最新20162015201420132012201120102009200820072006
『スパニッシュバリエⅢ』~I beat , and of a cafe~

12月15日(土)・16日(日) 木田郡三木町H様邸

木田郡三木町H様邸

天気予報は『雨』だったものの…何とか薄曇りの中でH様邸オープンハウスがSTART!

360度全ての方向が『ビューポイント』となる完成されたデザイン。青空を背景に際立つ石葺きの屋根。そして夏の日差しに映える爽やかな塗り壁。南欧の風薫る美しい外観は、太陽の光溢れるコスタ・デル・ソルに建つリゾートホテルを彷彿とさせる…。そのデザインやコンセプト・住宅性能が各方面から絶賛され、インターデコハウスのトレンドリーダー的存在に君臨する『スパニッシュバリエⅢ』。その名の通り、今作品で3代目となっており、スペインの歴史と伝統が息づく美しいフォルムと、エキゾチックなデザインエレメントが、より一層『ヨーロッパテイスト』を極めているのが最大の魅力。そのデザインをベースとして、オーナー様の『夢&こだわり』をしっかりと詰め込んだ究極のコンセプト作品が遂に完成の運びとなりました。その名は『スパニッシュバリエⅢ』~I beat , and of a cafe~。

木田郡三木町H様邸

大人気作品『スパニッシュバリエ』の3代目とあって、各箇所の仕上げ方が新たなテイストへとバージョンUP!

木田郡三木町H様邸

プロヴァンスの様なアンティーク仕上げにしたい…そんな御夫妻のニーズを採用してみました!

木田郡三木町H様邸

今回のこだわりポイント…それは屋根付『木製ガレージ&ウッドデッキ』!まだ未完成なものの、雰囲気は十分伝わりますよね。

木田郡三木町H様邸

この空間で奥様お気に入りの『おうちカフェ』をオープンするのが夢!もうすぐ叶えられますね。


皆様は『おうちカフェ』って御存知ですか?前からちょいちょい目にしてきたワードですが、実際の定義をインターネットで調べてみると…
『自分で友達を呼び、お気に入りのカップとかスイーツでおもてなしをする会』というのが大方の定義。カフェと言っても喫茶店営業の様なスタイルではなく、誰もが作り出せる出会いの場…やりたい事をやる為に家の一部をコンセプトのあるカフェ空間として開放し、ちゃんと『おうちカフェネーム』をつけ、そこで企画したイベント等をお客様と一緒に楽しむ。そんなライフスタイルを意味するのが…『おうちカフェ』。

木田郡三木町H様邸

小さなお子様の面倒を見てくれているのは…来年4月入社予定のホープ『縄本君』です!

だから『おうちカフェ』を好む人って、カフェが好きで、その趣味が高じて興味を持たれたか、インテリアが好きで、しかも『おもてなし』が好きだからという人もいらっしゃいますよね。近くに行けば喫茶店やレストラン・ファーストフードがあって珈琲や紅茶だけを飲んでくつろぐのなら沢山あるものの…店がガヤガヤしてるし、空気も悪いし…全く好みの空間では無い所で『こだわり』の無い珈琲や紅茶を飲むのは?そんな感じで間違いなく思っていると思います。今回の主役であるH様の奥様は『紅茶』にこだわりを持っていらっしゃり、しかも有機野菜にも興味があり、家庭菜園でお気に入りの野菜を作って料理したい…。そう、奥様の夢として『素敵な家と一緒に〝おうちカフェ〟もやりたい!』それをテーマに、御主人様の温かな協力もありながら、見事実現する事が出来た『こだわり作品』となっています。『奥様みたいに想っていらっしゃる方は、沢山いると思うけど、現実的には難しいのでは?って考えている人の方が圧倒的だよね。だから…是非そんな方に今回の作品を見て頂いて、少しでも将来の家作りに役立ててもらえたら…。』『そうだね、あとは…天候が不安定なので、何とかお客様の来場に影響が出なければ有難いんだけど…。』

木田郡三木町H様邸

室内はと言うと、プロヴァンスデザインを彷彿とさせる爽やかでナチュラルテイストな空間に仕上がりました!

木田郡三木町H様邸

キッチン横の階段したスペースは…奥様こだわりのママルームに!いろんな使い方が出来て、ホント楽しそうですね。


そうして遂に本番を迎えたのだっ!初日は、天気予報で『雨』だったものの、なんとか薄曇りの中オープンハウスがSTART!
この日の来場者第1号は…今年4月に当社初となる大規模リフォーム工事をさせて頂いた、西植田町のT様御家族!主要道から良く見える立地だった事もあり『工事途中からこの道を通る度に気になっていたんですよ!』と、新デザインの『スパニッシュバリエⅢ』に興味津々!そう…デコオーナー様は、建築後であってもオープンハウス等のイベントに足を運んで頂ける事が『特長』なんです。
その後はデコファンのみならず、近隣のお客様にも多数御来場頂き…いつの間にかスタッフの人数を超える程のお客様が一同に会した『満員御礼モード』へと突入! 見どころ満載のH様邸を御覧になるや否や…室内の至る所から驚き&感動の声・声・声!

木田郡三木町H様邸

本物の『板貼り』をイメージしたクロスにデコファンの皆様も驚き&感動の声・声・声!

『周りの建物と比べても、デコさんの塗り壁の家は存在感バツグンですね!かなりアンティーク感を出した塗り方もバッチリ!』
『建物の正面にあるフラワーボックスがとっても可愛かったです!季節に合わせて色んな飾りつけをしたいなって思いました。』
玄関入って〝暖かい〟ってすぐ感じました。聞くとエアコン1台だとか…まさしく北海道仕様ですね!』
『室内のカーテンがとってもお洒落でした。それだけでなくシャンデリアなどの照明も…センスを感じました!』
『洗面所の壁には板が貼ってあるのかと思ったらクロスだったので驚きました!ホント種類が多いですね。』
『奥様の〝こだわり〟に合わせて階段下のスペースや2Fホールに広がる造付カウンターが設置されていると伺い…ナットク!』
『御主人用の書斎がシックな色遣いでカッコイイ!テレビボードやパソコンデスクまで設置されていて…ホント理想空間ですね。』
『お住まいの横に作られた屋根付きのウッドデッキ…看板をつけたら、すぐに『おうちカフェ』出来ますよね!早くオープンされます様に…。』
『普通のカーポートと違って『木製ガレージ』は十分な質感がありますね。手作り感溢れる可愛い住まいにピッタリ!』
『家のデザインや質感も満点ですが、2階の隅々まで行き届いた〝暖かさ〟に一番驚きと感動を覚えました!』

木田郡三木町H様邸

リビング・ダイニングの向こうに広がるウッドデッキまで一望出来るロケーション…最高ですね!

木田郡三木町H様邸

階段上がって…2Fのホールには奥様がミシンをするスペースまで設置され、ホント『至れり尽くせり』なのだっ!

木田郡三木町H様邸

御主人様の夢が詰まったこだわりの『書斎スペース』すでに専用家具が設置され…準備もバッチリ!

木田郡三木町H様邸

天候が悪かったにも関わらず、2日間で『44組』ものお客様が来場…本当に有難うございました!


2日目は初日と異なり、『快晴』とまでではなかったものの、日差しが差し込む絶好の『オープンハウス日和』となり…スタッフも大喜び!その天気に誘われた形で、お昼に近付くにつれてお客様来場が急加速し、またしても室内はお客様でいっぱいに!なんと…初日以上の反響に恵まれ、2日間で『44組』ものお客様に御来場頂けたのだっ!お越し頂いた皆様…本当に有難うございました。
ただ…残念ながら、直前の天候不順によりエクステリアの完成が間に合わず、敷地周囲の板塀&ウッドデッキ・屋根下地までしかお披露目出来なかった事が心残りでしたが…『コンセプト』をしっかりとお伝えさせて頂いた事でデコファンの皆様からは大絶賛!『完成した暁には是非外を通ってみたいと思います!』沢山の方から有難いお言葉を頂きました。
本年も残すところあとわずかとなりました。来週は…今年最後のオープンハウスを迎えます。是非温かな服装をして御来場下さいませ!

『ラ・プロヴァンス』~ Environmental symbiosis with the pet ~

12月1日(土)・2日(日)徳島県板野郡板野町 I様邸

徳島県板野郡板野町 I様邸

12月らしく、風は非常に冷たかったものの、最高の天気に恵まれ、I様邸オープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。
フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と、輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。北に讃岐山脈南には吉野川平野を望み、徳島県北東部における文化産業の拠点として発展を続ける『板野町』。高速道路や既設道路体系をフルに活用し設置された大型公共施設『あすたむらんど徳島』は、県内の御家族だけでなく四国各地から足を運ぶ程の盛況ぶりで、この集客力を活かして農業や商業の地場産業に力を入れている元気溢れるエリア。そんな中、『板野インターチェンジ』が目と鼻の先にあって非常にアクセス良く、目の前に緑が残る環境抜群な場所に、今回新しくデコのこだわり作品が完成の運びとなりました!その名は『ラ・プロヴァンス』~ Environmental symbiosis with the pet ~。

徳島県板野郡板野町 I様邸

素晴らしい天候に・・・ついつい近くの人形夫婦と”ひなたぼっこ”を楽しむ小松スーパーバイザー!絵になってますね・・・。

『最近デコオーナー様の間で、ペットを建物内で飼っていらっしゃる方が多くなって来たよね。』『うん・・・当初は飼っていなかったんだけど、入居後に室内で飼う様になった方が結構いらっしゃるのでは?』『そう・・・デコオーナー様からペットが壁を噛んだり傷を付したりした為、補修の依頼を頂く事が少しずつ出る様になったから・・・間違いなくそうだよ。』『出来れば、今ペットを飼っている方や、これから考えていらっしゃる方には、今回の作品を見ておいて欲しいよね。』『うん。これだけの設備で対応していれば、大好きなペットを飼う事で発生する心配事や様々な手間が解消されるのだから・・・1人でも多くの皆様に声を掛けようよ!』『了解!それと・・・せっかく初めての地である板野町でのお披露目なので、周辺の皆様にも“インターデコハウス”を知って頂けるチャンスだよね。しかも、コンセプトもはっきりしているので、共感して頂き易いと思うし・・・。頑張ってPRしてみようよ!』

徳島県板野郡板野町 I様邸

屋根付きウッドデッキでくつろぎながら、愛犬はドックフードで戯れている風景が目に浮かぶ様な理想空間が完成!

12月度は、3つのオープンハウス開催を予定しており、その第1弾として12月1日(土)・2日(日)冬ならではの寒々とした風の強さを肌で感じる、まさに『デコ日和』でのお披露目となったのだっ!今回は大好評だったペット愛好家必見『I様邸オープンハウス』の風景&感想を皆様にしっかり御報告したいと思います。今回主役であるI様はデコで契約して頂く前、何と『横浜』でいらっしゃったのだっ!デコとの出会いや契約までの『いきさつ』については11月度『デコレポ』を御覧になるべし!I様御夫妻のこだわりポイント・・・それは何と言っても住まいと『犬のしつけ教室』との店舗併用であるという事!また、お子様が4名(大学生&社会人)いらっしゃるものの、御主人様同様、皆様関東での生活がベースとなる為、当面は奥様1人の生活が『基本ベース』。ただ『しつけ教室』の生徒様が泊まったり4人のお子様が一度に全員帰省しても大丈夫な様に・・・2Fで『4部屋』設置している所がレイアウトポイント!

御主人様のこだわりポイントはと言うと、珈琲を自分で焙煎して飲むのが最大の趣味・・・よってキッチンとは別に、『専用ガスコンロ』を用意して欲しいという事。実は奥様からも同様にニーズがあり、キッチンについては、IHよりもガスコンロ!もちろん『ガスオーブンレンジ』もセット。奥様の趣味が『料理』という事もあって・・・キッチン設備についての『想い』が強いのは、まさに当然の事!その他にも新鮮な野菜を使った料理が好みとの事で建物横に『家庭菜園』を設けたり、リビングに隣接してウッドデッキを採用し、そこからドックヤードへとつながる動線を取る事で、教室を行っている際もペットを安心して開放してあげられる・・・そんなプライベートはもちろん店舗併用としてもI様御夫妻の十分なニーズにお応え出来る様なコンセプト作品が見事に完成の運びとなったのだっ!だからこそ、是非ペット愛好家の皆様には御覧になって頂きたい!そう思いながら、オープンハウス当日に・・・。

徳島県板野郡板野町 I様邸

玄関を開けると・・・いつもと少し違う空間がお目見え。そう、I様邸はペットとの環境共生住宅なのだ!

徳島県板野郡板野町 I様邸

ペットと散歩した後、玄関横のシャワーできれいに洗ってあげられるなんて・・・理想ですね!


オープンハウス前日まで不安定な天候が続き、寒さが強まったと思えば、雨が降って・・・建物はもちろんの事、エクステリア業者様も大あらわ!もちろん、当社のエクステリアを担当するのはデコの事を知り尽くした人物である『ガーデンとスマイル』田中氏!彼の素晴らしい所はデコのオープンハウスが如何に『大事なイベント』であるかという事を熟知して頂けてるので、その日程に合わせて、出来る限りの対応をしてもらえるという事!今回も天候不順でエクステリア作業の工程が、どう見ても遅れがちな状況に・・・。『徳島での開催だし、ペット好きの方には是非コンセプト全体を御覧になって参考にして頂きたいですね!』そう言いながら周辺の御近所様に配慮しつつ夜遅くまで、日々対応して頂いたお陰で、ほぼ完成の状態にまで到達!『この板塀のあるウッドデッキ&家庭菜園ができていなかったら、店舗併用かつプライベートを重視したライフスタイルが、デコファンの皆様に十分伝わらなかったよね。ホント田中氏には感謝しなきゃ・・・ね!』

徳島県板野郡板野町 I様邸

こだわりポイントの1つ・・・それが『ガスコンロ&オーブンレンジ』。奥様に要望されました!

徳島県板野郡板野町 I様邸

この場所は何と・・・御主人様専用『珈琲焙煎用ガスコンロ設置スペース』なのだっ!


当日はと言うと・・・前日までの雨が少し残った様なぐずついた天気で、かつ厳しい寒さもセット!『準備は寒くて大変だけど、徳島の皆様に北海道仕様の“暖かさ”をお伝え出来るチャンスだよね!』『でも、外のテントが吹き飛ばされる程の風は、何とか弱くなってもらわないと・・・待機してて凍えてしまうよ。』そんな事を言いながら・・・遂にオープンハウスがSTART!

徳島県板野郡板野町 I様邸

この掃出し窓の向こうに『プライベート家庭菜園』を提案。よって1Fに主寝室を配置したのだっ!

徳島県板野郡板野町 I様邸

キッチンに立って前を見ると・・・こんなに広々とした空間がお目見え!是非御覧あれっ・・・。


『道路交差点で止まっていたらオシャレなお家が見えていたので、前から気になっていました!』
『塗り壁で仕上げていたからすごく興味があって・・・楽しみにしてたんです!』
『板塀を沢山使ってエクステリアをしていたので・・・どんなお店が出来るんだろうって思ってました!』
そんな道行く人や御近所の方々、チラシを見て来場された皆様がSTARTと同時に1組また1組と来場して頂き・・・心配していた天候も何のその!午後には、いつもの様にデコ恒例『満員御礼モード』に突入!

徳島県板野郡板野町 I様邸

椅子に座って笑顔でお話しされているのが奥様。ホント大満足して頂きスタッフも大喜び!

徳島県板野郡板野町 I様邸

寒い2日間でしたが、室内ではデコファンの皆様のパワーで・・・まさに『熱気ムンムン』!


『やはり・・・塗り壁!よく似た感じの家はあってもこの素材感の塗りが実際に見て共感しました。本物はスゴイッ!
『どんなお店が出来るのかなって思っていたら、この“仕上がり”がインターデコハウスさんの標準と伺ったので驚きました!
『新築の家でペットを飼うのって少し抵抗を感じましたが、玄関にシャワーを設置したり壁にタイルを貼る事で解消出来るって感じました!』
『玄関入って、一言・・・暖かい!床暖房でもしていると思ったのですが、何とエアコン1台だけだなんて・・・まさに北海道の家ですね!』
レンジフードが2つあったので伺ったところ、御主人様専用の珈琲の焙煎スペースなのだとか。そんな御夫妻のライフスタイルに感激しました!』
『室内の壁に取り付けてあったリードフックはいいですよね!これがあれば犬を離していても、その長さ以上に行く事がないので・・・安心!』
主寝室の隣に家庭菜園が!奥様の要望と伺ったのですが、その為の板塀も完備され、まさに“至れり尽くせり”ですね!』
2階に4部屋&ファミリースペースがあれば、家族だけでなく店舗としての研修用宿泊スペースとしても十分活用出来て・・・バッチリ!』
『雨と風が非常に強かったのにもかかわらず、室内でいると全く聞こえなかったのは、デコさんの家の防音・断熱性能の良さですね!』
『建物だけでなく、エクステリアもオーダーメイドで作られているので、周辺の建物とは全く異なる存在感があり・・・素晴らしいの一言です!

徳島県板野郡板野町 I様邸

『デコ』の家に対して興味を持っているのは・・・お父さんお母さんだけじゃありませんよっ!

徳島県板野郡板野町 I様邸

完成した姿をまだ御覧になっていない御主人様。2日間オープンハウスをさせて頂き・・・本当に有難うございました!


香川県で開催させて頂いているのかと勘違いしてしまう程、数多くの有難いお言葉を頂き・・・スタッフ一同大喜び!今回徳島でのオープンハウス開催に際して、I様の奥様が大変気を遣って下さり、友人の方に沢山声を掛けて頂いたお陰で、より一層賑やかな雰囲気を演出する事が出来ました。これも、ひとえにI様の御尽力の賜物です。本当に有難うございました!工事中1度しか御覧になられていない、横浜でお住まいの御主人様・・・お仕事の都合で年末まで完成した姿を見る事が出来ないとの事。また・・・御主人様がお帰りの際に、是非お伺いさせて下さいね。そして、ゆっくり珈琲のお話でもさせて頂ければと思います・・・。

家作り自由研究会

11月23日(祝)インターデコハウス高松東店 サロン内にて

家作り自由研究会

今回の『家作り自由研究会』は…ドイツ編!前回のスペイン編が好評でしたので、引き続き『第2弾』開催!

いつも新しく健康的で、お洒落なライフスタイルを発信し続けている『インターデコハウス』…そのルーツはヨーロッパ文化がお手本。ヨーロッパの街並みってホントお洒落でカッコイイ…そう思いませんか?何げに撮った1枚の写真が、可愛いフォトフレームに収めたくなる様な作品になってしまう…すごく不思議ですよね。
シンプルに建ち並んだ街並みなのに…統一感あるデザインの家が連続する事で、全体を通して見ると美しい佇まいを演出し、見る人に感動を与えてしまう。また一見無機質な石造りの建物でも、ドアノブやさりげないカーテン1つで個性を演出したり…。家具や内装デザインがお洒落なのはもちろんの事、机の上に置かれた小物や何気なく自然に配置された植物の1つ1つが全体の中でしっかりとコーディネートされていて、『キモチいい暮らし』を楽しんでいます。インターデコハウスでは、そうした『ヨーロッパ』をお手本に…デザインを大切にした家作りを提案しているのです。

家作り自由研究会

今回司会を務めたのが右側の『もうすぐデコオーナー』矢野!左側はIDH高松東店担当の小松スーパーバイザー!

『輸入住宅って…普通の住宅と一体どこが違うのだろう?』
『建てた時はいいけど、その後のメンテナンスで多額に費用がかかるのでは?』
『ライフスタイルの違う建物で生活をするのって、不便を感じたりしないのかな?』
『どうしてインターデコハウスさんは、ヨーロッパデザインにこだわる様になったの?』
こんな質問を以前からよく伺っていました。そこで…9月16日(日)インターデコハウス本部より特別講師として小松スーパーバイザーをお招きし、『スペインに学ぶスローライフ』と題してセミナーイベントを開催!地中海の中でも歴史的建築物が多く、しかもサッカーファンにはたまらない国という事で、いつもの『南仏スタイル』には存在しない切り口でスペインならではの『ライフスタイル』をお伝えさせて頂きました。デコの、国によって異なる風習やインテリア・ライフスタイルを出来る限り忠実に再現している様子が、来場して頂いた皆様にも十分感じて頂けたのではないでしょうか?

家作り自由研究会

まず…社長の岡田より御挨拶を一言。今回のイベント経緯&特別講師とのつながりをお伝えさせて頂きました!

『今日のお話しを聞いて、輸入住宅が少し身近なものに感じられました!』
『デコさんの特長あるデザインには、その国にちなんだ風習や文化が上手く再現されているんだなと …つくづく感じました!』
『なかなかヨーロッパの国にちなんだ家のお話しなんか聞けないので …是非また開催して欲しい!』
そんな有難いお声を沢山頂く事が出来…スタッフも大喜び!『是非、そのお言葉にお応え出来るイベントを開催しようよ…もちろんデコらしさ満点の内容でね!』『了解…それじゃあ再度デコ本部の方に相談して、サプライズ内容を検討してみようよ!』それからと言うもの、何度となくTELにて本部の方々と打合せを行う日々が…デコファンの方々に間違いなく喜んで頂ける内容にしなければ…。

家作り自由研究会

大きなジェスチャーを交えて熱いトークを繰り広げる今回講師を務めて頂いた『デコの名付け親』大谷氏!

そこで…今回の特別講師をインターデコハウス本部関連会社であるヤマチコーポレーションの国際部取締役事業統括部長で『デコ生みの親』でもある大谷 修一氏をお招きし、最新のヨーロッパ事情はもちろんの事、デコのこだわりやルーツもお話しして頂ければと思い…早速TELコール!『11月にセミナーイベントを開催したいのですが講師としてお願いしてもいいですか?』『分かりました…喜んで!久しぶりに高松へ行かせて頂きます。皆様にお会い出来るのを楽しみにしていますね!』そう…実は大谷氏、何と以前担当スーパーバイザーとしてIDH高松東店に来店して頂いてた事があったのだっ!『デコに加盟して1年経たない所から約2年間担当して頂き、デコの良さや特徴をスタッフにしっかり伝えて頂いたのが大谷氏。だからこそ、誰よりもデコファンの皆様にわかりやすく、様々な知識と経験を持ってお話をして頂けるよ。ホント楽しみだね!』

家作り自由研究会

有名な自動車ブランドやビールについてのお話しを交えて、ドイツのライフスタイルをわかりやすく説明して頂きました!

また大谷氏はメトロタイルジャパン&オメガプロダクツジャパンの事業統括部長としてデコの屋台骨となっている瓦材や外壁塗り壁材の輸入販売事業にも携わっているのだっ!今回11月12日(月)から19日(月)までドイツに出張されると伺い…『もしよければ…前回小松スーパーバイザーにスペインのライフスタイルを紹介して頂いたので、今回はドイツ編という事でスピーチして頂けますか?それに関連して瓦事情についてもお話ししてもらえたら…有難いです!』そうして今回の『イベントテーマ』が決定!

前回と同様、今回も『2部構成』をさせて頂き、2部では、ニュージーランド・カンタベリー地方で近年発生した大地震の被害状況報告と、家族や財産を守った『軽量屋根材の安全性』を御紹介させて頂く事に…。ただ、前回と違う点は、1部2部共大谷氏にセミナーをお願いしているという事!
『これだけ世界を渡り歩かれていらっしゃる方はいないし、デコの名付け親でもあり
素材選びの全てを担っている方なんだから…この機会にお話を聞ける事は、大谷氏を知らないスタッフにとっても勉強させて頂けるチャンス!』出張等でお忙しいタイミングであったにもかかわらず、当社セミナーイベントの為にTELにて何度となく打合せさせて頂いたり、夜遅くまで資料作りに励んで頂けたお陰で、無事に準備完了!『明日は…1人でも多くの方が来店されます様に!』

家作り自由研究会

お子様はと言うと…隣りに『チャイルドスペース』を御用意!セミナーしている間だけガマンしててね…。

家作り自由研究会

第2部は、ニュージーランド・カンタベリー地方で昨年発生した大地震の被害状況について、現地写真を見ながらの解説からSTART!


そうして迎えたセミナーイベント当日。前回同様セッティングはプロジェクター&スクリーンを利用し、デコテーブルに座って頂きながら…ゆったりとしたムードの中でセミナーを進めていくという流れ。『すみません…お客様のお子様が風邪で2組急きょ来れなくなってしまいました。』『仕事が急に入ってしまって…キャンセルの方も1組いらっしゃいます。それと、徳島から来られる方で1時間程遅れてしまう方も…。』今までに無い事態が発生したのだっ!8組の予約があり総勢13名のお客様をお迎えしてスタートするはずだったのが…4組の方がキャンセルとなり、1組の方が遅れて来場という事で、3組のお客様にて開始するという結果に…。
『こればかりは仕方ないよ…。ただ、せっかく楽しみにして来場された方が喜んで頂かなければ〝台無し〟となってしまうので…モチベーションを上げて万全の体制で進めていこう!』そうして少し空きが目立ってしまった中で…セミナーイベントがスタート!

家作り自由研究会

家族や財産を守った『軽量屋根材』が世界中で大注目!実際の瓦材で耐久性実験を行いながら熱いトークを展開!

第1部ではドイツを中心としたヨーロッパのライフスタイルを伝授!先程もお伝えしましたが、つい先日までドイツに出張していた為、まさに『最新事情』が満載!沢山の写真を用いてよりリアルな情報をお伝えしようと大谷氏のトークにも『熱い想い』が…。来場されたお客様も見る事の無いライフスタイル映像に…まさしく『集中モード』!
ドイツと言えば『グリム童話』発祥の地。故郷の面影を後世に残す事が出来たら…そんな想いで、グリム兄弟が古くから語り継がれてきた物語にフィクションを加え、まとめたのが現在の『グリム童話』となったのだとか…。だから童話に登場する街並みがドイツの風景に似ているのはその為なのだっ。お客様も大きく頷きながら…大谷氏のトークに夢中!またメルセデス・ベンツやBMW・Audi・フォルクスワーゲン等の有名な自動車ブランドやビールについてのお話しを交えてドイツのライフスタイルを満喫!あっと言う間の1時間に…スタッフもタイムキーパーを忘れる程。『さすが話題豊富な大谷氏だけに…時間が足りない位だね!』

家作り自由研究会

この『砂鉄』…実はニュージーランドの海岸で採れたものを大谷氏が実験用にと持参して頂けた物なのだっ!

15分間の休憩を挟み、第2部がSTART!デコの標準屋根材である『メトロローマン』はニュージーランド生まれ。昨年カンタベリー地方で発生した大地震の被害状況について現地写真と照らし合わせながら、不意に襲いかかる『恐怖』についての説明を実施。先程とは一転、お客様も少し不安そうな表情に…。
そんな中、家族や財産を守った『軽量屋根材の安全性』について陶器&コンクリート瓦との『比較写真』を用いながら、しっかりPR!そう…ガルバリウム鋼板&天然石で作られた『金属瓦』は今や世界中で大注目されているのだっ!もちろんデコはその瓦が標準部材だという点もぬかりなくお伝えされている所が大谷氏ならではの『スペシャルトーク』!

大谷氏のセミナーでは、いつもトークだけで終わらない!デコの屋根サンプルを持参しガルバリウムに付着させた天然石がどれだけしっかりとくっついているか?瓦を曲げたり折ったりしても取れない事を全員で『体験』!また、その金属屋根材の基材である『鉄』が世界的鉄需要の増大により鋼板価格は高騰しているものの、デコ標準採品瓦材の原料は『砂鉄』なので問題なしっ!砂鉄と言えば、小学生の頃『砂場』の中に磁石を入れて引き上げると、黒い粉が吸着したのを覚えていますよね。何と…その黒い粉である砂鉄だけの海岸がニュージーランドの北島、オークランド空港からも車で1時間程度の所に400㎞ものはるか続く海岸に存在するのだとか…すごいっ!

家作り自由研究会

当社営業スタッフ松岡から『資金セミナー開催』の御案内をさせて頂きました。もし、興味のある方はいつでも御一報下さいね!

家作り自由研究会

来年1月6日(日)よりお披露目予定の四国初『アルル』御紹介と、最新作品『レコルト』の作品コンセプトをPR!


海岸の砂鉄は車で20分程度の所に製鉄所があり、専用のパイプラインで工場へと直送…安定した品質を保つ事と輸送コスト低減に役立っているのだっ!
また瓦材の表面に付着させる天然石もほとんどがニュージーランド国内の鉱山で採掘されたもので、その資源は現在のペースで掘り続けられても数十年分以上もの埋蔵量がある為、安定した瓦材を全世界に提供する事が出来る…だからこそニュージーランドの『金属屋根材』は品質も良く、安心して使用する事が出来るのだっ!そんなお話しをニュージーランドの海岸で貰ってきた砂鉄に磁石をくっつけて体感実験しながら聞く事が出来、スタッフも、初めて耳にする内容に…納得・納得!
『さすが大谷氏だね。お客様だけでなくスタッフも聞いてて勉強になることばかり!』あっと言う間に1時間が経過し、トータルで2時間程のセミナーも、無事に終了を迎える事に…。

家作り自由研究会

急なキャンセルが4組もあって『4組来場』でセミナーイベントを開催。次回は、是非サロンに足を運んで下さいね!

『今回ドイツのお話しを伺って、車やビールくらいしか知らなかったのですが、教えて頂き、すごく身近な国に感じました!是非行ってみたいです。』
『東日本大震災はもちろんの事、ニュージーランドの写真を拝見し、屋根全体の優位性や安全性を痛感しました!』
『デコさんが〝ヨーロッパをお手本〟としてこだわり続けている理由が少しわかった様な気がします。デザイン性だけでなく家族や財産を守る為の物である事が前提とした家作りだからなんですね。とっても勉強になりました!』
今回も前回と同様有難いお言葉を頂く事が出来ました。残念ながら4組のお客様で開催したのですが、この有意義だった内容については来場出来なかったお客様や他のデコファンの皆様にもしっかりとお伝えしていきたいと思います。是非大谷氏には今後も来店して頂き、デコファンの皆様だけでなくスタッフにも沢山のヨーロッパ事情やデコ標準品となったルーツを教えて頂ければと思いました。お忙しいなか、快く講師を承って下さり本当に有難うございました!

インターデコハウス高松東店では、今後も定期的にセミナーイベントを開催し、様々な『ヨーロッパ情報』を皆様にお伝え出来ればと考えております。
是非次回は…皆様当社サロンまで足を運んで下さいね。心よりお待ちしています…。

『ラ・プロヴァンス』~Top priority is given to a family's life style~

10月13日(土)・14日(日)仲多度郡まんのう町 K様邸

仲多度郡まんのう町K様邸

和風の実家横に建てた事を全く感じさせないK様邸…天候にも恵まれ、遂にオープンハウスSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。
今回は香川県の南西部、讃岐山脈の北麓に位置する『まんのう町』が舞台。町の中央には日本一とされる満濃池があり、その他に約900ものため池が点在。町の南側には標高1,000メートルを超える竜王山・大川山を主峰とする讃岐山脈と連なり、そのふもとを県下で唯一の一級河川『土器川』が流れている…。そんな自然豊かな住み心地良い場所に、デコの新たなコンセプト作品がめでたく完成の運びとなりました。その名は…『ラ・プロヴァンス』~Top priority is given to a family’s life style~。

仲多度郡まんのう町K様邸

御覧の通り…通路奥には立派な御実家が存在。互いにイメージが壊れない様、十分配慮したレイアウトにも注目!

仲多度郡まんのう町K様邸

まず最初目に飛び込んで来るサプライズポイント…そう、それは『オーダーメイド・サイクルポート』!


オープンハウス初日は、爽やかな『秋晴れ』に恵まれ…絶好の見学会日和となりました!近くでは笛や太鼓の音が響き渡り、道路には町の青年団が担ぐ神輿が…。『のどかな緑溢れる景色に、秋祭りの風景…まさに〝日本の秋〟を感じるよね!』『こんな最高のロケーションで行うオープンハウスなんだから、しっかりと思い出に残る様なイベントにしなきゃ…。』また…非常にのどかな環境にあるにもかかわらず、有名なお店が建ち並んでいるのも特筆すべき点!『まんのう町』と言えば讃岐うどんの有名店がずらり…。その中でもファンの中で上位にランクする店がK様邸のすぐそばにあり…釜揚げうどんで有名な『長田うどん』様と元祖しょうゆうどんで有名な『小縣家うどん』様なのだっ!どちらも、県内のお客様だけでなく『讃岐うどんブーム』によって全国から足を運ばれる程で、週末にもなると…まさに『長蛇の列』!その他にも有名スイーツ店『西内 花月堂』様が目と鼻の先に存在するのだっ!レトロ感漂う洋風な建物は周りの雰囲気にも合って、とってもお洒落!イチオシは『ハチミツロール』…是非1度お試しあれっ…。

仲多度郡まんのう町K様邸

『こちらが入口となりますので…どうぞ!』そう案内しているスタッフを見守る御主人様。大満足の表情が印象的でした!

仲多度郡まんのう町K様邸

玄関入って左側にLDKへとつながるトンネルが!しかもこの色合い…まさしく『ラ・プロヴァンス』!


仲多度郡まんのう町K様邸

リビング・ダイニングには大きな窓が2ヶ所設置され…『広がり』だけでなく『明るさ』も万全!

仲多度郡まんのう町K様邸

『この窓はオープンテラスドアと言って、全体が外に開きますので、開放感バツグンなんです!』お客様も興味津々!


おっと…オープンハウスの話題から話が反れてしまいましたね。そんな話題豊富な『まんのう町』での開催とあって、デコファンの皆様はもちろんの事、近くの有名店に来られた方が偶然に見つけて寄って頂けるかも…。そんな淡い期待を持ちながら、スタッフ一同爽やかな天候のなか、準備&清掃作業も『順調そのもの』!奥の御実家へと続く通路にテーブル&チェアを並べさせて頂き、お馴染みの『デコカフェ』も準備完了!『1年中設置させて頂くものの…この季節が一番心地良く、おくつろぎ頂けるチャンス!』そうして全ての準備が無事整い、AM10:00…オープンハウスが遂にSTART!

仲多度郡まんのう町K様邸

ダイニングの向こう側に広がる『オーダーメイド・ウッドデッキ』。今見ているデッキ上空には屋根が設置される予定なのだっ!

仲多度郡まんのう町K様邸

建物奥行の制限を解消する為『キッチンスペース=2Fへの通路』というサプライズ・レイアウトを提案!

仲多度郡まんのう町K様邸

キッチン横には『家電配置棚』を御用意!また、その横にはW.I.Cが…奥様大喜びの生活動線に、スタッフもニッコリ!

開始直後…K様のお母様&お友達2名が『第1号』のお客様として来場!完成を心待ちにして頂いていた様子で、見事に完成した作品を御覧になって…更に大喜び!その姿に、スタッフの表情にも満面の笑顔が!御実家横での建築と言う事で、工事中の作業音や工事車両の出入り等、御迷惑をお掛けしてしまいましたが、不満に思われるどころか私達だけでなく工事業者様にまで気を遣って頂き、感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。
その後1組、また1組とお客様が来場頂き…いつの間にか室内を埋める程の『満員御礼モード』へと突入!見どころ満載のK様邸を御覧になるや否や…室内の至る所から感動&驚きの声・声・声!
『御実家の建物とは和と洋で全く異なるのに違和感なく見る事が出来ました。建物の配置やデザインってすごく重要ですね!』
『外壁にプロヴァンスらしい色ムラや凹凸感が感じられて素晴らしかったです。窓がきれいに並んでいるのも〝らしさ〟ですね!』
『無駄なスペースを省いたコンパクト玄関に驚きましたが、ゆったりとしたシューズクロークを見て納得!限られたスペース内でのメリハリ…勉強になりました。』
『室内床がボコボコしてて…聞くと〝外部用タイル〟!?でも正解はオーナー様のライフスタイルにあるんだなって、つくづく感じました!』
塗り壁の色合いにびっくり!今まであまり濃い色の壁を見た事なかったのですが、塗り壁らしさが出ててOKだと思いました。』
『リビング・ダイニングに大きなオープンテラスドアが2つ…広々としているだけでなく明るさもバッチリ!しかも大きなウッドデッキもあって…うらやましい!』
キッチンスペースを通って2Fに行くという発想がスゴイッ!でも限られたスペースと奥様のライフスタイルを考えると…キッチンの配置はベストポジション!
『2Fにある洗面所には扉が無くて、カーテン。しかも洗面化粧台とはセパレート…この辺の生活感が〝バリ島の島民スタイル〟っぽく感じました!ステキです。』
主寝室のコバルトブルーな壁には驚きましたが…そこに真っ白なベッドがあってカーテンがつくのを想像すると…すっごくカッコイイ!
サイクルポートもオーダーメイドで作ると、こんなにセンス良くなるのですね。手作りの良さが全体的に伝わってきました!』
溢れんばかりの有難いコメントの数々にスタッフも大喜び!

仲多度郡まんのう町K様邸

K様御夫妻こだわりの2階廊下スペース。『塗り壁&タイル貼り廊下』による仕上りが『異国情緒』をしっかりと演出!

仲多度郡まんのう町K様邸

主寝室が『No.1サプライズスペース』!スカイブルーの塗り空間に真っ白なダブルベットを配置。


仲多度郡まんのう町K様邸

デコ恒例となりました…オープンハウスを御覧になった後に記入して頂く『感想アンケート』記入タイム!

仲多度郡まんのう町K様邸

実家の横に建てようか?それとも土地購入して建てようか?今回の作品を見て…間違いなく『結果』が出せますよね!


2日目は薄曇りで少し肌寒さを感じる中、オープンハウスがSTART。そんな中、『○○さんから見て来たらって聞いたので…見せて頂いていいですか?』近所の方からの連絡網ってすごいですね。人伝えに聞いた方が1組また1組と来場して頂き、午後からピークに…。そうして集まった2日間の来場者数は…何と『37組』!改めてオープンハウスの必要性を実感!これからも皆様に喜んで頂けるイベント作りをしていければと考えております。そうしてデコを1人でも多くの方に知って頂かなければ…是非応援して下さいね。宜しくお願い致します!

『ラ・プロヴァンス』~Choice of rent or the property~

9月16日(日) インターデコハウス高松東 サロン内

家づくり自由見学会

素晴らしい秋空のもと、セミナーイベントに来場して頂ける皆様をお招きしようと、スタッフも外に出て『期待中』!

『暮らしをデザインする』ヨーロッパの街並ってホントお洒落でカッコイイですよね。まずは外観デザイン・・・統一感がある外観の家が続き、全体で美しい佇まいを作り出している所が、見る人に感動を与えてしまう・・・。一見無機質な石作りの建物でも、ドアノブやカーテン1つでオーナー様の個性を演出したり、家具や机の上に置かれた小物1つまでコーディネートする事によって『きもちいい暮らし』をエンジョイしています。インターデコハウスでは、そうした『ヨーロッパ』をお手本として、デザインを大切にした家作りを提案しており、それは窓のデザインやタイル、ガラスブロック・洗面ボウル・お洒落なカランに至るまで・・・。

『輸入住宅って・・・普通の住宅と一体どこが違うんだろう?』
『建てたときはいいけど、その後のメンテナンスで多額に費用がかかるのでは?』
『ライフスタイルの違う建物で生活をするのって不便を感じたりしないのかな?』
『どうしてインターデコハウスさんはヨーロッパスタイルにこだわる様になったの?』
こんな質問を以前からよく伺っていました。そこで・・・今回はインターデコハウス本部より特別講師をお招きし、『スペインに学ぶスローライフ』と題して、セミナーイベント開催を決定!地中海の中でも歴史的建築物が多く、しかもサッカーファンにはたまらない国という事で、いつもの『南仏スタイル』には存在しない切り口でデコファンの皆様にライフスタイルをお伝え出来れば・・・今回の講師である小松スーパーバイザーも気合い十分!何故かって?!そう・・・彼は生粋の『バルセロナFCファン』だから!『輸入住宅の伝道師として、地中海ライフスタイルのトークはバッチリなんだけど・・・今回は、さらに気合いが入りますよね!』

家づくり自由見学会

『どうぞ・・・こちらよりお入り下さい!』スタッフの誘導で次々とお客様が御来場!

家づくり自由見学会

『今回の司会を務めさせて頂く越智です!』今期より新しく営業リーダーに・・・応援して下さいね!


また・・・今回のイベントは『2部構成』とし、~今さら人に聞けない『お金の話』~と題し2014年の消費税増税が実施される前に家作りを考えたい皆様へ・・・資金計画を考えていく上で知っておいたら得をするお話しを百十四銀行ファイナンシャルプランナー田口様より『特別セミナーとして』を開催して頂けるのだっ!また・・・それで終らないのが今回の企画!・・・何と、『プラス1』として、最近デコファンの皆様から『南海トラフ巨大地震』について関心を持ったお話しを伺う機会が多かったので、少しでも地震に対する知識と地震保険の認識を高めて頂ければと思い、皆様お馴染みのセコム株式会社の土山様にお越し頂き『地震保険のお話』という題でセミナーを開催させて頂く事に・・・。『消費税増税等の影響で、今から家作りを始められる方が多くなると予想されるので、スタディ・セミナーを開催する事で、デコの家だけでなく”家作り”のお勉強として誰もが気軽に参加してもらえたら有難いね・・・。』『これから第2弾、第3弾と開催していく為にもこの1回目は非常に大事・・・頑張らなきゃ!』

家づくり自由見学会

まずは・・・私岡田から皆様に『来場の御礼』をお伝えさせて頂きました!

『これから計画しようと思っていたので・・・興味あります。是非参加させて頂けますか?』
『ヨーロッパのライフスタイルが聞けるなんて素敵ですね。デコさんらしいイベントなので・・・参加させて下さい!』
そんな有難いお言葉をデコファンの皆様から頂いたり、またホームページを御覧になって予約して頂いたり・・あれよあれよという間に予約席が埋まってしまったのだっ!そうして8組14名のお客様が御参加頂く事が決定し、遂に当日セミナーイベントがSTART!

第1部はインターデコハウス本部小松スーパーバイザーによる『スペインに学ぶスローライフ』・・・さすが!『スペインフリーク』だけあって現地写真をふんだんに使用し、自分自身の体験談を交えながらのトークに、お客様も『夢中モード』へと突入!写真についてのエピソードを話しながら『デコエッセンス』をポトリッ・・・。デコのデザインに由来しているポイントもしっかりお伝えして頂けているではありませんか!『ほとんどが趣味話でいくのかと思いきや、デコライフもしっかりとPRされるなんて・・・さすが”輸入住宅の伝道師”だね!』

家づくり自由見学会

第1部・・・インターデコハウス本部小松スーパーバイザーによる『スペインに学ぶスローライフ』がSTART!

家づくり自由見学会

どのお客様も写真で綴る小松氏『楽しいトークの数々』に、大満足の様子でした!


あっという間に・・・1部セミナーが終了!終わり際に小松スーパーバイザーよりデコ最新作品『レコルト』の紹介がありました!『レコルト』については・・・また次の機会に御説明させて頂きますね。ただ・・・北フランスに佇むシンプル&質感があり、また『ラ・プロヴァンス』とは素材の違うテイストも含まれ・・・とっても素敵な作品となっていますので、興味のある方は是非御連絡下さい!しっかり御説明させて頂きますね。当社からは9月25日(火)より着工となったオーナー付モデルホーム『プロヴァンス・アルル』の御紹介&2013年新春より『モデルホームOPEN』となる告知をさせて頂きました。南仏アルルの街に佇む歴史&芸術性を感じさせるアンティークなインテリアが似合うフレンチスタイル・・・『四国初登場』です。お見逃しなく!

家づくり自由見学会

第2部の一番手は・・・百十四銀行田口様!やはり・・・消費税増税に関する関心度は大!

15分間の休憩をはさみ、第2部~人には聞けない『お金の話』~START!担当者は・・・百十四銀行ファイナンシャルプランナー田口様!あれっ!?皆様御存知ですか?田口様は、今回デコイベント『初参加』だったのだっ!だからイベント前の内容打合せの際は、田口様に色々と注文をつけてしまいました・・・ごめんなさい!『どうしてもデコファンの皆様にわかりやすく、しかも奥様にも関心を持って頂けるように・・・お願いします!』『銀行で使っている資料だけではどうしても難しいので、インターネットからわかりやすい資料を見つけてもらって・・・お話して頂けますか?』『わかりました!出来る限り絵や表を使って興味を持って頂ける様、頑張ってみます。』半期の決算でもあり、非常に忙しい中での依頼に、少し戸惑いはあったものの、イベント前日には見事『万全の体制』で資料準備が完了!『家作りからの切り口ではなく、お子様の成長を踏まえながら、家庭内の支出を考えていくという流れになっているので・・・非常にわかりやすいよね!』

家づくり自由見学会

ちなみに、お子様達はと言うと・・・隣の部屋で『お利口さん』に居てくれました!

田口様自身『初参加』という事もあって多少緊張感は見られたものの・・・十分にまとめて頂いた資料を中心としてわかりやすく説明して頂いたお陰で、来場者の皆様もプロジェクターに『クギ漬け』状態!
『金利の変動によって、長期間借り入れた際のトータル支払額が大きく変化するんですね。すごく勉強になりました!』
『銀行によって、金利や特典が少しずつ違うんだなって思いました。これから真剣に考えてみたいと思います!』
『家の支払いだけで考えるのではなく、人生設計の中で生活費を考えながら計画する事の大切さを教えて頂きました!』来場者からも沢山の有難いコメントを頂き、スタッフも大喜び!『初めて参加させて頂き・・・いい勉強になりました。次回開催の際は、更にレベルUPを図ります!』田口様からも力強いコメントを頂き、本当に感謝・感謝・・・有難うございました!

家づくり自由見学会

今回のトリを飾って頂いたのが、セコム株式会社の土山様!デコスタッフも『納得』のスペシャルトークにお客様も大満足!

いつの間にか・・・イベントも『ラストステージ』へと突入です!最後のトリを飾って頂くのは、デコのスタッフかと思われる程、様々なイベントに参加し、協力して頂いてるセコム株式会社土山様!過去の『デコカレンダー』を御覧になって頂くと、彼の『登場回数』が判明すると思います。それだけ熱心に対応して頂き、デコスタッフの中でも信頼の厚い人物なのだっ!今回も急な依頼だったにもかかわらず『是非参加させて下さい!』爽やかな表情でお応え頂き・・・ホント頭の下がる想いです。セコムと言えば『セキュリティー』を想像される方が圧倒的だと思いますが・・・、誰もが設置する『代物』で無いのが現状。何とか『お付き合いレベル』がUPすればと思っていた所・・・ありました!セコムが経営している子会社に損保会社があり、家に必要な火災保険&地震保険があるのを・・・。金額についても他の保険会社と比較しても魅力的でお求めしやすい為、デコ『お勧め商品』としてPRしていく事で決定!よって『地震』についてのお話しも・・・まさにプロ級なのだっ!過去の地震における被害写真を見て頂きながら、『地震』の恐さや地震が発生するしくみ、地震保険の必要性etc・・・ホントわかりやすい話し方で説明して頂き、来場者も最後のセミナーとは思えない程の『集中力』で、必死に内容を伺って頂いていた姿が・・・とっても印象的でした。
『地震の恐さを改めて感じました。家作りには地震保険が欠かせないですね!』
今回の趣旨がしっかりと伝わった様子に・・・スタッフもホッとひと安心!『さすが、土山さん!お客様の満足した表情が内容を物語っているよね・・・素晴らしい!』

家づくり自由見学会

イベント終了後は・・・全員揃って、食事会へと大移動!もちろん、業者さんも一緒ですよ!

家づくり自由見学会

大盛況で終了した第1回『家作りセミナー』イベント。また来月は・・・『家作り体験セミナー』構造実験見学会でお会いしましょう!


そして最後に・・・皆様より本日の感想を一言ずつコメントして頂きました。どのお客様も『参加して良かった!』そんな内容を『自分の言葉』でお伝え下さり・・・見事1回目のセミナーイベントとしては『大成功』で終了する事が出来ました!これもインターデコハウス本部小松スーパーバイザーや百十四銀行田口様、セコム株式会社土山様の御協力があってこそ・・・本当に有難うございました!また、来場の皆様からも『次回はいつ開催されるのですか?』そんな催促まで頂くほど・・・。『来月は10月13日(土)・14日(日)にまんのう町でオープンハウス、21日(日)に木太町にてオーナー付きモデルホーム”構造実験見学会”を開催致しますので、是非御自分の目で見て素材や雰囲気・性能をお確かめ下さい!』そんなPRもさせて頂きました。これからの消費税UPについて検討していかなければいけない今、『スタディ・セミナー』が非常に大切だという事を…改めて痛感!是非・・・これからも定期的に開催していきたいと思いますので、1人でも多くの方が来場して頂けます様に・・・。

『ラ・プロヴァンス』~Choice of rent or the property~

8月25日(土)・26日(日) 綾歌郡宇多津町Y様邸

綾歌郡宇多津町Y様邸

見ての通り…ホント雲1つ無い晴天のもと、エクステリアも万全に完備されY様邸オープンハウスがSTART!

香川県西部に位置し、人口密度・人口増加率では何と『香川No.1』!観光&商業施設等で飛躍的に発展を遂げる『宇多津町』。そんな人気エリアから東部に位置する閑静な住宅地の一局で、8月25日(土)・26日(日)の2日間…2012年夏の終わりを告げるオープンハウスを開催させて頂きました!
今回お披露目させて頂いたY様邸は、店舗併用の和風住宅『横』に息子様御夫妻の住まいを建てたらどうか?お父様から土地提供して頂けた事が『きっかけ』となって新築計画がSTARTし、限られたスペースの中で御実家とのバランスを考えつつ、御夫妻の夢&希望をしっかりと詰め込んだ『こだわり作品』となって見事完成した事もあって…Y様御夫妻はもちろんの事、お父様も大喜び!『実家横で家作りを考えている方は沢山いらっしゃるはず…そんな方々の〝お手本〟となる作品が完成したんだから…しっかりPRしなきゃ!』そうして、この夏最後のオープンハウスが幕を開けたのだっ!

綾歌郡宇多津町Y様邸

店舗併用住宅の御実家横に建つY様邸…板塀&塗り壁の色彩によって、相性もバッチリですよね!

綾歌郡宇多津町Y様邸

最近は板塀にネームプレート&ポスト・インターフォンを設置いて、ナチュラル&オーダーメイド感を演出!


オープンハウス1日目…照り付ける太陽の日差しに、体中の水分と体力を奪われつつ…2組に別れて準備作業開始!『ホント暑いけど、雨が降る事を考えたら有難いね!』そう言いながら汗だくになりつつも、手際よく作業をこなしていくスタッフ。そうして万全の体制となり、AM10:00…遂にオーオープンハウスがSTART!
素晴らしい天気は有難かったものの…『真夏日のムシ暑さ』というのを甘く考えていた為、いつもの様なスタートダッシュが出来ず、スタッフの中でも心配する声が…。そんな心配をよそに、午後になってから1組また1組とデコファンの皆様&御近所の方々が来場して頂き、いつの間にか恒例の1『満員御礼モード』へと突入!Y様邸は、内外の塗り壁を共にアンティーク感溢れるオレンジ色にしたり、1階床全面にはスペイン製タイルが敷きつめられ、ラ・プロヴァンスならではの『風合い』をしっかりと伝承している作品として仕上がっている事もあって、建築途中から住宅地の中では『注目の的』!御覧になった皆様からも厳選された本物部材の質感に…驚き&感動のコメントが至る所から聞こえ、大盛況にて1日目が無事に終了!

綾歌郡宇多津町Y様邸

今回の特長は、板塀がアプローチ部分まである事。それによって住まいのプライバシーをバッチリ確保!

綾歌郡宇多津町Y様邸

アプローチ部分にある板の扉を開けると…そこには広々としたプライベートデッキがお目見え!


綾歌郡宇多津町Y様邸

なんと…玄関を東側通路の一番奥にレイアウト。そうする事で光溢れるLDKを確保したのだっ!

綾歌郡宇多津町Y様邸

いざ…室内に入ってみると、御覧の通り!太陽の光が溢れる程差し込まれた爽やかな『お洒落空間』に遭遇!


オープンハウス2日目も前日と同様、素晴らしい『晴天』に恵まれた中での開催となり…スタッフも『ヤル気モード全開』!そう、2日目は初日以上に午前中から来場される方が沢山いらっしゃるものの、やはり天候によっては来場者数が左右する場合もある為、爽やかな晴天になって欲しいと誰もが皆願っているのだっ!この日は初日よりサラッとした暑さだったという事もあってスタート直後から沢山のお客様が足を運んで頂き、その中には…何とお施主様であるY様の奥様も御両親&妹様ファミリーと一緒に御来場!配置された家具や、コーディネートされた室内装飾を御覧になって『大喜び』されているではありませんか!?また、残念ながら仕事の都合で来場頂けなかった御主人様の為に…様々な箇所を写真に収める作業を開始!その周辺で御来場されている別のお客様から口々に発せられる『可愛いーっ!』『すごい!』という声が聞こえる度に奥様が思わず『ニッコリ』…そんな微笑まれた表情がとても印象的で…思い出に残る1シーンとなりました。今回特に反響が大きかったのは、建物正面に配置された『プライベート・ウッドデッキ』!幅6m×奥行2mの広々としたデッキは、お子様のプールやバーベキュー・洗濯物干しetc…まさに多用途に使える優れモノ…『目隠し用』にと2m40㎝の高さで設定された板塀で道行く人や、店舗に来たお客様の目線から『プライバシー』をしっかり確保している所もY様邸の『こだわりポイント』ですね!

綾歌郡宇多津町Y様邸

2012年夏の終わりを告げるデコのオープンハウスを一目見ようと…人・人・人で大にぎわい!

綾歌郡宇多津町Y様邸

デコならではの可愛らしい空間に…来場された皆様の表情にも笑顔・笑顔!ホント思い出に残る1コマです。


綾歌郡宇多津町Y様邸

ダイニングに設置された先程の『プライベート・ウッドデッキ』…室内からの見晴らしは、間違いなくバツグンですね!

綾歌郡宇多津町Y様邸

2F上がってすぐに広がるファミリースペース。階段腰壁も高くなっていて…多機能空間に誰もが皆『興味津々』!


『御実家の和風住宅横にありながら、互いに使用している板塀でバランスが取られていて…違和感無く見る事が出来ました。ホント不思議です!』
『外の塗り壁が絵本に出てくるような可愛い色で、とても優しく温かい雰囲気が出ていました。素材ならではの印象ですね!』
『初めに見た印象よりも、板の扉を開けて中に入っていくごとに〝広がり〟を感じました。これぞコンセプト作品!』
『玄関の位置には驚きました!普通は見える所にあるハズ!このダイナミックな提案がLDKの解放感に繋がっているのですね。』
『玄関入ってLDKの明るくて広々とした空間に感動しました。しかもプライベートデッキまでついて…サイコーです!』
『キッチン上空にあったぶどうの形をしたペンダント照明がとっても可愛かった!奥様のセンスが…やはりデコオーナー様はスゴイッ!』
『2Fファミリースペースの使い方については、すごく勉強になりました!将来間仕切れる様に対応しておけば無駄なく使用出来ますね。』
『主寝室の壁紙を一面だけ変えていた所が印象的でした!好みに応じて一面だけ変えるのも面白いし、アリだと思います。』

綾歌郡宇多津町Y様邸

初めて見る輸入住宅の可愛い『グランドデザイン』に…小さなお子様もついつい見とれてしまいますよね!

綾歌郡宇多津町Y様邸

『2012年の夏』を締めくくるのに…ホント相応しいオープンハウスでした。スタッフ一同感謝・感激!


真夏日の続いた2日間にも関わらず、『31組』ものお客様に来場頂き、何とか無事にオープンハウスを開催する事が出来ました。今回は御実家横での建築という事で、工事期間中の作業音や工事車両の出入り、オープンハウス準備etc…店舗横という事で本当に御迷惑をお掛けしたのですが、御両親様にはいつも協力的に対応して頂き、そのお陰で雨が続いた事もあったのですが、エクステリアまで無事に完成させる事が出来…本当に有難うございました!これからも…末永いお付き合い、宜しくお願いします!

『ラ・プロヴァンス』~Environment is the first~

8月4日(土)・5日(日) 徳島県板野郡上板町M様邸

徳島県板野郡上板町M様邸

雲はどんよりとしていたものの…雨に打たれる事なく、何とか無事にオープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。北は讃岐山脈、南は吉野川に挟まれ、春は名所松島千本桜と吉野川に咲く菜の花、夏は谷川でホタルが舞い、秋には町の花である『藍の花』が咲き、町の木でもある『いちょう』をはじめとする木々の紅葉が…。四季を通じて様々な美しい景観を持ち、数多くの文化遺産との調和がとれたロマン溢れる町…それが徳島県板野郡『上板町』。そんな恵まれた自然環境の中にあって、県道34号線のそばにあり、南へ行けば六條大橋を渡って徳島市内へとつながる買い物便利でアクセスの良い場所に…この度デコの『こだわりコンセプト作品』が完成の運びとなりました。その名は…『ラ・プロヴァンス』~Environment is the first~。

徳島県板野郡上板町M様邸

三角形の敷地に建っているとは思えない程の存在感溢れる建物&エクステリアに…来場者も大絶賛!

徳島県板野郡上板町M様邸

まずは外観に目を奪われ…1度立ち止まって建物の配置&コンセプトを確認。オーダーメイドならではのデザインに来場者も感心しきり!


徳島県板野郡上板町M様邸

ちなみに、西側はと言うと…隣りに家が建つ事を想定して窓はほとんど『無し』で提案しています!

徳島県板野郡上板町M様邸

外観のデザイン&レイアウトをしっかりと御覧になって頂いた後は…お待ちかね『室内空間』へと御案内開始!


8月4日(土)AM8:00会社を出発し、一同は今回のオープンハウス開催地である徳島県板野郡上板町M様邸へ。サンサンと照りつける太陽の光を浴びながら車を走らせる事約1時間…AM9:00に現場へと到着。2日前までは完成が心配されたオーダーメイド・エクステリア工事も無事に完成!ウッドデッキ&板塀のダークブラウンと当社自慢の外壁塗り壁材との相性もバツグンで…スタッフも大満足!その上玄関前のレンガ敷きアプローチやシマトネリコの植栽も設置され、『やっぱり、エクステリアが出来ていると互いの相乗効果があって、より一層引き立つよね!』エクステリアの完成に盛り上がりつつ…AM10:00のオープンに向けてスタッフ全員による清掃作業を開始!
もうすっかりベテランの域に達している作業内容なので、どのスタッフも暗黙の了解のもと、外部清掃&デコカフェ設営をする『屋外チーム』と室内の清掃&装飾類の最終チェックをする『屋内チーム』の二手に分かれ、手際よく準備をこなしていく…。そうして無事に作業が完了し、AM10:00遂にオープンハウスがSTART!

徳島県板野郡上板町M様邸

玄関入って、まず目に飛び込んで来るのが、この開放感溢れるLDKスペース!ナチュラルな雰囲気にデコならではのオリジナル家具も相性バッチリ!

徳島県板野郡上板町M様邸

キッチンに立つと…正面のウッドデッキ&隣の畳スペースまで一目で見渡せるレイアウトに奥様も大満足!

オープン早々にお越し頂いた第1号のお客様は、M様邸西隣りの区画購入者I様&御友人。I様には、建築途中から建築資材の仮置き場や工事車両の駐車スペースとして少しの期間敷地を使わせて頂ければとお願いさせて頂いたところ、快く御了承して頂き、本当に有難うございました!そのお陰で順調に工事を進める事が出来、周辺の皆様にも御迷惑を掛ける事なく無事に作業を終える事が出来ました。スタッフ一同感謝・感謝…。また今回のオープンハウスについても事前に御案内をさせて頂いていた所…『どんなお家が出来るのだろう?って気になっていたんですよ!せっかくの機会ですので、是非見学させて頂いていいですか?』と、I様自身も完成を心待ちにして頂けていた様子。
手作り感溢れる当社オリジナルの『間取りイラスト』を片手に、初めて触れるタイル貼りのオーダーメイドキッチンや洗面カウンターをはじめ、プライベートウッドデッキ・2Fファミリースペースetc…驚き&大絶賛の声・声・声!『御覧になって頂いて、これだけ感動して頂いたら、こちらもホント嬉しくなるよね!』
そうこうしている内に…お施主様であるM様の奥様&お子様が来場!配置された家具や当社によって飾り付けされた『我が家』を御覧になって…大喜び!残念ながらお仕事で来場が出来なかった御主人様の為に…ビデオカメラで至る箇所を撮影している奥様の姿がとても印象的でした。初日は若干曇っていたものの強い日差しが差し込み、その上非常に蒸し暑いという事もあって、いつもの様なスタートダッシュは無かったものの…昼頃くらいから少しずつ少しずつ御近所の皆様はもちろんの事、デコファンの皆様やデコオーナー様が来場され、午後には恒例の『満員御礼モード』に突入!

徳島県板野郡上板町M様邸

ウッドデッキはプライバシーを気にせず多機能に使用出来る『背の高い板塀』でしっかりとガード!

『土地が三角形だと言う事を忘れるくらい…上手く建物&エクステリアをレイアウトされていて、感動しました!』
屋根の色がとっても鮮やかで…周囲の家では群を抜いて目立っていました。さすが輸入住宅!
『キッチンに立ってみると、リビング・ダイニングはもちろんの事、和室スペースや階段まで全てが見渡せるのには感動しました!
『コンパクトでありながら収納力バッチリな和室…様々な用途に使えそうで羨ましいです!』
『板塀で囲まれた広々としたウッドデッキがプライバシーを確保しつつ、風通しも良くて…バッチリ!』
『御主人様の御希望のお風呂がすごく広々としていて…良かったです!これなら子供と入ってもOKですね。』
『多目的に使えるファミリースペースはナイスアイデア!将来的に部屋へとチェンジ出来ると言う事を聞いて…是非採用したいと思いました。』
『2階に廊下が無いレイアウトって素晴らしい!ムダ無くすみずみまで活用された究極プランで、とても参考になりました。』
『各居室のクロスが一面だけ変更され、色味を変えていた所が素敵でした。それだけで、かなり雰囲気が変わりますね!
『デザインはもちろんの事、室内のレイアウトまで、お客様のニーズがしっかりと反映されていて…今まで見た中で一番勉強になりました!

徳島県板野郡上板町M様邸

デコファンの皆様はもちろんの事、デコオーナー様&御近所の方々も多数来場頂き、デコならではの『満員御礼モード』突入!

徳島県板野郡上板町M様邸

M様のお友達にも御案内頂き、奥様自らがデコ自慢の『オーダーメイド仕上げ』PRして頂きました!


徳島県板野郡上板町M様邸

『エアコン1台でもこれだけ涼しく快適に生活出来るのは、このサッシに理由があるんですよ!』スタッフの説明に、お客様も興味津々!

徳島県板野郡上板町M様邸

オープンハウスの風景を残そうとスタッフはカメラを持って…M様のお子様はビデオカメラを持って、しっかり撮影してました!


2日目もSTART時はどんよりとした雲で太陽を覆っていた事もあって、テント&デコカフェなどの外部準備には『大助かり』となりました。日中は天候も回復し『真夏のオープンハウス』に相応しい暑さのなか、1日目同様沢山の皆様に足を運んで頂く事が出来、スタッフも大喜び!お盆前の忙しい時期ではあったにもかかわらず、2日間限りの開催で『24組』ものお客様に足を運んで頂く頃が出来ました。
お施主様であるM様御家族をはじめ、お越し頂いた皆様、御来場誠に有難うございました。 また次回のオープンハウスにも足を運んで頂けます様、宜しくお願いします…。

徳島県板野郡上板町M様邸

そうして見終わった後は、いつもの様に『アンケート記入タイム』へ…御協力有難うございます!

徳島県板野郡上板町M様邸

前回に引き続き2回に渡って開催した徳島でのオープンハウス…大勢の方に来場頂き、スタッフ一同大喜び!



7月21日(土)・22日(日) 徳島市北矢三町Y様邸


素晴らしい晴天に恵まれたY様邸オープンハウス・・・窓廻りのアクセントある塗り方が今回の注目ポイント!

インターデコハウス高松東店で施工させて頂いた徳島県での現場も、今回のオープンハウスで何と『12棟目』に!初めの頃はデコファンも少なく、ましてや知名度も無い為お客様を集客するのも・・・まさに『ひと苦労』でした。お陰様で今では『徳島のオープンハウスはいつあるのですか?』『どこにデコさんの建物が建っているのか教えて下さい!』『高松にもたまには買い物に行きますので、いろんな情報を頂けますか?』そんな有難いお声を掛けて頂いてるお客様がいらっしゃる程に・・・。インターデコハウス本部or当社ホームページを御覧になったり、輸入住宅の本を見て興味を頂いたりして資料請求されたのが『きっかけ』となって…少しずつ少しずつ増えてきたのだっ!『県外の住宅会社なのにファンになって頂けるなんて・・・ホント有難いね!』『夏真っ盛りの開催なので、デコのデザインはもちろんの事、断熱性能も体感して頂けるチャンス・・・1人でも多くデコファンになって頂ける様頑張ろう!』


外観のこだわり・・・それは玄関庇がオーダーメイド感溢れる『板塀仕上げ』だという事!


ちなみに・・・Y様邸の裏に建つ立派な『平屋』の建物には、御主人の、両親様が住んでいらっしゃるのだっ!


今回の場所は徳島県の中でも商業施設や飲食店が立ち並び、市内中心部へのアクセスが非常に良く、人気エリアとして注目度の高い『北矢三町』。その中でもひときわ目立つ閑静な住宅地の一角でオープンハウスが開催出来るとあって・・・スタッフも気合い十分!今年は梅雨が長引いた為、エクステリア工事が完成まで至らなかったのは残念でしたが、業者さんの協力もあって十分満足して頂けるだけの出来映えまで到達!『板塀で囲まれたプライベートテラスが御覧頂けないのは残念だけど、今回初めて"木製玄関庇〟を採用しているのがお披露目出来るので・・・OK!』『僕達はオープンハウスを楽しみにしているけど、お施主様であるY様御夫妻も同じ位楽しみにして頂けてるのが嬉しいよね!』『それに、親戚の方やお友達も御案内して頂けるとおっしゃって頂き、Y様の期待に十分お応えしなきゃ・・・ね!』


奥様最大の『こだわりポイント』であるコの字型オーダーメイドキッチン・・・天板の素材から設備・固定棚に至るまで究極のコーディネートを実現!


こんな感じで眺めると・・・御夫妻のニーズだった『ナチュラルインテリア』が見事に表現されており、スタッフも大喜び!



キッチン横にある『洗面所スペース』・・・大きな3面鏡&キッチンシンク&カランを採用しているのもY様邸のライフスタイルを十分に考慮しての決断なのだっ!


な・なんと・・・主寝室に大迫力のスクリーン&スピーカーが設置され『ホームシアターシステム』が完備!ホント羨ましいですね・・・。


そうして、完成前のぐずついたお天気がうその様な素晴らしい天候のなか遂にオープンハウスがSTART!『以前からこの道を通るたびにキレイな家が出来ているなぁって思っていました。だから見学会があれば見せて頂ければと思って・・・楽しみにしてました!』『近所の人から輸入住宅の見学会をしてるって伺ったので来ました。見た事ないし、すごく興味があったので・・・。』『輸入住宅雑誌では見た事があったのですが・・・今回チラシが入っていたので驚いて来ました!』そんな有難いコメントを引っ提げて御近所の皆様が来場して頂いたのだっ!そこに少しずつ少しずつ徳島デコファン&香川のデコオーナー様が来場され・・・デコ恒例の『満員御礼モード』へと突入!


実は・・・御主人専用の部屋があり、そこに自作の大型スピーカーを配置して好きな音楽鑑賞を楽しむのだとか・・・まさに『スローライフ!』


板塀を使用したエクステリアは数多く提案してきたものの玄関庇としての採用は『初』・・・もちろんデコファンの皆様も『興味津々』!


『外観の美しい塗り壁が、周囲の建物とは全く異なり、間違いなく目を引きますね!』
新しい建物がアンティークな雰囲気になる塗り壁・・・初めての体験で感動しました!』
『玄関の庇が、今までに見た事の無い"板塀〟で仕上がっていたのがオーダーメイド感あってGOOD!
『玄関ホールに可愛い手洗いスペースがあるのはナイスアイデア!帰ってきたら手を洗う習慣が付きそう。』
オーダーメイドキッチンがお目にかかれるなんて・・・感激!しかも奥様のこだわり満載で、羨ましい限りですね。』
ナチュラルインテリアって落ちつきますね。しかも、シックな色合いなので家具やソファーとの相性もバッチリ!』
『L・D・Kが広々としているだけでなく全てが南向きで、しかも水回りの配置も十分に考えられており・・・見事です!
主寝室がシアタールームになっているのには感動しました。』これこそ本当のスローライフ!
『御主人専用の書斎に設置されてた大型スピーカーが自作品と伺って、驚きが倍増しました!』
『デザインもさることながら・・・真夏にエアコン一台でこんなに涼しいと感じた事が一番の収穫でした!』


お子様を抱っこしていらっしゃる御夫妻がY様。お友達を連れて御来場頂き・・・デコのPRまで頂きました!


デコの家は『冬暖かい』だけではありません!『夏涼しい』理由を体感して頂く事が・・・大事なんです!



Y様御夫妻の『夢&こだわり』がしっかり詰まった作品を十分御覧頂いた後は・・・いつもの様に『アンケート記入タイム』!


徳島での『オープンハウス開催』とあってほとんど宣伝告知出来なかったにもかかわらず、沢山の方に御来場頂き・・・スタッフ一同感謝・感激!


今回の主役であるY様とは、約3年ほど前に資料請求を頂いた事が『きっかけ』でお付き合いをさせて頂く様になり、『オーダーメイドのキッチン&洗面所スペースをしたかったのですが、どのメーカーも高価で手が出せないんですよ・・・。』それがデコの中で実現出来る事が分かった時に見せて頂いた最高の笑顔が今でも忘れられません。御計画と共に第2子もお生まれになって・・・より一層家作りが現実のものとなり、御夫妻の『夢&こだわり』が満載した究極のこだわり作品が完成!オープンハウスの際も御両親様と一緒に満面の笑顔で御覧になって頂き、スタッフ一同感謝・感謝・・・本当に有難うございました!これからも『記憶に残る作品作り』を目指して頑張っていきたいと思いますので、デコファンの皆様・・・是非、私達の事『応援』して下さいね!。

『ラ・プロヴァンス』

6月17日(日)高松市伏石町IDH高松東店 サロン内にて

高松市伏石町IDH高松東店

何とかお天気にも恵まれ、無事に『Saln de Deco』初イベントを迎える事が出来ました!

2012年1月5日(木)・・・松縄町にあった事務所を伏石町に移転しOPEN!ショールームの名前も『ギャラリー』から『サロン』に変更し、新たな気持ちでスタート・・・そうしてあっという間に5ヶ月が経過。『そろそろ・・・サロンで初イベントやりたいね!』『うん・・・ただ、せっかくだから記念すべき1回目に相応しい内容にしようよ!』スタッフで十分検討した結果・・・ついにイベント内容が決定!
記念すべき第一回目のテーマは・・・『癒しのヨガ』でリフレッシュ!
高松市今里町にある『LEGA SPA~ルガスパ~』ヨガ講師である塚田真由美先生をお迎えし、6月17日(日)午後1時~午後2時までが『癒しのヨガ』、午後2時~午後3時までは『おくつろぎTime』といった構成で・・・『家作り』とは全く関係がない内容でのイベントを選択したのだっ!『やっぱり・・・初イベントはデコらしくライフスタイルを提案しなきゃね!』今回は、心と体のバランスを整えると言われている『ヨガ』を体験して頂く事で、少しでも学んだ事を暮らしの中に取り入れ、心地良い毎日を過ごして頂きたい・・・そんな想いから『女性対象イベント』とし応募を募ったところ、予想以上に沢山の御予約をGET!『6組』と参加数に制限があったにもかかわらず・・・応募一週間後にはクリア!その為『ごめんなさい!』と、お断りした方も・・・そうして何とか調整した結果、『7組』でイベントを開催する事に決まったのだっ!

高松市伏石町IDH高松東店

準備完了!ヨガマットを並べると・・・いつもの『サロン』か!?異空間に早変わり!!

高松市伏石町IDH高松東店

大半の方が初めての『ヨガ体験』・・・目を閉じて呼吸を整え、リラックスする事からSTART!


今回は『女性対象イベント』ということもあり、女性スタッフ2名がメインで応対する事が決定!それで・・・岡田社長より私、窓川が司会を授かったので・・・しっかりとレポートさせて頂きます!御迷惑を掛けずに『楽しいイベント』だったと思って頂ける様、スムーズな進行が出来るかどうか・・・?御予約の皆様が全員お越し頂けるかな・・・?と初めは色々不安になっていたのですが・・・講師の塚田先生がとても気さくに対応して下さったお陰で、事前の打ち合わせもスムーズに終える事が出来・・・何とか大丈夫!あとは皆様に楽しい時間を過ごして頂ける様、頑張ろう!そんな気持ちになりました。
そして・・・遂に当日!今までの準備作業が功を奏したのか、準備作業は無駄な時間なく順調に進んでいき・・・遂には『ヨガマット』が一面に敷かれ、いつものサロンが一変!落ち着いた音楽とお香の穏やかな香りが空間に広がって・・・私の『緊張モード』が一気にUP!
開始時間が近づくにつれドキドキ・・・心臓の鼓動が少しずつ少しずつスピードを増していく中、お客様が1組、また1組と来場して頂き、いつの間にか予約者全員が集合。さぁ私の出番・・・頑張るぞっ!

高松市伏石町IDH高松東店

ゆっくりと呼吸を整えながら腕のストレッチを開始。見ていて・・・ホント気持ち良さそう!

高松市伏石町IDH高松東店

ちょっとキツそうな体勢に発展!こ・これは・・・呼吸をするのが少し大変そうな感じでした!


まずは私から皆様に参加して頂いた『御礼』の御挨拶をさせて頂き、塚田先生へとバトンタッチ。塚田先生からはプロフィールを含めたコメントを頂き・・・皆様お待ちかねの『癒しのヨガ』がSTART!
まずは『呼吸』を整えるところから始まり、目を閉じて・・・ゆっくりと穏やかな音楽とまた塚田先生の心地良い声で『時間の流れ』が変わっていくではありませんか!?
体を大きく動かすといった動作はなく、呼吸を大切にしながらゆっくり体を動かしていくのが特長で・・・『これなら私も出来るかな・・・』そう思いながら写真を撮りつつ・・・しっかりとチェック!ちなににヨガは『鼻呼吸』だそうです。緊張している時は呼吸が浅く早くなり、リラックスしている時の呼吸は『深く、ゆっくり』になるそうです。気をつけながら『深く、ゆっくり呼吸』を心掛け、少しずつ体をほぐしていくことで、心も体もリラックスしていくのだとか・・・。セミナー進んでいくにつれ、緊張していた空気が少しずつ少しずつ・・・『柔らかい空気』に変わって行くのが分かる程・・・『ホントここがサロンじゃないみたい!』

高松市伏石町IDH高松東店

足を上げてストレッチ・・・なかなか動かさない部分なので、無理をしないようにゆっくりと・・・!

高松市伏石町IDH高松東店

更に進んで・・・心をリラックスさせる時間が!『瞑想』する事で、頭の中や心の動きをリセットさせるのだとか・・・。


足・腕・背中・・・時間を掛けてゆっくりゆっくり体を動かし、常に動かさない場所を伸ばしていく・・・。あまり体を動かしていないのに、『深く、ゆっくり呼吸』をしながら動かすことで思っている以上に代謝されているのか・・・な・なんと大粒の汗が!
また、体をスローダウンしながら動かすことで、心も同様にスローダウンしていく。ただ・・・まだまだ頭の中は考え事でいっぱい。そこで、更なる心をリラックスさせていく手段として、『瞑想』へとチャレンジ!寝てしまう位の心地良い空気の中で、『自分自身』を見つめる時間を体験させて頂いた私。普段は『自分の時間』がなかなか取れず、ゆっくりと『心をリセット』することなんて難しいと思っていたのですが、今回参加させて頂き、ちょっとの時間で心をリラックスさせるコツを教えて頂いたので、是非日々の生活にも取り入れていきたいと思いました。
気が付けば1時間が経過し・・・『癒しのヨガ』終了!『まだこのまま続けていたい・・・』皆様の笑顔と弾んだ声を聞き、『やって良かった!』スタッフもついつい笑顔に・・・。

高松市伏石町IDH高松東店

心と体をしっかりとリフレッシュさせた後は・・・女性の方の大好きなハーブティーとケーキでの『おくつろぎTime』START!

心と体がリセットしたところで・・・第2部はフレーバーティー&ケーキで、今回参加して頂いた皆様が楽しい会話をして頂く事で交流を図って頂ければ・・・そんな想いから『くつろぎTime』を御用意。スタッフがその準備作業をしている間、サロン内を見ながら・・・すでに、楽しいおしゃべりが始まっているではありませんか!?急いで用意しないと!スタッフがバタバタしていると・・・、先生&参加者の皆様までお手伝いに参加して頂き、早々と準備完了となりました!皆様に・・・感謝・感謝!

『癒しのヨガ』START時はさすがに御挨拶が出来なかったので・・・改めて 岡田社長より一言頂き・・・『くつろぎTime』がSTART!まずはハーブティーとケーキを食べて頂きながら『自己紹介』から・・・私も含めスタッフも一緒に自己紹介させて頂きました!7名の参加者様と塚田先生&スタッフ2名の10名だったので、とってもアットホームな雰囲気だったのが印象的でした!1人1人の自己紹介も、皆が顔を見ながら『笑顔』で話しを伺う様な感じで・・・また、塚田先生より『ヨガ』に興味を持った経緯の貴重なお話を聞かせて頂き、参加者の皆様からはお仕事や趣味のお話も伺い、楽しい時間を皆様と過ごす事が出来ました!
『雰囲気も良く楽しい時間を過ごせました!』『静かな声で進めて頂きとても気持ちよかった!』『リラックス&呼吸法など日常の生活に取り入れると充実出来そうです』『体だけではなく心もリラックス出来ました!呼吸を整える大切さも学べ、続けられたら嬉しい!』『初めてのヨガで不安でしたが、とても気持ちよくて楽しかったです!ヨガをしてみようかなと思いました!』『皆さんと色々なお話しが出来、楽しかった!また、次回のイベントにも是非参加したいです!』etc・・・沢山の有難いコメントを頂きました。これには、スタッフ一同大喜び!『1回目のイベントに相応しい結果となって・・・ホント良かったね!』
今回、1ヶ月前まら事前打ち合わせを行いながら講師をして下さった塚田先生。私達をはじめ周りの皆様にもホント気を遣って頂き、皆が心地良くイベント参加する事が出来たと思います。ホント有難うございました。

高松市伏石町IDH高松東店

まずは一人ずつ自己紹介から始まり・・・塚田先生のヨガを始めたきっかけ話など楽しい会話が盛り沢山!

高松市伏石町IDH高松東店

皆様全員から『良かった!』とおっしゃって頂き、司会を務めた私も、大満足。次回のイベントも楽しみにしていて下さいね・・・。


楽しい時間は本当にあっという間に終わってしまいますよね。家の中でリラックスする・・・
『ホッと出来る時間』は本当に大切だと感じました!また第一回目のイベントが無事終わり、楽しんで頂けた姿を見ると・・・『次回は何をしようかな?』もうすでに次へのヤル気モードが!『サロン』を使ってこれからも様々なイベントを企画致しますので、是非楽しみしていて下さいね!乞うご期待!!

『ラ・プロヴァンス』

6月2日(土)・3日(日) 高松市新田町O様邸

高松市新田町O様邸

少し曇っていたものの・・・とっても涼しくてオープンハウスには最高の天気に恵まれました!

また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。
フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市新田街道に程近い場所で、高松市街地に行くのも高松自動車道に乗って県外へ出掛けるのにも、行き来し易いアクセス便利な閑静な住宅地の一角に・・・デコの新しいコンセプト作品が完成の運びとなりました。
その名は『ラ・プロヴァンス』~Original intention accomplishment~。

梅雨目前となった6月2日(土)・3日(日)のオープンハウス開催・・・『雨は大丈夫かなぁ・・・?』この時期になると、どうしても気になってしまいますよね。『快晴』は望まないまでも、せめて雨が降らなければ・・・そんな想いを持ちながら、スタッフそれぞれ開催日の当日を迎えたのだっ!肝心な天気はと言うと・・・私達の願いが神様に届いたのか、かろうじて雨が降らない様な『曇り空』。『何とか雨が降らずに良かったね!』『テントを張るにも雨だと準備に時間が掛かってしまうし・・・ホント良かった!』空を見上げながら・・・スタッフもホッとひと安心!もちろん『ヤル気』もグーンとUPした事もあって、いつも以上にテキパキとお客様来場の準備が進み・・・早々と完了!すると・・・お客様もその様子を見ていたかの如く、開始と同時に1人また1人と『デコファン』の皆様が来場して頂き・・・あっと言う間に駐車場が溢れる程へと発展!『満員御礼』で幕開けを迎える事に成功!

高松市新田町O様邸

O様邸の正面には・・・4月8日(日)に『エクステリア・オープンハウス』を開催させて頂いたI様邸が!

高松市新田町O様邸

O様邸の特徴は何と言ってもこの豪華な板塀&ウッドデッキによるプライベートスペースが最大の見どころ!


高松市新田町O様邸

デコならではの『オーダメイドオブジェ』が建物の雰囲気を更にグレードUPしていますよね・・・まさに自画自賛!

高松市新田町O様邸

O様御夫妻のこだわりポイント・・・それは『自然素材』!塗り壁はもちろんの事、ホワイトパインの無垢材が皆様をお出迎え!


実は・・・今回の開催地が、他社メーカー様の『条件付分譲住宅地』内の一角を無理言って譲って頂いたという『いきさつ』が・・・。そんな中でのオープンハウスとあって、所有業者様には多大なる御迷惑をお掛けしたにもかかわらず、心良く承諾して頂き、その上『空き分譲地』を駐車場としてお借りさせて頂けたのだっ!また、普段は分譲地内に所有業者様の旗や看板が立てられているのですが、その2日間については、当社イベントの為に外す配慮までして頂いたお蔭で無事にオープンハウスが開催出来た事をしっかりと心に刻んで対応しなければ・・・本当に有難うございました!そんな便宜を図って頂けたお陰で、周辺住民の方々も沢山来場頂き、『外観がとってもオシャレだったので・・・室内の雰囲気が、すごく気になっていました!』『建築中は、塗り壁をしていて手間が掛かっていましたね・・・興味深く見ていました!』『塀に囲まれたウッドデッキが気になっていました・・・少し参考にさせて頂ければと思って!』皆様のコメントを伺っていると・・・どの方もデコの作品に興味津々だったという事が判明!『これは間違いなくチャンス!デコを知らない方にも、しっかりアピールしなきゃ!』スタッフの案内する姿勢にも『ヤル気オーラ』見事にトッピング!

高松市新田町O様邸

御覧の通り、ナチュラルカラーで素材感溢れるO様邸を是非ひと目見ようと・・・まさに人・人・人の大賑わい!

高松市新田町O様邸

1Fの床がパインの無垢材なので、お子様もついついゴロンと・・・寝ころがりたくなりますよね!


高松市新田町O様邸

『このマーク見て下さい・・・家具もデコで作っているんですよ!』『うわーっホント・・・そんな住宅メーカーってめずらしくないですか?』

高松市新田町O様邸

1Fには両親に泊まって頂ける程のコンパクト&お洒落な『畳スペース』を御用意致しましたっ!


今回の主役であるO様御夫妻のこだわりポイント・・・それは『自然素材』!塗り壁はもちろんの事、1Fの床も『無垢材』にした程のこだわり様なのだっ!デコの魅力であるキッチン&洗面化粧台のタイル仕上げは『必須こだわり項目』で、出来れば水周りの床も『タイル貼り』を希望。さらに・・・もう1つ欲を言えば、小さくてもいいので横になれる和室があればベスト!その他にも、リビング階段やウォークインクローゼット・シューズクロークetc・・・山積みされた『夢&こだわり』を見事に詰め込んだ究極のコンセプトプランとなっているだけに・・・デコファンの皆様も近所の方々と同様、いつもより興味を持って頂いていたのでしょうね。来場頂いた皆様から驚き&感動の声が『2割増し』で聞こえて来るではありませんか!

高松市新田町O様邸

『板塀なので、デザインはもちろんの事、風通しも良く・・・その上、プライバシーまでもバッチリなんです!』

分譲地内で間違いなく目立っていました。シンプルなデザインなのに・・・ホント素晴らしい!』
板塀と塗り壁の相性がバツグン!互いの素材と色彩が活かされていました。』
『デコさんの建物には、いつもエクステリアがセットになっていて・・・建物がより一層グレードUPしています!』
『よく見る駐車場スペースはコンクリート敷きですがデコでは砂利敷き・・・建物の素材感があるからOKなのですね!』
『白い塗り壁とパインの素材・白いタイルがすっごくステキ!キッチンの扉がアンティーク色でワンポイントになってました!』
『ホワイトパインの床材がすごく肌触り良くてサイコーでした。素足で生活出来るのっていいですね!』
『コンパクトな畳スペースが可愛くて、しかも使い易そうでGOOD!たまに泊まる位なら、これでOK!』
リビングから出入り出来るウッドデッキがあるので、より一層の広がりを感じ、子供達も大喜びですね!
『板塀が外からの目隠しになっているので、日中カーテンをしなくてもプライバシーが保たれますね・・・是非、我が家にも採用したい!』
『建物もそうですが、毎回オープンハウスを見に来る毎にエクステリアのデザインも違うのがスゴイ!ホント勉強になります。』

高松市新田町O様邸

しっかり御覧になって頂いた後は、デコお馴染みの『アンケート記入タイム』!皆様・・・いつも御協力有難うございます!

高松市新田町O様邸

お母さんはアンケートに夢中だけど・・・僕たちも『ぬり絵&お絵かき』で、負けずにがんばるぞっ!


『家が完成するのをすごく楽しみにしていたのですが・・・まさかこれだけ素敵に完成するとは思っていませんでした。予想していた以上の仕上がりに大・大・大満足です!』3日(日)の昼過ぎに御家族で来場して頂いた際、奥様からこんな有難いコメントを頂き・・・スタッフ一同大喜び!『建てさせて頂いて、これだけ感動して頂けたら自分達の自信にもつながるし、ヤル気も出てくるよね・・・ホント嬉しいっ!』また、御夫妻以上に御協力して頂けたのが・・・何と御主人様のお母様!2日間に渡って来場して頂き、お友達まで一緒に連れて来て下さったのだっ!お母様の満面な笑顔でお友達に住いの説明をして頂けている姿がとっても印象的で・・・私達の心に残る1ページとなりました。沢山の笑顔に触れあうことの出来たオープンハウス・・・『やっぱり、オープンハウスは準備が大変だけど、開催した後には何十倍ものプレゼントを頂けるから、続けていかなきゃ・・・ね!』これからも沢山のデコファンの皆様に感動して頂ける『作品づくり』に徹底していきたいと思いますので、是非期待していて下さいね!それでは・・・次回のオープンハウスでお会いしましょう!

高松市新田町O様邸

2日間で32組ものお客様が来場・・・県外からも沢山の方が足を運んで頂き、本当に有難うございました!

高松市新田町O様邸

6月9日(土)記念すべき『お引渡し』の日にO様御家族とお母様・・・それに私達で記念撮影『はい、チーズ!』


『ラ・プロヴァンス』~Life without the curtain~

5月4日(金)・5日(土)・6日(日) 高松市扇町M様邸

高松市扇町M様邸

御覧の通り…初夏と思わせる様な天候のなか、3日間の『スペシャルオープンハウス』がSTART!

5月4日(金)・5日(土)・6日の『 ゴールデンウイーク 』の3日間…高松市の中心部より北部に位置し、町屋建築を垣間見る事が出来る『 閑静な住宅街 』の高松市扇町…そんな都市型密集地の一角で、フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、輸入住宅のノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』がめでたく完成!何と…今回はお施主様であるM様の御厚意で通常2日間のところ1日多い3日間でオープンハウスを開催させて頂ける事が決定! それには、スタッフ一同大喜び…『せっかくのチャンスを頂けたのだから…何とか大盛況にしなきゃ…ね!』

5月4日(金)…オープンハウス初日。気になる天候はというと、初夏を思わせる素晴らしい天候に恵まれ、まさに『オープンハウス日和』!もちろん、スタッフもヤル気マンマン!いつもの如く、前日にはM様が購入されたデコオリジナル家具のセッティング&飾り付けも万全。ただ…心配だったのは今回の見所であるエクステリア工事の完成具合。実はオープンハウス開催前1週間というもの、不安定な天候が続き、予定していたエクステリア工事が大幅に遅れ…2日前の時点でも全体の60%位しか完成していなかったのだ。そんな事もあって、現地に到着するまで真剣に心配していたスタッフ。そして期待と不安のなか真っ先にエクステリアに目を向けると…先日までとは見間違える程の美しいエクステリアとなって完成しているではありませんか?!『 不安定な天候の中、ギリギリまで作業をやってくれたんだね…ホント職人さんに感謝しなきゃ…! 』
無事に、手造り感満載のエクステリアとインターデコハウス究極作品の融合がここに完成したのです!

高松市扇町M様邸

以前の古家が両隣りと肉薄していた為、玄関すぐ横の壁が…。何とか少しでもカモフラージュしょうと『木製オブジェ』を採用!

高松市扇町M様邸

こちらは東側…まさにギリギリのスペースを『癒しの空間』にしようと、板塀で窓から見える視界を覆ってしまうというアイデアでトライ!


今回のメインテーマは、建物とエクステリアを駆使して窓から見た『眺め』を非現実的なものへと演出する事!密集地の為、隣家とは肉薄した状態にあり、家から見た眺めがどうしても殺伐とした風景になってしまう…。そのデメリットを何とか克服出来る様にと1階の窓から見える部分全てに板塀を施工する事で、『 カーテン&レースの必要ない住まい 』が見事に『 現実 』のものとなり、開放感を最大限に演出出来る様になったのだ…もちろん今回の『 ベストPRポイント 』!スタッフも綺麗に仕上がった建物&エクステリアに目を奪われながら、いつもの如くオープンハウスの準備&清掃に全力投球していると…『 もう見せて頂いて大丈夫ですか? 』『 おはようございます…見に来ました! 』商談中のお客様やデコオーナー様1組また1組と来場!そして、その中に今回主役であるM様の御両親様も…完成した住まいを一目見ようと来場されていらっしゃるではありませんか!その上『 建築中から気になっていました…見せて頂いていいですか? 』そう…御近所の皆様もこの日を楽しみにされていらっしゃったのだっ。そうして通常よりも早いスピードで、恒例の『満員御礼モード』へと突入!

高松市扇町M様邸

周りが家&マンションで囲まれているのを全く感じさせない程、明るく広々とした室内空間に…驚き&感動の声・声・声!

高松市扇町M様邸

ダイニング&畳スペースの両方からウッドデッキへと出入り出来るのが最大の特徴!
しかも『屋根付き』なので、多目的に活用出来ますよね…うらやましいっ!


『想像していたよりはるかに明るい室内でした!周りからの視線が気になる所ですが、見事に解決していて驚きました。』
『すぐ横にマンションや家があるとは思えないですね!ホント明るくて広がりが感じられました…驚きです!』
個室風になっているウッドデッキが最高!プライバシーが保てる上に明るくて…いろんな使い方が出来ますね。』
『和室とダイニング両方からウッドデッキに出られるのがナイスアイデア!もう一部屋あるみたいな感じがしました。』
『玄関横にあるシューズクロークのミラー扉がうらやましい!これなら、お出かけの際にバッチリ「身だしなみチェック」できますね。』
『ナチュラルカラーで統一されて…すごく爽やかでした!その上、カーテンを閉めなくても気兼ねなく過ごせるなんて…こんな街中でありながら、考えられないです。
『この広々とした空間は、窓の大きさ&数だけでなく、天井が高い事も大きなポイントになっていますね。すごく勉強になりました!』
『家族皆が使えるウォークインクローゼットがあるのが便利ですよね。意外とありそうで無い…是非家を建てる時は採用したいと思います。』
子供部屋と主寝室がつながっているのは…すごくいい!いつも子供部屋同志がつながっているけど…実際は家族全員が主寝室で寝る訳だから。』
『今回の家を見させて頂いて、家作りはもちろんの事エクステリアの重要性がしっかりと伝わってきました。ホント日々のライフスタイルがガラリと変わりますね!』

高松市扇町M様邸

御覧の様に…ウッドデッキスペースは明るくて広々スペースなのだっ!
オーダーメイドテーブル&チェアまで完備され、まさに『至れり尽くせり』!

高松市扇町M様邸

屋根付きウッドデッキの南側はと言うと…マンションが肉薄しており、御夫妻も当初その点をかなり気にされていたのですが…完成した作品を見てバッチリ解消して頂きました!


5月5日(土)…オープンハウス2日目。この日も天候に恵まれ、オープンハウス準備をしていると汗ばむ程…。今日は5月5日『 子供の日 』という事もあり、各所でイベントが開催されると予想され、オープンハウスの来場数に影響があるのでは?!…と心配していたスタッフ。すると…『車はどこに置けばいいでしょうか?』『オアシス見て来たんですが。見学させて頂けますか?』昨日とは変わって徳島からはるばる来場されたお客様や、新規のお客様が1組また1組と来場され…終わってみると『 17組 』もの皆様が足を運んで頂けたのだっ!昨日とは変わらない位のお客様にスタッフも大喜び!2日目が終了し、少し疲れが出始めていたのが…その数字を聞くや否や全員『元気ハツラツモード』に早変わり!

高松市扇町M様邸

広々空間の中でも、やはり一番目につくのがデコならではのオーダーメイドキッチン!『こんな所で料理作れたら…サイコー!』来場された皆様から大絶賛!

高松市扇町M様邸

1階のLDKから見た外の眺めは全てが『板塀』…窓を見て頂いてもわかる様に、レースは無しでカーテンもシェードを採用する事で『開放感』を最大限にPR!


高松市扇町M様邸

2Fは…御覧の通り『2間続き』。ただ、いつもと違うのは主寝室と子供室が1つになっているところ!子育てを行っていく上で、この方が便利かもしれませんね…。

高松市扇町M様邸

御覧の通り、何とか3日間共天候に恵まれ、まるでオープンウス前の『雨続き』がウソのよう…。その結果、沢山の皆様に足を運んで頂けた事が、一番の収穫でした!


5月6日(日)…オープンハウスも遂に最終日!何とこの日は午前中天候が思わしくなくて『 小雨 』が…。不安そうに空を眺めていると、それもつかの間…少し風は強く吹いていたものの、徐々に天候が回復していくではありませんか!?そして、いつの間にか、最高の『 快晴モード 』へと突入!すると…お客様の足も天気と同様に加速していき、あれよあれよと言う間に『 超満員 』へと発展!『 オープンハウス前は天候に苦しめられたけど…逆に期間中はすごく助けられたね! 』結果的に…3日間で『 51組 』ものお客様が来場 !デコオーナー様やデコファンの皆様をはじめご近所の皆様・M様の知人並びに御友人の方々etc…沢山の皆様に足を運んで頂けた事で3日間共非常に活気溢れるオープンハウスを開催する事が出来ました。御来場頂いた皆様、本当に有難うございます!

高松市扇町M様邸

『こんな密集地に素敵な住まいが出来ると、街の雰囲気が変わって…ホント良くなりますね!』
有難いお言葉をご近所の皆様から頂き…スタッフも大満足!

今回、『 カーテン&レースが無くても生活出来る空間 』…そんな夢の様な作品を提案させて頂くチャンスを与えて頂いたM様御夫妻!しかも御厚意で『 3日間の特別 イベント 』まで開催させて頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。重ねて…有難うございました。

次回のオープンハウスは…『 デコ街道 』かと思える程数多くの作品が建ち並ぶ新田街道近郊での開催です!このエリアでのオープンハウスは、これで何と7回目・・・是非御来場下さいませ!

インターデコハウス高松東 初!大リニューアル!!

4月22日(日) 高松市西植田町T様邸

4月22日(日) 初のリフォーム完成見学会・・・ただ週末は強風かつ大雨と予報されていた為、『大丈夫かな?子供達にはてるてる坊主を作ってもらって・・・吊るしておきますね!』T様から心温まるお言葉を頂いたものの・・・心配の表情が隠せずにいたスタッフ。それが・・・朝一番は雲行きが怪しかったものの、雨はほとんど降らず・・・その上風も全くなし!『今日一日このままの天気でイベントが出来れば、お客様も安心して足を運んでもらえるよ!』『T様邸のお子様に感謝しなくちゃね!』スタッフも大喜び!本日はすでに生活をしている住まいをお借りして、なかなか見ることが出来ない室内リフォームの完成風景をお目にかかれる見学会なのだっ!しかも築40年経っている伝統的な和風平屋にデコの南仏スタイルを導入するという事で『和と洋の見事な融合を是非デコオーナー様に見て頂きたいね!』『今まで新築のオープンハウスばかりだったけど・・・デザイン&素材を上手く取り入れて作り上げたオーダーメイド・リノベーションは絶対に喜んでくれるはず!』そう言いながら沢山のお客様が来場されるのを心待ちにしていると・・・1組また1組と遠方からデコのリフォームを楽しみにして足を運んで頂いたお客様が来場して頂き、いつの間にか恒例の『満員御礼モード』突入!そして室内からはお客様の驚き&感動の声・声・声!

高松市西植田町T様邸

あれれ!?いつもの雰囲気じゃないので誰もがびっくり!
まさか、この住まいが『デコ仕様』だなんて・・・。

高松市西植田町T様邸

『格子戸をくぐりぬけ~♪♪』
思わず『私の城下町』を口ずさみながら敷地の中に・・・
ホント楽しみ・楽しみ!


高松市西植田町T様邸

外観については外壁とサッシ&玄関ドアをリニューアル!
この時点でも上品な雰囲気が漂っていますよね。

高松市西植田町T様邸

玄関ドアを開けると・・・まさに『デコワールド』が出現!框部分に可愛いモザイクタイルを使っている所がサプライズポイント。


『建物の中に一歩入るといつもの様なデコの雰囲気になっていて、ビックリしました・・・サスガですね!』『和と洋のギャップがどうかなって思っていたのですが・・・すごく自然な感じで仕上がっていて驚きました!』『とても築40年とは思えない素敵なリフォームでびっくり!しかも広々としていて羨ましい限りです。』『玄関框のモザイクタイルやシューズクロークのミラー引違い戸・お洒落なニッチetc・・・デコならではのアイテムがびっしり!』『床が無垢材で、爽やかな白を基調とした空間に温かみをエッセンス・・・ほんと素晴らしい!』『タイル貼りアイランドキッチンと造作カウンターのコラボが素敵で感動しました!こんなキッチンでお子様と一緒に食事をしたらサイコーですね。』『新築もいいけど、これだけ可愛くオーダーメイドで仕上がるのであれば、リフォームもアリかなって思いました!』『リフォームって現実味溢れるイメージがあったけど・・・今回見学させて頂いて考え方が変わりました!』一日限りの『リフォーム見学会』という事で、まさに検討されていらっしゃる方はもちろんの事、デコオーナー様や建築済みのお客様が多数来場して頂いたのがとても印象的でした。『デコファンの皆様に“ビフォアーアフター”の世界をお見せ出来て本当によかったね!』

高松市西植田町T様邸

玄関ドア横のシューズクローゼットには『ミラー引違い戸』を採用!
もちろんデコファンの皆様はご存知ですよね。

高松市西植田町T様邸

玄関正面のニッチを見ながら右へ曲がると・・・御覧の通り!
普段のオープンハウスで見る様なデコならではの空間がお目見えするのだっ!


高松市西植田町T様邸

手前がリビングで奥がピアノ&勉強スペース。広々とした清潔感溢れる空間にパイン材使用の床が『温もり』をPR!

高松市西植田町T様邸

お子様達の『オーダーメイド勉強机』・・・ムク材の床に座って、木の温もりを感じながら勉強するのって・・・スゴく良くないですか?


『デコの家がとても気に入っているので、今後もリノベーションをしながら味わい深い家にしたいと思っていたんですよ。だから・・・見学出来て本当に良かった!』『新築だけではなく、エクステリアやリフォームまでデコならではの提案をして頂けたら安心ですね。これからも様々な事にトライして下さい!』そんな有難いお声を沢山頂くことが出来ました。住まいを建てた事で『家づくり』が完了したのではなく、その後どれだけの愛情を持って住まいと接していくのか・・・それをデコファンの皆様と一緒に考える事の出来た『かけがえのない時間』になったと思います。それもT様御夫妻の御厚意があったからこそ・・・本当に御協力有難うございました。

高松市西植田町T様邸

このキッチンも・・・まさに温もり溢れるオーダーメイド作品に仕上がりました!
これなら4人のお子様も間違いなく大喜びでしょうね!

高松市西植田町T様邸

レンジは目立たない様に下部へ・・・奥様お気に入りの食器棚もこの空間にジャストフィット!ホント『外観』を忘れてしまいませんか?


高松市西植田町T様邸

奥様お気に入りの『家事スペース』まで完備!
お子様がしっかり見渡せる様に・・・開口部を広げている所が『親心』ですね。

高松市西植田町T様邸

外では四国電力様協賛による『IHクッキングヒーター実演会』を実施!
ユーモアたっぷりのお話しに、デコファンの皆様も興味津々でした。


また、今回は四国電力様にも御協力頂き、移動車を使用しての『IH実演会』も開催!お客様にIHの使い方から『オール電化』について等分かりやすく御説明頂き、お客様も『大変勉強になった!』とおっしゃって頂きました。本当に有難うございます!オーナー様や業者様のフォローによって無事に『リフォーム見学会』が開催出来たこと・・・本当に感謝の気持ちで一杯です。一人でも多くの方が『デコファン』になって頂けるように、これからも様々なイベントを通じながら皆様と一緒に『家作り』を考えていきたいと思います。是非イベントの際には足を運んで下さいね!それでは・・・また、お会いしましょう!

高松市西植田町T様邸

四国電力様に負けじと・・・スタッフも掲示板を駆使してPR!
長い時間ご静聴有難うございました・・・。

高松市西植田町T様邸

生活されているお住まいを1日お借りしての『オープンハウス開催』
T様御夫妻の御厚意にはスタッフも感謝・感激!本当に有難うございました。


エクステリア・オープンハウス

4月8日(日) 高松市新田町I様邸

4月8日(日)・・・連日の悪天候に打って変わって、本日は快晴♪風も穏やかで、実に春らしい陽気の日にイベント開催が出来、『これならお客様にも安心して足を運んで頂けるね!』スタッフの表情も、お天気に負けない位の100点『笑顔』!。本日はもうすぐ丸5年が経過するデコオーナー様宅の庭先をお借りしてのエクステリア見学会ということで、『新築を計画されている方はもちろんの事、エクステリアを考えていらっしゃる方にも沢山足を運んでもらえたらいいね・・・。』『いつも新しい住まいばかり見学しているので5年経過した家がどんな感じになっているのか?塗り壁の様子もしっかり見てもらえたら嬉しいな・・・。』そう言いながらお客様が来られるのをスタッフ一同心待ちにしていると・・・1組また1組と、いつもより早いペースでお客様が集結!そしていつもの様に驚き&感動の声・声・声・・・。

高松市新田町I様邸

この重厚感溢れるエクステリアに注目!また、青空にそよぐ『鯉のぼり』も雰囲気バッチリです!

高松市新田町I様邸

中を覗くと・・・まず目に飛び込んでくるのが『ブランコ』!2人のお子様に奥様がサプライズとして御用意した逸材なのだっ!


高松市新田町I様邸邸

上空を見ると・・・物干しポールを掛ける為のオリジナルフックがしっかり装備。まさしく『どこを見てもオーダーメイド』!

高松市新田町I様邸

あれっ!?この照明は・・・?そう、室内用ダウンライトなのだっ!『使用済み』のモノを上手く利用してカッコ良く見せるのが・・・『デコ流』。


『この住まいが5年近くも経過してるとは思えない・・・これなら大丈夫!』『この家が四国で唯一薪ストーブのある家なんですね。煙突があって重厚感たっぷりでした!』『最近はオープンハウスで板塀をよく見るんですが、デコの塗り壁と相性バッチリですね!』『ブランコがあるのには驚きました!デコならではのオーダーメイド感溢れてて・・・ホントうらやましかったです。』『エクステリアなのに、デコの窓とカーテンまでついていて・・・その”こだわり感”がサイコーです!』『家から薪小屋までの間が雨に濡れない様屋根が飛び出して来ているのが・・・まさに”手作り”!』『この周りでデコの家が6件も建っているのには驚きました・・・デコファン拡大中ですね!』『5年も経っているデコオーナー様宅でイベント開催させて頂けてるのが安心感として伝わって来ました!』デコファンの皆様から想い想いの感想を頂戴し、『緊急告知で1日限定にもかかわらず、嬉しい感想を山ほど頂き・・・ホント開催した甲斐があったね!』スタッフ一同大喜び!

高松市新田町I様邸

自転車も配置する為『広さ』を確保しようとすると・・・エアコン配管&室外機を建物内で吸収する必要性ありっ!

高松市新田町I様邸

左側の小屋に薪を取りに行く際、新しい建物から屋根を延長させる事で、雨に濡れなくなっているのだっ!


高松市新田町I様邸邸

デコファンの皆様に、少しでもいろんな情報を知って頂けたらと思い・・・スタッフが『トピックス』という形で掲示してみました!

高松市新田町I様邸

素晴らしいお天気に恵まれて、1組また1組とデコならではの『オーダーメイド・エクステリア』を見に・・・沢山の方が来場!


近くに住まれているデコオーナー様も来場され、『こういうのが欲しかったんだよね!これから考えようかな・・・。』そんなお声を頂き、さらなる新展開を計画されているデコオーナー様が沢山いらっしゃる事にも気づく事が出来ました。ただ・・・何と言ってもデコオーナーであるI様の御厚意があったからこそこれだけの収穫が得られた事は間違いありません!いつも御気遣い頂き、本当に有難うございます。

高松市新田町I様邸

どのお客様も・・・やはり一番に目に付くのが『デコ・ブランコ!』こんなのつけてあげたら、子供も大喜びするだろうな・・・。

高松市新田町I様邸

御覧になって頂いた後は・・・いつもの様にアンケート記入&打合せタイムへと突入!


高松市新田町I様邸邸

『お父さん・・・私も大きくなったらデコのおうちを建てて、いっぱいお友だちを呼びたいな!』私にはそう伝わりました!

高松市新田町I様邸

I様の御厚意で開催させて頂いたエクステリア・オープンハウス・・・本当に有難うございました!


また今回は『エクステリアイベント』という事で、デコではお馴染みの『ガーデン&スマイル』田中様・大池様にも参加して頂き、お客様に直接アドバイスして頂けた事で皆様の"満足度"も格段にUP!いつも熱心に御協力頂き本当に有難うございます。『ボクらはスタッフだけでなく、デコオーナー様や協力業者様がいつもしっかりフォローして頂けているからこそ様々なイベントが開催する事が出来るんだよね。それをしっかり頭に入れて、これからも1人でも多くの方がデコファンになって頂ける様、頑張らなきゃ・・・ね!』そんな清々しい気持ちにさせてもらった1日でした。
これからも・・・出来ればイベントの日は晴天であります様に・・・。

『ラ・プロヴァンス』~The room which is healed~

3月17日(土)・18日(日) 高松市中間町Y様邸

高松市中間町Y様邸

久しぶりに…初日から素晴らしいお天気に恵まれ、万全の体制でオープンハウスがSTART!

3月17日(土)・18日(日)の2日間…高松西ICの入口にほど近い高松市中間町の1期分譲・2期分譲合わせて全27区画の新規分譲地内にて…Y様邸オープンハウスを開催致しました!交通アクセスの向上&近隣の大型スーパーやガソリンスタンド等の充実によって人気急上昇中のエリアとなっているだけに…PR効果も絶大!工事着手1番乗りをしたY様邸でしたが、同じ分譲地内での新築工事が一気に始まった事で工事中物件に隠れてしまい、主要道路から見えなくなった点が唯一残念ポイント…ただ御来場頂いたお客様からは、『周りの他メーカーさんとは比べものにならない位…存在感がありますよね!』『離れたところから見てもインパクトあるデコの塗り壁は一際目立っています!』などなど…有難いお言葉を頂きました。そんなオープンハウスを振り返って…デコファンの皆様にお伝え出来ればと思います。

高松市中間町Y様邸

最近天候不順で完成出来ていなかったエクステリア…今回はバッチリ完備され、スタッフも大喜び!

3月17日(土)朝カーテンを開けると、どんよりとした曇り空…どうやら雨は降っていない様子。『このまま何とか雨が降りません様に!』と祈りつつ、スタッフ全員による準備活動を終え、AM10:00オープンハウス1日目がSTART!今回のY様邸は、久しぶりに完成したエクステリアをお披露目出来るとあって…スタッフも気合い十分!最近ずっと悪天候が続き、最後に取りかかるエクステリアが犠牲となっていたのだっ。今回の見どころは、何と言っても『御夫妻こだわりのプライベートテラス』!なんと2m30cmもの高さの板塀で囲っているので、周りの目線を気にする事なくバーベキューしたり、お子様&愛犬を安心して遊ばせられるスペースとなっていたり…まさに万能空間!また…敷地全体に『砂利』を敷き詰めるのがデコ流。雑草が生えにくくなっていたり、雨天時の土汚れ防止にもなり…ホント喜んで頂いております。おっと…本題に戻りますね。1日目の第1号は、現在西植田町で大規模なリフォーム工事をして頂いているT様の奥様が先陣をきって御来場!外観及びインテリアに大絶賛のT様は、デコならではのコンセプト作品に大興奮!『T様邸は4月22日(日)に1日限りのお披露目会を予定しております。詳しくはトップページを御覧下さい。』すると…デコファン&デコオーナーの皆様や御近所の方々も続々と御来場頂き、『四国新聞のオアシスを見て、ナチュラルと言う言葉に惹かれました。見せて頂いてもいいですか?』『近くに住んでいるのですが、工事中からずっと見ていたので…完成を楽しみにしていました!』いつの間にか、デコ恒例の『満員御礼モード』突入!

高松市中間町Y様邸

奥様こだわりポイントである『ホワイトパイン』とナチュラルテイストで統一された家具&雑貨の相性もバツグン!

高松市中間町Y様邸

やはり、まず目に飛び込んでくるのは板塀で囲われたプライベートテラス…どの人もその仕上りに興味津々!


高松市中間町Y様邸

奥様こだわりの食器棚&ペンダント照明・コンロ前のガラスブロック…。まさに、どれを取っても絵になる風景ですね!

高松市中間町Y様邸

コンロの奥には奥様専用とっておき『食品庫』を完備…ここなら人の目線も関係なしっ!


午後からは…天候も少しずつ回復!春の陽気漂うオープンハウスとなりました。有難い事に、御来場の皆様より頂いたアンケートも、爽やかな天気に負けない位の素晴らしいコメントがびっしり!ここでは、御意見の多かった内容を厳選して御紹介させて頂きます。
『見た目もお洒落でステキですが、素材や性能もこだわっている所に感心しました!』
キッチンが全ての中心となっているので、家族とのコミュニケーションが確実にとれるのがいいですね!』
『照明の雰囲気がすごく優しくて、室内の塗り壁との相性もバッチリ…美しいです!』
背の高い板塀でプライバシーが守られるし、テラス全体のデザインも良かったので、是非参考にしたいと思います!』
『この分譲地の中で一番目立ってます!他と違うお家を建てたかったら、やっぱりデコさんですね!
『ところどころに生活を楽しめるポイントが散らばっていて…特に2Fのトイレの天井クロスが〝空柄〟になっているのがGoodでした!』
遊び心と落ち着き感が絶妙にマッチした書斎がとっても素敵でした!』
『全体的にナチュラルで統一されていて、すごく気持ちが良かったです!リビングの解放感や広さに工夫を実感しました…。』

高松市中間町Y様邸

やはり…設備の中ではデコならではの『オーダーメイドキッチン』が女性陣に大人気でした!

高松市中間町Y様邸

実は…板塀に囲まれたテラスの横に屋根付きの『物干しスペース』を完備しているのだっ!


オープンハウス2日目はと言うと…残念ながら天候は『雨』。降ったり止んだりを繰り返す様な…ホント香川の空とは思えない天気に、『こんなに一生懸命頑張ってるのに…ひどい仕打ちだよね。』でも…悪い事ばかりじゃないですよね。前日の様なスタートダッシュは無かったものの…午後に近付くにつれ、少しずつ傘を片手に来場頂ける方達が増え、いつしか室内は『満タン』に…。
この日はお施主様であるY様御家族も来場頂き、出来上がった〝我が家〟の出来映えや飾り付け、こだわり抜いた『照明器具&食器棚』を御覧になって、大満足の様子…それを見たスタッフも笑顔・笑顔!

高松市中間町Y様邸

デコスタッフの話しに耳を傾ける大勢の皆様…ホント熱心に聞いて下さり感謝・感謝!

高松市中間町Y様邸

建物の外観デザインも大事ですが、敷地に対する『背景』がより一層重要である事をPR!


Y様の御厚意で開催させて頂いたオープンハウス…2日間で32組ものお客様に御来場頂く事が出来ました。Y様ならびに御来場頂いたデコファンの皆様…本当に有難うございました!今回はいつもより『目立っていた』『存在感がある』『飽きのこない家』etc…周りに様々な新築住宅が建っていた事で、デコの家と比較して見る事が出来たのがこの様なコメントにつながったのだと…改めて痛感!これからも他の住宅メーカー様に負けない様な、デコならではのデザインと性能&素材で作品作りに取り組んでいきたいと思います。デコファンの皆様、これからも『インターデコハウス』しっかり応援して下さいね!また次回オープンハウスでお会いしましょう…。

高松市中間町Y様邸

向かって右側&お隣り&お子様がY様ファミリー…快く使用させて頂き…本当に有難うございました!

高松市中間町Y様邸

今回は2日間で『32組』ものお客様が来場して頂きました。また…次回のオープンハウスにも御来場下さいね!


『ラ・プロヴァンス』~Doorway of AJI~

3月3日(土)・4日(日) 高松市庵治町S様邸

高松市庵治町S様邸

香川の『観光スポット』庵治町の玄関口となる絶好の場所に…新たなコンセプト作品が完成!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。良質な花崗岩の『庵治石』が採れ、古くから石材業が発展してきた街…庵治町。今では『世界の中心で愛を叫ぶ』のロケ地として、すっかりデートスポット化し、撮影場所となったエリアには週末カップルで大賑わいとなる程…。そんな新しい香川の『観光スポット』庵治町の玄関口となる絶好の場所に、新たなコンセプト作品が完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~Doorway of AJI~。

高松市庵治町S様邸

気になる場所の仮設トイレ…少しでもイメージUPを図ろうとボード&ラチスでカモフラージュを実施!

3月1日(木)…この日はスタッフ総出でオープンハウス準備を実施する日。牟礼町から庵治町を繋ぐ主要道沿いに建つS様邸は、高台の土地にひときわ目立つ塗り壁で仕上げられた佇まい…道行く人全てが振り向くまさしく『注目の作品』なのだっ!聞くところによると…建築途中に地元の方達の間では『可愛い喫茶店ができるのかしら?』と話題になっていたのだとか…。『これだけ分かりやすい立地だと、お客様にも安心して案内出来るね。』『建物だけでもすごくPRになっているのだから+αの提案をみんなで考えてみようよ!』スタッフもヤル気爆発!いざ室内の清掃&補修作業がSTART!
全スタッフが目を光らせ、細部に至るチェックが進行していく。この時ばかりは室内も『シーン』。1つでも不備が無いか?必死で見つけようとしている為、手慣れた形で不備の箇所をすかさず補修実施。まさしく『職人化』しているのだっ!そうして、ひと段落したと思いきや…家具&洗濯機が到着!なんと、今回はS様の御厚意でオープンハウス時から設置頂ける事となっていたのだっ。『家具や家電品が入っていると、より一層リアルな雰囲気が演出出来て…ホント有難いっ!』
何とか無事に家具のセッティング&飾り付けも終え、準備作業が完了。あとは当日のお客様を待つばかり…。

高松市庵治町S様邸

お2人のこだわりポイントである太陽光をしっかり確保&可能な限りオープンスペース…それを見事にクリアしたレイアウトを御覧あれっ!

高松市庵治町S様邸

チェッカーガラスの吊り戸棚と、その奥に見えるオリジナル収納庫…どちらも奥様こだわりのとっておきアイテムなのだっ!


そうして…オープンハウス当日。気になるお天気はと言うと、穏やかな天候に恵まれ…まさに絶好の『オープンハウス日和』!スタッフもヤル気マンマン…早速現地に到着するや否や、全員で最終作業を開始!当初より気になっていた建物前に存在する仮設トイレについては入口の所にボード&ラチスを設置し、少しでも見た目が良くなる様カムフラージュの実施で、少しだけデコっぽくなった感が…『手作り感が皆様に伝わればOKだよね!』そうしているうちに…何とS様御夫妻が第1号として御来場。完成した我が家をひと目見ようと朝一番で来場頂けたのだとか…。お2人共出来映えに対して大満足して頂けた様子で終始笑顔・笑顔!その様子を見て、スタッフもホッとひと安心。『2日間お借り致しますが…何卒宜しくお願いします!』そうしてオープンハウスSTART!すると開始早々1台の車が…お隣の牟礼町に住むデコオーナーK様御家族が来場されたのだっ!『建築中からよくこの道を通っていたので…ずっと気になっていたんですよ!』そう…デコオーナー様は住まいが完成しても、オープンハウスへ足を運んで頂けるのが特徴なのです!そうしているうちに1台、また1台とお客様がご来場頂き、いつの間にかデコ恒例の『満員御礼モード』へと突入!

高松市庵治町S様邸

1Fトイレのカラーは『ティファニーブルー』をイメージして採用したもの…お洒落な手洗いカウンターも必見です!

高松市庵治町S様邸

もちろん洗面化粧台も〝こだわりアイテム〟が満載!オープンハウスに合わせ洗濯機もセットして頂きました!


外壁の塗り壁がホント美しく、遠くからでも目立っていました!やはり本物は違いますね。』
『玄関入ってすぐにあるシューズクロークが素晴らしい!これだけあれば人目につかずしっかり収納出来るので、言う事なしです。』
『1Fトイレのクロスと手洗いカウンターの色使いがバッチリでした!お施主様の〝こだわり〟が十分伝わってきますね。』
『タイル貼りのキッチンと造作のカップボードに心奪われました…チェッカーガラスの扉も可愛いし…使うのがもったいないくらいです。』
『主婦にとって一番嬉しいパントリーが、広すぎず狭すぎず居心地の良い空間でした!しかも正面から見た所に棚があって意匠性もバツグンですね。』
『1Fが全てタイルで足元が冷たくないのかなって心配しましたが…全く問題ありませんでした!ホントすごいです。』
『オーナー様お気に入りのシャンデリアが室内をより華やかに演出していました。塗り壁との相性もGOOD!
主寝室にあるパパルームがちょうどいい広さのスペースがあって…くつろぐには最適ですね。うらやましい!』
『これだけ交通量の多い道沿いなのに…室内に入れば車の音すら聞こえないなんて…ホント驚きました!素晴らしいの一言です。』
『建物に負けない位高台に建つロケーションは最高ですね!この風景はなかなか手に入らないので…うらやましい。』

高松市庵治町S様邸

どのお客様も…リビングの窓から広がる高台の雄大な景色にうっとり…ホントうらやましいっ!

高松市庵治町S様邸

この『こだわり作品』を見ようと1組また1組とお客様が来場…そして、いつの間にか『満員御礼モード』突入!


3月4日(日)昨日とは打って変わって雨模様の2日目…ブルーシートや人工芝で駐車場&アプローチ部分の養生をしっかりとし、雨対策も万全!あとはお客様の来場を待つばかり…。
雨の影響もあり、昨日の様なスタートダッシュは無かったものの…その嫌なムードを払拭してくれたのがS様御主人のお声掛けによって来場頂いた会社同僚&友人の皆様方!どの方も『行く様にって言われたので…』そんな感じで来場されるものの、タイル貼りのキッチンや美しい塗り壁&タイル貼りの床etc…まるでオモチャを見つけた子供の様に目を輝かせながら見学されていた姿がとても印象的でした!それを封切りとして多数のお客様に来場頂き、S様御夫妻がこだわり抜いた作品に溢れ出てくる賞賛の声!雨天を感じさせない程の賑わいある見学会となった事に、スタッフも大喜び!

高松市庵治町S様邸

このお客様…よく見るとお馴染みセコム(株)土山氏ではありませんか!そう、陣中見舞いで寄って頂けたのだっ…さすがです!

高松市庵治町S様邸

お子様はと言うと…おれれっ!?隣りのおじさんがアンパンマンに夢中になっていませんか?


S様御夫妻には今回のオープンハウス開催だけでなく、多数の同僚様へお声掛け頂いたりと多大な御協力を頂き、2日間でなんと『40組』ものお客様に御来場頂く事が出来ました。御来場頂いた皆様、誠に有難うございました!今回は天候の影響で工程が少し遅れた事もあり、エクステリア工事に着手出来ず、皆様にいつもの様なオーダーメイド感溢れる作品をお見せ出来なかった事が少し『心残り』となりました。ただ、現在塗り壁仕上げの大規模ガレージとプライバシーを十分に配慮したオリジナル門柱&門扉を計画中。完成時にはホームページ上で是非御紹介させて頂きますね。お楽しみに!

高松市庵治町S様邸

御覧になって頂いた後は…恒例のアンケート記入タイム!今回はみどころ満載だったので、文章も『山盛り』でした!

高松市庵治町S様邸

また次回のオープンハウスも…お父さんお母さんと一緒に来て下さいね。熱心に見てくれて、ホント有難う!


夢をつかむ為の『オーダーメイド・トレーニングジム』が完成!
高松市十川東町H様邸

な・なんと・・・前日の夕方から大雪に見舞われた高松。その残雪があちこちに・・・ホント寒かった!

『お店に見間違われる様な住まいにするのが夢なんですよ…。』奥様たっての御希望で計画がSTART…もちろん住まいはインターデコハウスが誇る大人気作品『ラ・プロヴァンス』オリジナルデザイン。御夫妻共大のアンティークファンで『ラ・プロヴァンス』を見た瞬間『間違いなく思い描いていたデザインの家だね!』それが『運命の出会い』へと発展…。出来る限り御夫妻の『夢&こだわり』を形として実現出来る様日々のライフスタイルや生活動線・素材1つ1つのチョイスに十分な時間を費やし…遂にその住まいが実現!デコオーナー様の中では評判になるほどの『夢&こだわり』がしっかり詰まった作品で完成致し『カフェのようなお家があってすごく目に付いていたんですけど・・・。』そんなお声も沢山頂いた程・・・。

あれから丸3年が過ぎ、御主人様より住まいの隣りに『オーダーメイド・トレーニングジム』建設のオファーが…。外観は住まいと同様に塗り壁を使用する事で『統一感』を持ちながら建物をより一層惹き立ててくれるような作品にして欲しいとの事。

高松市十川東町H様邸

残念ながら天候の影響もあって、完全に仕上げる事が出来なかった主役の『オーダーメイドトレーニングジム!』

高松市十川東町H様邸

鉄骨&ブロックで壁を形成し外部は建物と同様デコオリジナル塗り壁材でFinish!


『住まいがすごく印象に残るデザインなので・・・そのイメージを壊さない様な提案をしなければ・・・。』ご主人様が今、最も関心を持っているのは『健康で、がっちりとした”男らしい体“を作りたい!』という事。ただ・・・住まいは仕事から帰って心身共に癒される『くつろぎの空間』として。大切に残していきたい。その結果、自分の体を鍛え上げる為の器具を並べたり、自転車を置いたりするのは区別したスペースに置くという結論に達したのだっ・・・。

高松市十川東町H様邸

デコオリジナル窓サッシを採用し、建物の雰囲気に少しでも合わせようと・・・TRY!

ジムの外観は、住まいと同様に塗り壁を使用し『統一感』をPR!室内については、あくまでも倉庫の延長として計画している為、塗り壁は使用しないものの、気持ちが安らぐ様な空間になれば・・・その目的で『板貼り』をチョイス。しかもデコオリジナル窓サッシまで使用し、より一層魅力的な空間を演出!『これなら間違いなくデコならではのこだわり作品に仕上がるよ!』『ホント完成が楽しみだね・・・デコファンの人達が見たら大喜びするよ!』そうして十分なプラン打合せ&色チェックを行なった後、遂にオーダーメイド・トレーニングジムの工事がSTART!

一番寒い時期の工事という事もあって、気温が低いとセメントの強度を出すのに時間が掛かってしまう・・・。塗り壁材もセメントと同様、気温が低いと仕上げ材のアンティーク色が流れてしまって、うまく壁にくっつかない・・・。心配をしながらでも、決して焦ってはいけないのだっ!『何とか晴れて欲しい』そう願うスタッフ一同・・・。
毎朝温度計を見ながら工事を進めてはいるものの・・・それをあざ笑うかの如くチラチラと雪が・・・。イベントは本当に予定通りの日程で大丈夫なのだろうか?

高松市十川東町H様邸

照明の横に設置されている金物は・・・自転車を逆さにして保管するパーツなのだ!

高松市十川東町H様邸

これだけの造作カウンターがあれば、御主人様専用の数あるトレーニンググッズもバッチリ配置出来ますね!


高松市十川東町H様邸

御主人様の『想い』がしっかり詰まった作品を一目見ようと、次々にお客様が来場!

高松市十川東町H様邸

H様の御好意で・・・建物案内も実施。来場されたお客様もこだわりの数々に・・・大喜び!


そんな不安を募らせながら・・・2月17日にはイベント準備開始!天候はと言うと・・・思いがけない程の『晴れ』!ここ一週間続いた悪天候がホント嘘の様・・・。『トレーニングジム内覧会』の予約を頂いたお客様のみ限定で居宅も見せて頂くことを快く承諾頂いたH様・・・。その御好意にお応えをする為にも『頑張って1組でも多くの方に来場して頂ける様しっかりPR』

高松市十川東町H様邸

2F子供室の窓を開けると・・・1Fに広がるおしゃれなダイニングスペースがお目見え!

2月19日・・・何と高松で積雪が!昨晩降った雪が積雪2cm程まだうっすらと残っているではありませんか!?『寒さ』は今年一番と言ってもいい程に・・・『ピーク!』。そんな事は言ってられないっ!H 様御主人の想いが詰まったトレーニングルームの『アピール』を全力で行かなければ・・・。
天候の影響もあり、残念ながらトレーニングルームの一部が間に合わず『完成』とはなりませんでしたが、『トレーニングジムの仕上がりが楽しみで・・・やって来ました!』そう口にしながら1組また1組とお客様が来場して頂き・・・沢山の有難いお言葉を沢山頂く事に成功!

『建物と同じ塗り壁でトレーニングジムを建てるなんて・・・お洒落!』『同じ色合いでジムが建つと住まいがより一層大きく見えますね!』『ジムの中にデコと同じ窓とカーテンがついている所が”こだわり”を感じます!』『本格的な木製ドアが印象的でした!室内も手作り感溢れる板壁&造作棚で仕上げられバッチリです!』『エクステリアを既製品で設置される人が多いなか、やはりオーダーメイドは存在感が違いますね!』etc・・・。

高松市十川東町H様邸

厳しい寒さ&足元の悪いなか・・・1階限りのオープンハウスで『14組』ものお客様が来場!

H様の御厚意によって『オーダーメイド・トレーニングジム内覧会』をさせて頂いたのですが、厳しい寒さのなか14組のお客様が来場して頂けました。『1日中寒かったし、エクステリアがメインのイベントだったにもかかわらず、これだけ沢山の方が来場して頂いて・・・デコファンの皆様の住まいに対するこだわりがしっかり伝わってましたね!』御無理を言ってトレーニングジムを見せて頂いただけでなく、建物まで拝見させて頂いたH様には頭が下がるばかり・・・本当に有難うございました。是非実際に使われる様になりましたら感想を頂きにお伺いさせて下さいね・・・何卒宜しくお願いします!

『ラ・プロヴァンス』~Bond with the friend~

1月21日(土)・22日(日) 高松市宮脇町O様邸

高松市宮脇町O様邸

オープンハウス準備の日から雨に見舞われ、当日も御覧のとおり…エクステリア工事を並行しながらSTART!

記憶にある風景…そこは確かに南フランス。あくまでもシンプルな佇まいなのに、不思議な懐かしさを感じてしまう…。そして…何故か心安らぎ、1度目にすると忘れられなくなる風合い。それは『時間をかけて趣を描く家』…。素朴な風合いが印象的なタイル貼りの床や、室内を表情豊かに醸し出す塗り壁・天井には歴史を思わせる数多くの古木・そして大切に受け継がれていく年代ものの家具…。古い歴史と伝統を持つ『佇まい』を細かなディテールまで再現したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』…高松の中心市街地にほど近く、近隣の医療施設の充実&アクセス便利な高松市宮脇町の閑静な住宅地内にて…その雄姿をお披露目出来る事となりました。そのコンセプト作品の名は『ラ・プロヴァンス』~Bond with the friend~

今回の主役であるO様御夫妻との出会い…それは2011年5月31日(火)。突然奥様1人で当社ギャラリー(旧事務所)に来場して頂いた事がきっかけ。『主人が私の好きそうな家なので、1度カタログをもらいに行った際に色々と話を聞いてきたら?と言われたので伺いました!』御主人様は電気配線の施工業者様で、友人の方に何とデコの関連業者様がいらっしゃったのだっ!そんな事から『インターデコハウス』の存在を知った御主人様。素材や性能については友人から情報入手済み…さすが同業者様だけあって吸収力はバツグン!デコのポテンシャルに対して十分な御理解を頂き、住まいの計画がSTART。

高松市宮脇町O様邸

御夫妻と娘様3名の女性中心型スタイルなので…お洒落&エレガントな空間作りが今回のポイント!

高松市宮脇町O様邸

リビングには大人気デコオリジナル3人&2人掛けソファを配置…これには、お子様も大喜び!


O様御夫妻の住まいに関するこだわりポイント…それは『3姉妹&御夫妻のプライバシーを保ちながら、楽しく共同で生活できる家』と言うのがメインテーマ!女性中心のライフスタイルなので、生活動線を十分に配慮しながらレイアウトを提案する必要ありっ!各箇所に十分な『収納スペース』を配置したり、『タイル貼り』をメインとして床材を採用したり…。他にも主寝室の一角に御主人専用の『書斎』や、プライバシーを十分に考慮したテラスを希望されたり…御夫妻の『夢&こだわり』をしっかりと受け止め、土地形状や周辺環境を計算に入れながら、レイアウトを実施。家に対する『ニーズ』とデコの『コンセプト』が見事にマッチして、こだわり満載のオーダーメード作品が完成しました!

高松市宮脇町O様邸

1階の天井高が2m70㎝という『ハイスタッド仕様』を採用…その特長を活かした様々なペンダント照明に注目です!

高松市宮脇町O様邸

スタートでつまずいたものの…昼頃には興味津々だった御近所&デコファンの皆様が1組また1組と来場!

1月19日(木)のオープンハウス準備当日…はっきりしない天候の中、午後からO様邸へ出発!今回は当社事務所からも近く、片道15分程度といったホント有難い道のり。道中で昼食を取り、万全の体制で現地に到着。あれれっ!?当社自慢のオーダーメイドエクステリアが完成していないっ!連日の雨天によって、ほぼ進んでいない事が発覚したのだっ!O様こだわりの大規模テラス&プライバシーに考慮した2m超の板塀・コンクリート&ハードウッドによって円形でデザインされたアプローチなど…デコの住まいをより一層引き立てるエクステリアの未完成に、スタッフにも困惑の表情が…。『せっかくのオープンハウスなのに…エクステリアが完成していないのは…ホント残念!』『ただ…それよりもお引渡しが27日(金)なのに、間に合いそうにない状況なのでオープンハウス当日もお願いして工事を進めてもらおうか?』そんなやり取りの末、異例ではありますが…オープンハウス中にエクステリア工事を進めて頂く事で決定。
室内では工事スタッフによる最終チェックの真っ最中!細かな箇所までくまなく確認&補修し、万全の状態で仕上がっていく…そんな熱心な姿に感心しつつ、他のスタッフも準備作業START!室内の清掃から始まり、家具の配置&飾りつけまでを手際良く実施…その後少しでも多くの皆様に御覧頂ければと言う想いで近隣へのポスティングを行ない、無事に準備が完了!

高松市宮脇町O様邸

この時期はタイルフロアでもスリッパ無し!それでも十分『暖かい』ところをPRしているのだっ!

そうして…1月21日(土)オープンハウス1日目がSTART!気になる天候はと言うと、あいにくの雨。雨足こそ強くないものの、未完成のアプローチには大きな水たまりが…ブルーシート&人工芝を敷く事で雨水&土汚れを何とかカバー!ただ雨天の為、スタート時の客足が…やはり普段の様なスタートダッシュが出来ず、スタッフの表情にも『あせり』が…。『何とか少しでも多くの人が来場して頂けます様に…。』すると…皆の気持ちが伝わったのか昼頃から御近所&デコファンの皆様が1組また1組と来場して頂き…いつの間にかデコ恒例の『満員御礼モード』に突入!今回のO様邸は、『ラ・プロヴァンス』ならではの伝統あるヨーロッパの家々を彷彿とさせる濃く着色された塗り壁に、洋瓦を思わせる濃淡のついたオレンジ色の屋根、同様に茶系で濃く仕上げられたスペイン産の室内塗り壁や&赤みが強い1枚1枚表情の違うイタリア製床タイルが、御夫妻こだわりの照明器具とも相まって…より一層アンティーク感漂う美しい風合いを醸し出しており、どの来場者も見る物1つ1つに驚き&感動の声・声・声!

高松市宮脇町O様邸

2日目には何とか天気も回復!5日後の引渡し日に間に合そうと、業者さんも『休日出勤』で全力投球!

御夫婦こだわりの照明が室内の雰囲気にとっても合っていてサイコー!特に階段部分はインパクトありました!』
天井がいつもより高かったのでびっくり!だから濃い壁の色でも圧迫感が感じられず、むしろ広く感じました。』
玄関&各部屋の収納にミラーが使われていたのはナイスアイデア!広く見えるし、女性への配慮を感じました。』
デコの家具は存在感たっぷり!アンティークな雰囲気にもしっかりマッチしていて…さすがオリジナルですね。』
『主寝室にある御主人様専用〝書斎スペース〟がうらやましい!ある程度壁があって物も置けるし、プライベート感も保っているし…バッチリです。』
必要箇所に絶妙な壁があり、扉で仕切らずオープンにもかかわらずプライバシーがしっかり守れているのには感心しました…素晴らしい!』
『2Fホールの壁手摺が同じ塗り壁で仕上げられているのがデコらしかった!角をとった曲線デザインに〝優しさ〟と〝温かみ〟を感じますね。』
『各部屋に必要な分だけ収納が取れていて、ホント住みやすそうでした!デコのプランは、いつも効率的かつ実用的な間取りになっていますね。』

高松市宮脇町O様邸

キッチンのバックヤードはカップボードだけが提案ではなく、御覧の通り造作カウンターで仕上げる事も『有り』ですよね!

高松市宮脇町O様邸

O様御夫妻お気に入りアイテムの1つ…塗り壁に映し出される照明のコントラストが幻想的な空間を演出!


高松市宮脇町O様邸

みんなはミラーがついている『折戸』が気になっているみたいだけど…私はカメラが気になってます!

高松市宮脇町O様邸

しっかりと御覧になって頂いた後は…2F掲示スペースにて『アンケート記入タイム』へと突入です!


1月22日(日)オープンハウス2日目は雨こそ降っていないものの…どんよりとした曇り空の中START。でも…この日は10時の開始早々から次々とお客様が来場!そんな嬉しい出来事に…スタッフも大慌て!また、この日はO様御家族も来場頂け、室内装飾や自分達で選んだ照明&カーテンを1つずつ御覧になりながら、表情には満面の笑顔が…スタッフもひと安心。

高松市宮脇町O様邸

非常に思わしくない天候のなか、2日間で32組ものお客様に来場して頂き、スタッフ一同大喜び…本当に有難うございました!

今回、来場された皆様に特に注目して頂いたのは…やはり北海道生まれの『暖かさ』!『スリッパをはいていないのに…足元がヒヤッとしないんですね!』『窓台と足元の温度計に設置されている温度差が2度しか無いなんて…驚きです!』『外と室内が、これだけの温度差なのに…窓は全く結露しないなんてスゴイッ!』今の季節だからこそ体感頂ける『北海道性能』…しっかりPR出来たと思います!悪天候&大寒波の2日間だったにも関わらず、合計32組のお客様に来場頂く事が出来、スタッフ一同大喜び…本当に有難うございました!

『ラ・プロヴァンス』~Hobby enjoyment space~

1月14日(土)15(日)香川県丸亀市田村町S様邸

香川県丸亀市田村町S様邸

間違いなく冬の寒さが実感出来る『デコ日和』でオープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅のノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。香川県の中西部に位置し、東には美しい山容を持つ讃岐七富士の1つに数えられる讃岐富士(飯野山)、南には羽床富士(堤山)がそびえ、丸亀藩の城下町として、また金比羅宮への参拝口として栄えてきた『丸亀市』。その中の閑静な一角に、この度デコのコンセプト作品が完成の運びとなりました!その名は『ラ・プロヴァンス』~Hobby enjoyment space~

『確か…S様邸は丸亀だったよね!』『そうだよ。だから移動時間のことも考えて…少し早めに出発しようよ!』『OK…今回もこだわり満載の作品が出来上がったみたいなので…ホント楽しみだね!』『高松と違って西讃エリアには〝デコ未開の地〟があるので…デザインだけでない素材や性能をしっかりお伝えしなければ…。』『そうだね。今は何と言っても〝暖かさ〟をPRする最高のチャンスなので、今回は各部屋に温度計を設置して、実際に目で確かめてもらおうよ!』そうして、いざオープンハウス準備へ…GO!

香川県丸亀市田村町S様邸

ラ・プロヴァンスに枕木のオブジェ…この風合いが建物のイメージにピッタリなんですよね。デコファンの方から大絶賛!

香川県丸亀市田村町S様邸

建物の隣りには『オーダーメイド…サイクルポート』が設置され、未完成ながら存在感タップリ!


香川県丸亀市田村町S様邸

南側には広々としたテラス&オーダーメイド・ガーデンシンクがお目見え!暖かくなれば間違いなく『バーベキュー』開催です!

香川県丸亀市田村町S様邸

正面から見たデザインを最優先すると…御覧のとおり!モザイクタイルで他の窓と同じ大きさを確保したのだ!


現地に到着したスタッフの目に飛び込んできたのは、建物東側に設置されたオリジナリティ溢れる物干し&サイクルポートがほぼ完成しているではありませんか!施工業者様は…デコファンの皆様お馴染み『ガーデン&スマイル』の田中氏。『当社から伝えた要望を見事に取り入れて、様々なオーダーメイド作品を提案してくれる田中さんはスゴイッ!』『デコファンの皆様も、建物はもちろんの事、エクステリアの仕上がりも毎回楽しみにされているよね!』『そうそう…一昨年田中さんに講師をして頂いたガーデニングイベントにS様の奥様が参加された際、オーダーメイドのガーデンシンクを発見!その印象をしっかり持ち続けて頂いて…今回御購入頂いたんだよね!』『そうなんだ…明日、タイルテラス横に設置予定だから、オープンハウスにはお披露目出来ると思うよ。』『それは楽しみだね!PRポイントも1つ増えて…ホントS様には感謝しなきゃ…ね!』

香川県丸亀市田村町S様邸

広々としたLDK…ただ来客があってもすぐには中が見えない様所々に壁が設置され、プライバシーも万全です!

香川県丸亀市田村町S様邸

やはり、お客様の目にはテラスが飛び込みますよね…まさに『くぎ漬け』状態!


そうして無事に準備&清掃作業が完了した際…スタッフの1人がポロリッ『ダーツを練習される部屋にダーツボードが無いのはどうなんだろう?』『ホームページのトップページにも掲載しているタイトル〝自宅で思う存分ダーツの練習がしたい…〟がもうひとつ伝わらないよね。』『御主人に無理を言ってお借りしようよ?』『了解…今から電話してみるね!』早速…TELコール!すると『OKです。いつ持っていけばいいですか?』と快く貸して頂けることに…『快く聞き入れて頂いたS様の厚意を無駄にしない様、精一杯頑張ろう!』

香川県丸亀市田村町S様邸

2Fホールの一角に奥様専用のお洒落な書斎スペースを完備…雰囲気に合う椅子を現在物色中!

そして…オープンハウス当日。晴天でありながら、この季節ならではの『肌寒さ』が…まさにデコ日和!『一歩室内に足を踏み入れただけで〝暖かさ〟が伝わってくるんだから…すごいよね!』『ホント…自社の作品でありながらいつも感心させられるよ!』そんな会話をしてる間にお客様が1組また1組と来場…。

『やはり外壁の塗り壁は趣きがあっていいですね!特に色ムラがあるところが素敵です!』
冬用タイヤを入れられるスペースが家の中に確保されているってスゴイ!しかもタイルで仕上げられ、汚れない気遣いがデコらしい。』
『オーダーメイドのサイクルポートがお洒落!実用的であるし、ビジュアルもGOOD!』
『L・D・K・の使い方が勉強になりました。オープンなのに上手く壁がある事でクローズドになっている所…サスガです!』
『1階リビングのエアコンだけが動いていただけなのに…室内に入った途端足元まで暖かくて驚きました!その上2階に上がっても暖かかったので2度びっくりしました!』
『趣味のダーツがこんなカッコイイ空間で出来たら…御主人様の喜んでいる姿が目に浮かびます!』

香川県丸亀市田村町S様邸

書斎スペースの隣りには広々とした『共有ウォークインクローゼット』が!ホントうらやましい空間ですよね。

香川県丸亀市田村町S様邸

しっかりと御覧になった後は…もちろんアンケート記入タイムに突入です!


香川県丸亀市田村町S様邸

室内で『アンパンマン』を見る子供達もいれば…寒さに負けず塗り絵に夢中のお子様達を発見!

香川県丸亀市田村町S様邸

奥様が見つめるなか…御主人様による『始球式』がSTART!御夫妻の笑顔が印象的でした…。


今年のオープンハウスで一番印象に残ったこと…それは2日目に御夫妻&友人家族、御主人様お母様とおば様、奥様の御両親がほぼ一緒になって御来場頂けた事です。誰もが皆、家の完成を心より喜んで頂けていたのが言葉だけでなく表情から伝わってきました。御主人様に記念でダーツを投げて頂いたのですが、とっても嬉しそうなしぐさで投げられているその姿を優しく見つめる奥様…すごく絵になりました!『家族の絆ってホント美しいよね!』

S様御夫妻にはオープンハウス前日にダーツボードを持参して頂いたり、お気に入りのタオルバーやペーパーホルダーを持参して頂いたりと御協力して頂いたお陰で、無事にオープンハウスを終了する事が出来ました。2012年…しっかりと西讃の地にデコの『足がかり』が出来たと思います。本当に有難うございました!

最新20162015201420132012201120102009200820072006