最新20162015201420132012201120102009200820072006
『ラ・プロヴァンス』~Feelings to front design~

12月24日(土)25日(日)高松市国分寺町S様邸


今年最後のオープンハウスに相応しく、素晴らしい天気に恵まれ・・・スタッフも大喜び!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市のベッドタウンとして発展を続けており『歴史と文化が調和し、コミュニティ文化を創造する生活ゾーン』をテーマとしている活気溢れる国分寺町で、めでたく完成のお披露目を迎える事となりました!その名は『ラ・プロヴァンス』~Feelings to front design~。

今年最後のオープンハウスが・・・何と年に一度の『クリスマス』と重なるなんて。すごく素敵ですよね!ただ・・・一大イベントと重なったことによって、もしかしたらお客様の多くが来られないのでは.・・・。でも・・・そんな事は言っていられない!12月22日(木)スタッフ一同気合を入れて準備作業開始!1人でも多くのお客様に有終の美を飾る『ラ・プロヴァンス』を見て頂き、心も体も温まって頂きたい・・・。その想いを一心に作業にも力が入り・・・さすが今年最後のオープンハウスと言ってもらえるだけの見事な仕上りで無事完成!今週末は今年一番に冷え込む予報・・・。逆に暖かさが伝わる絶好のチャンス・・・。多くの人にアピールしないと!!


玄関入ってすぐの壁には、こんなにお洒落なニッチが!もちろんデコファンにも大人気でした・・・。


『クリスマス仕様』の飾りつけって・・・ホント作業しながらワクワクしてくるんですよね?



奥にいらっしゃるのが本部スーパーバイザーの山崎氏・・・何と応援に駆けつけくれました!


デコのキッチンは、ご覧のとおり・・・ほんの少し『飾り付け』すると可愛くなるんですよね!


12月24日(土)当日・・・あいにくの天候の中スタート。やはり、風の吹く『外気温4℃』は思った以上に顔がこわばってしまう。だ、ダメだ!!なんとデコ本部からも応援に来て頂いた山崎SVですら寒さで体が硬直・・・。そんな中『見せて頂いていいですか?』1人・・・また1人とデコファンのお客様がご来場!ふっと我に戻った私達は、気合を入れ直し、アピール開始!クリスマスイブにも拘らず『ラ・プロヴァンス』コンセプト作品見たさに、気が付けばお昼を迎えた頃には、全スタッフと山崎SVの手が一杯になる程・・・。『お客様の笑顔を見たらこの寒さなんて、吹き飛んじゃうね!』


『このアンティークな梁は、何と疑木なんですよ!』初めて見るデコの素材感に・・・喜び&感動の声・声・声!


2階に上がると・・・すぐにファミリースペースがお目見え。いろんな使い方が出来て、とても便利です!



1階リビングのエアコンだけで、2階フローリングに直接座って話しが出来る・・・それがデコなのだっ!

12月25日(日)は、天候に恵まれたものの・・・『寒さ』は昨日と一緒。いや・・・それ以上かも!?どうしてかと言うと、昨日大丈夫だったデコカフェが風にあおられ断念となったのだ!『今日は暖かい飲み物より室内の暖かさで身も心も温まってもらわないといけないね・・・。』そう気持ちを入れ直し準備を開始!すると・・・スタッフの想いとは裏腹に雪がチラチラ・・・。まさに外は雪国モード全開!そんな中室内はと言うと・・・。まさに春のポカポカ陽気!『ホント外と中は別世界だね。でも・・・驚きなのは室内が20℃オーバーにも関わらず、結露が一滴も無い事だよね!』スタッフ一同改めてデコの高いポテンシャルを実感!まさしく『オリジナル樹脂サッシ』が最大限に効果を発揮している事間違いなしっ!
また、今回の見所はそれだけではなく、27坪という限られた空間の中に無駄な間仕切りを取り除く事で広々としたスペースを確保している点も注目!その上お施主様のライフスタイルに合わせた『2階リビングレイアウト』は、要望の違うお客様からも共感を頂き、驚き&感動の声・声・声!
『収納が広々取れてて、間取りがとっても使いやすそう!』『外はしっかり寒いのに・・・室内の暖かさにはびっくりしました!』
『水廻りへの導線が非常に良くて・・・特に2Fからの流れがバッチリ!』
『ホントに狭さを感じなかった・・・やはりレイアウトって大事だなって感じました!』
『将来子供室として使用するまでリビングスペースとして活用するのって・・・素晴らしいアイデアですね!』
年末最後のオープンハウスに相応しいコメントを数多く頂き…スタッフも大喜び!


寒い日も何のその・・・いつも、デコのオープンハウスは人・人・人の大盛況なんですよ!


2回目の朝一番に来場されたS様御夫妻。美しい出来映えに・・・奥様は思わずカメラに夢中!



2011年オープンハウスも何とか無事に終了!今年入居されたデコオーナーの皆様・・・本当に有難うございました!

年の瀬にも関わらずご来場を頂いた多くのデコファンの皆様、また年末にも関わらずオープンハウスを開催させて頂きましたS様・・・本当に有難うございました。S様からも『本当に暖かいですね。これから生活するのがとっても楽しみです!』と大変嬉しいお言葉を頂き、オープンハウスを締めくくる事が出来た事・・・スタッフ一同感謝の言葉で一杯です。2012年も、より一層皆様に喜んで頂けるオープンハウスが開催出来る様精一杯努めたいと思いますので、御支援の程何卒宜しくお願い致します・・・。


『ラ・プロヴァンス』~Life in the hill~

12月17日(土)18日(日)高松市牟礼町S様邸

高松市牟礼町S様邸

寒かったものの最高のお天気に恵まれS様邸オープンハウスが華々しくSTART!

記憶にある風景…そこは確かに南フランス。あくまでもシンプルな佇まいなのに、不思議な懐かしさを感じてしまう…。そして…何故か心安らぎ、1度目にすると忘れられなくなる風合い。それは『時間をかけて趣を描く家』…。素朴な風合いが印象的なタイル貼りの床や、室内を表情豊かに醸し出す塗り壁・天井には歴史を思わせる数多くの古木・そして大切に受け継がれていく年代ものの家具…。古い歴史と伝統を持つ『佇まい』を細かなディテールまで再現したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』…高松市牟礼町の見晴らしバツグンな高台の住宅地にて、その雄姿をお披露目出来る事となりました。そのコンセプト作品の名は『ラ・プロヴァンス』~Life in the hill~

12月15日(木)今日はS様邸『オープンハウス』の準備の日…『確かS様邸はデコオーナーT様が生活されている建物の1区画はさんだ西側だよね!』『そうそう!あの見晴らしバツグンの牟礼町の高台だよ!』…今回はその高台ならではの景色を活かした間取り&エクステリアを中心としてレイアウト。その中にも御夫妻のこだわりポイントである…ナチュラルな雰囲気で統一されたところが見所の作品となりました。ただ…今回のオープンハウスは、御主人様たっての希望により床材が『デコ初』特殊幅広パイン材にて施工をしており、非常にデリケートな床材となっている為、S様に御迷惑が掛からない為にも…ごめんなさい『予約制』とさせて頂きました。『多くの方々に是非こだわりの作品を観てもらいたかったのだけど…材料がなかなか手に入らないものだから、許してもらうしか仕方無いよ…。』そんな会話をしながら準備&家具をトラックに積み込み、いざS様邸へ…。

高松市牟礼町S様邸

今回は『予約制』とさせて頂いたのですが…プロヴァンス・ファンの皆様が1組また1組と来場!

高松市牟礼町S様邸

玄関ドアの横に設置された『オーダーメイドミラー』…御夫妻の『こだわり』が十分伝わってきますね!


高松市牟礼町S様邸

玄関からリビングの方を眺めてみると…まさしく『デコワールド』が展開!

高松市牟礼町S様邸

奥様の『夢&こだわり』にお応えしていくと…こんなに素敵なキッチンに仕上がりました…是非御覧あれ!


到着してみると…エクステリア工事が、今まさに追込み真っ最中!建物西側の『見晴らしバツグン』スポットにうわさのウッドデッキがお目見えし、『話しでは聞いてたけど、屋島が一望出来るなんて最高のロケーションだね!』スタッフからも…ため息の連続。室内へ移動してみると、そこには御夫妻お気に入りのナチュラル感溢れる素材のものが満載!その中でもバツグンの存在感を醸し出しているのが先程もお話しした『こだわり幅広パイン材』!『いつものパイン材でも素材感が十分伝わってくるのに…幅広になるとさらに雰囲気がUPするね。でもデリケートな床だから、十分注意しないとだめだよ!』『あっ!そうそう。S様手作りの家具もお借り出来るんだ。間違いなくアピールポイントになるよね!』『お伝えしきれるかなあ?ホント贅沢な悩みだね…。』そんな会話をしながら、スタッフによる清掃&準備・飾り付けを行ない、補修個所のチェックも無事完了…後は素晴らしい天候である事を祈るのみ!

高松市牟礼町S様邸

天井高を2m70㎝にすると…こんなにお洒落な空間を演出出来るのだっ!

高松市牟礼町S様邸

この室内イメージに合った可愛いテレビ台は、何と御主人様が製作したのだとか…スゴイッ!


高松市牟礼町S様邸

今回最大のこだわりポイント…それが、この『幅広フィンランドパイン材』とってもデリケートな素材だけど…お客様の好感度もピカイチでした!

高松市牟礼町S様邸

ダイニングのオープンテラスドアを開けると広々したウッドデッキ&屋島が一望出来る眺めに遭遇…ホントうらやましいっ!


そして…オープンハウス当日。素晴らしい天候にスタッフも一安心。ただ1つ心配事が…それは隣りに建つT様邸もオープンハウスが冬場の開催となり、『デコの温かさ』は十分に伝わったものの、高台で風が強くテントが飛ばされそうになったことが…。そういったこともあり今回はテント無しでデコカフェをセット。それでもなお全員が少し不安を抱きながら準備作業を開始…『今回は予約制なのでお客様の来場時間もほぼ分かるし、人が足りない程の混み合いは無いから風の影響による被害も対応出来るよね!』そんな会話をしているうちに1組また1組とお客様が来場…やはりデコファンの方は心強い!少しずつではあるものの…にぎわいある空間へと大変身したのだっ!
『やっぱりデコの家は温かいですね!エアコン1台で全室温まるなんて…不思議です!!』
『1・2階の床材がイメージの違う無垢パイン材を使われており、すごく参考になりました!2種類の雰囲気を味わえてホントうらやましいですね。』
『無垢の床・リビング上空の化粧梁・家具・棚etc…全てのナチュラルな雰囲気を作り上げていて…大人感溢れててカッコイイ!』
『水廻りの動線…お風呂・洗面・キッチンが一直線上にあり、すごく使い易そう!女性ならあこがれますよね…。』
『天井が高いと解放感バツグンです!無駄な通路もなく実際の床面積より広く感じました。』
『御主人様手作りの家具が室内のイメージにピッタリ!愛情がこもった家具に囲まれて…これぞアットホーム!』
『2階クロスのコーディネートがGOOD!お子様のお部屋は爽やかに…そして、主寝室は落ち着いた雰囲気で、私の好みでした!』

高松市牟礼町S様邸

もちろん、お客様はと言うと…キッチン廻りに集中!見どころ満載で、お客様も大喜び!

高松市牟礼町S様邸

玄関横『ホビールーム』の1シーン…タイル下部はコンクリートなのに座れてしまう程暖かいのだっ!


高松市牟礼町S様邸

S様邸の手前には『ラ・プロヴァンス』平屋スタイルのT様邸が…間の土地にもデコの作品が建てれる事を祈っていて下さいね!

1日目と同様2日目も雨に打たれることなく天候に恵まれたのですが…何と2日目に心配していた突風が吹き、デコカフェのテーブルが吹き飛ばされるといったハプニングが発生!丁度お客様が不在だった為、御迷惑をお掛けすることなくオープンハウスを終了する事が出来ました。ただ…前回も同様の出来事があったにもかかわらず、教訓を活かせてなかった事が…本当に残念!翌日の反省会にて十分な話し合いを実施致しました。ごめんなさい…。また床材につきましても、御来場頂いた皆様の御協力により、全く傷をつける事なく無事に終了する事が出来ました。デコファンの皆様には本当に感謝致しております。S様御夫妻も2日目夕方には来場頂き、大満足の表情で1つ1つを御覧になって頂いてたのが印象に残っています。大切な床材にもかかわらず、オープンハウス開催をOKして頂いた御夫妻…本当に有難うございました!

『ラ・フロヴァンス』~ Enjoy a time of the meal ~

12月3(土)・4(日) 高松市中山町 T様邸

高松市中山町 T様邸

この風景に合うのは・・・まさしく『ラ・プロヴァンス』間違いなしですね!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。香川県の中でも夜景や朝日の美しい景色で有名な『五色台』…天気のいい日は瀬戸大橋や小豆島が一望出来るアクセス便利で自然美豊かな中山町の閑静な住宅地に、この度デコのコンセプト作品が完成の運びとなりました!その名は『ラ・プロヴァンス』~Enjoy a time of the meal~。

12月1日(木)…今日は12月3(土)・4(日)に行なう『T様邸オープンハウス』の準備の日!今月はT様オープンハウスを皮切りに…何と3回ものオープンハウスを開催!その1回目となる重要なポジションなので、是非大成功させて弾みをつけたい!スタッフの顔も真剣そのもの…『この波に乗っていかなくては!』

高松市中山町 T様邸

これは、2日目の写真…1日目は『雨&風』で最悪でした。

開催された所は…上の写真を見て下さい!これはまさしく南仏を彷彿させる様なロケーション!しかも…プロヴァンス地方の古い民家を再現した作品がより一層美しく見える!スタッフも気合い十分で清掃&準備作業をSTART!今回は山沿いの土地とあって造成作業に時間がかかってしまい建物は十分な打合せをしながら進めてきたのですが、エクステリアまで時間が及ばず…何とかコンクリート&砂利を入れたものの、本格的な工事は2期作業へ…『広い敷地だし、十分なロケーションがあるのだから、入居後にゆっくりと打合せをしながら進めさせて頂いた方がいいね!』『ロケーションはもちろんだけど、建物内も溢れるくらいに見所があるのだから…今回はしっかりと全室空間を御覧になって頂こう!』そうして無事作業も完了…あとは気になる『天気予報』が回復してくれる事を祈るのみっ!

高松市中山町 T様邸

この広々とした玄関に注目!扉の向こうには家族専用スペースが…

12月3日(土)…そしてオープンハウス当日!やはり天気予報通り朝から小雨&風が強く肌寒い日に…。空を見ると雲の流れが早いけど、『テント飛ばされないかな?』そんな事を気にしながら『デコカフェ&ドリンクコーナー』のセッティング!気持ちで負けない様、精一杯の準備作業を行い…午前10時遂にオープンハウスSTART!もちろん寒い事もあって、出だしの来場は非常に良くなかったのですが、そんな中『見させて頂いていいですか?』御近所の方々が1組また1組来場され、いつもの様にまではいかないものの、何とか賑わいのある形へとギヤチェンジ!ところで…今回のT様邸のこだわりポイントは、『玄関先が靴でいっぱいにならないようにしたい!』という事。また『家族内での食事時間を大切にしたい!』という事も大切な『ニーズ』。1日の生活で食事をする時が家族とのコミュニケーションを図る唯一の〝ひととき〟。もちろんキッチンからも家族の顔を見ながら楽しく会話が交わせるのが夢、使い勝手がよく広々としたスペースで家族と共に楽しく料理が出来たらサイコー!そんな奥様の要望をしっかりと受け止め、今までにないオーダーメイドキッチンが完成!
御主人様のこだわりポイントは、1Fに『和室スペース』を取って、ゆったりくつろげる空間を確保したいという事。出来ればバリアフリーではなく、段差をつけその部分をイスの様にして使用したい…。御夫婦の『夢&こだわり』をしっかりと把握したオリジナリティ溢れる究極のプランがお目見えとあって…スタッフも気合い十分!『1人でも多くの方にオーダーメイドの存在感と繊細さをしっかり伝えなければ…』。

高松市中山町 T様邸

このゆったりとしたリビング&ダイニングに…和室空間までがセット…まさに至れり尽くせり!

高松市中山町 T様邸

L型かつアイランドスペースまで完備された豪華『オーダーメイドキッチン』が奥様こだわりの№1!


スタッフの気持ちが神様にも伝わったのか…昼からは天候が少しずつ回復!そのお陰で1組また1組と来場者が増えていきいつの間にか恒例の『満員御礼モード』へと突入!

高松市中山町 T様邸

な・なんと…キッチンの隣には、こんな広々とした食品庫が存在するのだっ!

高松市中山町 T様邸

沢山のこだわりポイントを持つT様邸デコファン&皆様もスタッフからの説明に興味津々!


『建築中からお店のような外観が気になっていました、塗り壁のぼかした様な仕上がりが素敵です!』
『玄関&シューズクローゼットが広くて使い易そう!壁で仕切られた家族専用クロークは玄関がいつも綺麗に保てそうでうらやましい。』
『オーダーメイドキッチンが印象的でした!こんなに広々としたスペースがあれば皆で料理が作れて…ホント楽しそう。
リビングの横に和室スペースがあるのっていいですね。ちょっと疲れた時に、横になったりする事が出来て…まさに理想です!』
『2階にお風呂があるのって驚きました!でも良く考えてみると、フライバシーが確保出来て良さそうですね。』
『洗濯機のそばにバルコニーがあって、生活動線もバッチリ!しかも屋根までついているなんて…至れり尽くせり!』
『2階ホールに子供達が一緒に勉強出来るカウンタースペースが設置されていて素敵でした!私達も是非参考にしたいです。』
『廊下にW I Cがあるのも良かったです!各部屋から使えて…成長に合わせて使い分けが出来るのは素晴らしいですね!』

高松市中山町 T様邸

2階に上がるとL型造作カウンターの広がるファミリースペースがお目見え!

高松市中山町 T様邸

2階の廊下から使用できる大型クローゼット・・・各自が綺麗に収納出来るレイアウトを提案!


高松市中山町 T様邸

今回…デコ注目の最新作『ARLES アルル』の紹介をさせて頂きました!

12月4日(日)…昨日とは違って真っ青な空が広がり、高台のロケーションが一段とクローズUP!『昨日は天候が悪く外の美しい景色を見て頂きながらの説明が出来なかったので…今日はしっかりとPRするぞ!』しかも、2Fの居室の窓からは…瀬戸内海が眺められるのだっ!『高台の素敵なメリットも、しっかりとお伝えしたいね。』街の中に建つデコもお洒落ですが、郊外の田畑の中に建つデコもカッコイイというのが少しでもお伝え出来た様に思います。アクセスも重要だけど…生活環境やロケーションも大事な選択肢の1つだという事がお客様のコメントの中にもいくつかありました。『だからオープンハウスって意義があるんだよね…ホント良かった!』

高松市中山町 T様邸

郊外でのオープンハウスにもかかわらず、2日間で『36組』のお客様が来場!

高松市中山町 T様邸

夕暮れの雰囲気がとっても幻想的だったので…ほんと感動致しました!


天気を味方に付けたデコはパワー全開!昼過ぎには、お客様が混み合う程までに発展…寒いなか屋外での説明も聞いて頂き有難うございました。最後のお客様をお見送りした頃には、外は暗くなり照明の灯りが点燈!それがまた幻想的で…夕暮れの『ラ・プロヴンス』一度見ると感動しますよ!
2日間の成果としましては、高松市郊外にもかかわらず、何と『36組』ものお客様が来場!寒いなか長時間に渡りお付き合い頂き、本当に有難うございました。また、『ホント外は寒かったのに、中はエアコン1台でこんなに暖かくなるなんて…デコの性能に驚きました!』最も多く頂いたコメントでしす。今年のオープンハウスも、残すところあと2回…もっとデコの『北海道パワー』をお伝えしていきたいと思います。是非楽しみにしていて下さいね!

『ラ・プロヴァンス』~The Principle of natural country~

11月26日(土)・27日(日) 高松市屋島西町T様邸

高松市屋島西町T様邸

最高のロケーションに恵まれ、T様邸オープンハウス…遂にOPEN!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市のシンボルである『屋島』…高松市中心部とのアクセスが非常に良く大人気『ベッドタウン』となっている屋島西町の一角に、この度デコのコンセプト作品が完成の運びとなりました!その名は『ラ・プロヴァンス』~The Principle of natural country~。

11月24日(木)…この日は『オープンハウス』準備を行なうべく、T様邸現地へ。薄曇りのハッキリしない天候の中…外周部ではエクステリア工事もラストスパートを迎え、ウッドデッキ・駐車スペースへの砂利敷きが進行中!室内・外共に作業を並行させながら…全スタッフによる清掃作業&補修チェックをSTART!

高松市屋島西町T様邸

まだ屋根がついていませんが、『オーダーメイド自転車置場』です!

高松市屋島西町T様邸

お洒落なアプローチを通過して…これより建物内へと御案内致します!


これだけは自信を持って言える事…それは細かな箇所でも気になった所は徹底的にチェックし、工事スタッフによる繊細な補修作業を実施するという完璧さが最大の『売り』なのだ!当社ギャラリーより家具を持参しディスプレイするのはもちろん、雑貨を各部屋のイメージに合わせ飾り付ける事で、より一層リアルな『提案型空間』へと変身!また、今回は木の温かみを感じる足触りの良いムクのパイン材を1階床材に採用!ホワイトを基調に塗られた『スペイン製塗り壁』と同じくホワイトタイルで作られた『オーダーメイドキッチン』が、雑誌の1ページを彷彿とさせる『ナチュラル&カントリー』な雰囲気を演出しているのだっ!御主人様こだわりの『和室』や娘様のこだわりである『バスオーディオ』をトッピングし、家族それぞれの『こだわり』が詰まった夢の住まい…T様邸。『ホント奥様&娘様については完成を待ち望んでいらっしゃるので、より一層感動して頂ける様に…頑張るゾっ!』
お住まいをお考えの方が今一番興味を持たれている消費税や住宅版エコポイント・フラット35 etc…トピックスをまとめた『掲示スペース』も万全の体制で準備完了!後はエクステリア工事の完成を待つばかり…1人でも多くのお客様が来場頂けます様に…。

高松市屋島西町T様邸

玄関前のオブジェ壁に設置した娘様デザインの『ロートアイアン飾り』に注目!

高松市屋島西町T様邸

玄関入ってすぐ右側の…『洋服&シューズ専用クローク』が完備!

11月26日(土)…オープンハウス1日目!寒かった前日・前々日とは打って変わり、晴れ渡る青空にポカポカ陽気がセットされた絶好のオープンハウス日和!ただ…寒ければ寒いほどデコの北海道仕様による『超高気密・高断熱』を体感して頂くチャンスはあっただけに…『寒さ対策用のコートが十分活用出来る位寒かったら良かったんだけど…。』
『でも晴れてくれたお陰で足を運んでくれる皆様が増えるのだから、喜ばなきゃ…ね!』

数日前に降った雨の影響が…。今回もエクステリア担当は『ガーデン&スマイル』田中氏…天候不良による時間のロスを取り戻そうと精一杯頑張って頂いたものの…あと一歩及ばず『オーダーメイドサイクルポート』が未完成で完了…。2m30㎝もの高さで囲われた『プライベートウッドデッキ』や、ハードウッドとコンクリートの洗い出しにシンボルツリーの『シマトネリコ』がセットされた『アプローチ』がお洒落な建物を、より一層魅力溢れる作品へとランクUP!『オーダーメイドサイクルポートの完成をお見せ出来ずに残念だったけど…他にも十分すぎる位のパーツが設置されているので、間違いなく喜んで頂けるよ!』

高松市屋島西町T様邸

キッチンはカフェスタイルを選択…ダイニングの配置もお洒落でしょ!

高松市屋島西町T様邸

リビング・ダイニングの隣りにある和室空間…ホント多目的に使えますよね!


何とか準備作業も完了し…オープンハウスが遂にSTART!まず先頭を飾って頂いたのは、高松市牟礼町にお住まいのデコオーナー、K様御家族が来場。『近くでの開催だったもので…久しぶりに遊びにきました!』『有難うございます!ごゆっくり御覧下さいませ…。』そうしているうちに『建築中からどんな家が出来るのか楽しみにしてたんですよ!』『チラシに掲載していた〝ナチュラルカントリー〟というコンセプトが気になって…来ました!』1組また1組とデコファン&御近所の皆様が来場頂きいつの間にかデコ恒例の『満員御礼モード』突入!

高松市屋島西町T様邸

リビングから外に出ると…板塀に囲まれた『プライベートスペース』に遭遇!

『ホント好みの〝白〟で統一されていて…家に帰るのが嬉しくなる様な家でした!』
『建物とのメリハリが利いた色使いで、手作り感溢れるエクステリアが素敵でした!』
『浴室で音楽が聴けるって…すごく優雅で、スローライフな感じがします!』
『リビング横の和室空間が全く違和感なく、イメージを崩さない感じで良かった!』
『階段途中のガラスブロックがナイス!設置するだけでオーダーメイド感UPしますね。』
『子供部屋にあるオーダーメイド机がとても使い易そうで…うらやましいっ!』
『それぞれの部屋にウォークインクローゼットがあるので、部屋が面積以上に使えますね!』
『玄関ポーチのアイアン飾りは娘さんデザインって聞いて、感動!いい思い出ですね。』

11月27日(日)…2日目は前日よりも少し肌寒く、曇り空のなかで雨こそ降らなかったものの…『お客様の足が遠のくのでは!?』でも…その答えは昼過ぎに解消!1日目程の勢いはないものの、少しずつ着実にお客様が来場頂き、結果的に15組のお客様に来場して頂けました。ちなみに2日間はと言うと…何と『40組』!これにはスタッフ一同感謝・感激…来場して頂いた皆様、本当に有難うございました!
27日(日)にはT様御家族が来場…完成された出来映えを御覧になり大変大喜び!娘様にも『自分の部屋はどうでしたか?』と伺ったところ、『バッチリです!』と満面の笑顔でコメント頂けた事がとても印象に残っています。

高松市屋島西町T様邸

『バスオーディオ』が装備…快適なバスタイムをお過ごし下さいませ!

高松市屋島西町T様邸

娘様のお気に入りカラーで仕上げられた『オーダーメイド・カウンター』!


11月度オープンハウスも無事終了し、今年も残すところ…あと3回!2011年の締めくくりに、デコのオープンハウスで『カウントダウン』…いかがですか?
思い出に残る12月…私達と一緒に過ごしませんか?

高松市屋島西町T様邸

デコの作品をたっぷり御覧頂いた後は…外でゆっくり『コーヒータイム』!

高松市屋島西町T様邸

日が暮れると…御覧の通り!昼間のイメージとは全く違うアダルトな空間を演出!


『スパニッシュバリエⅢ+a』~Feeling to only one~

11月19(土)・20(日) 香川県観音寺市植田町A様邸

香川県観音寺市植田町A様邸

何と言ってもバルコニーのダブルアーチが最大の魅力!
また、エントランス上部の屋根&ジェノワーズの装飾もデコらしさを演出!

香川県観音寺市植田町A様邸

県外から来場してたお客様も、外観を見るや美しいデザインに…親子で大喜び!

香川県観音寺市植田町A様邸

今回の作品は…まだ全国でもお目にかかる事の出来ない最新作『スパニッシュバリエⅢ+a』

360度全ての方向が『ビューポイント』となる完成されたグランドデザイン。青空と背景に際立つ石吹きの屋根。そして・・・夏の日差し映える爽やかな塗り壁。南欧の風薫る美しい外観は太陽の光溢れるコスタ・デル・ソルに建つリゾートホテルを彷彿とさせる・・・。そのデザインやコンセプト・住宅性能が各方面から絶賛され、インターデコハスのトレンドリーダー的存在に君臨する『スパニッシュバリエα』。何とその大人気作品が今年度さらにグレードUPし『最新作品』として登場する事となったのだ! その名は『スパニッシュバリエⅢ』…何と、今回の作品で3代目となり、スペインの歴史と伝統が息づく美しいフォルムとエキゾチックなデザインエレメントが、より一層『ヨーロッパテイスト』を極めた作品となって、遂に完成!しかも今回は2種類のデザインが用意され、今までのデザインを正統に受け継いだ『Ⅲ』と、新しいデコエッセンスを加え、より一層個性的な仕上がりとなった『Ⅲ+a』。 何と・・・今回のお披露目出来る作品は個性美溢れる後者の方で、しかもお施主様自身の『こだわりポイント』も十分に加えられたコンセプト作品に仕上がりました。その名は『スパニッシュバリエⅢ+a』~Feeling to only one ~ 。

香川県観音寺市植田町A様邸

この広々とした空間を御覧あれ!面構えもさる事ながら、天井高が2m70cmとハイスタッドになっているのも注目です!

11月17日(木)…今日はA様邸の『オープンハウス』準備の日!『観音寺』という事もありいつもより少し早目の11時に会社を出発!今回のエリアでオープンハウスを行うのは初めてなので、周辺のお客様は来場して頂けるのだろうか…?高松市では再々お馴染みの様にオープンハウスを開催しているので、皆様にも認知して頂いているのですが…観音寺市の皆様は『インターデコハウス』自体馴染みの無い方がほとんどなので…不安が募るスタッフ一同。道中そんな事を考えながら…建築地に到着。すると…ひときわ目立った建物がそこに!『うわぁーっ…これはスゴイ!』間違いなく周辺の建物とは一線を画しているね!デコの作品でありながら…つい魅了されてしまったスタッフ。それ程インパクトのあるファサードを持つ『スパニッシュバリエⅢ+a』…A様にも気に入って頂けた訳ですね!そうこうしているうちに、新品のデコオリジナル家具が到着!『今回はオーナー様の購入されたダイニングセット&ソファーをお借りするので、十分気をつけなきゃ…ね。』いつもの様にすばやく家具設置を行い、全員で丁寧に清掃&補修チェックを開始!オーナー様はもちろんの事、見学に来られたデコファンの皆様に喜んで頂けるよう『掃除→補修チェック→飾り付けコーディネート』を行うのがデコ流なのだ!

香川県観音寺市植田町A様邸

キッチンのバックヤードには収納力バツグンの食品庫を設置…奥様自慢のスペースですね!

香川県観音寺市植田町A様邸

洗面化粧台のカウンター部分に注目!下部には購入予定の棚を設置予定まさに『オーダーメイド』


11月19日(土)…オープンハウス当日!朝から少し天気は傾きぎみで、私達の思いが届かず…冷たい雨が『ザーッ』!
寒々しい天気の中、負けじと『デコカフェ&ドリンクコーナー』のセッティングを開始。今回天候不順の日が続いたものの、エクステリア業者さんの協力があって…外構工事はほぼ完成の域まで到達!それが功を奏して…『2連カーポート』にテーブル&チェアをセッティングする事が出来、雨に濡れる事なくデコファンの皆様とお話しする事が可能となった!『早々からエクステリアを施工させて頂いたA様のお陰だね…ホント有難いっ!』そうして午前10時…遂にオープンハウスSTART!すると…A様御家族が親戚の方々を連れて来場!室内の一部屋一部屋をじっくりと御覧になって頂きながら…表情はと言うと笑顔が満開!特に御両親様の感動モードがすごく。『せっかくの素晴らしい家なので出来るだけ沢山の人に声を掛けてみますね!』ホント有難いお言葉を頂きました!残念ながら悪天候が続くものの、四国初の『最新作品』と言う事もあって近所の方はもちろんの事、県外の皆様が一組また一組とお客様が来場して頂き、昼前には『満員御礼モード』へと突入!

香川県観音寺市植田町A様邸

1Fには『ゲストルーム』として、『モダン和室』完備…あればホント便利ですよね!

香川県観音寺市植田町A様邸

初めて見るオーダメイドキッチンの美しい仕上がりに・・・誰もが『皆興味深々』!


『建築中からすごく気になっていました。素材といいデザインといい周りの建物とは全く違う雰囲気で素敵です!』
バルコニーのデザインがとってもお洒落!あんなに曲線をつけられるものなんですね。しかも塗り壁で存在感バッチリです。』
『エントランス部分がホント複雑で…デコならではの装飾が屋根&ポーチ柱に施工され、まさにサプライズですね!』
『1Fに和室があるのっていいですね!友人が泊りに来てもゲストルームとして使えるし…うらやましい。』
キッチン前にはガラスブロックが入って、いつもと違う雰囲気になっていました。タイルも黒いシックなものを使用しすごくカッコ良かったです!』
『キッチンバックヤードに広々とした食品庫があったのが印象手的でした!これだけの空間があれば片づけも楽しくなりますね』
御主人専用スペースに畳があったのが驚きでした。でも…あの小じんまりとした空間が落ちつけるんですよね。』
『何と!ホールから出入り出来るウォークインクローゼットまで完備されているなんて…収納が充実していて羨ましい限りです。』

香川県観音寺市植田町A様邸

オープンハウスを楽しみに御来場して頂いたA様御夫妻喜んで頂きスタッフも大満足!

香川県観音寺市植田町A様邸

2Fのパパルームには…何と『畳コーナー』を完備!
この小スペースが心地良くないですか?


2日目は、昨日の天候が嘘の様に晴れ渡り、外観の写真を撮るのにも『うってつけの日和』なりました!自慢の外観&エクステリアをたっぷりと説明出来る…スタッフも『気合い十分!』

また、A様の御両親様には親戚&友人を何度なく連れてきて頂き『間違いなく今回のMVPは御両親様だねしっかり感謝しなきゃ。』昨日同様にオープンハウス開始からテンポ良く次々とお客様が来場され、ムードもピークに…。もちろん外でのPRが長くなった事もあって、1日目の滞在時間よりもはるかに長くなっていたのは言うまでもありません。ただ…十分な対応が出来たスタッフの表情には『満足感』がタップリ!

香川県観音寺市植田町A様邸

今回のMVPは左にいらっしゃる御両親様に決定!知人を案内して頂き…スタッフ一同感謝・感謝!

香川県観音寺市植田町A様邸

初日天候が悪かったのにもかかわらず、2日間で『39組』ものお客様が来場して頂きました。


2日間の成果としましては、雨の日があったにもかかわらず何と『39組』ものお客様に来場して頂く事が出来ました。足元が悪かったにもかかわらず、遠方から沢山の『デコファン』が御来場頂き、感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました!年末まであと1ケ月と少しですが…高松東店では『4回』ものオープンハウスがありますので…是非楽しみにして下さいね!また来週、オープンハウスでお会いしましょう。

『ラ・プロヴァンス』~House with the garage~

10月15日(土)・16日(日) 徳島県阿南市那賀川町O様邸

徳島県阿南市那賀川町O様邸

10月15日(土)どんよりとした雲に覆われた中でO様邸オープンハウスがSTART!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

今回の見所NO1は…やはり四国初『ラ・プロヴァンス・オリジナルガレージ』で決まり!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

御主人が長年想い描いてきた『夢&こだわり』が…形となって遂に実現!


また新しい土地に・・・不思議な懐かしさを感じさせる魔法が・・・。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。徳島県全体としては『人口減少傾向』にある中、微増ながらも年々増加傾向にあり国道55号バイパス開通後、道路沿いには大型店舗が建ち並び、便利になった事で宅地やマンション・アパートの建築数が飛躍的にup!・・・今や徳島県の『ベッドタウン』として発展を遂げる那賀川町の閑静な住宅地に重厚感溢れる『こだわり作品』がめでたく完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~House with the garage~。

徳島県阿南市那賀川町O様邸

ガレージ横には、何とこんなに広々とした『納戸スペース』までセットされているのだっ!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

デコファンの皆様お楽しみの『室内空間』へと御案内させて頂きます。こちらの方へ…どうぞ!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

壁を隔てて…向って左がお客様、右が家族専用の『玄関スペース』に注目!


10月13日(木)今日はO様邸『オープンハウス』準備の日…高松から徳島県の阿南までは約2時間30分の道のり。午前中はほぼ朝礼&確認事項の時間なのですが、今日ばかりは朝礼を短縮、皆でギャラリーに設置している家具や準備物をトラックに乗せ…いざ出陣!『今回O様がソファを何とか購入出来たから…ホント良かったね。』『うん…本部でも人気商品なので在庫が少なくなっていたんだけど…今回は本部に在庫があったので…。』『在庫がなくなると入庫までにかなり時間がかかるみたいだよね。』『そう…だからO様に御無理を言ってオープンハウス時に設置させて頂ける様お伝えしたんだ…。』『だからウチもお客様にお願いしてソファを置いて頂けたから、助かったんだけど…。』『デコのオーナー様は皆さん家具等の設置とか、小物・雑貨とか御協力頂けるので…ホント有難いよね。』道中はそんな会話をしながら、途中で昼食を取り無事O様邸に到着!大がかりな外構もほぼ完成し、まさしく絵に描いた様な異国の雰囲気を漂わしているO様邸が存在していました。また建物についても御夫妻のこだわりが満載!1階ホール・リビング・ダイニングの『無垢フローリング』、イタリア製タイルがバランス良く上品に配置された『オーダーメイドキッチン』、至る所に設置されたお洒落な『ガラスブロック』etc…。『これは…オープンハウスが楽しみだね!』『それと…今回御主人様に無理を言ってガレージにタイヤと自転車をオブジェとして置いて頂くことになってるんだ!』『それは有難いね!来場されたお客様にイメージが伝わり易くなるよね。』『ますますオープンハウスが楽しみになってきた!』『よし!早く清掃と準備をして1人でも多くの方に御来場頂ける様呼び掛けようよ!』そうしてオープンハウス準備は無事完了!肝心な天気はと言うと週末崩れる予報となっており…スタッフ一同『何とか神様お願いします!』と祈るばかり…。

徳島県阿南市那賀川町O様邸

ホント絵になる風景ですよね…奥様こだわりの『ナチュラル&カントリー』をしっかり御覧あれっ!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

奥様『こだわりポイント』の1つ…シンク&カランはキッチンと同じモノを採用!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

こちらは御主人様お好みカラーによるコーディネートをチョイス。ホント…カッコイイ!


そしてオープンハウス当日…高松出発時の天候は『曇り時々雨』…『徳島は大丈夫かな?』不安を感じながらO様邸へ出発!移動中も天候は変わらず…。『晴れになって欲しいとまでは言いませんが…どうか雨が降りません様に。』…スタッフの気持ちが通じたのか、ぐずついてはいるものの何とか持ちこたえてる状況。天気を見計らいながら準備&清掃作業に取り掛かるスタッフ。今回は外構工事も何とか順調に進みオープンハウスには完成まで達する事が出来たのでデコカフェ&ドリンクコーナーのセッティング・テント張りもスムーズに完了!『どうしても外構工事は足場が取り除かれてからの作業になってしまうので…結果、オープンハウス当日までかかってしまったりするんだよね。』『でも今回は大規模な工事なのに段取り良く完成したお陰で準備もスムーズに出来て、ホント良かった!』『天気も少しずつ回復してきたみたいなので…1組でも多くの方が見に来て頂けたらいいね!』そんな会話をしているうちに1組また1組と、スローペースではあるもののお客様が途絶えること無くコンスタントに来場!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

御主人様NO2の『夢&こだわり』が詰まった『専用書斎スペース』を完備!

『前から通るたびに可愛いなって思ってました。ホントお洒落なカフェのようです!』
『建物とガレージの間をつないでいる板塀がステキ!あるだけで一体感が出てきますよね。』
『玄関スペースがお客様用と家族用に分かれている所がスゴク参考になりました!』
ホワイトパインを使った床はナチュラル感があって…肌ざわりもバツグンですね!』
『キッチンのタイルがおしゃれです。オーダーメイドだと自分の好みでレイアウト出来て…ホントうらやましい!』
『上品に仕上がった書斎がカッコイイ!本がたくさん収納できて、自分の時間が過ごせそう…。
『主寝室のクローゼットが広くて機能的ですね!これだけあったらタンスは必要無しだと思います。』
『洗面の花柄で統一されたデザインが…とっても可愛くて素敵でした!雑誌の1ページに出てきそうな感じです』

徳島県阿南市那賀川町O様邸

沢山のデコオーナー様が香川県よりはるばる足を運んで頂きました!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

各部屋の至る所で来場者の皆様から聞こえる『驚き&感動』の声・声・声!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

お母様はデコの『素材&インテリア』に夢中…奥様は『間取りイラスト』に夢中!


1日目は曇り時々雨でスタート時に少しだけ影響がありましたが、2日目は1日目と打って変わって『秋晴れ』の爽やかなオープンハウスとなりました。O様御夫妻はもちろんの事、御主人のお父様・奥様のお母様も御来場頂き、有難いお言葉を掛けて下さり本当に感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました!奥様のお母様におかれましては2日間連続で御来場頂き、沢山のお友達をお誘い下さいました。『昨日(10月15日)この家を見て余りに素敵だったので、昨夜は興奮のあまり眠れなかったんですよ!』『だれかに伝えたくて、誘いたくて…また今日も来てしまいました!』何よりも心温まる褒めのお言葉…感謝・感謝です!今回のオープンハウスは徳島での開催で新聞広告の掲載も無かったのですが、2日間で何と『31組』ものお客様に御来場頂けました!O様邸の現場を前々から見られていて興味を持って頂けたお客様が多かったことや、奥様のお母様によるアシストに助けられた点はあるのですが…来場して頂けた皆様本当に有難うございました。御主人様の熱い想いが…遂に念願叶って実現した四国初ラ・プロヴァンス『ガレージ&倉庫』。ホント御主人様の喜んで頂いた笑顔がとても印象的で…スタッフも満足感で一杯になりました!これからも、お客様に住むだけでなく夢や希望を提供出来る『家作り』に励んでいきたいと思います。デコファンの皆様…是非応援して下さいね!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

御近所の皆様も輸入住宅のサッシには興味津々、是非真冬に体感して欲しいっ!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

2日目は御覧の通り…まさに快晴!建物をバックに愛車と記念撮影…絵になりますね!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

板塀のすき間から…御主人様をキャッチ!大満足の『笑顔』が印象的でした!


徳島県阿南市那賀川町O様邸

お母様には御家族&お友達まで沢山御案内して頂き…ホント有難うございました!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

一番手前の方は。御存知ですよね…セコム㈱の土山氏も香川よりはるばる来場!

徳島県阿南市那賀川町O様邸

新聞告知もなかったのですが2日間で何と『31組』ものお客様が来場して頂きました!


東京研修レポート

9月27日(火)・28日(水) 東京・横浜湘南にて

東京研修

加盟店スタッフが参加し、会議室満員状態で設計研修がSTART!

東京研修

研修『小さな家の大きなPlan』熱弁をふるうのは、デコ本部デザイン部長高橋様!

東京研修

『アクロティーク仕上げ』を体験する私・・・ホント難しいんですよ!

こんにちは!越智です。
インターデコハウスが提案をする『エクステリアを含めたプランニング』。他社では見ることが出来ない無駄の無い『間取り』・・・当社モデルホームを見られた方はお分かりだと思いますが“27坪”なのに、広々と見える空間演出には、理論的な意味があることをお気付きでしょうか?そんなプレミアムな研修が東京であるということで、『小さな家の大きなplan』&『プレゼンボード研修』に参加させて頂きました。どんな『秘密』が聞けるのか?また、各加盟店のスタッフの方とも交流を深める為、ホント楽しみ・楽しみ・・・、いざ研修会場の東京へ!
いつもなら寝台列車に揺られて約10時間の長旅をし、東京研修へ行っておりましたが、今回は研修開始が12:30ということもあり、新幹線でOKとの許可を頂き・・・ホッとひと安心!
ただ・・・6時高松発のマリンライナーに乗り7時岡山発-東京行き『のぞみ』に乗らないといけないのにもかかわらず、前日の帰宅が深夜2時になってしまい、寝たのが4時。ヤバイッ・・・何とか朝が起きれます様に・・・。いつもは、枕が変わったら寝付けない”ナイーブ”な私ですが、前日の疲れもあり新幹線でも爆睡!!気が付けば4時間もあっという間で東京に到着。
時間的には十分な余裕はあったものの、迷ってはいけないと思い会場へ向かうことに・・・。
地下鉄の『乗り継ぎ時間』も少なく、多少戸惑いはあったものの、昼食が取れる程の余裕を持って会場となる『日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社』に到着!昼食を済ませ研修会場へ行くと、数多くの加盟店設計担当者の方々が来場されており、今回の研修は、重要度がかなり高いと感じさせられました。
早速、研修スタート!間取りをプランニングする上で、もっとも『重要』なこと・・・それは、お客様へプラン提出する際、愛する人にプレゼントをお渡しする気持ちで必要資料を作ること。今日学んだ事を活用することによって間違いなくお客様へ伝わる内容も変化すると実感しました!また、お客様が本当に望んでいる『提案』とは・・・、お客様が言われるがまま提案をするのは、本当に望んでいることとは全く違うということを学び、日頃社長の岡田よりに言われている『提案型営業』を再認識させられ・・・まさに、『目から鱗』状態でした!本日学んだ有意義な内容は他のスタッフにも伝え、1人でも多くのお客様に活用出来ればと思います。

東京研修

さすが『プロの技』するのと見るのとではこんなに違うのか!実感致しました!

研修後は、あまり会う機会が無い加盟店スタッフ・本部技術部・SVで親睦会へ!親睦会では、色々なここではお伝え出来ない裏話や見た目は怖そうなSV部長畠山氏の本心を聞けたり・・・。早起きの疲れも吹っ飛ぶぐらい楽しませて頂きました。参加された加盟店スタッフの皆様&御指導頂きました、本部スタッフの皆様、本当に有難う御座いました!これでめでたく『終了』だと良かったのですが・・・1日目の『設計研修』に引き続き、2日目『施工研修』にも参加する様指示を頂いていた事を一瞬忘れてしまっていた私でした。

東京研修

打ち上げ会場へ・・・すると人の多さにびっくり!さすが都会は違いますね・・・。

東京研修

私の顔を見て頂ければ、お分かりですよね!楽しませて頂き本当に有難う御座いました。

2日目の会場は、横浜湘南『パラチーナ・モデルホーム』で外壁&内壁の塗り壁施工技術研修を実施!しっかりチェックし、当社工事スタッフに間違いなく伝達しなくては・・・かなりの意気込みを持って研修がSTART! 塗り壁施工の実演をしながら施工のやり方や注意点・各加盟店で起こった問題実例を元に、勉強させて頂き、本当に塗る人によって表面の仕上がりが全然違うのだと改めて実感!!高松東店でも、どの様な仕上がりになっているのかを確かめる為に・・・自身で体感し、身につけて帰る事を決意!私自身がインターデコハウスに入社した際『スタート研修』で塗り壁の仕上げ方を教えて頂いた以来の出来事で、ラ・プロヴァンスの特徴でもある『仕上げ塗り』を体験!改めて『塗り壁』の大変さと仕上がりの難しさを確認する事が出来ました。多少本部の施工とは違う加盟店様の仕上げ方も見ることが出来、貴重な体験をさせて頂きました。
なんとか2日間の研修が終了!今回の研修は休み返上ということもあり疲れが残る研修になると思っていましたが、『驚き&感動』の連続で、多くのことを学び新たなことを取り入れていきたい・・・そんな思いにさせて頂く2日間でした!私自身大満足!本当に貴重なお時間を頂き有難う御座いました。必ずや今後に活かせる様努力してきたいと思いますので・・・期待していて下さいね!

『交流会&役員人事報告会』

9月18日(日)高松市多肥下町Kitchen GADOGADOにて

交流会&役員人事報告会

9月1日よりIDH高松東店第8期がSTART…それに相応しく懇親会開催!

皆様如何お過しでしょうか?こんにちは!営業の眞鍋です。
今回は9月18日(日)に開催致しました協力業者様を招いての懇親会について私より御報告させて頂きます。
8月29日(月)岡田専務(現社長)より9月18日(日)開催する懇親会会場視察へ同行する様にとの指示があり、何も内容がわからなかった私は、言われるがままにお店の方へ…。その道中『君は前職でホテルマンとしてパーティーの経験があるんだから、今回の懇親会の段取りと司会を務めてもらえると有難いんだけど…頼むよ!』いきなりの大抜擢に戸惑いながらも大事な懇親会の大役を任せて頂けることの喜びを感じながら懇親会場に到着!そこはアジアンリゾートを想わせるような雰囲気のあるお店で、会場の大きさや駐車スペース、お店側の対応等すべてにおいて今回の懇親会場に相応しい場所でした。
今回の懇親会は、9月1日より8期目を迎え今まで支えて頂いた協力業者様を招いて、是非一度交流の場を持てれば…また前回のホームページで皆様に御報告させて頂きました『役員人事』についても協力業者様にお伝え出来れば…その2点により開催の運びとなりました。
その後何度となくお店のオーナー様やスタッフの皆様とも打合せを重ね、その内容を持ち帰って社内で役割分担を決め、細かなレジュメを作成していく日々が…。当初は全員で40名程を予想していたところ、『是非参加させて頂きます!』『3人で行ってもいいですか?』思いもよらぬ反響でみるみるうちに人数が膨れ上がっていき、いつの間にか54名にもなってしまいました。『気合いを入れて司会をしなければ…ヤバイッ!』そうして、遂に当日を迎えることに…。

交流会&役員人事報告会

どの業者様も早々に来店して頂き、定刻までに見事『全員出席』となりました!

交流会&役員人事報告会

こっそりと司会の文章を暗記していたのですが…思わずバレてしまった私!


交流会&役員人事報告会

まずは…代表取締役会長に就任した逢坂より皆様にお礼のスピーチ!

交流会&役員人事報告会

次は…代表取締役社長に就任した岡田より『第8期は成長期!』をPR!

先発隊として私を含め4人がまず会場入り。会場・受付の準備、お店側スタッフ様との細かな部分の打合せと確認をしているうちに後発隊が合流。それぞれが打合せで決まった持場に別れ、スタンバイ完了!!新社長に就任した岡田と会長の逢坂が続けて来場。協力業者様を待つばかりとなりました。
17時20分頃一番乗りで岡田板金様の来場をきっかけに、続々と協力業者様が到着…これだけの人数にもかかわらず懇親会スタートの18時より10分も前にすべての皆様が集合!さすが…インターデコハウス高松東が誇る『プロ集団』だけあって仕事はもちろんの事、時間に対してもきっちり!見事『定刻通り』に懇親会をスタートさせることが出来ました!

交流会&役員人事報告会

50名収納のお店にはまさしく『人・人・人』で満員御礼モード突入!

交流会&役員人事報告会

1部の業者様に自己紹介をして頂き場内のムードをさらにUP!


交流会&役員人事報告会

御覧の通り当社スタッフがズラリ…全員でドリンク対応をさせて頂きました!

交流会&役員人事報告会

業者様を代表して心温まるメッセージとプレゼントをして頂けた宮井土木様!

まず、緊張をしつつも私から懇親会に御参加頂いた皆様へのお礼と開催目的をお伝えさせて頂き、会長に就任されました逢坂会長の挨拶、続いて岡田新社長からも皆様への御報告と挨拶をされました。今回の懇親会は協力業者様へ日頃の感謝を込めての交流会の為、当社スタッフはお店の皆様と共にドリンクオーダーを聞いたり、料理を配らせて頂いたり、まさしく『接待』に徹するという方針で周知徹底!
素早くスタッフ全員より皆様に乾杯用のドリンクをお配りしたところで『インターデコハウスFC本部』営業部の畠山部長と当社担当の山﨑スーパーバイザーの御紹介をさせて頂き、続けてFC本部代表として畠山部長より力強い掛け声とともに宴がSTART!
開宴後は皆様和気あいあいとお料理とお飲物、会話で盛り上がって頂きました。宴の途中全員ではありませんが数名の皆様に一言ずつ…『スピーチタイム』を実施!当社の協力業者様は殆んどの方が無口な職人さんが多く『お話し頂けるかなあ…。』不安が募っていたのですが皆様いつもとは別人の様に『お慶びの言葉』『御自身の自己紹介』『励ましのお言葉』等一生懸命かつ元気良く語って頂きました。皆様の当社に対する気持ちが十分に伝わってきて…ホント感謝・感謝です。
その後今度は逆に協力業者様より『知らない社員の方もいるので自己紹介をしてもらえませんか?』との御要望が…。『せっかく業者さんから言って頂いたのだから1人ずつスピーチしないといけないよね。』どのスタッフもかなり緊張気味でしたが…何とか全員が自己紹介を完了!皆様温かい拍手&笑顔でスタッフ全員の話しを聞いて頂き…本当に有難うございました。

交流会&役員人事報告会

皆様よりお2人にサプライズ…何と美しい女性から『豪華花束』が!

交流会&役員人事報告会

会長・社長より…プレゼントされた花を片手に笑顔で『お礼の御挨拶』!


交流会&役員人事報告会

無事に懇親会も終了しここからはスタッフだけの『慰労会』がSTART!

交流会&役員人事報告会

皆さんホント美味しそうにビールを飲んでました!また開催出来る様にしたいですね。

楽しい一時はすぐに過ぎるもので…あっと言う間に終了のお時間が来てしまいました。実は…宮井土木様よりお声を掛けて頂き、サプライズを御用意。『宮井さん、花束の方は大丈夫です。宮井さんの御提案の女性2人もスタンバイして頂いています!』懇親会の2日前に当社の基礎・擁壁工事を担当して頂いている宮井土木様からお話しがあり『会長と新社長に是非業者一同より花束をプレゼントしようと思うのですが…いいですか?』そんなお話しを頂き、何と業者様全員への連絡までして頂いたのだっ。『プレゼンターはやはり女性がいいですよね!』そうして今回御参加頂いた『アイアンワークスイ―ズ』岡内様と『ガーデン&スマイル』大池様にお願いし、快くお引受け頂きました。
宮井様の心温まるお言葉の後、会長と社長がセンターへと移動された所で…サプライズの花束入場!まさに宴のクライマックスで、何と司会の私が緊張のあまり言葉が『空回り』となってしまい、失態を演じてしまいました。宮井様・協力業者様ごめんなさい!会長・社長には泥を塗ってしまいまして申し訳ありません。何とか気を取り直し、岡内様と大池様に一言ずつお言葉を頂き会長・社長からも皆様へお礼の言葉を述べて頂き何とか無事にクライマックスを乗り越える事が出来ました!
閉宴…会長・社長をはじめスタッフ全員で出口に並び、お見送り。皆様『有難うございました!』『ホント楽しかったです!』『またお願いします!』の言葉と共に『満面の笑顔』を私達にプレゼントして頂きました。本当に皆様有難うございます!私自身数々の失敗はありましたが、沢山の貴重な勉強をさせて頂きました。『眞鍋君ホント上手く司会してくれて…有難う!』会長・社長よりお言葉を頂き…ホッとした心境です。これから8期がスタートとなり業者様との『固い絆』も出来たインターデコハウス。今期は『成長の期』としてスタッフ一同頑張っていきますので、デコファンの皆様何卒御支持の程、宜しくお願い致します。

『感動の家作りセミナー』

9月18日(日)高松市林町サンメッセ香川にて

感動の家作りセミナー

デコ&協力会社6社による第一回『感動の家作りセミナー』を開催!

はじめまして・・・9月に入社しました馬場と申します、私は異業種から『住宅の世界』に飛び込み、日々奮闘しております。この職業に興味を持ったきっかけは、去年に自身の家を建てたことから始まりました。その結果『家』に見事ハマってしまい、暇があれば研究する程に・・・。
今回は、最もお客様に近い視線でこのセミナーに参加して、デコファンの皆様へしっかりとレポートしたいと思います。
『これから家の計画を始めたいと考えてらっしゃる方へ…』何と今回のセミナーは、当社も含め7業者様もの皆様が集合しプロフェッショナルなお話を聞けてしまうプレミアムな企画。他では聞けないような話も沢山盛り込まれているとの事で…私自身も、ワクワクドキドキです。

感動の家作りセミナー

皆様に粗品をプレゼントしている熱心な者こそ・・・9月入社した私馬場です!

12:30から準備がSTART! 思ったより荷物が多く、皆で頑張ってセッティングしなければと思いきや、お客様ご来場!いきなりの登場により、慌てながら粗品やアンケート用紙をお渡ししてしまうというハプニングが…。

少しお客様の遅れもあって、予定より5分変更し13:35よりイベントを開始!
すると…その5分の間に幸運にも数多くのお客様が追加来場して頂き、…予想を超える来場者数に少し緊張気味のスタッフ一同。そんな中、今回のトップバッターは『土地の問題はお任せあれ!』三好土地家屋調査士様の登場です。どんな複雑な問題でも分かりやすく説明頂き、『例えが上手』と評判で…今回も建物の登記について説明頂けたのですが、あえて『出生届』と掛け合わせて、女性の皆様にも分かりやすくお話しいただいたところが『さすが!』でした。

感動の家作りセミナー

今回の記念すべきトップバッターは若き土地家屋調査士の三好先生!

2番手は笑顔が武器で『人妻キラー』の異名を持つ、ハウステック㈱前田様。しかし本人からは『女性に面と向かって話しをするのが苦手です』との発言が…。そして今回彼は得意のシステムバス&エアコン説明ではなく『浄化槽』という難題についての説明だったのにも関わらず、主婦でも十分にかるような、完璧なまでの知識&説明、それに加えて・・・にじみ出る哀愁、『本当のプロ』というのを目の当たりにしました。

感動の家作りセミナー

いつもでも『一生懸命さ』が印象的。・・・しかも『人妻キラー』のハウステック㈱前田氏!

そして我社のカリスマプランナーと言われる岡田社長の出番です!今回のセミナー資料は私達社員にも極秘で作られたため、何を見せてくるのかと、ドキドキしてたところ、思ったよりシンプルな画像が映し出され、『おやっ?』と思っていたところ・・・一言目から大声量!そしてテンポの良い話に流され、あっという間に時間が過ぎていました!
私は終って理解しました。『今回は見せに来ていない・・・!聞かせに来たと!』
カリスマともなれば、『家の間取り』で喜んでもらうのは当たり前で、そのレイアウトに夢のある生活環境を提案することこそ本当の『プロフェッショナル』という事を痛感致しました。

感動の家作りセミナー

9月1日に当社社長へと就任された岡田が『プランニングの極意』を皆様に伝授!

続いて『ガーデン&スマイル』田中様の出陣です!エクステリアでのセンスや提案の切れ味が鋭く、施工して頂いたオーナー様から『マイナス意見』を出されたことが無い位の匠と言うのは皆様もご存知だと思います。木材を知り尽くし、限られた予算内で自在に空間を作り上げる田中様が声を大にしてお伝えしようとしていたことは・・それは『ご近所様への気配り』まさに・・・素晴らしいの一言!美しく仕上げ、その上で『立つ鳥跡を濁さず』という事ですよね、スクリーンには施工風景の『ビフォー・アフター』が次々と映し出されています…。あのお庭の変わりようは、まさに『衝撃』でした!

感動の家作りセミナー

デコファンの皆様にもおなじみの『ガーデン&スマイル』田中様ももちろん参加です!

次にバトンを渡されたのが、セコム損害保険会社の土山様!何とおもむろに『インターデコハウスさんの建物は省令準耐火構造なので、保険料は木造でも金額が半額以下ですよ』とそんな事を言ってきたではありませんか!?
緊張の中で繰り出される営業の数々…うわさで聞いたことがあったんですが『現金輸送のスペシャリスト』が損保の営業にまで力を入れるとは…。興味をそそる営業トークの数々に『私も保険切り替えようかな?』真剣にそう思ってしまいました。

感動の家作りセミナー

最近はデコの中でも『レギュラー』に定着されたセコム㈱土山氏!

『皆様オール電化は好きですか?』と言わんばかりに登場してきたのが、四国電力株式会社の大西様です。安全で便利・そしてエコロジー…『スリーストライク』ですね!まさにいいところ満載・・・オール電化では非の付け所は難しく、お客様アンケートでも99%の人が満足と答えているくらいです。
『特にオール電化は経済的にも優れものなのです!』その言葉の裏付けとして、深夜電力の効率利用やオール電化割引etc・・・主婦じゃなくても涙物でホント素敵です!

感動の家作りセミナー

今回デコのセミナーイベントに初参加して頂いた四国電力(株)大西氏!

ただならぬ貫禄で出てきたのは…トリを飾って頂いた百十四銀行の川北様!おそらく今回ご来場されたお客様の中でも
銀行さんの話が聞きたい人が多かったと思います。やはりローンを組む上で欠かす事の出来ない方ですから…。話の内容はといいますと、ローンに必要な諸費用&支払方法等、至ってシンプルなスタイルに私自身少し驚いたのですが、お客様にとっては非常に分かりやすい内容だったらしく大きく頷いていたのが印象的でした。
そしてこのまま終了かと思いきや・・・抜きました伝家の宝刀『特別優遇金利のご案内!』ひときわお客様の目が輝いているではありませんか!?確かに安い・・・最後の最後にお客様のハートを打ち抜くそのトークにはホント参りました!

感動の家作りセミナー

トリを飾って頂いたのは114BK住宅ローンセンターの川北所長様!

7人のスペシャルトークも無事終了となり、私自身まさに『満腹状態』!
これだけの内容が聞けるなんて・・・恐るべきイベント企画。10分間の休憩をはさみ
『質疑応答コーナー』へと進んだところで、『お客様は緊張して手を上げないだろうな・・』と油断してしまった私。するとな・な・なんと
予想に反して大盛況ではありませんか!?時間切れでまだ質問し足りないお客様もいたくらいです。
カリスマの皆様がお客様のハートに火をつけたのでしょうね・・・きっと!『さすが各分野のプロフェッショナルと言われるだけあるよ・・スゴイ!』

感動の家作りセミナー

今回司会を務めましたのは9月1日より
当社『リーダー』に抜擢された矢野です!

最後に…今回の司会という大役を勤めたのは『リーダーの矢野』です!
多くのお客様に囲まれて初めての司会だったので、すこし緊張していた感がありましたが
持ち前の元気良さが存分に出せた形で最後まで盛り上げて頂きました。
『次はもっと自分自身のトークで盛り上げるぞ!』と意気込んでおりましたので、次回期待したいと思います。矢野リーダー本当にお疲れ様でした!

感動の家作りセミナー

お疲れ様でした何と13組ものお客様がセミナーに参加して頂けました!

今回のセミナーを通して、私自身の感想ですが・・・『なぜもっと早くこのようなセミナーが開催されなかったのでしょう?』これを聞いていてもっとお得な買い物が出来た人も多いと思います、是非これからお客様のために2度3度としてほしいと思いました。
今回御来場出来なかったデコファンの皆様・・・次回開催のときは是非ご覧になってみて下さい。私の驚きや感想が間違いなく理解して頂けると思いますので・・。ホント、大・大・大満足です!これからも皆様と一緒に勉強して『カリスマ営業』に近づいていきたいと思います。是非応援して下さいね・・・。

感動の家作りセミナー

次回のセミナー開催に向けて…全員で『反省会』を実施致しました!

『マネージャー勉強会&営業研修』

8月23日(火)・24日(水)  愛知県江南市 波多野工務店様にて

愛知県江南市 波多野工務店様

今回の研修会場となるIDH尾張中央店こと、波多野工務店様!

皆様こんにちは、結婚して2年と半年…いまだに新婚と言い張っている営業・矢野です。
8月23日(火)・24日(水)の2日間、全国5ヶ所で同時開催されたマネージャー勉強会&営業研修に参加させて頂きました!高松東店の研修会場は、愛知県江南市の駅近くに事務所を構える『インターデコハウス尾張中央店』こと波多野工務店様の3階会議室をお借りしての開催となります。

今回はマリンライナーで岡山まで行き、新幹線で名古屋へ向かうというルートをお伺いし…ホッとひと安心した私。
(理由は2010年11月の東京研修報告の移動手段を御覧下さい。)
道中、iPhoneで音楽を聴きながら車窓を眺める事2時間半…思っていたよりも早く名古屋に到着!まだまだ残暑厳しかった8月下旬、初めての名古屋の印象はと言うと…とにかく『暑い』!香川県は湿度が高くジメジメと蒸し暑い県だと良く言われていますが、名古屋のジメジメ感は香川をはるかに超えていました…間違いなしです!

愛知県江南市 波多野工務店様

ショールームを拝見…広々とした空間の中にデコを感じさせるポイントが満載!

今回研修が行われる愛知県江南市は、滋賀県寄りの愛知県北部にあたる街で、名古屋駅から電車(快速)で25分くらいの所に位置します。集合時刻の約1時間30分前に会場近くのコンビニへ到着した私は、とりあえず昼食を購入し時間を潰す事30分…インターデコハウス本部・スーパーバイザー山﨑氏を発見!集合時刻1時間前ではあるものの…時間をもて遊んでいたので、会場まで同行させて頂き、波多野工務店様のショールームを見学させて頂きました。広い室内には『商談スペース』が数多く設けられており、もちろんデコの特徴でもあるタイルキッチンや各種オリジナル部材の展示などもバッチリされていて、『お洒落な空間』が演出されており、大変勉強になりました…すばらしい!

愛知県江南市 波多野工務店様

山﨑SVによるスライドを活用した勉強会に、参加者みんな興味津々!

愛知県江南市 波多野工務店様

手元の資料を確認しながら…説明を聞き逃さない様にしっかりチェック!

今回のマネージャー勉強会は、他加盟店の店長様や責任者の方々が集まる勉強会。開催時間が近付くにつれ次第に参加者の方々が集まるなか…内心ドキドキの私。ほとんどが初めてお会いする方ばかりだったので、しっかりと名刺交換と御挨拶をさせて頂かなければ…。
そうしているうちに『マネージャー勉強会』がスタート!今回のテーマは『全国のランクアップ・イベント成功例紹介』という事で、全国の加盟店様で実施されているお客様への取り組みやアプローチ方法・オリジナルイベントの紹介&促進と言う内容に…興味津々の私。しっかりノートに記入して参考になるポイントは高松に持ち帰らねば!研修のスライド中には高松東店・春の恒例企画となっている『ガーデニングイベント』や、目で見て・触れて体感頂く『構造実験見学会』について御紹介して頂き…少しだけ気分もUP!他加盟店様の積極的な姿勢に圧倒されながらも何とか負けじと頑張って…研修1日目が終了。

研修後は波多野工務店様より波多野社長様・平井様・矢口様、豊田店様より戸松様、インターデコハウス本部より山﨑SV様の皆様と一緒に食事をさせて頂きました。仕事について熱く語り合う事数時間…研修だけでは終らない積極的な姿勢に、またもや圧倒されてしまった私。頑張らなければ…。名古屋駅まで戻り、栄町のホテルにチェックイン!程よいアルコールと電車の揺れで酔いのまわった私は、そのまま朝まで熟睡…明日も頑張ります!

愛知県江南市 波多野工務店様

江南駅近くの居酒屋『目利きの銀次』にて食事会を開催!

翌朝、慣れない電車の乗り換えも何とかクリアし、再び名古屋駅経由で江南市の波多野工務店様に到着。営業研修では、インターデコハウス本部より畠山部長・高橋部長・小松SV・粥川SVも合流し、午前の部として『アプローチブックの活用』についての研修を伝授!『アプローチブック』の重要性をはじめ、どの様な資料を入れているのかなど…各エリアによって市場や環境が変化する為、必須となる項目が違っている所が大変勉強になりました。また『自社の工夫点』という内容で、各加盟店ごとに作られている資料も教えて頂き、忘れない様にと必死にメモ・メモ…いつの間にか手元の資料が赤ペンで真っ赤になってしまう程に…やる時はやるヤツだっていうのを見せなければ!

昼食には近くのご飯屋さんで『味噌カツ定食』をセレクト!名物の味噌カツを堪能した上、うどんに馴れ親しんだ私には新鮮な『きしめん』もセットで食べる事が出来、思い出に残る昼食となりました。

午後の部は『自己紹介ツールの活用』からスタート!資料請求を頂いた際に、資料に同封する自己PR文や会社紹介・定期的にDMとして送付しているニュースレターなどの事を総称しているのが『自己紹介ツール』。
研修に参加されていた方が実際に使用されている資料も拝見させて頂き、自己PRの方法やお客様からの反応、失敗例など…為になるお話しばかりで、こちらもメモでいっぱいに…。
今回学ばせて頂いた内容を基に、是非高松でも改善・活用出来ればと思います。…もうしばらくお待ち下さいませ!

愛知県江南市 波多野工務店様

2日目はメンバーも一新し、『営業研修』がスタート…頑張るぞっ!

愛知県江南市 波多野工務店様

他加盟店様の熱意に…2日間圧倒されっぱなしの私(写真右側です)!


以上で2日間の研修も無事に終了!研修終了後は本部の皆様と新幹線出発までの間、名古屋駅内の居酒屋にて…懇親会と言う名の『反省会』に参加させて頂きました。ビールに手羽先…まさに究極の名コンビ!仕事した後のビールって…ホント最高ですね!
あっと言う間の2日間ではありましたが、研修内容を含め他加盟店様との会話で沢山の事を学ばせて頂きました。インターデコハウス本部の皆様及び参加されていた他加盟店の皆様、本当に有難うございました!

愛知県江南市 波多野工務店様

研修終了後は名古屋駅内の居酒屋で『名古屋』を満喫させて頂きました!

愛知県江南市 波多野工務店様

反省会で畠山部長に怒られた演出をしている山﨑SVと小松SVです!


『ラ・プロヴァンス』 ~Information dispatch base~

8月20日(土)・21日(日) 香川県綾歌郡宇多津町 N様邸




夏と言えば…皆様いろんな事を想像されると思いますが、その中の1つに『高校野球』をイメージされる方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?私の子供時代は『スポーツと言えば野球』を連想する位、誰もが皆野球一色だったのを懐かしく思い出す今日この頃…。最近は『なでしこジャパン』や『海外組選手達の活躍』でサッカー人気が急上昇!以前程の野球に関するトーンは高くなっていないものの…『高校野球』は別格!やはりあの『一生懸命さ』がサイコーですよね!何をやっても全力で取り組む姿勢が見ていて感動を与えてくれます。別に気になるチームでなくても見ているとついつい力が入って画面に釘付け!負けているチームをいつの間にか応援している自分の姿が…。『1本でもヒットが出て、この夏の思い出が出来たらいいよね。』特に残りあと1回ともなると、今まで出る機会が無かった選手を使ってあげたいという監督の配慮からベンチを温めていた選手が出場し1塁まで全力疾走&ヘッドスライディング…。
終戦記念日の8月15日(月)偶然にTVをつけると横浜対智弁学園の熱戦が放送中…春夏通算5度優勝の名門・横浜が4対1と3点リードして9回に突入!完投目前の2年生エース柳投手は先頭打者に安打を許し、あえなく降板すると2番手以降の投手が悪夢の様に打ち込まれ…7安打3四死球で一挙8失点も奪われ敗れてしまったのだ!1点献上後に2死2ストライクまでいき、あと1球で勝利という所まで到達していたのに…聖地でまさかの屈辱を味わってしまうとは…。実はNHKの野球放送がPM6:00までで終了となってしまう寸前で『もう2アウトだし、間違いなく横浜の勝ちだね…。』誰もが不可能だと思った矢先からドラマが展開を始めたのだっ!6番打者が中前打を放ち1点を返したところからムードが一変。死球を挟み2死ながら満塁。『ノリがいいから…。』と大事な場面で小坂監督が送り出してきた選手は奈良大会を通じ初出場の西村選手!2ストライクと窮地に追い込まれながらも4球目の変化球を振り抜くと右翼線への同点2点適時打を演出!岸和田出身のだんじり祭りをこよなく愛するチーム一のお祭り男が勝利の女神を呼び込んだのだっ!

結局打者13人の7安打8得点のビッグイニングを作り出し強打で試合をひっくり返し…9対4で大勝利!勝因はと言うとまさしく『最上級生の意地』がミラクルを演出したのでしょうね。共にクリーンアップを務めるバッテリーをはじめチームの中心は下級生。『僕らの代なのに…悔しい思いはあった。3年生も出来るところを見せられて良かった!』柱谷キャプテンのコメントがとても印象的でした。チーム内でも『不思議と負ける気がしなかった。一気に返す自信があった!』大西選手の力強いコメントは結果として自らのバットで勝ち越しとなる2点左前適時打を放ち逆転劇へと演出…まさしくミラクルですよね!

智弁学園の選手1人1人の最後まであきらめない気持ちが横浜の選手より少しリードしていたんでしょうね。普通なら3点差で2アウトまでいってたら、どこかで少し気の緩みがあったのかもしれません。『仕事もスポーツと一緒でどんな時でも結果が出るまであきらめず一生懸命対応していたら何らかのきっかけでチャンスが巡って来るかもしれません。ただ…その前にあきらめてしまっていたら、その時点で結果が出てしまっていますよね。今回の智弁学園の選手の様に…『負ける気がしない!』そんな気持ちを持って何事においてもトライしていきたいと思います。頑張るぞっ!』

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

雨が降ったり止んだりと思わしくない天候のなかオープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。香川県西部に位置し県下でも最も小さな市町村にもかかわらず、人口密度・進行密度増加率共『香川No.1』を誇る観光&商業施設等で飛躍的に発展を遂げる宇多津町の閑静な住宅地に、この度めでたくデコのこだわり作品が完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~Information dispatch base~。

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

まるで雑誌の1シーンみたいなキッチン廻りの風景に…誰もが『うっとり』!

お施主様であるN様御夫妻との出会い…それは家作りの計画を始めた際に偶然見ていたパソコン上で『インターデコハウス』を発見…『ホ―ムページを見て連絡したのですが…ショールームを見せて頂けますか?』そうして当社ギャラリーに来場して頂いたのがきっかけ。奥様のこだわりポイント…それは『ナチュラルテイスト』!アンティークな外観イメージは残しつつ、室内はホワイトをベースとした塗り壁やキッチンタイル・床のパインフロアetc.…奥様お気に入りの雑貨を飾って、自分だけの空間を演出したい…。また両方の御両親が泊まりに来た際に、ゆっくりとおくつろぎ頂ける様和室のスペースを確保して欲しい…。『奥様の住まいに対する思いが話を伺ってるだけで十分に伝わってくるよね。何とか喜んで頂ける作品を提案しなきゃ…ね!』

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

洗面所の扉と照明・ミラーが見事にコーディネートされ来場者も大絶賛!

御主人様はと言うと『デコさんの家を見るまではシンプルな家しか頭になかったのですが…いくつか完成物件を見させて頂いて、デザインや色合いにすごく興味を持つようになりました!』形よりも“予算第一”とおっしゃっていた御主人…デコの作品をいくつか御覧になって考え方が180度方向転換して頂いたのにはスタッフもビックリ!『ホント予算しか興味を示して頂けなかった御主人様がいつの間にか奥様以上に間取りやデザインについて話されている姿って…ホント想像がつかなかったよね!』

『友人と集まる機会が多いので、出来れば外でワイワイとバーベキューや飲み会が出来ればサイコーです!』N様御夫妻も共通の趣味…それは『飲む事』!何とかそのこだわり部分を『サプライズポイント』としてこの作品の中に採用していきたい…御夫妻と十分に打合せを行った結果、ダイニングと和室に面して広々とした『ウッドデッキスペース』を提案させて頂くことで決定!キッチンに近いスペースでしかもダイニングに接しており、食事や飲み物の配膳がスムーズになるだけでなく、ウッドデッキに出る際でも室内にいる方の邪魔になる事なく沢山の出入りを想定して今のポジションで決定!しかもウッドデッキの周りを2m20㎝もの板塀で囲む事によってプライバシーも万全!その上大型のオーダーメイドテーブル&チェアもセット!『新築なので家の中でワイワイ・ガヤガヤっていうのは心配事が多いけど、外なら部屋も汚れないし、万が一食べ物を落としても水で洗い流せるので奥様も安心…N様御夫妻の家には無くてはならない存在になりそうだね!』

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

左にいらっしゃるのがN様御主人様…お友達を御紹介頂きました!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

この5色のガラスブロックは!?…そう嵐カラーをアレンジしたのだっ!


さらに、もう1つサプライズポイントが…何とウッドデッキ隣に『オーダーメイド自転車置き場』が設置されるのだっ!『この際なんで…ウッドデッキに合わせて自転車置き場も手作りで提案してもらえませんか?』大きなウッドデッキだけでも十分なインパクトがあるのに…『周りの方から注目の的になるよ…きっと!』ウッドデッキ同様、板塀で仕上げられた作品は効率よく1面を共有する事で無駄を省き、また2つの異なるデザインによる『造形美』が建物だけでなくより一層の存在感をアピールする事間違いなしっ!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

広々とした『ウッドデッキ』を説明して頂いているのは…何と奥様なのだっ!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

『カキ氷』を担当して頂いたセコム株式会社様…笑顔がサイコーですね!


今回が2011年度の終わりを告げるイベントとなりますので『夏休み大オープンハウス』と名付け、様々なイベントも同時に開催する事で決定!お子様で夏休みの工作が出来ていない方…みんな集まれっ!デコオーナー様で手作り雑貨ショップ『Gotti Craft』を経営されていらっしゃる後藤様がミニチュア『手作りde プロヴァンス』の手作り教室を開催して頂く予定!また今回はセコム株式会社様・株式会社ハウステック様・ガーデン&スマイル様・株式会社ヨシノ様にも御協力頂き、夏休みイベントらしく様々な掲示資料はもちろんの事、夏祭りっぽくカキ氷やジュース・ヨーヨー釣り・ポップコーン・すいかetc.…を設置し演出効果もバッチリ!『せっかくだから御夫妻だけでなくお子様にも喜んでもらえたらサイコーだよね!』

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

『ヨーヨーすくい』を担当して頂いたのは…おなじみガーデン&スマイル様!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

『手作りdeプロヴァンス』担当は…もちろん『Gotti Craft』の後藤様!


今日はN様邸の隣にあるコミュニティーセンターをお願いして借りる事に成功!広々としたホール内の畳スペースで『手作りdeプロヴァンス』の工作教室を実施し、フロアスペースではセコム様・ハウステック様・ガーデン&スマイル様の展示スペースとして活用…各自持ち前のPR資料を掲示して頂き少しでもイベントのムードupに貢献して頂いているのだっ!『オープンハウス前日から準備作業に取り掛かって頂き、その上休日返上してオープンハウスにも参加して頂いているのだから…僕達も頑張らなきゃ!』そうしてオープンハウス準備は無事完了し、あと心配なのは天候だけ…。2日間共『曇りのち雨』マークなので…何とかイベントに影響が出ない位の雨であります様に…。

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

株式会社ヨシノ様のオリジナル圧力鍋による試食&販売PRに…人・人・人!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

今日は『カキ氷』がお子様に大ヒット…喜んで食べてる姿がとても印象的でした!


そして…オープンハウス当日。気になる天候はと言うと、ぐずついてはいるものの…何とか持ちこたえている状況。『この状態のままで1日耐えてくれます様に…。』そう思いながら、いつもより早めに現地に到着し準備&清掃作業に取り掛かるスタッフ。各協力業者さんも早めにお越し頂き、一緒になって準備作業開始!その甲斐あっていつも以上に作業も進んでいき10時オープンより早めに作業が完了!すると…そこにN様の奥様がお友達を連れて来場して頂けたのだっ!『朝一番からお客様を案内して頂き、ホント感謝の気持ちで一杯だね。何とかその気持ちにお応えして大盛況のイベントにしていこう!』そうしているうちに1組また1組『中を見せて頂けたりするんですか?』そうおっしゃいながら近所の方々が早々より来場して頂き、あっと言う間に恒例の『満員御礼モード』に突入!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

あいにくの天候にもかかわらず、室内は人・人・人で大にぎわい!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

この大勢の皆様…実は全員N様奥様のお友達なのだっ!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

こちらは…何と自転車スペースなのだっ!まだ未完成ではありますがこんな空間があればサイコーでしょうね!

『分譲地の中でもひときわ目立っていましたね。やはり塗り壁は存在感バッチリです!』
『最近はモダンなホワイトベースカラーが多かったのですが、今回みたいな濃い色も高級感があってお洒落ですね!』
『玄関入ってすぐの扉を開けると広々としたシューズクローク&クローゼットが配置され…まさしく “至れり尽くせり”!
『床材が無垢のパイン材なのがとっても足触りが良くて…サイコー!家の雰囲気にベストマッチです!』
洗面ミラーがダイヤモンドの様な形をしたデザインにびっくり!でもクリスタル照明&チェッカーガラス入り扉との相性はバッチリ!
キッチンのまっ白なモザイクタイルがステキ!ホント雑貨屋さんみたいで毎日の料理作りがとっても楽しくなりそう…。』
リビング・ダイニングに隣接して和室があるのが実用的でグッドアイデア!しかもウッドデッキとつながっていて使い勝手もバツグンですね!』
『広々としたウッドデッキがホントうらやましい!2m20cm板塀があってプライバシーも守られてて言う事無しですね。』
『2F手すり壁のところに5色のガラスブロックを発見!何と『嵐カラー』って聞いて…奥様に親近感を感じました!』
『2Fホール部に家族の集まれる空間を完備している所が温かみを感じますよね!是非見習いたいと思います。』
『ウッドデッキだけでも驚きなのに自転車置場までオーダーメイドなんて…今まで見たことありませんでした。手作り感満載ですごくいいですね!』

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

N様御夫妻の御厚意で大イベントが無事終了…本当に有難うございました!

香川県綾歌郡宇多津町 N様邸

協力業者様にも本当に感謝しております。これからも…デコの輪広げていきましょう!

1日目はパラパラッと1時的に降っただけでイベントには全く影響なく、逆に曇っていた事で涼しく快適だったのですが…2日目はパラパラッ&ザーッのオンパレード!朝から夕方まで降り続いた事もあって昼間少しだけ来場者がまばらになったものの常連客であるデコファンの皆様&N様奥様の声掛けによる数多くのお友達来場によって、雨の影響を感じさせない大盛況のイベントとして無事終える事が出来ました。2日間での来場者数は…何と『51組』!足元の悪いなか来場して頂いた沢山の皆様、本当に有難うございました!『夏休み大オープンハウス』と題して開催させて頂いた今回のイベントでは『Gotti Craft』の後藤様、セコム株式会社様、株式会社ハウステック様、株式会社ヨシノ様、ガーデン&スマイル様…お休みにもかかわらず御協力頂き本当に感謝致しております。また何と言ってもN様御夫妻のお陰でこれだけの企画が開催出来たという事をしっかり心に刻んでおかなければいけません。
これからもデコオーナー&デコファンの皆様や協力業者様と力を合わせデコならではの『心温まる絆』を作っていきたいと思います。そして…また皆様にも御協力頂き大イベントが開催出来る様…様々な企画を考えていきたいと思いますので、デコファンの皆様からもリクエストがございましたらメール送付お願いしますね!スタッフ一同楽しみにしております…。

『スパニッシュバリエα』 ~Daily life space~ / 『ラ・プロヴァンス』 ~Filial devotion space~

8月6日(土)・7日(日) 高松市小村町M様邸



急性心筋梗塞で意識不明の重体に陥っていたサッカー元日本代表DFの松田直樹さんが8月4日(木)午後1時6分、長野県松本市の信州大病院で死去…。このニュースは大々的にニュースで取り上げられ『あれっ!?この松田選手って前に日本代表で活躍されていた方だよねっ…何で亡くなってしまったの?』息子にとって松田選手は活躍している時を知らない世代。でも名前を知っている程印象のある選手なのだっ!2002年日韓W杯で初の16強入りに貢献…国際Aマッチに40試合も出場する名手の短すぎる人生に世界各国の報道機関が松田選手の記事を掲載。

松田選手の病名である『心筋梗塞』とは心臓に栄養や酸素を送る血管が詰まる病気で動脈硬化が原因で発生するのだとか…。ただこの病気は40~50代で発病する事が多いらしく、松田選手は34歳でしかも現役のスポーツ選手。動脈硬化の原因となる様な肥満は当然無く、高血圧や高脂血症についても全く無かったとの事。その上喫煙もしていなかったので『なぜ?』という関係者一同からの声・声・声…。


そんな中記者会見では松田選手の体内には詰まった血管を迂回する血管が出来ていたそうで、かなり以前から血管の詰まりがあったと言うのだっ!食後や入浴後、激しいスポーツの後などの『脱水症状』から起こるケースが多いとの事で、特にサッカーの様な激しいスポーツではその症状になる可能性が高く、その上夏の暑い時となると…血管の中の水分が少なくなり、血液がドロドロの状態になって血管を詰まらせてしまう恐れが…。目に見えない所で発症してしまうだけに、ホント恐ろしいですよね。『脱水症状』にならない為にも適度に水分を補給する事が第1条件!また『動脈硬化』自体を抑える為にバランスの良い食事や適度な運動を行なうのはもちろんの事、その他にもストレスを貯めない様に努めたり生活習慣を正す様心掛けたり…。そうする事で『心筋梗塞』になる確率が圧倒的に下がると言うのだっ!松田選手の様なアスリートが発症し死亡するといった稀なケースがあったので、私達の様な普通のサラリーマンはより一層自分自身の体調管理には気をつけて生活していく必要がありますよね。デコファンの皆様も『暑さ対策』を十分に行いながら、思い出に残る『2011年の夏』をお過ごし下さい。松田選手の『突然の死』は本当に残念でなりませんが、体を張った闘志溢れる『プレー』だけでなく『心筋梗塞』の恐ろしさまでもメッセージとして残して頂きました。各自がしっかりと心に刻み…1人でも多くの方が同じ症状で亡くならない事を願ってやみません。心からご冥福をお祈り致します…。

高松市小村町M様邸

御覧の通り…素晴らしい夏空にバリエの違う2作品がお披露目デビュー!

照りつける太陽に輝くバレンシアの風薫る家『スパニッシュバリエα』が高松市小村町にて完成の運びとなりました!360度全ての方位が『ビューポイント』となる完成されたグランドデザイン。青空を背景に際立つ石葺きの屋根と夏の日差しに映える爽やかな塗り壁…南仏の風薫る美しい外観が太陽の光溢れるコスタ・デル・ソルに建つリゾートホテルを彷彿とさせる。そのデザインやコンセプト・住宅性能が各方面から絶賛されたインターデコのトレンドリーダー的存在に君臨する『スパニッシュバリエα』。

高松市屋島中町 I様邸

久しぶりの『スパニッシュバリエα』オープンハウスに…お客様も興味津々!

高松市屋島中町 I様邸

この広々としたリビングダイニングキッチンに驚き&感動の声・声・声!

今回の作品は『日常空間と親孝行空間』がテーマ!主役であるM様御夫妻が以前徳島にてお住まいの時、本屋で月刊ハウジングを見ていた際に偶然出会ったのが…『ラ・プロヴァンス』。その素材感やデザイン・性能に興味を持ち、『インターデコハウス』という会社名をしっかりと覚えておいて頂けていたのがきっかけ。その後運命とも言える香川へと引越しをされ、少しずつ生活も慣れてきた頃、以前の多肥『ラ・プロヴァンス』モデルホームを通りがかりで発見!本で見た事はあるものの…初めて目にする『プロヴァンス・デザイン』にすっかり心奪われてしまったM様御夫妻。いつの間にか『デコファン』へと大変身!『南欧風住宅はよく見るけど…本で見た通りデコの作品は本物だね!』ただ、御主人様は自営業で会社を始められたばっかりだった為、まずは仕事が安定し軌道に乗る事が第一優先…よって必然的に3年後のマイホーム計画が確定!それからは御夫妻一緒に数多くのオープンハウス見学に参加して頂き、少しずつ少しずつ…自分達の思い出を描く『理想の家』を明確化させていき、遂には『ラ・プロヴァンス』をしのぐ作品と遭遇…それが『スパニッシュバリエα』だったのだっ!ただ…御主人様にすればどちらも大切な作品だけに1つに決めてしまう事が出来ない程…。その結果、居宅とは別に『ラ・プロヴァンス』平屋デザインの“離れ”も一緒に計画したいとのロマンを御主人様より聞かされ…スタッフもびっくり!『今の“お気に入り”であるスパニッシュバリエαを建てて頂くのはいつも通りだけど…デコとのきっかけとなったラ・プロヴァンスまで採用して頂き“離れ”を計画されるなんて…すごいっ!』『1つの敷地内にバリエの違う2作品が重なり合って見える光景って当社では初めての事なので…ホント有難いよね。』

高松市屋島中町 I様邸

奥様お気に入りの石目調キッチンカウンター…高級感に溢れ、来場者には大人気!

デザインの違う2作品の魅力を十分に引き出すポジションを決める事が肝心。どこからの視点をメインとしてレイアウトしていくのがベストなのか?駐車スペースやアプローチ・庭のレイアウトも十分に考えつつ、プランを作り上げていく…。居宅に関しては奥様のこだわりポイントを最優先とし、キッチン部の食品庫や洗面所のママルーム・各収納箇所に設置された『こだわり固定棚』、絵画鑑賞用の壁スペースetc.…生活動線を想定しつつ作品の中に1つずつトッピング…そうして奥様のニーズに十分応えるべく究極のコンセプト作品が完成!

高松市屋島中町 I様邸

キッチンのバックヤードには奥様こだわりの食品庫を配置し、収納力はもちろんの事デザイン性もup!

高松市屋島中町 I様邸

洗面所横のママスペース…こちらも数多くの造付カウンターが設置され収納力バツグン!

心配していた融資機関の事前審査も無事クリアし、御主人様念願の『離れ』がいよいよ現実のものへと始動開始!『離れ』の目的はと言うと両家の御両親が遊びに来た際、ゆっくりと気兼ねなくおくつろぎ頂ける様に…。また将来的には親の面倒を見るかもしれないので、その時お互いに気を遣わなくても生活していける様にと…御主人様の心優しい配慮によるものなのだっ!普段使用していない時は御主人様の『書斎』として活用するのだとか。そんな贅沢な空間が…何とバリエの違う『空間こだわり作品』となって皆様にお披露目出来る事となり、スタッフも大喜び!『これ程の2作品がお披露目出来るのも、求めて頂けるお客様あってのこそ!ホント感謝しなきゃ…ね!』『久しぶりにスパニッシュバリエαのお披露目とあって、最近プロヴァンスファンが大半を占めるなか、スパニッシュファンも喜ばれるよね…きっと。』

高松市屋島中町 I様邸

個性的なキッチンタイルに興味が惹かれるなか…私は2人のポーズに注目してみました!

そして…オープンハウス当日。天候はと言うと、じっとしていても汗ばむ程の晴天!『やっぱり夏はこれ位暑い方が健康的でいいよね!冬の暖かさはもちろんの事夏の涼しさもしっかりお伝え出来る絶好のチャンス…しっかりPRしていこう!』そうしてスタッフ全員による清掃&準備作業を実施!

高松市屋島中町 I様邸

“お盆休み前”にもかかわらず沢山の方に来場して頂きスタッフも大喜び!

M様邸は敷地が何と132.38坪もあり、その中にバリエの違うこだわり作品が2棟建っている事もあり、それに伴ったエクステリアも見事に配置され…ボリュームはまさしく2倍!見どころ満載の作品だけにスタッフも気合い十分。流れ出る汗をタオルでぬぐいながら時間内で準備を進めようと…まさしく真剣そのもの!今回は居宅であるスパニッシュバリエαをごゆっくり見て頂く為に『鑑賞スペース』と位置づけ、ラ・プロヴァンスは資料掲示スペースとしてお客様に様々な情報や資料をお届けする空間として活用させて頂く事で決定!『せっかくのこだわり作品を有効に活用させて頂くには目的を決めて御覧頂く事が最優先だよね!』何とか準備作業も無事完了し…遂にオープンハウスがSTART!

高松市屋島中町 I様邸

まるで英国の格式高いホテルを思わせる上品な主寝室に…来場者も“うっとり”!

『早いんですけど…2件見せて頂けるって伺ったので楽しみにしながら来ました。是非見させて頂いていいですか?』『前からここを通っていて気になっていました。見学会だったら見せて頂けますか?』デコファンの中でも今回の作品は注目度大!御近所の皆様はもちろんの事、県外からはるばるM様邸オープンハウスを見る為に1組また1組…そしていつの間にかデコおなじみの『満員御礼モード』突入!

高松市屋島中町 I様邸

スパニッシュバリエα見学の後は…“離れ”のラ・プロヴァンスへと御案内!

高松市屋島中町 I様邸

コンパクトでありながらもしっかりと『ラ・プロヴァンス』の特徴が盛り込まれている所に注目!

『道路沿いからよく目立っていました。ピンク色の塗り壁がとっても爽やかで周りの建物とは一線を引いていましたね!
『玄関入ってミラー扉の玄関収納がとっても豪華!広がりを見せるし姿見にもなるし…バッチリです!』
『リビングとダイニングの広さにびっくり!しかも壁には奥様こだわりの絵画鑑賞用スペースも設置されるみたいで…上質な空間の香りがしました。』
石目調のキッチンカウンターがステキ!高級感に溢れとても落ち着いた空間を演出していて…私の好みでした。』
『キッチンのバックヤードに食品庫があるのは今までに無い発想でOK!キッチン内の作業スペースも広々としていてとっても使い易そうでした。』
『洗面所横のママルームが実用的でうらやましい!バスタオルや下着だけでなく普段着まで収納出来、しかも上空には物干しスペースまで完備…まさに“至れり尽くせり”ですね!』
曲線を描いたバルコニーが、まさしくスパニッシュバリエαの顔ですね!立体的な前に出たRの流れがまさしくヨーロッパデザインって感じがしました!』
『主寝室のクロスが英国の格式高いホテルを彷彿とさせるブルーとホワイトのツートンカラーがとても印象に残りました!』
コンパクトなのに…しっかりラ・プロヴァンスの特徴を取り入れているのには感心しました。素晴らしいの1言ですね!』
『御両親が遊びに来た際にゆっくりとしてもらう為に建てるなんて…御主人様の心優しい配慮に感激しまいした!』

高松市屋島中町 I様邸

デコの手掛けたエクステリア一覧の写真に…お客様もクギ付け状態!

お客様からの有難いお言葉の数々に…スタッフも笑顔・笑顔!M様邸は以前にも塗り壁実演見学会を開催させて頂き、今回で2度目のイベントとなったのですが『どうぞ!しっかりデコさんのPRをして下さいね…。』そんな有難いお言葉を頂けたお陰で晴天にも恵まれ大盛況のなかで2日間無事に終了する事が出来ました。“お盆休み前”という事でお忙しいタイミングであったにもかかわらず34組ものお客様が御来場頂きスタッフも大喜び!『2度目でしかも分譲地内という事もあり、今回はホームページ&管理名簿に記載しているお客様のみへのPRだったにもかかわらず、これだけのお客様が来場して頂けたのはデコファンの皆様がM様邸の作品にすごく興味を持っていたという証拠だね!』M様本当に有難うございました。スパニッシュバリエα同様“離れ”のラ・プロヴァンスもしっかり使ってあげて下さいね。何かございましたら何なりとお申しつけ下さい。今後共末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。

高松市屋島中町 I様邸

お父さんお母さんが家に夢中になってもお子様のフォローは御安心下さいませ!

高松市屋島中町 I様邸

オリジナルの板塀で周囲を着飾ると…美しい佇まいが更にバージョンup!


『ラ・プロヴァンス』 ~Life with the terrace~

7月9日(土)・10日(日) 高松市屋島中町 I様邸

エアコン温度『2度引き下げ』で…まずは10%節電!


関西電力は7月1日から企業・家庭など全契約者を対象に昨夏に比べ15%程度の節電を求める…そんな見だしに目が止まった私。東京電力の福島第1原子力発電所の事故以降、原発の『安全確保』を多くの自治体が求めており、その中でも関西電力の原発11基が立地する福井県では『国が安全基準を十分に示していない!』として、定期点検中である原発の運転再開を認めていないのだっ。このままでは今夏に6基の原発が動かせなくなり十分な電力が供給出来ない可能性が出てきてしまう…。関西電力では電力供給の半分以上を原発に頼っており休止中の火力発電所はあるものの整備上のトラブルがあって再稼動には十分なめどがたっていないのが現状…。こうした事情から8月の『供給力』は予想需要を下回る2,938万キロワットにまで落ち込む見通しで、猛暑だった昨夏並みの気温を前提として3,138万キロワットに設定。と言う事は、200万キロワット不足する事に…。突然の停電を避ける為には5%の余裕を含めたとして約11%の節電が必要!でも契約者全員がその通りに協力してくれるとは限らない為、確実に電気が行き渡るよう4%を上乗せして15%程度を節電の目安にして呼びかけているのだとか…。


資源エネルギー庁によればエアコンの設定温度を普段より2度引き上げれば10%もの削減効果があるらしい…。またエアコンを使わず扇風機を使うと、何と50%も削減出来る効果が有りっ!今夏は扇風機が例年にも増して活躍するかもしれませんね…。企業レベルでは工場の稼働時間を平日から土日にずらす対応策を取る所もちらほら。また鉄道会社では電車の運行を減らす『間引き運転』を実施したり…節電によって私達の生活に大きな影響をが出てくる事は間違いなしっ。


IDH高松東店に関係する四国電力はと言うと…7月10日に予定している伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼動が先送りされた場合の電力不足について、自家発電施設を持つ電力会社以外の企業2社から約10万キロワットの電力を購入する目途がついた為、今夏の電力供給予備率は3%以上にアップ!また更に安定した電力需給達成に向け、『揚水発電』や『火力発電』を調整して積み上げ、予備率8%を目指す事で節電を要請するような事態を回避できるとの発表が!それを聞いて少しホッとしたものの…私達のエリア以外、日本全体でエネルギー需給が厳しい状況にあるのだから、少しでも効率的な電気の使用を考えていかなければ…。本当は電気の融通が出来ればいいんだけど…西日本と東日本では電気の周波数が異なる為、四国電力の電気を送るには周波数を変換しなければならず、この周波数施設の容量には上限があるので今以上の量を送る事は不可能なのだとか…。だから私達がやれる事は出来る限り日々の節電を行なって、少しでも浮いたお金を募金箱に寄付する事がお役に立てるせめてもの役割かなって感じています。デコファンの皆様…是非1人でも多くの方が御協力して頂き、少しでも当社『募金箱』へ寄付して頂けます様に…『デコギャラリー』でお待ちしています。

高松市屋島中町 I様邸

オープンハウス前日に『梅雨明け宣言』が発表され…御覧の通り夏モード全開!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市のシンボルである山岳『屋島』が地区の中心にあり人口密度は2,065人/平方㎞と非常に高く、高松市中心部と連続したベットタウンとして交通や商業で発展を遂げる屋島中町の一角に…デコならではのコンセプト作品が完成の運びを迎えました!その名は『ラ・プロヴァンス』~Life with the terrace~。

高松市屋島中町 I様邸

『板塀と塗り壁の相性がバツグンですね!』機能性だけでなくデザイン性も評価して頂き、スタッフも大喜び!

『洋風住宅』というキーワードでインターネット検索していた際にデコを発見して頂いた今回の主役…I様御夫妻。その際に高松市東植田町K様邸の『オープンハウス告知』が目に止まり、来場して頂けたのがきっかけ。到着するや否や、二世帯住宅のビッグスケール&リゾート感溢れる『パーゴラ風オリジナルサンテラス』に驚き&感動の声・声・声…。またオープンスペースの広々とした空間の中で、十分にプライバシーを考慮した『こだわりレイアウトのLDK』にも心奪われた様子。『この広々としたLDKといい、リビングから出入り出来るウッドデッキといい…ウチのイメージにピッタリ!』

高松市屋島中町 I様邸

玄関横にある『粋なジャパニーズスペース』が、来場者にサプライズとなって大好評でした!

I様御夫妻のこだわりポイント…それはリビングorダイニングから自由に出入りする事が出来、明るさや広がりを十分に感じられる『テラススペース』を配置する事!またLDKは先程のK様邸を参考にして、広々スペースは確保しながらも、十分プライバシーに考慮したレイアウトを希望…。奥様からはダイニングに『アイロン掛けスペース』&洗面所に『脱衣スペース』・来客時に備えて『和室スペース』・各箇所に目的ある『収納スペース配置』etc.…こだわり満載の要望を限られた敷地の中で、しっかりとレイアウトしながら1つ1つプランの中にトッピングしていく…。そうする事で今までに無い建物の凹凸が生まれ、より一層オリジナリティ溢れた究極のコンセプト作品が完成致しました!

高松市屋島中町 I様邸

オープンするや否や、1組また1組とお客様が来場して頂き…あっと言う間に『満員御礼』モード突入!

高松市屋島中町 I様邸

6月20日(月)入社の前川社員…さすがベテランだけにお客様への対応もバッチリ!

広々としたLDKに隣接するテラス…プライバシーをしっかりと守るべく板塀も設置され、高台に建つ存在感と人目を気にせず多機能に使用出来る開放感を兼ね備えたI様邸…『広々としたテラスもバツグンだけど…2階の部屋から見える屋島の景色も他ではなかなかお目にかかる事が出来ないI様邸ならではの“見どころ”だよね!』『最近高台の土地を希望されていらっしゃる方が増えているので…そう言った意味でも参考にして頂く事が出来るチャンス…頑張るぞっ!』

でも…気になる事が1つ。それは…前回のH様邸オープンハウス同様『雨』が最大の敵!梅雨真っ最中の時期なので仕方ないと言えばそうなのですが…。降ったり止んだりのぐずついた天気に、エクステリア工事は大慌て!工事担当は…デコファンの方にもお馴染みの『ガーデン&スマイル』田中氏。建物の足場が解体した後、オープンハウス『前日』までという限られた日程の中で作業を進めて頂いており1~2日は予備としての猶予があるものの…それ以上の日程変更は日々の工程圧迫につながってしまう。『前回のH様邸オープンハウスでは皆様に御迷惑をお掛けし、完成した姿をお披露目する事が出来なかったので…今回は頑張ります!』日々天気予報とのバトルを繰り広げながら夜遅くまで工事に取り掛かって頂いたお陰で…美しい作品をお披露目する事が出来る様に…『ホント根性がなかったら仕上がってなかったよね…素晴らしい!』すると…それを祝福するかの様に7月8日(金)高松地方気象台は『梅雨明け』を発表!何と平年より10日、昨年より9日も早い夏本番にスタッフも大喜び!『いつもなら水不足で心配するんだけど、今年は平年の2倍も雨が降ったから大丈夫…せっかくのオープンハウスだから青空で迎えたいよね!』そうして無事にすべての準備が完了…あとは沢山のお客様が会場へ足を運んで頂くのみっ!

高松市屋島中町 I様邸

キッチン前にある奥様こだわりの『アイロン台収納スペース』に…誰もが皆興味津々!

そして…オープンハウス当日。天候はと言うと最高の晴天に、スタッフもヤル気十分!足早に現地へと到着し何度となく打合せしてきた段取りに沿って各自『分担作業』に取り掛かっていく。実はデコファンの皆様にお伝えすべき事が1つ…前回のオープンハウスにも参加してもらっていたのですが、今年6月20日(月)より新しいスタッフが入社していたのだっ!その名は…『前川社員』。8月末のホームページ更新時『デコレポ』にて御紹介も兼ねて掲載する予定ではあるのですが、8月に2度もオープンハウス開催があるので、皆様に少しだけでもお伝えしておく必要があると思い…自己紹介を1言。『皆様はじめまして!前川政司です。ニューフェイスではありますが、住宅営業歴は20年もある45歳の“ちょいワルおやじ”です。また詳しくは8月末掲載の“デコレポ”に書きたいと思いますので…前川政司を何卒宜しくお願い致します!』

高松市屋島中町 I様邸

2つある洗面化粧台に…御夫妻よりもお子様の方が大乗り気でした!

1名増員している事もあって準備作業&清掃チェックも無事完了し、皆様お待ちかねのオープンハウスがSTART!すると…『以前に構造見学会を見に来たのですが…完成見学会があるのを楽しみにしていました!』『いつもと少しタイプの違うプロヴァンスだし、アンティークな仕上がりが気になって…見に来ました!』『以前から前を通るたびに美しい建物なので気になっていました。是非中を見せて頂けますか?』1組また1組と…初来場者&デコファンの皆様が来場して頂き、1時間も経たないうちに、デコ恒例『満員御礼』モードに突入!

高松市屋島中町 I様邸

リビングの隣には広々としたテラスを配置…板塀に囲まれプライバシーも万全!

高松市屋島中町 I様邸

御覧頂いた後は、いつもの様に『アンケート記入』…暑い所でホント御協力有難うございました!

『外壁の塗り壁が青い空に映えてとてもきれいでした。やはりサイディングのみで仕上がった建物とは異なりますね!』
『いつものプロヴァンスよりもデザインが凝っていて面積以上の大きさを感じました。今回は色がしっかりついていたので重厚感もさらにUP!
『玄関に収納が沢山あってホントうらやましい!正面に見えるステンドグラスも雰囲気にピッタリで素敵です。』
『玄関に入ってすぐの和室がとってもお洒落で気に入りました!広さと言い、デザインと言い…言うこと無しです。』
キッチンが最高に良かった!広々としていたので料理がしやすそうだったし、キッチンを囲んでティータイムを楽しむことが出来ますね。』
アイロン台収納BOXがキッチン横の壁についていたのには驚きました。下部にはアイロンを片付けられる棚まで設置され…まさしく“至れり尽くせり”!
『リビングの掃き出しからテラススペースに続いている通路を発見!背の高い板塀に囲まれ、プライベート空間が満喫出来そうです。』
洗面所スペースの中に脱衣スペースがあるのはナイスアイデア!家族が多いと行動が重なるので絶対あった方が便利だと思います。』
『主寝室のWICには今お持ちの家具がきれいに配置出来る様レイアウトされているって伺い、感心しました!そういった配慮をして頂けると助かりますよね。』
『お子様の3部屋ある入口ドア上部にはそれぞれ可愛いガラスブロックが採用され、オーダーメイド感がUPされていました!私も是非採用したいです。』
来場された沢山のお客様より有り難いお言葉を頂き…スタッフも大喜び!『分譲地内の一角に臨時駐車場を借りれていなかったら大変な事になっていたね。』

高松市屋島中町 I様邸

2日間夏らしい最高のお天気に恵まれ…何と『47組』ものお客様に来場頂きました!

梅雨が見事オープンハウス前日に明け、2日間共素晴らしい天候に恵まれて開催された今回の大イベント…気になる来場者数はと言うと、何と『47組』ものお客様が来場!お子様が夏休み前という事で、お忙しい時にもかかわらず足を運んで頂いたデコファンの皆様…本当に有難うございました。主役であるI様御夫妻も、2日間共朝1番に来場され『思っていた以上の出来映えに感動しました!これからの生活がホント楽しみですね…。』満面の笑顔でコメント頂く事が出来ました。『大忙しのオープンハウス準備作業もオーナー様の笑顔&勇気付けられるコメントによって元気100倍!…ホント感謝の気持ちで一杯だね。』

高松市屋島中町 I様邸

今回の主役であるI様御夫妻…デコの住まいと共に素晴らしい思い出を築いていって下さいね!

これから夏本番を迎えますが…皆様は『2011年の夏』どの様にお過ごしですか?もしお時間がありましたら当社『オープンハウスサーキット』に是非御来場下さい。皆様にとって思い出となる『家作りのターニングポイント』見つけて頂ければと考えております。またお気付きの点がございましたら何なりとお申しつけ下さいませ。それでは…またオープンハウスでお会いしましょう!

『ラ・プロヴァンス』 ~Resort enjoyment space~

6月25日(土)・26日(日) 高松市香南町 H様邸

最近TVのニュースとか新聞で目にかかる様になってきた『消費税 増税』の見出し。『閣議決定は6月中となっておりますが、そこまでゆったりは出来ない…。』与謝野経済財政担当相のコメントが6月21日(火)朝の閣議後会見で明らかに…。政府が週内の最終決定を急ぐ『社会保障と税の一体改革案』…社会保障の改善と先進国で最悪となっている国の財政再建を目的として2015年度までに消費税を10%に引き上げるというもの。確かに東日本大震災に対する経済復興も踏まえ、今の財政では厳しいものがあるだけに『増税は避けて通る事が出来ないし…この時期にそうなっていくのは仕方ないよね。』

ただ日本経済が不安定なだけに厳しい生活を余儀なくされている方も沢山いらっしゃるので、その辺を十分に考えながら実施して頂かないと…逆に景気が悪化していく事にも繋がりかねない事だからこそ慎重に進めていってもらいたいですよね。消費税が10%に引き上げられると真っ先に影響を受けるのは身近な食卓からになるのでは…?『子供が2人いるし、生活の面でも大変になるかなと感じています。日々の食事も考えていかなければ…。』『共働きで日々買い物に行けない為、定期的にまとめて購入するのですが、5%もupしたら、少し買う物を減らして何とか我慢する必要があると思います。』そんな街角インタビューの声・声・声…。

ただ、消費税upで最も影響が出ると予想されるのは…やはり『マイホーム』!例えば2,000万円の住宅を購入しようとすると、今なら5%なので100万円の消費税となりますが、10%となると…なんと200万円!私自身入居歴が3年6ヶ月になるデコオーナーの1人で当時は『住宅ローン控除』を見据えて計画した1人。『少しでも多く税金から控除してもらえる事が出来たら…。』でも近い将来には普通乗用車が買えるだけの金額を税金として支払わなければいけない事態になってしまうなんて…。これから家作りを始めようとしている皆様に対してお伝え出来ること…それは増税となる前に一度計画を考えてみて、その内容が皆様にとってメリットとなるのかならないのか…。十分見極めた上で計画を考えてみてはいかがでしょうか?またわからない点やお気付きの点等がございましたら何なりとお申しつけ下さいませ。貴方のライフスタイルに合った『タイミング』一緒に考えていければと思います。決して慌てる事なく『一生に1度の買い物』なのでじっくり検討してみて下さいね!

高松市香南町 H様邸

梅雨真っ最中を忘れさせる位素晴らしい天候のもと、オープンハウスがSTART!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。平成元年に高松空港が開港し、これを機に『東京に一番近い町』として、町内には様々な業種の企業が進出!『田園環境と空港を活かした快適生活・新産業創造交流ゾーン』をキャッチフレーズとした緑の景観美しい『高松市香南町』…その閑静な住宅地に新たなデコ・コンセプト作品が、この度完成の運びを迎える事となりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~Resort enjoyment space~。

高松市香南町 H様邸

御覧の通り…今回のコンセプトは『南仏と南国リゾートとの融合!』なのだっ!

高松市香南町 H様邸

シーリングファンやゴムの木&ヤシの木によって…南国バリのイメージを演出!

インターネット上で『輸入住宅』というキーワードからデコと遭遇した今回の主役…H様御夫妻。それからと言うもの当社のホームページを見る事が日課となる位気に入って頂け、デコならではの素材やデザイン・オーダーメイド感溢れる仕上がりに…来店して頂く前から奥様は『デコファン』へと大変身!当社ギャラリーに初来場して頂いた際には『デコさんで計画を進めたいと思うので…とり急ぎ土地を探してもらえませんか?』急展開な内容にスタッフも大慌て!御要望の土地について、スタッフも全力投球で取り組んで探しているものの『予算に見合う丸亀付近で高台&眺めのいい土地』という条件にあてはまる土地が見当たらず、困難を極めていたところ…『両親の希望で、実家近所に父親所有の土地があり、その土地を使って家を建てるのなら資金援助もしてくれるって言うので…甘える事にしました。だから家の計画を早めて頂けませんか?』前回と同様またしても思っていなかった展開に…スタッフもビックリ!

高松市香南町 H様邸

実は…H様に購入して頂いた南国バリのソファ&カクテルテーブルが届かず、応急処置にて対応!

H様御夫妻の家作りに対する『共通こだわりポイント』…それは、外観は南仏デザイン、室内はアジアンリゾートスタイル!今週の作品はお子様を中心としたレイアウトではなく、御夫妻のみが生活する住まい…よって大人感に溢れ、日々疲れた体をしっかりと癒してくれる様な佇まいである事が条件。もちろんプライバシーは十分に確保した中で開放的な生活をするのが夢。御主人様のこだわりポイントは『浴室&バルコニー』!1.25坪サイズの空間にオーディオシステム&調光型照明を採用…うす暗い明るさの中で少しぬるめのお湯に浸かりながら、お好みの音楽を心おきなく堪能する…まさに『スローライフ』!そしてもう1つの提案である洗面&浴室と隣接した場所にバルコニーを配置する事でほてった体を自然の風に当たりながら『クールダウン』。ビール片手にリクライニングベッドでゆっくりと『くつろぎタイム』。そうして御主人様の希望を十分に満たす究極の『リラクゼーションスペース』が完成!

高松市香南町 H様邸

リビング前には2m40cmもの板塀に囲まれたパーゴラ風プライベートテラスを採用!

次に奥様のこだわりポイント…それは、『毎日の生活がリゾートホテルで暮らしている様なライフスタイルを提案して欲しい!』それが全て…。よって敷地に対する建物の配置レイアウトを入念にチェック…そのポジションからの眺めや外観ファサードを1つずつイメージしていく。間取りに関しても御夫妻が快適に過ごせる事だけを重点的に考え、時々泊まりに来られる御両親用の『和室スペース』は確保するものの…その他に余分な空間は一切なしっ!

高松市香南町 H様邸

御主人様こだわりNo.1の浴室…セレブ感溢れる上質な空間に、来場者からも賞賛の嵐!

高松市香南町 H様邸

リビング横にある和室には木製の扉&ブラインドを使用することでリゾート感を演出!

高松市香南町 H様邸

正面の扉から外に出ると…そこにはリゾート感満載のバルコニーがお出迎え!

高松市香南町 H様邸

この広々としたリゾートホテルを思わせる空間こそ御夫妻共通のこだわりである主寝室なのだっ!

今回のコンセプト作品『Resort enjoyment space』は建物だけにとどまらず、エクステリアにもリゾート感溢れる演出を提案。こだわりポイントは大きな部分で3つ。1つめは車庫前に設置予定の板塀で創作された迫力溢れる木製ゲート…高さ2m40cmもある4枚引戸で構成されたオーダーメイド作品が来客された皆様に存在感と期待感を抱かせる事間違いなしっ!2つめはリビング横に配置された『アジアンリゾート』を印象付けるパーゴラ仕上げのプライベートテラス…こちらも高さ2m40cmの板塀に囲まれた空間の中、正面には『創作水皿』を作成し、非日常的なライフスタイルを演出!3つめは2階バルコニーも『南国リゾートスタイル』へと特化…床には『すのこスタイル』のウッドデッキを敷きつめ、壁&天井には木製梁を設置。リクライニングベッドでおくつろぎになる際の『最適空間』を演出しているのだっ!

高松市香南町 H様邸

室内にはトイレも設置され、お風呂からの導線もタイルを貼る事で『水対策』も万全!

高松市香南町 H様邸

寝室にはオープンテラスドアを設置し、開けると…御覧の通りバルコニーとの一体感もバッチリ!

ただ…梅雨前線が九州に停滞しており本格活動中だった為、どうしてもエクステリアの工程が予定通りに進まず1日また1日と延期が続き…エクステリア担当の『ガーデン&スマイル』田中氏も『余裕は持っていたのですが…かなりヤバくなってきましたので、近所の皆様に御迷惑が掛からないレベルで延長したいと思います!』天候によって作業の進み具合が変わってしまうだけに…雨が降ったり止んだりの時はそれに合わせて作業も進む様な状態で…その遅れは夜の部分で少しでも挽回していくといった形で進めていっていたものの、どうしても完成させる事が無理だという現実に…。『すみません…せっかくのオープンハウスに間に合わす事が出来なくて。精一杯出来る所までやりますので…宜しくお願いします。』『いえいえ…ことらこそ天候の悪いなか夜遅くまで対応して頂き本当に有難うございます。デコファンの皆様には申し訳ないですが、完成した暁にはホームページに掲載するという事で許して頂く様に致します。』そうしてエクステリア『こだわりポイント』No.1の木製ゲートを断念。その他にもパーゴラ仕上げ『プライベートテラス』の板塀入口ドア&上部屋根部分や『創作水皿』、2Fバルコニー『ウッドデッキ』の1部分etc.…こだわりポイントを含め数多くの未完成部分が判明!『それでも天候不順の日数を考えたら、ここまで出来た事に対して感謝の気持ちでいっぱいだね…。』オープンハウス前日は当日の朝まで準備作業に精を出して頂いたガーデン&スマイルの田中氏とスタッフの皆様…本当に有難うございました。『天候もぐずつくものの、大雨にはならない様なので…1人でも多くのお客様に足を運んで頂ける様、全員でPRしていこう!』

高松市香南町 H様邸

デコファンの皆様もリビングから見えるプライベートテラスに…驚き&感動の声・声・声!

そして…オープンハウス当日。心配していた天候も何と梅雨を忘れさせる程の素晴らしい晴天に恵まれ…スタッフも大喜び!足早に現地へと到着し、早速オープンハウス準備&清掃をSTART!朝まで頑張って頂いたエクステリアを眺めつつ不備が無いか?全員でぞうきん片手にチェック・チェック・チェック!完璧な仕上がりでは無いものの十分なリゾート感溢れる雰囲気に『100%じゃないものの…これだけの仕上がりならデコファンの皆様も大満足して頂ける事間違いなしっ!』そうしていると…1組目のお客様が来場。その方は…IDH高松東『アジアンバリスタイル』第1人者である、綾歌郡綾川町にお住まいのF様御夫妻!『南国バリを意識した作品との事だったので、楽しみにやって参りました!』F様の勇気付けられる発言に…スタッフも元気200%!『幸先良くオーナー様が来て頂いたのだから、1人でも多くの方に喜んで帰って頂ける様…精一杯頑張るぞっ!』そうしているうちにも1組また1組…初来場者&デコファンのお客様でデコ恒例の『満員御礼モード』突入!

高松市香南町 H様邸

お陰様で県外からも沢山の方が来場して頂き…スタッフも大喜び!

高松市香南町 H様邸

広島の福山からはるばる来場して頂いたN様…是非素晴らしいお家を建てて下さいね!

大好きなラ・プロヴァンスアジアンリゾートがうまく融合されていて、高級感が出ていました。ホント素敵です!』
『緑が沢山あり開放感もあって…その場所だけが周りとは全く違った異空間となっていまいた。素晴らしいの一言です!』
白壁とこげ茶のコントラストがきれいですね。外の外塀であったり室内のドアやアジアン家具であったり…こんなに相性がいいって思いませんでした!』
坪数以上の広がりを感じ、びっくりしました!窓の取り方&天井の高さ&間取りのレイアウトでこんなに変わるのですね…スゴイッ!』
『リビングから見える南国リゾート風テラス…サイコーですねっ!2m40cmもの板塀で囲んでしまうとホント別世界に感じました。』
『広々とした空間の上空にはシーリングファンが回り、アジアン家具の周りにはヤシの木ゴムの木etc.熱帯植物が配置され…まさにリゾートでした!』
『リビングの隣に和室があったのですが…違和感が全くなかったのには驚きました!木製の扉やブラインドがリビングとの一体感を演出しているのですね。』
『今回トイレの位置がすごく勉強になりました!玄関は入ってすぐの所や2Fの部屋内にあって…初めはビックリしましたが、実用的で理にかなっていますよね!』
『浴室が広くてオシャレでスピーカー最高!しかも直線でバルコニーにつながっており、ほてった体を冷やしに外に出られるなんて映画の1シーンみたいですね。』
3ヶ所から出入り出来る南国リゾート仕様のバルコニーに感動しました!ウッドデッキが敷きつめられ手すりには圧迫感の無いガラスを採用し、壁・天井にも梁が…うらやましい限りです。』
床が寝室の途中までタイルになっていて、途中からフローリングに変わっていた所が印象的でした!お風呂から出て歩き回っても大丈夫との配慮から…スゴイの一言です。』

出るわ出るわ…デコファンの皆様から有難いコメントの声・声・声!『今回の作品は敷地全体を南国リゾート仕様にしたいというH様御夫妻のこだわりが至る所で反映されていたので、そのコンセプトが見る人にしっかりと伝わった結果でしょうね!』『その通り…最後に記入して頂くアンケート用紙がどれもぎっしり書かれているのが、その証拠だよ!』

高松市香南町 H様邸

H様御夫妻&お母様の記念すべきスナップ写真…これからも末永くお付き合い下さいませ!

2日目は少し天候が不安定となり晴れていたかと思うと急に曇りだして…雨がザーッ!そんな天候のなか県外のお客様も沢山足を運んで頂き、2日間で何と『33組』ものお客様が来場!本当に有難うございました…スタッフ一同感謝・感激!『エクステリアの一部が完成出来ておらず残念そうにしていたお客様もいらっしゃったので…完成した暁にはホームページでしっかりとお伝えしてあげなければいけないね…。』H様御夫妻も2日間共御来場頂き『うわーっリゾートホテルみたいに出来上がりましたね!自分の家じゃないみたいっ!』御夫妻共目を輝かせながらおっしゃる姿に…私達も2日間の疲れが一気に吹っ飛んでいく思いでした。H様にはこの様な素晴らしい作品を作らせて頂くチャンスを頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。これからも末永く『親愛なるデコファン』でいて下さいね。宜しくお願い致します…。

『塗り壁施工実演見学会』開催!

6月18日(土) 高松市小村町 M様邸

今TVや新聞では今年の夏に向けて、関西や九州など西日本でも深刻な電力不足になるという懸念が…。
東京電力福島第1原発事故に伴い、定期検査を終えた全国の原発が地元の合意を得る事が出来ず、再稼働出来ない状況が続いている為だとか…。経済産業省の試算では、停止中の原発を火力発電で代替すると…今年度で何と1.4兆円ものコスト増になるというのだっ!実際TVの映像では関東地方で節電対策が強制的に実施され、企業はもちろんの事、一般家庭でも不自由な生活を強いられている様子を見るたびに『地震の影響がなかった四国で普通に生活出来るって、ホント幸せな事なんだ…。』そう常に思っていた私…まさかこんな形で西日本にも影響が出るなんて…。『何とか夏の電力需要がピークを迎える前に、改善策が発表されたらいいのに…。』タイムリミットが迫っている事実をしっかりと受け止め、私達でも出来る範囲で『節電対策』を考えていかなければ…そう思い始めた今日この頃。

そんな矢先にホームページで『停電しない六本木ヒルズに注目!』という記事が…。夏場の電力不足で懸念される大規模停電に備え、自家発電や蓄電など『停電しない設備』に注目が集まっているというのだっ。何と現在では発電機や蓄電池のメーカーは前倒し販売や増産態勢に入ったものの、供給が追いつかない状況へと発展!六本木ヒルズを運営する森ビルは災害に強い施設を目指し、約100億円かけて地下に『ガスタービン式発電機』を整備。廃熱を冷暖房に利用し、エネルギー効率もバツグンで、万が一ガスが止まってしまったら東京電力の電気を使い、それでもダメなら灯油で非常用発電に対し『三重の備え』を持っているというのだ…恐るべし六本木ヒルズ!

震災後『電力不足』とは無縁だったものの施設全体で照明を落とすなどして、日中4,000キロワット(約1100家庭分・夜間は3,000キロワット)の余剰電力を4月まで東京電力に融通したのだっ。その後も15%の節電が続いており入居者の省エネ意識が高まり『ほの明るさ』が普通のことになっているのだとか…。

ゴールドマンサックスやバークレイズなど外資系企業が六本木ヒルズにオフィスを構えるのは、電気が一瞬でも停まったらおしまいで、この発電システムがある限り安心だからというのが最大の理由。六本木ヒルズの電力供給体制は、外資系企業をターゲットとした物件の『差別化』という意味ではとっても素晴らしいモデルですよね! 東京のマーケットとしての価値を評価した海外企業が地震等のリスクはあっても、積極的に進出して来る様な『真の防災都市』を作るべきでその為には六本木ヒルズの様なビルを増やしていく事が最大のアドバテージ!もちろん海外企業だけでなく海外旅行者の方々が安心して来日して頂ける様に整備して頂いたら景気改善につながるのでは?そうして、日本の経済復興『起爆剤』になって頂いたら…。私達も先程、節電の事で述べましたが、電気の使用量を抑える事だけにとらわれず、自家発電や風力発電・蓄電池etc…デコの佇まいに見合った『発電システム』を考えていけたらと思っています。是非、デコファンの皆様からも様々な考え方や意見お聞かせ下さいね!沢山のメール、お待ち致しております。

高松市小村町 M様邸

今にも雨が降り出しそうな空模様のなか『第一回塗り壁実演見学会』開催!

『ホントどこを走っていてもデコの家はインパクトあるので、間違いなく見つけられるよ!』 『デコの塗り壁は継ぎ目がなく〝本物〟って感じがしますよね!』
『新しい建物なのに、どうしてアンティークな風合いが表現出来るのか…デコの住まいには興味津々です!』
オープンハウスの際に圧倒的な数で皆様から有難いコメントを頂くデコならではの『オリジナル外壁塗り壁材』。 周りを見渡してもほとんどの住まいが塗装済みサイディング材or未塗装サイディング材+吹き付け塗装で仕上げられているなか、アメリカ・ラスベガスなどの大型リゾートホテルや某有名アミューズメントパーク・ビバリーヒルズの高級住宅でも数多く利用されている究極の外壁塗り壁材を使用しているのだっ!その名は…30年以上の歴史ある米国大手のスタッコメーカー『オメガ社』の塗り壁材に当社独自技術を加えて完成させた『オメガアクロフレックスシステム』。

高松市小村町 M様邸

向って左が今回司会を務める当社スタッフの矢野と右がサブ担当の永井!

高松市小村町 M様邸

雨の影響で『塗り壁実演』が出来ず…私からも一言お詫びをお伝えさせて頂きました!

デコが数ある外壁塗り壁材の中からこの素材をどうしてチョイスしたのか?その理由は大きく分けて3つ…1つめは窓を除く建物全体を『ファイバーグラスメッシュ』によってカバーする事で、壁のクラックを見事に防いでいる点。2つめはアクリル樹脂がメインで使用原料とされている事で耐久性が格段にupされている点。3つめは風格のある古さを表現するオリジナルのカラーボトルシステムによって色あせに強く、新築時の色合いを長年に渡って保ってくれる点。そう…デコがチョイスした塗り壁材は見た目の美しさだけではなく、耐久性&耐震性にも優れた逸材なのだっ!

ただ…その美しい仕上がりが出来上がる迄の道のりというのは、他社で見る『サイディング施工』とは全く比べ物にならない程の『時間&手間&コスト』がかかっているという事を是非デコファンの皆様にお見せしたい…。そうすれば見た目だけの印象ではなく、塗り壁に対する価値観や性能についても十分お伝えする事が出来る日…。そうすれば他社との『違い』がより鮮明に判明する事間違いなしっ!

そんな事を踏まえ、スタッフ全員で十分検討した結果、今週IDH高松東店初の『塗り壁施工実演見学会』を開催する事で決定!早速、現在当社が施工させて頂いている現場をくまなくチェック…6月中旬に外壁塗り壁施工が実施出来る現場を確認したところ、バッチリのタイミングで施工予定している現場を発見…先月の『デコレポ①』で御紹介させて頂いた高松市小村町のM様邸なのだっ!早速今回のイベント内容を担当スタッフよりM様邸御夫婦にお伝えさせて頂いたところ、『皆様に御覧頂いてOKです。デコさんの性能をしっかりPRして下さい!』有難いコメントを頂けた事で、遂に念願の開催場所が決定・・・パチパチッ!

高松市小村町 M様邸

M様邸工事担当の永井よりデコの武器である『オメガアフロフレックスシステム』をPR!

今回のイベントは実際の工程表に基づき開催させて頂くものであり、イベントの為に塗り壁を実演するのではなく、M様邸の工事『一環業務』の中で、外壁の1面を実演にて御覧頂くという企画。当社の塗装業務を担当して頂いている櫻塗装様に今回の『特別講師』として実演指導を依頼したところ、『頑張ってデコさんの塗り壁PRさせて頂きます!』心強いお言葉を頂き、スタッフも大喜び!『職人さんは普段そんなに人前で話す機会とか無いと思うのに…今回快く了解して頂けた事に対して本当に感謝しないといけないし、その分、僕達は1人でも多くのお客様にお伝えし来場して頂ける様努めなきゃ…頑張るぞっ!』

高松市小村町 M様邸

『作業手順&特長』を説明後にはお客様より沢山の疑問を頂きました!

メインゲストが決まったところで、次は櫻塗装様を前後でフォローする『サブ』を決める必要が…。塗り壁の実演を御覧になって頂く前には、そこまでの手順をしっかりと説明させて頂く必要有りっ!先程も少しお話しをした通り、デコの塗り壁が仕上がっていく工程には『時間&手間&コスト』がかかっている事をしっかりとお伝えしたい。施工の流れや特徴・注意点etc…わかりやすく説明させて頂くのは…M様邸担当スタッフの永井で決定!『すごく緊張してしまうので、話す内容を文章にして持っておきます!』かなりのプレッシャーは感じているものの、何とか成功させたい!そんな想いがメラメラ…。『工事担当者として工期内に完成させる事はもちろんだけど、それだけでなくお客様に安心をお伝えする事も大事な作業だと思うので…すごくいい経験になるよね!』

高松市小村町 M様邸

営業担当の澤井より『居宅&離れ』の作品紹介&コンセプトについてPR実施中!

ただ、心配な事が1つ・・・週末の天気が思わしくない事!週間天気予報を見ても『雨マーク』が常に表示されており、スタッフの表情にも不安な様子がちらほら…『せっかく塗り壁の施工実演を御覧頂けるチャンスなのに。降水確率が高いと、施工途中に雨が降ってしまう恐れが…。すると色が流れてしまいダメになってしまうので実演を中止しないといけなくなってしまう。ただ、工程を考えてもイベントの順延は出来ない状況である為、外壁と同様に塗り上げた『臨時パネル』を用意し、そこで櫻塗装様によるデモンストレーションを実施して頂く形でないと…難しいよ。』『最悪の事態を考えて準備はしておかないといけないけど…何とか天気であって欲しいよね…。』

高松市小村町 M様邸

傘もささず、雨に打たれながら一生懸命熱弁して頂いたメインゲスト…櫻塗装様!

そして…イベント当日。実は2日前、皆の気持ちが伝わったのか?!『雨マーク』から『晴れマーク』へと変身したのだっ!『おおっ?!』こんな事ってあるんだね。でも…油断は出来ないよ。九州にどっかりと梅雨前線が停滞しているんだから…。』その言葉通り、少しずつ少しずつ…天気は悪化の傾向へと向かっていき、遂には『雨マーク』へと逆戻り!イベント準備中には今にも雨がザーッと降ってきそうな状況の中での作業にスタッフも大慌て!3つ用意したテントの中で準備物がきっちりと収まる様にレイアウトを行っていく…。塗り壁『臨時パネル』をテント内にセッティングし雨による影響が出来る限り発生しない様配慮を施したところで、ポツリポツリ…。『ヤ・ヤバイッ…雨が降ってきたぞ!』『この程度で最後まで進んでくれたらいいんだけど…。』そうしているうちに、1組また1組とお客様が来場!

高松市小村町 M様邸

雨のなかでは本来禁じ手とされる『仕上げ塗り』…今回に限り特別にお披露目中!

『ごめんなさい!少し雨の影響で行くのが遅れています』『向かっていたんですが、雨が降ってきたのでUターンして帰って来ました。また来週、車で通って拝見させて頂いきます。』午後1時STARTのはずが…天候不順もあって、少し遅れて来られたり、急なキャンセルが発生したり…。『こればかりは仕方がないよ…。』まだ半数しか集まっていないものの、早くから来場して頂いている方もいらっしゃるので…イベントを『見切り発車』!

高松市小村町 M様邸

塗り壁デモンストレーションをビデオ撮影している奥様が…是非PRお願いします!

高松市小村町 M様邸

ところで子供達はと言うと…ご心配なく!『保育係』眞鍋が万全の体制でフォロー中!

まずは、私の方から…お待たせしてしまった上に、建物での実演見学会を御覧頂く事が出来ない『お詫び』をお伝えし、本日のスケジュール&見どころをPR。13組来場して頂けるはずのお客様が…5組からのSTARTという事で、少し寂しい感じが出てしまい…ホントごめんなさいっ!『何とか盛り上げていこうっ!』今回の司会は当社若手のホープ矢野…実は彼『雨男』という事をすっかり忘れていたスタッフ一同…。彼のテンションは…何とか盛り上げていこうとレベルUP!すると、天気は反比例するかの如く、悪化傾向に…パラパラだった雨が、ザーッ!なんとか当社工事スタッフの永井が、皆様に塗り壁の作業手順を説明している時は何とか雨も弱くなっていたものの、メインイベントである櫻塗装様にバトンタッチしたところから雨量はヒートUP!『自分自身が緊張していたので…しゃべる事で一杯でした。』そう笑顔でおっしゃって頂いた櫻塗装様。大雨のなか傘もささずの熱弁に、『大雨のなか一生懸命やって頂けて…ホント有難いね。お客様にも十分に伝わったと思うよ。』

高松市小村町 M様邸

『若手のホープ』矢野のトークがヒートUPすると…雨も負けじとザーッ!

高松市小村町 M様邸

大雨のなか『10組』ものお客様が来場して頂け、本当に有難うございました!

STARTに間に合わなかったお客様も1組、また1組と来場して頂き、10組まで拡大!雨も来場者も最高潮のなか櫻塗装様による塗り壁実演デモンストレーションを実施!テント内の限られたスペースのなかで行って頂いた為実際の建物に施工する位の感動は伝わらなかったものの、『すごく繊細なタッチで作業されているんだなって感じました!』
『壁の表情をカップガンで色付けしているなんて…びっくり!だから美しい仕上がりになるんですね。』
『色の濃淡も好みに合わせて施工して頂けるなんて…まさにオーダーメイド!』お客様から沢山の有難いお言葉を頂きました。
『実際の施工が見られずに残念だったけどデコさんの外壁に対するこだわりは十分に伝わってきました。来て良かったです!』内容は少しずつ異なるものの一番多く皆様からおっしゃって頂いたコメントに…スタッフも大喜び!
『天気は最悪だったけど…気分は最高だね!』
午後1時30分からのSTARTしたイベントも天候の大ハプニングがあったものの3時過ぎには無事に終了となりました。
そして、片付けを始めた矢先に『あれっ?!雨が止んじゃったよ…間違いなく雨男の影響だね!』そう言いながら片付けるスタッフ一同。頭から足先までビショビショになりながら…表情には笑顔・笑顔!櫻塗装様には熱心なトーク&実演を行って頂き、本当に有難うございました!また、当社スタッフの矢野&永井も雨に負けず精一杯頑張ってくれたと思います。この勢いで…来週開催予定のH様邸オープンハウスも全力投球していく所存ですので、是非オープンハウス会場に足を運んで下さいね。それと、神様にお願いが1つ。今回の様な『大雨』とならない様、くれぐれも宜しくお願い致します・・・。

『自分らしさ見つけるガーデニング講座』開催!

5月14日(土)・15日(日) 高松市前田西町M様邸

世界唯一絶対にゆるまないネジ
東京スカイツリー

先日インターネットでニュースを見ていると…気になるトピックスを発見!『世界唯一絶対にゆるまないネジ』…東日本大震災でビクともしなかった東京スカイツリーにはこのネジが使われているのだとか。世界唯一の技術を発明したハードロック工業社は、イギリスやドイツ・台湾の高速鉄道・日本の各新幹線や瀬戸大橋etc…今や世界中で引っ張りだこ!従業員わずか50名弱の大阪にある企業が誰にもまねの出来ない技術を持っているなんて…ホント『素晴らしい』の一言。その上『100パーセント国内生産である事にも大注目!』まさしく『ものづくり』で長く世界をリードしてきた日本企業のお手本ですよね…。

『これまで世界中のメーカーから多くの類似商品やコピー商品が出てきたが、同じ品質の商品を作る事は出来ませんでした。詳細は明かせないですが、〝絶対にまねが出来ない〟という自負がありますよ!』社長の若林 克彦さん(77歳)は根っからの発明家で、長野県に戦争で疎開していた10歳の時、楽に種まきが出来る『種まき機』を発明し、以来万年筆のインクがいつも一定量になる様工夫した『定量付着インク瓶』、厚焼き玉子を手早く作れる『たまご焼き器』など生活に密着した発明を数多く世に送り出してきた方なのだっ!

約40年前、かつて経営していた会社が作っていた商品に、顧客からクレームが発生!その商品は、今と同じ『絶対にゆるまない』ことをキャッチフレーズにしていた商品で、実際は技術的に完成されておらず、激しい振動を受けると、わずかにゆるむ事があったらしく、『絶対にゆるまないはずじゃなかったのですか?』と顧客からの指摘があったのだっ…。共同経営者はそのクレームをさほど重要視していなかった。依然として圧倒的に多くの顧客から信頼されているし、単なる1つの苦情じゃないかと…。ただ若林さんは『人に喜んでもらえるはずのアイデアがお客様を怒らせてしまうなんて…。ならば間違いなく〝絶対にゆるまないネジ〟を作ってみせようじゃないか!』自ら創立した月商1億円以上の会社を無償で共同経営者に譲り、わずかなスタッフと共に現在のハードロック工業を新たに立ち上げたのだっ!自分の手元に残ったのはその商品の特許料だけ…。

そして約40年後、その会社と競い、見事東京スカイツリーでの採用を勝ち取る事に成功!『お客さんに喜んでもらえる様努力すればする程自分にも利益が生まれる。』『沢山の人達に喜んで欲しい…良いアイデアは人を幸せにする。』この経営哲学を徹底してきたからこそ『絶対にゆるまないネジ』が実現したのでしょうね。自分の信念を決して曲げる事なくお客様に喜んでもらう事だけを考えて『ものづくり』に取り組んでこられた若林さん…同じくお客様に感動を与える『ものづくり』を行なっている私自身、見習うべき点が山程あるなって痛感致しました。今以上にお客様からの笑顔や感謝のお言葉を御褒美として頂ける様『YES MAN』になる事なく最高の生活空間を提案する技術集団になっていければと思います。その為にはデコオーナー様はもちろんの事デコファンの皆様からも、当社に対する意見や質問が重要ポイントとなるので、是非お気軽にお申しつけ頂ければ幸いです。これからも他社とは一線を引くスタイルで『オンリーワン企業』目指して頑張って参りますので…応援宜しくお願い致します!

M様邸

M様邸前の空地をお借り出来た事で、駐車場スペースも無事に『一発解消』!

3月11日に東日本大震災が発生し、今もなお不自由な生活を送っている人々の姿をTVで見ると…ついつい『自粛モード』になってしまう方も多数いらっしゃると思います。ただ…被災されなかった方々にとって『消費』は形の違う『寄付』。明るく前向きに物事を考えながら…『Let’s try!』インターデコハウス高松東店では沢山の人々に元気と笑顔がプレゼント出来ればと思いスタッフ全員で検討した結果、去年に引き続き『ガーデニングイベント』を開催させて頂く事で決定!過去2回実施させて頂いたところ、デコファンの皆様から大絶賛。『こんなイベントって他では無いですよね。デコらしくてバッチリです!』『デコファンの皆様は家だけでなくエクステリアやガーデニングも本当に好きなんだなって感じました!』『次回のガーデニングイベントは、いつ開催されるのですか?』有難い言葉を沢山頂きスタッフも大喜び!ただ…ガーデニングをしっかり楽しんで頂く為には、それなりの『雰囲気』&『スペース』が必要となり、デコオーナー様の多大なる御協力なくしては出来ないイベントなだけに、『お客様宅を使用してのイベントなので…こればかりは確実に出来るとはお伝え出来ないのが、ホントに残念…。』

M様邸

オーナー様宅を使用してのイベントですので、入口にて『注意事項』をしっかりと説明!

そう思っていた矢先…先程からお伝えしている東日本大震災が発生し、世の中に『自粛ムード』が蔓延している今、皆で土を触りながら太陽の光をいっぱいに浴びてガーデニングを楽しむ…。安らぎと健康をもたらしてくれる自然の恵み…植物の日々成長している姿を見るだけで何となく心が穏やかになっていく。是非デコファンの皆様とその気持ちを共有したい…。今回も、何とかデコオーナー様にお願いをして、明るく楽しい『ガーデニング講座』が開催出来れば…スタッフ一同ヤル気モード全開!早速デコオーナー様のエクステリア状況をチェック。その中でもエクステリア&ガーデニングをこよなく愛し、休日のライフスタイルは必ずと言っていい程、庭で作業をされていらっしゃる様な方…しかもイベント開催させて頂く際には駐車スペースや周辺環境を十分に考慮し検討した結果、高松市前田西町にあるM様邸が浮上!その旨を当事者であるM様にしっかりとお伝えさせて頂いたところ、『ウチの庭で良かったら是非使って頂いてOKですよ!』『私自身も当日まで〝やりがい〟があって楽しみです!』それは心温まるコメントを頂き…スタッフ一同感謝・感激!

M様邸

素晴らしい天候のなか、2日間にわたるガーデニングイベントの開催スピーチをさせて頂きました!

今回御協力頂けるM様邸は四国第一号『平屋スタイル』のラ・プロヴァンスデザインで御夫妻の夢はと言うと、御主人様は平屋スタイル&お洒落な和室のある空間、奥様はヘリンボーンの床&北欧モダンスタイルのキッチン。共に共通していたのは…南仏スタイルの佇まいが『大のお気に入り』だと言う事!インターネットや雑誌で興味のある箇所があれば『マイノート』にしっかりファイルする程で、家に対するこだわりは…まさに『一級品』!

どんな遠方でも、自分達で気に入った物があればその場に足を運び、目で確かめながら1つ1つ素材選びを行なっていく…。ちなみに、気に入ったものが見つからなければ、費用をかけて『オーダーメイド』してしまう程のこだわり様。TVボード&シューズBOX・キッチン前レンガ貼りカウンターetc…室内は御夫妻オリジナル作品がずらり!

M様邸

今回講師を務めて頂いたM様の奥様…身ぶり手ぶりを使ってのPRにお客様も大喜び!

M様邸

庭作りの講座を始める前に…こだわり満載の『ラ・プロヴァンス』を少しだけ見学!

そんな『こだわり派』M様御夫妻が建物だけで満足するはずがないっ!『ラ・プロヴァンス』を優しく包み込む様に…イングリッシュガーデンスタイルの上品で素朴な庭がより一層『非日常的な空間』を演出。庭一面に広がる芝や無数に植えられている四季折々の花達…シンボルツリー以外は全てM様御夫妻がチョイスし苗木から植えられたものばかりなのだっ!さらに建物・庭とくれば…今度は『エクステリア』。実はM様御主人は当社のメイン基礎業者さんで、『デコの住まい作り』には欠く事の出来ない人物だと言う事をお忘れなくっ!そんな方だから、エクステリアについても…決して妥協をするはずがありません。板塀とアンティークレンガが見事な調和を演出。庭に入っていく所にはたっぷりな『ピンコロ石』と、その驚異的な厚みが存在感満点の流線形『オブジェ』。他にもレンガ積みの花壇やピンコロ石&コンクリートで敷きつめられたガーデンヤード・愛車を格納する大型ガレージetc…至る所に『こだわり作品』があるのですが…今紹介した全てのエクステリアが御夫妻の手によって作り上げられたものだとしたら…ホントすごい事ですよね。しかも…すっごく線が細くて上品な奥様が御主人様と2人でこれまでの作業をやってのけたなんて…誰もが信じられないかもしれません。

M様邸

奥様からのわかりやすい説明に、大きく頷きながら熱心に耳を傾けるデコファンの皆様!

そんなM様の奥様が『心地良いお庭とおうち作り』というテーマでおうちがより一層美しく、沢山のお花に囲まれた笑顔の絶えない生活をプロデュースしたり…そんな気持ちを込めて、自分の庭を作り上げながら培ってきた花に対するノウハウをデコファンの皆様に伝えて頂けるのだっ。今年の4月より『お花の教室』を始められた講師1年生でもあり、これからガーデニングを始められる皆様には最も近い存在で優しく教えて頂ける事間違いなしっ!

M様邸

『ガーデン&スマイル』女性スタッフの皆様が『植え方』のコツをしっかりと伝授!

また手のひらサイズの『寄せ植え体験』や『ドライリース作り』も実施する予定で…この際の講師はと言うと皆様おなじみ『ガーデン&スマイル』の田中氏。デコでは欠かす事の出来ないオーダーメイド・エクステリアを手掛ける業者さんで、人なつっこい表情&トークでデコファンの皆様からも大人気!植物にまつわる楽しいトークを沢山引っ提げて『手作りイベント』を開催して頂けるのだっ!また…今からガーデニングを始めたい方の為に『とっておきガーデニンググッズ』を御用意。『寄せ植え』1つからでも気軽にSTART出来る様に…1回限りの土地肥料もスタンバイOK!お好みの花や鉢をチョイスし、植物の日々成長している姿を眺める事で心を穏やかにして頂ければ…。そんな想いを込めてガーデニングイベント準備も無事完了。『心配していた天気も何とか金曜日には回復してくれてホント良かったね。年に1度のイベントだから…デコファンの皆様にも大いに喜んで頂けます様に…。』

M様邸

こんな仲むつまじい光景を発見…ホント見ている方も心温まりますね!

そして…当日。先日迄のぐずついたお天気からは想像がつかない位の素晴らしい晴天に恵まれ、スタッフも気合い十分!午後2時からの『ガーデニング講座』『手作り教室』に向けて…昼前にM様邸に到着するや否や、今まで入念に打合せしてきたポジションへと机や椅子・ガーデニンググッズ・掲示物等を設置していく…。庭でゆっくりとお家&草木を御覧頂くスペースと、これからガーデニングをSTARTされる方が沢山のガーデニンググッズの中から自分に合ったものをじっくり品定めして頂くスペースとに分け、『手作り教室』については日中の暑さを考えガレージ内に…。
『ホント暑い位の天気になってきたので…ガレージが無かったら大変な事になっていたね。』そんな事を思っているうちに…『オアシス(四国新聞パブリシティー)を見て来たんですけど…ガーデニング教室には参加出来ますか?』いつもなら1割程度のお客様がパブリシティーから来場されるのですが…今回は反響数にびっくり!いつの間にか人・人・人の大にぎわいモードに突入!

M様邸

2日目も多数出席のなか、レクチャー形式で『寄せ植え講座』を開催!

午後2時からM様の奥様によるガーデニング講座がSTART!初めは奥様も予想以上の人だかりに緊張された様子でしたが…専門分野の話に入るにつれ会話に元気&余裕が回復!ガーデニング好きのお客様も大きく頷きながら、時には質問も伝えつつ…表情はと言うと、『1言ももらさず学んで帰りたい!』まさに真剣そのもの。
『御夫妻の家はもちろんの事、庭に対する愛情が十分に伝わってきました。是非見習って庭作りしたいと思います。』
『芝を植えるって大変だと思っていたけど、奥様から〝芝の中に生えている雑草は芝と思えば楽!〟そう聞いて、ヤル気が出てきました!』
『寄せ植えってコーディネートが難しいし、育て方もわからないのでやる事が出来ませんでしたが、今日講座を伺って身近なものに感じる事が出来ました。是非次回も参加させて下さい。』

M様邸

講座が終了すると…早速色とりどりのお花や鉢を買い求めに沢山の皆様が集合!

M様邸

2日目も『ガーデン&スマイル』スタッフ指導のもと、ドライリースを作成!

もう1つのメインイベント『手作り講座』…1日目『寄せ植え体験』は28名分、2日目『ドライリース作り』は35名分用意して皆様をお迎えしたところ…何と1日目40組・2日目38組もの来場で作業が出来ないお客様が発生!
『ごめんなさい…用意した分が全て出てしまいました。』そうお伝えすると、残念そうな表情で作業を眺めるお客様…。『次回は必ず全員に実施して頂けるだけの数を準備しておかなきゃ…』。そんな申し訳ない事があったものの…作業して頂いた方のコメントは
『セダムっていう花は知らなかったのですが…サボテンの一種なんですね。これだけ沢山の可愛い種類があるのには驚きました!』
『今まで花に対して愛情を持った事が無かったですけど、自分で寄せ植えすると何だか好きになりますね。大事に育てたいと思います!』
『とっても可愛いリースを作らせて頂いて…ホント感動しました。お部屋に飾って大事にしたいと思います!』
『ドライリースって身近なものに感じた事なかったのですが、すっごく親しみを感じました。自分でお花を差し換えてみて楽しみたいです。』

『嬉しいコメントの数々に…疲れも一気に吹っ飛んだね。ほんとイベントやって大正解!』その中でも一番嬉しかったのは、数多くのイベント参加して頂いたお客様が鉢やお花の苗を購入して帰って頂いた事!『講座を伺ったり手作り作業をしていたら、すごく花に興味を持ったので…早速家に帰って寄せ植えしてみたいと思います!』これにはもう…スタッフ一同大喜び!来場して頂いた沢山の皆様…本当に有難うございました。また来年…継続してガーデニングイベント実施したいと思います。その時は…是非一緒に『手作り作業』やりましょうね!楽しい企画考えてお待ち致しております…。

M様邸

イベント終了後には、至る所で『アンケート記入』に御協力頂きました!

M様邸

2日間で何と『78組』ものお客様が来場…これにはスタッフも感謝・感激!


『驚きの構造実験見学会』開催!

4月30日(土)・5月1日(月)高松市屋島中町I様邸


元キャンディーズ田中好子さんが乳がんの為急死…。女性グループアイドルの元祖『キャンディーズ』…爽やかな雰囲気と歌声でファンを魅了!私の小学生時代を思い出すと…『8時だョ!全員集合!』や『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』といったバラエティー番組でコントをこなす可愛らしい3人グループといった強烈な印象が…まさしく『キャンディーズ』が人生初めてのアイドルであり『年下の男の子』や『春一番』『やさしい悪魔』『暑中お見舞い申し上げます』etc・・・次々とヒットを連発!いつの間にか『お茶の間アイドル』として幅広い人気を獲得・・・世代を超えた大人気グループに成長したのだっ!

その中の1人『スーちゃん』こと田中好子さんが4月21日午後7時4分乳がんの為、東京港区の国際医療福祉大学三田病院で亡くなった訃報をニュースで知らされるや『ええっ!?どうしてそんな急に亡くなったの?』誰もが事実を理解しがたい中でとまどいを隠せず表情を曇らせる人・人・人・・・。

そんなスーちゃんの告別式が4月25日(月)東京・青山葬儀所で営まれ、その日のワイドショーやニュースではその様子が大々的に報道され全国のファンが見守るなか、先月29日(火)に自身が病院で録音した約3分20秒の肉声テープを公開。『キャンディーズでデビューして以来、本当にお世話になりました。幸せな幸せな人生でした。』命の炎が消えかかりそうな声で・・・いつも明るく元気な印象のスーちゃんとは全く異なった様子に驚き、最後の力を振り絞る様な言葉の一字一字に参列者はもちろんの事テレビ前のファンも涙・涙・涙・・・。

『私も一生懸命病気と闘ってきましたが、もしかすると負けてしまうかもしれません。でも・・・その時は必ず、天国で被災された方のお役に立ちたいと思います。それが私の務めだと思っています。』真っ先に口にしたのは東日本大震災での犠牲者への思いだったのだ!。こんな自分の人生の幕が下りようとしている時に・・・しかも酸素マスクを外した状態で話すのも大変な状態のなかに、人の事を思いやれるコメントを残す事が出来るスーちゃんの『優しさ』に対して、またもや涙・涙・涙・・・。『映画にもっと出たかった。テレビでもっと演じたかった。もっともっと女優を続けたかった。お礼の言葉をいつまでも、いつまでも皆様に伝えたいのですが・・・息苦しくなってきました。』『かずさん・・・よろしくね。その日まで・・・さようなら。』


この日は一般弔問1400人、関係者800人が参列し、名残惜しまれながらの出棺となりました。スーちゃんがセンターを務めたデビュー曲『あなたに夢中』が葬送として流れるなか、イメージカラーである青い紙テープが舞い『スーちゃん有難う!』いつまでもファンからの惜しみない声・声・声…。その前まで降っていた涙雨も、斎場を出る頃には再び『青空』が広がり、すごく印象的なシーンでした。『私が小学生時代の思い出のグループだけに…ずっとスーちゃんの事は記憶の中に残しておかなきゃ…。』今まで素敵な笑顔と元気を与えてくれて…本当に有難う!これからは長年苦しんできたがんの痛みから解放されて…東日本大震災の被災者の方々に『スーちゃんスマイル』見せてあげて下さいね。心から御冥福をお祈りします…。

2011年3月11日(金)三陸沖を震源とする国内観測史上最大規模の地震が発生…大きな揺れや津波によって家屋が倒壊しブロックが倒れ、けが人や死者が続出する大災害へと発展…。インターデコハウス高松東店では被害にあわれた皆様に対して少しでもお役に立てる事が無いか?自分達で考え微力ではありますが、様々なイベントを通じて活動を続けております。そんな中、デコファンの皆様より『構造について詳しく教えて頂けませんか?』『実際のところインターデコハウスさんの家は、地震に強いですか?』『現場途中の家を是非見たいのですが…大丈夫でしょうか?』『地震保険の事に関して1度見積りを出してもらう事って出来ますか?』そんなお声を伺う様に…。『日々、東日本大震災の災害状況が報道される様になって…皆様の地震に対する関心が高まっている事を痛感するよね。』『最近、オープンハウスが忙しくて構造見学会を開催する事が出来ていなかったから…是非この機会に御覧頂けるようにしょう!』ベールに包まれた高性能住宅『インターデコハウス』の秘密を、今日お施主様でいらっしゃるI様の御厚意で一般公開して頂ける事となりました!なかなか普段お目にかかる事が無い『驚きの構造実験見学会』を開催。

高松市屋島中町I様邸

約1年6ヶ月ぶりに開催する事となりましたデコオリジナル『構造実験見学会』…遂に開幕!

高松市屋島中町I様邸

デコのイベントはどこよりも準備に全力投球…是非御覧あれ!


『どうしてエアコン1台で家全体がポッカポカに暖まるの?』
『外の騒音が全くないと言っていい程静かなのは何故?』
『24時間換気のしくみや必要性を詳しく教えてもらえますか?』
『デコの窓ガラスって紫外線を大幅にカットするみたいだけど…本当?』
『2×4住宅って地震だけでなく火災にも強いって聞いたけど…どうして?』
地震に関してはもちろんの事、その他にも構造に関するお問い合わせや質問が山積みなのだっ!一生に一度のマイホーム計画だから…デザインや機能性だけでなく、目には見えない構造の部分についても、しっかりと納得して家作りを行いたいという方が沢山いらっしゃるという事を改めて実感。

高松市屋島中町I様邸

今回はこの『紫外線測定器』を使って、実際のサッシを計測するのがポイント!

高松市屋島中町I様邸

『デコのサッシを使うと…ほらっ!何と紫外線が0なんですよ!』

自然気候の厳しい北海道で研究されたデコの性能を実際に体感して頂きながら『恐るべきポテンシャル』を解き明かしていければ…。『住まい』は人生で一番高価な買い物だからこそ、全てを知って欲しいし、理解して欲しい…。その為には『どうして、ここはこんなになっているの?』とか『ちなみに…こんな事は出来るの?』etc…こんな事を聞いたら恥ずかしい…普段思っている事をどんどんぶつけてもらえれる様なイベントにするべく、スタッフ全員で入念なイベント会議を実施『デコのいい所ばかりを伝えるのではなく、常にお客様が目で触れている物を対象物としてお客様自身が触って見比べて、その違いを理解してもらえる様にしよう!』『出来れば今までお客様にお見せした事のない実験内容でやった方が、より興味を持って頂く事間違いなしっ!』そうして…今までに無いイベント準備作業がSTART!

各自スタッフには担当ポジションを設定し、従来の様な1人で全ての内容をフォローしていくのではなく、全員で来場者の皆様に接する事で各スタッフのスキルUPと実験内容の充実を図っていく手段をチョイス。サッシ・瓦・気密&断熱・タイル目地・2×4工法・梁・24時間換気の7部門に分け当社の標準部材だけでなく他社で使用している部材も多数揃えお客様自身が実験し比較して頂く事で『性能の違い』を理解して頂けたら…そんな思いで出来る限り身近でわかり易い比較実験を検討し、今までに無い資料が用意出来たところで準備作業が完了。

高松市屋島中町I様邸

実際の建物を御覧頂きながらデコの特長1つずつ伝授!

高松市屋島中町I様邸

なかなか屋根材を実物で見る事は無いと思いませんか?これぞ『構造見学会』ですよね!

高松市屋島中町I様邸

各メーカー様の瓦を実際に手で持って頂く事で改めて『デコ瓦』のスゴさを痛感!

今回の目玉は…『サッシ別紫外線チェック!』今まで投光機による光を当てて熱の伝わり方を皆様に肌で体感して頂いたのですが、今回は手軽に使用出来る『紫外線測定器』を導入!これから日毎に強くなっていく『日差しへの対応策を真剣に考えていらっしゃる方に…』日中の紫外線量がどれだけんなのか?お客様と一緒に測定器をチェック。その後当社はもちろんの事他社で使用しているサッシサンプルを太陽に向けその下に測定器を置く事で、どれだけの紫外線がサッシによって遮断されているのかを実験してもらうのだっ!通常のペアガラスとLow-Eガラス、さらにはアルゴンガス入りor無しetc…言葉ではなく実際の数字で見て頂く事で『性能の違い』が一目瞭然。『これなら普段興味を持って頂けない女性の方でも楽しみながら実験に参加して頂ける事間違いなしっ!』

また…今回はもう1つサプライズが…。3月11日に発生した東日本大震災後お客様より構造についての質問は先程記入した通りですが、『地震保険について詳しく教えてもらえますか?』今までほとんど聞いた事のなかった質問にスタッフもびっくり!ただ、あれ程までの地震災害による被害の大きさを日々TVで見る様になると、気になってしまいますよね。実は…私もその中の1人。デコオーナー歴3年6ヶ月で、震災前までは『地震保険なんて…デコの住まいは2×4住宅だから必要なし!』そう思い込んで今まで過してきたし、デコオーナーの皆様にも伝えてきました。でも…東日本大震災の状況を見る限り、建物は大丈夫だとしても周りの家が倒れてきたり、室内の家具のほとんどが壊れてしまったり…。そんな状況を目の当りにしてしまうと、『地震&家財保険の必要性が十分に伝わってきたので早く見積りを出してもらわなきゃ…。』そうして私自身も地震&家財保険に加入…だらか皆様にも必要性を是非お伝え出来ればと思い、セコム株式会社の土山様に『特別参加』して頂いたのだっ!

高松市屋島中町I様邸

セコム土山様より地震保険&家財保険の必要性をしっかりと伝授して頂きました。

『地震保険はわかったけど…どうしてセコムなの?』『セコムと言えばホームセキュリティーがメインだと思うんだけど・大丈夫?』そんな声が聞こえてきそうな予感…。私もそう思っていたのですが、実際何社かの保険会社様から火災保険を出して頂いたところ、セコム関連会社であるセコム損保様からの見積りがNO1にリーズナブルだという事が判明!どうしてなのか?伺ったところ『メインがホームセキュリティーですし損保会社もそこまで大手保険会社様程の様に数多く取扱っていないので、どちらかと言えば利益を抑えて販売させて頂けているというのが本音です。』そんなコメントを頂き、『同じ内容の保険を掛けるのであれば少しでも安価なものを皆様に提案してあげられればいいと思うので、セコムさんに参加してもらおうよ!』土山様に相談したところ『こちらこそ…是非参加させて下さい!』快く了承頂き…これで全てがスタンバイOK!あとは…来場して頂けたお客様にデコの性能はもちろんの事1つでも多くの疑問点を解消して帰って頂きたいね…。

高松市屋島中町I様邸

通常の目地材と水廻り用目地材に醤油をかけて、拭き取ってみると…結果は一目瞭然!

そうして…当日。今回は『構造実験見学会』という事もあり広告への掲載はしない方針で決定。『沢山のお客様が来て頂く事も大事だけど、じっくりとスタッフからの説明に耳を傾けて頂いて〝地震に対する不満〟を取り除く事が先決だから…これでOK!』。素晴らしいお天気にも恵まれ、万全な体制で見学会がSTART!そして記念すべき第1号は…やはり今回のオーナーでいらっしゃるI様御夫妻だったのだっ!『オープンハウスでも使わせて頂くのに…御厚意で構造見学会でも快く了解頂き、ホント感謝の気持ちでいっぱいだね!』スタッフからの説明に、しっかりと耳を傾けて頂き、大きく頷いていらっしゃった御主人様の姿がとっても印象的でした!

高松市屋島中町I様邸

デコの梁材として使用するのが左側で右側の他社使用材とは全く違う点に注目!

高松市屋島中町I様邸

もちろん…デコの得意分野である『超高気密&高断熱』のPRも忘れておりません!

いつもの様に…1組また1組と折り重なる様な勢いでお客様が来場される事は無く、少しずつ少しずつ…それでもいつものお客様以外にHPを見て来場されているではありませんか!
『木造在来の構造は見た事ありますが、2×4は見た事なかったので是非参考にしたいと思い来たのですが、思っていた以上に木の量が多く、金物が沢山使用されていて非常に安心感が伝わってきました。ホント見て良かったです!』
『構造見学会は何度か見に行った事がありますが、私達が見てもわからない事だらけで興味が持てませんでしたが、デコさんの見学会は他社の部材と比較しながら実験を行なうのでとってもわかりやすかったです。有難うございました!』
『窓サッシに光を当てて遮熱に関する実験は見た事がありますが。実際に紫外線測定器を使用して比較実験をしたのは初めてでした。やはり…デコのサッシは最強ですね。何度測っても数字が0には驚きました!』
『デコのタイル貼りキッチンはとっても憧れてはいるものの目地の汚れが気になって迷っていたのですが…実際に自分で汚してみて、落としてみたのですが、全く汚れない事に気がつきました。間違いなく〝タイル貼りキッチン〟です!』
『今まで地震保険の事について詳しく聞いたりする機会が無かったので興味がありませんでしたが今回わかりやすく説明して頂き、すごく身近なものとして感じる事が出来ました。地震に強い家でも多少なりとも災害に関する費用がかかってしまうのでその為の震災費用対策として加入しておいた方がいいという事がよくわかりました!』

高松市屋島中町I様邸

もし屋根が出来上がる前に雨が降ったとしても…このシートが床材をしっかりカバーしているんですよ!

『デコさんのイベントはオープンハウスしか参加した事が無かったのですが、構造見学会でも他社を圧倒する程の掲示物と実験内容で何も家作りに関して勉強出来ていない私達にでも十分理解出来ました。ホントすごいですね…これからもいろんなイベントに参加させて下さい。お願いします!』

今回はアンケート用紙の記入方法を変更し感じた事をそのまま記入して頂くのではなく、お客様の考えも付け加えて頂きより深い内容で記入してもらえる様御協力頂いたのですが…お客様からの熱いメッセージにスタッフ一同大喜び!『確かに…様々なイベント作りを考えていくのは大変だけど、デコファンの皆様はそんな部分をしっかりと見て頂けてる所がホント有難いし、励みになるよね…。』2日目は少し天候が不安定だったものの、パラパラとした雨が1時間程降った位で大きな影響を与える事なく無事にイベントを開催する事が出来ました。気になる来場者数ですが…2日間で何とか17組ものお客様が来場して頂きました。これにはスタッフも感謝感激…『これからも御褒美となるお言葉が頂ける様精一杯頑張っていこう!』今月は5月14日(土)・15日(日)にガーデニングイベントも開催しますので、皆様に間違いなく喜んで頂ける様精一杯の準備をしていきたいと思います。デコファンの皆様、是非楽しみにしていて下さいねっ!

高松市屋島中町I様邸

各部屋に設置されている24時間換気の給気口キャップ…そのしくみをしっかりPR!

高松市屋島中町I様邸

久しぶりに広島より仲嶋様が来場…タイル目地の不安も解消されましたよね!


『春休み特別企画『夜のモデル見学会』開催

4月2日(土)・3日(日) 高松市松縄町モデルホーム内にて

『キング・カズ』が日本に勇気をもたらすゴール!



観衆4万613人…東日本大震災の被災者を支援する為、サッカー日本代表とJリーグ選抜チームによるチャリティーマッチが3月29日(火)の夜、大阪・長居陸上競技場で行なわれ、日本代表が2対1で勝利をGET!両チームのキャプテンである長谷部選手と中澤選手がメッセージを送り、『黙とう』が行われた後に試合が開始。前半15分、本田選手がエリア右で倒されて得たFKのチャンスを遠藤選手が見事ゴール右上に突き刺したのだっ!またその4分後には本田選手のスルーパスに反応した岡崎選手がGKとの1対1からループシュートを決め2対0。『さすが日本代表…少ないチャンスをきっちりとモノにする所が今の強さなんだろうね。』

2点を追うJリーグ選抜は後半17分に現役最年長44歳の三浦カズ選手が大歓声に迎えられて登場!勢いよくピッチに飛び出すと、37分に闘莉王選手が頭で落としたボールを見事な判断力でゴール右隅に流し込んだのだっ!カズ選手はゴール後『カズダンス』を披露し、日本中が歓喜に包まれ最高の盛り上がりへと発展!
『さすが…キングカズ!こんな時にきちっとやるべき事を見事にやってのける…ホント何かを持っている人だよね。』

試合後カズ選手は、『みんなの気持ちが1つになったゴールでした。被災した人達はまだまだ大変な日々が続くと思いますが、日本そして世界がついているので、乗り越えましょう!』
また日本代表チームを指揮したザッケローニ監督は、満足した表情で『私のキャリアの中で、失点して満足したのは、これが初めてです。』とカズ選手の得点を絶賛したのだっ!技術の高い選手ばかりが集まって、質の高い試合の中で、日本中のファンが一番期待していたシナリオで見事チャリティーマッチを終える事が出来…感動で胸が一杯になってしまった私。『44歳のカズ選手が自分を信じて全力で若い選手達に負けず頑張っている姿こそが、被災者の方々に勇気と希望を与えてくれるんだろうね。僕達も見習わなきゃ…。』
私達も様々なイベントを通じて被災者の皆様に少しでも元気をお伝え出来る様行動していきたいと思います。これからが本当のSTART。勇気を出して頑張っていきましょう…ガンバレ日本!

高松市松縄町モデルホーム

日が暮れて…皆様お待ちかねのデコ初『夜の見学会』が遂にSTART!

ココロが安らぐ、キモチ膨らむ…インターデコハウスでしか出会う事の出来ないちょっとステキな住まいがそこに…。その名は『ラ・プロヴァンス』。懐かしい記憶が鮮やかに蘇るアンティークな住まい…そんな南仏の伝統的民家を再現した美しい佇まいは訪れたお客様を優しく包み込み、心に深い印象を刻み込ませてくれる。しかも今回はモデルホームなので、新たな『室内空間コーディネート』にチャレンジ!アンティークな雰囲気漂う洞窟トンネルやキッチン上空を貫くインテリア古木・フランス伝統の曲線デザインで仕上げられたスペイン産塗り壁etc…『プロヴァンス・インテリア』としての特長的な室内装飾を大胆にカット!『アンティークデザイン』から『スタイリッシュデザイン』へと180度方向転換している所が最大のポイントなのだっ!

開放感溢れるレイアウトにクロス&タイルを多数採用する事で、今まで提案した事の無い大人感溢れる『プロヴァンス・コーディネート』が遂に完成!39坪の敷地に施工面積27.67坪の建物を配置しており…普通に考えると『その広さで駐車スペースや庭がしっかり確保出来るの?』『30坪を下回る家の大きさで、間取りはしっかりと取れているのかしら?』今にもそんな声が聞こえてきそう…。

高松市松縄町モデルホーム

昼間には感じる事の出来ないこの輝かしさ…中をのぞいてみたくなりましたか?

3月12日(土)・13日(日)でオープンハウスを開催したところ、県内のプロヴァンスファンはもちろんの事、徳島&愛媛の皆様も数多く来場頂き、『限られた面積の中で、これだけの間取りが確保出来るなんて…魔法みたい!』『あまりのスタイリッシュさに驚きました!タイルやクロスをチェンジすると、こんなにカッコ良くなるのですね。』溢れる程の有難いお言葉を頂きました。『ただ…いつも思うんだけど、昼間のデコより本当は夜の方が塗り壁やタイルに映る照明の陰影で、より一層の趣きが出るんだよね。なかなかゆっくりと皆様に御覧頂く事ってないんだけど…是非1度この光景を御覧頂ける機会を作りたいね。』『じゃあ…季節もいい春休みに、御家族揃って参加して頂けるイベントを開催しよう!』その結果…『夜のモデル見学会』と題し皆様にお披露目出来る事が決定したのだっ!

高松市松縄町モデルホーム

『夜イベント』がもうすぐ始まります…早めにお入り下さい!

『せっかくモデルホームでイベントを行なうのだから、いつもでは出来ない催しを企画したいね。』『しかも夜のイベントに相応しい内容じゃないと来場したお客様の印象にも残らないし…。』そうしてスタッフ全員で検討した結果『デコ自慢のオーナー様作品…一挙大公開!』と題し、今年3月末日現在で83組のオーナー様がいらっしゃるのですが、デコが誇る自慢の作品達をプロジェクターで『全邸御紹介』というサプライズ企画が浮上!1邸10枚のスライド写真を83邸分御用意し、その他にも『キッチンレイアウト集』や『雑貨&エクステリア自慢』『マイブーム御紹介』etc…特別編の写真も各邸写真の間に折り混ぜながら…何と総数が1000枚近くまで発展!心安らぐ音楽と共に…ゆっくり鑑賞して頂き、これから始める『家作り』の参考にしてもらえれば…。

高松市松縄町モデルホーム

期待の高さが伝わってきますよね…室内は熱気でムンムン!

以前オープンハウスを開催した際はまだ未完成だったエクステリア達…今回は万全の状態で、お披露目出来る点も見逃せないポイントの1つ!今回のエクステリアは、敷地全体をハードウッド・コンクリート洗い出し土間・国産杉材・磁器タイルを使用し、デコならではの創作溢れる空間を見事に演出した作品となっているのだっ!建物南側には2台分の駐車スペースをしっかりと確保し、その奥には高さ2m30cmもの板塀に囲まれたテラスが出現!そう…このスペースこそ今回No.1の見せ場ポイントであり、誰からも見られる事の無い本当の意味での『プライベートヤード』を皆様に大公開!限られたスペースを最大限に活用し、癒される空間を演出するのはデコの得意分野なんだから…皆様の御覧になった後の第1声が…本当に楽しみ楽しみ。

高松市松縄町モデルホーム

全員の来場者様から『心温まる義援金』を頂きました!

玄関アプローチにはスロープの途中でハードウッドをアクセントとして配置し、木製ベンチ&表札用オブジェが『サプライズポイント』として配置され、見どころ満載のエクステリアが完成!もちろんこの提案を一緒に考え、施工して頂いた業者さんはと言うと…『ガーデン&スマイル』田中氏。『インターデコハウスさんのお住まいは、全てにおいてコンセプトがありエクステリアを施工させて頂いている私達も、ホントやりがいを持って工事させて頂いてます!』『今回はモデルホームでのイベントなので…デコファンの皆様にエクステリアがより一層身近に感じて頂ける様、いろんなアイデアを提案させて頂きます!』そんなお言葉を頂き、スタッフも勇気100倍!『今までやった事なかった夜の大イベント…皆様に驚きと感動を是非体感して頂ける様、精一杯頑張って準備していこう!』

高松市松縄町モデルホーム

こんな小さいお子様まで一緒になって参加頂き、スタッフも大喜び!

『来場して頂いたお客様に板塀で囲まれたプライベート空間をじっくり堪能して頂きたい…。』『モデルホーム内では飲み物やケーキはお出し出来ないけど、この人目につかないテラススペースなら皆様にもおくつろぎ頂きながら庭から見る建物の雰囲気やプライベート空間の居心地を是非味わって頂けるしバッチリだね!』そんな自画自賛モードで準備を進めるスタッフ一同。いつも使用しているモデルホームでのイベントなだけに大きな作業よりも細かな所をしっかりチェックし、より完成度の高い見学会にしなければ…。

高松市松縄町モデルホーム

プライベートテラスがろうそく&照明によって美しくライトUP!

また気になる点が1つ…それは駐車スペース!現在モデルホーム近くの空き地に4台分のスペースは確保しているものの、イベントとなると駐車出来ない事態が発生し、周りの駐車場を使用されている皆様に迷惑を掛けてしまう。検討した結果、予約済みのお客様は当社の事務所が近くなので、そこに駐車して頂き、スタッフが車でモデルホームまで送迎するという形で決定!『これなら車によるトラブルは回避する事が出来る。スムーズに皆様をモデルホームまでお送りするルール作りだけしっかり打合せしておけばOK!』そうして無事準備も完了…後はせっかく夜に開催するので、雨が降らない事を祈るのみっ!

高松市松縄町モデルホーム

共感ポイントが同じお客様同志なので、いつの間にか『お友達』へと大変身!

そして…当日。お天気はと言うと、2日間共雨が降る心配は無いとの予報に…スタッフもニッコリ!
『1組でも多くの皆様が来場して頂けます様に…。』そうして駐車場で待っていると1組また1組と時間通りにデコファンの皆様が集合!すると待ち構えていたスタッフがお客様を車に誘導し、モデルホームへとGO。3台の車でピストン輸送する事でお客様にも御迷惑をお掛けする事なくスムーズにモデルホームへと御案内する事に成功!

高松市松縄町モデルホーム

デコオーナー様作品一挙公開の前に…被災地にある加盟店からの現状写真を公開!

高松市松縄町モデルホーム

スライド写真が1000枚近くあったにもかかわらず、熱心に御覧頂き、本当に感謝・感謝!

高松市松縄町モデルホーム

公開後どの作品がお気に入りだったか?作品一覧を見てチェック!

『うわぁーっ!やっぱり昼見るのもいいけど、夜ライトアップしたのを見ると、一段とカッコイイですね!』
『オープンハウスの時にも見せてもらいましたが、さすがにエクステリアまでバッチリ完成すると豪華さがUPしました!』
マリンライトが高さを変えていろんな形で設置されていたのが素敵でした!照明って建物の雰囲気を大きく左右するのですね。』
『板塀の木と木の間からこぼれる明かりがとってもオシャレ!外から見るだけで癒されました。』
『LDKが明るくて、とっても華やか!真っ白なキッチンタイルが輝いて見えました!
『浴室から音楽が流れているなんて…ホント優雅な感じですね。是非採用したいと思います!』
沢山の驚き&感動のお言葉を頂き、スタッフも大喜び!

『PM7:00となりましたので、デコオーナー様邸スライド集をお披露目致します。2階の主寝室の方へお入り下さい!』当初はパイプイスを並べてお座り頂く予定だったのが、予定を上回る来場者となり、お客様にも了解のもと絨毯の上に座って頂く形へと変更させて頂き、上映がSTART!デコオーナー様第1号作品から第83号の作品までを一挙に上映し、外観だけでなく室内でのこだわりポイントがわかる様、各邸10枚ずつセットにしてお見せしたところ、今まで見た事のない作品にお客様も興味津々!室内のカット映像では御夫妻でコメントを出し合いながら熱心に御覧頂いている風景にスタッフも大満足…『一挙に1000枚近くの写真を1時間少しでお見せした為、ゆっくりと御覧頂く事が出来ず申し訳なかったんだけど、皆様には喜んで頂けてた様子なので…ホッとひと安心!』

高松市松縄町モデルホーム

アンケート記入を終え…テラスでゆっくり『Coffee time』!

御覧頂いた後には板塀で囲まれたプライベートテラスでコーヒー&ケーキを食べて頂きながら『癒し空間』をたっぷりと体感して頂く事に成功!
『各所にある照明&ろうそくの明かりがゆったりとした時間の流れを演出していますね。ムード満点です!
『板塀に設置された花台がオーダーメード感溢れていてGOOD!しかもガラスに入ったろうそくが置かれているのがデコらしい!
『隣りのお家から上手なピアノの音が聞こえてきて…レストランにいる様な雰囲気になれますね。プライベートテラス…最高です!
皆様のコメントはもちろんの事少し寒さを感じる中で、笑顔いっぱいにお話しされている風景に、『いろんな反省点はあったけど…夜のイベントを開催してホント良かったね!』そうして2日間に渡る夜のイベントが終了となりました。

高松市松縄町モデルホーム

2日間で17組ものお客様が来場…本当に有難うございました!

今回はモデルホームの広さにも制限があった為ホームページ&DMのみの告知で開催させて頂いたのですが、2日間で17組ものお客様が来場して頂きました。また来場者全員の方に『東日本大震災 義援金』にも御協力頂き、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。これからもオープンハウスだけでなく様々なイベントを通じて皆様と住まいに対する『考え方』を共感していきたいと思います。これからも…是非期待していて下さいね!

『ラ・プロヴァンス』 ~Adult & Stylish~

3月12日(土)・13日(日) 高松市松縄町 IDH高松東モデルホームにて

今季からプロ野球に球団で『統一球』の使用を開始!


今季からプロ野球で使用される『統一球』…その件でスポーツ各紙が様々な関連記事を掲載…気にしていなかった私も、先日『ホームランはどこまで減る?やはり新球は致命傷』という見出しに引きつられ読んでみると…今まで知らなかった興味深い内容を発見!デコファンの皆様に少しだけ『統一球』について御紹介できればと思います。

統一球とはコルクの芯を覆うゴム材を低反発な素材に替え、製造基準の反発係数を基準値の最下限に近づけて製造し、従来のものと比べ飛距離が1.0メートルも抑えられる『飛ばないボール』となっているのだっ!具体的にお伝えすると…投手の球速を144キロ、打者のスイングスピードを126キロ、最も距離が出るとされる『飛び出し角度』を27度と設定し計測したところ、飛距離は従来の約110.4メートルから、何と1メートル減の約109.4メートルになるのだとか…。北京五輪などで使用され『飛ばない!ボール』と当時言われていた『ミズノ150』より、『統一球の方が、もっと飛ばない!』と言われる程にレベルupされているとは…ホント驚きですね!


また縫い目の高さはより低くし、逆に縫い目幅を広くする事で国際試合時に違和感のない様工夫されているのだっ!2009年に開催されたWBC(ワールドベースボール・クラシック)の際にも日本で使用しているボールと国際試合球との違いに慣れる事から始めなければいけないというリスクが浮き彫りになっていました。ただ…球団間で使用するボールが異なっているという事は今回の記事で初めて知り…びっくり!NPBの検査に合格したものであれば『試合で使用してOK』の合格印が押されるものの、実際はメーカーによって飛距離に差が生まれていたというのは…まぎれもない事実。とある年のとある球団はオールスターを挟んで前半と後半で使用球を変えたところ、本塁打数が増えたのだそう。さらにセリーグのとある球団は相手球団によって使用球を変えていたとの話もあるのだとか…そう考えると何だかスポーツマンシップに反する様な気がしてならないですね。


昨今のWBCやオリンピックの様にプロ野球選手も国際大会に出場する機会が増え、国内の『飛ぶボール』に慣れている選手達が国際試合球を使用する事で毎度苦慮している姿を是正しないといけない…そう考えたNPBは今季から『統一球』という12球団のメーカー契約による差を無くしていく為に統一の硬式ボールを作ったのだっ!今季使用される球にはNPBコミッショナー『加藤良三』の文字が…。2009年直後から『ボール統一球』の必要性を説いてきて、やっとの思いで12球団が揃って意思統一出来た『達成感』に満ち溢れているでしょうね。

『芯に当たれば、さほど“飛ばない”とは感じませんね。』日本ハムファイターズの中田選手のコメント通り、どんな球だろうと芯を外さなければ一緒でギリギリのホームランがスタンドインせずに外野フライへと変わってしまう様になるのだから、選手の皆さんは大変でしょうけど、見ているファンにとってみれば本塁打だけに頼った大味な試合よりも足を使ったサインプレーでスリリングな試合展開が眺められると思うと…『今から楽しみ!』。サッカー同様プロ野球界にも手に汗握る『白熱の試合』でファン層拡大になればいいですね…ファイト!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
雲1つ無い素晴らしい天候のなか、第4代モデルホームが遂にOPEN!

『2011年のモデルホーム計画だけど、高松東店では契約棟数の圧倒的割合がラ・プロヴァンスだから…新しいバリエを建てて御紹介するのも大事だけど、出来れば新しいコンセプトの南仏スタイルをお見せした方が皆様から喜んで頂けると思うんだけど…。』『そうだね…今まさにお話しさせて頂いている方の8割はプロヴァンスファンという事実を真剣に受け止めなければ…。だからこそ今までに無い新たな空間を演出して、ラ・プロヴァンスの更なるファン拡大につながっていければいいね。』そんなスタッフの意見を十分尊重し2011年は『ラ・プロヴァンス』スタイルで決定!それからと言うものプロヴァンスファンのお客様に関する『データ収集』をスタッフ全員で開始。どういった夢やこだわり・ライフスタイル・色合いや趣味をお持ちなのか?最近のお客様ニーズを1件ずつ整理しながら今後の方向性をしっかりと見極め『これならデコファンの方にも間違いなく喜んで頂けるし、さらなるプロヴァンス・ファン拡大につながるよ!』

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム

未完成部分のアプローチは、コンクリート洗い出し&ハードウッドで上品かつ個性的に仕上がる予定です!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム

2m30cmの板塀で囲まれた『プライベートヤード』。ここだけでしか味わえない優越感、是非御堪能下さいませ!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム

玄関ホールから見たLDK…タイルで敷きつめられた床が一直線に広がり面積以上の大空間を演出!


そうして従来のラ・プロヴァンスをさらに進化させたコンセプトプランを『Adult & Stylish』と命名し外観はもちろんの事、素材やレイアウト、細かなコーディネートに至るまで十分な検討を重ね、遂に…自慢の究極作品が完成となりました。従来のアンティークな雰囲気漂う洞窟トンネルやキッチン上空を貫くインテリア古木・リビング&ダイニングに広がる味わいあるアンティーク仕上げのスペイン産塗り壁etc.…『プロヴァンス・インテリア』としての代表的な空間装飾を今回は大胆にカット!今回の特徴は『アンティークデザイン』から『スタイリッシュデザイン』へと180度方向転換をしている所が最大のポイントなのだっ!キッチンを中心とした開放感溢れるレイアウトに1Fはホワイトベースのスペイン産塗り壁を採用し、ワンポイントとして上品な幾何学模様のクロスを使用する事で今までとは違ったアダルトな空間を演出。ホワイトとシルバーで統一されたキッチンと、キッチン前の壁にホワイト&ブラックでデザインされた『市松模様』が強烈なアクセントとして皆様に印象付ける事間違いなしっ!洗面所のホワイトカラーに2色のブルーをランダムに配置したタイルカウンターにも注目です!その他にも2F主寝室はブラウン色のクロスをチョイスし天井には一番シックな紺色のクロスを採用する事で、今までに無い『プロヴァンス・コーディネート』を提案…『デコファンの皆様にお披露目出来る日が楽しみだね!』

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
ホワイトタイルカウンター上部のステンレスボールが機能性&意匠性を格段にupしている1Fトイレに注目!
高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
御覧の通り…『ラ・プロヴァンス人気』は絶大なのだっ!昼頃には恒例の『満員モード』に到達…。

『南仏スタイル』に新たな1ページを刻む今回のモデルホーム。もちろん建物だけでなく、エクステリアもしっかりと完備!39坪の敷地に施工面積27.67坪の建物を配置し、その佇まいがより一層美しくなる様、オーダーメイド感たっぷりのエクステリアを展開。敷地全体をシックに見せる為グレーの砂利を敷きつめ、ハードウッド・コンクリート洗い出し土間で創作溢れるアプローチを演出。建物南側には2台分の駐車スペースを確保し、その奥には高さ2m30cmもの板塀に囲まれたテラスが出現!そう…このスペースこそ誰からも見られる事のない本当の意味での『プライベートヤード』なのだっ!39坪という限られたスペースの中で最大限のアイデアを提案するのがデコの魅力。今回は住宅密集地にあって、配置レイアウトの工夫と板塀を提案する事によって『癒される空間』を演出したい…リビングから眺める事が出来るこの上質な空間を常にレースカーテンで覆われる事なくオープンなままで…プライバシーを考えずにリビングとの一体感を満喫して頂く事が今回の『エクステリア・コンセプト』。見事にイメージ通りの空間が完成し…スタッフも自画自賛状態!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
Adult & Stylishな空間に…来場して頂いた皆様も喜び&感動の声・声・声!

先程お伝えした玄関アプローチにも『遊び心』をトッピング!スロープ+木製ステップをアクセントに配置した仕上がりだった所に、木製ベンチ&表札用木製オブジェを設置する事で『サプライズポイントが装備出来たのでバッチリ!』見どころ満載のオーダーメイド・エクステリアが100%完成とはいかなかったものの…何とかお披露目出来る所まで仕上げる事が出来ました。全国に数多く存在するインターデコハウス加盟店の中でも圧倒的な『ラ・プロヴァンス ファン』を抱える高松東店が満を持してお届けする2011年最新作コンセプトプラン…『ラ・プロヴァンス』~ Adult & Stylish ~。何とか全体清掃&建物最終チェックも無事完了し、あとは素晴らしい天気になってもらえる事を祈るのみっ!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
どうです?この癒された空間…自宅にあればサイコーだと思いませんか?

そして…オープンハウス当日。気になる天候はと言うと…『爽やかな晴れ』!寒さが少し残っているものの、厳しい風も無く穏やかな天気にスタッフの表情も笑顔のはずが…。昨夜帰ってテレビをつけてみると東北地方で大地震が発生し、阪神淡路大震災を思い出させる様な大惨事に驚きとショックで言葉を失ってしまったスタッフ一同。『デコの加盟店で問題が発生していなかったらいいんだけど…。』『ただ…今は本部からの報告を待ってから対応させて頂くとして…今は明日からのモデルオープンハウスに備えて精一杯対応しなくては…。』『せっかく喜んで遠方から来場して頂けるお客様の為にも、全員とりあえず2日間は元気良く対応しよう!』そう言い聞かせながら清掃&オープンハウス最終準備を行ない…遂にオープンハウスSTART!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
ホワイト・ブルー・水色をランダムに配置したカウンタータイル…『遊びゴコロ』をトッピングしてみました!
高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
浴室には何と『バスオーディオ』を完備!左側のカウンターに機械をセットして…おくつろぎ下さいませ!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
配管用点検口をデコ流にアレンジ!枠を塗装し『ヤツデ&ガラス』で装飾してみました!
高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
もちろんモデルホームなので…主寝室にテーブルをセットし、入念な打合せも実施!
高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
春らしくポッカポカ陽気に恵まれて…『デコカフェ』しっかり堪能して頂けましたか?
高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
キッチンから全てが見渡せるレイアウトは御家族との『コミュニケーション』を間違いなくup!

さすが住宅密集地だけあって、御近所の皆様の関心度はバツグン!『お洒落な住まいが出来ているなぁって…見ていました。見せて頂けるのですか?』そうしたお客様が1組また1組。『昼からより午前中の方がゆっくり見れますよね!』熱心なデコファンも1組また1組と来場頂き、昼過ぎには大盛況モードに突入!
『外壁の白い壁が青い空に映えて爽やかな印象です。窓がきれいに揃っていて、ホント美しいですね!』
『玄関前に設置された壁があるだけで存在感up!開口部のオリジナルアイアン飾り&モザイクタイルがとっても素敵です。』
『1Fトイレが広くて居心地良さそう!ステンレス手洗いボールサプライズですね!』
『キッチンタイルが真っ白かつ光沢があってとってもスタイリッシュ!それとキッチン前にある白と黒の市松模様タイルカッコイイ!
『いつもと違うダイニングセットやソファで、上品な大人っぽさを感じました!TVボードまで統一されている所も素晴らしいです。』
『板塀で囲まれたプライベートヤードに感動!こんな人目を気にしなくて使えるテラスって最高ですね。是非採用したいっ!』
『リビングと階段の間にあるちょっとした壁がニクイッ!ソファが並ぶだけでなく、人目につかずお風呂からも出てきて2Fへと上がれるといったは配慮がGOOD。』
お風呂で音楽が聞けるなんてサイコーですね!そんな癒された時間…是非過ごしてみたいです。』
『2Fトイレのスライディングドアに驚きました!廊下に向かって扉が開いても前に出るのは半分以下…まさしくスグレモノ!
『主寝室のWICが広くて使い易さバツグン!これだけあれば主寝室はベッドとテレビだけで十分ですね。』
いつもながらデコファンの皆様から沢山の有難いコメントをお伺いし…スタッフ一同感謝・感激!今回のイベントで最も多くコメントを頂いたのが『これだけ内容が充実していて4人家族で十分生活出来るスペースがあって…施工面積27.67坪ってスゴイッ!』圧倒的に面積に関する驚きのコメントでした。当社のコンセプトは『家だけにお金をかけて感動をお伝えする事は出来ない。家・エクステリア・家具・電化製品etc.…全ての提案が出来てこそ『真の感動』に値する…。だからこそ今回の作品はもちろんの事、去年のモデルホームについても30坪未満だったのだ!『デコさんの住まいはコンパクトでもこだわり満載で…ホント存在感がありますね!』こんな言葉を頂いた時はスタッフも内心で『ガッツポーズ』!

高松市松縄町 IDH高松東モデルホーム
次回は4月2日(土)・3日(日)…『夜の見学会』でお会いしましょう!

今回2日間で何と38組ものお客様が来場頂きました。御来場頂いた数多くの皆様本当に有難うございます。実は…エクステリア工事が未完成で達成率70%。オープンハウス前に悪天候が続いた事が最大の要因で、『是非全てが完成した暁には、お洒落にライトアップして皆様にお披露目しないと…感動して頂ける事間違いなしっ!』全員で話し合いを行なった結果4月2日(土)・3日(日)の2日間で『夜の見学会』を開催!また昼間の雰囲気とは、一味違う『大人のデコ』を十分に御堪能頂けたらと思います。詳しくは『トップページ』を御覧下さいませ!

『ラ・プロヴァンス』~The choice that is destined~

3月5日(土)・6日(日)高松市新田町U様邸

ニュージーランドの人気観光地クライストチャーチ近辺で大規模な地震が発生!


2月22日の午前、自然に囲まれた静かな都市を強烈な揺れが!ニュージーランドのキー首相が『我が国史上、最も暗い日』と語られていた様子をテレビで目撃し、『えっ!?ニュージーランドの人気観光地でマグニチュード6.3もの大地震があったなんて…信じられない。』クライストチャーチ周辺は日本人にも留学先や観光拠点として大人気のエリア。建物や道路の崩壊で変わり果てた町の様に不安を募らせる現地残留邦人の方々…。混乱した情報のなか、安否を確認しようと必要に連絡をする日本の御家族。『阪神大震災と同じくらい激しく揺れた。』高校1年生の時に阪神大震災に遭遇していた方のコメントが…。


1995年1月17日午前5時46分に発生した大地震で棚から本が落ち、今にも倒れそうになる位の揺れに驚いて目が覚めたのを、ついつい思い出した私。慌ててテレビをつけてみると、神戸上空からの想像を絶する火災の様子が放送されているではありませんか!つぶれた自動車・倒れた橋脚・倒壊した家屋。さらに淡々と流れ続ける死亡と生き埋めのテロップ。
あの悪夢の様な光景がクライストチャーチの映像と共に思い出されていく…『もう、あの大地震から16年もの月日が経ったんだ…。こんな事態が発生している被災地でいらっしゃる方々の事を思うと…ホント1人でも多くの方が無事でいてくれます様に。』

今回の地震の瞬間的な横揺れの強さを表す最大加速度が940ガルと阪神大震災(最高800ガル)を上回っていた事がニュージーランド地質・核科学研究の観測で判明。縦揺れをもたらす上下動の最大加速度は1800ガルに達しており、この規模の地震としては『強い揺れ』だったとの事。ニュージーランドは日本と並ぶ世界有数の地震国で過去にも大きな地震が発生しており、その度に建物の耐震性が強化されてきた。
でも、クライストチャーチは英植民地時代の面影が残る古都で、耐震性の低い建物も多かったのが、どうしても大災害となった原因の1つとなっているのだっ。どうして被害が大きくなってしまったんだろうねっ…。


日本では1995年の阪神淡路大震災の教訓を活かして『耐震建築技術』に莫大な費用を注ぎ込まれ、それと同時に建築基準法が厳しいレベルで整備されたのは事実。民間もそうですが、とりわけ膨大な公的資金がこの耐震建築&耐震土地づくりに投入され、その結果として日本の建築業界の耐震技術は大きく進歩を遂げたのだっ!出来れば、日本の進んだ耐震思想&耐震技術を海外で普及出来ないのでしょうか?日本は『地震災害とは天変地異』という考え方を乗り越えた世界でも稀有な国であり『地震被害は人災である』という認識が社会的にも共有され『地震災害を防止する為の措置』積極的に講じている国だから…。もっともっと日本の『耐震技術』が海外市場に出て行ってもらい、『地震は天災』という考え方を少しずつ打破して頂けたらと思います。そして、どこに行っても『安全で平和な国』になればいいですね…ガンバレ日本!

高松市新田町U様邸
寒冷前線も何のその…最高のお天気に恵まれ、オープンハウスSTART!

また、新しい土地に不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市新田町にある『高松医療センター』正面に位置し、アクセス&環境の素晴らしい好立地に、また新たなコンセプト作品が完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~The choice that is destined~。

高松市新田町U様邸
左側は去年10月に完成した娘様宅…11月にはお子様を出産し喜びも2倍!

主人公であるU様との出会い…それは知人からの口添えがあって当社ギャラリーに来場して頂いたのがきっかけ。意中のメーカーが定まった段階まで達しており、奥様が当社ギャラリーに来場して頂いていた時には、御主人様がそのメーカーに申込金を入金されていたのだっ。『もし御迷惑でなければ、1回だけプラン&見積りを見て頂きメーカー決定の最終決断を出して頂けませんか?』ぎりぎりの所でラストチャンスを頂ける事に成功!

高松市新田町U様邸

ハイスタット仕様による大空間とエレガントな雰囲気にうっとり!

高松市新田町U様邸

お洒落で広がりを感じるシューズクロークのミラー扉…これは有りですね!

今回の住まいは御夫妻&息子様(中学3年生)の3名様で生活される計画。すでに御2人の娘様は結婚されており…どちらかと言えば御夫妻が快適に過ごせる家作りをチョイス。1Fに御夫妻の主寝室を設置し、奥様専用の『ホビースペース』も玄関横に御用意。広い空間を演出する為に『ハイスタット仕様』とし、適材適所に奥様お気に入りの『R下がり壁』を配置。その他にもリビングとダイニングの間にはサプライズポイントとして風格漂う『コラム柱』を採用したり、オーダーメイドのロートアイアン・オブジェを塗り壁開口部に設置したり…奥様の『夢』や『希望』を御夫妻のライフスタイルの中に1つずつトッピングしていく…。それと、聞き取りの中で、奥様が家相を気にされている様子なのに、今まで商談してきたメーカーからはきちんとした提案をされておらず、不満に感じていらっしゃる事が判明!当社は輸入住宅でありながら、どの邸も家相を十分に踏まえた提案をしている為、チャンスがあるかもしれない…。

高松市新田町U様邸
オーダーメイドのアイアン飾りやコラム柱に仏間スペース等こだわりパーツがたっぷり!
高松市新田町U様邸
ゴージャスな仕上がりの主寝室に、来場者から驚き&感動の声・声・声!

今まで見てきた他社のプランと1つずつ比較して頂きながら『感想伺い』を実施。また家相盤を提示して当社の配置根拠をしっかりPR!間取りだけでの提案ではピンと伝わらない箇所でも、家相盤を使いながら『正当化』を説明する事で配置の根拠がスムーズに吸収されていく…。奥様がこだわっていたポイントは目に見える間取りだけではなく、目に見えない家相の部分にあったのですから。みるみるうちに…奥様が『デコファン』へと大変身!そうなると当社から提出した素材や設備・性能等に関する資料にも十分耳を傾けて頂き、他メーカーとの差別化が明確化されていく。木造住宅を不安視して軽量鉄骨メーカーで検討されてる御主人様に少しでも理解をして頂く為、奥様を上棟吊り込み工事現場へ御案内し、実際にどれだけの木材と構造用金物を使って2×4工法の家が組み立てられているのか?その流れとしっかりした構造を奥様の目でしっかりと御覧頂いたところ、奥様が携帯電話のカメラで撮影を開始し、『これを見せて…私がしっかり説明します!』

高松市新田町U様邸

U様邸オープンハウスの中で最もサプライズポイントとなった、2F『ゴージャス・和式トイレ』!

高松市新田町U様邸

ミラー廻りのモザイクタイル&クロスが、今までに無い様な大人感を演出!

1度はメーカー決定しようとしていた御主人様に対して、奥様から熱心な『デコアピール』を実施して頂いた結果、軽量鉄骨で建てたい『想い』から2×4の輸入住宅へと大きくシフトチェンジ!見事当社で契約して頂ける事に…『奥様がすごく当社を気に入って頂けたからこそ、ここまでの大逆転が出来たんだと思うし、その想いをしっかりと受け止めて方向転換して頂いた御主人様の奥様に対する愛情にも感動するよね…素晴らしい!』シンプルモダンならではの美しいデザインに、奥様お気に入りのエレガントな照明やカーテン・クロス・フロアをトッピングする事によって、『ラ・プロヴァンス』の新たなSTAGEを開拓する事が出来た斬新なコンセプト作品が完成となり…スタッフ一同大喜び!『女性の方が見たら間違いなく感動される作品に仕上がったね。お客様の驚き&感動の様子が目に浮かぶよ!』あとは…素晴らしい天候に恵まれる事を祈るのみっ!

高松市新田町U様邸
南仏の自然に満ち溢れた風景の中に建つプロヴァンス…そんな感じしませんか!
高松市新田町U様邸
奥様こだわりプライベート・スペース…シャンデリアとミラー扉がより一層の華やかさを演出!

ただ…少し気になる情報が!何と真冬並みの『ひなまつり寒波』がやって来ているというのだっ。日本の上空には真冬でも強い程の寒気が入ってきていて、日本海側の地方では軒なみ『雪』で吹雪いている所が!太平洋側の地方でも一部で雪や雨の恐れがあるとの予報。ちなみに3月3日(木)のオープンハウス準備&清掃チェックの日に、ちらちらと『雪』が…今回の寒気は4日の夜に一旦抜けていく見込みで、6日の日は気温が上昇するものの、その後は、また寒気が南下して日本海側では雪の恐れとなっているのだっ。まだまだ寒さや雪への備えが十分必要との予報に…スタッフも戦々恐々。『寒くなるのはデコが誇る北海道仕込みの超高気密・高断熱のパワーを皆様にPR出来る最大のチャンスではあるものの…雨や雪になってしまうと、それ以前にお客様の足が遠のいてしまう。何とか寒くてもいい天気に恵まれます様に…。』

高松市新田町U様邸
天候に恵まれたお蔭で『START』からお客様が続々と来店して頂き、スタッフもひと安心!

そして…オープンハウス当日。恐る恐る窓から外を眺めてみると…透き通る様な青い空に『よっしゃーっ!』神様から“元気„を頂きヤル気も万全。その上、風もそれ程なく前日までの様な寒さで手がかじかんで作業が思う様に進まないといった様な事もなく…まさしく『快適温度』!スタッフも現地到着するや否や、足早にオープンハウス準備&最終チェックを開始。デコファンの皆様が多数来場して頂ける事を想定して…駐車スペースの確保は隣りの調剤薬局様と道路をはさんで前にある『高松医療センター』の関係者様に事情をお話しさせて頂き、快くOKのサインをGET!『御近所という事で快く了解して頂き…本当に感謝の気持ちで一杯だね…。』

高松市新田町U様邸
U様知人の方&御近所の皆様も多数来場頂き、初めて見る素材や設備に驚きの声・声・声!

去年11月、御両親様宅隣りに完成した娘様御夫妻の間に待望のお子様が誕生!落ちつく間もなく引き続き御両親様が生活する為の作品が着工を迎え…まさしく『激動』の中で完成の運びまで到達!いつもなら建物に合わせてデコならではのオーダーメイドエクステリアを提案させて頂いているのですが、今回は同一敷地内に娘様宅も建っており、お互いに忙しい状況な為、入居後落ち着いてからエクステリアを少しずつ計画していくという事で決定。よって足元の土が、沢山のお客様来場によって玄関廻りを汚してしまう恐れがある為、アプローチ部分に大きなブルーシートを敷きつめ、その前後に人工芝を配置する事で敷地内に車を駐車した所から玄関までの『足元対策』もバッチリ!

高松市新田町U様邸

素晴らしいお天気に恵まれた事もあって…ついつい外部でも熱いトークを展開!

そうして室内の清掃&飾りつけも無事完了し…遂にオープンハウスSTART!記念すべき第1号はと言うと…U様の奥様が早々に来店。実は先日奥様より『今月の5日ってお日柄がいいみたいなので…引越しは無理ですが、お味噌を風習として先に置かせて頂く事って出来ますか?』『もちろんです!当日御持参頂いたら、わからない所にきちんと収納させておきますね。』笑顔で来場頂き、素早く御覧になって頂いた後『今はお邪魔になるので…また昼から友人を連れて見に来ますね!』そう言ってあっと言う間に消え去った奥様…。その後チラシを見て来場されたお客様や建築中から気にして見て頂いていた御近所の皆様、U様奥様より声を掛けられ来場された知人の方々etc…1組また1組と来場され、昼すぎには、いつものデコファン&オーナー様も投入され、広々した室内が人・人・人で覆われる状態へと発展!

高松市新田町U様邸
エアコンの無い2Fの部屋でも、御覧の通り…床にそのまま座れてしまうのだっ!
高松市新田町U様邸
2日間で、何と『44組』ものお客様が来場して頂き…スタッフも大喜び!

『デコの家で道路から見えない方向に玄関を取っているのは初めてですが…全然違和感なくプライバシーが守れていてOKでした!』
『玄関入って天井の高さに驚きました!またミラー収納を設置する事でより一層の広がりを感じる事が出来ますね。』
『玄関横のエステルームが靴を脱がずに使用出来てGOOD!こんな自宅shop…いいですね。』
『床の大理石調タイルフロアがピッカピッカでエレガント!高級ホテルに来た様な感じがしました。』
『リビングにお城の様な柱が立っていてサプライズでした!外はプロヴァンスなのに…中は、まさしくエレガント!
『洗面所のクロスと鏡まわりのタイルがラグジュアリーでステキ!またクローゼットもあって、機能性もバッチリでした!』
『照明が…とにかくお洒落!それぞれにこだわりがあって、各部屋に上手くマッチしていました。』
クロスのコーディネートがスゴイッ!大胆な使い方ですが、すごくまとまっていて…今までにない新たな空間を発見しました!』
『2階のトイレが…まさかの和式でびっくり!でもゴージャスなタイルとクロスの組み合わせで高級ラウンジのトイレに早変わりしてました。』
仏間がリビングに接して作られているのには感心しました!きちんと目かくしも考えられていて…仏様も喜んでいますよね。』 いつも以上に…皆様からの驚き&感動のコメントがびっしり!『今までにない、新しいプロヴァンス・コーディネートを御覧になって頂けて…ホント良かったね!』『こういったオーナー様の“こだわり„によって、また新たなファン層を見つけられる気がするね!』どのスタッフの表情も、疲れるどころか、笑顔・笑顔でオープンハウスを無事終了する事が出来ました…パチパチッ!

高松市新田町U様邸
右側の方が主役であるU様の奥様、中央に娘様御夫妻…お友達に囲まれて『ハイ、チーズ!』

気になる来場者数ですが…2日間で何と『44組』ものお客様が来場して頂きました。今回はU様の奥様の御厚意で沢山の友人&知人に足を運んで頂き、今までデコを知らなかった人に、御覧頂く『きっかけ』を作って頂く事が出来ました。奥様がお友達に笑顔いっぱいで住まいの特徴をお話しして頂けてたのが、とっても印象的で心に残っています。奥様…私達の為に沢山の御協力を頂き、本当に有難うございました!

『ラ・プロヴァンス』~The fusion of the concept~

2月12日(土)・13日(日) 香川県高松市新田町 U様邸

日本代表DF長友佑都選手が世界王者インテルに移籍決定!



2月に入って日本サッカー界にビックニュースが!1月31日日本代表DF長友佑都選手がイタリアセリエAのチェゼーナからインテルへ移籍する事が決定というのだっ!『僅か半年前までFC東京にいた選手がインテルに移籍するなんて…すごいっ!』インテルは昨シーズン、イタリア勢として初の国内リーグ・国内カップ・チャンピオンズリーグの3冠を見事達成し、昨年12月に行われたFIFAクラブ・ワールドカップでは決勝でアフリカ王者マゼンベを下して『クラブ世界一』の栄冠に輝いているユヴェントス・ACミランと並びイタリアを代表するクラブで、ヨーロッパでも屈指のビッグクラブの1つ。インテルは公式サイト上で、『インテルは長友選手を心から歓迎します。彼は日本サッカー界で最も重要な選手のひとりで、2008年の北京オリンピック・2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場。今年1月のアジアカップではオーストラリアとの決勝戦で李忠成選手の決勝点をアシストし、かつてインテルの指揮官を務めたアイベルト・ザッケローニ監督の下でアジア王者のタイトルを獲得しています。』と長友選手を歓迎のコメントを記載する程…。

私自身、長友選手を知ったのは去年の南アフリカ・ワールドカップ…『こんなに試合中フルに走り続けてもスピードが落ちなくて、相手のポイントゲッターを徹底的に封じ込める選手がいるんだ…。』見ながら感じた第一印象。それからと言うもの、本田選手や松井選手と同様にしてニュースや雑誌・新聞で見かける様になり近年で急成長を遂げた選手として一躍ヒーローに!順風満帆だったサクセスストーリーではなかった長友選手は、小学校1年生からサッカーを始め6年時には愛媛FCのセレクションを受け、残念ながら不合格に…。地元中学に進学し中学3年間は波が激しく、ダメな時期もあり心が折れそうな事もあったのだとか…。そんな時恩師の井上博先生に厳しく指導してもらった事によって何とか持続する事が出来、精神的な部分の『土台』が形成されたのだとか。母親の女手一つで育ててもらった事…母が朝から晩まで働いている姿を見て育ったからこそ『感謝の心』を常に持ち続け、気持ちがブレずに成長出来たのでしょうね…。

その後明治大学に進学し、大学4年生の時にFC東京と契約!それからというもの、2年後にはイタリアのACチェゼーナへと移籍…何と6ヶ月後にはインテル・ミラノへの移籍が決定!明治大学時代の控え選手時代からわずか5年で世界を代表するサッカークラブへの移籍が決まったのだから…本当にシンデレラ・ストーリーですよね!長友選手の経歴を読んでいるうちに、いつしか『長友ファン』になっていた私。

また日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督も長友選手を高く評価しており、アジア杯の時から『ナガトモは超ビッグクラブで通用する選手だ!』と毎回話してきた程…。もしかすると、既に何らかの情報と得ていたのかもしれませんね。『ほぼウイングの様なサイドハーフが出来るナガトモは、破壊者に等しい。なぜなら、スピードに長け、オフサイドラインギリギリを抜け出す動きを好み、エリア内外からの正確無比なクロスを放つ…。パッツィーニの能力を最大限に引き出す為にはナガトモの才能が必要になるはずだ!』
デコファンの皆様、長友選手がインテルで大活躍してくれる事に期待しましょうね!…同じ日本人として…初めて世界のビッグクラブで頑張っているのですから…『世界一のサイドバックになる!』これが長友選手の口ぐせ…私達もスケールは違いますが、まずは『地域No.1の住宅会社』として、自他共に認められる様精一杯努めていきたいと思います。長友選手に負けない様頑張るぞっ!

香川県高松市新田町 U様邸
みぞれ雪が降りしきる中、『U様邸オープンハウス』がSTART!

また新たな土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材を使用…輸入住宅としてのノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。高松市新田町の住宅地でアクセス便利な場所にありながら、源平合戦の古戦場として名高い『屋島』の美しい眺めを一望出来る『好立地』にて、この度デコの作品が完成の運びとなりました。その名は『ラ・プロヴァンス』~The fusion of the concept~。

今回の主役であるU様との出会い…それは何と2005年7月まで遡るのだっ!リビング新聞の広告チラシを見て三木町M様邸でのオープンハウスに参加して頂いたのがきっかけ。御両親様より頂いた土地を造成し、独立開業用の事務所と家族の居住スペースをセットで計画したいとの情報を入手。事務所としての使用目的や機能をしっかり確認した上で、『居宅』としてのプライバシーを守らないといけないスペースや生活動線・奥様のこだわりポイントをしっかりと確認し、御夫妻の想いを十分に反映した『こだわりプラン』が完成!早速持参したところ、いつもの様な説明をしていく度に伝わってくる感動や喜びがなく、御主人様は事務所を中心としたプランを検討し、奥様は自分なりの『ライフスタイル』に夢中…。お2人共それぞれに妥協出来ないポイントがあり、互いにクリアしようとすると、1つの建物では納まらなくなってしまう結果となってしまい…結果的には事務所を先行建築する事で決定。事務所についてはデザインや素材よりも機能性や予算を重要視して建てる事となり、知人工務店の方にお願いして無事完成。ただ…居宅については御主人様の『年回り』を考慮し2011年2月の節分を『完成の目途』として、徐々に進めていく事となり、家作りの計画は一時中断へ…。

香川県高松市新田町 U様邸
天候不良の為、未完成となった御主人様お気に入りのピンコロ石アプローチ!

それから月日が流れ、2011年2月まであと1年となった1月31日(日)、御主人様が予告通り松縄モデルホームに来場!『以前はデコさんの家がほとんど建っていなかったけど…今はいろんな所で目にする様になりましたね!』『デコさんの家は女性が好む可愛い家という印象が強かったのですが、大人っぽくてカッコイイ家だったので驚きました!』以前とは違ってお客様のニーズに合わせた創作プランを数多く提案している現状をお伝えし、実際の作品を見て頂く事を懸命にPR…何とか高松市牟礼町のT様邸オープンハウスに来場して頂くアポイントをGET!

『ホワイトベースのモダンな仕上がりが、とても共感持てますね!しかも大理石調のタイルが高級感を更にUPしていると思います。』『この広がりは…今まで体感した事のない心地良さを感じました。開放感溢れる大型FIX窓も眺めが良くてバッチリです!』『私はローラアシュレイのクロスやカーテン・照明を1部使用したいのですが…それは可能ですか?』『こんな感じで自分達のニーズを創作で提案して頂けるのなら、このデザインをベースに進めてもらおうか?』T様邸を御覧頂いているうちに…お2人の意見がしっかりと共感し合って、デザインや素材・ライフスタイル・こだわりポイントが手に取る様に伝わってくるではありませんか!『百聞は一見に如かずって言うけど…まさにその通りだね。』

香川県高松市新田町 U様邸

階段下をフルに活用した玄関横のシューズクローゼットに称賛の嵐!

香川県高松市新田町 U様邸

壁掛けテレビにスピーカーシステム…御主人様のこだわりが満載!


プランを作成していく際に肝心なポイントが1つ…それは建築する作品の前に事務所が存在するという事!事務所と居宅の間にはスタッフの車がズラリ…。お互いに共有するスペースの中でプライバシーを十分維持していけるだけのレイアウトが必要。しかも…『源平合戦の古戦場』として有名であり高松のシンボルでもある『屋島』が一望出来る様な素晴らしいロケーションが!『南には事務所があり、北に屋島がある事を考えると…ライフスタイルのベースは、眺めの良い北側に配置した方がベスト!』U様邸の周辺環境の背景を十分に考慮した配置スペースに1つずつ御夫妻のこだわりやお気に入りポイントを注入。その結果、モダンかつ高級感溢れ、水廻りに奥様の夢や希望が沢山詰まった『究極のプラン』が完成!しかも、コの字となった建物形状の中央にはテラス&シンボルツリーを配置…外部からは見えない様に塀で囲む事で、もう1つのプライベート空間が完成!リビングから眺めると…シンボルツリーの奥にはガラスブロックがセットされたお洒落な塗り壁仕上げの塀があり、その向こう側には雄大な屋島の眺めが一望出来るレイアウトに…御夫妻も大満足!

香川県高松市新田町 U様邸
キッチンの天板は『Chester』デザインの高級感溢れるタイルを採用!
香川県高松市新田町 U様邸
中央のテラスを『オブジェ』として、各部屋に一体感ある大きな窓を配置!

長い年月を経て御夫妻の『想い』や『こだわり』を見事に融合させる事が出来た究極のオーダーメイド作品の完成にスタッフも大喜び!シンプルな佇まいが特長のラ・プロヴァンス…今回はかなり屋根形状を複雑化させた提案になっているものの、正面から見たファサードは…間違いなくデコならではの南仏スタイル。裏側との表情が全く異なっている所が今回の見どころポイント!また南向きの配置スタイルでありながらプライバシーを確保する為、最小限の窓を設置し、北側となる裏側には大きな窓やテラスを採用…雄大な屋島を一望出来るロケーションをGET!そんな方位にとらわれるのではなく、お客様の夢やこだわり・ライフスタイルに合わせたレイアウトを提案するのがデコの魅力なのだっ!今回の作品はコンセプトもはっきりしているし、お客様のこだわりポイントも明確だから…PRするにはバッチリ!『しっかり準備作業&清掃を行なって…今までとは違うプロヴァンス・ライフスタイルを来場者の皆様に心ゆくまで堪能して頂こう!』

香川県高松市新田町 U様邸

淡いグリーンとホワイトで統一されたセンス溢れる洗面スペースが大好評!

香川県高松市新田町 U様邸

リビングから見たテラスの眺め…向こうに雄大な屋島の景色が一望!

いつもの様に準備作業&清掃を開始!ただいつもと違うのは…メチャクチャ『寒い!』という事。2月だから寒いのは当たり前ですが、夕方には雪が降り出し少しずつ雪が積もっているではありませんか!?何と『25年ぶりに高松で積雪!』という見出しが全国ニュースをにぎわす事になるとは…。そういったアクシデントがあってオープンハウス準備作業はもちろんの事、外部のエクステリア工事が天候不良の為、思う様に進んでいかない事態が発生!今回U様邸では建物の計画が始まって以来長期に渡ってエクステリアの打合せも実施し、御主人様こだわりのピンコロ石が建物のアプローチ部分を埋め尽くし建物をより一層エレガントに演出。コの字にレイアウトされた建物の中央にはテラスが配置され、2mの塗り壁を施工した塀の中にシンボルツリー&造作ベンチ・マリンライトを配置し、LDKとの一体感をPR!そんな『こだわりポイント』が完成するのをU様御夫妻だけでなくスタッフも心待ちモードだったのに…どうしても雪には勝てず断念。『無理をして結果的に精度が低下したらU様に申し訳が無いので、出来る範囲で進めて頂ける様にエクステリア業者さんと話しをしました。』U様も完成はして欲しかったものの…『この天候なので遅れても仕方ない…。』十分納得して頂けた様子。準備作業も全体に工事が天候不良で遅れた分片付けに手間がかかったものの…何とか2日間かけて準備が完了。『今夜から大雪の予報が出ているみたいだから、明日の朝対応を検討する必要があるね…。』

香川県高松市新田町 U様邸

デコファンの皆様も、リビングからの美しい眺めに…驚き&感動の嵐!

香川県高松市新田町 U様邸

奥様こだわりの『キッチン廻り』には、沢山のお客様が集合!

香川県高松市新田町 U様邸

ローラアシュレイをふんだんに採用した畳スペースは、女性陣から大人気!


そして…オープンハウス当日。昨夜は準備作業もあって夜遅くの帰宅でしたが、雪は降っておらず、ホッとして眠りに…。そして朝起きてみると…またもや雪景色!みぞれ交じりの雨が降り続いている状況で、これにはスタッフ一同大慌て!幸いにして屋根付きカーポートが設置済みだったのでその下にいつものデコカフェ用のテーブル&チェアを用意し、キズや汚れがつかない様ブルーシートにて養生を実施。風も厳しい状況だった為、飛ばない様に砂利袋をブルーシートの周りに規則正しく配置し、何とか無事作業完了。天気が回復してくれる事を願いつつ…そのままオープンハウスSTART!

香川県高松市新田町 U様邸

2日目は素晴らしいお天気に恵まれ、美しい佇まいをお披露目!

香川県高松市新田町 U様邸

2Fホールにはママスペースを採用…しかも上空には物干しスペースまで完備!

香川県高松市新田町 U様邸

広島からはるばる来店して頂いたN様御夫妻…素晴らしい住まいを建てて下さいね!

1番最初のお客様は…U様の会社で勤めていらっしゃるスタッフの皆様。会社の隣りで『一体どんな建物が出来るんだろう…。』どの方も興味津々だったでしょうね…。御主人様の配慮で誰よりも先にお披露目となり、『タイルと塗り壁をふんだんに使用して、こんなお洒落な住まいが完成しているのには驚きました!』『エアコン1台でここまで暖かいってホントすごいですね!』スタッフの皆様には工事中、車の出入りで工事車両搬入に伴い大変御迷惑をお掛け致しました。皆様の笑顔を見て…ホッとひと安心…。そうしているうちにデコファンの皆様やチラシを見て来場して頂いた方々が1組また1組…そうして昼頃には雪を吹き飛ばす様な『満員御礼モード』に突入!

香川県高松市新田町 U様邸
『間取りイラスト』をしっかり読みながら…1つ1つ各部屋をチェック!

『通るたびにお洒落な住まいでとても気になっていました!面積以上の豪華さを感じます。』
『正面から見るとラ・プロヴァンス、裏から見るとフリースタイル…見る方向によって全く雰囲気が変わる所が素晴らしいっ!』
階段下を利用したシューズクロークには驚きました!これだけの収納力があれば間違いなく玄関がスッキリしますね。』
『リビングとダイニング・キッチンが一体でありながらL型になっている為、単独の空間としても活用出来る設計がお見事!』
テラスを囲んで各部屋が配置され、夜にはシンボルツリーがライトアップされる…ホント最高ですね!』
洗面所の棚の多さに驚きました。これだけあったらタオルや下着・衣類に至るまで全てが片付きますね…ナイスです!』
『キッチン横にある扉の向こうに食品庫&勝手口を発見!見えない所にしっかり機能が施工されている所がGOOD!』
ローラアシュレイをふんだんに使用した和室って上品でバッチリ!畳に対するイメージが大きく変わりました。』
『子供室のクローゼット扉が小さかったので伺うと上部にあらかじめエアコン設定しているので小さくしているとの事…さすがはオーダーメイド住宅ですね!』
『主寝室が収納スペース・くつろぎスペース・ベッドスペースに分かれていて目的を打合せした上で無駄なくレイアウトされている所がスゴイッ!』
『1Fリビングのエアコン1台で2FのWICまで暖まるなんて…デコの家って本当に高性能なんですね!』

香川県高松市新田町 U様邸
北側から見ると…デザインが一変!まさしく『Free style』。
香川県高松市新田町 U様邸
今回の主役U様御家族…2日間御協力有難うございました!

香川県高松市新田町 U様邸
お待ちかねのエクステリアも…遂に無事完成!奥様・まいかちゃん・ももかちゃんもニッコリ!

数多くの驚き&感動の声を頂く事が出来…スタッフ一同大喜び!『今回はこれだけ天候が悪かったにもかかわらず、いつも以上にデコファンの方々が来場して頂けた事…感謝の気持ちを忘れない様にしなきゃ…ね!』実は初日の日、悪天候だったにもかかわらず、広島県福山市からデコファンが来場!前日にN様の奥様より『土曜日にオープンハウスを見学に行きたいんですけど…。』そう連絡を頂いていたものの、高松自動車道も一部『通行止め』となっており長距離の運転となる為、『日を改めた方がいいのでは?』そう思いお伝えしたところ、『瀬戸大橋さえ通れたら一般道を通ってでもお伺いさせて頂いてもいいですか?』なんと走行距離100kmをクリアして…無事来店!『うわぁー素敵!』『今まで見た中で最も美しくて機能性に優れ、コンセプトがはっきりとした作品に感動しました!』その際U様御夫妻も来店され、互いに御紹介させて頂いたところ、N様奥様よりU様の奥様に最大級の賛辞をお伝えして頂き、その瞬間に奥様の表情が…満面の笑顔に大変身!今年中に広島店様で建築予定のN様…大満足の様子で数多くのポイントをカメラで撮影していたのが印象的でした。是非素晴らしいデコの住まいを建てて下さいね…。
今回2日間で何と40組ものお客様が来場頂きました。御来場頂いた数多くの皆様本当に有難うございます。来週は遂に2月度最後のオープンハウス開催ですので、是非お友達お誘い合わせの上、御来場下さいませ!

2010年度最新作品『Lei’sレイズ』

2月5日(土)・6日(日) 香川県観音寺市大野原町 I様邸

李忠成選手のボレーシュートが炸裂!サッカー・アジア杯決勝戦で宿敵オーストラリアを下し、2大会ぶり4度目の優勝をGET!


1月29日の深夜に行なわれたサッカー・アジア杯決勝戦…デコファンの皆様は御覧になりましたか?日本がオーストラリアと対戦し、途中出場のFW李忠成選手が値千金の決勝ゴールを挙げ、延長戦の末に1対0で勝利…2大会ぶり史上最多となる4度目の優勝を果たしたのだっ!真夜中のSTARTで眠い目をこすりながら、歴史的瞬間を見ようと固唾を飲んで見守る我が家の家族達。夜8時から12時まで先に睡眠を取って試合に臨んだ小学3年生の息子は、以前も記載したと思いますがサッカーチームに所属しており家族の中で最も試合内容を熱く語る人物…。

決勝戦までの試合も、もちろん生放送で観た上で翌朝のニュースを確認し、学校から帰ってきて録画した試合を再度チェック!普段から『ヨーロッパサッカー』に興味があり、週末はレアルマドリードやバルセロナの試合を録画し、翌日の早朝には1人で見ている程のマニアで…好きな選手はレアルマドリードのカカ選手!メッシやロナウド選手と同様サッカーを知らない人でも思い浮かぶ程の有名な選手で『世界最高の選手の1人』と言われている人物なのだっ!

決勝はヨーロッパで数多く活躍する選手を持つフィジカルの強いオーストラリア。両サイドバックが強力でDFウィルクシャー選手は要注意人物…。また身長の高い選手がズラリと並んでいる為、空中パスが数多く放たれ、今までの試合の流れとは全く違う展開へと発展。『前半、後半を終わって0対0だけど、見る限りオーストラリアの方が優勢だよね。気を付けて…しっかり選手1人1人をマークしておかないとヤバイよ。』そんな時、ザックJAPAN最後の隠し玉、FW李忠成選手が投入され…遂に栄光へと続く劇的な歓喜の場面が登場!延長戦4分が経過したところ、左サイドからDF長友選手からの絶妙なクロスボールを、李忠成選手が歴史的ボレーシュートで決め…GOAL!『やったーっ!ゴ~~~ルッ!』スタンドで見守る観客同様に真夜中という事をすっかり忘れて…家族一同大騒ぎ!『客観的に見て、すげえ。人生って恐い。あれ(インパクト)が1センチでもずれていたら…。』『ニアに動いたら結構食いついてきたんで、ファーに逃げた。トラップしようかとも思ったけど、トラップしたらダメだと勘が働いた…。』まさに本能のままに振り抜いた会心のボレーシュート!『ヨーロッパサッカーを観ていたら芸術的なシュートをよく目にするけど…それ位ハイレベルのシュートだったね…素晴らしい!』『この人が李選手って言うんだ…こんな選手がチームにいるなんて知らなかった…。』日本で生まれ育った韓国籍の在日4世。07年には北京五輪出場を目指して日本国籍を獲得…。そんなルーツを韓国に持つ李選手が日本へと帰化し、韓国ではなく日本に貢献したという事実が、日本での韓国移民やその子孫に対しての『市民権』を得てきている事に対して好意的な印象を世界中の皆様にPR出来たのではないでしょうか?


『今日の李のゴールもチーム力を象徴している。細貝・伊野波・岡崎など後から入った選手が決定的な仕事をしてくれた。本当に選手を誉めてやりたい。全ての試合で全力を出し切ってくれた。今回日本代表の監督に就任出来、素晴らしいチームを率いることが出来て、本当に誇りに思う…。』ザッケローニ監督のコメントがとっても印象的で、特にケガで泣く泣くチームを離れた4選手や出場機会を与えてあげられなかった2選手に対する感謝の言葉もしっかり添えていた所に監督の温かな人柄が出ていた様に思いました!今回のMVPは本田選手に決定し『史上最強ジャパン』への手応えを観ていたファンの皆様も実感したのではないでしょうか?ザッケローニ監督が就任して以来8戦無敗は最長記録…このまま2014年ブラジルW杯に向けてしっかりステップUPしていって欲しいですね。これからも『ザックJAPAN』を一緒になって応援していきましょう!『頑張れ…ニッポン!』

1月度に引き続き…西讃エリアでも『Lei’sレイズ』が初登場!

香川県観音寺市大野原町 I様邸
真っ白な佇まいが青い空との相性バツグンの『Lei’sレイズ』!

2011年インターデコハウス『オープンハウス・サーキット』の幕開けを飾った『Lei’sレイズ』…今年度インターデコハウスが設立されて10周年という記念すべき年という事もあり、それにちなんで『特別記念作品』として本部スタッフが苦労を重ねて作り上げた究極の作品なのだっ!先月もお伝えしましたが…『おさらい』の意味でもう1度ネーミングの由来&コンセプトを御紹介させて頂きますね。『Lei’s』とは…Life style of each individual(それぞれのライフスタイル)が叶う家という事で、『Lei’s house』…略して『Lei’s』。テーマは『どこにいても、大好きな海を感じる暮らし』。雲ひとつない青空、波打ちながら輝く透き通った海、その向こうに広がるラグーンで遊ぶ水鳥達…。爽やかなスノーホワイトの塗り壁&サイディングのツートンデザインによって、フロリダ『SEA SIDE COTTAGE』の佇まいを見事に再現!伝統的な『クラフツマンスタイル』と、潮風を感じる『ビーチスタイル』がしっかりと息づいているのが『Lei’s』ならではの特徴…。

香川県観音寺市大野原町 I様邸
ホワイトカラーでシンプルに見えつつ…よく見ると、まさしくクラフツマンスタイル!

今回の主役であるI様御夫妻との出会い…それは平成20年4月5日(土)丸亀市で開催した限定作品『Del Solデルソル』S様邸構造見学会に参加して頂けたのがきっかけ。友人であるデコオーナーS様からのお声という事もあって…ただそれを機にデコのオープンハウスへ何度となく足を運んで頂ける様になり、少しずつ少しずつ…『デコファン』へと変身!S様から入居しての感想や性能面・デザイン性・快適性etc.…しっかりPRして頂いたからこそ…本当に感謝・感謝!

今回の主役であるI様御夫妻…実はデコで2度に渡って契約をしていたのだっ!

香川県観音寺市大野原町 I様邸

プライベート玄関スペースに併設された大容量のシューズクロークに驚き&感動の嵐!

香川県観音寺市大野原町 I様邸

お客様用玄関スペース横にあるお洒落な手洗器が実用的にもバッチリ!

ただ…I様御夫妻が家を計画するには数々の問題点が浮上!御主人様が長男という事もあり実家の跡継ぎ問題が…またお子様も当時2歳と小さかった為、奥様は仕事を退社され、『子育て』に専念中…。御主人様も転職されて2年以内だった為、資金計画を十分に考慮しつつ、土地探し&家選びを行わなければ…。『デコさんのデザインや素材・性能を出来る限り残しながら、予算を精一杯抑えた作品を建てる事って可能ですか?』そこに救世主が出現…アメリカ・フロリダ州にあるデルレイ・ビーチに佇むSEA SIDE COTTAGEがテーマの『Del Rayデルレイ』が限定作品として発表となったのだっ!デコとは『一線を画す』内部仕様&設備の数々…ただデコが気に入っているにもかかわらず予算が厳しいお客様に夢を叶えられる作品として作り上げられた『究極の作品』。I様御夫妻にも大変気に入って頂き、めでたく契約調印が完了!

『他の場所を探せば、もっといい所があるのでは…』契約後購入希望だった土地に対し少しずつ違和感を感じ始め、御主人様の両親にも『若いし予算も無いのに…そんなに慌てて家を建てる事はない!』と一喝。そうして家作りに対する夢が急激に失速し『解約』という形に…。『せっかく御縁でお会い出来たのですから今後共末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します…。』それから3ヶ月が経過し、『今の母屋をリフォームしたいと思うのですが…そういう内容でも提案して頂けますか?』『もちろん、提案させて頂きます!』鉄骨仕上げの住まいに所々ひびが入っており、扉が動きにくい箇所もあるとの事だったので、専門の設計士による『耐震チェック』を実施。結果はというと…大きな問題はなし!でも…訪問した際にいらっしゃった祖母から『そんな事は全然聞いてないし、する必要がないっ!』良かれと思って計画していた母屋のリフォーム計画も祖父母に理解が得られず頓挫してしまう。そんな落ち込みを隠す事の出来ないI様を勇気付ける『運命の出会い』が訪れたのだっ!それが2010年度最新モデルであり、インターデコハウス創立10周年を記念して作成された本部自信作…『Lei’sレイズ』。

香川県観音寺市大野原町 I様邸

オリジナルステンレスキッチンを中心として『ヴィンテージ&モダン』な空間を演出!

香川県観音寺市大野原町 I様邸

キッチン下に設置された引出し式BOX…これは便利ですね!


『自分で親に伝えて、Lei’sが建てられる様にします!』御主人様の言葉で一気に加速し…見事GOAL!

香川県観音寺市大野原町 I様邸

階段下の未利用空間を洗濯機&収納スペースにしているところがナイスアイデア!

香川県観音寺市大野原町 I様邸

今まだにないモダンスタイル空間に…お客様から感動&ため息の連続!

前回の限定作品『Del Ray』のデザインにデコならではのこだわり素材や仕様をふんだんに採用したオリジナル作品となっており御夫妻も興味津々!しかも前回と大きく異なる点は御主人様が大の乗り気だという事。『自分で親に伝えて…Lei’sが建てられる様にします!』御主人様の気持ちが言葉や対応に乗り移った事もあって…今まで首を縦に振らなかった御両親様も今回ばかりは…『OK』の返事!な・なんと…デコで2度目の契約を迎える事となったのだっ…パチパチッ!『いろいろと御迷惑をお掛けしましたが、遂に家作りの第一歩を踏み出す事が出来ました…。』何度となく挫折しようとする気持ちを奮い立たせ、決して自分達の『夢』を曲げる事なく進み続けた結果、自分達の理想作品に出会う事が出来たI様御夫妻。そんな想いをしっかりと受け止めて、引渡しの際には思いっきり感動して頂きたい…。そうしていつもの様にオープンハウス準備がSTART!

1月度に開催されたY様邸『Lei’s』オープンハウスの際にチェックした特別作品ならではのオリジナルデザインや初採用となった素材&設備機器の数々…。本部に確認を取りつつメンテナンス方法を伝授して頂きながら…自分達の経験レベルUPの為に、しっかりマスターしなければ…スタッフも気合い十分!

香川県観音寺市大野原町 I様邸
左側にいらっしゃるのがデコオーナーS様。I様御家族&お父様と思い出の記念写真!
香川県観音寺市大野原町 I様邸
I 様御主人・奥様のお父様…お2人の笑顔がとっても印象に残りました!
香川県観音寺市大野原町 I様邸
御主人様の両親にも大変喜んで頂き…スタッフもひと安心!

お客様の住まいを使わさせて頂く『感謝の気持ち』とそれだけオープンハウスをやっている『自負』がチェックの判断基準をUP!

床のフローリングやオリジナル・ステンレスキッチン、玄関ポーチetc…今までにない素材で仕上げられている箇所をしっかりチェック!不備があった箇所については2度目のメンテナンスという事で見事マスター出来る様に、より一層の注意を払ってチェックを行なっていく…。全邸オープンハウスを実施しているからこそ、業者さんだけではなく自分達もお客様の住まいを使わせて頂く『感謝の気持ち』と、それだけオープンハウスをやっている『自負』が他メーカー以上の判断基準を作り上げているのだっ!そうしないと毎回楽しみにして来場して頂いているデコファンの方に『イメージダウン』となってしまい、せっかくの厚意で2日間使わせて頂いている意味がなくなってしまう…。『もっともっとチェックを厳しくして精度を上げていかなければ…。』数多くのチェックリストをオープンハウス前処理と引渡し日迄の処理に分け作業を実施。そうして先にやるべき箇所を全て終え…『ヴィンテージ&モダン』のコンセプトに添った飾り付けも無事完了!『今回は愛媛県がすぐそこまで迫る香川県西部の大野原町で開催出来るチャンスを頂いたのだから、しっかりデコの知名度upを図っていこう!』

そして…当日。AM8:00にIDH高松東店を出発…高松中央ICから高速道路に乗り大野原ICで下車し、車で10分程度で現地に到着!高速道路が無いと約1時間30分もかかるのが、半分程の時間で到着出来るのだっ!しかも土・日・祝は上限1,000円となっている為、片道800円でOK…ホント有難いっ!かなり遠方ではあるものの便利なアクセスによって…快適に現地へと到着出来…スタッフも大喜び!『早く到着した分、気合いを入れて準備作業&最終チェックに取り掛かろう!』

素晴らしいお天気に恵まれ、よく見える最高の立地条件でのオープンハウス…ついにSTART!

分譲地内の1角に位置するI様邸…ただ近くを通る道路からは最もよく見える1等地なのだっ!そこの販売されている不動産業者様も、そこにはモデルホームを建てる予定があった程…。いいお天気に恵まれ素晴らしいバツグンの立地条件で西讃エリア第1号の2010年度特別作品『Lei’s』をお披露目させて頂ける…1人でも多くのお客様に『カリブ海のカジュアルなリゾートライフ』をお伝え出来ます様に…そうして遂にオープンハウスがSTART!

すると…『近くでデコさんのオープンハウスが開催されるって聞いたので…是非見させて頂ければと思って伺いました!』そんなお客様が1組また1組…そして御近所の方やデコファンの皆様も昼すぎには駆けつけ…いつもの様な『満員御礼モード』に突入!
真っ白な佇まいがとっても目立っていました!遠くからでもデコってわかりますね。』
塗り壁とサイディングの組み合わせが斬新でした!モダンな仕上がりでカッコ良かったです。』
『玄関ポーチ部分のこだわりがスゴイッ!ホワイトカラーでシンプルに見えつつ…よく見ると、まさしくクラフツマンスタイル!
『玄関入って…すぐにある手洗い器や大容量のシューズクローク等デザインだけでなく実用性もバッチリ!
『床材がヴィンテージ感漂う味わいがあってGOOD!レイズオリジナル家具もいいですね…男らしさを感じました!』
『この雰囲気の中にあるステンレスキッチンカッコ良さを引きたてていますね。これも十分有りです!』
『階段下の低い空間を洗濯機&収納スペースにしているところがナイスアイデア!是非使い出して見てみたい…。』
『主寝室にはミッキー&ミニー、子供室にはスティッチの壁紙を発見!意外性とユニークさがあって良かったです。』
『洗面所のクロスが大柄で派手そうに見えますが全体のバランスを考えると、すごくモダンで洗練されてました。OK!』
いつものインターデコハウスとはまた違ったデザインで感動しました。ホントいつ見に来てもワクワクさせてくれますね!』
今日は初めてのエリアという事もあってデコファンの皆様に匹敵する位、新規のお客様に御来場頂き『Lei’s』の特徴はもちろんの事、デコのデザインや性能・こだわり等沢山の質問や感想・有難いお言葉を伺う事が出来ました!やはり…その中で『暖かさ』に関するコメントをダントツに頂きました。『玄関入った瞬間からあったかいのにはホント驚きました!エアコン1台だけでこれだけ暖まるなんてスゴイの一言です!』

今回のMVPはと言うと…満場一致でI様の奥様に決定!

香川県観音寺市大野原町 I様邸
徳島市内のお客様もはるばる来場して頂き『Lei’s』の魅力を堪能して頂きました!

実はと言うと…奥様は去年の4月に職場復帰されており、電気関連の業種という事もあって…何と自分自身で配線業務を行なってしまったのだっ!当社の工事スタッフや業者さんと並んで奥様が一生懸命配線工事をやって頂いた事が一番の思い出です。また、こだわりポイントの照明に関しては施主支給という形を取り、奥様がいろんなお店やインターネットで集めたこだわり照明がズラリ!今までに無い位モダンスタイルで目に飛び込んで来る程のインパクトがあり『初めはどうかな?って思ったけど…全体のイメージに合っているなって感じて来ました。ヴィンテージ&モダンのコンセプトに合っているからなんでしょうね!』奥様のセンスに…スタッフ一同『最敬礼』!

香川県観音寺市大野原町 I様邸
2日間で30組ものお客様が来場して頂き…スタッフ一同感謝・感激!

今回は2日間共素晴らしいお天気に恵まれ30組のお客様が来場して頂きました!御来場して頂いた皆様遠方だったにも関らず足を運んで頂き本当に有難うございました。2月度は3週連続で繰り広げられる『オープンハウスサーキット』…来週も今月2作品目のお披露目がありますので…是非足を運んで下さいね!皆様の御来場お待ちしています…。

『ラ・プロヴァンス』 ~Than quantity quality~

1月15日(土)・16日(日) 徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸 AM10:00~PM5:00

最近TVや雑誌で話題の『生姜紅茶』…飲むと体がポッカポカ!

ホント寒いですね。朝起きて車の温度計を見ると…『0度』という数字を見る日々が当たり前になっている今日この頃。お陰様でデコスタッフ中では『風邪ブーム』が大流行!年末から1人また1人と『ゴホゴホッ…。』いつも間にか…会社全体を巻き込む程の事態へと発展!デコファンの皆様の中でも風邪をひいている方結構いらっしゃるのでは?咳も大変ですが鼻水が出るのがもっとしんどいですよね。今かかっていらっしゃる方は1日も早く完治出来る様温かな服装でしっかりビタミン補給を行い、体を休ませてあげて下さいね。

まだ風邪をひいていない貴方…外出から家に帰ったら必ずうがい&手洗いを忘れずに。それと…今流行の『生姜紅茶』がおススメ!作り方は簡単で紅茶に生姜を混ぜるだけ。すると…いつの間にか体中がポッカポカ!実は家族の中で大ブームとなっているのだっ!『冷え撃退の為に生姜紅茶がお勧め!』それを見ていた妻は別に何の興味があった訳でなく…『なんとなく、いいんだろうな…。』って思うぐらいのものでした。ただ…その後家族全員が虜になり、毎日2杯ずつ飲むようになるとは…。

現代人は体が冷えている人がとても多いと言われています。私自身も冬になると足や手が凍った様に冷えてしまい、体を動かすのがつらく感じる日々が…。そんな冷え性でお悩みの方にと、様々な所で研究を重ねられてきた結果、生姜が『冷え』にとても効果がある事が判明!最近漢方薬が注目されていますが、驚く事に病院で処方されている漢方薬のうち、約7割の薬に生姜が含まれているのだそう。歴史上では14世紀イギリスのロンドンでペストが大流行し数多くの市民が亡くなったのだが、生姜を食べていた市民は誰1人死ぬ事がなかったというエピソードが…。じゃあ何故生姜を食べた事によって助かったのかと言うと…生姜には体内の血行を促進したり、発汗作用や循環機能の活性化作用がある為、体にある毒を出したり外から入ってくる病原体に対する防衛機能が強化され、その結果として病気を防ぐ事が出来たという結果が発表されたのだっ!

また生姜は加熱すると温め効果がさらにパワーup!生姜の薬効成分はジンロゲン・ジンゲロール・ショウガオール等の辛み成分であり、その中のショウガオールは体を温めてくれる上に体のエネルギー消費を高めてくれる作用がありっ。ちなみに生姜が入った飲み物や食べ物を食べた時、体がポカポカしてくるのを感じた事はありませんか?実はショウガオールの『温め効果』によるものだったのですね。しかも生姜の生み出す熱は食後約3時間持続するだけのパワーの持ち主という事もポイントチェック!またショウガオールは抗酸化作用がとても強く『抗ガン作用』にも効果があるとの事で、アメリカ国立研究所が定めている『ガン予防が期待出来る食品』に選ばれている所にも注目!そんな手軽に誰もが摂取出来る『生姜』には体を温める事で病気&不調を予防出来、その上ガン予防まで出来てしまう『優れモノ』なのだっ!生姜の効果は十分伝わりましたよね。次に紅茶についてですが…紅茶には『カフェイン』という成分が入っていて、利尿作用があるのが特徴!生姜にも利尿作用があるのですが紅茶にも同じ効果がある事をお見逃しなく!体に水がたまったりすると、体が冷えてしまって病気の原因になったり、体がむくんでしまったり…。その点生姜紅茶は利尿作用があるので摂りすぎた水分を排出させてくれる。水は摂りたいものの、余分な水分は体から出してしまいたい…。という事で『生姜紅茶が1番!』そうして、いつの間にか大人気アイテムの1つに『仲間入り』していったのでしょうね。

また紅茶には『テアフラビン』という成分が入っていて、この成分には体を温めてくれる効果が!もちろん生姜にも同じ効果があるので、このコンビだとダブルパワーとなりより一層の効果を発揮するのだそう。味はというと、紅茶の渋みと生姜の辛みが合わさって…『ピリッ!カラッ!』って感じですので、お好みによっては蜂蜜や黒砂糖を加えてみるのもお勧めです…。

仕事や家事の合間・TVを見ながらホッとしたい…いろいろな場面でもし良かったら『生姜紅茶』試してみて下さい!気分転換だけでなく体も温まって健康にもバツグン!今では家族ではまってしまい…毎朝必ず飲む様になりました。そのお陰で、いつでも体がポッカポカ…冷え性で悩んでいた私には効果絶大で『こんなに温まるのだったら是非デコファンの皆様にお伝えしなきゃ…。』と思わせる程。人それぞれ効果は違うと思いますが、是非お試しあれっ!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
阿南市羽ノ浦町にも不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…到着!

『人口増加の町』羽ノ浦町に不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…到着!

また新しい土地に…不思議な懐かしさを感じさせる魔法が…。フランス・プロヴァンス地方の伝統的民家を再現し、世界中の選び抜かれた素材と輸入住宅のノウハウを結集したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』。徳島県下で狭あいな町にもかかわらず、人口密度では4番目に高く、郡部では数少ない『人口増加の町』として知られる羽ノ浦町…その中にある閑静な住宅地の一角でこの度めでたく完成の運びを迎えました!その名は『ラ・プロヴァンス』~Than quantity quality~。

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
天気が悪くてもテント&パラソルヒーターを完備して『雨&寒さ対策』は万全!

今回の主役であるS様御夫妻との出会い…それは2009年8月24日(月)インターネットの中で『輸入住宅』を検索していたところ、偶然出くわしたのがきっかけ。『せっかくきれいな家を建てても周りの環境が良くないと夢のマイホームが台無し。朝窓を開けて、上品な街並みがある景色を眺めながら生活したいっ!だから、新しい分譲地か環境の良い住宅地で建てたいんです…。』そうして美しい街並みが広がる240戸の大型分譲地『ルミナス西春日ニュータウン』に決定!

1度は挫折しようとしたデコでの家作り…でも障害を見事乗り越え自分達の夢を実現!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
奥様のこだわりが満載したリビング・ダイニング…デコの家具もナイス・コーディネート!

また肝心な建物はと言うと、当社を含め3社で計画がSTART。デコの生命線であるデザインや性能・素材はしっかりキープした上で、最も心配されていた『予算』という最大の難関を何とかクリアしていける様出来る限りの『プラン調整』を実施。デコはキッチンや洗面化粧台だけでなくプランもオーダーメイド!S様邸御夫妻の夢やこだわり、ライフスタイルをしっかりと伺いながら…決してお客様の内容を全て取り入れるのではなく、優先順位や生活動線を十分考慮に入れてプランを組み立てていく。実は…1回目のプランを提出した際に他のメーカーと金額で大きな差があり、御夫妻も断念しようとした事が…。『どうしてもトータル資金を考えると予算が厳しいので、ローコストメーカーでないと難しいと思って…。主人はデコさんが大のお気に入りなんですけど。』そう…今回のプラン提出が2度目となり…まさにラストチャンス!出来る限り予算を考えながらプラン調整を行ない提出させて頂いたところ、『金額では他社より少し高かったのですが、デコさんの性能やデザインを買って…決めたいと思います!』疲れがどこかに飛んで行ってしまう程の嬉しいお言葉に…スタッフも大感激!1度は予算が高く挫折しようとしたデコでの家作り…でもその障害を見事乗り越え自分達の夢を実現されたS様御夫妻。そんなお2人の気持ちにお応えしなければ…『お客様にはもちろんの事、オープンハウスの際に来場されるS様御夫妻にも思いっきり感動して頂ける様な飾り付けをしよう!』

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸

キッチンはと言うと…お子様とのコミュニケーションを考え、廊下に向かって面しているのだっ!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸

来場された奥様達の関心度ナンバーワンは…やはり『キッチン廻り』ですよね!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸

中央のお2人が主役のS様御夫妻…デコで建設中のM様御夫妻とご対面!


そうしてスタッフ全員による建物&敷地内の清掃&準備作業がSTART!今回は徳島南部地域で初のお披露目となる記念すべきオープンハウスであり、『北海道の家』や『本物素材の家』・『輸入住宅』と言ったデコならではのデザイン&性能をしっかりPR出来るチャンス!『デコの事を知らないお客様に1つでも多くの驚き&感動をお伝えしよう!』そうした目標を定めてスタッフ全員入念に最終チェックを進めていく…。さすがに1月半ばの時期にもなると…本気で寒いっ!ここ数日は特に厳しい日が続いた為、エクステリア工事が遅れてしまう事態が発生…。コンクリート&タイル施工が冷温になり過ぎると凍結してしまう為、安定した品質にならない恐れがある為様子を伺った事で工程が圧迫してしまったのだっ。『オープンハウス時にエクステリアが完成しているのは有難いけど…施工に支障があるのなら延期させて頂いて万全に仕上げる手順を取るべき!』スタッフ全員同じ考えのもと…外部でお披露目出来なかった分、室内の飾り付けをボリュームupして華やかな雰囲気をコーディネートする事に専念!S様の御厚意でデコでチョイスして頂いた統一カラーのダイニングセット・TVボード・2人掛けソファ・カクテルテーブル・スツール2脚を設置させて頂き、その上新築に合わせて購入された冷蔵庫・カップボード・洗濯機もオープンハウスに合わせて準備して頂けたお陰でいつも以上に準備も万全!無事に清掃&オープンハウス準備作業も完了し、あとは沢山のお客様が来場して頂けるのを待つばかり。『2日間いい天候であります様に…。』

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
洗面化粧台も1m30cmのロングサイズをチョイス…ホントうらやましい!
徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
この上品かつ可愛らしい空間は奥様のお気に入りの『主寝室』なのだっ!
徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
お子様の部屋に設置したミラー折戸がより一層の広がり感を演出!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
いつもの様に…お子様達は仲良く座ってアニメビデオに夢中!
徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
主寝室に設置された大空間のウォークインクローゼットに…お客様も興味津々!

全国的に冷え込んで、
大荒れの天候のなかオープンハウスがSTART!

そして…オープンハウス当日。天候はと言うと雨雲に覆われたどんよりとした空に、冷たい風がセット。『昨日の天気予報でも週末は全国的に冷え込んで、雨か所によっては雪になるとの事だったけど…まさにドンピシャリ!遠方で開催するのに行けない程の悪天候にならなかったらいいんだけど…。』そうして高松東店をAM7:00に出発しAM8:45に無事到着するや否や最終チェック作業に取り掛かるスタッフ。天候が悪くなっても十分対応出来る様テント&人工芝での養生をしっかり行ない、寒さ対策用のパラソルヒーターも2台設置する事で無事に準備も完了。室内の清掃&片付けチェックも滞りなく終了し…遂にオープンハウスSTART!

今回はホームページ&手配りチラシ500枚の対応でオープンハウスを迎えたものの、大型分譲地内という事もあって通りすがりのお客様が見込めない状況を踏まえると…『いつもの様な沢山の集客は難しいと思うけど来場されたお客様に対して気持ちを込めてPRする事でデコを知ってもらえたら…。』そう思いながらお客様を待つ事10分…『近所の者ですが…もし良かったら中を見せて頂けませんか?』やはりオープニングは周辺の皆様に対するお披露目があってこそ…ホント有難い!そうしているうちに…1組また1組とチラシやホームページを見た方も来場して頂き、昼すぎには満員モードへと突入!

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
奥様がオープンハウス風景を笑顔で撮影している姿がとっても印象的でした!
徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
2階から下りてくると…こんな素敵な風景が目に飛び込んでくるなんてサイコーですね!

外観の仕上がりがとても上品で珍しいなと思っていたら、外国の塗り壁だったので納得!』
規則正しい窓の配列が見た目にすごく美しい!窓下のレンガがさらに印象付けますね。』
『玄関手前にハンガーパイプがあると、濡れた服やカッパ・傘等を置くには最適なポジションでナイスアイデア!』
『玄関入って横にあるシューズクロークがGOOD!これだけの収納スペースがあれば玄関部分の靴がスッキリ解消されますね。』
『子供達とのコミュニケーションを考えると、このキッチンの向きって本当に良く考えられているなって感心しました!』
『キッチンが3mのロングサイズには驚きました!奥様の趣味がケーキ作りなのでこれからが楽しみですね!』
『各部屋にしっかりと収納スペースがあって、目的毎に片付け出来るのがいいですね!特に主寝室のWICはサイコー!』
『リビングが南に面しているのに大きな窓を取っていなかったのには驚きました。でも…土地の形状や背景を考えると今回の提案が理にかなっていると痛感しました!』
『子供室も5帖あれば十分だと感じました!なるべく閉じ込もらせない様に、家族が一緒に暮らせる住まい…ホント素敵です!』
『これだけタップリの収納とバルコニーやトイレも2ヶ所ついて…全部で31.88坪ってミラクル!自宅の間取りと何が違うのか?すごく気になってきました。』

S様御夫妻も2日間来場頂き、スタッフと同様デコの良さをしっかりPRして頂きました。

徳島県阿南市羽ノ浦町 S様邸
2日間で何と『24組』ものお客様が来場…本当に有難うございました!

2日目の朝は初日以上に厳しい『寒さ』となり、現地に向かう最中の高速道路で1部路面が凍っている箇所を発見!不安を募らせながら車を走らせましたが…それ以外の所で大きな影響はなく、雪にも見舞われないまま到着し『寒さ対策』だけで大きな問題無く無事にオープンハウスを開催する事が出来ました。そのお陰もあって近所の方はもちろんの事、チラシやホームページを見て頂いた方、香川県からはるばる来場して頂いたデコファンの皆様。S様御友人の方々etc.…予想していた以上にお客様が来場して頂きスタッフ一同大喜び!2日間で何と『24組』もの方が来場して頂きました。寒いなか足を運んで頂いたデコファンの皆様、本当に有難うございました。S様御夫妻も初日はお身内の方と…2日目は友人の方と一緒に来場され、デコの『こだわり&性能』をスタッフと共にしっかりPRして頂きました。オープンハウスの風景をビデオに撮影されていた奥様の姿がとっても印象的でした!『思っていた以上の出来で…本当にデコで建てて良かったです!』奥様から笑顔で嬉しいコメントを戴き…スタッフ一同大喜び!本当に御協力有難うございました。

1月度は2件の作品をお披露目させて頂きましたが…2月度は何と3週連続オープンハウス開催となります。是非楽しみにしていて下さいね!またオープンハウス会場でお会いしましょう…。

オーナー付きモデルホームが遂に完成!

1月8日(土)・9日(日)高松市太田上町Y様邸 AM10:00~PM5:00

後絶たぬ住宅購入トラブル…『前払い金狙い集客』には要注意!

『最近テレビで住宅購入トラブルのニュースを見たのですが…インターデコハウスさんの支払いはどうなっていますか?』『御社の業績はどんな状況ですか?評判が良くても、業績が良いとは限らないって聞いたので…。』『工事中に倒産したらどうなるのですか?入金を済ませたにもかかわらず、会社がなくなって家が建たない状況が続いている方々が沢山いらっしゃると伺ったので、気になったものですから…。』最近こうしたお客様の声を頂戴する様になりました。
それだけ住宅に関する情報への意識が高まっているという事を痛感している今日この頃。

現在住宅トラブルの件で話題となっているのは2009年3月に破産申請した注文住宅販売会社『アーバンエステート』(埼玉県川口市)による詐欺事件で、被害対策弁護団が1月6日(木)さいたま市大宮区の弁護士事務所で会見し、実質的経営者で元会長の永井氏ら4容疑者について『前払金を狙って顧客を集めていた。』と強く批判したのが話題となっているのだっ!
アーバンエステート社は下請け業者への支払いや税金の滞納状況から遅くとも2008年12月には破綻状態だったにもかかわらず、前払い金を狙った集客活動を行う事で被害者から集めたお金を利用し、『資金繰り』していたという事実が判明。さらには2008年4月以降、永井容疑者が月500万円の報酬を受けたり、元妻が経営する飲食店に2000万円出資していたという事実も発覚!多額の広告費を使って顧客を集め『前払い金の5%分を無料オプション工事にします!』という勧誘で次々と客をだましていく…。営業社員には最低200万円の前払い金を入金して頂く事がノルマと課してお金を集めその資金が建設費ではなく、会社の資金繰りや経営者達の私腹にされてしまっていたとは…デコファンの皆様がこんなニュースを見て心配を募らせるのは無理もないですよね。

住宅購入トラブルをめぐっては、他にも2009年3月に富士ハウス(本社…浜松市)が自己破産となり、アーバンエステート社同様代金の多くを支払ったのに未着工となるケースが相次ぎ、大きな問題へと発展!国民生活センターによると新築住宅(建て売りを含む)に関するケースで、その様なトラブルに遭遇された方が平成17年度3063件を数え、ここ10年で最多を記録!それからと言うもの毎年2000件を常に超える件数となっており、今年度も1月6日(木)までに1597件の相談が発生しているのだとか…。何と施工中に業者が夜逃げしてしまうと言ったトラブルが相当数あるのには…ただただ唖然。

私達も同業者として残念に思うし、こういったトラブルにデコファンの皆様が決して巻き込まれない様、十分注意して頂けたらと思います。例えば自動車を購入する場合は大手メーカーしか無く、どの営業マンから買っても品質は同じですが、住宅の場合は金額が大きいのに業者の95%以上は我社も含め中小企業。しかもその会社の考え方によって品質や保証にも相当なばらつきが出ているのが現実。評判が良くても業績が良いとは限らない為経営状態もしっかりとチェックしておく必要が有りっ!

また代金を支払ったのに業者が倒産してしまって完成しない等のトラブルを避ける為には工事に進行状況に合わせてお金を支払うというのが基本!とって工事が始まっていないのに前払い金を請求してくる会社は『要チェック』です。『先に払ってくれれば値引きします!』と言うのは危険な営業トーク。支払い方法が十分納得出来る業者を選んで下さいね。それと…倒産等で工事が出来なくなった場合、追加の工事費用や前払い金の一部を保証する『住宅完成保証制度』に加入している業者を選ぶのも安心材料の1つ!消費者側にリスクが及ばない様しっかり見極める事が肝心です。じゃぁ、当社はと言うと…上記保証制度も『全邸採用』となっております。支払いにつきましても『出来高払い』を前提としていますので、着工時迄に50万円しかお預かり致しません。経営状況につきましてもデコオーナー&ファンの皆様による多大なる御支援によって7期目を迎えていますが、3期目以降何とか黒字経営を継続させて頂いておりますので、御安心して家作りの相談をお申し付け下さいませ。これからも、お客様からの質問や疑問にしっかりとお応えしていけたらと思いますので、ドシドシ質問事項をメール&お問い合わせ待っています!

Lei’s レイズ
最高のお天気に恵まれ、四国初登場『Lei’s』が遂に完成!

2011年IDH『オープンハウス・サーキット』の開幕を飾るのは…『Lei’s レイズ』!

遂に…2011年インターデコハウス『オープンハウス・サーキット』の幕開けがやって参りました!今年に入り日本経済もまだまだ本領発揮とまでは言わないとしても、少しずつ回復傾向の兆しが…。そんな中今年のデコの運命を占うべき大事な『初戦』に相応しい作品の登場となりました!その名は…『Lei’s レイズ』。今年度はインターデコハウスが設立されて10周年という記念すべき年という事もあり、それにちなみ『特別記念作品』として本部スタッフが苦労を重ねて作り上げた究極の逸品なのだっ!

Lei’s レイズ

『Lei’s』に合わせて…枕木をベースに砂利・デッキ材・オブジェでエクステリアを構成!

Lei’s レイズ

この玄関ポーチの雰囲気…間違いなく『SEA SIDE COTTAGE』!

『Lei’s』とは…Life style of each individual(それぞれのライフスタイル)が叶う家という事で、『Lei's house』…略して『Lei’s』。テーマは『どこにいても、大好きな海を感じる暮らし。』雲ひとつない青空、浪打ちながら輝く透き通った海、その向こうに広がるラグーンで遊ぶ水鳥達…。爽やかなスノーホワイトの塗り壁&サイディングのツートンデザインによって、フロリダ『SEA SIDE COTTAGE』の佇まいを見事に再現!マリンスタイルを印象付ける為に新しく『オリジナルウィンドウ』を採用し、カリブ海のカジュアルなリゾートライフを見事に演出しています。伝統的な『クラフツマンスタイル』と、潮風を感じる『ビーチスタイル』がしっかりと息づいているのが『Lei’s』ならではの所以…。

偶然モデルホームの前を通りかかった際に…何と運命の『出会い』が!

Lei’s レイズ
通りすがりの方や御近所の皆様も『Lei’s』の佇まいに興味津々!

今回の主役であるY様御夫妻との出会い…それは3年前の4月29日(火)通りがかりで多肥モデルホーム『ラ・プロヴァンス』前を通過した際、偶然にもお2人の目に止まり来場して頂いたのがきっかけ。家に対するイメージはと言うと…どこでもある様なデザインはイヤッ!ここでしか見られない様な『サプライズ』を御希望のY様御夫妻にとって、デコならではの他社で見る事の出来ない素材の数々に…お2人も心惹かれた様子。ただ…肝心なポイントで大きな問題が発生!それは…デコ自慢のタイル貼りキッチン。デザインもさる事ながら、お手入れがニガ手で…もっとシンプル&機能的かつ上品なステンレス製のキッチンが大の『お気に入り』だったのだっ!デコのキッチンを見た瞬間、現実へ連れ戻された形となり…結果的に計画を進めていく『決定打』を見い出せないまま長期化へ…。

Lei’s レイズ
こちらが家族用玄関スペース…シューズクローク・WIC・ワークルームへと続くのだっ!

時が過ぎ…去年4月29日(木)松縄モデルホーム御来場頂いた際、何と運命の『プレミアム作品』に遭遇!予告宣伝として『Lei’s』1棟限定オーナー付きモデルホーム募集を掲示していた資料に目が止まり、心動かされた様子で『この内容が具体的になったら、是非お話しを聞かせてもらえませんか?』興味津々のお言葉をGET!まだどこにも建っていない最新のデザインで『四国第1号』だという事や、インターデコハウス10周年記念作品という特別なプレミアム感、オーナー付きモデルホームによる『Lei’s』オリジナルの魅力溢れる特典の数々etc…『どこでもある様なデザインはイヤッ!』そんなY様御夫妻の御希望にピッタリな作品の登場に…いち早く購入決断を出して頂き、5組の申込み者の中より見事Y様で決定…パチパチッ!決め手となったY様の心を大きく動かしたのは…やはり『Lei’s オリジナルステンレスキッチン』。奥様が夢にまで見る程想い描いていたキッチンが『Lei’s』特製標準装備となって設置されたのが…まさしく『運命の出会い』!いくら『Lei’s』が素晴らしい作品であったとしても『オリジナルシステムキッチン』が採用されていなかったら…きっと決断を出されなかったでしょうね。このタイミングでステンレスキッチンを採用して頂けた本部スタッフの皆様に…感謝・感謝!

デコ10周年特別記念作品『Lei’s』に高松スタイルをトッピングした究極のコラボ作品!

Lei’s レイズ
玄関ホール上空には吹抜けがあり、しっかりと『広がり』を演出!

インターデコハウス10周年記念として総力を挙げ作り上げたフロリダ・リゾート地に佇む『SEA SIDE COTTAGE』…1部高松東店のニーズに変更してより一層プレミアム感溢れる作品に仕上がり…スタッフ一同大満足!『あとは、四国第1号のお披露目なので、しっかりお手入れして、万全の体制でお迎え出来る様にしなきゃ…ね!』有難いことに、高松東店からは車で10分足らずの所に位置している事もあってオープンハウス準備はもちろんの事、その後のイベント期間中でも事務所との行き来が簡単に出来る立地条件に…もちろん大助かり!『その分念入りに準備が出来るので…より一層美しく仕上げないとね…頑張ろう!』

Lei’s レイズ

『Lei’s』1番の見どころオーダーメイドシステムキッチン…是非御覧あれっ!

Lei’s レイズ

デザインだけではありません…『暖かさ』の秘密も覚えて帰って下さいね!

Lei’s レイズ

来月オープンハウス予定の『Lei’s』オーナーI様御夫妻も来場!

いつもの様にスタッフ全員による清掃&準備作業がSTART!今回はY様の御厚意でエクステリア工事もオープンハウスに合わせて準備させて頂ける様になり、より一層グレードUPした姿を皆様にお披露目出来るチャンス到来!もちろんエクステリアもデコで提案させて頂くのですが…そのパートナーは、お馴染み『ガーデン&スマイル』の田中氏!デコのデザインやコンセプト・素材etc…知りつくしている彼からキレのあるアイデアを頂くと…まさしく『ナイスコンビネーション』!美しいカリブ海を臨むフロリダのリゾート地…そんな絶好のロケーションに佇む『SEA SIDE COTTAGE』が今回のテーマであるコンセプト作品に相応しく、枕木をベースにしてビンテージ感を演出!駐車スペースにはコンクリートではなく色鮮やかな砂利が敷きつめられ、その中央を玄関に向かってデッキ材『アプローチ』が一直線に続いていく…。玄関脇にはウェルカムボードとして板材を加工し白のペンキで塗ったオブジェがお出迎え!そこには照明・表札・ポスト・インターホンがセット。全てにおいて手作り感溢れた温かみある仕上がりにスタッフも大喜び!『ここにお洒落なパラソルヒーターを設置したら…まさしくSEA SIDE COTTAGE!』『建物だけでも十分目立っているのに、これだけのエクステリアがセットされたら鬼に金棒だね!』年末年始のお休みもあって田中氏率いる匠のメンバー達もオープンハウスに合わせ急ピッチで作業を進めていく…。デコスタッフは清掃&補修チェックを職人と化したスタッフが全員で作業に取り掛かる…。そうして、建物&エクステリア作業が、見事に完成し…オープンハウス飾り付けも万全の状態で完了!あとは…沢山のお客様が来場して頂ける様、素晴らしい天候になる事を祈るのみっ!

Lei’s レイズ

マリンスタイルを意識したブルーの壁がとっても印象的な洗面化粧台!

Lei’s レイズ

『Lei’s』オリジナルソファ&カクテルテーブル…まさしくデコならではの逸品!

Lei’s レイズ

こんな所にもデコの『こだわり』が…古びたカウンターを見事に演出!

Lei’sの『初お披露目』を祝福してくれている様な晴天に恵まれ、オープンハウスSTART!

そして…遂にオープンハウス当日。天候はと言うと、太陽がしっかりと顔を出す青空いっぱいの素晴らしい天候に、スタッフも気合いモード全開!『Lei’sの初お披露目を祝福してくれているかの様なお天気に恵まれたのだから、新たなコンセプト作品の特徴&こだわりをしっかりとデコファンの皆様にPRしていくぞっ!』清掃&オープンハウス準備作業も終了し、遂にオープンハウスSTART!

すると『ポストにチラシが入っていたので見に来ました!』『四国新聞の折込み情報誌に掲載されていたので…見させてもらっていいですか?』『ホームページを見て、新しいデザインの建物が見れるって書いてあったので…すごく楽しみにしてました!』な・なんとお正月明けの週末でお忙しいタイミングにもかかわらず、新規のお客様が1組また1組…そうしているうちに近所の皆様&デコファンの方々が来場され、昼には恒例の『大にぎわいモード』突入!

真っ白の佇まいがとっても美しく目立っています。特に玄関の丸窓がマリンスタイルで素敵ですね!』
『塗り壁とストライプ柄サイディングのツートンスタイルが今までに無い新しいスタイルで爽やかな感じがしました!』
『玄関ポーチ部分が個性的でリゾート感溢れていましたね。窓廻りの飾りもGOOD!』
『窓のデザインが今まで以上にオリジナリティー溢れていて…特別記念作品に対する力の入れ様を感じました。カッコイイ!』
『玄関入って、すぐにあるシューズクローゼット・ウォークインクローゼット・ワークルームとつながっていく生活動線に実用性を痛感しました!』
『キッチンのオリジナル・ステンレスカウンターがダイニングスペースまでセットされていて機能的でした!スノーフェンスもデコならではのこだわりですね。』
『レイズオリジナルソファ&カクテルテーブルが建物の雰囲気にベストマッチ!家具まで作ってしまう所がデコの強みだと思います。』
『階段の手すりがスチールパイプ&ワイヤーで出来ていてびっくり!今までに無いモダンな雰囲気を演出しています。』
『2Fの洗面・浴室は不便かなって思ったんだけど、実際の生活動線を考えたら、以外と便利だなぁって感じました!』
『洗面化粧台が広々していて…まるでペンションみたい!自由に幅や設備・色合いをチョイス出来るなんてホントうらやましいですね。』
『玄関ホール上空の吹抜けが広がりを演出していて好感度UP!また、洗面所からシーリングファンが眺められるのもいい雰囲気ですね。』
『今までの作品と大半部分で同じ素材を使用しているのに…全く異なるコンセプトやライフスタイルを提案してくれるデコさんは本当に素晴らしい!これからも是非参考にしたいです。』

Lei’s レイズ

お父さんお母さん…お子さんはしっかり見ていますので御安心下さい!

Lei’s レイズ

もちろん『Lei’s』オーナーのY様も来場…素晴らしい出来に大喜び!

四国初のお披露目とあって、いつも以上に驚きや喜び・感動のお言葉を数多く頂戴致しました。2日目の午前中にはパラパラッと雨が降ったものの…スタッフの『願い』が神様に伝わったのか、すぐに天気も回復!大きな天候の崩れも無く無事にオープンハウスを終了する事が出来ました!
『イメージ通りに仕上がって喜んでいたんですけど…家具や雑貨による飾り付けが入ると、より一層いい感じになりますね。3月の引渡しが待ち遠しいです!』
Y様御夫妻からも嬉しいコメントを頂く事が出来、スタッフ一同大喜び!2011年のSTARTを飾る今回のオープンハウスに、2日間で32組のお客様が来場!正月明けのお忙しい時にもかかわらず足を運んで頂いたデコファンの皆様…本当に有難うございました。今年も他社では提案出来ない様な、デコならではの『こだわり』&『ライフスタイル』を皆様にお届けしていきたいと思います。是非楽しみにしていて下さいね!

Lei’s レイズ

今回のコンセプト作品『Lei’s』はお施主様の御厚意により、2月27日(日)までモデルホームとして使用させて頂きます。

開催時間は
 (平日)PM1:00~PM5:00
 (土日祝)AM10:00~PM5:00
 (休館日)水曜日
となっています。

今回御来場頂けなかったデコファンの皆様…是非御来場下さいませ!

最新20162015201420132012201120102009200820072006