全体の雰囲気がナチュラルカラーで、とっても清潔感がありました!ムクのフローリングと塗り壁・造作カウンターのコンビネーションもGOOD!
『主寝室のウォークインクローゼットが広々としていて・・・うらやましい!夫婦だけでなく子供の洋服や納戸としても利用出来ますね!』
『デコさんのエクステリア工事が見られなくて・・・少し残念でした。完成した時には必ずホームページに掲載して下さいね!』
2日目には御夫妻も御来場して頂き、『完成するまでは少し心配してましたけどホント理想通りに仕上がって・・・大満足です!』奥様から最大限の褒め言葉を頂き・・・スタッフも大喜び!『完成までの道のりは長かったけど、御夫妻の笑顔を見る事が出来たので・・・疲れも吹っ飛んだね!』


じっくりと御覧になって頂いた後は・・・皆様熱心に『アンケート御記入』して頂けました!

東かがわ市『第2号作品』として、皆様にお披露目させて頂いたT様邸・・・お陰様で、大きな成果を得る事が出来ました!


東かがわ市で今回2作目と・・・まだまだ未開発エリアで開催させて頂いたのですが、2日間で15組ものお客様が来場頂きました!今回イベント開催させて頂いた事で『インターデコハウスの家を初めて見たのですが、見た事のない素材を沢山使っていて、すごくお洒落でした。是非また見学してみたいです!』そうコメントして頂いた方が何組かいらっしゃった事が収穫となりました!これも今回快くイベント開催させて頂いたT様御夫妻のお陰です。本当に有難うございました。これから・・・もっともっとデコをPRして『知名度up』につなげていきたいと思います。その為にはデコファンの皆様による御協力があってこそ・・・何卒御支援のほど宜しくお願い致します!


『エリア外』と諦めていたら・・・友人がデコで建築
『プロヴァンス』 ~Accidental encounter~
7月13日(土)・14日(日) 徳島県徳島市鮎喰町 K様邸

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。徳島城下西端に位置し、伊予街道沿いの武家地佐古を囲む様に商人が集まり、町家として発展してきた徳島市鮎喰町。庄町5丁目から鮎喰町1丁目にかけての『街並み』は、伝統的な様式の家屋が建ち並び、造り酒屋さんも健在で、古い佇まいの中心的な役割を果たしているのだとか・・・。そんな伝統的な街並みが存在する閑静な住宅地の一角に、デコの『こだわり作品』が完成の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~Accidental encounter ~。

今回の主役であるK様御夫妻との出会い・・・それは昨年、御主人様の友人で徳島市北矢三町にお住まいのY様宅で開催した『オープンハウス』に来場して頂いたのがきっかけ。御夫妻のこだわりポイントはと言うと・・・何と言っても、プロヴァンスならではのアンティークな風合いを持つ『外観』!Y様邸でデコの質感溢れる『塗り壁』を御覧になって・・・まさに『ひと目ボレ』だったのだっ!


『夏らしさ』を感じる素晴らしいお天気でスタートを迎える事が出来たK様邸オープンハウス!

ただし・・・『ゲリラ豪雨』に備えて玄関アプローチ&駐車場にはブルーシートを配置!


玄関ホールにはK様こだわりの照明とステンドグラス&ニッチが皆様をお出迎え!

初めて目に飛び込んで来るダイニング・キッチンスペース『プロヴァンス』の風合いがタップリ!


奥様のこだわりポイントは、予算面を十分に考えながら、コンパクトな佇まいで、好きな雑貨に囲まれて生活をしたいという事。また、キッチンを中心に周りを見渡せて明るく広々とした空間に出来れば・・・GOOD!御主人様のこだわりポイントは、やはり耐震性能!『南海トラフ地震』を考慮しながら家作りを行っておきたい・・・。また限られた敷地内で隣の家とも接近している為、十分な日当たりを考えながらレイアウトしてもらえたら・・・。敷地内に車スペースを2台確保しつつ、お2人のニーズをしっかりとプランの中に当てはめながら・・・試行錯誤を重ねた上で、遂に御夫妻の期待にお答え出来る作品が完成の運びとなったのだっ!

『こだわったヨーロッパテイストの家を建てたい!』そんな想いをずっと持ち続けて・・・家作りの計画を進めてきたK様御夫妻。偶然にも友人の方がデコで建てられ『プロヴァンス・デザイン』を御覧になった事がきっかけとなって、アンティーク感溢れる塗り壁に『ひと目ボレ』して頂き・・・『デコオーナー』への道を歩んで頂きました。様々な『想い』や『偶然』・『絆』等がプラスに働いた事によってK様御夫妻とは『御縁』が生まれたと感じています。そんなお2人の想いが詰まった作品だけに・・・『御夫妻のこだわり部分がデコファンの皆様にしっかりと伝わる様、気持ちを込めてPRしなきゃ・・・ね!』


キッチン横にある造作棚・・・キッチン側にもあり、見た目だけでなく機能性も格段にUP!

奥様こだわりNo.1『3.1M広々キッチンスペース』!サイドとシンク横には、ニッチ&造作棚までセットされ・・・まさに至れり尽くせり!


カップボードにも・・・御覧の通り!カウンターの上部に造作棚がしっかりセットされているのだっ!

キッチンのシンク側から見たロケーション・・・全てが見渡せ、奥様も大満足間違いなしっ!


7月13日(土)・・・オープンハウス当日!さすが梅雨明け後の初イベントとあって・・・厳しい暑さの中で準備&清掃がSTART!エクステリア工事が翌週より開始となる為、現状が土のスペースにブルーシートで養生し、その上からテント&人工芝を敷き並べ、来場された方の出入りで玄関部分が汚れない様に・・・準備完了!『お客様の御厚意でオープンハウスをさせて頂いているのだから、その辺は十分注意を払いながら対応させて頂かないといけないね!』

そうして、オープンハウス開始と同時に来場された方は・・・何と、K様御夫妻!来週から開始されるエクステリア工事で、業者様との打合せがあり来場して頂いたのだっ!そして御覧になって頂いた感想はと言うと・・・お2人の満面の笑顔が全てを物語っていたのだっ!『色々無理を言いましたけど、ホントいい感じに仕上げて頂いて、満足しています。』実は・・・契約後の打合せにて、御夫妻の様々なニーズに、なかなかお答え出来ていない事があって、御心配をお掛けしていた事が・・・。『家作りって、ホントは楽しいハズなのに・・・苦しいんです。』そう奥様からおっしゃられた事、今でも覚えていますし、考えさせられました。ごめんなさい・・・。だからこそ、このオープンハウスで御夫妻の笑顔が見れた事・・・ホント嬉しかった!『せっかくの御厚意で2日間使わせて頂くのだから・・・1人でも多くの人に、この作品をお披露目させて頂こうよ!』

ただ、1つ心配な事が・・・。朝一番はスッキリ晴れていた空が、徐々に真っ黒な雲で覆われて来ていたのだっ!『こ・これは・・・ヤバイ!雷の音も段々大きくなっているし、集中豪雨になるよ・・・きっと。』しばらくして『ポトッポトッ』と雨が降って来たと思いきや・・・『ザーッ』あっという間に雷を伴う豪雨へと大変身!『まさに・・・ゲリラ豪雨だね。』『うん・・・出来れば早く峠が過ぎればいいんだけど。』建物前に設置したテントが飛ばされない様、必死に対応するデコスタッフ。玄関までのアプローチ部分に出来た『水たまり』の水をバケツでかき出しながら・・・。すると・・・少しずつ空が明るくなってきて、30分後には雨も止み・・・再び快晴モードへとチェンジ!『さっきは、どうなる事かと思ったけど・・・ホント回復してくれて良かったね!』『うん・・・だから、1人でも多くの人に足を運んで頂いて、K様邸のこだわり作品を是非御覧になって頂こうよ!』


右側手前の方が友人のY様、奥が御主人様、手前左側が奥様!笑顔で話されてる様子がすごく印象的でした!

どのお客様も関心度No.1は・・・やはりキッチン!広さだけでなく機能も充実しているのだっ!


照明や、ニッチ・ステンドグラスetc・・・デコファンの皆様が見て喜んで頂けるポイントが満載!

天候が不安定だったにもかかわらず、2日間で15組のお客様が来場・・・本当に有難うございました!


すると・・・天気の回復と共にお客様も1組また1組と来場して頂き・・・いつの間にかデコ恒例の『満員御礼モード』へと突入!
『やっぱり、白い塗り壁は遠くから見ても目立っていて・・・とてもキレイでした!』
『玄関ホールから見えるステンドグラスとニッチが室内のイメージをさらにUPしていますね・・・GOOD!』
『トイレ内にある手洗いボウルが陶器で出来ていてとっても可愛かった!』
『キッチンカウンターの長さが3.1Mもあるなんて・・・ホント隣にあった固定棚も魅力的ですね。』
リビングの位置が一番奥にあるので居心地良さそうだし、落ちつけるっ!』
『階段の壁や2Fホールにあったニッチが印象的でした。お気に入りの雑貨を飾れて・・・とっても楽しそう!』
『主寝室横に広々と設置された書斎がいいですね!あれだけのスペースがあれば、気兼ねなく趣味に没頭出来るし・・・サイコー!』
各部屋にしっかり収納があり、十分なスペースが確保されていて26坪って・・・ほんとビックリしました!』
『これからエクステリア工事がスタートされるとの事でしたので・・・完成した時に是非外から見させて頂きます!』
2日目も・・・1日目程では無かったものの昼間に突然の大雨と遭遇。これも『夏らしさ』と言えば、そうなんですが・・・。非常に不安定な天候のもと開催させて頂いたK様邸オープンハウスではあったのですが・・・そんな中でも2日間で15組ものお客様が来場して頂き、スタッフ一同大喜び!足を運んで頂いたデコファンの皆様、本当に有難うございました!K様の友人であるY様も1日目に来場して頂き、K様と一緒に談笑しながら室内を御覧になって頂いた風景がとっても印象的でした。お声を掛けて頂いたY様に安心して頂く為にもK様に喜んで住んで頂ける様、精一杯対応していきたいと考えています。『人との絆』を大事にして、またオーナー様からお声を掛けて頂ける様頑張っていきますので・・・デコファンの皆様何卒『応援』宜しくお願い致します!


デコとの出会いはスタッフの入社から…
『プロヴァンス』~The red thread whichis destined~
6月15日(土)・16日(日) 香川県丸亀市川西町北H様邸

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。
香川県中西部に位置し、中心には現存する天守と美しい石垣で知られる『丸亀城』がそびえ、伝統産業である『丸亀うちわ』製造が全国の9割をも占める事で有名な丸亀市。そんな中讃地域の『格』として重要な役割を担っているエリアの一角に、デコの『こだわり作品』が完成の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~The red thread whichis destined~。

今回の主役であるH様御夫妻との出会い…それは去年8月27日(日)ポスティングチラシを見て宇多津町Y様邸オープンハウスに参加して頂いたのがきっかけ。ポスティングを担当したスタッフが以前勤めていた住宅会社に『お客様』として足を運ばれていた事が判明し…より親密度がUP!土地探しから参加させて頂ける様に…。せっかくのチャンスをモノに出来ればと2ヶ月間に渡り『土地案内』を実施したところ、丸亀市川西町北で2区画限定の分譲地が『販売開始』となる情報を入手!何と…その土地で『決定』する事になったのだっ!


御覧の通り大雨に見舞われH様邸オープンハウス…スタッフも濡れながらの対応で大あらわ!

この板塀は『オーダーメイド・ガレージ』で・・・残念ながら屋根が間に合いませんでした!


この綺麗に敷きとめられた化粧石… オープンハウス前日迄に御夫妻が中心となって施工して頂けたのだっ!

ガレージの板塀を上手く利用して… こんな風にお洒落なアプローチを演出してみました!


ちなみにH様御夫妻のこだわりポイントは…御夫妻が共働きで、かつ御主人様は自宅で『デザイン』に関する事業を経営されていらっしゃる為、来客も必然的に多くなってしまう事を想定し、仕事とプライベートとの生活動線を十分考慮に入れた上で、『レイアウト』を考えて欲しいという事!

奥様のこだわりポイントはと言うと…やはり『キッチン』!いつもの様な『オープン型』ではなく、仕事が忙しい事もあって、機能性を優先させた『クローズ型』をチョイス。キッチン用品を壁に掛けたり、調味料を手の届く棚にずらっと並べたり…。大きな動作をしなくても作業が出来る様な空間を希望されているのだっ!続いて御主人様のこだわりポイントは…外観デザイン&カラーリング!建物は専門分野では無いにしても、デザインに関しては『プロ』。コンセプトをしっかりと踏まえた上での『外観&色合い』に相当な関心を持って頂いている様子。また、『作業スペース』となる空間も必要となる為、商談に使用するスペースと業務に携わるスペースとの位置関係や動線についても、御主人様の仕事に対する『流儀』があって…そのスタイルに合わせてレイアウトして欲しい!そんなお二人の『夢&こだわり』をしっかりとプランに反映しつつ、外観デザインにも十分意識した究極のオーダーメイド作品が完成致しました。

当社スタッフとの偶然な再開が『きっかけ』となってデコファンになって頂けたH様御夫妻。御主人様が自宅で事業される事を前提に、『仕事スペース』と『生活スペース』を明確に分け、奥様の希望されていらっしゃるキッチンでの『機能性』もデコならではの異国情緒溢れる空間の中に上手く取り入れた、今までに無いライフスタイル作品となっており『御夫妻でお勧めされているデコファンの皆様に是非見て頂きたい作品だよね!』『うん…その上プライベートウッドデッキやオーダーメイドガレージも設置しているので、建物との相性や素材感も是非体感して頂けたら…バッチリ!』


玄関入って右側に広がる階段下を利用したシューズクローク… ホント無駄なく利用できますよね!

今回の御注文『その1』・・・ 機能性を優先したクローズドスタイルのキッチンは如何ですか?


今回の御注文『その2』… 雨に濡れずガレージから勝手口へ!開けてみると… キッチンへ直通なのだっ!

洗面化粧台の隣にはオーダーメイドドレッサーも完備され・・・まさに『至れり尽くせり』!


主寝室に設置された大型クローゼット。入口が2ヶ所で機能的なハンガーパイプがセットされ・・・『使い易さ』もバッチリ!

2日目は… 御覧の通り!ホント素晴らしい天気に恵まれて、スタッフもヤル気マンマンです!


そして… 6月15日(土)・16日(日)の2日間で『オープンハウス』がSTART! 数日前には『台風3号接近』といった事態が発生!オープンハウス準備が間に合うのか?不安な日々を過ごしていたのですが… スタッフの『想い』が神様に伝わったのか、 ほとんど準備に影響なくオープンハウスを迎える事が出来ました!ただ残念な結果として…肝心の1日目に思いがけない程の大雨に見舞われてしまったのだっ!それには…スタッフも大あらわ!雨に濡れながらの準備作業となり…『これだけの大雨の時にお客様が足を運んで頂けるだろうか?』不安を抱えながら何とか無事作業完了となり…後はお客様が来るのを待つばかり…。 すると・・・
『ホームページで見て素敵な感じだったので… 是非見せて頂いていいですか?』
『建てている時からき塗り壁が目立っていて… 完成見学会を楽しみにしていました!』
大変な雨にもかかわらず… 御近所の方はもちろんの事県外の皆様にも多数足を運んで頂き、スタッフも大喜び!
そして… 御夫妻の『こだわりデザイン』や個性溢れるレイアウトに驚き&感動の声・声・声!
『いつものプロヴァンスデザインではなく、かなり個性溢れる仕上がりにオーダーメイドならではの存在感を感じました!』
『オレンジの外壁がとても綺麗でした。しかも模様になっていて…塗り壁の良さがPRされてますね!』
『玄関横のシューズクロークが階段下の空間を利用してて…無駄なく有意義に使われている所に感動です!』
『キッチンがいつもの様なオープンスタイルでは無く、隠している形となっていましたが、それも機能的で… 有りですね!』
『奥様の生活動線を考えた勝手口の位置には驚きました。まさしくオンリーワン作品だと思います。』
『御主人様の仕事スペースが、生活スペースと上手く分けられていて… 互いに使っていても不便を感じないのは素晴らしいに一言!』
『広々とした寝室の中にある大型クローゼットが魅力的でした。2ツの入り口と両方から使えるハンガーパイプ… ナイスアイデアですね!』
『建物もさる事ながら、前にあるオーダーメイドガレージがとても印象的でした。塗り壁との相性もバッチリですね!』
『敷地内の敷き詰められた石をオーナー様が用意して入れられたって聞いてビックリ!それだけ家作りに〝こだわり〟を持っていらっしゃる方なのですね… 感動しました!』


もちろん… 天気が良くなる事によって、デコ恒例の『満員御礼モード』突入!

1日目には実現出来なかったエクステリアの説明&PR。天気がいいと… お客さまも興味津々!



天気の晩回もあって… 2日間で『22組』ものお客様が来場! 本当に有難うございました。

2日目は1日目と打って変わって『快晴』となり、お客さまも1日目以上に足を運んで頂き、午前中から大賑わい!室内はもちろんの事、昨日は御覧になれなかった外部のオーダーメイドガレージやウッドデッキ等もしっかり案内する事が出来、来場して頂いたデコファンの皆様も大満足!『デコの建物には板塀がすごく似合いますね… より一層の存在感を感じます!』 
H様御夫妻にはオープンハウスに間に合わせて御夫妻で敷地内に化粧石を敷き詰めて頂いたのですが、御夫妻で一生懸命されている姿を見て… 業者様&スタッフも『何かお手伝いしましょうか?』大変な作業だったものの、出来あがった達成感はこの上なく… 『御主人様の笑顔が見れて… ホント良かったね!』
H様御夫妻には最後まで御協力頂き感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。今回は大雨の影響が有ったにもかかわらず、2日間で『22組』ものお客様が来場頂き… スタッフ一同感謝・感謝!これからも皆様に生活感だけでなく、夢を与えられる様な家作りに努めたいと思います。デコファンの皆様… 期待していて下さいね!


いざ…『北海道』へ!

インターデコハウス『新人研修』に参加してきました。
いざ…『北海道』へ!
5月13日(月)~5月16日(木) インターデコハウス本部にて…

初めまして!専門学校を卒業し4月から入社しました新人の縄本勝三(20歳)です!
入社させて頂き、丁度1ヵ月が経ちました。今回、インターデコハウス本部主催の『新人スタート研修』に参加させて頂きましたので、研修報告をデコファンの皆様にレポートしたいと思います!

1日目・・・
高松空港発(07:40)の飛行機に乗り、羽田空港(08:55)で乗り継ぎをして千歳空港(11:05)に到着!
着いてまず驚いたのは…北海道では、何とまだ桜が咲いていないという事!
今季は、約10日間も遅れての『開花』だったみたいで…ホント肌寒く感じました。
今回は、新規加盟店である横浜南店様が4名、鳥栖店様が1名、そして私を含め合計6名で研修が行われるとあって…間違いなく私が『最年少』となりますので、皆様に御迷惑を掛けない様、精一杯頑張ってマスターしなければ!そう自分に言い聞かせながら…会場に到着。
まずは、『自己紹介』からSTART!これから4日間共に過ごす同期とも言える方々に少しでも『縄本』を知って頂こうと…少し緊張気味でしたがPRしました。肝心な1日目の研修はと言うと、インターデコハウスの特徴でもある『グランドデザイン講義』がテーマ!インターデコハウスの作品ラインナップや建物の様式などから始まり、そこから生まれたデコならではの『こだわりポイント』…その理由を1つずつ丁寧に教えて頂き、『奥の深さ』を痛感致しました!営業トークとなる武器も沢山教えて頂いたので、沢山のお客様にお伝えしていきたいと思いました。
そして…何とか19時に1日目の講義が終了!何と…そのまま札幌ビール園にて『ウェルカムパーティー』をして頂く事に!!
サッポロビールと人生初めてのジンギスカンが本場で食べられるとは・・・本当に感謝・感激!
他のメンバーの方々とも親睦を深める事が出来、有意義な『ひととき』を過ごさせて頂き…本当に有難うございました!


いざ・・・『北海道』へ!
この4日間で『デコ通』となって帰ってきます!

真ん中のビルがIDH本部研修会場!
初日が肝心なので元気よく頑張ります!


山地社長から『デコの生い立ち』を聞かせて頂き・・・
改めてデコに対する愛情を感じる事が出来ました!

メンバー最年少の私ですが・・・皆様に『高松東店の縄本』アピールさせて頂きます!


2日目は、
インターデコハウスのこだわり抜かれた『部材』の説明から始まりました。
世界各国から集められた部材を使っているので、覚えるだけでも大変!でも・・・デコの『素材選び』に対する思い入れには感心しきり!だって、これだけの物を使用しているのに、全てが『標準』なんですから…。しかも『素材』だけでなく、『性能』の素晴らしさにも注目すべき点ですね。ホント地震にも大丈夫って感じました!
専門学校でも、『2×4工法』や『在来工法』について学びましたが、2×4工法が本当に地震や火災に強い工法だという事をしっかりレクチャーして頂きましたので、皆様にも安心して住んで頂ける事PRしていきたいと思います。そうして、2日目も無事に終了となりました!

3日目…
ちょっと『疲れ』を感じつつも、研修会場へ…。
本日のメインテーマは『インテリアコーディネート』!一言でコーディネートと言っても、屋根材から塗り壁、タイルまで…デコで使用している全ての素材に対して『精通』していなければお客様に理解して頂く事は出来ないので大変だなって痛感しました。やはり、どんなに素晴らしい素材を使ってもコーディネートがまとまらなかったら、美しく見えないと思いますし…ホント勉強になりました!
午後から本部のスーパーバイザーの方より『営業研修』のレクチャーをして頂きました。 どうすれば『デコの良さ』をお客様に伝えることが出来るのか…?
どうすればお客様と共感し、信頼して頂けるのか…?
等々、『営業の基礎』を一から教えて頂きました!どんなに良い建物であったとしても…結局は営業マンの伝え方や態度1つで、お客様への伝わり方が大きく変わってしまいます。『デコの良さ』をお伝え出来る営業マンにならなければ…頑張るぞ!
これで一通りの研修は完了となり…無事『修了証書』を頂く事が出来、何とか私もデコの一員になれた様な…気がしました!


とても楽しい『ウェルカムパーティー』を開催して頂きました。初日にして、皆様と親睦を深める事が出来て・・・サイコーです!

このコーディネートが・・・デコらしさ!
お洒落で、さりげなくて、しかも可愛らしい・・・私も感激しました!


外壁塗り壁材の施工体験をさせて頂き、改めて仕上げの大変さを痛感致しました!

モデルホームである『レイズ』を見学させて頂きました!やはり・・・周辺の建物とは『存在感』が違いましたね!


4日目…
とうとう最終日!
夕方には北海道を後にしなければならないという事もあり、限られた時間内での行動となったのですが、精一杯勉強して帰らなければ…。そうしてデコの特徴である『塗り壁』体験に参加させて頂きました。最初、見ている分には簡単かなと思いきや…いざ実践してみると、難しさを痛感!やはり、デコの素材もスゴイですが、その素材を見事に使いこなしている職人さん…ホント素晴らしいと思いました!


無事に『修了証書』を頂く事が出来ました!
これからは・・・『良きライバル』として競い合いたいと思います。頑張るぞ!

その後は、残った時間を使って北海道にある『モデルホーム』を見て回りました。人気のプロヴァンスを始め、タスカン、レイズ等いくつもの作品を見させて頂き、『さすが…ホームグラウンド!』って感じがしました。やっぱり目立ってましたね…感動です!そうしているうちにタイムオーバーとなってしまい…4日間過ごした皆様に別れを告げ…いざ香川へ!
今回『スタート研修』に参加させて頂き、本部スタッフの皆様による手厚いフォローのお陰で、少しだけ『デコ通』になれた気がします。ただ…まだまだ分からない事ばかりでご迷惑をお掛けするかもしれませんが、皆様と一緒に『素敵な住まい作り』が出来る様に頑張りますので、今後ともご指導のほど宜しくお願い致します!!



『プロヴァンス』~The assist that is destined~

最初はリフォームから計画がSTART…
『プロヴァンス』 ~Dreams and challenge~
5月11日(土)12日(日) 香川県坂出市 I様邸

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『プロヴァンス』。その昔、久米巣左衛門の大開拓事業により塩田の基礎が築かれ、以来全国でも有数の塩田の街として栄えて来た坂出市。そんな塩田も度重なる塩事業設備や技術革新によって姿を消し、代わって本市沖合約1㎞に横たわる『番の洲』を埋め立て、県下最大の工業地帯が完成・・・瀬戸内海工業圏の中堅都市として重要な位置を占めている。本州と四国を結ぶ瀬戸大橋が架かる四国側の玄関口として、活気溢れる街の一角に、この度デコの『こだわり作品』が完成となりました。その名は『プロヴァンス』~Dreams and challenge~。


オープンハウス初日は、ご覧の通りぐずついたお天気だったものの、熱心なデコファンの皆様によって、会場は熱気ムンムン!

『離れた所から見て頂いても塗り壁で仕上げているデコの建物は存在感バツグンでしょ!』やはり外観デザインが一番のPRポイント!


室内はと言うと、御覧の様なアイランドキッチンを中心とした広々空間に・・・来場者も感動の声・声・声!

ダイニングの向こうには『屋根付きウッドデッキ』まで完備され・・・まさに”至れり尽くせり”!


この広々とした空間・・・実は、天井が30cm高くなっているのだ!より一層の『広がり』を感じませんか?

こだわり満載のI様邸を是非一度拝見しようと・・・早々から恒例の『満員御礼モード』突入!


『建て替えを検討しており、他のハウスメーカーでも見積やプランを出して頂いたのですが、間取りやデザインが希望しているイメージと掛け離れていて・・・。デコさんのホームページを見て、私達の希望にあったデザインが出来そうだったので・・・プランをお願い出来ませんか?』今回の主役であるI様からお問い合わせを頂いた事で、お話しがSTART!現状では車が2台配置出来ていないので、出来れば普通車と軽自動車が止められる様になれば・・・。また、裏にある御実家や隣の御近所との距離が近い為、居間でも日中電気をつけないといけない現状から、明るく開放されたLDKに出来れば・・・ベスト!御主人様からは『地震に強く、冬暖かくて、夏涼しい家になれば嬉しいです!後は、妻が思い描いている家にして頂けたら・・・言う事無しです。』そんな奥様からは、『予算面が第一なんですが、こぢんまりしていても雑貨に囲まれて生活がしたいです!それと・・・趣味のダンスが家で出来れば有難いのですが・・・。』御夫妻の『夢&こだわり』を1つ1つプランに取り入れながら・・・、デコならではのオーダーメイド作品が遂に完成となったのだっ!
『奥様のこだわり続けた“雑貨の似合う家”が見事に表現された作品に仕上がったよね!間違いなくデコファンの皆様に喜んで頂けるよ・・・。』『そうだね・・・折角だから、1人でも多くの人に見て頂ける様にしなきゃ・・・。』

5月11日(土)オープンハウス当日・・・初日はと言うと、朝一番から雨に見舞われ、スタッフ一同不安な気持ちでオープンハウス準備&清掃をSTART。雨対策を考えながら、作業を行いつつ・・・何とか完了ひAM10:00よりオープンハウスが開始されたのだっ!すると・・・待ちに待った西エリアのオープンハウスとあって、プロヴァンス・ファンのお客様が1組また1組と来場!さらに『建築途中から気になって見ていました!』『外観の塗り壁が珍しかったので、是非見せて頂こうと思って・・・いいですか?』御近所の皆様も興味津々だった様子で沢山の御来場を頂き・・・いつの間にか、デコ恒例の『満員御礼モード』突入!そして、来場された皆様からは、驚き&感動の声・声・声!


ダイニングテーブル横にも可愛い壁掛けテレビがあると・・・間違いなく便利ですよね!

お子さん達にも喜んで頂こうと・・・デコスタッフも『あの手この手』で頑張ってます!


洗面所の収納スペースも、上部と下部の使う方向を変えてあげると・・・すごく有意義に使えませんか?

2日目は御覧の通り、朝から眩しい位太陽の光を浴びながら・・・最高の『オープンハウス日和』となりました!


やはり塗り壁ですね!とってもシンプルなのに質感溢れていて・・・素晴らしかった!』
『建物は、スッキリとしたデザインなのに、窓の凹凸部分とレンガがバッチリ“スパイス” になっていました!』
30坪の敷地内に車を2台駐車して・・・これだけの建物が出来るという事がわかったのは有難かったです!』
『中に入ると、こんなに広々としたLDKがあるなんて・・・ホント驚きました!十分な空間だと思います!』
LDKの天井が高いのには驚きました!30cmも高くなると、雰囲気がガラリと変わりますね。素敵でした!』
『ダイニングの向こうに広がるウッドデッキが、より一層の広がり感を演出していました。しかも、屋根付きで・・・言う事無しです!』
『キッチンのタイルの色合いがブルー色で、とっても爽やかでした!オーダーメイドで選べるのって“お洒落” ですね!』
『アイランドキッチン・・・最高です!ホント使い易そうですね。しかもキッチンとコンロがセパレートなのは斬新でした!』
『2Fも広々していて・・・特に主寝室のウォークイン・クローゼットの広さには感動しました!』
これだけの室内空間が取れていて26坪って・・・ビックリしました。十分すぎる位広かったです!』


2日間で・・・何と『38組』ものお客様が来場!デコファンの皆様・・・本当に有難うございました!

初日のぐずついた天候も、お客様の熱気によって・・・いつの間にか天気が回復し、デコの建物に相応しい青空が“お目見え”となったのだっ!そして、その『勢い』は翌日にも達し、2日目は朝から晴天モード!天候にも恵まれた事で、1日目以上のお客様に足を運んで頂く事が出来ました。気になる来場者数はと言うと・・・初日の午前中、天候が良くなかったにも関わらず、何と『38組』ものお客様が御来場!足を運んで頂きましたデコファンの皆様、本当に有難うございました。オープンハウス初日は、I様御両親様にも御来場頂き『ホント綺麗な家を作って頂いて・・・有難うございました!』最高の笑顔で有難いお言葉を頂けた事・・・とても印象に残りました。これからも、沢山の笑顔に遭遇出来る様、精一杯『作品作り』に専念していきたいと思います。デコファンの皆様、応援宜しくお願いしますね!



素朴な風合いが似合う『フレンチカントリースタイル』に1眼惚れ!
四国初『Re’colte ~レコルト~』遂にお披露目!
4月13日(土)14日(日)20日(土)21日(日) 香川県さぬき市造田K様邸

フランス人のバカンス先としても人気の小さな港町、中世の面影を残す古い街並み、伝統文化を守りながら慎ましく暮らす人達。海峡を挟んでイギリスに隣接するフランス北西部の地方には、多くの人がイメージする『フランスの田舎』…そんな風景が今もなお存在し、愛されている。大西洋に突き出た大きな半島の様な形をしたブルターニュ地方は、大西洋を越えるとすぐ目の前にイギリスがある事でそこから影響を受けたケルト文化が、今でも大切に残されている。ちなみに『ブルターニュ』とはフランス語で『イギリス』の意味。その地方には昔ながらの古い佇まいがそのまま残され、歴史がありながらも『素朴』な風合いが印象的な街並みとして、しっかりと存在感を表している。重厚感溢れるアンティークと言うより、永く使い込まれた『素材感』が見る物すべてにインパクトを与える佇まいにインタ-デコハウスならではの厳選した素材と輸入住宅としてのノウハウを結集し、フランス北部の『伝統的民家』を見事に再現した新しい作品として、この度お披露目出来る事となりました!その名は…『Re’colte ~レコルト~』。

今回の主役であるK様御夫妻との出会い… それは4年以上前になるのですが、奥様がインターネットで偶然『インターデコハウス』を発見して頂いたのがきっかけ。デコの個性溢れるデザインや、他では見た事のない素材、北海道生まれだからこそ出来る『エアコン1台』で家中が暖まる超高気密高断熱etc... どれを見ても驚き&感動の連続となり、資料請求をして頂く事となったのだっ!その後は数ヶ月間のブランクを経て『オープンハウス来場』をして頂きながら… 時間だけが過ぎ去っていたのですが、当社営業担当者が交代する事となり引き継ぎの御挨拶でお伺いしたタイミングが御夫妻の家作りを真剣に進めようとした時期と見事重なり… 具体的な家作り計画がSTART!


素晴らしい天候に恵まれ皆様お待ちかねの、四国初『レコルト』オープンハウスが遂に遂にSTART!

まず… 室内を見る前に『レコルト』ならではの特長をしっかりと!


『レコルト』らしさが十分に伝わってくる玄関スタイル
木製庇が塗り壁のホワイトと絶妙にマッチ!

玄関を入って右側には100%活用した『シューズクローク』を配置!


『実は先日、スタッフさんから最新作レコルトの資料を頂いたのですが… その建物にすごく興味を持っています!』実は奥様こだわりポイントNo1に『出来れば人と違う作品になれば… ベスト!』そんな思いがある所へデコ最新作『レコルト』のお目見えとあって、奥様のテンションも『トップギア』にチェンジ!また、その他の奥様こだわりポイントはと言うと… 1Fはアイランドキッチンを中心として全体を見渡す事が出来、その上明るく広々とした空間に仕上げて欲しい!それと… 2Fにウォークインクローゼットを配置するのではなく、1Fに採用して、お出掛け&帰ってきた際にすぐ対応できる様にしたい!そうして『ありきたり』では無い仕上がりニーズを中心にプランニングを展開。また、ご主人様のこだわりポイントとしては『広々としたお風呂』と帰宅時間が遅いので家族に迷惑が掛からない様に『仮眠出来るスペース』があればベスト!そんな御夫妻のニーズを考慮に入れ、何度となく検討を重ねた結果、究極のオーダーメイドプランが完成!『四国初のデザインと言うだけでも注目度バツグンなのに… 見所満載だよね。是非一人でも多くの方に足を運んで頂ける様にしなきゃ…。』

そして… いよいよ4月13日(土)・14日(日)&20日(土)・21(日)の2週に渡り四国初登場『レコルト』の見学会がスタート! 第1週目は晴天に恵まれ絶好の完成見学会日和となったのだっ!春の日差しをいっぱい浴びながら、連日朝一番から1組また1組とお客様に足を運んで頂き、『四国新聞の中に入っていたオアシスを見たんですが、新しい作品との事だったので是非見させて下さい!』『ポストにチラシが入っていて・・・素敵だと思って見に来ました。見せて頂けるのですか?』そんな有難いお言葉を引っ提げ、次々と案内表示を見ながら来場して頂けたのだっ!『建ててる時からお洒落なデザインのお家だなって思ってました。ホント見させて頂けるのですか?』『明らかに周りの家とは違った材料を使ってて… 近所でもウワサしてたんですよ。だから、今日は近所の人と一緒に来ました!』遠方の方だけでなく御近所の皆様もお誘い合わせの上で御来場頂き… みるみるうちに、恒例の『満員御礼モード』へと発展。そうして初めて目にする『レコルト』の木&塗り壁をふんだんに使用した素材感や、個性溢れるレイアウトに…驚き&感動の声・声・声!
『いつも前を通りながら、仕上がりが気になっていました。デザインもさることながら塗り壁と屋根の素材感が周りの建物とは全く違いますね!
『チラシを見てきたのですが… 写真で見る以上に存在感が有ってカッコ良かったです。玄関の屋根が、まさに"輸入住宅”って感じですね!』
『デコの建物では珍しく屋根の軒が有るスタイルに興味が有って…。屋根の雰囲気が変わると大きくイメージがチェンジするなって思いました!』
『プロヴァンスファンですが、この作品の正面窓下に"石”が設置されているのには驚きました。すごくこだわっていますね。レコルトファン… 増えそう!
『玄関入って広々としたシューズクロークがあるのは、ホント実用的で素晴らしいと思います!しかもその空間は階段下を使っているとの事。まさにエコですね。


玄関を入って左側には奥様こだわりの『大型ウォークインクローゼット』を設置!日々のライフスタイルを考えると…間違いなく『有り』です!

キッチンをLDKの中心に配置…奥様がリビングにもダイニングにも自由に行き来出来るのが最大のポイントなのだっ!


奥様『こだわりNo.1』のキッチンには…もちろん来場者の皆様も『興味津々』!これがオープンハウスの魅力ですね…。

2Fに上がって真っ先にお目見えするのが十分な広さのある『ファミリースペース』ホント様々なシーンで大活躍…間違いなしっ!


1Fにウォークインクローゼットがあるのはナイスアイデア!洗濯した物の収納や、お出掛けの洋服選び等効率UPで家族全員… 大助かり!
『玄関ホールから… まずダイニングがあってキッチン、そして一番奥にリビング。今まで見た事のないレイアウトでとまどったものの、奥様の生活動線を考えると… ベストポジション!
洗面所に扉が2つ… お子様が帰宅してすぐに手洗いが出来、奥様も玄関ホールまで回る事なく一直線に…。この"流れ"大事だなって思いました!』
『2Fホールを広めに取る事で"マルチスペース"として大活躍するなって感じました。雨の日洗濯物や本棚・パソコンスペース等… 間違いなく"有り"です!』
『お家もさる事ながら、家庭菜園や芝生スペース等御夫妻の夢がしっかりと含まれたエクステリアがあるのって素敵ですね!


子供部屋には御覧の通り、デコ自慢の机&ベットを配置され『輸入住宅ライフ』を見事に演出!

2週目は…御覧の様なぐずついた天候となり、重ねて『寒さ』までもがセット!


2週目には百十四銀行様に御協力頂き『住宅ローン相談会』を実施させていただきました!

2週に渡って開催した『レコルト』オープンハウス… 何と『52組』ものお客様が御来場!


2週目は、1週目と打って変わり、もう4月も終わりに近付いているにも関わらず… 何と気温が10度近くまで下がり、おまけに雨模様。その温度差に耐え切れなかったスタッフが風邪にかかってしまう程…。『さすがにこの温度差は厳しいよ。もう少し暖かくなってくれればお客様も足を運びやすくなってくれるのに…。』そう思いながら待機するスタッフ。でもせっかくの四国初『レコルト』見学会だから… そんな願いを込めて待つこと1時間。すると、こんな天候の中、1組また1組とお客様が来場して頂けてるでは有りませんか!? もちろん1週目程の『爆発力』は無かったものの、十分過ぎる来場者の皆様が足を運んで頂けたのだっ!『ホント… デコファンの皆様があってのオープンハウスだね!』気が付けば2週間を通して『52組』もの御来場を頂きました。天候の悪い中見学会にお越し頂いた皆様… 本当に有難うございました!
『今回の作品は… プロヴァンスと匹敵する位人気が出そうなデザインですね!』沢山の方より有難いコメントを頂き、スタッフ一同感謝感激!今回の最新作『レコルト』が四国の皆様に認知して頂ける様しっかりPRしていきますので… これからも応援宜しくお願いします!


『プロヴァンス』~The assist that is destined~

知人が建てたデコの家を見たのが…運命の出会い
『プロヴァンス』~The assist that is destined~
3月30日(土)・31日(日)徳島県三好郡東みよし町O様邸

フランスの中でも古い歴史を持つと言われるプロヴァンス地方。そこに建つ家は、年間を通して極端なコントラストを見せる気象条件から身を守る為に、様々な工夫がなされている建物である事を御存知でしょうか?強烈な日の光から壁面の装飾品や塗装の色あせを守る為に大きな開口を作らず、陽の光が少しだけ差し込む様に小さな窓を設置したり、ミストラルから家を守る為に、建物全体で強風に耐えられる様、ファサードやテラスの位置が十分に考慮されていたり…。厳しい自然環境ならではの『知恵』が見事に融合され、長い年月を経て美しい『プロヴァンス・デザイン』が完成したのです。
徳島県西部の商業においては最も活気がある地域で『吉野川ハイウェイオアシス』や特別天然記念物である『加茂の大クス』があり、国道192号線沿線には大型商業施設や飲食店が数多く建ち並び、近隣市町村からの来客も多い三好郡『東みよし町』。そんな山間部にありつつ地域特性が明確化された活気溢れるエリアの一画に、この度デコの『こだわり作品』が完成の運びとなりました。その名は『プロヴァンス』~The assist that is destined~。

今回の主役であるO様御夫妻との出会い…それは昨年の4月1日(日)、徳島県三好市にお住まいのデコオーナーY様の奥様が主催された『お花見』に、当社スタッフも参加させて頂いた際、Y様より友人として御紹介して頂いたのがきっかけ。
『Y様のお家が新しくなったので、是非参考に見せて頂こうと思って行ったら、余りにもキレイな家だったので…どこで建てたのか?教えてもらったんです。』『私達も家の計画をしていきたいと考えていたので…。是非モデルホームを見せて頂いていいですか?』そうして高松市新田町のI様邸『エクステリア・イベント』に初来場して頂いた事がSTART。

徳島県三好郡東みよし町O様邸
素晴らしい晴天のなか、徳島での『初エリア』にてO様邸オープンハウスが遂にSTART!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
周囲はと言うと、山に囲まれ自然に恵まれた最高のロケーションなのだっ!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
まず、室内を御覧頂く前に…玄関ポーチ上空に設置された『木製屋根』が皆様をお出迎え!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
建物南側には大きなタイルテラスデッキと板塀を採用。さらに上空は屋根付きへと発展中!


O様御夫妻のこだわりポイント…それは、御夫妻共通の趣味が『料理』。休みの日を利用し菜園を営みつつ、その野菜を使って大勢の方と食事をしたり、パーティーをしたりするのが『夢』。また、御主人様のこだわりポイントは…野球・剣道・バレーボールetc…数多くのスポーツに取り組んでいらっしゃる為、それらの道具がきちんと保管出来る『専用スペース』が欲しいという事。それと、『マンガコレクター』でもある御主人様…何と3,000冊も所有しているのだとか!これからも増え続けるマンガをしっかりと保管出来るスペースがあればGOOD!もう1つ言うと『畳』に対する愛着もあり、出来れば和室スペースも確保しておきたい…。

奥様はと言うと…玄関付近に御主人様のスポーツ用品『専用スペース』とは別の場所で、『クローク』を希望!また各所に適材適所となるべき収納箇所や、物干しが出来る空間&設備を用意して頂ければ…バッチリ!O様御夫妻の『夢&こだわりポイント』をしっかり受け止め、何とか予算内で出来る限りのニーズを取り入れた究極『オーダーメイド作品』が完成となりました!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
玄関入って…すぐ隣りには、階段下を利用した大型シューズ&収納用クロークが完備され、まさに『至れり尽くせり』!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
アイランド型キッチンから見たLDK!広々とした空間の中にO様御夫妻の『夢&こだわり』がビッシリ!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
キッチンのバックヤードはまさに奥様こだわりポイントづくし!自分が何を配置したいのか?しっかり考えた上でのレイアウト…是非御覧あれっ!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
こだわり満載のO様邸を拝見しようと、はるばる香川県から沢山デコファンの皆様が来場して頂けました!


3月30日(土)オープンハウス当日…現場近くにある桜の木が満開となり、暖かな気温が『春』を思わせる…まさにオープンハウス日和!いつもより少し早く現場に到着し、お客様の来場に備えて最終の清掃チェックを実施。スタッフ全員のプロさばき!?な対応によって…段取り良く終了となり、AM10:00にはオープンハウスがSTART!
開始早々訪れたのは、なんと香川県からのお客様。『案内を頂いていたので…ドライブを兼ねて来ちゃいました!』『山道に咲いている桜がキレイで…自然の美しさに癒されますね!』そんなコメントを頂きながら今回の作品を御案内させて頂いていると…玄関には続々とお客様が!『近所なので、建築途中からずっと気になっていたんです。』『ホームページで見た時、とっても可愛い家だなって思っていました。』そんな声が聞こえるなか…いつしか恒例の『満員御礼モード』に突入!そして…御覧になった皆様から口々に発せられる感動&驚きの声・声・声!

外壁塗り壁は今まで様々なメーカーを見てきましたが…あえて古さを演出していた点が一番印象に残りました!』
玄関ポーチにある木製屋根がカッコ良かった!木と塗り壁の相性がこんなに合うなんて…すごく勉強になりました!』
玄関横のホビースペースが、とっても効果的!玄関が広く見えるし階段下を上手く利用してて…サイコーです!』
LDKの床が全てタイル貼りだったので足元が冷たくないのかなって思ったのですが…フローリングと同じ様な感触で、しかも底冷えしないと聞いて、すごく興味を持ちました!』
広々とした和室があったのでどうかなって思ったのですが、違和感無くとれていたので…今後家作りを考えていく上では"有り"ですね!』
『キッチン天板についてはキレイですが"お手入れ"に対して抵抗がありました。でも、今日お話を聞いて…普通に使えるのなら是非採用したいって思いました!』
2階のマンガ本専用スペース…最高ですね!自分の趣味な物に囲まれた空間が出来るなんて…すごくロマンを感じます。素晴らしい!』
『今回はデコさんの飾りつけにオーナー様の家具&家電製品も設置されてたので、すごくリアルに見学が出来ました!』
『間取りもそうですが、よく見ると必要な所に収納があって…ホントよく考えられた間取りだなって感心しました。是非参考にしたいです!』
『菜園スペースやタイルテラス&ガーデンシンクなど…エクステリアも充実してて、言う事なし!デコのお家にはエクステリアがよく似合いますね!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
リビング横には…御主人様こだわりポイントの1つ『和室スペース』を設置。雰囲気的にも違和感なく、皆様にも大好評!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
左側にいらっしゃるお2人が今回の主役であるO様御夫妻。沢山の友人&知人に声を掛けて頂き…スタッフ一同『感謝・感激』!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
2階へ上がると…ホールに設置された造作カウンター仕様の本棚を発見!これは御主人様こだわりポイントの1つなのだっ!
徳島県三好郡東みよし町O様邸
御主人様のロマンはそれだけでは収まらず、『マンガ本専用書庫』が完備!何と…その数『約3000冊』!


2日目は、初日と違って雨が降らないまでも、『曇り空』のなかでSTART。その影響もあってか、午前中は数組のお客様が来場『やっぱり…天候によってお客様の足どりも重たくなるのかな…。』そんな心配をこぼしていたスタッフ。それが…何と午後に入って、1台・また1台とお客様の車が駐車場に向かっているではありませんか!お昼を境に一変した来場状況に…スタッフ一同大慌て&大喜び!広く作られた玄関が、靴で埋まってしまう程の盛況となり、1日目を上回る来場者数となったのだっ!

徳島県三好郡東みよし町O様邸
2日目はぐずついた天候だったにもかかわらず、2日間で、何と『38組』もの皆様が御来場!本当に有難うございました…。

気になる来場者数はと言うと…徳島県で初エリアの場所だったにもかかわらず2日間の開催で、何と『38組』ものお客様が御来場!御近所の方を始め、遠方よりお越し頂いた皆様がいらっしゃってこそ…ホント感謝・感激です!また、今回お施主様のO様から沢山の知人&友人にお口添え頂いた事で、より一層活気溢れる完成見学会となった事は言うまでもありません。『間違いなく今回のMVPはO様だよね!』スタッフ一同…感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました!残念ながら一部のエクステリアが『工事途中』となってしまい、オープンハウスはもちろんの事、お引渡しにも間に合う事が出来なかった事が心残りとなりました。是非完成した暁にはホームページにて御紹介したいと思いますので…皆様お楽しみに!



『ラ・プロヴァンス』~A dream and romance of the married couple~

3月9日(土)・10日(日) 香川県丸亀市土器町西S様邸

丸亀市土器町西S様邸

素晴らしい晴天に恵まれたなか、〝配置レイアウト〟が今回のテーマだったS様邸オープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。香川県の中西部に位置し、車からは讃岐富士(飯野山)、南には羽床富士(堤山)がそびえ、丸亀藩の城下町&金比羅宮への参拝口として栄えてきた『丸亀市』。香川県唯一の一級河川『土器川』が流れる土器町にあって、自然美溢れる閑静な分譲地の一角に、この度デコのコンセプト作品が完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~A dream and romance of the married couple~。

丸亀市土器町西S様邸

建物の東側はと言うと、御覧の通り…全く違う表情を持っているのだっ!

今回の主役であるS様御夫妻との出会い…それは一昨年程前に御夫妻が偶然インターネットを御覧になって、オープンハウス来場して頂けた事をきっかけに『家づくり』がSTART!
御夫妻のこだわりポイントはと言うと…それは御主人様のお母様がお子様の面倒を見る為、平日『寝泊り』するので『和室スペース』をしっかり確保しておきたいという事!平日はほぼ『同居状態』となるので、出来ればプライベート空間を用意してあげたい。
御主人様のこだわりポイントは、建物の横に愛車を格納出来るガレージが欲しい…それが何と言ってもNo.1!趣味が『カーレース』…よって自分なりにオリジナリティ溢れるマシンへと手を加えるのが楽しみなのだっ!それは車だけにとどまらず、ミニバイクも…。バイクは玄関ホール横に設置出来れば…GOOD。リビングから自慢の愛車を眺めながら…珈琲を一杯。それと、もう1つ…リビングからラ・プロヴァンスならでは『洞窟トンネル』も設置出来れば…サイコー!

丸亀市土器町西S様邸

御主人様お気に入りの『ガレージスペース』…残念ながら未完成でしたので、完成した暁にはHPにてお披露目しますね!

丸亀市土器町西S様邸

R型モザイク框が印象的なS様邸。右壁の手前がミニバイク置場、奥がシューズクロークなのだっ!


続いて奥様のこだわりポイントは、やはり『生活動線&レイアウト』。キッチンからリビング&ダイニング・和室スペースまで見渡せる事で、お子様の動きをしっかりと把握しておきたい。また2階でもくつろげる様に『ファミリースペース』があること…。その上雨の日に洗濯物を干せる空間があればバッチリ!御夫妻の『夢&こだわり』…このルーツは、数多くのオープンハウスに足を運び学んできた『結晶』なのだ!そんな想いが詰まった『ニーズ』だからこそ、何とか期待に応えられればと思い、入念な打合せを繰り返した結果、究極のコンセプトプランが完成!

丸亀市土器町西S様邸

シューズクローク内には、大容量収納に対応出来るべく、広々とした可動棚がたっぷりセット!

丸亀市土器町西S様邸

S様御夫妻の夢&こだわりがしっかりと詰まったL・D・K。『R下がり壁』がお2人共大好きなんです!


『今回は、御夫妻のニーズをどれだけ反映し、限られた敷地内で周辺環境にも十分配慮した作品が出来るかどうかがポイントだったね!』『そう…新しい住宅地ではあるものの、周りが全て完成された建物に囲まれた状況での提案だったので、エクステリアも含めた〝配置レイアウト〟こそこの土地を気に入った頂く重要なカギだったから…。』『今回のオープンハウスでは建物のデザインや素材・性能はもちろんだけど、この〝配置レイアウト〟をしっかりとお客様にお伝えして家作りの参考にして頂こうよ!』『そうだね…是非そうしよう!』

丸亀市土器町西S様邸

御主人様の強い要望により実現したラ・プロヴァンスならではの『洞窟トンネル』。3方向からの出入口にした為…難易度UP!

晴天に恵まれた3月9日(土)。『春のポカポカ陽気に恵まれたから…間違いなくお客様の足取りも軽くなるハズ!』とスタッフ全員期待を込めつつ…いざオープンハウスがSTART!
『ポストに入っていたチラシを見て来たんですが…見させて頂いていいですか?』最終の清掃チェックが終わるや否や…早速第1号のお客様が来場!実は…今回、久しぶりの中讃エリアでの見学会とあって、事前にスタッフが手分けをして賃貸アパートのポストへチラシを配布していたのだっ!その効果が、START早々に成果となって表れた事で、スタッフも一同大喜び!しかも…何とそれは序章で、その後続々と『チラシを見ました!』有難いお言葉を引っさげてお客様が来場して頂き、室内は大混雑!デコ恒例の『満員御礼モード』へと一気に突入したのだっ!スペイン製塗り壁の持つ独特な質感に照明の光が映し出され…美しいコントラストとなった『室内空間』はまさにヨーロッパそのもの…タイル貼りのキッチンやムク材を使用したフロア、職人の手によって仕上げられた曲線部etc…御覧になった皆様から口々に発せられる感動&驚きの声・声・声!

丸亀市土器町西S様邸

『デコならではのフローリング材…是非触ってみて下さい!』『えっ!?こんなに表面が波打っているのって味わいがあってスゴイですね!』

丸亀市土器町西S様邸

リビングに隣接した畳スペースに入ってみると…あれっ!?お客様の表情に『驚き』の顔が!?

『道淵から可愛いお家が出来ているなぁと思っていたのですが…建物もエクステリアも手作り感満載で感動しました!』
『やっぱり塗り壁ですね!壁の継ぎ目が全く無い仕上がりと、塗り壁ならではの風合いが分譲地内で一番の存在感を演出しています!』
『木をふんだんに使ったエクステリアの提案がデコさんの建物と相性バッチリ!全てが完成した際に、見させて欲しいです!』
『室内塗り壁の質感と床のタイルの組み合わせが、ホントお洒落でカッコ良かった!キッチン上部のペンダント照明もバッチリでした!』
『今日はコートが必要な位肌寒かったのにもかかわらず、エアコン1台で、室内の隅々まで暖かかったのにはビックリしました!』
『半円を描いたトンネル廊下が印象的でした!やはり塗り壁で仕上がると、それだけで室内のオブジェになりますね。』
『家具や家電製品のレイアウトがしっかりと考えられていた所に感心しました。その中でも洗濯機を収納の中に置いていた所が素晴らしかったです!』
『輸入住宅に和室!?と初めは思いました。なのに…違和感なく取れていた事にビックリ!御実家の欄間をオブジェとして埋め込んでいた所にも自由度を感じました!』 『リビングにだけ使われていた表面が波打ったフローリング材は初めて見ました。普通のムク材でも雰囲気あるのに…このチョイスがデコさんらしいです!』
『2Fにあったファミリースペースが、とても印象に残りました。日々の生活の中で、あればスゴク便利だしコミュニケーションが図れると思いました!』

丸亀市土器町西S様邸

御夫妻の希望で…実家の思い出『欄間』を畳スペースの壁にセット!

丸亀市土器町西S様邸

テレビ横にある小さな『R下がり壁』の向こうに広がるのは『キッズスペース』。天井には『空デザイン』のクロスをセット!


丸亀市土器町西S様邸

オーダーメイド手洗いスペースが設置されると…トイレ空間が華やかにドレスUP!

丸亀市土器町西S様邸

2Fに上がると…『ファミリースペース』がお目見え。ちょっとした空間があれば様々な用途に使えて◎!


2日目は初日とは打って変わって…今にも降り出しそうな空を眺めつつ、お客様の来場を待つスタッフ一同。その影響もあって初日程のスタートダッシュは無かったものの…昼を境に流れ込む様なお客様の『来場ラッシュ』が到来し、またしても室内はお客様で『満員御礼モード』に!雨足が強まるのも…何のその!熱気溢れるお客様フィーバーにスタッフも大喜び!

丸亀市土器町西S様邸

お父さんお母さんはオープンハウスに夢中。お子様はと言うと…『アンパンマン』に身を乗り出して集中!

丸亀市土器町西S様邸

3月15日(金)引渡しの際には愛車のモンキーに乗って登場!御主人様も大喜び!


今回2日間の開催で、な・何と『38組』ものお客様が御来場!お越し頂いた皆様…本当に有難うございました。
残念ながら完成したエクステリアをお披露目する事は出来ませんでしたが…くまなく敷地を活用出来たと共に、より一層のオーダーメイド感漂う作品を実現する事が出来ました。『夢』が形となって…御主人様も大満足!また完成した暁には、ホームページにて御紹介させて頂きますので…皆様お楽しみに!

『8th プレミアム イベント』開催!

2月16日(土)高松市玉藻町アルファあなぶきホールにて

『8th プレミアム イベント』

AM8:45に集合し、デコスタッフ&パートナー業者様のタッグによって準備作業が無事完了!

『8th プレミアム イベント』

AM11:40開会を待ちわびていたデコオーナー様…御覧の通り、人・人・人の大にぎわい!

『デコさん、今年もオーナーさんが集まって催すイベントって開催されるんですか?』
『以前はクリスマスにやっていましたが…今年はいつ開催の予定ですか?』
デコオーナー様より有難いお言葉を昨年末より沢山伺っておりました。
年に一度、インターデコハウスオーナー様が一堂に会して行う大イベント『デコオーナーズクラブ』
…以前は12月のクリスマスに合わせる形でお子様はもちろんの事、大人の方にも喜んで頂ける様な豪華景品を多数用意し、ビンゴ&ゲームを実施!立食形式での食事を味わいながらオーナー様同士の『絆』を感じて頂ければ…そんな想いで企画した会員制『プレミアムイベント』なのだ!
ただ…IDH高松東店のイベント内では最大規模となるだけに、準備作業も大変そのもの!
2ヶ月近くの時間を取って社内打合せ&準備作業を行なわないと満足な内容にならないのだ。また最近ではオープンハウスを毎月実施させて頂いており、『プレミアムイベント』も以前は先程お伝えした通りクリスマス時期に合わせて実施出来ていたのですが、近年は年内の引渡し希望者が増加し、イベント開催が出来ないという事態が発生する程に…。『やはり、お父さんお母さん以上にお子様がクリスマスイベントを非常に楽しみにしてくれてたから…ホント申し訳ないなって思うよね…。
でも、オープンハウス開催との調整があるので、お施主様の事を考えると2月がベストになってしまう。こればかりは、何とかご理解して頂けるようお伝えしなければ…。』
『今後は2月開催を定着していける様にオーナー様にもお伝えしていこう!』
そうして開催日が2月16日(土)に決定!

『8th プレミアム イベント』
『8th プレミアム イベント』

当社、代表取締役会長の逢坂による『開会の御挨拶』で、イベントがSTART!

『8th プレミアム イベント』

皆様御存知のデコ本部スーパーバイザー小松氏に『乾杯の音頭』をお願い致しました!

『8th プレミアム イベント』

年に1度の楽しいひととき…食事をしながら、ごゆっくり御歓談をお楽しみ下さいませ!

会場はと言うと、前回同様『アルファあなぶきホール』…もちろん今回も小ホール棟5階の多目的大会議室全面使用を利用させて頂く事で、300名収容も可能なのだっ!
『やっぱり・・・様々な施設を検討したけどアクセス・広さ・雰囲気・知名度ではあなぶきホールがNo.1!それと・・・飲食“持ち込みOK”が決め手だね。』あと問題点は・・・イベント設営における『スタッフ人員』。デコスタッフだけでは300人収容スペースをくまなく対応するのは不可能な為、前回より信頼のおけるパートナー業者様にもお手伝いを頂きながらオーナー様への対応強化に努めさせて頂いたところ、『オーナー様にも対応が行き届いていたところが、非常にイメージUPへとつながった経緯もあるので・・・何とか御無理を言って今回も同様にパートナー業者様へ『ヘルプ依頼』させて頂くことで決定!すると、『わかりました。是非参加させて頂きますので何なりと役割をお申しつけ下さい!』各業者様の温かな心遣いにスタッフも大感激!
『ウチは、お客様に恵まれているけど、業者様にもホント恵まれているよね・・・感謝しなきゃ・・・。』

毎年そうですが・・・
プレミアムイベントを開催するにあたり、『イベント内容UPが最大のテーマ!特に大ビンゴ大会はイベントの中でもNO.1の盛り上がりを見せ『今年もビンゴ大会あるんですか?』『去年は残念賞だったので・・・今年は上位を狙います!』そんな声を数多くお伺いする程・・・。
『去年はパートナー業者様より景品プレゼント協賛を頂きグレードUPを図らせて頂き、皆様にも喜んで頂けたよね』『うん・・・今年はパートナー業者様だけでなく当社協力業者様にも声を掛けさせて頂き景品協賛をお願いしようよ!』
早速スタッフ一同による各業者様への『お願い』としてFAXを送付。『もちろん協賛させて頂きます!オーナー様に喜んで頂けたらいいですね!』そんな有難いお言葉を多数頂き、ほとんどの業者様が賛同して頂けたのだっ!
それによってビンゴ景品はもちろんの事、お子様主体のゲームイベントのグッズや食事の品々に至るまで『バージョンUP』して準備する事に成功!『今回も、全てにおいて今までを大きく上回る準備が出来たので・・・これならデコオーナー様にも喜んで頂ける事間違いなしっ!』『後は、スタッフの対応で不備が出ない様、しっかりスケジュール確認しておかなきゃ・・・ね!』

『8th プレミアム イベント』

左から…㈱ケーブルメディア四国田中様・三好土地家屋調査士事務所三好様・㈱ハウステック前田様・セコム保険サービス㈱田中様・セコム㈱土山様!

そうして・・・『プレミアムイベント』当日を迎えたのだっ。AM8:45『あなぶきホール』に到着。今回は当社スタッフと5社7名のパートナー業者様にも同じ時間に集合して頂き、AM9:00より予定通りの準備作業へと着手!作業内容については役割分担表に従って各自手際良く作業を進めていく・・・。
『あなぶきホールでは今年で3年目だし業者様も2回目なので・・・皆慣れた段取りでスムーズに準備が出来ているよね・・・バッチリ!
そのお陰で年々少しずつではあるものの、イベント開催前に『余裕』が・・・。
その分しっかり役割分担を各自チェックし、受付でのフォローも・・・全員で対応出来る様になったのだっ!『さぁ。本番・・・みんな頑張っていこう!』遂にプレミアムイベントがSTART!

『8th プレミアム イベント』

後ろの3人組は左から新人の太田、司会の松岡&セコム㈱土山様…そしてレコルトを紹介しているのが当社スタッフ矢野です!

今回司会を担当するのは住宅経験は浅いものの営業歴はデコスタッフNO.1の松岡と、デコファンの皆様もお馴染みセコム㈱土山氏!
『互いに協力しながら、最高のパフォーマンスを行っていきましょう!』2人の元気なスピーチが会場内に響き渡る・・・。
そして当社会長の逢坂より皆様に『開会御挨拶』をさせて頂き、その後インターデコハウス本部・高松東店担当の小松スーパーバイザーからは、満面な笑顔で『益々デコオーナーズクラブが発展していく事をお祈りして・・・乾杯!』

『8th プレミアム イベント』

当社スタッフで唯一内勤のパートスタッフとして頑張っている前田です。皆様宜しくお願いします!

『毎年イベントのスケールが大きくなっていますよね。特に・・・ビンゴの景品が豪華になっていませんか?』
『業者さんがスタッフの方みたいにテキパキと動かれているので、勘違いしてました!』
『子供がデコさんのイベントを楽しみにしていたので・・・いつも有難うございます!』
歓談の際に1人でも多くの皆様とお話し出来ればと思い御挨拶させて頂いたのですが、逆に沢山の有難いお言葉を頂き・・・スタッフ一同感謝・感激!『こういった機会がデコオーナー同士はもちろんの事、スタッフとの絆も間違いなく深まっていくんだよね!』

『8th プレミアム イベント』

中央にあるティッシュペーパーの山から手で取って積み重ねていくというゲーム。子供達もヤル気マンマン!

歓談の間に・・・去年と同様、業者様の自己紹介&告知PRを実施!去年から2年連続参加して頂いている方がほとんどで、先程も司会として御紹介したセコム㈱・土山氏と㈱ハウステック・前田氏、三好土地家屋調査士様、㈱ケーブルメディア四国・田中氏!
また、新しくセコム保険サービス㈱田中支社長様が加わって頂き、自己紹介を実施。・・・ どの業者様も様々なイベントに参加して頂いている絆の深い方ばかりなのでオーナー様ともフレンドリーな様子でお話しを伺っていた様子。『ホント、スタッフ同様の方ばかりなので・・・安心して任せられるよね。』

『8th プレミアム イベント』

小学生以上の部になると…まさにハイレベル!御覧の通り…白熱した戦いの結果、メジャーによる測定を実施!

引き続き当社の中で新しく加わった3名の自己紹介も実施!当社の中で唯一パート社員として内勤業務を行っている前田と今回司会を務めている松岡、実は4日前に入社したサプライズ社員太田の3名・・・どのスタッフも個性的で魅力溢れる者ばかりなので・・今後共宜しくお願いします!

あと歓談の中で恒例となっているのが、デコオーナー様への『突撃インタビュータイム!』
今回は出来る限り多くのオーナー様にコメントを頂こうと㈱ケーブルメディア四国田中氏がマイクを持って・・・突撃!
『毎年このイベントを楽しみにしています。これからも・・・ずっと続けて下さいね!』
『デコさんの家はホント暖かくて・・・快適に生活しています!』どのオーナー様も家に対する『想い入れ』があって、そのコメントをしっかりとお伝え頂けて・・・スタッフ一同大喜び!
『お客様とこんなお付き合いが出来ていくのが理想だよね・・・。』

『8th プレミアム イベント』
『8th プレミアム イベント』

『小学生未満の部』第1位…I・ともや君、第2位T・こうた君、第3位N・はなみちゃん!

『8th プレミアム イベント』

『小学生以上の部』第1位…Y・こう君、第2位Y・さく君、第3位N・ももねちゃん!

そうして、食事をしながらの歓談タイムが終了し・・・皆様お待ちかねの『スペシャルゲーム』の時間がやって参りました!
まずは、お子様の『ティッシュ積み上げゲーム』からSTART!去年は○×ゲームを実施したのですが、小さなお子様にはわかりづらい点も多く、なかなか進行も出来ない状況だったので・・・『ルールがわりやすくて、子供達も楽しく参加出来る様なゲームにしようよ!』 『そうだっ!以前コンサルタントの方がお子様向けのイベントでは“トイレットペーパー積み上げゲーム”が最も盛り上がったって伺った事があったから、見た目も片付けもきれいだと思うので・・・少し変更して“積み上げゲーム”にしよう!』『いいね!それなら子供達も喜んで参加してくれるよ。』
スタッフが思っていた通り・・・ゲームでは全員気合い十分!司会進行を当社スタッフ矢野が行い、人数確認を㈱ハウステック・前田氏、インタビューをセコム㈱土山氏が担当し、小学生『未満』と『以上』に分けゲームを展開!はやる気持ちを抑えつつ、矢野の掛け声と共にセンターに積み上げたティッシュペーパーを手に取り時間内に出来るだけ高く積み上げた人が勝ち!その白熱したゲームを制したのは『小学生未満の部』1位・・・I・ともや君、2位・・・T・こうた君3位・・・N・はなみちゃん。
『小学生以上の部』1位・・・Y・こう君、2位・・・Y・さく君、3位・・・N・ももねちゃんが見事優秀な成績を収められました・・・パチパチッ!
『未満』のお子様には『おもちゃ券』、『以上』のお子様には『図書券』をプレゼントさせて頂き、お子様達も大喜び!『来年も新たなゲームをご用意してお待ちしてしますので・・・お楽しみに!』

『8th プレミアム イベント』

大ビンゴ大会の栄えある第1位は…木太町にお住まいのF様に決定!お子様も思わず、にっこり&ピース!

遂に・・・皆様お待ちかねの『大ビンゴ大会』がSTART!このメインイベントを仕切るのは当社スタッフ越智と㈱ケーブルメディア四国・田中氏!
今回は・・・先程もお伝えさせて頂いた様に、当社協力業者様から協賛金を頂けた事で景品内容が大幅にグレードUP!1位は・・・何とデコの建物にイメージピッタリのお洒落な自転車を御用意したのだっ!2位以降にも今流行りの電化製品やこだわりグッズを多数取り揃え、正面の舞台前には・・・まさに豪華景品の山・山・山!それにはデコオーナーの皆様も『気合い十分!』。越智が読み上げる数字に耳を傾けながら、ビンゴカードを食い入る様に見つめるお父さん&お母さん・・・。今までザワザワしていた会場が一気に『シーン!』。数字を聞く毎に『よしっ!』『悔しい~っ!』『リーチ!』そんな声が会場内に響き渡る・・・。

『8th プレミアム イベント』

2位以降の景品も…間違いなく豪華ラインナップ!よって…デコオーナーの皆様もビンゴに夢中!

そして待望の『ビンゴ!』が・・・。
『第8回大ビンゴ大会の栄光ある第1位は・・・木太町にお住まいのF様に決定!』賞品は・・・先程お伝えした当社協賛業者様であるキプロ株式会社様協賛の『豪華サイクリング自転車』がプレゼントされたのだっ!それには奥様も大喜び!『まさか・・・昨日まで今日のイベント に来るのを迷っていたのに。1位の賞品が頂けるなんて・・・夢みたいです!』景品を授与された奥様の満面な笑みが本当に印象的でした!ただ・・・今回は2位以降の景品も豪華商品がずらりと並んでいるとあって・・・他のデコオーナー様は次の数字を今か今かと待ちわびている様子。もちろん見つめる先は・・・正面の数字を記入したホワイトボード!
まさに協力業者様のお陰で皆様に大満足の『ビンゴ大会』が出来たと思います。

本当に有難うございました!

『8th プレミアム イベント』
『8th プレミアム イベント』

最後に一言御挨拶させて頂きました。是非デコスタッフ1人1人の名前&顔を覚えて頂き、『絆』を深めていきたいと思います!

『8th プレミアム イベント』

デコオーナー様を代表して丸亀市で建築中のS様に『一本締め』を行なって頂きました!スタッフ一同…感謝・感激!

『8th プレミアム イベント』

こんな最高の笑顔に出会う事が出来る…年に一度の祭典『デコオーナーズクラブ・プレミアムイベント』!

楽しい時間はあっという間に過ぎていき・・・そろそろ閉会を迎える時が!
最後になりましたが、私・岡田から御挨拶をさせて頂きました。
その際スタッフ全員にも一列に並んでもらい1人ずつスタッフの特徴を付け加えながら、私が自己紹介させて頂きました。!今まで業者様や新人スタッフの自己紹介はあったものの、以前から在籍しているベテランスタッフの紹介をした事が無く、オーナー様からも『スタッフの皆様新しい人が増えて、誰が誰か分からなくなってきました!』そんな言葉を歓談の際に伺ったので…急ではあったのですが、御紹介させて頂いた次第です。
やはり『絆』を深めていく意味でも、これからはスタッフ1人1人から自分の言葉でコメントをしてもらう様にしていきたいと思います。
まだ今回はなかなか会場を予約する事が出来ず早めから告知出来なかったばっかりに段取り出来ず、欠席となってしまった方や出席にしていたにもかかわらずお子様がの風邪になったり部活の試合が入ったりで欠席せざるを得ない状況になった方が8組いらっしゃいました。非常に残念な部分と申し訳ない気持ちで一杯です。同じ夢やこだわりを持った皆様と楽しいひとときを過ごす事が出来る『最も大切なイベント』と位置付けており、これからもデコオーナー様が1人でも多く参加して頂ける様、次回からは早期に開催日を決定したいと思います。オーナー様を代表して1本締めを実施して頂いたS様・・・いつも笑顔で熱心に対応して頂き、本当に頭が下がる思いです。有難うございました!これからも・・・デコオーナー様との『絆』がより一層強固なものになっていける様、精一杯頑張って参りますので今後共御支援の程何卒宜しくお願いします。

『シャツ1枚で快適に暮らせる家』体感フェア開催!

2月10日(日) 高松市木太町『Provence ARLES ~アルル~』モデルホーム内

高松市木太町モデルホーム

今回の『暖かさ体感会』を開催したのは・・・御存知、デコ最新作『ARLES~アルル~』モデルホーム!

『結露でカーテンがビショビショになるんです!』『ほんと、エアコンをつけても足元だけは冷たいんですよね。』『窓際に行くと寒いので、部屋のレイアウトを考えているんです・・・。』この時期そういったコメントをモデルホームやオープンハウス会場内でよく伺います。温暖な気候風土を誇る香川県においても、真冬になると・・・やっぱり『寒い』!もちろん北海道や東北の様なマイナス気温になる事は稀としても早朝には0度近くになり、なんと雪が降る程に・・・。『四国で住んでいるんだから、そこまでの断熱性能は必要ない!』『もし、そんな家があったとしても、そこまでの性能があるとは思えない!』実際そこまでの仕様&性能に対して、前向きに考える人もいれば考えない人もしばしば・・・。『こんな時こそ、デコの性能を皆様にお見せする最大のチャンス!』『是非モデルホームで体感して頂けるイベントを企画しようよ!』そうした事が“きっかけ”となって今回の体感フェア開催が決定したのだっ!

高松市木太町モデルホーム

まずは、玄関横に設置された温度計を眺めてみると・・・何と『-2℃』を標示!

『じゃあ・・・どの様に体感をして頂いたら、驚きや感動をお伝え出来るだろう?』スタッフ一同考えました。『やっぱり結露と言えば湿気がキーワードだよね。その原因を作るべく加湿機を置いてみてはどうかな?』『そうだね、温度を高めても全く結露が出ないかをしっかりと目で見て、体感して頂こうよ!』『足元が冷たいっていう意見には、スリッパを履かずにモデルハウス内をくまなく歩く事で“暖かさ”を体感して頂ける様にしよう!』『OK!それと・・・温度計も至る所に設置して、くまなく暖かいという事をお客様の目で触れてもらえたらいいよね!』言葉では、難しくて伝わらない事も体感して頂く事で、お客様自身感じて頂けたら・・・。集合住宅展示場でよく見るのは、『業務用エアコン』が何台も動いていて暖めている風景。実際に住む家とは掛け離れた設備内容ですよね。今回体感して頂くのは、家庭用エアコン1台のみで暖めているから、よりリアルに伝わる事間違いなしっ!『1人でも多くの人に北海道の“暖かさ”体感して頂ける様・・・頑張ろう!』そうして・・・イベント開催日当日を迎えたのだっ!外気温はと言うと・・・何と『-2℃』!今までに無い寒さに・・・スタッフも手に息を吹きかけながらの準備作業となり、どうしてもロスタイムが・・・。『でも、この寒さが絶好の機会と思って頑張らなきゃ!』そう皆で励まし合いながら、無事準備作業も完了!

高松市木太町モデルホーム

玄関ドアを開けて、室内に入ったホール部に設置された温度計は・・・22℃をマーク!

高松市木太町モデルホーム

御覧の通り・・・室内を暖める機器は、リビングに設置された一般用エアコン1台のみっ!

高松市木太町モデルホーム

窓際に行くと”寒い”のが通常ですよね・・・でもデコの窓は違うのだっ!温度計が20℃オーバーの上に結露も無しっ!

高松市木太町モデルホーム

室内はしっかり加湿器が作動中!普通なら・・・結露の原因になりますよね。それが、デコでは全く無用!


今回は、『一日限定イベント』という事もあり、告知は手配りチラシとホームページのみ。『多くのお客様に来て頂きたい・・・。』そう願いつつ、寒い外で待っていると・・・『この建物は以前から見てみたいと思ってました、是非見せて頂いても良いでしょうか?』『チラシを見て・・・“暖かさ”を体感したいと思って伺いました!』どのお客様もデコならではのデザインや素材・性能etc・・・自慢の『デコマジック』を体感しようと一人また一人と御来場頂く事に成功!そうして、室内に足を踏み入れるや否や・・・その想いが驚き&感動の声に大変身!

高松市木太町モデルホーム

温度計は、トイレや洗面所・2Fホール・居室・収納部分と、様々な箇所に設置!

『外がー2℃で、室内は22℃・・・エアコン1台でこんなにも暖かくなるなんてビックリ!
窓際に近づいても“ヒヤッ”としないし室内の温度と全く変わらないのには驚きました!』
加湿機を室内でつけていても全く結露しないなんて・・・自分の住んでる家では考えられません!』
『スリッパが無いのに、どこを歩いても足元がポカポカしていて・・・ホント気持ちいいですね!』
1階のエアコンだけで2階の隅々まで暖まるなんて・・・お話では伺っていましたが・・・感激しました!』
『いろんなメーカーの建物がありますが、デコさんの建物こそ最小限の熱源で最大の効果を発揮するエコ住宅だと思いました!』

高松市木太町モデルホーム

『ホント・・・2FのW.I.Cの中まで暖かいんだね。これでエアコン1台だなんて・・・スゴイッ!』

1日限定の『暖かさ体感会』・・・外は最近の中では最も寒かった事もあって、室内の暖かさが十分に伝わったのか、皆様時間を忘れて長くいらっしゃったのが印象的でした。モデルホーム来店が初めてではないお客様も数多くいらっしゃったのですが、『寒い2月なので、是非もう1度“暖かさ”を体感してみたいと思って伺いました!』お越し頂けた方のほとんどが同じ意見で御来場下さっていたのには“驚き”です。貴重なお時間を利用してお越し頂き、長時間お付き合い頂きましたデコファンの皆様・・・、スタッフ一同感謝致しております。本当に有難うございました!今回時間が合わずに来場出来なかったお客様・・・、今でも外は十分寒いですから、北海道仕様の『暖かさ』満喫して頂けますよ!是非足を運んで頂ければと思います。そして・・・驚き&感動を貴方の目で確かめて下さい・・・。

高松市木太町モデルホーム

お子様は2F商談室でおくつろぎ・・・もちろんポッカポカで快適なのだっ!

高松市木太町モデルホーム

今なら、まだ間に合います・・・。北海道仕様の『暖かさ』をシャツ1枚で体感してみて下さい!



1月6日(日)より3月31日(日)までモデルホーム開催


2013年の幕開けに相応しく、四国初『provence ARLES~アルル~』が遂にグランドオープン!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。その南仏プロヴァンス地方にあって古代ローマ時代『屈指の大都市』として繁栄し、市内にはローマ遺跡とロマネスク様式建造物群が残る『アルル』。世界的画家として有名なフィンセント・ファン・ゴッホは素朴な佇まいの中にも歴史と芸術性を感じさせるアルルに魅了され、彼の有名な絵画の多くはこの地で完成させたのだとか…。『スローライフ発祥の地』であるプロヴァンス。アルルに住む人々の生活もゆったりとした時間の中で住み継がれており、その中でも少しずつ『新しいデザイン』を加え、変更を遂げてきたのが…この街特色の1つ。古いものを大事に使い続ける精神と新しい物を積極的に取り入れる姿勢がアルル最大の魅力かもしれませんね。そんな個性溢れる佇まいを出来る限り再現し、デコならではのエッセンスをつけ加えさせて頂いた作品…それが『Provence ARLES ~アルル~』。


今回は『オーダーメイド・サイクルポート』を作成し玄関アプローチ横に設置してみました。

『土地がなかなか無くて・・・。計画を進めたくても進める事が出来ない!』お客様よりこんなコメントを聞く事って・・・ホントよくあります。今回の主役であるI様御夫妻も、そんなお客様の中の1人でした。土地を高松市中心部の松縄町&伏石町周辺で探されていたものの、なかなか予算と立地条件を兼ね揃えた土地が見つからず悪戦苦闘を強いられる日々が・・・。そんな時デコ4thモデルホーム『売却チラシ』をお母様が発見!『松縄に土地・建物付きでこんな家があるよ!』と呼びかけて頂き、モデルホームに来場頂いたのが『デコ』との出会いのきっかけ。ただ・・・そのモデルホームは『タッチの差』で購入出来ず、ガッカリした事も・・・。その後も住宅供給公社の土地が抽選でダメだったりと不幸な事が続き、一時は家作りをあきらめようとした事もありましたが、今となっては四国初『アルル』を作るまでのストーリーだったと思えば・・・全てがOKになりますよね!今作品にたどり着くまでの道のりは1月号『デコレポ』を御覧あれっ!『苦労を重ねて・・・やっとの想いで完成したアルル・・・お施主様のI様はもちろんの事、スタッフも今までの道のりを十分知っているだけあって、思い入れは相当だよね。だったら、1人でも多くの方に足を運んで頂ける様にPRしなきゃ・・・ねっ!』


R型玄関ドアとアイアン&ガラスで出来たオリジナル日差しが『アルル』ならではの魅力ポイント!


玄関入ってすぐに階段下部を利用してシューズクロークを採用・・・十分な収納力に来場者も大満足!


今回リビング・ダイニングに使用した床材に注目!不揃いな幅の板にダメージ加工が施された重厚感溢れる仕上がりなのだっ!


キッチンはと言うと・・・キッチン&カップボードに使用されているアンティーク調の面材が存在感ある空間作りを演出!


そして、2013年 年明け6日(日)・・・待望の『グランドオープン!』年末年始の家族サービスで疲れていらっしゃるのか・・・いつもより遅めに第1号のお客様が来場。『明日から、仕事始めの方が多いとあって・・・今回はスロースタートになるのは仕方ないよ。その間にしっかり準備作業を行って、沢山の方が来場しても不備が出ない様にしておかないと・・・。』そうして万全の体制を整えている間に『近所の者ですけど・・・是非、見させて頂けますか?』『通りすがりでお洒落な家を見つけたんですが・・・いいですか?』といった形で1組また1組とお客様が来場。すると・・・いつの間にかスタッフの人数を超える程のお客様が来場され、恒例の『満員御礼モード』へと突入!


そんな素材が自慢であるデコならではのオーダーメイドキッチンに・・・来場されたお客様も『興味津々』!

外観のデザインが個性的!“ラ・プロヴァンス”とは違った雰囲気が醸し出されていて・・・お洒落!』
玄関ドアがアール型になっていて可愛かった!アイアン&ガラスで出来ていた庇もバッチリ!』
『外観に貼り付けられていたパッチワーク模様がデコならではのセンス溢れていて素敵でした!』
玄関開けたとたんに“暖かさ”が伝わって来ました!エアコン1台でこれだけポカポカになるなんて・・・スゴイッ!』
『リビング・ダイニングに使われていた床材が重厚感あってカッコ良かった!あの不規則な板幅のダメージ加工がいいですね。』
デコさんの魅力はオーダーメイド設備!キッチンや洗面所に使われているタイルも“お気に入り”でチョイス出来るところが最大の武器ですね!』
面積以上に広々と見えるのは・・・やはり廊下を無くし少しでも居室が広くなるレイアウト作りに徹しているからなんだと思いました!』
『庭が無いビハインドを2Fのインナーバルコニーでしっかりとフォロー!そこが外観的にも主張されずに、存在しているのが“デコらしさ”ですね!』
『玄関前にあった “オーダーメイド・サイクルポート”が理想的なポジションにあって・・・ホントうらやましい!是非、前向きに検討したいです。』
30坪の敷地内に建物と車2台・サイクルポートまで完備する事が出来るなんて・・・感動しました!まさに“デコマジック”だと思います!』


お正月最後の『休日』にもかかわらず・・・いつの間にかデコ恒例『満員御礼モード』へと突入!


洗面化粧台は、アースカラーをベースに装飾タイルを使用する事で、さりげなくアクセントしてみました!


来場者の皆様から数多くの有難いお言葉を頂き、スタッフ一同大喜び!『今回は、1日限定のグランドオープンだったけど、アルルを楽しみに23組もの方が、お越し頂けたのはホント勇気付けられたね。』『ただ、グランドオープンは終了したけど、見に来れなかった方も沢山いらっしゃるから・・・。I様の御厚意で3月末までモデルとして使用させて頂ける機会を十分に理解し、活用して御案内しなきゃ!』南仏プロヴァンス地方にあって古代ローマ時代『屈指の大都市』として繁栄し、ローマ遺跡とロマネスク様式建造物郡が残る『アルル』・・・古いものを大事に使い続ける精神と新しい物を積極的に取り入れる姿勢が感じられる作品として完成された『渾身の作品』となっています。是非お誘い合わせの上、御来場下さいませ!


四国初『アルル』の個性溢れる素材&設備の数々に・・・来場者も驚き&感動の声・声・声!


グランドオープンに来場出来なかった皆様・・・3月末までチャンスがありますので、是非この機会に御来場下さいませ!


『ラ・プロヴァンス』~Christmas of the memory~

12月22日(土)・23日(日) 高松市牟礼町Y様邸

高松市牟礼町Y様邸

昨年クリスマス直前にOHを開催したY様邸。お客様から大絶賛の声をGET!

昨年末、遂に我が家が完成しました!
今回は昨年12月22日(土)・23日(日)にオープンハウスを開催させて頂いた時の様子をデコスタッフ兼オーナーとして、私矢野が御報告させて頂きます。

建物の特徴を少しだけお伝えさせて頂くと…『キッチンを主役としたライフスタイル』をテーマにキッチンを建物の中心へ配置し、その周りにリビング・ダイニングや水廻り・食品庫を配置しているのが『こだわりポイント』となっています。また、我が家は共働きで2人の時間が『すれ違い』になる事が多い為、妻より『インナーバルコニーを付けて欲しい!』との要望があり、実現した事によって、天候問わず洗濯物や布団も干せる上、テーブル&チェアを置いて『くつろぎスペース』としても活用出来るマルチ空間に夫婦とも大満足!気候が良くなれば…ここでお酒でも飲んで癒されようと考えています。

高松市牟礼町Y様邸

デコスタッフの家とあって、デコオーナー様が数多く来場…こちらはK様御夫妻です!

高松市牟礼町Y様邸

玄関入ってすぐにお目見えするのが…家の中心に配置された『オーダーメイドキッチン』!

高松市牟礼町Y様邸

タイル天板は大小の同色タイルを規則正しくレイアウトした『こだわりポイント』!

高松市牟礼町Y様邸

キッチンの隣りにはこんなに広々とした食品庫&ママルームを配置!


コーディネートに関する『こだわりポイント』としましては、床材に以前から気に入っていたアンティークフロアを採用!深い色合いとダメージ加工の床面が私自身、大の『お気に入り』で…すごく気に入ってます。また室内の塗り壁は今まで未使用の『薄いラベンダーカラー』にチャレンジ!『なかなか新しい色に挑戦するのって人に勧めるのは難しいので…自分でトライしてみようと思って採用しました!』それと…いつものタイルキッチンに少しアレンジを加え『見せるキッチン』として、デコファンの皆様に負けない様頑張ってみました。

高松市牟礼町Y様邸

御覧の通り…昼頃にはデコ恒例の『満員御礼モード』へと突入!

高松市牟礼町Y様邸

お気に入り『リビングスペース』にはお洒落な横型ニッチを採用!


デコファンの皆様それぞれの『好み』によってコメントも左右されると思うのですが…『生の声』を聴けるのって嬉しくもあり、照れくさくもあり…くすぐったい感じでしたが、非常に良い経験をさせて頂きました!デコファンの皆様からは、デコスタッフの家という事もあって少しお世辞もトッピングされてたと思うのですが、『キッチンを中心としたレイアウトが非常に生活動線良く、素晴らしかった!』『床材や塗り壁・アイアン手すり・ガラスブロック等…どれをとっても〝さすが!〟って感じでした。』『天井が高いのって開放感ありますね…是非参考にしたい!』
ほんとデコオーナー様の気持ちがわかりました!人から『誉められる』って、こんなに快感なのかって…。有難いコメント本当に有難うございました。また、これから家作りを考えていらっしゃる方は少しでも参考にして頂けたら幸いです。まだ、引越し後の片付けが十分に行き届いていないのが現状ですが、きれいに片付けが終わった際には『事前予約があれば案内OK!』とさせて頂きますので…お気軽にお声を掛けて下さいね。

高松市牟礼町Y様邸

洗面所には大型の造作ミラーを採用。この広さがあれば朝のラッシュ時にもバッチリ!

高松市牟礼町Y様邸

2F主寝室の隣りには広々としたお気に入り『インナーバルコニー』を設置!


今回クリスマス直前だったにもかかわらず、何と『61組』ものお客様に御来場頂き、沢山の『お祝いコメント』を頂きました。本当に感謝・感謝!私自身家作りの経験をした事によって打合せ等の大変さを実感したと共に、楽しさや喜びを味わう事が出来た事はこれからの業務にとって大きな収穫になりました。また、当社会長・社長を始めとして、スタッフ及び関係業者様のお力添えがあったからこそ…満足のいく仕上がりになったのだと痛感致しております。本当に有難うございました!これからはデコスタッフとしてだけでなく『デコオーナー』としても感じた部分を皆様にしっかりお伝えしていけると思いますので…今後共何卒宜しくお願い致します!

高松市牟礼町Y様邸

デコならではの板塀&ウッドデッキ…やはり塗り壁との相性はバツグンですね!

高松市牟礼町Y様邸

2日間で、何と『61組』ものお客様が来場!本当に有難うございました!


最新20162015201420132012201120102009200820072006