最新20162015201420132012201120102009200820072006


12月20日(土)・21日(日) 高松市高松町T様邸
『イングリッシュバリエ・コロニアルα』~Light and wind~

2008年も残すところ…あと僅か。いつも12月が来ると思うのですが…『あっ!』と言う間に過ぎた感じがするのは年のせいでしょうか?年々早くなっていく様な気がして…。今年世間では、様々な事がありましたね。サブプライム問題から始まった金融危機・地球温暖化の深刻化・日本の首相交代やオバマ次期米大統領の『チェンジ』(変革)など政治の変化etc…。12日京都市東山区の清水寺で発表された今年を表す漢字は『変』に決定!
はがきやインターネットを通じて応募された11万1208人の中で、約5%にあたる6031人もの人々によって選ばれたのだとか…。確かに…今年は良くも悪くも変化の多かった1年でしたよね。『変』という漢字を縦1.5m、横1.3mの和紙に書き上げた清水寺の森清範貫主は、これから政治・経済・社会を是非変えて欲しいと願う皆様の想いを込めて…一気に書き上げるのだそう…。大色紙は清水寺の御本尊・千手観音像に奉納し、読経…。今年の『変』の世相が清められ、新年が明るい年になる事を願って…。
皆様2009年は…是非活気溢れる『元気な年』にしていきたいですね。デコファンの皆様…ファイト!

有終の美に相応しいコンセプト作品が完成!

玄関ポーチ横には…お洒落なオリジナル立水栓が!

限られた敷地スペースを最大限に利用しエクステリアを提案!

建物東側にはリゾート感溢れるテラスを配置!


建物の雰囲気にマッチした家具は全てT様施主支給品!
いつも温かい声援に支えられ、開催させて頂いた『オープンハウス・サーキット2008』。遂に今年最後の開催となりました。

2008年最後を締めくくる1棟は…初期アメリカの古き良き趣きを細部に至るまで再現した『イングリッシュバリエ・コロニアルα』…有終の美に相応しく、素晴らしいコンセプト作品に仕上がりました! 今回のポイントは住宅密集地&限られた敷地内での建替え計画…いろんな問題点をどこまで克服し、夢を叶えられたプランが提案出来るのか?車2台駐車出来る空間の確保・日当たり&風通しの良いLDKの配置・生活動線が行き届いた間取りetc…。そんな様々な問題点をお施主様であるT様と共に…1つ1つ入念な打合せを行なった結果、デザイン性はもちろんの事、限られたスペースの中で、以前のライフスタイルから劇的な変化を遂げ、『らしさ』が広がる快適空間を実現!住宅密集地で問題点となる『Light and wind』を見事に克服したコンセプト作品となりました。 その上、ダイニング東側にはお洒落なテラスも完備!『広がり』というプラスαの提案が出来た事は、これから多くなるであろうタウンスタイルの『模範デザイン』として、皆様に御覧頂ける事間違いなしっ!

来場して頂けた皆様が、貴方自身の『らしさ』をしっかり身につけて…『クリスマスのひととき』をおくつろぎ頂ける様、しっかり準備しておかなければ…。

デコスタッフが作成したロゴ入りオリジナル本箱!

北海道の家だからこそ出来る技の数々に興味津々のお客様!

来場されたお客様に…1足早く『パラチーナ』紹介!

御覧になった後は…いつもの様に『感想アンケート』記入タイム!
いつもの様に…スタッフ全員による清掃&準備作業開始!
建物内外の清掃から始まり、補修・家具の搬入・飾りつけetc…。
今年最後のオープンハウス…今までやってきた『職人レベルの作業』を皆様にお披露目する総決算の場。細かな部分まで見逃さず、しっかりチェック!今回はT様の御厚意により数多くの施主様支給家具を設置させて頂いたお陰で…有終の美に相応しい雰囲気作りが完成。後は、少し不安な『天気予報』のみ…。スタッフの願いで…なんとか2日間無事にオープンハウスが開催出来ます様に…。
そして…当日。太陽が顔を覗く『オープンハウス日和』に恵まれ、スタッフも…ホッとひと安心。到着後隅々まで清掃&最終チェックを行い、万全の体制でオープンハウスSTART!
年末&クリスマス直前という事で…いつもの様なお客様スタートダッシュは無いものの…少しずつ少しずつ『チラシを見て来たのですが…。』『スタッフの○○さんから連絡を頂いて…。』うれしいお言葉を引っ提げて来場!

ホント『デコの家』は温かいよね…ごきげんのくまくん!
『工事途中から、綺麗な住まいが建っているなあ…と思っていたんですよ!』
外壁の色やデザインが…とってもお洒落で外国の家を思わせますねっ!』
玄関ドアが初めて見るスタイルで…家の雰囲気にぴったり!』
『玄関廻りの素敵なエクステリアが…建物をより一層イメージUPしています!』
『わぁーっ温かい!ホント別世界ですね。普通の家とどこが違うのですか?』
リビング・ダイニングに扉が無いのはびっくり!北海道の家だからこそ出来る技ですね。』
家の雰囲気に家具がベストマッチ!この家具はどちらで購入されたのですか?』
すっごく広々としていますね!えっこれで29坪なんですか?』
『ダイニングから見えるテラスが雰囲気バツグン!テーブル&チェアはデコオリジナルなんですね。』
『敷地も建物も、限られたスペースを最大限活かしたデコの提案に…ただただ感動!』

2日目は朝から降水確率が80%…『いつ雨が降り出すのかなぁ…。』と心配したものの…パラパラと昼に小雨があっただけで、何とか無事にオープンハウスを終了する事が出来ました。2日間の来場者は…なんと20組!年末のお忙しい時にもかかわらず、沢山の御来場、本当に有難うございました。


いろいろとお世話になったT様御家族と記念撮影…はいチーズ!


2009年が、皆様にとって素晴らしい年となります様に!

オープンハウス開催中に何度となく足を運んで頂いたT様。数多くの御近所様やお友達に声を掛けて頂き、デコの良さを一緒になってアピールされている姿が…。『ホント頭が下がる想いだよね…僕達も精一杯頑張らなきゃ!』
沢山の勇気を頂きました。
またT様より『デコさんでお話しする前はどのメーカーも同じ様なプランと配置で提案されていました。でも…デコさんからは全く違うプランを提案され、初めはとまどいましたが…今ではとても気に入っています。本当に有難うございました!』
こんな心温まるお言葉まで頂戴致しました。
スタッフ一同…まさに感謝・感激!ひと足早いクリスマス・プレゼントを頂いた様な…とってもすがすがしい気持ちで今年最後の片付けを無事完了致しました。
『デコオーナーの皆様から、沢山の事を学ばせて頂いて…僕達は幸せだよね。』

2008年インターデコハウス高松東では21回ものイベントを開催して参りました。これも…ひとえにデコファンの皆様による温かな御支援があってのこと。本当に感謝の気持ちで一杯です。有難うございました。
2009年が皆様にとって素晴らしい年となります様に…。そして変わらぬ御支援の程、何卒宜しくお願い致します。
来年も…デコ『オープンハウス・サーキット』でお会いしましょう!




12月6日(土) 高松市林町 長池中央公園管理事務所にて


第4回デコオーナーズクリスマスイベント開催!

『インターデコハウス高松東』数あるイベントの中で…今や最大のイベントと化したデコオーナーズクラブ『クリスマスイベント』
その時が…遂にやって参りました!1年に1度、デコで契約して頂いたお客様だけをお招きし、『オーナーズクラブ』の催しとして…毎年12月にシークレット開催。今年で…はや4回目を迎える事となりました…パチパチッ!

『去年は18組53名のお客様が来場されたんだけど…今年はスゴい人数になりそうだよ…。』
『モデルホームには入りきれないお客様が来て頂けるなんて…ホント有難いよね。』
『まず…皆で会場探しをしなきゃ!』
という事で…会場探しからスタート。大勢来場される子供達の事を考えて…十分遊んでもらえるスペースを確保するのが第1優先。
いくつか候補を挙げ、イベント内容に適しているかどうか…しっかりチェック!
そして…選ばれたのが『長池中央公園管理事務所』。

高松市林町にあり、レインボー通りからすぐ東に位置するアクセスバツグンの好立地。管理事務所内には100人収容の集会所スペースがあり、畳敷き仕様。よって…小さな子供達が遊んだり、寝転んでも大丈夫!

また、今回選んだ最大のポイントは…隣りに遊具付きの公園&運動場が配置されている所。専用公園なので…貸切り状態で使用出来る為、外部でのイベント企画が可能に!今回は子供達を主役としたイベント作りが出来れば…そんなスタッフの想いが実現出来るっ!
スタッフ全員で相談した結果、『日頃子供達とコミュニケーションが図れていないお父さんの為に…ドッチボールをしようよ!』『いいね。じゃあ、名付けて…デコドッチ!』

女性陣の皆様には…今までと同様『お花の創作』を行なって頂く事で決定!講師はもちろん花*DADAメンバーの佐々木様&水野様。毎年様々な創作品を準備して頂き、女性陣からも大好評。『今年は、どんな作品になるのですか?』11月を過ぎた頃にはデコオーナーから質問がちらほら…。
規模が拡大する事によって、講師の方から十分皆様に作成手順がお伝え出来ない事を想定し…なるべく複雑な作品にならない事を前提とするものの、デコらしくお洒落でカワイイものを希望するという…スタッフからは、とっても難しい宿題を講師の皆様に提案。
でも…さすが花*DADAメンバー。試行錯誤の末に…ユーカリの葉を使用したとってもお洒落な『クリスマスリース』が完成!さらにアレンジを加える事でイメージチェンジも可能…1年中楽しめる使い方を作成終了後に伝授して頂ける『セミナー付き』といったスケジュール…素晴らしい!

そして…今回もう1つの目玉である『ビンゴ大会』。毎年全員参加での『大イベント』となっているものの…子供達が喜ぶ景品というより、お父さん・お母さんが喜ぶモノばかり。これでは子供達を主役としたイベントには程遠くなってしまう…。
『今回は大人用と子供達用に分けてビンゴ大会をしよう!』
『それなら子供達も大喜びするよね…きっと!』

残る作業は…クリスマスイベントを盛り上げる会場の飾りつけコーディネート!
集会所だけに…どうしても雰囲気が…。何とかして手作り感溢れる『お洒落なデコ』を表現しなければ…。
全スタッフが担当別に配置され、責任を持って準備作業を展開。また、その催しを仕切る『大役』まで任されるという事で責任重大!どのスタッフも仕事の合い間を見つけてはクリスマスイベント準備に一生懸命…。ただ…その顔には笑顔がいっぱい!
『必ずや…デコオーナーの皆様が喜んで頂けるイベントにしようね…。』

そして…遂に開催当日。朝起きてカーテンを開けてみると…空一面に広がるどんよりとした雲の群れ。今にも雨が降ってもおかしくない状況…しかも今年一番の『寒さ』がセット!
『神様…何とか今日1日雨が降りません様に…。』

スタッフ全員祈る想いで…イベント会場に到着。すると…少しずつではあるものの…雲の合い間から明るくなってきた気配が!
『かなり寒いけど…これなら大丈夫だよねっ!』
『子供達の為にも…思い出に残るイベント準備、頑張るぞ!』
各自1ヶ月前から打合せしてきた準備内容を再度確認し、分担場所へ…。そして綿密に打合せしてきた成果をフルに発揮!
初めてのイベント会場にもかかわらず…まるでいつものオープンハウス準備作業の様な勢いで、『デコらしさ』溢れる手作り感満載のイベント会場へと変身!

『しっかりイベント打合せしてきたお陰で…準備バッチリだね!』
『これなら…間違いなくデコオーナーの皆様にも喜んでもらえるよ!』
あとはSTARTを待つばかり…。

すると…待ち望んで頂いていたデコオーナーが1組また1組…。香川県在住の方はもちろんの事、徳島県・愛媛県…なんと小豆島からもクリスマスイベントの為にはるばる来場。
総勢21組67名のお客様が来場され…スタッフ一同大喜び!

PM1:00遂にクリスマスイベントSTART!
もちろん子供達&お父さんは外へ…。すると…もちろん空から『雪』が!今年初めて見る『冬の贈り物』。記念すべきクリスマスイベントの日に遭遇するなんて…とってもロマンチック!
しばし寒さを忘れ、空を眺めるデコオーナーの皆様…。
『さぁ、ドッチボール大会始めますよ!』
デコスタッフの掛け声に…全員がグランドに集合。受付の際に配布した動物バッチがチーム名である事を説明…全4チームによるトーナメント方式で上位3チームには賞品が…。残り1チームにならない様…皆さん頑張って下さいね!
主審のホイッスルと共に…試合開始!雪がちらつく今年1番の寒さも何のその。いつも一緒に遊んであげられないお父さん…楽しそうにはしゃぐ子供達の姿につられ、大ハッスル!思った以上に白熱した試合展開へと発展…勝利の行方は?
大接戦の末、1位あひるさんチーム・2位ぶたさんチーム・3位ライオンさんチーム…そして最下位はコアラさんチームに決定!優勝したあひるさんチームのメンバーは大はしゃぎ…賞品&お菓子のプレゼントを進呈!2位・3位のチームにも同様にお菓子をプレゼント。お父さんと子供達が一緒になって…1つのボールに熱中している光景がとっても印象的で『思い出に残る1ページ』となりました。



ドッチボールのルール説明に耳を傾ける子供達&お父さん!

雪がちらつく程の寒さも何のその…皆『デコドッチ』に夢中!

子供達とお父さんの笑顔…思い出の1コマになりました!


今年の創作品は、ユーカリの葉を使用したオリジナル『クリスマスリース』!
女性陣の皆様はというと…毎年恒例の『お花の創作』に…奮闘真っ只中!
講師の先生に説明を受けながら…奥様達が想いを形に表現しようと、ユーカリの葉を木のリングへ結びつけていく…。
手作り感溢れる作品だけに、少しずつ少しずつ…美しいオブジェとなって…。
時間の制限もあり、全員が完成という形にはなりませんでしたが…奥様1人1人の顔には『笑顔&満足感』たっぷり!持ち帰って…必ずや完成させて下さいね。そして…よく見える所に飾って頂けます様に…。

花*DADA講師の丁寧な指導に…奥様達もヤル気モード全開!

必ず…きちんと完成させて、見える所に飾って下さいね!
無事に男性陣&女性陣のイベントも終了し、懇談会へと突入…何と11月1日に入社した新人スタッフ眞鍋が今回の総合司会を担当!
住宅経験は浅いものの、長年ブライダル業務に携わってきた『営業センス』にホレ込んで…入社してもらった『期待の新人』なのだっ!まずデコオーナーの皆様へ『お披露目&御挨拶』…1月26日更新のホームページで『自己紹介』予定にしております。お楽しみに…。

なんと21組67名の皆様が集まって…『懇談会』START!

『デコ最高ー!』乾杯の挨拶をして頂いた川根様!
今回はデコオーナーの皆様にもお手伝いをお願いし、イベントをより一層華やかなものへと演出!スタート時に『乾杯の挨拶』、終了時に『中締め挨拶』をオーナーの方よりコメントして頂く事に…。スタッフ全員で厳正なる抽選を行なった結果『乾杯の挨拶』がさぬき市寒川町在住の川根様、『中締め挨拶』が高松市国分寺町在住の増田様に決定!
早速その旨を各担当者がお客様へ連絡させて頂いたところ、お2人共快く了解のサイン!
『デコオーナーの皆様は会社に対して協力的な対応をして頂けて…ホント有難いよね!』

そして…川根様による『デコ最高ー!』という乾杯の掛け声で懇談会START。
皆様には、パンやお菓子・ジュース・コーヒー等を味わって頂きながら…すかさず『子供用ビンゴゲーム大会』を開始!子供達は、全員参加なので0歳の赤ちゃんもお父さんお母さんにお手伝い頂きながら…ビンゴカードとにらめっこ。ゲームが進むにつれ…スタッフが数字を読み上げる毎に会場から一喜一憂の声・声・声…。
そして…『ビンゴー!』という発生に来場者全員から大きな拍手が!子供達に喜んでもらえる様スタッフが苦労を重ね集めてきたお菓子やおもちゃの数々…。1人ずつ拍手の中サンタさんがプレゼントを渡し、記念撮影…はい・チーズ! 子供達全員にプレゼントが渡ったところで…次は『大人用ビンゴ大会』開始!

ドッチボール1位だった『アヒルさんチーム』集まれ!

豪華商品がずらり並んだ大人用ビンゴ大会!

このイラストもデコスタッフの手作り作品なのだっ!

お父さんも子供達も…只今ビンゴモード真っ最中!
子供達同様全員に豪華プレゼントを御用意し…去年以上にグレードUP!お父さんお母さんも気合い十分…真剣にビンゴカードを見つめながら、スタッフの声に耳を傾ける光景でいっぱい…。
そして…『ビンゴー!』という声が!大きな拍手と共に…カードを残念そうに眺める人・人・人…。
『これだけの人が1年に1回集まって楽しいひとときを過ごせるなんて…本当に幸せだね…。』スタッフの表情にも満点の笑顔が…。
過去最高の盛り上がりを見せてた『大ビンゴ大会』。何とか無事に終了する事が出来ました…パチパチッ!

『子供用ビンゴ大会』見事1位に輝いた岩崎様…パチパチッ!

1年に1度のひととき…しっかり『デコの輪』作っていきましょうね!

『大人用ビンゴ大会』でも1位を獲得した岩崎様…親子W受賞!

『大人用ビンゴ大会』1位を獲得した無類井様…おめでとう!
最後にデコオーナー増田様より『中締めの挨拶』を頂戴し、『また来年も楽しみにしています!』という有難いお言葉を頂きました。勇気付けられるお言葉に…スタッフ一同感激の嵐!
年末のお忙しいなか、沢山の皆様に御来場頂き、本当に有意義な『ひととき』を過ごす事が出来ました。今回御参加頂いた皆様…本当に感謝の気持ちで一杯です。メンバーの方に支えられて…今日のデコが存在する事を痛感し、これからも毎年『恒例行事』として出来る限り続けていきたいと心に誓った1日でもありました…。来年は…『100名突破』を目標とし、より一層デコの輪を広げていきたいと考えておりますので、是非御参加頂けます様、何卒宜しくお願い致します。

『中締めの挨拶』をして頂いた増田様…本当に有難うございました!

また…第5回『クリスマスイベント』でお会いしましょうね!
あと数日で…2008年も暮れようとしています。今年は夏頃からサブプライム問題を筆頭としていろんな不況に関する話題を耳にされたかと思います。
デコオーナー並びにデコファンの皆様にとって、2009年は希望に満ち溢れた素晴らしい1年となります事をスタッフ一同お祈り致しております。
心温まる年末年始…御家族と一緒にお過ごし下さいませ…。



11月22日(土)・23日(日) 高松市高松町 G様邸

お父さん・お母さんにとって…秋はお子様の『成長』を伺う文化祭・学芸会のシーズンですね!晴れの舞台に合わせて…みんなで協力して学芸会の準備を進めるお子様達。
劇や合唱などの練習はもちろん、地域の方々に手作りの案内状を配ったり、大道具・小道具作り、めくりプロの作成をしたり…。先生も含め学校全体が『学芸会色』に染まる期間。
学芸会当日は、保護者の皆様や地域の方々、いつも学校を支えて下さっている来賓の方々etc… 会場となる体育館は、はちきれんばかりの大にぎわい!

真っ白な壁に青い空がセット…爽やかさ満点のイングリッシュバリエ・コロニアルα!

ステージの間近に敷いたカーペットの上には…お孫さんの成長をうれしそうに見上げるおじいちゃんやおばあちゃん、初めての舞台で子供が失敗しないか心配そうに見つめるお父さんやお母さん…。
それでも…お子様の目を輝かせながら一生懸命演技をする姿に心を打たれ…上手に出来た時に送られるわれんばかりの拍手…心温まる光景ですね。我が息子の小学校でも、11月15日(土)に学芸会を開催。もちろんビデオカメラ&デジタルカメラを持参し、『生涯忘れられない思い出』として…精一杯カメラマン役として任務を遂行。レンズ越しに息子の演技を見ているうちに、子供の『歩み』って本当に早いなぁ…と改めて痛感。
日々忙しく仕事や家事に追われているお父さん・お母さん。お子様の為に…どこかで時間を作ってあげて下さいね。そう言っている私はというと…自分の都合に子供との時間をあてはめている様な…本当に面と向かって接していなかった気がします。
今からでも遅くないっ!仕事の合間を縫って『かけがえのない時間』過ごしていかなければ…子育てに関する良きアドバイス…皆様からお待ちしております。また素晴らしい内容は、ホームページで御紹介させて頂きますね!


3枚分タイルが広くなると…豪華さがプラス!


玄関ホール横に広がる『癒しスペース』…家具&雑貨も御夫婦支給品なのだっ!
『コロニアル様式』…17世紀から18世紀にかけてのアメリカで、イギリスやオランダによる大規模な植民地開発が行なわれ、その頃に流行した住宅スタイルの事。『アーリーアメリカン様式』とも呼ばれ、シンプルなフォルムの中にも確かな存在感が溢れているのは、そこに彼らに『フロンティアスピリット』がしっかり息づいているから…。今日でも『古き良き時代のアメリカ』を彷彿とさせる様式として、多くの人々に愛され続けているこのスタイルを…もちろんデコが見逃すはずがないっ!ヨーロッパのルーツを継承しながら、新鮮&カジュアルなテイストを盛り込んだアメリカンスタイル『イングリッシュバリエ・コロニアルα』高松市高松町で、遂に完成の運びとなりました。
今回のポイント…将来自分の趣味を活かしてShopが出来る様に、『Free space』を設置している点。また、玄関ホールには『お客様』が来店頂いた際、ゆったりと『ひとときの時間』をおくつろぎ頂く為の『癒しスペース』まで完備。
主たる『生活スペース』を全て2階に配置している点も、今までに無い提案…住まう家族の『将来』を見据えた上で実現したコンセプト設計なのだっ!
1階は自分の趣味を活かしたライフワーク専用スペース。
高台に建つ立地条件でしか味わう事の出来ない『美しい見晴らし』を考え、生活スペースを2階へ…。
高松市街地が一望出来、高松まつりの花火がバツグンに見えるビューポイントが完成!
どこに間取りを配置するのが正しいのではなく、そこに住む方の将来をしっかりと考えた提案が出来るかどうかが最大のポイント。訪れた人が将来のライフスタイルを見つめたくなる様な『ヒント』を投げかけてくれる作品として仕上がりました。
『G様と同様、夢と希望を心に抱きながら将来の家作りを検討されていらっしゃる方が沢山見に来て頂けるといいよね。』

『玄関ホールに入ったとたん…この温かさは別世界ね!』

奥様お気に入りの家具&カーテンに囲まれて…夢のShop楽しみですね!

デコ初のシステムキッチン採用…モダンスタイルの室内には十分OK!

奥様が集めたこだわりの小物達…もちろんコーディネートもバッチリ!

お好みの真っ白な家具を配置し、お洒落度が更にUP!
いつもの様にスタッフ全員による清掃活動&準備作業開始!慣れた手つきで順調に作業を進めていく普段の光景に…なんと傍らで作業を行なうG様御夫婦の姿が!
奥様は花壇のチェック、御主人様は家具の組立て真っ最中…御夫婦共、住まいが着工した段階から庭に芝の種を蒔き、少しずつ少しずつ…工程に合わせる様な形でガーデニングを展開。
バラを植えたり、池を自作で作ったり、家の周りに白玉砂利を敷きつめたり…。

駐車場&玄関アプローチはエクステリア業者様が施工したものの、その他の作業は御夫婦のオーダーメイド作品なのだっ。育てた芝を家の周りへ移植させる作業などは…プロも顔負け!
そんな想いが沢山詰まった『庭』…御夫婦の中で想い描いている完成プランには程遠いものの…オープンハウスに向けて少しでも出来ていたら皆様に喜んで頂ける…。そんなG様ならではの配慮によって…また1つ『見どころ』が出来上がりました。
スタッフ一同感謝・感激…。

夢と希望を実現させる為に…それだけでは止まらないG様御夫婦。オープンハウス用家具も全てがG様『持ち込み品』。今まで使用していた物、新しい生活に合わせて買い増やした物etc…。ホワイト&花柄デザインに統一された家具1つ1つが建物の雰囲気と相性バッチリ!『大人の上品さ』がより一層演出された空間に…スタッフもうっとり。
さらには雑貨や小物までも…G様持ち込み品がずらり!頭の中でイメージされている雰囲気を当社コーディネートスタッフと一緒に1つ1つ打合せしながら形へと仕上げていく…。奥様の表情には…もちろん満点の笑顔がセット!所狭しと並べられたG様お気に入り家具&こだわり雑貨の数々…。そう、デコから準備してきたお子様用グッズや小物達は、ほとんどが飾れない程に…スタッフもびっくり!

なんと…この作品は全て御主人様が作ったもの!


2日目には本部スーパーバイザー田川氏も登場!


とってもお洒落な空間に…お客様も感動の声・声・声!

御主人様力作中のガーデニングスペース!
『当社オープンハウスに合わせて、これだけ協力的にして頂けるなんて…本当に有難いよね。』
『このG様の気持ちを、必ずや来場者の方に感じて頂ける様、精一杯対応しなければ…。』
後は本番を待つばかり…何とかいいお天気であります様に…。

そして…当日。朝起きてカーテンを開けてみると…雲1つ無い最高の天気に遭遇!しかもオープンハウスにはバツグンの『無風状態』。前日迄の寒さが…まるでうその様。
『G様御夫婦を含め、スタッフ全員の気持ちが神様に伝わったんだよ…きっと。』
素晴らしい晴天に恵まれオープン前作業も順調に進み…万全な状態でオープンハウスSTART!すると…『オアシスを見て電話したのですが…場所を教えて頂けませんか?』
幸先のいい電話反響が2件…。目印をお伝えし、『のぼり』&『看板』を頼りに…無事会場へ到着!御近所様集団とも合流し、いつの間にか『満員御礼』モードへ突入…。
『初めて見るアメリカンスタイル…真っ白な壁が青い空に映えてBerry Good!』
『とにかく爽やかですね!玄関ポーチのタイルが3枚長い事で、豪華さもプラス。』
ホール部分が広々としていて…迎えてもらっているという「 もてなし」を感じました!』
まさにShop!奥様の夢や希望が…建物はもちろん、全ての家具&雑貨にまで行き届いてますね。』
『1Fはお客さまスペース・2Fは生活スペース…目的を持って構成されている間取りがスゴイッ!』
デコ初のシステムキッチン採用!室内全体がシンプルモダンでコーディネートされているから相性も問題なしっ。』
『見晴らしバツグンですね。高松まつりの花火が家の中から見えるなんて…うらやましいっ!』
『主寝室にクローゼットが無く、お好みの真っ白な家具を置かれていたのが「新しい感覚」でした。とってもお洒落ですね!』
御主人様書斎の3連窓がカッコイイ!家の模型を作るのが趣味というのも惹かれます。是非作ってほしいな…。』
『御夫婦で一緒にガーデニング…家が出来たら是非まねしたい光景ですね!』

2日間素晴らしい天気のもと、数多くの皆様にデコ人気バリエ『イングリッシュバリエ・コロニアルα』を御覧頂く事が出来ました。そして…初めて見るインターデコハウスの素材やデザイン・構造に感動や驚きの『声』を沢山頂き、スタッフ一同…大感激!御来場して頂いた26組の皆様、本当に有難うございました。


見晴らしバツグンの眺めに…くまくんもうっとり!


御主人様が自ら作成して頂いた『思い出のアルバム』!

最後に…オープンハウス準備の際、G様御夫婦がパネルを2枚持参され、書斎に飾られました。そのパネルには、G様との出会いとなった、平成17年4月30日(土)・5月1日(日)開催のA様邸オープンハウス案内チラシが中央に貼られ、その周りにG様自らが撮影した『我が家』のスナップ写真がズラリ。工事スタート時から完成するまでの工程を、自分の心に刻むかの様に…。
『このチラシのお陰でデコさんにめぐり逢えたので…大事な思い出なんですよ!』
夢と希望を心に抱きながら…完成するのを心待ちにして頂いていたG様御夫婦。オープンハウスの際も御来場頂き、『デコさんで建ててもらって…理想の家が完成しました。本当に有難うございました。』御夫婦からこんな有難いお言葉を頂き…スタッフ一同、感動の嵐!
『家作りをお手伝いしてて、最後にお客様から頂ける感謝の言葉が…最高のプレゼントだね…。』
一足早いクリスマスプレゼントを頂いた様な…心温まるオープンハウスとなりました。G様…本当に沢山の御協力&感動を頂き有難うございました。
いよいよ次回は今年最後のオープンハウスとなります。『1年の締めくくり』として相応しいイベントとなる様、スタッフ一同準備万全の体制で皆様をお迎えしたいと考えております。
是非沢山の方が足を運んで頂けます様に…。



11月1日(土)・2日(日)・3日(月) 高松市多肥上町 モデルホーム内にて


素晴らしい秋晴れのもと『全国一斉見学会』開催!

紅葉とは…秋に起こる落葉樹の葉が色づく現象のこと。9月頃に北海道の大雪山からスタートし、紅葉が日本全国完了する迄、約1ヶ月かかるのだとか…。見頃は開始後20~25日程度で、時期は北海道が10月、東北地方が11月、その他の地域は11~12月初め頃(ただし、山間部や内陸ではこれよりも早い)。

厳密には…赤色に変わるのを『紅葉(こうよう)』、黄色に変わるのを『黄葉(おうよう)』、褐色に変わるのを『褐葉(かつよう)』と呼ぶ…。紅葉や黄葉が進行する条件は、1日の最低気温『10℃以下』が続くと色付き始め、さらに5℃以下になると一気に進むのだそう…なるほど。

美しい紅葉の条件は…『昼夜の温度差が大きい。』『夏暑く、日照時間が長い。』『夏に十分な雨が降る。』『湿気が少なく乾燥している。』etc.…。この条件を満たすのは『山岳地帯』ですよね。紅葉の季節になると、行楽や紅葉狩りに出かける人で溢れるのは、美しい紅葉をしっかり目に焼き付けたいから…。日本において、様々な芸術の『題材』にもなる程人々に親しまれている紅葉。皆様も見頃の『紅葉前線』をしっかりチェックして…自然が織りなす『芸術作品』を見に、紅葉の名所へと足を運んでみませんか?

今年も振り返ってみると…あっという間に11月を迎え、街の至る所で『クリスマスケーキ』や『年賀ハガキ』など、早くも年末年始を思わせる貼り紙が…。1年経つのも早いものですね。慌ただしい師走を迎える前に…インターデコハウス恒例『全国一斉秋の見学会』がある事を皆様覚えていらっしゃいますか?去年は『DECO CAFE』と称して、全国の様々な会場にデコならではのオリジナリティ溢れるカフェを開設。皆様がリラックスした雰囲気の中で、美味しい珈琲&スウィーツを味わいながら…ゆっくりと将来の事・家族の事・住まいの事etc.…楽しくおしゃべりして頂ければ…。そんな想い込めて開店してところ、デコファンの皆様に大好評!瞬く間に『DECO CAFE』という言葉が定着し、今ではオープンハウス開催時に必ず設置し、お客様に『おくつろぎの場』として利用して頂く程に…。恐るべし『デコパワー』!どんな物でもデコカラーに染める事で、皆様のお目がねに止まってしまう…。

デコらしく…『DECO THEATER』のポスターまでバッチリ完備!

初めて御覧になる『塗り壁』や『窓』に…感動&驚きの連続!

オープンハウスには無いゆっくりとしたムードで『プロヴァンスの匂い』を体感!

お子様&くまくんは…仲良くデコシアター鑑賞中!
今年は…『DECO THEATER デコシアター』!2006年に誕生し、3年間で96カ国、約6,600作品が集まった日本を代表する短編映画際、SAPPOROショートフェスト(札幌国際短編映画祭)。その中から選ばれた上質で話題の作品を3日間限定でプレミアム上映!深まりゆく秋に…デコらしいお洒落な企画となりました…パチパチッ。

それと…今回デコは世界的デザイナー『ミッシェル・クラン』氏とコラボレートしたインテリアコーディネートプラン『Deko MK Collection』が完成!新しい暮らしのシーンをサポートする上質なインテリアプランの提案を、今回『オータムキャンペーン』としてプレゼント!『MILANO』『PALM SPRING』『BALI』の3タイプから『デコールキッチン&バニティ』『インテリアフロア&室内ドア』『デザインカーテン&照明』のお好みインテリアグッズを1つチョイスして頂くというもの…。11月30日(日)までに御契約して頂いた方全員にプレゼントとあって…きっとデコファンの方は大喜び間違いなしっ!もれなくMKオリジナルネームプレートもプレゼント。シリアルナンバー入りでプレミア感溢れる真鍮プレートなのだっ…カッコイイ!

主寝室から洗面・浴室へつながる動線がデコならではのこだわりポイント!
その他にも、キッズ限定企画『ぬりえコーナー』や『DECO CAFE』も常設し、ゆっくりおくつろぎながら、デコワールドを堪能してもらいたい…そんな想いでスタッフ一同イベント準備に全力投球!

今回はモデルホームでのイベントとあって…今までデコ大人気作品『ラ・プロヴァンス』を御覧になった事が無いお客様に是非足を運んで頂ければ…。3連休とあってお出掛けされるお客様が多い中での開催に、少し不安はあるものの…期待を込めてイベントSTART!

デコファンの皆様はほとんどの方が『来場済み』という事もあって…いつものオープンハウスの様な好調な滑り出しとはいかず…不安が募らせるスタッフ。『デコのチラシを見て…どれだけの方が興味を持って頂けるかがポイントだね…。』午後になると少しずつ少しずつ…待望のお客様が来場!スタッフの表情も回復モードに…。
『この道を通っていて…建物がすごく目立っているから、以前より気になっていたんですよ!』
『建物東側に設置されているフラワーポットシェルがとっても印象的!塗り壁ならではの提案ですね。』
窓の格子部分がガラスに挟まれているのはナイスアイデア!お掃除が楽でいいですね。』
玄関横にホビースペースがあるのがGood!広く感じるのはもちろんの事、多目的に使用出来、可能性大。』
リビング・ダイニング・キッチンが広いですね!しかも1Fにはママルームまで完備…これで32坪ってスゴイ。』
室内のアンティークな塗り壁に感動!漆喰や珪藻土とは全く違う雰囲気に仕上がるんですね』
2Fに洗面・浴室っていうのも機能的でOK!主寝室とつながっているのには驚きました。』
『これだけ塗り壁やタイル・輸入設備・オーダーメイドを使用したらすごい金額になるのかと想ったけど…坪53万円だったらリーズナブル!照明・カーテン・消費税込みなんて素晴らしい。』
デコシアターってお洒落でカッコイイ!久しぶりに楽しい映画見させて頂きました。』
『インターデコさんで実際建てた住まいを是非見てみたいです!オープンハウス楽しみにしてますね。』


く・くまくん!?デコシアターで映画ばかり見ていたらダメでしょ!


次回は…デコファンの皆様お待ちかねの『オープンハウス』でお会いしましょう!

オープンハウス程の爆発的な来場はなかったものの…初めて見るお客様が3日間で12組も来場して頂けました。ゆっくりとした時間の中で…デコシアターを御覧になった後、美味しい珈琲を味わいながら…南欧の風薫るドラマティックな空間に『プロヴァンスの匂い』を感じて頂けたと思います。そして、きっと…不思議な懐かしさを感じさせる『魔法』をかけられたのでしょうね…。

『デコを知らないお客様に、良さをしっかりお伝えするのって…新たな新鮮さがあってとても楽しいね…。』今回のイベントを通じて…また新しいデコに対する見方や考え方、感想をお伺いする事が出来ました。結果、何組かのお客様は次回開催予定のオープンハウスへの来場約束をして頂ける成果を頂き…スタッフ一同感謝・感激!お休みのなか、御来場頂けた皆様、本当に有難うございました。
次回は…デコファンの皆様お待ちかねのオープンハウス開催!今回のお客様も含め、沢山の方が来場して下さいね。楽しみにしています…。




10月18日(土)・19日(日) 高松市一宮町 R様邸


高松市一宮町に…また新しいコンセプト作品が誕生!

『学校2学期制』って御存知ですか?文字通り、学校で行なう1年間の課程を2つの学期に分けて行なう制度の事で、平成18年度以降3学期制から地域単位で変更導入している教育システム。私の息子も小学1年生になるのですが、10月10日(金)1学期の通信簿をもらってきました。
聞けば今年より導入されたとの事…。10月11日(土)~13日(月)を秋休みという名目で、10月14日(火)より2学期開始!親としては、何か中途半端な感じが…。年間授業日数が240日以上あった『学校週6日制』の時代には、3学期制が季節感ある区切りとして定着していたものの、『学校週5日制』になった今の授業日数は年間200日程度に減少…。
その為2学期制を実施する事で、始業式等の行事を削減したり時期を移動したりする事によって、小学校では平均12時間・中学校では平均25時間の授業時間が拡大。長期休業前の時期も落ち着いて学習に取り組む事が出来、きめ細かな指導を進めていけるとの事。
確かに『ゆとり教育』の名目で授業日数が減っただけでは、授業内容の低下に繋がってしまう…。その事を考えると、2学期制の導入も『なるほど、納得…。』
時代の流れと共に…少しずつ学校教育も変わっているんですね。

この秋、高松市内に…また新しいコンセプト作品が誕生となりました!あくまでもシンプルな佇まいなのに…不思議な懐かしさを感じさせてくれる…インターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』
お客様であるR様御夫婦も…『ラ・プロヴァンス』を見るや否や、不思議な懐かしさを感じさせる『魔法』をかけられた1組。たぶん…南欧の風薫るドラマティックな空間に、『ラ・プロヴァンスの匂い』を感じて頂けたのでしょうね…。

今回の作品は『スムーズな人の流れで…楽しく過ごせるライフスタイル』がテーマ。日常的に『人の通る道筋』をしっかりと考え、毎日にかかる負担を減らし、暮らしやすいマイホームに出来れば…御夫婦共にお勤めされているR様御夫婦にとって、奥様が効率良く家事をこなす事が出来る『配慮』は、生活に余裕を作り、充実した『プロヴァンス・ライフスタイル』を満喫して頂く為の、最も重要な課題…。出来る限りR様御夫婦の夢や希望を詰め込んだ『生活動線重視型スタイル』の作品が、遂に完成致しました。

スムーズな人の流れによって作り出された『ひとときの時間』…朝食には『クロワッサンとカフェオーレ』を、ゆったりとした時間の中で味わって頂ければ…。そんな気持ちを込めて提案した作品だけに…来場されたお客様には、しっかり『スローライフ』を満喫して頂きたい…。スタッフ一同想いを1つにして、いつもの様に清掃活動&準備作業開始!

場所はというと…高松市一宮町。高松市のベットタウンで一宮中学校が目の前にある、お子様環境に適した住宅地の一角。そんな通る人が誰でも目にする事が出来る好立地な所に、インターデコハウスの作品を『お披露目』する事が出来るっ。R様御夫婦に感謝・感謝…。
万全の体制で清掃活動&準備作業も完了。今回は南西角地で人通りも多い為、いつもより少し…外のディスプレイをボリュームUP!
リゾート感溢れるパラソル&デッキチェアやオブジェチェア・デコカフェetc…通る人達に『デコの存在感』がアピール出来る様に…。後は本番を待つのみっ…頑張るぞ!

そして…当日。天気は…最高の『秋晴れ』!今もなお『水不足』状態であるものの…オープンハウスハウス2日間は、やっぱり天気であってもらいたい…そんなスタッフの願いが叶って…皆大喜び!
あとは、お客様を待つばかり…。今回斜め前ではLハウス様もオープンハウスを開催されるとの事。スタッフも…いい意味で『気合い十分』!
『お互いに全く違うコンセプトの家作りをやっているのだから、協力しながらやっていきましょう。』
両者仲良く挨拶をかわし…オープンハウス・スタート!
 
晴天に恵まれ、デコならではのディスプレイがさらにイメージUP!

延床面積27坪とは思えない…広々とした間取りに感動!

恐るべし『デコ・インパクト』。あっと言う間に満員モード突入!

キッチン裏の家事室に…冷蔵庫が隠せるのはナイスアイデア!

デコの窓ではお馴染み『4ツ星マーク』。当然全部のバリエに標準装備!

『デコぬり絵』に夢中のお子様達発見…完成がとっても楽しみ!

見るもの全てに…驚き&感動の声・声・声!

目の前が一宮中学校…見晴らし良くてバツグンだよね!
すると…『近所の者ですが…建てている時から気になっていたので、是非見させて頂けますか?』そんなお客様が1組また1組…。恐るべしデコ・インパクト!あっという間に満員モード突入…。

『外観が目立ってるっ!1言で言うと外国な感じで…とってもお洒落。』
職人さんの手塗りと伺った外壁にビックリ!継ぎ目が無いのは…やはり美しいですね。』
『階段下スペースをフルに利用した玄関収納スペースが良かった!日々の生活で大活躍間違いなしっ。』
家事室に冷蔵庫が隠せるのはナイスアイデア!生活感を上手に消せますよね。』
『広い!延床面積27坪とは思えない…。工夫された間取りに感心しました。』
階段にガラスブロックからの光がすごく入っていたので明るかった!ポイント高いです。』
『2階の浴室いいですね!しかも…洗面所からバルコニーへの動線が素晴らしかった。』
『子供室の少し青みがかったクロスとカーテンが明るくて素敵でした!是非参考にします。』
『階段上空にあるインテリア古木の中をエアコン配管が通過していると聞いて驚きました!さすがデコさんですね。』
『限られた空間を本当に有効活用されていて…感動しました。住みやすい家だと思いますよ!』
出るわ出るわ…お客様から驚き&感動の声・声・声…。
その中で…最も多かったコメントは『面積より、ずっと広く感じました!』皆様に十分コンセプトが伝わった事が確認出来…ホっとひと安心。
予算をかけて大きな住まいを提案する事は…プロとして容易な事だし坪単価も抑えられるので楽。ただデコのコンセプトとしては…予算の範囲内で、最高の『間取り&素材&こだわり』を追求していく事が大前提。
お客様の予算やライフスタイル・家族構成に合わせて、デザインや間取り・面積等全く異なる作品を提案…そして、デコファンの皆様に全邸『オープンハウス』という形でお披露目させて頂くのがデコスタイル。お施主様方の温かい御厚意によって…。

お子様に喜んでもらえるイベント…これからも企画していきますね!


『42組』ものお客様が来場して頂き…本当に有難うございました!

  どの作品もお施主様『こだわり』が満載な為、いつも書ききれない程のコメントを記入して、来場された方に『間取りイラスト』をプレゼント。御覧頂いた皆様からも沢山感想アンケートに御記入頂き、本当に有難く拝見させて頂いております。
今回のテーマ『スムーズな人の流れで…楽しく過ごせるライフスタイル』…十分感じて頂けましたでしょうか?
インターデコハウスが提案する『こだわり』の詰まったコンセプト作品…これからも沢山の皆様に御覧頂けられる様、精一杯家作りに取り組んでいきたいと思います。

今回2日間で『42組』ものお客様が来場して頂き、本当に有難うございました。また、次回も…新たなコンセプト作品を御覧に、是非お越し下さいませ…。



10月11日(土)・12日(日) 小豆郡小豆島町 T様邸

10月5日は1日中、雨・雨・雨…。こんな日は気分まで『雨マーク』。でもそんな事は言ってられない状況が…。四国の水瓶早明浦ダムの貯水率が10月初旬で20%足らず。台風13号・14号が『恵みの雨』をもたらしてくれたものの、肝心な早明浦ダム流域でまとまった雨が降らず…不安を募らせていたスタッフ一同。そこに『救世主』として現れた気圧の谷による大量の雨雲たち…。『少しでも早明浦ダムに水が貯まります様に…。』
すると、前回の台風を上回る雨の量になりそうな情報が!スタッフの期待感もUP…。ただし、10月6日は高松町T様邸の『1F吊り込み日』。よって5日のみでたくさん雨が降ってもらえたら…『そんな、わがまま一杯のお願いが神様に通じる訳無いよね…。』

何と…翌日6日は見事雨が上がり、スタッフの期待通りの展開に…大喜び!気になる雨量はと言うと…早明浦ダム流域でこの月90mmを越える雨量を観測…なんと32.9%(10月13日PM7:30現在)まで回復し、あと数日間は山から流出する水で貯水率はUPするとの事。あともう少し…50%まで回復していれば、これから冬を迎え一層雨が期待出来ない状況となっても何とか持ち堪える事が出来る…。無理なお願いを沢山しますけど…神様宜しくお願いします…。

『オリーブの島』に…スペインの香りが到着!

記念すべき第1号…その名は『ONE STORY HAUS』!
秋の気配が日増しに深まる10月…オリーブの島へ遂に『スペインの香り』が到着。そう…穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島に、ヨーロッパデザインを再現するインターデコハウスが『初お披露目』を迎えるのだっ!

記念すべき第1号作品…その名は『ONE STORY HAUS ワンストーリーハウス』。デコファンに絶大な人気を誇る『スパニッシュバリエα』の平屋バージョンとして作られた『プレミアム限定作品』。

玄関までの長いレンガ敷きアプローチが…さらにリゾート感UP!


オープンハウスSTARTと同時に…近所の皆様が多数来場!

スペインの街並みを思わせるアールを活かした美しいグランドデザインはもちろんの事、広々とした『キッチンスペース』や動き易さ&使い勝手の良さを実感出来る『室内設計』、光と風プラスデザインを考慮して設置された数々の窓etc.…。親思いのT様が御両親へのプレゼントとして『これからのセカンドライフ』を満喫して頂く為に建てた住まい…遂に完成の運びとなりました。初めて見るインターデコハウスの作品…新しい土地でいろんな方々と新しい出会いが出来る幸せをかみしめながら、驚きや感動・ため息で包まれる空間を必ずや演出しなければ…スタッフも気合モード全開!

いつもの様に…スタッフ全員による現場清掃&準備作業開始!小豆島第1号とあって…デコの実力を皆様にお披露目出来る『晴れの舞台』。作業に不備が無い様、隅々まで入念にチェック。そして…『技術職人』と化したスタッフの慌しく動き回る作業風景が…。度重なるオープンハウスで磨きがかかった技術力…『これだけ万全に仕上がっていれば…どんなお客様に見て頂いても大丈夫だね!』素晴らしい仕上がり状態で『ONE STORY HAUS』を御覧になって頂ける…後は最高の天気に恵まれる事を祈るのみっ…。

お客様に来場して頂く為の手段はというと…8月末に開催した愛媛県四国中央市の時と同様、手作りチラシを配布する事で決定!やはり…それがデコの原点であり、他社にない『温かみ』。
第1号だからこそ、少しのお客様でも『デコらしさ』をはっきりとお伝えしたい…そんなスタッフの想いでチラシを作成。スタッフ全員が気持ちを込めて1件ずつポストイン…1件でも多くのお客様がデコの作品を御覧になって頂ける事を夢見て…。
そして当日。AM7:20発のフェリーに乗って、いざ『土庄港』へ…。高松では夜中のうちにかなりの雨が降っていた為、路面が水びたし状態…小豆島の天候が気になるスタッフ。『ONE STORY HAUSに雨雲は似合わないよね。』『青い空がデコの作品にはピッタリだから…何とか晴れます様に…。』
すると…少しずつではあるものの天候が回復!土庄港に着く頃には、どんよりとした雨雲の隙間から…こぼれるまぶしい程の陽ざしが…。『よーし、これなら大丈夫!神様が味方してくれたんだね…。』


リビングから海が見える『最高のロケーション』に感動!

まさに人・人・人…予想以上の来場者数にスタッフも大喜び!
オープンハウス会場に到着するや否や、すぐさま準備に取り掛かるスタッフ。建物内はもちろんの事、玄関までのお洒落な石畳み風アプローチや広々としたウッドデッキ・庭の隅々までしっかりチェック。海がすぐ『目の前』に存在する立地条件で、しかも防波堤に添って美しい遊歩道も完備されており、建物だけでなく素晴らしいロケーションもしっかり目に焼きつけて頂ければ…。万全の体制で準備完了!あとは…お客様を待つばかり…。

AM10:00オープンハウスSTART!初めての土地なので、お客様の来場もスロースタートと思いきや…1組また1組いつも以上のハイペースでお客様が来場。そして、あっという間に『満員御礼』!

工事中の頃からかわいい家が建っているなって、気になってました!塗り壁が特にお気に入りです。』
屋根の色が鮮やかで今まで見た事の無い雰囲気ですね!素材は何で出来ているのですか?』
『駐車場から玄関までの長いレンガ敷きアプローチがリゾート感溢れててGood!』
『玄関の扉がお洒落!その上断熱ドアなので性能バツグン…言う事無しっ!』
『玄関からリビングへの扉が無いので、すごく広さを感じました。いいですね!』
『海が見えて最高のロケーションに感動!毎日暮らしていても快適に過ごせますね!』
『アイランドキッチンがうらやましい!収納もたくさんあってすごく使い易そう。』
ウッドデッキが海に向かって広々と設置されているなんて…ホント、リゾートです!』
どの部屋も南側に配置され、明るい上に風通しも良く住む人の生活を考えた間取りが素晴らしい!』
海のそばに建てられていて、どこか旅行に来た気分で…心癒されますね。是非こんな家に住んでみたいと思いました!』

憧れのアイランドキッチン…収納も沢山あって使い易さバツグン!

御覧になった後は…いつもの様にアンケート記入タイム!

心配した雨も回復し、2日間素晴らしい天気のもと、数多くのお客様にデコ初『ONE STORY HAUS』を御覧頂く事が出来…スタッフもひと安心。御近所の皆様だけでなく、チラシを見て来場された方、通りすがりの方、人から聞いて来場された方、etc.…。その他にもそう…デコファンの皆様がいらっしゃいますよね!海を渡って、愛媛県・徳島県・香川県高松市及び周辺の方々が…小旅行気分で来場。いつもの様に…驚きと感動のコメント&メッセージをプレゼントして頂きました。

海がホント『目の前』にあるし、美しい遊歩道も完備されてて
サイコーだよ!


夕暮れになると…ライトアップされた照明によって、また違う幻想的な空間を演出!
  『デコファンの皆様は…ホント僕達の宝物だね。』
『その気持ちを忘れずに…これからも感動して頂けるオープンハウス開催していこう…。』

2日間の来場者は…なんと50組!初めての場所にもかかわらず…たくさんの御来場本当に有難うございました。T様の御両親様にはオープンハウス準備作業の時から御協力頂き、お母様のお口添えによって数多くの方が来場して頂けた事、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。そして…オープンハウス前日、きれいに仕上がった建物&室内を見て『私共の住まいをこんなにきれいにして下さって…本当に有難うございました。』と深々とお礼をおっしゃって頂いた事も今回の素晴らしい思い出として、心の中に…しっかりと刻みました。これからも…皆様の心に残るデコならではの『オープンハウス』を開催していきたいと思いますので、応援宜しくお願いします!
Let's see again…




8月30日(土)・31(日) 愛媛県四国中央市 M様邸


香川・徳島に続き…愛媛にも『プロヴァンス』の香りが上陸!

猛烈な雨を観測した愛知県岡崎市などの集中豪雨。日本の南海上から2つのルートで流れ込んだ湿った空気が東海など東日本に集中…。
本州付近に停滞した前線の活動と、列島上空の寒気が加わり、大気の状態が極めて不安定に…。高松でも久しぶりに1日中雨が降り、昼頃には…なんと集中豪雨で1部の道路が浸水する事態が発生!現在香川県は厳しい『渇水』状態に陥っており、節水が県内各地で呼びかけられている今日この頃。いつもなら…うっとうしく思う『雨』。でも今は…間違いなく『恵みの雨』。

四国の水瓶『早明浦ダム』の貯水率はというと…2.6%(8月29日現在)にまで低下しており、0%になるのは時間の問題。『何とか…ダムの流域で、まとまった雨が降ります様に…。』
必死に折るスタッフ一同。

過去にも…2005年8月19日に貯水率0%を記録。その後、ダム上流域でまとまった雨があり、最大8%まで回復したものの…その後降雨が無く、再度9月1日0%に…。
結果的には、9月7日九州地方に上陸した『台風14号』の降雨により貯水率が100%まで回復。

『今回も…やはり台風に頼らないと貯水率回復は難しいのかな…。』
『そうであれば…多少のリスクがあっても、是非早く上陸して、渇水の不安を取り除いてほしいね…。』
現在日本付近に台風はというと…残念ながらまったく無し。台風が発生し、『降雨の恵み』を受けるまで…デコファンの皆様、なお一層の『節水』に御協力お願い致します。

インターデコハウス高松東は8月度が決算の月。四国で『初』の加盟店となり…早いもので、今年度で4期目。9月度からは…5期目に突入。そして…4期目のフィナーレを飾る大トリの『オープンハウス』開催となりましたっ!

今回は、愛媛県四国中央市での初上陸『オープンハウス』とあって…スタッフも気合い十分!これも…お施主様であるM様御夫婦のお陰。数あるメーカーの中から香川・高松にあるデコをお選び頂けた『運命の出会い』によって…『愛媛県』という新しい土地で、たくさんの方々に御覧頂ける最大の『チャンス』を頂く事が出来ました。本当に感謝・感謝…。

M様御夫婦が選ばれたデザインはというと…あくまでシンプルな佇まいなのに、不思議な懐かしさを感じさせてくれる…。そんな古い歴史と伝統を持つ美しい佇まいを、細かなディテールまで再現したインターデコハウス大人気作品『ラ・プロヴァンス』。大トリに相応しく…2007年度『締めくくりの登場』となりました!パチ・パチッ…。
 
広々としたリビングスペース…御覧の通り、日当たりもバツグン!

奥様のこだわりで…キッチンスペースはなんと3.1mのワイドサイズ!


キッチンそばに…とっても便利な『食品庫スペース』発見!

初めて見る当社自慢の窓サッシに…驚き&感動の嵐!

御夫婦のこだわりはスイッチまで…デコファンならではの提案!

奥様お気に入り雑誌の1シーンから採用した『手洗器』!

いつの間にか…デコならではの『満員御礼モード』突入!
今回の作品は『より鮮明に…感性際立つ発想のプロローグ』がテーマ!『ラ・プロヴァンス』でありながら…周りが一望出来る視界性や生活導線を最優先し、お子様とのコミュニケーションを考慮した家作りがベース。よって…階段は建物中央に配置。

奥様お気に入り雑誌の1シーンから採用した『手洗器』や各部屋毎にテーマを設定し、そのイメージに合わせて『クロス』をチョイス。あくまで奥様の思い描く『感性』をきっかけとして…全体のバランスを考え、綿密にコーディネート。その結果、また1つ…今までに無い雰囲気の『ラ・プロヴァンス』作品が出来上がりました。

『いつ見ても、お客様のこだわりや感性で、全くイメージの違う作品が仕上がっていくのって…我ながらスゴイよね!』

2Fホールまでタイル貼りに変更…御夫婦の『こだわり』に脱帽!


お洒落なカーテンにかわいいクロス…どれも奥様達には憧れの的!
いつもの様に…スタッフ全員による清掃&準備作業開始!今年度総決算とあって…作業に不備が無い様、隅々まで入念にチェック。そして…職人かと思わせる様なスタッフの補修作業風景が…。
度重なるオープンハウスでレベルUPされた腕は、デコならではの『技術』。

『これだけキレイに仕上がっていれば、M様御夫婦も間違いなく喜んで頂けるっ。』初めて目にする愛媛のお客様にも、素晴らしい仕上がり状態で御覧になって頂かなければ…。

スタッフの熱い想いで…無事清掃&準備作業が完了。次は…お客様に来場して頂く為の『手段』。今回は『初めての場所』という事で、大々的な『広告』を行ないたいところ、あえて周辺の方々にのみ手作りチラシを配布する事で決定。少しの方でも、デコの『手作り感』溢れるチラシを手にして頂き…他社との『違い』を感じて頂きたい…。きっとその想いは、どの場所で行なっても…必ず伝わるはず…。
そう思いながら、全員でアパート&マンションに気持ちを込めて…ポストイン。
1人でも多くのお客様が、デコの作品に足を運んで頂けます様に…。

そして当日…。朝起きてカーテンを開けてみると…梅雨時期を思わせる様な、雲に覆われた天気…当然雨もセット。
大雨にならない事だけ祈りつつ…いざ四国中央市へ…。


御主人様こだわりの『マグネット式』ドアストッパー…来場者からも大人気!

こんな快適な住まいでいると…お子様の顔にも笑顔がいっぱい!

事前準備が功を奏して…スムーズに雨対策も完了し、しとしとと雨が降りしきる中オープンハウスSTART!
すると…『チラシを見て来たんですけど…見させて頂けますか?』『近所に住んでいるのですが…建築中から気になってて…。』『通っていたら見慣れない看板が立っていたので…ちょっとだけ、いいですか?』
いつの間にか…デコならではの『満員御礼』モードに突入!

『見たことない外壁ですが…これは塗り壁ですか?周りの中で1番目立ってますね!』
『窓の下に付いているレンガが印象的!…素材にこだわっている点が十分伝わってきます。』
『涼しいですね!えっ…2Fのエアコン1台だけで、これだけ効くんですか?』
トイレの手洗器がとってもお洒落!雑誌の1シーンを再現したなんて…感動モノですね。』
『リビング・ダイニング・キッチンがすごく広々としてうらやましい。その上、明るくて風通しもバッチリ!』
キッチンカウンターが3.1mもあるなんてスゴイッ!オーダーメイドならではの提案ですね。』
『キッチンのそばにある食品庫スペースがGood!これだけあれば、たくさん買い置きしても大丈夫。』
スイッチプレートが…昔懐かしいデザインで、プロヴァンスの建物にベストマッチ!奥様のセンスが光ってるっ…。』
『御主人様のこだわりで変更されたマグネット式のドアストッパー…掃除の事を考えると、ナイスアイデア!』
『2Fのホールがタイル貼りなのは初めての体験。こだわり部分が細部にまで行き渡っている感じで素晴らしいっ!』
お子様部屋に張ってあるピンクのストライプ柄クロスがとても印象的!入居したら、きっと大喜びされるでしょうね…。』

初めて見るインターデコハウスの素材やデザイン・構造に感動や驚きの声・声・声…。たくさんの有難いお言葉を頂きました。改めて…デコ『潜在能力』の高さを痛感…。


ついつい覗いてみたくなる開口スペース…顔が抜けなくならない様に!

  『今まで見た事が無い…。ホントにお洒落な建物で感動しました!』
今回1番多く頂いたお褒めの言葉…。
『M様御夫婦のお陰で、愛媛の皆様にもデコの住まいを御覧になって頂けて…ホント良かったね!』スタッフからこぼれる笑顔・笑顔…。

2日間で来場者数は、なんと『32組』!天候の悪いなか、沢山の御来場本当に有難うございました。また、近いうちに…愛媛県でインターデコハウスの雄姿がお披露目出来る様、スタッフ一同『全力投球』で対応していきたいと思います。
また…次回の『オープンハウス』でお会いしましょう!



8月23日(土)・24日(日) 高松市十川西町 H様邸

『水不足』が専ら話題を独占している高松。そんな中21日頃から少しずつではあるものの秋を感じる『気配』が・・・。昼間はまだまだ厳しい暑さが残るものの・・・夜はいつも間にかクーラーがいらない程に!あれだけ寝苦しかったのがうその様・・・季節の変わり目って、ホントすごいですね。

もうすぐ『秋』の足音が聞こえてきそうな予感・・・。でも高松東店の『夏』はまだまだ・・・これからが本番。なんと2週に渡ってオープンハウスを開催予定なのだっ!心待ちにして頂いているデコファンの皆様へ・・・『夏休み最後の思い出』を提供しなければ・・・さぁ頑張るぞっ!

Cafe Shopを彷彿とさせる風合いのH様邸!
『お店に見間違われる様な住まいにする事が夢なんですよ。』奥様たっての御希望で計画がスタートしたH様邸。もちろん住まいは・・・インターデコハウス大人気バリエ『ラ・プロヴァンス』オリジナルデザイン。そう・・・アンティークファンの御夫婦は『ラ・プロヴァンス』を見た瞬間、運命の出会いに・・・。出来る限り『奥様の想い』を形として表現出来る様、間取りや窓の配置、素材1つ1つの選択etc.・・・かなりの時間を費やして、遂に『夢』が実現!

ピンクの木や鳥が・・・鮮明に映し出されて、より一層雰囲気UP!

花柄ボウルに人気集中!毎日の生活が楽しくなりそう・・・。

新しいデザイン照明によって・・・いつもと違う『洞窟トンネル』に変身!


奥様こだわりグッズの数々に・・・お客様も『くぎ付け状態』!


とってもお洒落な『アジアンテイスト』溢れる和室スペース!

シンプルだからこそ、暮らしを豊かに彩れる・・・古い歴史と伝統を持つ美しい佇まいを細かなディティールまで再現した『ラ・プロヴァンス・デザイン』に美しい『オーニング&フラワーポットシェルフ』やウェルカムボードを採用。まさに・・・南仏マントンのサン・ミッシェル通り沿いにあるCafe Shopを彷彿とさせる風合い・・・。

ダイニング上空にはカフェデザインの『吹き抜け』を設置し、広がりある空間を演出。また壁に至る所には奥様こだわりの雑貨達が・・・色とりどりに飾られ、今までにない『プロヴァンス・カフェ・インテリア』が完成。その上『オープンハウス』に合わせて・・・たくさんの生花を奥様デザインで見事にコーディネート・・・今までに無い華やかな雰囲気に、スタッフもうっとり・・・。

御主人様は壁掛けテレビの設置、奥様は雑貨&生花の飾りつけで・・・スタッフと一緒に1日中作業されている姿を見て『デコの住まいをすごく気に入って頂けているのが・・・ホント伝わってくるよね。』『せっかくこれだけお洒落に飾りつけして頂いてるんだから・・・何とか大盛況にしないといけないよ。』

H様御夫婦の多大なる御協力もあり、清掃&準備作業も無事に完了!『この雰囲気は・・・まさにShop。デコファンのお客様が見たら感動される事間違いなしっ!』あとは思わしくない天気予報次第・・・。水不足なので『恵みの雨』も必要だし、あまり大雨になると来場者数に影響が出るし・・・。オープンハウスの妨げにならない程度に降って頂けたら・・・そんな欲ばりな願いをするスタッフ一同。いずれにしても、今までに無い雰囲気の『ラ・プロヴァンス』を御覧になって頂ける絶好のチャンス・・・楽しみ、楽しみ・・・。


そして当日。朝起きてみると・・・道には水たまりが・・・。どうやら深夜の間にかなり雨が降った模様。でも・・・まだまだしっかり雨雲が空を覆っており、いつ雨が降ってもおかしくない状況・・・油断禁物。雨が降っていないうちに・・・慌てて準備作業を行うスタッフ。もしもの事があってもお客様の足元が汚れない様、しっかり対応策を考えながらセッティングしなければ・・・。

何とか雨に打たれること無く準備が完了し・・・遂にオープンハウスSTART!すると申し合わせた様に・・・デコファンのお客様が1組また1組・・・と来場。そして・・・Shop顔負けの雰囲気に出るわ出るわ驚き&感動の声・声・声・・・。

ここに見えるたくさんの雑貨&生花・・・すべて奥様所有こだわりグッズ!

ヴィクトリアンなゴージャスさがあってGoodな主寝室!

2階から見たダイニングの風景・・・ホント絵になりますよね!

『ラ・プロヴァンスにオーニングとフラワーポットシェルフ・ウェルカムボード・・・相性バッチリでお店みたい!』
ホールに貼っているシール・・・塗り壁にピンクの木が鮮明に映し出されていて素晴らしい!』
『洗面化粧台の花柄のボウルがとってもお洒落!毎日の生活が楽しくなりそう・・・。』
和室スペースがアジアンな雰囲気でカッコイイ!しかもロールカーテンで仕切れるのがナイスアイデア。』
『キッチン廻りに置かれている可愛い小物達が全部お客様のだなんて・・・スゴイッ!』
取っ手を替えるとずいぶん雰囲気が変わりますね!是非マネしたいです。』
『ラ・プロヴァンスにシャンデリアという発想がびっくり!でも・・・明るくお洒落な雰囲気で素敵でした。』
『主寝室のクロスがヴィクトリアンなゴージャスさがあって・・・あっぱれです!』
『同じプロヴァンスでも・・・建てる人のこだわりで本当に違うお家になることに感動しました!』
溢れるお客様の声に・・・スタッフも大喜び!H様の奥様が集めてこられたこだわりグッズの数々が『ラ・プロヴァンス』の雰囲気と見事にマッチ。その結果いつもより長い滞在時間で、お客様も全ての場所で『くぎ付け』状態となりました。改めてH様御夫婦に・・・大感謝!

2Fの子供室から・・・ダイニングが覗けちゃうんだよ!

御覧の通り・・・デコファンのお客様で『満員御礼』!

吹抜けの気持ちよさに・・・くまくんも大ハシャギ!
2日間でお客様は・・・なんと32組!たくさんの御来場、本当に有難うございました。『お客様から頂いた感動のお言葉を・・・H様御夫婦に直接聞かせてあげたかったね。きっと大喜びされたはず・・・。』オープンハウス期間中何度となく足を運んで頂き、『お客様来られていますか?』気にして声を掛けて頂く場面が・・・。『有難うございます。御覧の通りたくさん来場して頂けてますよ!』そうお伝えすると・・・奥様が満面の笑顔でニッコリ・・・。とても印象的な思い出となりました。H様御夫婦はお会いして以来、全てのオープンハウスに参加して頂いている『デコ優等生』。毎回素晴らしい『アンケートコメント』を頂戴し、何度となくホームページ欄にも掲載させて頂きました。入居されてからも・・・お時間があれば是非オープンハウスに顔を出して下さいね・・・。そして・・・とびっきりのコメントお待ちしています!



8月9日(土)・10日(日)高松市国分寺町 M様邸


完成されたグランドデザインを誇る大人気作品『スパニッシュバリエα』!
2008年夏。降り注ぐ太陽・心地良い涼風・・・そして、夏の風物詩とも言われる『入道雲』が・・・。夏と言えば・・・『花火』や『カキ氷』『冷し中華』など・・・想像する人が多くいらっしゃいますが、『そうめん』と『ひやむぎ』も根強い人気がありますよね。皆様『そうめん』と『ひやむぎ』の違いは分かりますか?私も・・・ついこの前知りました。一目ではわかりづらいのですが、製法や太さが違うとの事。太さはJIS規格で定められ、太さ1.3mmまでを『そうめん』、『ひやむぎ』は1.3mmから1.7mmまでで・・・ちなみに讃岐名物の『うどん』は1.7mm以上なのだそうです。製法では、生地を伸ばして細くするのが『そうめん』、『ひやむぎ』は生地を切ることで細くするとの事・・・。今では抹茶やいちごを練り込んだものや、『にゅうめん』や『らーめん』といったそっくりさんが登場しているのだとか・・・。
今年の夏の旅行では・・・ご当地『そうめん』『ひやむぎ』を楽しまれる方もいらっしゃるのでは?是非『旅の思い出』聞かせて下さいね・・・。

オリジナルオブジェにはポップなガラスブロックとお洒落なポストがセット!

デコファンが選ぶ今回の人気No1ポイントは・・・玄関横のホビールーム!
今回は・・・照りつける太陽に輝く、バレンシアの風薫る家『スパニッシュバリエα』が高松市国分寺町で遂に完成・・・お施主様であるM様の御厚意で『オープンハウス』開催となりました!
360度全ての方向が『ビューポイント』となる完成されたグランドデザイン。青空と背景に・・・際立つ赤い屋根。そして・・・真夏の日差しに映える薄桃色の外壁。南欧の風薫るさわやかな外観は、太陽の光溢れるコスタ・デル・ソルに建つリゾートホテルを彷彿とさせる・・・。そのデザイン・コンセプト・住宅性能が各方面から絶賛され、インターデコハウスのトレンドリーダー的存在に君臨する『スパニッシュバリエα』。

『スパニッシュバリエαを見る事が出来るオープンハウスはいつですか?』皆様から数多くのお問合せを頂きました。高松での『お披露目』が2月初旬以来とあって・・・およそ半年ぶり。『やっとスパニッシュ・ファンの方へ朗報がお伝え出来るっ!』スタッフも大ハシャギ。沢山の皆様に美しい佇まいを見て頂けるチャンス・・・さあ頑張るぞっ!
 
奥様こだわりの洗面ボール・・・清涼感溢れるデザインが印象的!

鏡周りのモザイクタイル仕上げ方法がいつもと違う点に注目!

お洒落なママルームには・・・バックに可動棚までセット!

大好評の『間取りイラスト』を片手に・・・こだわりのライフスタイルを堪能!


クロスでは表現出来ない『温かな雰囲気』にうっとり!
今回の作品は・・・『“らしさ”にこだわり、真のライフスタイルを実現する家』がテーマ。『起きて、食べて、寝る。』といった住まいのあり方ではなく、夢中になれるスポーツ&趣味をもっとライフスタイルの中心に位置づけしたい・・・それがM様御夫婦の思い描く理想のライフスタイル。夏は海や山に・・・そして冬は家族でスキー&スノーボードを楽しむのが最大の喜び・・・。大好きな住まいの中で『スポーツ&趣味』に触れ合うことが出来る『気持ちが満ちていく空間』・・・そんな夢を今回新しいコンセプトとして実現する事が出来ました・・・パチパチッ。『アウトドアに関心を持っている方って多いよね。このホビースペースを見たら・・・感動される事間違いなしっ!』

今回は高松市のベットタウン『国分寺町』での開催。住宅地として高松市中心部にも丸亀エリアにもアクセス便利な好立地。しかも高台に位置しており見晴らしがバツグンの上、敷地も広大で、『スパニッシュバリエα』の完成されたグランドデザインが見事に一望出来る絶好のロケーション!スタッフの準備作業にも気合が入る・・・。宣伝広告については・・・四国新聞『生活情報誌』掲載はもちろんの事、スタッフ1人1人が各お客様に電話連絡やDM送付をこまめに実施。『やるべき事は全て完了したね!あとは・・・沢山のお客様が来場して頂けます様に・・・。』

そして当日。天気は・・・もちろん『晴れ』!『水不足が深刻化している今日この頃、まとまった雨が降って欲しいのは山々だけれど・・・オープンハウスの2日間に限っては何とか天気であって欲しいよね・・・。』
汗ばむ陽気の中、オープン前の準備作業に全力投球のスタッフ一同。M様の御厚意で・・・オープンハウスに合わせて完成されたウッドデザイン・デッキや玄関アプローチ・オリジナルオブジェ・奥様創作花壇・立水栓・テラスポートetc.・・・『スパニッシュバリエα』をより一層引きたてる豪華装備の数々に・・・改めてM様の『こだわり』や『想い』を痛感。何とかオープンハウスを大成功させなければ・・・。


スタッフから『スパニッシュバリエα』の特徴を伝授・・・しっかりマスターして下さいね!

2Fにある一体型トイレ&洗面スペース・・・お客様から大絶賛の嵐!

準備も万全に整い・・・いざスタート!もちろん・・・最初のお客様はデコファンの御家族。いつもの顔ぶれで始まったオープンハウス。そして・・・いつの間にか人・人・人・・・の大にぎわい!
『高台なので、遠くから美しい姿が見えてました。周りにはない建物で・・・すごく目立っていますよね!』
『外壁の色がピンクで・・・とってもロマンチック!外構との相性もバッチリです。』
『玄関横にある『小さなガーデニング』・・・くらくらする位可愛いです!』
『玄関に入ってすぐにあるホビールームに感動!子供達も大喜びでしょうね。』
タタミスペース・・・これも『あり』ですね!全然違和感なくGood!』
『ダイニングスペースのアーチ型垂れ壁ガラスブロック・タイル・照明etc.・・・もはやJAPANじゃないね!』
『こんな所にお洒落なママルーム発見!ベストポジションで可動棚までセット・・・うらやましい。』
『一体になったトイレ&洗面スペース・・・トイレのオープンスタイルやタイル使いが外国っぽくてサイコー!』
『主寝室に作られた奥様とっておきのメイクスペースにびっくり!デコならではの提案ですね。』
塗り壁が良かった!クロスでは表現出来ない温かな雰囲気・・・料理を作るのが楽しそう。』
いつもオープンハウスの最後に・・・お客様からプレゼントとして頂く有難いアンケートの数々。1枚1枚目を通す毎に・・・皆様の素晴らしい感性&発想に心を奪われてしまう・・・。『デコファンの皆様がいらっしゃる限り・・・オープンハウスはずっと続けていかなければいけないね・・・。』


ちょっと・ちょっと・・・早く『北京オリンピック』見たいからつけて!


とってもかわいい『ミニガーデン』は奥様自作のこだわり作品!

  2日間のお客様は・・・なんと26組!たくさんの御来場、本当に有難うございました。案内がうまく出来ず・・・道がわからなくて来場出来なかったお客様もちらほら・・・。本当にごめんなさい。せっかくお施主様の御厚意で開催させて頂いている『オープンハウス』。素晴らしい作品を1人でも多くの方々に御覧になって頂ける様・・・しっかり準備作業を行っていきたいと思います。

最後になりましたが・・・オープンハウス終了後にM様の奥様からとっても素敵なお手紙を頂きました。御夫婦共、完成した『我が家』に大満足して頂き、その想いを奥様が手紙に綴って下さったとの事・・・。スタッフ一同段感激!『M様御夫婦に喜んで頂けて・・・本当に良かったね・・・。』

これからも『お客様の記憶に残る作品』・・・1つでも多く手掛けていける様、スタッフ全員で対応していきたいと思います。M様・・・残りの夏休みで『素晴らしい思い出』を沢山作って下さいね。もちろん『スパニッシュバリエα』と共に・・・。



7月26日(土)27日(日) 徳島県吉野川市 Y様邸

毎日暑い日が続きますね…。毎日そうめんや冷たい物ばかり食べたりしていませんか?周りで夏バテ気味の方を見かける様に…。なんとなく体がだるい、調子が良くない…そんな方は軽い運動や半身浴で積極的に『汗』をかく事をオススメ!汗をかく事で、『能動汗腺』の退化が抑えられ、体温調節システムが強化されるのだっ…。ただし…暑い中での運動は、熱射病や、日射病になりかねない恐れがあるので要注意…。朝と晩の、日差しが弱く涼しい時間をチョイスしてスタート。そして…栄養バランスの良い食事を摂る様に心掛け、『アロマテラピー』などの香りで環境ストレスをやわらげながら…しっかりと睡眠時間をとる様にすると…さらに効果up!
今年の夏は…コンディションを整えて、元気いっぱいの『健康的な夏』にしましょうねっ…。

真夏日を思わせる強い陽ざしのもと…Y様邸『オープンハウス』開催!

入った瞬間…誰もが異国情緒溢れる雰囲気に『うっとり』!



Y様御夫婦がセレクトした『ペンダント照明』…アンティークな雰囲気にベストマッチ!

あくまでもシンプルな佇まいなのに不思議な懐かしさを感じさせてくれる…。フランスの中でも古い歴史を持つと言われる『プロヴァンス地方』。そこに建つ美しい佇まいを細かなディテールまで再現したインターデコハウス渾身の作品『ラ・プロヴァンス』…徳島県吉野川市で、遂に完成の運びとなりました!数あるメーカーの中から当社を選んで頂いたY様御夫婦に感謝・感謝…。新しい土地で多くの方々に世界中の選び抜かれた『素材』を御覧になって頂けるチャンスを頂き、スタッフも気合十分!希望に夢膨らませ…いざ吉野川市へ…。

今回の作品は『より自然に…手作り感溢れる個性美を演出』がテーマ。ずっとずっと暮らす家だからこそ…すみずみまで自分達の希望を叶えられた家にしたい…それがY様御夫婦の夢。間取りや窓の配置・素材1つ1つの選択にかなりの時間を費やし…『理想の空間』を現実の作品へと少しずつ近づけていく…。
古いプロヴァンス地方の伝統的イメージをより一層リアルに演出する為、Y様が選び抜いたこだわりの『インテリア古木』を数多く採用。内壁の色は自然美を追求した『ホワイト』…より一層手塗り感溢れるテクスチャーを希望。床は深い色合いのパイン材を使用し、古びたアンティーク感を再現。そして…ムク材の自然な『肌ざわり』が大事な家族を優しく包んでくれる…。
Y様御夫婦の夢と希望がしっかり詰まった作品…『沢山の方に…時間を越えた空間で何かを感じて頂きたいね…。』


いつもの様に…スタッフ全員による準備作業開始!
今回のY様邸は床のパイン材をはじめ、1Fドア・ドア枠・巾木などムク材を数多く採用している為、とっても『デリケート』。したがって十分気をつけて作業しないと、ちょっとした事でキズをつけてしまう…。家具の搬入や設置・Y様こだわりの雑貨の取り付けに関しては、特に不備が無い様周知徹底の上で作業に取りかからなければ…。

Y様御夫婦も作業が気になる様子…。
何度となく足を運んで頂き…こだわりの『雑貨達』がきちんと設置出来ているどうか… 期待と不安が交錯する中、工事スタッフによって次々と取り付けられていく…。御夫婦の表情にサイコーの笑顔が…!
『これ買っておいて正解だったね!』満足そうに話されている様子を見てスタッフも…ひと安心。
清掃&飾りつけも無事完了…あとはお客様を待つのみっ。

今回は初めての場所ではあるものの、『住宅地』という点を考慮し…周辺に手作りチラシを配布するのみで開催を決定!
『素晴らしい作品をゆっくり御覧になって頂き、デコならではの良さが伝わればいいね…。』

そして当日。サイコーの天気に恵まれ…立っているだけでも汗がにじんでくる程の猛暑のなか、『オープンハウス』スタート。
デコの家は『冬に温かい』のはもちろんのこと…『夏に涼しい』という事実を皆様に証明出来る最大のチャンス!沢山のお客様が来場されます様に…祈るスタッフ一同。

避暑地にある古き良きホテルの様な雰囲気に…驚き&ため息の連続!


パイン・ムク材の優しい『肌ざわり』に…お客様も大感激!

すると…『チラシを見て来たのですが…見させて頂いていいですか?』予想以上にチラシ効果が…1組また1組と…うれしい言葉を引っ提げて来場!
『工事中から、周りに無い様な雰囲気で…とても興味があったんですよ!』
『やはり塗り壁は質感が違いますね!…年月を感じる風合いに驚きました。』
『入った瞬間、今まで見たことの無いアンティークな雰囲気に…ただただ感動!』
『わーっ涼しい…えっ!?ダイニングのエアコン1台でこれだけ効くんですか?』
『各箇所に設置されているペンダント照明のほとんどが施主支給だなんて…とても参考になりました!』
『ムクのドアや床がアンティーク調で素敵!避暑地にある古き良きホテルみたい…。』
『ダイニング上空のインテリア古木が、白い塗り壁との相性も良くサイコーですねっ!』
アンティークなスイッチの存在にびっくり!お施主様の細部にまで行き届いたこだわりやセンスに感激しました…。』
『2F廊下の壁一面だけクロスなのも、ヨーロッパにあるホテルみたいでGood!』
『収納が多くてうらやましいっ!デザイン性だけでなく機能性にも優れた住まいなんですね!』
『また…これから外構をされるのでしょうか?出来上がったら是非見せて下さい!』
若い御夫婦から年配の方々まで…沢山の有難いお言葉を頂き…スタッフ一同感謝・感激!

お洒落な雰囲気の中に…しっかりとした機能面も装備!

Y様御夫婦『こだわりの逸品』がずらり…まさにプロヴァンス・インテリア!

2F廊下の1面替えクロス…ヨーロッパのホテルみたいでGood!

立っているだけで汗が流れる猛暑日でも…日陰に入れば超ゴキゲンなのだっ!

是非あなたも…世界レベルの『お洒落』に遭遇してみませんか?
2日間とも夕方には『にわか雨』があったものの、真夏日を思わせる強い日差しのもと…暑さに負けない位のサイコーな笑顔で来場して頂けたお客様、本当に有難うございました。
なんと…来場者は2日間で『30組』!
Y様御夫婦のお心配りで、友人や知人・御家族の方まで多数御来場頂き、より一層にぎやかな雰囲気の中で『オープンハウス』を開催する事が出来ました。

『デコのオープンハウスは、お施主様のご厚意があって開催出来ている事を…決して忘れてはいけないね…。』
『とにかく、今まで見た事のない住まいで…感動しました!』

2日間で、この言葉を一番多くお聞きする事が出来ました。
これからも…皆様の心に残るデコならではの『オープンハウス』を開催していきたいと思います。まだまだ暑い日が続きますが……決して『夏バテ』しない様十分気をつけてお過ごし下さいませ。
それでは…次回の『オープンハウスサーキット』でお会いしましょう!



7月5日(土)6日(日)高松市伏石町 A様邸


デコ大人気作品『ラ・プロヴァンス』伏石町で遂にお披露目!
7月4日(金) 四国地方の『梅雨明け』が発表されました…。『えっ…もう梅雨明けしちゃうの!?』『まだ不安定なお天気なのに…ホントかなぁ…。』『こんなに早いと…水不足にならないか心配…。』飛び交うスタッフの声・声・声…。
待望の『夏本番』…でも、香川県では『夏』を乗りきる為の水分補給がしっかり出来ていないと…あっという間に『給水制限』が発表されてしまう。適度に雨が降ってくれます様に…祈るスタッフ。 皆様、何度もお伝えしますが…水の出し過ぎはないですか?『節水』心掛けましょうね…。
『ラ・プロヴァンス』…あくまでもシンプルな佇まいなのに不思議な懐かしさを感じてしまう…。古い歴史と伝統を持つプロヴァンス地方の佇まいを細かなディテールまで再現したインターデコハウス渾身の作品。1昨年前の10月『モデルホーム』としてデコファンの皆様にお披露目して以来、あっという間に『ラ・プロヴァンスファン』が急増!1歩中に入ると…何故か心安らぎ、1度目にすると…忘れられない風合いに心を奪われ、誰もが皆『プロヴァンス・インテリア』の魔法にかかってしまう…。

そんな大人気作品『ラ・プロヴァンス』…高松市伏石町で遂に完成の運びとなりました!今回のコンセプトは『家族の温かさを素直に感じられる家』。家族の絆を深めるライフスタイルの中心『リビングスペース』は、どこよりも長く家族と共に時間を費やせる場所。その『こだわり空間』を架け橋として、キッチン・ダイニングが配置され、誰の目も気にせず…家族とゆったりした『スローライフ』を堪能出来る癒し空間が完成。
暮らすごとに『家族の絆』が深まる住まい…『1人でも多くの人に美しい佇まいと、ゆったりしたスローライフ…心に刻んで頂きたいね…。』
 

枕木と塗り壁の相性バッチリ…デザインもGood!

A様の御主人が心奪われた洞窟トンネル…見事に完成し御夫婦も大満足!

家族とゆったりした『スローライフ』を堪能出来る癒し空間…是非御覧あれ!


建物に合わせて手作り感溢れる『自転車置場』も完備!
いつもの様に…スタッフ全員による準備作業開始!オープンハウス会場となるA様邸はデコギャラリー&事務所から車で10分足らずといった『目と鼻の先』に位置する有難い立地条件。いつもならトラックに家具や雑貨の効率良く乗せる作業に時間がかかってしまうところ…今回は、『流れ作業』で出来てしまう…。
キズつけない様に余裕を持って乗せた荷物を待ち構えていたスタッフが降ろしセッティング。その間にトラックがまたギャラリーへ…。近くにある利点をフルに活用したスピーディーな作業に…スタッフ一同『自画自賛』状態…。その分建物内外の補修チェック・清掃・飾り付けにも時間を費やす事が出来、万全の状態で仕上がり…無事完了。あとは…たくさんのお客様が来場して頂けるのを待つばかり…サイコーのお天気に恵まれます様に…。

そして当日。あれっ!?梅雨明けしたはずなのに…。どんよりした空から時折雨が…。しかも大粒の雨までセット。 暑いなか、雨に打たれてのオープンハウス準備作業に…不安を募らせるスタッフ。
『何とか雨だけでも止んでほしい…。』

いつもより作業時間がかかったものの…何とか無事に準備完了。『あっ!?雨が止んでるっ…。』『空も少しずつ明るくなってきたよ!』
皆の気持ちが伝わったのか…みるみるうちに天気も回復!すると…『広告見て来たのですが…見させて頂けますか?』1組また1組、うれしい言葉を引っ提げて来場…。
そして…いつの間にか『満員御礼』

 
誰もが皆『プロヴァンス・インテリア』の1つ1つに…クギ付け状態!

階段に設置されたデコならではのお洒落な『ニッチ』発見!

『家族の温かさを素直に感じられる家』…皆様堪能して頂けましたか?

『デコの建物はいつも目立っているので…近くまで来たらすぐ分かりますね!』
自転車置き場がカッコイイ!建物に合っているし、使い易そう…。』
『エクステリアいいですね。枕木と塗り壁の相性バッチリ…デザインもGood!』
『わーっ 涼しい!玄関ドアを開けた途端、室内は別世界ですね。』
『デコの家では家具もデザインに合わせてチョイス出来るなんてスゴイッ!』
『飾り棚や壁の穴などオーダーメイド感たっぷり…まるでカフェのよう!』
ダイニングの位置にびっくり!でもお施主様のライフスタイルを聞いて納得。』
床がタイルっていいですね!お掃除カンタンで、夏はとっても気持ち良さそう…。』
階段のニッチがとても印象的でした。こういったデザインがデコの特長ですね!』
WICがなんと4帖も!広々とした主寝室に機能性も充実していてうらやましい…。』
『レストランを思わせる様なお洒落な家、断熱もしっかりしていて素晴らしい!』


たくさんのお客様に大忙しだったくま君…いつの間にか『お昼寝中』!


2日間で48組!たくさんの御来場…本当に有難うございました!

本当にたくさんの有難いお言葉を頂き、スタッフ一同大満足!デコにとって…オープンハウスの際に皆様から頂く言葉の1つ1つが最大のエネルギー源。皆様の驚きや感動の表情を見たくて…スタッフも全力投球で取り組んでいます。
ただし…そこにはお施主様の多大なる御厚意があっての事。最後までしっかりチェックを行い最高の形でお渡ししなければ…。

2日間の来場者は…なんと48組!たくさんの御来場を頂きスタッフ一同感謝・感激…。本当に有難うございました。これからも…デコファンの皆様が本当に感動して頂ける『オープンハウス』を開催していける様、新しいコンセプトを提案し続けたいと考えております。
いろんなライフスタイルを肌で感じて頂ける『インターデコハウスの家』。
次回のオープンハウスを楽しみにしていて下さいねっ!




6月17日(火)~20日(金) 北海道札幌市インターデコハウス本部にて

こんにちは、矢野です。インターデコハウスでは、全国の加盟店から新入社員を集め、札幌のインターデコハウス本部にて4日間のスタート研修を行っております。今回は4月に入社した私、矢野が行って参りました!スタート研修で学んだ事についてレポートをまとめてみましたので御覧下さい。

6月16日(月)
午前10:05…  北海道への直行便が無い為、高松空港発の飛行機で東京・羽田空港までひとまず移動。飛行機に乗ったのは修学旅行以来…今回で3回目。 慣れない搭乗手続きに戸惑いつつも…無事に乗り込み離陸。香川県上空の天気は『晴天』!真っ白な雲と、離れていく地上…飛行機の中からみた風景は、本当に社会地図の1ページを見ている様でした。学生気分の私を乗せた飛行機は、無事に羽田空港へ到着。そして、息をつく間もなく北海道行きの飛行機へ…。 1時間半後、新千歳空港に着陸。空港からJRに乗って札幌駅に到着。『わーっ 涼しいというより寒いっ…。さすが北海道!』生まれて初めて…北の大地を踏みしめた私。見るもの全てが新鮮で、驚きと感動の連続…明日からの研修を忘れてしまう程でした。

あまりにも美しい風景に…大はしゃぎの私!


デコとミッシェル・クラン氏のコラボ作品『MKリビング』!

6月17日(火)
午前8:50… ついに研修1日目スタート!まずはオリエンテーションで自己紹介…今回の研修には合計10名の新入社員が参加。
最初の講義は、【インターデコハウス・グランドデザイン】…インターデコハウスでは、世界各国の伝統的なデザインやライフスタイルを『コンセプト』として取り入れる事によって、より忠実に再現しているとの事。確かに…デコの作品と各国の建物を写真で見比べてみたのですが、なんと数多くの部分で『特徴』とも言える共通点が!『インターデコハウスは本当にデザインの細部にまでこだわっているんだな…』と、改めて実感!


午後からは現場見学!まずは【fW.SceneMK】へ…インターデコハウスと有名デザイナー『ミッシェル・クラン氏』との夢のコラボで実現した『MKリビング』スタイルのモデル&雑貨ショップ。落ち着いた色合いの店内には季節や雰囲気に合わせた家具が美しく設置されており、白いタイルで仕上げられたモダンなキッチンがとっても印象的…。2階のホール部分の壁に埋め込まれたガラスブロックから差し込む光と、開口から姿を覗かせる観葉植物が室内の雰囲気にベストマッチ!そして…お洒落な雑貨たちが溢れんばかりに配置され、『デコファンの皆様に是非見せてあげたい…』と思いつつ写真を撮影!掲載している写真はほんの一部でごめんなさい。爽やかな雰囲気を少しでも感じて頂ければと思います。
丸みを帯びた白いタイルが印象的な『MKリビング』のキッチン!


季節に合わせたコーディネートでより一層爽やかに演出!

小物たちのレイアウト…デコファンの皆様に是非お見せしたいっ!

差し込む光と開口からの観葉植物が…まさにベストマッチ!


存在感バツグンの札幌モデルホーム『タスカン メディオ』!



落ち着いた雰囲気に合わせた素晴らしいコーディネートに感動!

続いてはモデルホーム【タスカンメディオ】を見学へ… アースカラーの外壁とタスカン特有の玄関ポーチが住宅地の中でも圧倒的な『存在感』を放っており、改めて感動!室内では、色ムラを付ける事によって歴史を感じさせる重厚感溢れる雰囲気に仕上がった塗り壁と、色の濃いパイン材を床に採用する事で、より一層高級感を演出!2階のバスルームには『ランドリーシューター』も完備!2階から衣類を落とすと1階の洗濯機付近へ滑り落ちる仕組み…デザインだけでなく、生活をしていく中での機能面も充実した内観に…私自身大興奮!『やっぱり…デコの家は違うなぁ…。』つくづくデザイン&素材の素晴らしさに感動させられました。

夜は札幌ビール園で『ウェルカム・パーティー』という名のジンギスカンパーティー開催!実は私…ジンギスカン初挑戦。不安に思いながらも一口食べると、思っていた様な臭みもなく…とても美味しくて驚きました!また、札幌のクラシックビールがジンギスカンにベストマッチ!いつも以上に勢いよく飲んでしまい…『これはヤバイ…。』と感じてしまう程でした。

6月18日(水)
研修2日目はインターデコハウス自慢の【塗り壁】を実際に体験する事に…。素早く『塗り壁材』を均等な厚さで伸ばしていくプロの塗装屋さん!十分なレクチャーを受け…自分の順番に…。気合い十分!張り切ってSTARTしたものの、材料が上手く伸ばせず…やれどもやれども逆に汚くなっていく始末…残念な出来映えにガッカリ…。実際に体験出来た事で、改めて『塗り壁』の難しさを痛感!簡単にやってのける塗装屋さんの“業”に思わず夢中になってしまいました。
『仕上がりだけでなく、塗り壁の大変さを…皆様にしっかりお伝えしなければ。』
その後はインターデコハウスで使用している世界各地から輸入している部材などについての講義を受けました。使っている一つ一つの部材にしっかりとした特徴があり、世界中の良いものだけを使用しているインターデコハウスだからこそ、高性能でデザイン性にも富んだ住まいが可能となっているんだなと感じました。
また、施工事例として【良い例・悪い例】について教えて頂きました。性能を維持・向上させる為に、インターデコハウスが行っている『効率の良い施工』をしっかりマスターしていなければ、せっかくの素晴らしい素材効果が半減してしまう…。細かな所までしっかりフォローして頂ける本部の提案&指導力に…脱帽した私です。

『塗り壁』実技指導の1コマ…改めて難しさを痛感!


スタイリシュでモダン系が好きな私は…『inZONE』に夢中!



モダン系がお好きな方…また私の『お気に入り写真』お見せしますねっ!

6月19日(木)
少しずつ疲れの見え初めてきた3日目… 香川県の『うどん』が恋しい…。
この日はインターデコハウスの『デザイン』について学びました。初めてデコの家を御覧になったほとんどの方が言われる、『扉がない』という事… もちろんエアコンの効きを良くする効果もあるのですが、この様な【オープンプランニング】の考え方は、1930年代のアメリカで母親の社会進出が進み、夫婦共働きの家庭が増えてきた頃から始まった『ライフスタイル』。忙しい毎日の中で、子供達とのコミュニケーションを大切に出来る様に…限られた時間と空間の中で、親子のふれあいを大事にする為のスペースが『必要』だと考えられて生まれたのだとか。 素晴らしい発想に私も納得・納得…。
また、【グレートルーム】と呼ばれる、リビング・ダイニング・ファミリールーム等を一体化する事によって生まれた大空間で、家族がゆったりと団欒し、コミュニケーションを深める事の出来る部屋のコンセプトや、家族との関わりを大切にと考えられた文化を、インターデコハウスでも採用しているという事を教えて頂きました。
家族との関わりが薄れていっている現代において、『さすがデコのこだわりは細部まで達しているなぁ…。』と感心するばかり…。

夕方からは『inZONE』という家具ショップを見学に行きました。このショップは『アクタス』を中心としたモダンな家具や雑貨を取り扱っており、お洒落でスタイリッシュな物がいっぱい!初日に見学に行ったナチュラルでアンティークな雰囲気に自然と溶け込む『fwScene』の家具とはまったく違った印象を受けるお店でした。
個人的にモダン系が好きな私は、今回見学をした『inZONE』派かな…と心動かされつつ、インターデコハウスの家では見た事が無い様なスタイリッシュな家具の数々に圧倒され、とても魅力的でした!
お客様の中でもモダンな雰囲気がお好きな方には『是非御覧になって頂きたい!』と思いました。オススメです!!



『北欧モダンスタイル』にホワイトの家具ってバッチリ合いませんか?


6月20日(金)
とうとうやって参りました最終日!飛行機の関係上、お昼過ぎくらいまでしか参加出来なかった私ですが、午前中にインテリアの『良し悪し』についてのレクチャーがありました。例えば、統一感の無い色合わせや、せっかくニッチを設置しても惹きたてる演出が出来ていないなど… ちょっとした違いでお洒落じゃなくなってしまう…。 でも、インターデコハウスでは様々な研修によってしっかりと指導して頂ける為、そんな心配は無用!皆様ご安心下さいませ。
また、各バリエーションによって雰囲気に合わせた『インテリアポイント』を設けている事をご存知ですか?例えば、高松東店の人気No1作品『ラ・プロヴァンス』では、南フランスの歴史を感じさせるアンティークな佇まいを再現する為に、スペイン製塗り壁によって仕上げられた洞窟トンネルを設置し、照明による光と影のコントラストや、手作り感溢れるロートアイアンを階段手摺・カーテンポールなどに採用する事でシンプルなのに不思議な懐かしさを感じさせる住まいへと仕上がっていく…。
インターデコハウスでは各バリエーションの特徴を見事に活かし、コンセプトとなった建物を再現している事を改めて痛感…すごいっ!

ここで時間が…残念。 急いで空港まで行き、無事離陸!名残惜しみながらも今回の研修で学んだ事を皆様にお伝えすべく、香川県に帰って参りました。
研修から帰ってきて…以前よりも自信に満ちている私。今度、皆様にお会いする際には、きっと別人かと思われる程『デコ通』になっておりますので…何なりとご質問下さいませ。
今後共、宜しくお願い申し上げます。

資料と解説で分かりやすく教えて頂き… これで私も『デコ通』!



5月31日(土)6月1日(日) 丸亀市原田町 S様邸


スペインのリゾート感溢れる『メッドスタイル デルソル』 四国初登場!
4月5日(土)・6日(日)に構造見学会を実施した、デコ限定作品『DeL SoL』 覚えていますか?ヨーロッパ随一のリゾート地『コスタ・デル・ソル』…『太陽海岸』とも呼称される美しいリゾート地に建ち並ぶ『真っ白な壁&バルセロナカラーの屋根』で統一されたロマンティックな家並み… そんなお洒落な佇まいをデコ本部設計担当者が、今までに無い新しいデザイン&素材に取り組みながら完成させたこだわりの逸品…『メッドスタイル デル・ソル』。
スペインのリゾート感溢れる『DeL SoL』が… 遂に高松東でも『お披露目』出来る事となりました! パチパチッ…。新しい風を感じるデコの限定作品を皆様に御覧になって頂ける… 四国初の『プレミアム公開』!スタッフも気合十分…魅力をたっぷりお伝えしなければ…。
いつもの様に…スタッフ全員による準備作業開始!それぞれが各場所へ散らばり、掃除用品片手に床や壁をゴシゴシ・ピカピカ…。ただし、視線はさまざまな『不良箇所』をチェック・チェック…。そう…デコスタッフの補修作業はプロ顔負け!まず全員で『不良箇所チェックリスト』記入からスタート。そこで、スタッフが実施する箇所・専門業者様が補修する部分をしっかり確認した上で、補修剤準備。リフォーム屋さんかと思う位のバラエティー豊かな補修剤から、その素材に合ったものを『ベストチョイス』。作業中の顔は、まさに真剣そのもの…、度重なる経験で仕上がりもバツグン!担当者が再度補修済箇所のチェック…そして完了。デコ恒例のオープンハウスは、皆様の御協力によって『全邸開催』を継続中。だからこそ、お客様へ感謝の気持ちを込めて…スタッフ一同全力投球!
 
玄関入って… その奥に広がる家族用『シューズクローク』に驚き&感動!


階段に設置されたさりげない『ポットシェルフ』が、来場者に大好評!

お客様用『玄関スペース』もデコではオブジェの1つ… まさにリゾートスタイルなのだっ!


どこを見ても広々とした眺めにお客様も大満足!限られたスペースを最大限に広く演出するのがデコの真骨頂!
宣伝広告については、『四国初』お披露目とあって四国新聞『生活情報誌』掲載はもちろんの事、スタッフ1人1人が各お客様へ電話連絡やDM送付をこまめに実施…なかなか見る事の出来ない『デコ限定作品』の感想を1人でも多くの方からお聞き出来れば… そんな想いでスタッフのトーク&作業にも熱がこもる…。
そして当日…。朝起きて恐る恐るカーテンを開けてみると、空一面に雨雲が広がり、まさに『梅雨本番』といった様な…あいにくの空模様。会場に向かう間、雨が強くなったり弱くなったり…刻々と変わる天気の状況に一喜一憂するスタッフ。『お天気が少しずつでも回復してくれます様に…。』

『雨の中での準備作業って最近無かったよね。』『天候でこれだけ準備作業の手間が変わるとは…。』晴れた日の『有難さ』を改めて痛感しつつ…やっとの思いで準備完了。あとは…お客様&天気の『回復』を待つばかり。
足元の悪いなか、1組また1組…『DeL SoL』の雄姿を1目見ようと、お客様が来場! そして…次々と聞こえてくる驚き&感動の声・声・声…。

さわやかでカッコイイ!…周りの家とは別世界ですね。』
窓が今までに無いデザインで驚き!…正面の丸窓もDeL SoLにピッタリ。』
『玄関入って、すぐリビングが見える提案にビックリ!ワークルームまで存在する所がデコワールド。』
お客様専用の玄関があり、家族用スペースが奥に存在しているのは素晴らしい!』
『シューズクロークだけでなくクローゼットまで完備…リゾートホテルみたいな仕上がりに感動!』
『リビングから見た眺めが広々としていてサイコー!プライバシーもうまく壁でフォローされている所がGood。』
洗面所カウンターは、まさにリゾート感覚!洗濯機を階段下に設置するのはナイスアイデア。』
階段の壁に棚発見… こんなちょっとしたデザインが他にはないデコらしさですね!』
『2Fファミリースペースのコンセプトが素晴らしいっ!将来は部屋にもなるし、今はセカンドリビングとして活用出来るなんて…完璧!』
『2Fの奥行きある収納がおもしろい!いろんな物が片付けられて意外と便利かも!?』
間取りやデザインが斬新で見所が満載…新しいデコスタイルを勉強させて頂きました!』


『DeL SoL』ならではのリゾート感溢れる洗面カウンターにうっとり!
 
将来は部屋にも変身する『ファミリースペース』に興味津々!

お客様の来場が増えるにつれ…少しずつお天気も回復。なんと、午後からは晴れ間も見える程に…スタッフ一同大喜び!それからは、さわやかな天候のもと『デコカフェ』で美味しい珈琲を味わいながら、家のことやライフスタイル・休日の過ごし方etc…たくさんのお話しをさせて頂きました。来場されたどのお客様の表情にも笑顔・笑顔…スペインのリゾート感溢れる『DeL SoL』の感動をたっぷり堪能して頂けた様子でした。

S様の奥様と奥様の御両親様がオープンハウス初日第1号に来場!奥様はこの日が来るのを楽しみに、指折り数えていらっしゃったとか…。美しく仕上がったシルエットや色合い・細部に至るデコならではのデザインに笑顔満点…。大満足の様子。御両親様も完成した出来映えにお褒めの言葉を頂けた程…終始和やかなムードでお話しをさせて頂きました。
また、2日目夕方には御主人様と御主人様の御両親様が来場!御主人様は工事途中2or3回程見学されたのみ…当然完成した雄姿を見るのは今日が初めて…。『予想以上の出来映えで、感動しました!』と御主人様。『こんなお洒落な家になったら…来る時はタキシード着て来ないといけないなぁ…。』と冗談交じりに話すお父様。
S様御夫婦には『四国初』という限定作品をお選び頂き、『目で見ぬ作品』に対して完成する迄は多少なりとも不安があったかと思います。本日完成された美しい作品を御覧になって最高の笑顔&コメントを頂き、スタッフ一同胸を撫で下ろすと共に、『DeL SoL』を提案して『間違いなかった!』と確信致しました。S様御夫婦には御厚意で、構造見学会まで開催させて頂き、感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございました。


今回はお友達がいっぱいいて…くまくん大喜び!


さわやかな天候のもと…『デコカフェ』大盛況!


デコならではの『新しい風』…感じて頂けましたか?
  2日間の来場者は…なんと24組!天候不順にもかかわらず、たくさんの御来場を頂き、改めてデコファンの『有難さ』を痛感…。

『デコのお家を見せて頂いたら、夢と勇気が膨らんでくるんですよ!』こんなうれしいお言葉を頂いた今回のオープンハウス。次回開催する際にも『新しい風』を感じて頂き、感動のお言葉をたくさん頂ける様…今から準備に取り掛かりますねっ!
また…オープンハウスでお会いしましょう…。




5月20日(金) 神奈川県茅ヶ崎市 IDH横浜 建売分譲地内

2008年インターデコハウス全国大会開催…1年に1度全国の加盟店責任者が集まり、今年度の事業計画や新商品・イベント計画・目標数字発表等が行われるデコ最大のイベント…。
もちろん高松東店も出席!いざ高松空港へ…。到着すると…何やらロビーが騒がしい様子。台風3号の影響で関東地方が『雨雲』でベッタリ覆われているとの事。非常に天候が悪い為、状況によっては羽田空港から成田空港or引き返して高松空港になる可能性有り…『条件付フライト』で離陸!


サザンの曲で一躍有名になった『烏帽子岩』!


これが…Med Style『Palacina茅ヶ崎スタイル』!

上部妻飾りは…本物の日時計を採用!

関東圏に近づくにつれ…機体の揺れが大きくなり、一瞬『もしかして…成田空港かも!?』と思わせる程に…。高度を少しずつ…少しずつ…下げていきながら機体バランスを調整する機長。さすがプロ…翼が大きく傾き心配している乗客をよそに…見事着陸!胸を撫で下ろすスタッフ。『生きた心地しなかった…。』
そして…インターデコハウス全国大会である『新横浜プリンスホテル』へ直行。到着すると、やはり天候の影響で多くの人が遅れている様子。本部スタッフの方は大慌て…。開催スケジュールの調整を行ない、到着した加盟店優先で『新商品』現場案内に行く事で『決定』!


濃褐色に輝く縞模様の床材『ゼブラ』!

今までに無い『アジアンバリテイスト』に感動!

キッチン廻りの『こだわり』は…まさに究極!

バスに乗り約1時間…。サザンオールスターズの曲で一躍有名になった『烏帽子岩』が存在する茅ヶ崎海岸に到着。『サザンビーチ』…茅ヶ崎の海岸はこう呼ばれ、サーフィンのメッカ。夏はもちろんの事、冬でもサーフィンを楽しむ人が絶えない程…。ビーチからは江ノ島が見え、海岸沿いに整備された遊歩道にはジョギングや散歩を楽しむ人がつめかける格好のルートに!『ここが有名な茅ヶ崎海岸なんだ…ホント絵になるよね!』バスの中から大勢のデコスタッフが身を乗り出して、その美しい眺めを見ようと必死…。

そうしているうちに…ひときわ異彩を放つIDH横浜店の建売分譲地がお目見え!
『うわぁーっ…デコの家が目立ってる!』
『塗り壁と木のコンビネーションが素晴らしい!』
『外部に設置されたシャワースペースがサーフィンを愛している人にはたまらないっ!』
また…いつもと何か『違い』を感じる…。ヨーロッパデザインの中に、少し『アジアン』な雰囲気が…。
今回の作品は…Med Style『Palacina パラチーナ』。今年度からインターデコハウス『Life Style シリーズ』に新しく仲間入りするという最新作!『Palazzina=小邸宅』と『Cucina=キッチン』を合わせた言葉で、メディタレイニアン(地中海)スタイルの暖かなキッチンのある家というのが名前の由来…。『小邸宅』と言うだけに『35坪以下』という大きさがベースで、アイランドキッチン&アイランドカウンターを装備しているのが特徴!

このモザイクタイルの使い方がデコワールド!


高級リゾート感溢れる仕上がりに…スタッフも釘付け!

今回拝見するのは『Palacina 茅ヶ崎スタイル』…東洋のインテリアにヨーロッパ発の『ハイカジュアル』なモダンインテリアをMIXし、新しいインテリアデザインの発信を追及した『オリジナル作品』との事。『やっぱり!…さっき感じたオリエンタルな印象は間違いじゃなかったんだ…。』
この建売分譲地には、デコならではのデザインが異なる3作品が建ち並ぶ予定。本日は完成したばかりの『C TYPE』を見学…。大勢のデコ関係者が『お気に入りポイント』の映像をカメラに納めながら、建物内へ…。


『こ・これは…まさにアジアンバリテイスト!』デコ関係者が一斉に口を揃えて…驚き&感動の声・声・声…。まず目に飛び込んできたのが…濃褐色に輝く縞模様の床材!その名も『ゼブラ』…ヨーロッパでは新しい魅力を持った素材として人気が高まっており、高級ホテルや什器類に多く使用されている逸材。今までにない重厚感溢れる素材にデコ関係者も…うっとり。『Palacina』…小邸宅という言葉に相応しいっ!


当然『アジアンバリテイスト』に合わせ、ドアやクロス等もオリエンタルな素材や色合いの物をチョイス。特に…本部スタッフのキッチン廻りに対する『こだわり』は感動もの!キッチン扉にバリ調クロスを新しく貼り、キッチン前の壁にはクロスを貼った上からガラスを設置するというこだわりよう。窓廻り部分にもモザイクタイルを使用し、より一層高級感溢れる空間を演出!関係者一同感動の嵐…。
照明器具やカーテン・家具・雑貨etc…全てが『アジアンバリテイスト』に合わせたもので統一され…今までにないデコワールドが隅々にまで展開。まるでオープンハウスに来場して頂けたお客様の様な…輝いた目で、真剣に眺めるデコ関係者たち…。

家具やラグ・雑貨・クッションetc…全てがオリエンタルな雰囲気で統一!

毎日リゾートに暮らす様な心地良さを満載!

ひときわ異彩を放つ『Palacina』…大人気作品になる事間違いなしっ!

『この雰囲気が大好きなお客様は釘付けになってしまうね!』
『是非たくさんのお客様に見て頂ける様…今後社内で検討していこう!』
そんな言葉を口にしながら…名残惜しむ様にしてバスに乗り込むデコ関係者たち。頭に焼き付いた印象が大きく…移動中の会話もテーマは1つ…そしてヒートアップ!あっという間に全国大会会場へ到着…。
今年度のテーマ『new age new image』…ブランドイメージアップによるユーザー層の拡大を大きく掲げ、団塊ジュニア層のライフスタイルに合った提案やアクション・新商品の紹介等、インターデコハウス本部から提出された『目からうろこが落ちる』資料の数々に…『これなら…間違いなくインターデコハウスのブランドイメージが高まっていくね!』デコ関係者の顔にも笑顔・笑顔…。そして…無事終了となりました。パチパチッ…。


Med Style『Palacina茅ヶ崎スタイル』…今までのインターデコハウスワールドに無い存在感溢れる作品を見ることが出来、スタッフも『大収穫の1日』となりました。近い将来…皆様に『アジアンバリテイスト』の佇まいをお見せ出来る様、本気で検討していきたいと思います。もし…このホームページを御覧になって、『是非詳しく内容を教えて欲しいっ!』そんなお客様がいらっしゃいましたら『新しいデコ』を感じて頂ける資料お届けします…。これからも『デザイン』や『素材』にこだわり続けるインターデコハウス…温かく見守って下さいね!



5月17日(土)・18日(日) 美馬市美馬町 N様邸


徳島県美馬市に初登場…『スパニッシュバリエα』!
5月12日中国・四川省で起きたマグニチュード7.8の大地震。多くの方が犠牲となり、数日経った今でも生き埋め状態に…。日本政府が義援金5億円と国際緊急救助隊を派遣し、日系企業も次々に義援金の寄付を表明。身近な国で発生した大災害…少しでも多くの人が救助される事を祈るばかり…。
『地震』の恐さを改めて痛感…。民家だけでなく校舎の崩壊によって…小中高校生の多くが犠牲となり、耐震基準の必要性が露呈した形に…。もう少し世界基準の『デザイン』や選びぬかれた『素材』をアピールするだけでなく…『2×4』という地震に強い『面構造』部分を皆様にしっかりお伝えしなければ…。
1995年兵庫県南部を襲ったマグニチュード7の巨大地震『阪神・淡路大震災』…この地震による家屋の被害は全壊約10万1000棟・半壊を含めた1部損壊28万9000棟以上との事。その中で…2×4住宅は96.8%の住まいで大きな被害が無く居住可能な状態を保っていた事が判明。『地震が起きても安心して暮らして頂けるデコの家って『スゴイ』よね。たくさんの方に安全性を認識して頂こうよ…。』スタッフの気持ちが一致…。地震に関する資料を集めパネル掲示準備開始!

今回は徳島県西部…美馬市での『オープンハウス』開催。お陰様で…徳島でも4棟目の開催となりました。デコファンの皆様に感謝・感謝…。また、徳島県西部では『初』のお披露目!今まで見た事も聞いた事もない『インターデコハウス』…少しでも多くの皆様が御覧になって頂き、何かを感じて頂ければ…。特に『耐震性能』はしっかりお伝えし、2×4住宅の特徴を『頭の片隅』に残して頂ける様…スタッフのPR体制も万全!
 
デコオリジナル3人掛け&2人掛けソファを設置しても…広々としたリビングなら安心!


デコならではの存在感溢れるダイニング・キッチンに感動!


初めて見るスペイン産塗り壁に…お客様も質問の連発!
お施主様であるN様は自動車販売会社を経営され、地元では知らない人がいらっしゃらない程…。その会社の南側に御実家があり、その東側にデコの大人気バリエ『スパニッシュバリエα』を建築。今回はN様の御厚意で会社の『駐車スペース』をお借りしての開催…重ねて感謝・感謝…。

宣伝広告については『初エリア』とあって…徳島新聞朝刊折込みチラシを用意!5月16日(金)美馬市と三好市の1部に配布。徳島新聞の県内シェアは絶大で81.9%をカバー!…数多くの皆様に御覧頂ける最大のチャンス!スタッフ全員で3週間かけて手作りのチラシを作成するのが『デコ流』。N様邸の美しい佇まいが皆様の目に留まる事を祈りながら…。


お客様のお目当ては…やっぱり水廻り!驚き&ため息の声・声・声…。

一直線につながるキッチン・洗面所・浴室…まさに理想的!

いつもの様に…スタッフ全員による準備作業が2日間に及ぶ…。建物内外の清掃から始まり補修・家具の搬入・飾りつけetc…。『阿吽の呼吸』で各自やらなければいけない作業を黙々とこなしていく。よくお客様からは『デコのスタッフの方は何でも出来るんですね!』と感心しきり。そう…スタッフ全員による準備作業はオープンハウスを開催させて頂く為だけでなく、お引渡し前の全員による総チェックも目的のひとつだから…。よって細かな部分まで見逃さず、補修材を使用し職人レベルできれいに仕上げてしまうのだっ!これも毎回オープンハウスを開催している『成果の賜物』。無事に…滞りなく完了!あとは…天気も良い予報なので数多くのお客様が来場して頂けるのを待つばかり…。

そして…当日。素晴らしい天候に恵まれスタッフも気合い十分!広々とした敷地におなじみの『デコカフェ』グッズを設置…美しい建物を眺めながらゆっくりとコーヒーを味わって頂けたら…。隅々まで清掃&最終チェックを行い、無事『開店』!

初めて見る『インターデコハウス』…いつもの様なお客様スタートダッシュは無いものの…少しずつ少しずつ『チラシを見たのですが…』うれしいお言葉を引っ提げて来場!



主寝室には壁掛けTVを設置…奥の棚からDVDを操作出来る配線も完了!
 
『いつ起こるか予想出来ない地震…本当に恐ろしいですね…。』

『近くを通る度にきれいな住まいが建っているなぁ…と思っていたんですよ!』
『壁の色合いや塗り壁の雰囲気が外国の家を思わせますねっ!』
『優しいクリーム色の塗り壁がとっても印象的!温かみがあって太陽と似合いそう…。』
『玄関ドアのデザインが初めて見るデザインで可愛いっ!玄関&ホールも広くてGood。』
『リビング・ダイニングに扉が無いのはびっくり!でも…高気密住宅だからこそ出来るという話を聞いて納得…。』
リビングの隣に畳スペースがあると…急な宿泊客があっても安心!』
憧れのタイル貼りキッチン…ガラスブロックがコンロ前に設置されていてさらにグレードUP!』
『キッチンから洗面所・浴室へと一直線につながっている導線が…まさに理想的!』
『とにかく…2Fの間取りが斬新!そのお客様のライフスタイルに合わせたオーダーメイド感が溢れてるっ…。』
『主寝室には壁掛けテレビが!おやすみ前のひとときに…リラックス出来てうらやましいっ。』

2日目は午前中『雨が降り出すのかなぁ…。』と一瞬心配したものの…昼前には日差しが!天候に恵まれデコカフェも大盛況…数多くのお客様に楽しく珈琲を味わって頂くことが出来、スタッフもひと安心。2日間の来場者は…なんと22組!初めての場所にもかかわらず…たくさんの御来場本当に有難うございました。

『最近地震が話題になっているけど…2×4住宅がこれ程強いとは想像しなかった!』
こんなお言葉もちらほら…お客様の口からお聞きする事が出来ました。

四川大地震の震度、マグニチュードを7.8から8に修正するというニュースが…。18日未明にはマグニチュード6の余震で3人の方が亡くなられたとの事。本当に恐ろしい大地震…。家族の安全をまず第1に考えて…家作りを検討して頂きたい…。耐震についてお気付きの点がございましたら何なりとお問合せ下さいませ。デコスタッフも…皆様と共に『安心して住んで頂ける家』考えていきたいと思います…。

 
意匠性だけでなく機能性も十分に兼ね備えた洗面化粧台!


本当に座り心地いいよね…デコのソファって!
 
デコカフェで楽しいおしゃべりタイムを満喫!




5月3日(土)・4日(日) 高松市牟礼町 S様邸

デザインは…間違いなく『ラ・プロヴァンス』。でも…どちらかというと『シンプル&スタイリッシュ』。いつもの様に…不思議な懐かしさを感じさせない。そう…S様御夫婦が求めているのは『シンプルモダンスタイル』なのだっ!


またひとつ…新しい『コンセプト住宅』が誕生!


美しい『塗り壁』と温かみのある『枕木』のコンビネーションにうっとり!

夏を思わせる陽ざしのもと…『デコカフェ』オープン!

『シンプルモダン』とは…飾り気や無駄がなく今風で洒落ていること。もっと分かりやすく言うと…『デザインのシェイプアップ』!『ラ・プロヴァンス』は伝統的民家を細かなディティールまで再現している為1つ1つのパーツが『主役』となって室内&外観を飾りつけされているのが特徴。でも今回は…出来るだけシンプルに…生活の風景を引き立てる様な『脇役』として演出しなければ…。素材の持つ『温かさ』と『白』をベースとした色合いで清涼感溢れる『住空間』にするのが今回のテーマ。S様御夫婦の『こだわり』とデコならではの『素材&提案』によって…新たなコンセプト作品が完成…スタッフも大満足!あとはこの素晴らしい作品をたくさんの人が御覧になって頂ける様、準備作業を行わなくては…。


白い空間の中でひときわ目立つ真っ赤なペンダント照明!

S様こだわりの洗面化粧台…まさに『シンプル&スタイリッシュ』!

山口県からはるばる御来場…スタッフも大喜び!

5月3日(土)・4日(日)といえばゴールデンウィーク初日・2日目とあって…皆様お出かけされる方が多いはず…。その上、今回四国新聞『生活情報誌』に掲載はするものの…ゴールデンウィーク期間は『お休み』との事。よって1週間前の4/25(金)の掲載になってしまう…。いつもの様に…たくさんのお客様が来場して頂けるかどうか?…ちょっぴり不安を募らせるスタッフ一同。1人でも多くの皆様に…新しいコンセプト住宅を見て頂きたい…。そんな想いを込めて…スタッフ全員による準備作業が2日間に及ぶ…。


ホワイトパイン材の温かみある『肌ざわり』に感動!

今回S様御夫妻の希望によりエクステリアも完備!敷地の使用内容をしっかり確認&チェック。その後何度となく打合せを繰り返し…『Sモダンスタイル』のイメージを壊す事無く、素材の温かみや塗り壁ならではのデザインを駆使し、建物と同様『シンプル&スタイリッシュ』なエクステリアが完成!スタッフも流れる様な美しい『塗り壁デザイン』と温かみのある『枕木』とのコンビネーションにうっとり…。手作り感溢れる立水栓や所々に咲き誇る草木が敷地全体の雰囲気に溶け込み…まさに『スローライフ』

最終完成チェックも無事完了。あとは…たくさんのお客様が来場して頂けるのを待つばかり…。すばらしいお天気に恵まれます様に…。そして当日。雲を見つけるのが難しい位サイコーの天気に恵まれ…スタッフも大喜び!神様から頂いた最高の贈り物…お客様にもスタッフの気持ちが届きます様に…。 スタッフがオープン準備を進めていると…1組また1組とお客様が来場!そして…出るわ出るわ驚き&感動の声・声・声…。
お父さんお母さんは『家』に夢中…お子様は『探検』に夢中!

2Fには…主寝室横に『STUDY ROOM』まで完備!

『わーっ白い!どう見ても存在感バツグンですね。』
『さすが塗り壁は違いますね!手作業でしか表現出来ない質感が素晴らしい。』
玄関前のベンチがデコらしい…ちょっとした気遣いを感じるっ!』
『玄関ドアが重厚感あってGood!えっ…板貼りではなくアルミで仕上がっているのですか?』
『玄関扉を開けたとたん、壁とパイン材の『白』が目に飛び込んできて…びっくり!』
ホワイトパイン材の質感に感動!肌ざわりといい『温もり』を感じるっ!』
『洗面化粧台の鏡やボール・照明etc…まさにシンプル&スタイリッシュ!』
『ダイニングの真っ赤なペンダント照明が…白い空間の中でひときわ目立ってるっ!』
『トイレのストライプ柄クロスもスッキリ感があり、とってもお洒落!』
『2Fには子供室2部屋に主寝室・WIC・STUDY ROOMまであるのに…31坪ってスゴイっ!』
塗り壁と枕木のコンビネーションがスタイリッシュな家にベストマッチ!』


美味しい珈琲を味わいながら…『デコカフェ』大賑わい!

若い御夫婦から年配の方々まで…たくさんの有難いお言葉を頂きました。2日間共素晴らしいお天気に恵まれ、外では…『デコカフェ』をオープン!夏を思わせる様な陽ざしのもと…美味しい珈琲を味わいながら、楽しいおしゃべりで時間を忘れる程に…。
『今度いつオープンハウス開催するのですか?』こんな嬉しいお言葉も…お天気同様、スタッフも晴れやかな気持ちで閉店となりました。
2日間の来場者は…なんと26組!
ゴールデンウィーク真っ只中にもかかわらず、たくさんの御来場を頂きスタッフ一同感謝・感謝…本当に有難うございました。

これからも、皆様の心に残るデコならではの『オープンハウス』を開催して、沢山のお客様が『デコファン』になって頂ける様…知恵を絞って企画したいと思います。
次回の『オープンハウスサーキット』楽しみにしていて下さいねっ!



玄関横のベンチで日向ぼっこ…
『スローライフ』を満喫のくまくん!

沢山のお客様が『デコファン』に
なって頂けます様に…!



4月5日(土)・6日(日) 丸亀市原田町S様邸


春の陽ざしを受けて『構造見学会』START!
以前に御紹介させて頂いたヨーロッパ随一のリゾート地『コスタ・デル・ソル』。『太陽海岸』とも呼称される美しい眺めは世界的にも有名で数多くの風景写真にも掲載され、見る人全てに感動を与えてしまう程…。
『真っ白な壁』&『バルセロナカラーの屋根』で統一されたロマンティックな家並み…そんな印象的な住まいをデコが再現しないはずが無いっ!本部設計担当者が今までに無い新しいデザイン&素材に取り組みながら完成させたこだわりの逸品…『メッドスタイル デル・ソル』。
『コスタ・デル・ソル』の家並みに合わせ、塗り壁は『真っ白』、屋根は『バルセロナ(赤系)カラー』。シンプルなモダンスタイルにFIX窓とすべり出し窓をMIXした『コンビネーションウィンドゥ』を新しく採用!港町の建物らしく正面に丸窓&メッドアイアンクロスを配置し、より一層スタイリッシュなイメージに変身…。そんなスペインのリゾート感溢れる『Del Sol』、高松東でも…もうすぐお披露目出来る事となりました!完成の日が待ち遠しいっ…。 でもその前に『お洒落なだけではデコじゃない!』ところもお見せしておかなければ…。スタッフミーティングの結果『構造見学会』を開催する事で決定!オープンハウスは毎月の様に開催しているのですが…『構造』をお見せするとなると、1年に1回or2回くらい。どうしても工事進行中なので、施工状況によっては作業を止める事となったりお見せするには危険を伴ったりと…工期厳守の中で、なかなか見て頂きたいタイミングとのズレが生じてしまう…。幸運にも、今回は天候にも恵まれ快調に工事が進んでおり、お施主様であるS様の有難い御厚意もあって『構造見学会』実現の運びとなりました!S様の御協力に感謝・感謝…。  
たくさんの掲示物に…お客様も釘付け状態!


『あっ、この家見たことあるっ!』完成現場一覧の所に人だかりが!
今回は驚くべき『気密測定』結果公開もあって、四国新聞生活情報誌にも掲載。たくさんのお客様がデコの『温かさ』に驚き、そして…クラシカルな佇まいに共感し、K様こだわりのインテリア雑貨&オーダーメイド・エクステリア設備に感動して頂ける事間違いなしっ!今から楽しみ・楽しみ…。

デコの特長は厳冬の北海道で研究・開発された『北海道レベルの温室空間』。エアコンたった1台で家中すみずみまで温かくなることはオープンハウスで実証済。ただ…『どうしてここまで温かくなるの?』という質問をよく伺います。デコファンの皆様も、性能面についてはちょっぴり『謎』の様…。この機会に、その『謎』を解き明かすべく、誰が見てもわかりやすい『構造見学会』を開催しなければ…。スタッフ一同による準備作業開始!


奥様はコーディネートスタッフによるアドバイスに夢中!

『なるほど!今は金利も低いし、ローン控除もあってお得なんだ…』

工事途中なだけに…資材や設備が一杯。しかもホコリ付き。この状況を改善するのが先決!スタッフによる清掃&セッティング作業が2日間に及ぶ…。来場されたお客様&S様御夫婦に喜んで頂く為に…。完成写真一覧&施工手順に合わせた写真・部材説明・地震について・住宅ローン控除&金利説明・土地情報・スタイルテック実験コーナー・デルソルとは?etc…出来る限りの部材や素材・資料を掲示し、無事完了!これなら間違いなく満足して頂けるっ…自画自賛のスタッフ。あとはお天気が良くなる事を祈るのみっ…。

そして当日。スタッフの願いが伝わったのか…風が弱く春の陽ざしに覆われ、まさに『見学会日和』!準備作業を行うスタッフの顔にも笑顔・笑顔…。さあ、しっかり説明するぞっ!そうしているうちに…1組また1組とお客様が来場。


デコ自慢の『サッシ性能実験』…お客様も大満足!
 
びっしりと敷きつめられた2F天井裏『断熱材』に感動!

『デコの構造見学会って珍しいので見に来ました!』
『デルソルが1度見たくて…。デザインがとってもオシャレ!
『外壁は真っ白になるのですか?オープンハウスが楽しみ!
『大きなFIX窓&すべり出し窓がデルソルでは標準装備なんですか?カッコイイ!
『壁一面にこれだけびっしり断熱材が入っているから超高気密・高断熱なんですね!』
『デコの家がこれだけ建っているんですか?是非建っている姿を見てみたいっ!』
『屋根の施工状況まで見る事が出来て、とっても勉強になりました!』
『2Fの天井裏にもこれだけたっぷりと断熱材が入っていると暑さ対策も万全ですね!』
『えっ?24時間換気のダッチマンも見せて頂けるのですか?』
『デコの家ってお洒落なだけじゃなく性能もスゴイっ!


屋根付近にまで登って…しっかり説明&チェック!
 
外でも…スタッフの説明にお客様大注目!

オープンハウスに負けない位、たくさんの有難いお言葉を頂きました。少しでもお客様に理解して頂こうと…スタッフも必死!身ぶり手ぶりを使い、いつも以上にPR。お客様も大きく頷きながら笑顔・笑顔…満足して頂けた表情にスタッフもひと安心。
2日目も雨の予報が晴天に恵まれ、無事に構造見学会を終える事が出来ました。2日間で12組のお客様が来場!御来場して頂けたデコファンの皆様本当に有難うございました。どのお客様も『デルソルの完成楽しみですね。オープンハウス必ず見に来ます!』と本当に勇気づけられるお言葉を頂きました。
オープンハウスは6月初旬を予定!四国初のデコ限定作品『Del Sol』…その美しい姿を見るだけでも十分価値がありっ!是非御来場お待ちしています…。
 
6月初旬にオープンハウス開催予定…乞う御期待!



3月7日(金) 当社に求人募集の問合せが…。ホームページでも以前『スタッフ募集』をしていたのですが、お気づきでしたか?『インターデコハウス高松東』もお陰様で『オープンハウス』はもちろんの事、『構造見学会』などさまざまなイベントを毎月開催出来る程になりました。これも…ひとえにデコファンの皆様による温かな『御支援』があっての事。改めてスタッフ一同感謝・感謝…。これからより一層皆様に喜んで頂ける体制を整備していく為に、もうそろそろニューメンバーを増員していかなければ…。


お客様と一緒に・・・しっかり説明聞かなければ!
『お洒落が基本』のインターデコハウス・・・面接のポイント!
こだわりや趣味をしっかり持っていらっしゃる人。
○ とにかく元気で明るく素直な人。
デコの家が好きになってもらえそうな人。
住宅経験&知識がなくてもOK!スタッフ全員でフォローし働きやすい環境を作っていくという考えで面接を開始!

何名かお話しはさせて頂いたものの…なかなかデコの求める『社員像』の方にお会いする事が出来ず…時間だけが経過している状態が…。


そこに現れたのが『矢野祐介君』。電話の対応が良く、礼儀正しそうな予感!ただし『20歳』という若さの持ち主だったので…ちょっぴり期待&不安が交錯しながら面接することに…。
3月10日(月)AM11:00面接開始!履歴書をもとに今までの職歴や趣味・家族構成・こだわり点などいろんな質疑応答を行いながら、和やかなムードで時間が経過。印象としては…とっても素直で几帳面!礼儀正しく自分の夢やこだわりをしっかり持っていたので、『20歳』という若さ&『住宅経験無し』というハンデは考えず…人間性で『採用』!まったく未知数なものの、これから少しずつ夢に向かって一生懸命頑張ってくれる…そんなニューメンバーが加入してもらえることとなりました。


1日も早く・・・『商談に参加出来る日』を夢見て・・・。

そして…4月1日(火)矢野社員めでたく入社!AM9:00『朝のミーティング』にて自己紹介&抱負を発表。フレッシュさが十分伝わるすがすがしい話し方に…他の先輩スタッフも笑顔・笑顔…。とっても明るく素直な性格だったのであっという間に『デコスタッフ』へ変身!現在は、先輩スタッフからさまざまな業務を教わりながら日々『未経験』の事へチャレンジしている真っ最中…。
そんなニューメンバーの『矢野社員』…これからオープンハウスやモデルホームで皆様とお会いする機会があるかと思いますが、ひょっとして経験不足による御迷惑をお掛けするかもしれません。スタッフ全員でフォロー致しますので申し訳ございませんが温かく見守って頂ければ…幸いです。



イングリッシュバリエ・コロニアルα 3月1日(土)・2日(日) さぬき市寒川町K様邸


古き良き時代のアメリカを彷彿とさせる『イングリッシュバリエ・コロニアルα』
ドアを開けた瞬間…『わーっ!あったかーい!』。
そう…オープンハウスに訪れたお客様の第1声…。デコの住まいはエアコンたった1台で家中すみずみまで温かくなってしまうのだ!『北海道レベルの温室空間』をデコファンの皆様に証明しなければ…。
そこで2月12日(火)AM11:00~ さぬき市寒川町のK様邸で『気密測定』を実施したところ…『0.239』という恐るべき数字が!四国ではまずお目にかかる事が出来ない数字…担当者様からの『お墨付き』を頂き、スタッフ一同大満足!
『オープンハウスがとっても待ち遠しいっ!』
『当日はしっかり寒くなった方が…絶対いいねっ!』


そんな言葉が日常会話となる程に…。
『温かさ』をテーマとした資料作りに余念がないスタッフ。しかも…お施主様であるK様の御厚意でエクステリア&オーダーメイドウッドデッキがオープンハウスに合わせて設置完了するという朗報が!
K様邸の住まいは古き良き時代のアメリカを彷彿させる様式として、多くの人々に愛されている『イングリッシュバリエ・コロニアルα』。真っ白の横貼りサイディングと存在感溢れるコラム柱が見る人全てに感動を与えるデコ大人気バリエ。アメリカ東海岸の住宅をモチーフにした佇まい…そして木製のクラシカルな雰囲気が漂うオーダーメイドウッドデッキ。古き良きアメリカの住まいにベストマッチ!デッキの上にある『テーブル&チェア』もK様こだわりのオーダーメイド仕上げ。まさに…『スローライフ』!

今回は驚くべき『気密測定』結果公開もあって、四国新聞生活情報誌にも掲載。たくさんのお客様がデコの『温かさ』に驚き、そして…クラシカルな佇まいに共感し、K様こだわりのインテリア雑貨&オーダーメイド・エクステリア設備に感動して頂ける事間違いなしっ!今から楽しみ・楽しみ…。

今回初登場…デコオリジナル断熱玄関ドア!

クラシカルな雰囲気漂う『オーダーメイド・ウッドデッキ』!

デッキ上には『テーブル&チェア』も設置…まさにスローライフ!


木目を基調とした優しい雰囲気が印象的な『コロニアルα』!

1組また1組…いつの間にか『満員御礼』!

デコの断熱玄関ポスト…しくみを見て『なるほど納得』!
そして…当日。前日夜中に雨が降り出し、オープンハウスに影響が出ないか心配したものの…何とか天候は『晴れ』。ただし…強い横殴りの風がセット。御近所の皆様に御迷惑をお掛けしない様、テントは中止。のぼりも最小限で設置。もう少し風が止んでくれれば…そう願うスタッフ。かじかんだ手に息を吹きかけながら…いつお客様が来場しても最高の雰囲気を味わって頂ける様に…頑張って準備・準備。ウッドデッキにテーブル&チェアを配置し、花の飾りつけ…リビングからの眺めは『コロニアルα』の木目を基調とした雰囲気にとっても相性が良く、花とのコンビネーションもGood!間違いなく『デコワールド』を堪能して頂けるっ…。万全の準備が完了し、あとはお客様の来場を待つのみっ。


デコ洗面化粧台とK様こだわりグッズのコラボ…雰囲気バッチリ!

第1号に来場して頂けたお客様は…昨年11月にオープンハウスを開催させて頂いたT様御夫婦。もちろんデザインは『コロニアルα』。そう…デコのお客様は引渡し後でも数多くの方が足を運んで頂けるのが特徴。それだけ皆様『家』が好きなんですね…。改めてデコファンに支えられている事を認識…感謝・感謝。そうしているうちに…1組また1組とお客様が来場。いつの間にか…『満員御礼』。


お客様を待つ時間も無駄にしないっ…しっかり勉強中!
 
ゆっくり御堪能して頂いた後は…恒例の『アンケート記入』!

『デコの建物はどのオープンハウスを見に行っても…周りの中で目立ってますね!』
『玄関前のエクステリアが流れるようなデザインでとってもオシャレ!』
『日本製の玄関ドアでも『デコ標準タイプ』になると特注品で雰囲気バッチリ!』
『玄関からリビング・ダイニングがオープンなのに…びっくりする位温かいですね!』
ウッドデッキがGood!建物に合ってるし、使い易さ満点!』
『ウッドデッキ上のかわいいテーブル&チェアも手作りですか?うらやましー!』
『奥様の生活導線を十分に考えられたキッチンの配置…バツグンです!』
『かわいいアクセサリーがたくさん設置されていますね…奥様が集められたのですか?』
『2Fはパパルームを含めて4部屋もあるのに…1・2F共で29坪ってスゴイ!』
『建物だけではなくエクステリアも一緒に提案して頂けるっていいですね!』


2日目は晴天に…くまくんもデッキで日向ぼっこ!
 
御来場の皆様…『温かさ』伝わりましたよねっ!

お客様から勇気付けられるお言葉をたくさん頂戴致しました。お陰様でスタッフも大ハッスル!少しでも『デコの良さ』を知って頂けたら…その気持ちが大きなジェスチャーへ変身し、お客様にアピール。そんな光景を数多く見かける2日間となりました。
デコにとって…オープンハウスとはたくさんのお客様から率直な感想を伺うことが出来る…大切な『ホットステーション』。これからも…1人でも多くの方にデコの『良さ』を知って頂ける様、一生懸命アピールしていきたいと思います。今回来場して頂いたデコファンの皆様…『温かさ』十分伝わりましたよねっ!また次回のオープンハウスでお会いしましょう…。


2月12日(火)さぬき市寒川町 K様邸

ドアを開けた瞬間・・・『わーっ!あったかーい!』。オープンハウスやモデルホームに訪れたお客様の第1声。厳冬の北海道で研究・開発されたインターデコハウスの家は超高気密・高断熱!寒いこの時期にこそ・・・エアコンたった1台で家中すみずみまで温かくなる『北海道レベルの温室空間』を肌で感じてもらえるチャンス・・・。また忙しくて来場出来ない方にも・・・デコの超高気密性能を感じてもらう事が出来たら・・・。


気密測定を実施させて頂くのは・・・『イングリッシュバリエ・コロニアルα』!
スタッフ全員で作戦会議を開催!実際高松東店で施工している現場にて『気密試験』を実施してみてはどうか?専門業者に依頼し、『デコの恐るべきパワー』を測定した数値を公開することで目で見て判断してもらおう!その意見に・・・全員賛成!決まれば・・・早速、岡山の測定業者にTEL。測定方法や時期を確認し、今のタイミングで実施するには、どの現場がベストなのかをチョイス。検討の結果、さぬき市寒川町で実施中のK様邸に決定!日時は2月12日(火)AM11:00~。


AM11:00より開始・・・当然関係者以外はシャットアウト!

工事スタッフに測定時の建物条件をしっかり確認&チェック!

窓に設置された送風機が建物内外の圧力差を形成!
K様邸は3月1日(土)・2日(日)にオープンハウスを開催させて頂く予定の住まい。デザインは・・・古き良き次代のアメリカを彷彿させる様式として、多くの人々に愛されている人気バリエ『イングリッシュバリエ・コロニアルα』。何とか皆様に『大満足』して頂ける数字が出ます様に・・・

そして・・・ついに測定当日。空は・・・どんよりとあいにくのお天気。スタッフが見守る中、気密性能を測定する機材が次々と運び込まれていく・・・。担当業者様の指示により関係者以外はシャットアウト!スタッフも測定準備の為、24時間換気の吸気口や床下点検口などの気密試験の妨げとなる通気部分をテープで覆っていく・・・。その後測定方法に関する説明を受け・・・準備完了。 ついに・・・測定開始!

窓に設置された『住宅の気密測定器』のファンが動き出し、空気を外部へ送り出していく・・・。使用される測定装置は、送風機・流量測定器・内外の圧力測定器・内外の温度計。送風機で住宅内外の圧力差を作り、5点以上の圧力差と流量を測定してグラフを作成・・・そのグラフをもとに総相当隙間面積を算出するのだとか・・・。低気密住宅では隙間が多い為、送風機で空気を送り出しても、隙間からすぐに空気が流入してしまい、流量を大きくしてもあまり差圧が上がらない。それとは逆に・・・高気密住宅では少ない流量で差圧を上げることが可能。

気密性能については『平成11年省エネ基準』で、今回の相当隙間面積の基準が規定され、寒冷地で2、その他地域では5と規定。デコの住まいは北海道基準なので・・・2以下は当たり前!そう・・・デコ基準は1.3以下なのだっ。では・・・高松東での測定結果は?緊張と不安の中で・・・結果が出るのを固唾を飲んで見守るスタッフ。
緊張と不安の中で・・・固唾を飲んで見守るスタッフ!



なんとC値0.239という恐るべき数字を測定!

恐るべき数字に間違いがないか・・・しっかりチェック!

これが気密性能試験結果表・・・オープンハウスで公開します!

そして・・・約10分後、『結果が出ました!』と担当業者様の大きな声が・・・。良い結果であります様に・・・。祈りながら・・・恐る恐るデータ表の元へ・・・。『すごい数字ですね!・・・四国ではなかなか見ることの出来ない結果ですよ!』

…なんとc値が0.239素晴らしい結果に・・・目を丸くするスタッフ。
『デコの家って…こんな数字が出るんだね!』
『これで…自信が確信に変わったぞっ!』
『この寒い時期に…気密測定やって良かった!』
『また…違うバリエでも測定してみようよ!』
息を吹き返した様に…スタッフの元気な声・声・声…。

そして・・・今回測定現場として使用させて頂いたK様御夫妻にも、結果をしっかり御報告。スタッフ同様とっても喜んで頂き・・・感謝・感激!3月1日(土)・2日(日)のオープンハウスではたくさんのお客様に『温かさ』を大アピールしなければ・・・。わかりやすい資料をたっぷり御用意致しますので、デコファンの皆様『北海道レベルの温室空間』を是非体感下さいねっ!お待ちしていますっ・・・。




2月2日(土)・3日(日)高松市寺井町I様邸


エクステリアが完備され、ひときわ目立つ『スパニッシュバリエα』!
香川の皆様お待たせ致しました!オープンハウスサーキット2008・・・ホームグラウンドでついに開幕。第1弾は『勾配の鋭角な屋根』と『アーチ型のバルコニー』が端正な美しさを道行く人に印象付けるインターデコハウス大人気モデル『スパニッシュバリエα』。お施主様であるI様の御厚意でOPENの運びとなりました!しかも、開催場所は・・・高松駅から高松空港へとつながる大動脈『国道193号線』すぐそばの一目で分かる好立地!たくさんの方に・・・スペインの伝統や文化を取り入れた究極のデザイン『スパニッシュバリエα』を見てもらえるっ・・・I様に大感謝!スタッフ一同気合十分で臨戦態勢モード突入・・・。
ただ・・・寒いっ!最近めずらしく高松市でも雪が降り、道路が真っ白になる日がちらほら・・・『只今冬将軍』本格始動中!こわばる手に息を吹きかけながら・・・懸命の作業を行なうスタッフ。そう・・・『世界がお手本』のインターデコハウスは北海道生まれ。厳冬の北海道で研究・開発された先進の住宅は『超高気密・高断熱』・・・真冬でもエアコン1台で家中ポッカポカ!Tシャツで生活出来るくらいの温室効果なのだっ。その『温もり』を大勢の皆様に肌で感じて頂く為に・・・今回は四国新聞生活情報誌にも掲載。『温かさ』に驚くお客様の表情が・・・今から楽しみ・楽しみ・・・。

また・・・I様の奥様はたくさんの『こだわりグッズ』コレクター。いろんな時計や雑貨・家具etc・・・お気に入りの品々をオープンハウスに合わせて先行配置して頂ける事に!とってもお洒落な『調達品』にスタッフもうっとり・・・。各部屋に設置されたアンティークな時計達がI様御家族と共に『スパニッシュバリエα』の時を刻むなんて・・・まさにスローライフ!

天候との激しいバトルの末・・・無事に準備完了!そして・・・建物をより一層美しく魅せるエクステリアも充実!広々とした駐車スペース・建物同様塗り壁仕上げのこだわり門廻り・玄関ポーチへとつながる本格的石貼りアプローチ・生活導線バツグンの物干し空間etc・・・。あとは・・・たくさんのお客様が来場して頂けるのみっ!
寒くなるのはOK・・・でも雨や雪が降りません様に・・・。

そして当日。どんよりした曇り空で、とっても寒いものの・・・なんとか雨や雪が降らず・・・オープンハウススタート!
さすがに・・・寒さのあまり、午前中はお客様もまばら状態・・・でも・・・午後からは1組・2組と・・・いつもの『デコムード』に回復!


家族のライフスタイルを第1優先で考えた間取りに感動!




キッチン・ママルーム・洗面所・浴室がまさに一直線!


『わーっ・・・あったかーい!これでエアコン1台ですか?』
『広くて開放感を感じるのは、天井が高いからなんですね!』
『玄関のお洒落なアール框がデコっぽくてステキ!』
『1F西側に屋根があったのは仏間だったのですね・・・十分納得!』
『家族のライフスタイルを考えた間取りに感動!』
『キッチンからママルーム・洗面所・浴室が一直線でとっても使いやすそう!』
『このお洒落な時計はお客様の持込み?塗り壁のアクセントにぴったり!』
『浴室前の脱衣スペースには驚き!・・・収納棚もたくさんあって使いやすそう。』
棚がたくさんあるこのスペースはパパルーム?有効利用出来ていてうらやましいっ!』
カーポート物干しテラス・門扉・アプローチまで・・・とっても参考になりました!』


奥様こだわりの時計たち・・・デコの塗り壁にベストマッチ!

『ラ・プロヴァンス』を思わせる・・・奥様お気に入りのキッチン廻り!

『わーっ・・・スリッパを脱いでも足元からあったかーい!』

2日目朝には・・・なんと『雪』が!不安はよぎるものの・・・一層凍える手に息を吹きかけながら一生懸命準備作業を行なった成果!?もあって・・・足元の非常に悪いなか、2日間で『31組』ものお客様が来場して頂けました。スタッフ一同大感激!本当に有難うございました。




2日目、高松でも御覧の通り雪が・・・デコの『温室パワー』フル回転!


さりげなく、お洒落な時計&家具が配置され・・・奥様のセンス良さに脱帽!


棚がずらりと並ぶパパルーム・・・機能性バツグン!


これだけのカウンターがあれば・・・僕でも読書が出来ちゃうよ!


『とっても温かかった!寒い1日だからこそ実感できるんですね!』
たくさんの皆様から『温かさ』に関するうれしいお言葉を頂き・・・改めてデコの『温室パワー』に脱帽致しました。『これからも・・・デコの見えない「素晴らしさ」を・・・いろんな形で皆様にお伝えしていきたいね・・・。』
デコの『温かさ』を体感されたいお客様・・・この寒い時期だからこそ・・・御家族揃ってオープンハウスorモデルホームに来場されてみては?『驚き』&『感動』を必ずや心に刻んで頂けること間違いなしっ。是非皆様の御来場お待ち致しております。




1月22日(火)高松市牟礼町I様邸

誰が来ても『このお家いいな!』と思ってもらえる様に・・・開放的な空間や温かみのあるインテリアなど、『ヨーロッパのイメージ』をずっと大切にしていきたい・・・。これからはガーデニングで庭を華やかにして、より一層ヨーロッパの雰囲気漂う住まいにしていこうと思っています・・・。

こんな有難いコメントを『新築お宅拝見』の際おっしゃって頂いていたI様御夫妻。それから1年半が経ち・・・ついに豪華オリジナルガレージ&エクステリアが完成となりましたっ!


インターデコハウス『四国第1号モデルホーム』・・・I様邸。
四国第1号のインターデコハウス『モデルホーム』はスパニッシュバリエ&フレンチバリエのコラボデザインに1部デコMKリビングの間取りを加えた特別仕様。たまたま御覧になって頂いたI様御夫妻の目に止まり・・・まさに運命的な出会い!短期間で購入を決意して頂きました。スタッフ一同驚き&大感謝!その後・・・デコの家に合うお洒落なエクステリアを完成させる為、なんと北側の敷地を購入!デコスタッフと長い時間をかけ・・・I様御夫妻が思い描かれていた『オリジナルガレージ構想』が完成・・・。その周りを彩る様な形でエクステリアも決定し、念願かなって・・・昨年9月3日ついに工事着手!


建物と一緒の素材を使用し、より一体感を強調!

広大な敷地に・・・美しく完成された『オリジナルガレージ』&『エクステリア』!

花壇&塗り壁上部のレンガはI様御夫妻の力作品!
あくまでも・・・デザインは建物が一層美しく見える為に・・・色やテクスチャーも忠実に再現し、より一体感が感じられるデザインをチョイス。I様御夫妻の想いが詰まったエクステリア・・・何とか完成の際には喜んで頂ける様にしなければ・・・スタッフはもちろん、施工業者様も気合十分!幾度となく現場打合せを行ないながら、オリジナルガレージが仕上がっていく・・・。建物と一緒の素材なので・・・通常の工程で進めることが出来ず、天候と『にらめっこ』しながらの作業。要所にはガラスブロックやレンガを飾りつけながら・・・まさに『家を建てる』位の勢い。

I様もいつの間にか・・・一緒になってエクステリア工事に参戦!レンガを1つ1つ手に取って・・・塗り壁で仕上がった塀の上にバランス良く設置されている様子はまさに真剣そのもの!プロの業者様に御指導を仰ぎながら・・・ものの見事に1つの作品が完成!
今度は・・・建物とオリジナルガレージの中間に『花壇作成』を決意。I様御夫妻の熱い想いが・・・スタッフにもひしひしと伝わって・・・負けていられないっ。スタッフはもちろんの事、施工業者様による懸命の作業が実り・・・遂に念願のエクステリア工事が完成!I様御夫妻作成の花壇&塗り壁上部のレンガ積み作業も見事に仕上がり・・・スタッフも、ただただ脱帽の嵐。
『デコの家をこれだけ愛して頂けているなんて・・・本当に有難いよね・・・。』
どのスタッフからもこぼれる『ひと言』。
ガレージ内部もI様御夫妻の『想い入れパーツ』が満載!


春には『色とりどりの花』で私達の目を楽しませて下さいね!
是非たくさんの皆様にお見せしたいっ・・・そんなすばらしい『作品』がまた1つ完成致しました。これから奥様が時期を見て・・・少しずつガーデニングを行っていくのだとか・・・。春になれば色とりどりの花が咲きほこり・・・私達の目を楽しませてくれるのでしょうね。今から・・・その時が待ち遠しいっ!また皆様にも御報告しますね・・・。I様本当に有難うございました!


1月12日(土)・13日(日)徳島県八万町 K様邸


高台にそびえ立つ・・・インターデコハウスの顔『ラ・プロヴァンス』!
2008年記念すべき最初のオープンハウス・・・野球で言えば開幕戦・・・。
スタッフも新しい気持ちで新年を迎え、気持ちはすでに臨戦態勢モード!
今回の建物は・・・今やその印象的な佇まいからインターデコハウスの顔となった『ラ・プロヴァンス』。なんと・・・その開催場所は・・・徳島市八万町。久しぶりに徳島での開催を迎えられるっ!
『オープンハウス見に行きたいんだけど・・・ちょっと遠いので・・・。』
『徳島でいつオープンハウス開催するんですか?』
こういった質問を数多く頂き・・・頭を抱えていた頃の様子が目に浮かぶスタッフ・・・。
是非楽しみに待って頂いていたお客様へ、最高のプレゼントとなる様なオープンハウスにしたいっ!そして・・・細かなディテールまで再現しつくした素晴らしい『伝統的民家』をしっかりと目に焼き付けて頂かなければ・・・。スタッフの熱い思いから、今回はチラシ・広告一切なしっ!DMもほとんど行わず、過去のお客様に電話案内を実施するのみっ・・・それでOK!
正面のフラワーBOXが玄関のアイアン手摺とベストマッチ!


新築なのに、不思議な懐かしさを感じさせる・・・まさに『プロヴァンス・インテリア』!

徳島で2回目の『ラ・プロヴァンス』オープンハウスだからこそ、本当に興味のあるお客様にじっくりと堪能して頂かなければ・・・。2008年を占う第1回目のオープンハウス・・・いいスタートが切れる様、気合いを入れて準備を行うスタッフ。お客様であるK様もデコスタッフの意気込みに参戦!お持ちの家具やグッズ・購入したばかりの液晶テレビ・DVDまで設置して頂き、いつも以上に装備充実!連日遅くまで準備作業に取り組むスタッフの為に・・・何度となく足を運んでエールを送って頂き、スタッフ一同感謝・感激・・・。前日は深夜まで作業がかかったものの、何とか無事に準備完了!あとは・・・天候のみっ。何とか大雨になりません様に・・・。

そして・・・当日。天気はというと・・・寒さ&雨のセットメニュー。お客様が足を運んで頂けるかどうか・・・不安を募らせるスタッフ。凍える手に息を吹きかけながら・・・ひたすら準備・準備。そうしているうちに・・・1組2組と後光が差すお客様が来場!


『うわーっ・・・見晴らしいい場所に立っていて感動!』
『外構を行うと家がより一層豪華に見えますね!
『玄関の位置が違うプロヴァンス・・・いつもにない雰囲気で新鮮!』
正面のフラワーBOXが玄関のアイアン手摺とベストマッチ!』
『あったかーい!えっ・・・エアコン1台でこんなに暖かくなるんですか?』
『液晶テレビがついてるっ!・・・やっぱり、新築にはきれいなTVが似合いますね!
『リビング・ダイニング・畳ルームが連なっていると、広々していてとってもGood!
中からも外からも使用できるマルチ収納スペース・・・こんな理想空間が私も欲しいっ!』
『こんな見えない所に隠れ家風テラスが・・・スローライフ満喫ですね!』
『何といってもロフト・・・壁紙もかわいくって秘密基地みたいっ!』


お施主様の御厚意で液晶テレビ&DVDプレーヤーもセット完了!

1つに連なったリビング・ダイニング・畳ルーム・・・広々とした空間に感動!

ロフトって秘密基地みたいでサイコー・・・くまくんも大喜び!

いつもになく・・・ゆったりとした時間の中で・・・数多くの有難いお言葉を頂き・・・連日の疲れも一気に解消!2日目には晴れ間も見え出し、遂には太陽が!香川県から何組かのお客様がナビを頼りに来場して頂き・・・2日間で15組のお客様に『スローライフ』を堪能して頂きました。あいにくのお天気にもかかわらず、笑顔で御来場して頂けたデコファンの皆様・・・本当に有難うございました!


皆様のメッセージが『元気の源』・・・たくさんの御来場お待ちしています!


伝統的民家を見事に再現・・・階段上空を貫くインテリア古木!


今回の主旨・・・デコファンのお客様にゆっくりとスローライフを堪能して頂く事!


『見るたびにデコの家は進化していますね・・・これからも頑張って下さい!』
スタッフ一同感激の嵐・・・。これからも・・・心から感動して頂けるオープンハウスやり続けようね・・・。どの顔にも笑顔・笑顔・・・。皆様のメッセージが『元気の源』・・・私達にたくさんの驚きや発見を与えて下さいますように・・・。たくさんの御来場お待ち致しております!
最新20162015201420132012201120102009200820072006